大和但馬屋日記

この日記について

2006年06月18日日曜日

yms-zun2006-06-18

ル・マン、童夢四番手走行中

三時五十分現在。今年はサッカーの影響でスタートが一時間遅い日本時間の午前零時なので、経過が分り易くていいね。

コンストラクター」である童夢のマシンを走らせてゐる「チーム」はRacing for Holland。三人のドライバーはそれぞれヤン・ラマース、ステファン・ヨハンソンアレックス・ユーン。三人とも元F1ドライバーだがF1時代の実力は正直ビミョー。ヨハンソンが成績は一番良かつたかな、フェラーリドライバーだつたし表彰台経験もあるし。後の二人はポイント獲得すらしてゐない。てか、ワシの知るラマースつて92年のスポット参戦だけなのだが、あれつて十年振りのF1だつたのね。

ま、とにかく頑張れ。ストップ回数が妙に多いのが気に掛るけれども。ラマースはペナルティも喰つてるな‥‥ま、とにかく頑張れ。

オフィシャルのリアルタイム順位表


九時現在、順位変らず。三番手のヨーストと競りあつてピットのタイミングで上つたり下つたりしてる模様。まだまだ先は長いけど何とか表彰台を。

ヤン・ラマース公式サイトの実況コメントにこんな一文が。

Sleep well
for the sleepers. We will go on!!

頑張れとしか言へんが、とにかく頑張れ。


うは、二番手のペスカロロに乗つてんのはモンタニーかいな。最近ぢやF1と他のレースのかけ持ちつて珍しいよね。つか、来週のカナダにはもうモンタニーは出ないのかな?


お、ホランド童夢が三番手に浮上。目下のライバルのヨーストアウディ七号車がトラブッたか何かで二周差がついてる。よしよし。

や、メーカーワークスが参戦しなくなつたル・マンに、ちやんと自前のテーマを掲げて参戦してゐるアウディさんのことは心から格好いいと思つてますけどね。スウプ氏言ふところの「レースの神様」てのはかういふメーカーに微笑んでくれるのだと思ふ。在りし日のマツダ然り。

でも、表彰台には一台居れば沢山だからなアウディ。


ありや、少し寝てる間に順位が落ちてる。何々?

Car stopped in gravel bed

ぎやあ。誰や? ユーンてめえこいつ

アレックス・ユーンがドライブするRfH童夢は、5時20分頃第1シケインでコースアウトしてしまいました。現在のところ、原因等詳しい状況は不明ですが、第1シケイン立ち上がりの42番ポスト付近でストップしたままです。

童夢公式:Jun.18.2006:2006 LeMans24h RACE Report 17

耐久レースてのはマシンをコース上に留めてナンボな訣で、ドライバーの役割もその一点に尽きるのよ。

コンストラクターの仕事が速くて頑丈なマシンを作ることだとしたら、チームの仕事は時間の損失を最小に留めてそれを適切に運用すること。そしてドライバーもその一員として、絶対ミスをせず、何かトラブルが起きても巧くリカバーする腕だけが問はれる。主役はあくまでクルマなのだ*1。それが耐久、それがル・マン。

といふ訣でアレックスはダメ男決定だてめこいつ。

カレーの王様

そのShockwaveを用ゐたといふゲーム自体は見たことありませんが、書かれてゐるゲームの内容はアーケードゲームゆうゆのクイズでGo!Go!」(1990年,タイトー)内で遊べるミニゲーム「カレーの王様」そのものですね。SFC版があることを今始めて知つたがミニゲームまで移植されてるかは不明。

余談だけど同ゲームの別のミニゲームネタを私のプロフィール欄に仕込んで長く経つけど気付いた人が居るかどうかはこれまた不明。

今日のゲーム(六月十八日)

ル・マン24アワーズ(PS2,SEGA,ASIN:B00005ULZY)LE MANS 24 HOURS

今日遊ぶゲームつたらこれしかあるまいて。

流石に二十四時間モードを現実と同時にスタートとかやる気力はないのでタイムトライアルだけで満足してるけれども。

60fpsで走れる新作出ないかねェ。

*1:ドライバーを祭り上げるしか能のない日本のマスコミにはこれが最後まで理解できなかつた。過去形なのは、日本にはもうこの先未来はないから

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20060618
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |

最近の画像


管理情報