大和但馬屋日記

この日記について

2007年02月27日火曜日

yms-zun2007-02-27

ほぼ私信(逸樹店長へ)

PSPのポータブルナビの足あと機能のログデータで遊ぶ方法が紹介されてます。是非。

ちと調べてみたのだけど、足あと機能とナビゲーション機能が同時に行へないのは残念‥‥

ちうか

「TD:U」の走行ログを書き出して「Google Earth」に重ねられる様にならんかな。

あホンダら

先日友人達と話してゐて「ホンダのカラーはどうなるんかねー」「あまりイメージは変へてこないと思ふよー」なんて適当な返事をしてしまつたのだけど。

いやもう、表題の感想しか出てこない。

見た目に醜いといふこともあるけれど、地球環境に配慮したとかなんとか言つて出てくるモノがこれかよといふあまりに直截的な表現が情けない。山肌に緑色のペンキを塗つて緑化とかホテルの外観を樅の木の形に似せるとかいふのと同じレベルの発想だ。大江戸線飯田橋駅か。さういふのは専門学校の実習までにしとけ。技術的には結構難しいことを実現してると思ふんだけど、やればいいといふものではないだらう。

といふか遠目にはただの迷彩塗装なんでニュルやモンツァやスパでは危険なんぢやないか。

空耳

「その二は彼だけど」が聞き始めてから今まで「すぐに別れたけど」としか聞こえない。意味が逆になるといふに。

今日のソフィテル(二月二十七日)

f:id:yms-zun:20070227130706j:image

東京消防庁<消防マメ知識><消防雑学事典>に拠ると高さ六十メートル以上の建物を超高層ビルといふらしく、昨日のエントリのブクマコメントでさうした建物の解体事例のリストを紹介していただいた。有難うございます。

このソフィテルが解体されれば、それは高さ百メートルを超える建造物としては日本初の事例といふことになるらしい。まあ実際は目隠しの内側で行はれることだらうから@nifty:@homepage:エラーのやうなドラマチックな光景は見られないだらう。あの立地では爆破解体といふ訣にもいかないしな。

今日のゲーム(二月二十七日)

TEST DRIVE Unlimited(Xbox360,ATARI/eden,ASIN:B000IYD8GG)【輸入版:アジア】Test Drive Unlimited

おいでよじどうしゃの島。

この荷物をあそこまで届けて欲しいんだなもとか、わたしをどこぞへ連れてつてとかミッションをいくつかこなして実績解除しつつ金を貯める。

フェラーリエンツォを自走運搬するミッションでパーフェクトが取れずに難儀してゐたらMakoXさんからお誘ひが。二つ返事でご一緒することに。

アウディディーラーで待合せをしたのだがなかなかマッチングされなくて二人で試行錯誤する。なんとか見えたところで目的地を設定して、MakoXさんの先導で走ることに。しかしスタートしたら姿が見えず、しかもどうやらワシは場所を勘違ひしてゐたらしく盛大に迷つた。さすがワシ、ゲームの中でも方向音痴ですか。地図と空気の読めない男。

改めて仕切り直し。順調にタンデムドライブするも途中でまたMakoXさんが見えなくなる。どうやら一方がマップ画面に切換ると見えなくなるらしいとはMakoXさんの考察。見える様になるまでその場で停止して、見えてからやうやく目的地へ。その後はワシの先導で島の裏側まで足を伸ばしてカネオヘの先端(map:x-157.7236y21.4588)までドライブした。パラボラアンテナが林立する怪しい雰囲気の場所だ。軍事施設かしら。フェンスの周りの道なき道を一周してから、時間も遅いので辞去した。

フェイント掛けるつもりはなかつたけどそれらしい動きをして惑はせてしまつたり、交叉点をサイドブレーキ引いていきなり曲つたり、先導としては役立たずもいいところだな。まあゲームだし。

普段走つてゐるときはAボタンでパッシングのサインを出せるのだけど、フレンドが目の前に居る時にそれをするとマッチメイク画面が開いてしまふのでどうにも使へない。まあボイスチャットやつとけ、といふことか。それはそれで「それらしく出来ること」が減つてて詰まらんよな。といふ訣で文字メッセージの遣り取りはどうも限界があるので(PCでメッセージを送るのも妙に重たくてMSメッセンジャーの様にはいかない)、やはりボイスチャットがいいと思ふのですが如何。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070227
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 |

最近の画像


管理情報