大和但馬屋日記

この日記について

2007年06月30日土曜日

yms-zun2007-06-30

検索さんいらつしやい(六月三十日)

一体何を言つてゐるのか。

さういへば結果を書いてなかつたな。

f:id:yms-zun:20070630181405p:image

楽天で買つた一番長い突張り棒を二本渡して、その上にプロジェクタを逆さに置いた。プロジェクタの上面が湾曲してゐるので、プラスチックを侵さない合成ゴムの板で安定させる。

左右に雑誌を置いてゐるのはついでに物置にしたから、ではなく投影面の水平垂直を出すためのアジャスター代り。突張り棒のたわみ量を雑誌の位置で調整し、画面の傾きを打消してゐる。ただ無造作に積んでる訣ではない。

結果、部屋が広くなつた、画面を正面から見られる様になつた、何かのはずみでプロジェクタが動いてしまふことがなくなつた。良いことづくめで大成功。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070630

2007年06月29日金曜日

yms-zun2007-06-29

志村ー!!

絵心が無いのでFORZA2には手を出せないのですが、

whirl -> 200706

わざとでせうけどスルーできなかつたorz

今時の透過光的表現方法

ふとした呟きに応へていただきました。「After Effects」よりもアニメ専用機材の方がエフェクトとして充実してるのかと思へば、必ずしもさうでもない様で。まあ、あふえふでできることをわざわざ別途開発したりする必要もないといふことですかな。描き手としてはそれまで「撮影さん」任せだつた部分を自分の好きな様に表現できる様になつた訣だし、プラグインとか充実してさうだし。

有難うございました。

今日のゲーム(六月二十九日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のコミュニケーション

例のアイルランド人フレ(以後Fとする)とのやり取りが傑作だつたのでメモ。

昨日書いたFの従兄弟と称する少年とのやり取り(彼のメッセージには一切返答せず、送られてきたクルマにビニール貼つて返しただけ)の後、Fとまたメッセージで会話をした。

その時Fにはバイパーもプレゼントしたのだが、彼は「今360を叔父さんにとられてて、それを見られないんだ。後で取り返したら見せてもらふよ」。そこでワシは「叔父さんは何のゲームをしてゐるの*1? 従兄弟も一緒かい?」と尋ねたのだつた。しかしその件はスルーされて次の話題に移つて、その時の会話は終了。それから一日経つて。

F
「昨日、従兄弟のことを訊いたのは何故?」
ワシ
(おや)「昨日、C××××Sといふ人がフレンド登録依頼をしてきたんだけど。知つてる? 君の従兄弟だつて」
F
「彼のことは知つてる。あいつは君のペイントワークを盗むつもりなんだ。僕がこんなこと言つたなんて内緒にしてくれよ、殺されるから。で、フレ登録したの?」
ワシ
(ぶわははは、やつぱりか)「彼は本当に従兄弟なの? ああ、登録したよ。そしたら、space-ship car(R-TYPEインテのこと)をくれと言つてきた!」
F
「従弟だよ。あの車あげちや駄目だよ、転売するに決つてるから。彼にあれを見せたんだ、そしたらオークションで売るからそれをくれつて言ふんだ。ノーと言つたけどね」
ワシ
「忠告痛み入るよ。君はすごくいい奴だな。彼の要求は無視したよ。そしたら今度はマシンを送つてきてspace-shipを貼れといふから、仕方なく言ふ通りにして送り返した」
F
「いい判断だつたね。彼はきつと『自分で描いた』と言ふよ」
ワシ
「彼は若すぎるのかい?」
F
「何に対して若すぎるつて?」
ワシ
「ごめん。彼つて若いの? 実はさつき、彼とオンラインレースをしたのよ。そしたら、彼の声が若い少年の様に聞こえてさ」
F
「そのレースに君が勝つたことを願ふよ。ああ、彼は若い、1×歳(ローティーン)だ」
ワシ
「彼はワシや他の車に体当りをして、皆クラッシュしたよ。そのことを怒つてはゐないけど、お子様なんだなと思つたもんで」
F
「さう、あいつのことは僕らアイルランドでも『ダーティープレイヤー』と呼んでゐるよ。で、彼が勝つたの?」
ワシ
「他の一人が勝つた。彼はレースをせずに、楽しさうに喋つてばかりゐたよ。それはいいんだ、でも二度とゴメンだね」

その後は別の話題に変つたんだが、年下の悪餓鬼の従弟に手を焼く実直なお兄ちやんといふ感じで、微笑ましいといふかニガワラしいといふか。

背景説明をしておくと、「Forza2」のクルマのやり取りは不特定プレイヤーと売買するオークションとフレンドへのギフトの二種類がある。オークションに出す時はペイントをコピーしたり改変したり出来ない様にロックを掛けることができるが、ギフトにはその機能がない。

前にも書いたが、オークションハウスを見ると質の低いコピーペイントのクルマが車種によつては氾濫してゐる。ロックなしで競売にかけられた元車を入手した転売厨が、片端からデザインをコピーして流しまくるためだ。このためにオークションの機能の一部は明らかに破綻してゐる。今やロックなしの出品はタブー視されてゐる始末だ。コピー出品者のタグを見るとほとんどが外人で、行動の見境の無さからガキの仕業だらうと踏んでゐたのだけど、まさにその実例が居たとは。

正直、Fに最初「クルマをくれ」と言はれてインテRをあげたのは行動として軽率だつたと思ふ。その時点では、Fとは何となくフレ登録にOKしただけの間柄で(いつさうしたのかも覚えてない)、彼がここまで分別ある人間だとは知らなかつたのだから。彼は本当に出来た人間だ。

もちろん贈るからには転売されるリスクは承知の上だし、別に転売されてもワシ自身は困らない。ワシの車を元手に誰かがワシ以上に儲けることに、あらゆる意味で興味はない。所詮ゲーム内マネーだ。しかし、ある日インテRの市場を見たらリストが自分のデザインで埋尽されてゐて、R-9の絵柄が方々で非難の対象になつてゐたかも知れないと思ふとゾッとする。Fの従弟に貼つてやつた分は少々不安だが、まあ彼のセンスなら出来ることもたかが知れてるだらうと楽観視しておく。

色々あるもんだね。

*1:訊かなくてもダッシュボード見れば分るけど

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070629

2007年06月28日木曜日

yms-zun2007-06-28

今日のゲーム(六月二十八日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日の自画自賛

とらまいBloGさんにギフトで贈つたバイパーを紹介していただいて、その写りの良さに「カッコえー」と感心してしまつた馬鹿がここに一人。いや、自分の撮つたフォト画像がキングコブラサーキットだつたので光線が黄色くて、あと望遠レンズ好きなので画角に迫力がないものだから、こんなに格好良く見えるものだと自覚してなかつた。どうも有難うございます。

で、自分でも挑戦。オンラインレースの様子を撮つてみた。

  • f:id:yms-zun:20070628162001j:image:W150
  • f:id:yms-zun:20070628162000j:image:W150
  • f:id:yms-zun:20070628161959j:image:W150
  • f:id:yms-zun:20070628161956j:image:W150

光線の黄色いシルバーストンで撮つてるあたり、成長の無い自分に呆れるな。ちなみに、このレースには負けた。つくづく本番に弱い自分。

ところで、「神は細部に宿り給ふ」と言はれる。最初に言つたのが誰かとか、その言葉の解釈の仕方などには諸説あるやうだ。まあ、そこは自分の信じたいストーリーを信じればよいと思ふ。ここでは、自分の作品に宿り給うた神の話をする。

先に挙げたフォト画像の四枚目、大写しになつたバイパーのノーズを見て驚いた。

このペイントを作る際、最初は大雑把に「ダッジバイパーをビックバイパーと見立てて『沙羅曼蛇』の大蛇の絵を載せたら如何にもアメ車ぽくて格好いいよな」程度にしか思つてなかつた。だから、最初は無造作にボンネットに大蛇を置いただけで、それで良いと思つてゐた。ところが、ボンネットにあるエアダクトの段差が大蛇の下顎に干渉して、微妙によろしくない。よく見ると口腔と毒牙のラインがエアダクトの形に相似してゐるので、それらが丁度良く重なるように大蛇を拡大して位置をずらして今の姿になつた。するとノーズ先端のエンブレムが下顎に収まるし、顎から垂れる血の滴がエアロパーツのフックに垂れて血溜りになつてゐる様に見えるし、これあなかなかイケてるんでないか? とまあみつともなくも自画自賛してた訣だ。

Dodge Viperのエンブレムところが、そんなものでは済まなかつた。まさか、ノーズ先端のエンブレムが、「大きく口を開けた蛇の顔」だなんて、先に挙げたフォト画像を見直すまで知らなかつたんだよワシは。実際のゲーム画面では解像度の関係でよく見えなかつたし、普通に考へたらここにあるのはDodgeの社章である山羊の頭だと思ふよな。さう思つて特に注意を払つてゐなかつた。いやダッジバイパーが好きな人には常識なんだらうけど、正直このアメ車にそこまでの興味は今まで無かつたんだ、ごめん。

そんな訣で、もう、このデザインには、作つた本人が一番驚いたといふ次第。本当に自画自賛で恥かしいけど、でも、これは細部に宿つた神様からの御褒美だと思つて良いのではないだらうかと思つてゐる。

まあ、物作る仕事してる身からいへば「まぐれ当りがポテンヒット」以外の何物でもない訣だから、喜んでゐてはいけないのだけど。かういふのを最後まできちんとコントロールできる様にならないと駄目だ。

今日のコミュニケーション

アイルランド人フレンドとのやり取りはその後もたまに続いてゐるのだが、突然その彼の従兄弟と名乗るプレイヤーからフレンド登録依頼が来た。いや、まあ、フレンドはほとんど拒まずの姿勢でここまでやつてきたから別にいいんだけどさ、なんつか、狙ひが見え見えすぎてアレですよ‥‥? と思つてたら案の定、「ペイントカー一台くれ」。たぶんこの無邪気さ加減をみるに相当年若いといふか、お子様なんだらうな。

どうしようかと考へあぐねてゐたら、「この僕の最高の一台に、あなたのスペースシップ(R-9のことらしい)を貼つてくれ」といつて、「最高の一台」がギフトで贈られてきた。さすがに無碍にもできず、ペイントでそれ(マスタングだつたつけな)を開いてみたら、‥‥いや、頑張つてペイントしてるのは分るし、勢ひに任せたゴチャゴチャ系は結構好きなんだけど、どこにR-9を貼る隙間があるんですかこれ。

しばらく唸つた挙句、辛うじてスペースの残つてゐたBピラーの根元付近に、小さく小さく縮小したR-9を貼つて送り返した。ペイントの操作は分つてるだらうから大きさや配置は好きにしてくれい。

それにどんな感想を持たれたかはしらんが、それきり返答はない。かういふのは些か困るな。

‥‥と書いてアップしたのとほぼ同時に礼のメッセージが来た。それは良いとして、彼の英語はネットスラングなのかアイリッシュイングリッシュなのか、意味が半分も理解できない。どうしよう。元のフレンドの方は気を使つた英語を書いてくれるんで翻訳サイトを通さずとも大概通じるんだけど。

thx m8て何‥‥? と調べてみたら(thxは流石に分る)、m8=m-eightで"mate"の略ださうだ。ネトゲスラングは全然分らん‥‥

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070628

2007年06月27日水曜日

yms-zun2007-06-27

今日のゲーム(六月二十七日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のオークション(売り)

売る方は、売りも売つたり売り売り帰る百五十台。生産原価が十五万弱で売値が即決三十万だから、二千二百五十万の純利益が出た。まあ、萌え系の人気ペインターは億とか軽く超えてるらしいんで(即決三百万とかザラだもんな)、さういふのには程遠い。

つか、三十万でも個人的には高価だと思つてるんだけど、あまり安価にしすぎると他の出品者が気が引けるとかなんとかで、そのへんは少し面倒くさいところかな。別にこれ以上儲けても仕方ないしな(たぶん、もうレースで一切稼がなくてもゲーム中の全てのマシンが買へる額には達したと思ふ)。

詐欺出品だの贋物だの転売屋の横行だのと騒がれてゐるけど、たかがゲーム内マネーに必死になりすぎだ皆。ゲームを進めてゐれば無尽蔵に湧いて出るのだから、そもそもまともな経済ゲームが成立つ訣がないのだ。

とはいへ今の自分のゲーム内貯蓄は自分で稼いだのではなく他人が稼いだクレジットを分けていただいたものの蓄積であるのも事実だからなあ。この辺、ドライに割切るのは少しばかり難しい。たまには買ふ方に回つて市場に還元しないとな。

今日のオークション(買ひ)

といふ訣で買つたもの。

ファンタジーゾーンカー一台目

左右側面にボランダとクラブンガー。つかボンネットのロゴが凄い。写りが悪いけど、ちやんと「あのロゴ」が表現されてる。

f:id:yms-zun:20070627161059j:image:W300f:id:yms-zun:20070627161057j:image:W300

ファンタジーゾーンカー二台目

ポッポーズとスタンパロン。このセンスには強い憧れと軽い嫉妬を覚えるな。すばらしい。

f:id:yms-zun:20070627161056j:image:W300f:id:yms-zun:20070627161054j:image:W300

ファンタジーゾーンカー三台目

コバビーチとウインクロン。

f:id:yms-zun:20070627160917j:image:W300f:id:yms-zun:20070627160916j:image:W300

四台目は製作中らしい。当然アイダIIとオパオパ父だらう。絶対欲しい。しかしガレージがMINIだらけだ。

灼眼のシャナカー

キャラやロゴの出来も普通に凄いが、何より炎の表現に感心した。いや、炎といふより「アニメの透過光処理の再現に」、かな。JPEG化したら色がくすんでしまつたが、実機上で見ると凄く綺麗なんだこれ。

f:id:yms-zun:20070627160915j:image:W300f:id:yms-zun:20070627160912j:image:W300

ところでふと疑問に思つたんだけど、デジタル時代に入つてから透過光つてどうやつて「撮影」する様になつたんだらう。やはりレタスだか何だかでマスクを切つたらそこが光るとか、そんな具合なのかしらん。まさか「塗り」ではないよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070627

2007年06月26日火曜日

yms-zun2007-06-26

脳内何とか2

今日も起きてからずつと頭が痛い。目を開けてゐるのが辛い感じ。睡眠は足りてるのになー。

※画像は省略です

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070626

2007年06月25日月曜日

yms-zun2007-06-25

感想としての「共感」

ある人のダイアリーで、鑑賞した映画作品に対する感想がすべて「共感」といふ言葉で表現されてゐるのがあつて、それをみて何となく違和感を持つた。いや、その感想が駄目だといふつもりは毛頭ないんだけど、少なくとも自分とは物の見方が違ふな、と。ああ、でもここで出た「違和感」といふのはまさに「共感」の裏返しなのだから、やはり「共感」とは強い評価軸なのだな。それは納得。

ある作品を見て「共感できた/できない」と感じたときに、それは何に対する共感なのかは一概には言へなさうだ。主人公に対してなのか、主人公格以外の作中人物の誰かなのか、監督か、脚本家か、あるいはその作品を共に見た他の鑑賞者か、それとも評論家世間の反応か。

そもそも作品自体が鑑賞者の共感を求めてゐない場合もあつて、はじめに挙げたその感想の対象である監督の作品はその傾向が強い印象を自分は持つてゐるので、「共感」といふ強い評価軸を持つてその作品にあたると外れる確率は高いだらうなと思つたのが自分の抱いた「違和感」の原因かな。

初勧誘

東京で暮し始めて、今週で丁度十年経つた。昨日初めて新聞の勧誘員がやつてきた。新聞は読売

最初にトイレットペーパーを二巻押付けてきながら世間話。

さらに無料で何かが貰へるといふカタログを一冊。

「金がないから今は取らないよ、正直必要も感じてないし」といふと「余裕ができたらで結構ですから」。

名刺代りに契約用紙を置いて行くといふので「さういふ仕事なのに名刺もないんですか」。

経費節減とかいつて持たせてくれないんですよ。「このトイレットペーパーの分で作ればいいんぢや?」

いや、これは再生紙ですから。「今時名刺だつて再生紙ですよね」

名刺を作るには外に頼まないといけないですし。「新聞屋なら印刷くらゐできるでせう」

とかなんとか、どうせ名刺を配らない理由は他の所にあると薄々気付きながら意地悪な会話をする。

で、余裕が出来さうな時期にまた挨拶にくるので、それはいつ頃か教へてほしい等と執拗に訊いてくるのに対して「それが分れば苦労はない、金の絡むことだから口約束ででも先のことなんか言へる訣がない、そちらの名前はもらつたから必要だと思つたらこちらから連絡する」の一点張りで跳ね返した。相手は更に洗剤を押し付けてきてなんとか懐柔しようとするが、どうにも脈なしと見るや「ぢやあすみません、カタログだけ返してもらへますか」だと。

なんだよケチんぼ。

それにしても、仮にも商品を売らうとしてゐるのに一度たりとも自らの売らんとする新聞に関する宣伝なり説明なりがなかつたのは何なのか。出てくるのは「自分もかういふ仕事なんで、一軒でも約束いただいてなんぼですので、助けると思つて」とかそんな台詞ばかり。読売新聞は乞食が売つてゐる。

2007年06月24日日曜日

yms-zun2007-06-24

今日のゲーム(六月二十四日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のペイント

f:id:yms-zun:20070624220255j:image:W300

疲れたよ。

当初の目論みとは少し異つてしまつた。ボディ側面で第三ステージのプロミネンスを再現しようと思つてゐたけれど、試しにそれをやつてみたら思つたより地味になつたのでバッサリ捨てた。

で、あとはとにかくアメ車DQNペイントのイメージで派手派手に。ロゴのグラデと「SALAMANDER」の文字はレイヤー数の都合で断念した。上面なんか十枚くらゐしか残つてないし。

一台オークションに上限なしで流してみた。もうすぐ百万に届きさうだ。超えた。あんまり値上りしすぎるのも困るな、後で二十万即決で十台ほど流さうと思つてるのに、気が咎めるぢやないか。

百十万で落札された。この程度なら安く出しても問題ないよな。

追記

なんか受けがよさげなので他の面のも上げとかう。

f:id:yms-zun:20070625174440j:image:W300

  • 2007年06月28日 markuntanaka 絵, かっけー, ぐら, これはすごい, ゲーム
  • 2007年06月25日 RanTairyu ゲーム
  • 2007年06月25日 nibo-c ゲーム, これはすごい ものすごくカコイイ
  • 2007年06月25日 Nao_u ゲーム
  • 2007年06月25日 firestorm ぐら, かっけー, 絵 沙羅曼蛇のペイント車。ぎゃあああすてきすてきすてきすてきすてき。これはリアルで乗ってみたい。。。
このエントリーをブックマークしているユーザー (5)
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070624

2007年06月23日土曜日

yms-zun2007-06-23

今日のゲーム(六月二十三日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のペイント

やつと想定してゐたベース車のダッヂバイパーを買へるレベルに達したので作業のモチベーションが上つた。

f:id:yms-zun:20070623052701j:image:W300

とりあへず仮配置。貼つてみると色々アテが外れたり欲が出たりするもので、車としての完成は当分先になるだらう。つかキャンバストップだとは思はんかつたよ‥‥

今日のコミュニケーション

ペイントしてたらアイルランドのフレンドが「車くれ」とメッセージを送つてきた。意図が分らんがとりあへずトレードしてみたいのかと思つてインテR-TYPEを送つた。ゼビカーよりは外人受けが良ささうだし。以後の会話。

フレ
「このペイントは凄い。これはどうやつて手に入れた?」
ワシ
「自分で描いた。今次のを描いてるとこだよ。できたらあげようか」
フレ
「すげえ。それからなんて優しいんだ君は」
ワシ
「ありがとう、どういたしまして」
フレ
「君はmangaをやつてるのか?」
ワシ
「昔ちょっとだけな」
フレ
「idが、君がそれを得意だと物語つてるよ」←よく分らんけどさうなのか

ここでトップシークレットD1スペックのS15が送られてくる。

ワシ
「うわ、こんなプレミアムカーありがと」
フレ
「君はそれに値するよ」
ワシ
「それほどでもないけど光栄に思うよ」
フレ
「ところで君のモットーには何て書いてあんだ?(日本語だから読めない)」
ワシ
「『俺のウェブサイト見れ』とね。ただ、日本語のみだけどね」
フレ
「なるほどわかつた」
フレ
「君のクルマはどうやつてやつて来るんだい(how is your car coming along)」
ワシ
「ごめん、意味が分らん。俺が何台クルマ持つてるか訊いてんの?」
フレ
「ああ、しまつた。えーと、今ペイント中のクルマは順調?」
ワシ
「ああ、そゆことね。つ[fotolifeの途中画像アドレス]」
フレ
「少し待つて、見るから」
フレ
「これいつ完成するの? まだかかりさう?」
ワシ
「まだまだ、当分かかるわ」
フレ
「そろそろ落ちないと。グッバイ」
ワシ
「グッバイ」

おお、今までで一番会話が成立してるぞ。やはり話の対象がはつきりしてると楽だな。稀に「今そつちは何時?」とか「J-POPは好き?」とかいふ取留めのない世間話が振られる時は返答に困るんだけど←それ何て非コミュ

同じ会話をボイスチャットで出来るかといふと言ふまでもなく無理だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070623

2007年06月22日金曜日

yms-zun2007-06-22

朝日ソノラマ解散

今にして思へば「宇宙船」の休刊が一つの遠い切掛けではあつたのかなと、たまたま職場に置き放しにしてゐた「ゴジラFINAL WARS」の特集号を見ながら思ふ。

いつかまたヤツがふてぶてしく復活した時に、手放しでそれを歓迎してくれる受け皿が無くなつてゐることを思ふと、悲しく寂しい。

或いは、かうなつては最早本当にヤツが復活することもないのかもしれないと、今初めて思つた。

ODNドメインへの(からの?)アクセス

今日

f:id:yms-zun:20070622152103p:image

昨日

f:id:yms-zun:20070622152225p:image

昨日の分は五十七件もあつた。

不審な点のひとつはアクセスのあつた日付に関連性が見出せないこと。もうひとつはダイアリーリンク元にはかうして記録されてゐるけどはてなカウンターアクセス解析には引掛つてゐないこと。

まあ、行儀の悪いクローラーの仕業だとは思ふけれども、なにがどうしてかうなつてゐるのか解らなくて気持悪い。

何これ。

ダイアリーのCSV形式データのダウンロードができない

近々サーバ移転があるとかで、バックアップを取らうと思つたが500エラーが出る。

まあ、ワシははてダラテキストがあるから今更バックアップ取る必要もないけれど、はてダラ使つてない人は困らないか?

あと、リンク元に表れたスパムブログを削除しようとしてもできない。まあ、サーバ移転の日までは細かい不具合は見て見ぬ振りをするしかないか。

今日のゲーム(六月二十二日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日の走行

Bクラス限定耐久レース。メイプルバレーを二十五周。周回数としてはそれほど多くないな。

すつかり手に馴染んだ愛車となつたマーズ製薬ホイホイさんS2000で参戦。エンジンはCクラス時と同じ状態のこいつでどこまで戦へるか。アシスト全切りAIハードで、六番手グリッドからスタート。

f:id:yms-zun:20070622154736j:image:W300

絶妙のスタートで上位を牛蒡抜き、トップのエクシージに乗つたM.Rossiを追ふ。またお前かマルコ。オレンジ色のエクシージはさながらチャバネゴキブリのやうで(ひでえ)、ホイホイさんの相手として不足は無い。一周目の左の高速コーナーでインにタイヤを落しつつ強引に抜いてトップに立つ。

f:id:yms-zun:20070622154735j:image:W300

順調に一分三十九秒台のペースを維持しつつ周回を重ねる。序盤に少し突き放しておいて、後はショートシフト気味にしてペースを堅持する方針。しかし僅かな気の緩みで一気に差が縮むので油断できない。

九周目には最終コーナーのスリングショットで少し体勢を乱し、ウォールに接触してしまつた。当る瞬間の悪足掻きが功を奏して車体へのダメージは奇跡的にゼロだつた。一歩間違ふとリタイア級のクラッシュである。

f:id:yms-zun:20070622154734j:image:W300

気を取り直して、縮んでしまつたエクシージとの差をまた開きにかかる。その差を四百メートルほどに開いたものの、レースは丁度中間点、タイヤのグリップが落ちてきた。後半の山セクションへの登り口でタイヤをコジッてしまひ、痛恨のスピンを喫する。

f:id:yms-zun:20070622154733j:image:W300

なんとかウォールへのヒットは免れたものの、当然エクシージには抜かれてしまつた。三番手以下には一キロ以上の差をつけてあるから抜かれる気遣ひはない。すぐさまスピンターンでコースに復帰し、追走を開始する。前との差は六百メートル。

十四周目、トップを行くエクシージがピットイン。この間に少しでも距離を詰めたいホイホイさん。執念の走りで1'38.004のファステストラップを記録。滑るタイヤでよく頑張つた。

f:id:yms-zun:20070622154731j:image:W300

無理をしすぎてクラッシュする前にと、十五周を終へたところでピットイン。後ろとの差が縮む。逆転されるか‥‥? 頑張れピットクルー

コースへ戻るS2000。背後に迫るエクシージ、しかし僅差でトップを守つた。

f:id:yms-zun:20070622154702j:image:W300

ところがさうさう甘い話でもなく、交換したばかりのニュータイヤはまだ熱が入つてゐないためグリップ感が足りない。ウォーマー着けとけよ!! 中盤のコーナーで曲りきれずに大きくコースアウト、無理矢理戻つたところをエクシージと接触してしまつた。トップは守つたものの少し気まづい。AI相手とはいへ。

f:id:yms-zun:20070622154701j:image:W300

残り十周足らず、なるべく同じペースを保たうとするも集中力の乱れは如何ともし難い。ペースコントロールの積りがアクセルを抜きすぎて、二十一周目には一時的にエクシージに先行を許してしまふ。さすがはマルコ、気持の一途さは大したものだ。ホイホイさんも困り顔である。

f:id:yms-zun:20070622154659j:image:W300

こちらも負けるわけにはいかないので再びこれをクリーンに抜き去り(なんかゴンゴン音がしてたのはたぶん気の所為だ)、残り数周を踏張つて、なんとか優勝を果した。

周回数が多いと、ちやんとレースらしいドラマが生まれることもあるもんだ。実に面白かつた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070622

2007年06月21日木曜日

yms-zun2007-06-21

メモ

どこかで誰かが中二病黒歴史という言葉を一回使うごとに、世界から価値あるものが一つずつ失われてゆく。

友人に紹介してもらって、非常に感激した名言。

2007-06-20

自分の抱いた感慨を巧く言葉にできないので敢て喩へ話に逃げるならば、五段重ねのフィレオフィッシュをムシャムシャ喰ひながら「ダーウィンの悪夢」を観て「感激した」と言つてゐる人を見た、といふ感じだらうか。あくまで喩へ話なのでフィレオフィッシュの原料とか「ダーウィンの悪夢」の内容の妥当性とかさういふのは棚上げしたまま忘れていい。

もしもワシがはてなブックマークを使つてゐたら、こんなコメントをつけてゐたかもしれない。「お前がいふな」。

はてなブックマークを使ふのをやめて本当に良かつた。

今日のゲーム(六月二十一日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日の走行

アーケードモードのエキシビジョンを全て制覇、実績三つを解除。これでアーケード絡みの実績は全部獲れたな。

後ろ六つ、シルバーストン以降がまだだつたので一気に獲つた。このモードは全てノーマルMR2で、かつ半分くらゐはレーシングホイールでなく標準コントローラで走つた。今日の分もそれ。パッドの入力補正がMR2のスライドコントロールと絶妙にマッチしてるのかな、気分よくスイスイ走れる。レーシングホイールよりもたぶん操り易いかもしれん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070621

2007年06月20日水曜日

yms-zun2007-06-20

脳内何とか

今日は起きてからずつと頭が痛い。目を開けてゐるのが辛い感じ。

f:id:yms-zun:20070620160853p:image

※画像は捏造です

今日のゲーム(六月二十日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日の走行

アマチュアだかセミプロだかの「NA最速を決める」云々。覚えてない。

ホイホイさんS2000で挑戦、ロードアトランタショートとラグナセカは優勝。しかし最後の筑波で勝てない。AIのM.Rossi*1に追着けない。お前は母を訪ねて遥かな北を目指してろ。

つか、筑波サーキット嫌ひ。似た様なアプローチの百八十度コーナーを三つ繋いだだけで面白くも何ともないし。でも最終コーナーだけが凄く面白い。

*1:ファーストネームはマルコに違ひなからう

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070620

2007年06月19日火曜日

yms-zun2007-06-19

Google Earth迷彩の石ころぼうし効果は抜群

同氏は「イギリス人ドライバーによるグランプリ勝利は2000年のクルサード以来ということになるが、しかしハミルトンのセンセーショナルな活躍ぶりはまるで80-90年代におけるかのナイジェル・マンセルを彷彿とさせるものだよ」と、興奮を隠せない様子。

イギリスGP、「ハミルトン効果」さらに加速: FMotorsports F1

強調ワシ。えーとあの、去年のハンガリーGPで優勝した方が居ましてですね‥‥?

約一名ノ

いやまあ、作りかけのゲームの半分はポシャるものと身を以て知つてゐることもあり、例の「2」についてもお気の毒様とだけコメントさせていただきたく。どんなものであれ発売中止を喜んだりはしませぬ。

つか、買つて文句をいふ楽しみがががいやいや遊んだら面白かつたといふ可能性だつてゼロではなかつたかもしれないが後の祭。

今日のゲーム(六月十九日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日の走行

タイムトライアルを全クリア。

ニュル北、ペナルティ込みで規定タイムより0.1秒速いだけつて‥‥まあ、クリアはクリアだけど、まだまだ全然。つか、「え〜こんなとこまで?」といふ様な箇所を六速全開でガンガン行かないと駄目なんだよな。命知らずもいいところだ。ワシの場合、ニュル北のコースを覚えた最初のゲームが「ツーリストトロフィ」だといふこともあつて、横Gの掛る超高速ストレートの途中のコーナーに過敏になりすぎてるのかもしれない。まあ、徐々に修正するしかないか。

その後はオークションで落した「ホイホイさんS2000を育てる。気難しい挙動を抑へる方向で。Cクラスに留めようと思つたが不自由な感じがしたので、エンジンを弄らずにBクラスの限界値を探つてみた。まあ、尻を落ち着ければ後はなんとかなるか。ちとアンダーが強いのでもう少しなんとかしたい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070619

2007年06月18日月曜日

yms-zun2007-06-18

今日のシッタカブッダ

whirl -> 200706で言及されてるナムコがどうたらかうたらいふ話。遠藤氏が「ゼビウス」の版権持ちて、どこのファードラウト後の世界の話ですか。

287 名前:EvezooEND 投稿日: 2001/03/15(木) 13:32 ID:???
>>158
> ゼビウスの続編についてどんな感想をおもちですか?

 「ゼビウス」はボクがナムコ在籍時に制作に関わった1つのゲームと
いうことで、ボクが著作権を持っているわけではありませんから、特に
感想はないですね。「あっ、こんなのも出たんだ」くらいです。
 「ソルバルゥ」が出たときは、ちょっと驚きましたが…。
XEVIOUSを懐かしむ

何か質問は?

第二回ゲーム検定

アドベンチャー・ロールプレイング編だとさ。

+++ 第2回「ゲーム検定」AVG&RPG編 成績発表 +++

あなたの総合得点は58点  全国平均 46点

全国順位(6月18日 17時現在)
1248位(9136人中)

−−ジャンル別得点表−−−−−−−−−−−−
         0_________50__________100%
ゲームの内容    ■■■■■■■■■■
キャラクター    ■■■■■■■■■■■
市場動向      ■■■■■■■■■■■■■■■■
雑学        ■■■■■■■■■■■
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−講評−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは「ゲーム大臣」
これだけの知識があれば、たいていのゲーム好きの人間と楽しく会話ができるはず。しかし、もっと深く広い知識を得ることで、世界はさらに広がるだろう。

貴方がもっとも詳しいゲームのジャンル:
   市場動向

貴方がもっとも詳しいゲームの年代:
   90年代後半から現在にかけての熟成期
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

知らねーよどうでもいいよRPGAVGのことなんかよ。

今日のゲーム(六月十八日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日の急性Forza

イベントレースに出てから走る方の魂に火が点いて、折角の土日に一度もペイント画面を開かなかつた。本分を忘れたらいかんなー←

で、土曜はCクラス最速のFCを作らうと四苦八苦。しかしどうにもテールハッピーになつて困る。FCに付くエアロはリアのダウンフォースが弄れないんだよな。前を軽くして相対的にリアを重くするしかなく、どうにも厳しい。まあ、エアロ頼みつてのがそもそもいかんな。

散々弄つて、プロフェッショナルのCクラス限定に出てみたら三位が精―杯。ためしにデフォルト設定に戻してみたら、その方が速い。一晩を返してorz

フテ寝して起きて、日曜はArcadeのタイムトライアルを端から片付けた。コース毎に一車種指定で規定タイムをクリアするモードで、これはこれで色々乗れるから面白い。

序盤はサクサククリアできるが、筑波のランエボでハマる。コンマ数秒の壁が高い。コースの狭さにマシンパワーを持て余し、コーナーの立上りでフラついてうまく走れてない。よく見たらRクラスなのでチューニングが可能だつた。立上りドアンダーのトラクション重視なセッティングに変へて何とかクリア。んー、この先はチューニング技術も問はれますか。

で、R1〜R4クラスのマシンを色々乗つた。いやあ、ワシやつぱり市販車よりこちらのクラスの方が好きかもだ。つか、やはりこのシミュレーションエンジンでF1ゲームをやりたいよ。F1のゲーム化権をSCEから買取つてくれよマイクロソフト。もうSCEのF1ゲームにや期待できん。あと、ル・マンのゲームもやりたいな。「Forza2」では追加コースもあるさうなのでサルトサーキットの配信を期待しよう。

Rカテゴリのソリッドなグリップ感と加減速が楽しすぎて、時々挟まるSクラスのトライアルが罠にしか感じられん。メイプルバレースープラなんてどんな嫌がらせだ。デフォルトだと最初のコーナーすら抜けられない。滑るとか滑らないの問題ぢやない、これはどこの「ドライビングエモーション type-S」ですかといふレベル。たぶん、足に比べてパワーが余り過ぎてんだな。幸いチューニング可能だつたので、これまた徹底的にアンダーなセッティングに変更。もう有得ないくらゐに。とにかく尻が出ない足にして、それでも足りないのでギアをほぼ五速固定でアクセルを煽らない様に煽らない様に。ターボのブースト圧が憎すぎる。ゲームで初めて「どつかんターボ」の恐ろしさを味はへたよ。まあ何とかクリア。

最後のコースはお約束のニュル北。マシンはポルシェ962c、あの「ロスマンズポルシェ」だ。何といふ選択。萌え殺す気か。

このポルシェが反則級に速い。走る曲る止まる。チューニング? 何をどう弄れと。その汚い手で触るなといふオーラが出てるよ。前半の高速セクションを六速全開で走つてゐると、本気で恐怖を感じるくらゐだ。誇張なしに、走りながら「こええ〜ッ!!」と声に出してしまつた。特にあそこ(どこ)の谷への下り。怖いなんてもんぢやない。このスピード感は「F-ZERO X」なんかの比ではないぜ。

そんなチビりさうなスピードでも自在にコントロールできてしまふからこのゲームは恐ろしい。これこそがまさに秒間三百六十回の演算の賜物だ。今までどんなゲームでも成し得なかつた、現時点でのドライビングゲームの到達点だ。リアルかどうかはこの際問題ではない。時速三百キロで動く物体に、然るべきタイミングで干渉できることの意味を感じ取るべきだ。

「Forza2」持つててまだ験してない人は是非Time Trialのニュル北を。「Forza2」の本領を垣間見てほしい。本当に凄いから。

しかし、まだこの最後の規定タイムをクリアできてゐない。ノーミスで走り切ることすらできない。流石ニュル北だ。

二日間みつちり走つたせゐで、右手首の具合がをかしい。指まで含めて、本物のカートを走り終つた後の様にくたびれてゐる。ハンドルの握り方が悪いのか力を込めすぎなのか、パドルシフトを使ふ薬指の指先が麻痺した様になつてゐる。まさに急性Forza炎だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070618

2007年06月17日日曜日

yms-zun2007-06-17

蝗と個人

それあ、草むらでたまたま見つけた一匹と田圃を喰ひ荒す集団では対応も変るといふもの。

こちらから見て「集団」の側ととれるチャンネルをわざわざ選択してゐるのならそれを蝗の様なものと見倣す、といふ考へ方は有り得る。つかワシはさうしてゐる。コメントを本文にコピーするのはさしづめ標本採集か。

童夢が下位に沈んぢまつた

雨絡みのクラッシュらしい。つか、ドライバーのミスといふよりピットの判断ミスだよな。

  • 雨が上つてコースが乾きつつある
  • 少し早いタイミングだが雨でペースの遅かつたドライバーを交代させたい
  • ついでにタイヤをスリックにしよう
  • しかしピットではレインタイヤにしかウォーマーが掛つてなかつたよ、どうすんの

といふ状況で、何で冷えたスリックを履かせてまだ濡れてゐるコースにマシンを送り出すかね。その代償がトップの十九周分に及ぶマシンの修復作業時間。あーあ。

耐久レースなんだから、「敢へてスリックタイヤが温まるまでの数周を捨てる」といふ事態になつた時にそれをリスキーなコース上で行ふか、レインタイヤでもう一度出してコースが乾くのを待ちながらウォーマーで少しでも温度を上げておくかといふ判断はあつたと思ふのだけど。

まあ、サルトは一周が長いから、乾きはじめの路面にレインタイヤが保たないだらうといつた辺りで下された判断なのかな。

ドライタイヤをスタンバつておけなかつたのがそもそものミスだとして、それをカバーできなかつたのが残念。ドライバーに罪はなからう。耐久レースだもの、ドライバーに「ものすごい奇跡」を期待してる様では組織として負けてんだよ。


童夢レーシングチームホランド、総合二十五位で完走。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070617

2007年06月16日土曜日

yms-zun2007-06-16

今日のゲーム(六月十六日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日の走行

Forza2公式ブログでイベント開催の告知があつたので登録してみた。指定タグをフレンド登録して、イベント時間内に招待されるのを待つといふ仕組。

登録した後、そのレースの指定カテゴリである鈴鹿のR3クラスの練習をみつちりと。手持ちはイエローハットJGTCスープラ一台だけなのでこいつでセッティングを詰めながらとにかく走り込む。何とか様になつてきたあたりで時間になつた。招待来た。うええ。といふ訣で、土屋武士氏と一緒にレースをするといふ栄誉に預かりましたよ。

レース自体は、誰とも絡まず抜きも抜かれもせず七台中五位といふ結果に。土屋氏は二位だつた模様。ワシの前四台のベストラップは一分五十五秒前後、ワシは二分を切れず、ワシの後ろは未完走。自慢にやならんが悔いが残る程でもないといふところか。タコミスせずに済んで良かつた。

しかしやはり浮れてゐたのだらう、折角のリプレイデータを保存し忘れるといふ間抜けぶりであつた。何やつてんだorz

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070616

2007年06月15日金曜日

yms-zun2007-06-15

はいはいにいてんぜろにいてんぜろ

事実誤認と牽強付会の塊。

しかし、売ってしまうと自分の所有する車ではなくなりコピーを残すこともできない。つまり、ペイント機能で長い時間をかけてカスタムカーを作り込んでも、世界中のXbox360のなかで1台しか存在せず、なかなか他の人に披露することが難しい。

テクノロジー : 日経電子版

ペイントはもちろん保存可能。オークションでロックの掛つたクルマを買つたのでなければいくらでも量産できる。ゼビカーを何台売つたかなんて覚えてないぞ*1

ゲーム中のスクリーンショットを撮影して、公式のフォーラムに投稿することはできるが、多くの人に鑑賞してもらうには限界がある。作成者とそれを評価する人とのキャッチボールを行うフィードバックサイクルがないと、Forza2のペイント機能のような高度な機能でも、どこまで多く利用されるかわからないものだ。

テクノロジー : 日経電子版

だとしたらその功績としてYouTubeだけを採上げるのは恣意的にすぎる。今回の場合、単純な事実として有志の設置した画像掲示板とニコニコ動画がなければここまでの話題にはならなかつただらう。YouTubeなんて話題の流れとしてはもはや下流もいいところだ。日本のユーザーが次々に変わった車のデザインをはじめたのだ。これを加速させたのが、動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」だなんて、絶対に違ふ。

ついでにいふと、「日本のプレイヤーの作品のクオリティが突出してゐる」なんてのも既に「遠い」過去の話。質と量のバランスでいへば日本発のものが未だに圧倒してゐるが、単発のクオリティだけを見ればすでに海外のプレイヤーの作品に物凄いものが幾つもある。ここら辺りも含めて、情報の遅さとしてはまるで「マスコミに採上げられた頃にはブームは下火」状態を地で行つてゐる。

日経読者のために「すたいりっしゅ」なYouTubeを軸にして無理矢理Second Lifeに話を繋げる辺り、なんと「臭い」ストーリー記事だらうか。業界出身の人でも大手メディアに書くのはかういふ記事なんだな。

Forza2」の件に関していへば、まづXbox Liveの優れた機能を活かしたゲーム内システムがあればこそ周辺の盛上りも生まれた訣であり、「ゲームジャーナリスト」職ならばさういふところに鼻を利かせなくてどうするのだらう。

具体的には、自作なりオークションで購入したペイントのマシンをフォト撮影モードで自由に撮影できること(これ自体は「グランツーリスモ」シリーズでも可能だから珍しくはない)、撮影した画像をその瞬間にXbox Live経由で「Forza2」公式サイトにアップロードできること、この二点が重要だ。PCゲームと違つて従来の家庭用コンソールでは特別な機材無しにスクリーンショットを保存したりはできない。ゲームソフトの標準機能として手軽に画像をネットに上げられる様になつたことで、初めて「YouTubeで話題になる」素材が十分に集まつたのだ。この件で注目すべきは、「YouTubeの御蔭で云々」ではなくユーザー間のコミュニティ形成をきちんと見据ゑてゲームを設計したマイクロソフトとTurn10の開発陣の目の付けどころだ。

YouTubeに代表されるメディアインフラの整つたネット社会に向けて、マイクロソフトがそれに十分適応した機能を持つ家庭用ゲームソフトを出してきた。ジャーナリズムはそこに注目すべきだし、日本のメーカーとユーザーはそこに慄くべきなんぢやないのか。ATARI社の「Test Drive:Unlimited」と「Forza2」を並べたらそれだけでもう、他の似た自動車ゲームと比べてどうかういふレベルをとつくに超えてるぜ? どちらも日本人ユーザーの満足度も高く、もはや「洋ゲーだから」なんて理由で無視できる域にはないぜ?

少し前に「何とか2.0」で浮かれてた日本の「ゲームジャーナリスト」の中にXbox Liveについてきちんと書ける人は居ないのか? 居ないだらう。彼らにとつてマイクロソフトとは肥大化した独占的プラットフォームで世界を牛耳る「にいてんぜろの敵」で在り続けなくてはならず、ユーザーコミュニティの盛上りによつてネット社会を賑はす立役者はYouTubeでなくてはならないからだ。今最もネットと親和性の高いゲームコンソールが何であるかについてまともに考へたこともないだらうし、それが唯一WEBブラウザを実装してゐない機種であるかもしれない可能性からも目を背けるに違ひない。

DSWiiが売れてゐるから任天堂を持上げ、PSPPS3が売れてゐなくて時々しやうもない問題を起すからソニーを貶め、そしてXbox360については根本的なところで無視を決め込むのだ。さうやつて今日の天気の話だけしてろ、この無能どもめ。

  • 2007年06月18日 mickoh ゲーム業界
  • 2007年06月17日 ckom ゲーム
  • 2007年06月16日 ochame-cool merchandising, web
  • 2007年06月15日 mutronix q{彼らにとつてマイクロソフトとは肥大化した独占的プラットフォームで世界を牛耳る「にいてんぜろの敵」} あーなるほど…
  • 2007年06月15日 Iron-9 game, web
このエントリーをブックマークしているユーザー (5)

ふぉるつぁのペイントで人を釣る

ゼビカーを買つてくれた後にメッセージをくれた人が居て、その人にバージョンアップ版を贈つてあげたら「思はずライブアーケードの『ゼビウス』も買つてしまつた」と返答があつたり。

陸戦兵を描いたら描いたで、贈る相手が居ないとなー(謎

今日のゲーム(六月十五日)

パックマンCE(Xbox360,namco)

チャンピオンシップモードで二十二万点弱。前半は良かつたのに後半で必要以上に死にまくり。ランキング三桁には乗つたがこんなんではまだまだ。

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のペイント

f:id:yms-zun:20070615031754j:image

じわじわ。

*1:この件については後に記事内で訂正された

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070615

2007年06月14日木曜日

yms-zun2007-06-14

げ、ル・マンの予選が始まつてるよ

今週かよ!!

‥‥童夢のサイトをチェックしてないと全然情報が入つてこないんだもんなー。つか、今年もテレビ放送は地上波スカパー併せて一切無しか?

あーもう。

ここでストリーミングは観られるかも? まあメモしとかう。あとは毎年お世話になつてるヤン・ラマースのサイトをチェックするしかあるまい。

なんか知らんが成行きで職場の大掃除が始まつた

古い資料や機材を大量処分。‥‥は良いのだが、これが始まると職場で一番古い人間がワシなので色々と「時間の重み」に押し潰されさうになつて気が滅入る。

INDYとかPowerMac7600とか3DO REALとか捨てるぞ。捨てるからな。

なぜフジテレビの一部のアナウンサーは「リウィッチー」と発音するのか

普通に「リウッツィ」と読む方が言ひ易いのに。コメンタリ陣は普通に読んでるよな。

つか、この読み方でアナウンサーの良し悪しが測れる様な。んでもつて、CSの方に駄目なのが回されてるのがよく判る様な。

検索さんいらつしやい(六月十四日)

それは「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズのことかい? もう何が何やら。

今日のゲーム(六月十四日)

プリンスオブペルシャクラシック(Xbox360,UBI)

今週のライブアーケード配信物。とりあへず購入。

オリジナルのことはあまり詳しくないといふか、なんせX68000ユーザーだつたためにあの出来がナニすぎる移植版を買ふ気にはなれず、遊ぶチャンスがなかつた。愚弟が誰かから借りてきたSFC版で遊んでゐたが、横で見てるだけだつたな。全く触らなかつた訣でもないけれど。

つか、今ならFlash版で遊べるんだけどさ。

んで、このリメイク版。ポリゴン画面だが昔のままの2D画面風、といふことで感覚的には何も変つてない。ナビィみたいなヒントの蝶が出たり、スイッチの床には印が付いてゐたりと、全体的に易しい調整がなされてゐる模様。まあ、これを機会に遊んでみようかと思ふ。

しかしまあ、ポリゴン化されてしまふとあの独特のヌメヌメしたアニメーションの有難味がなくなつてしまふのだけはどうしやうもないな。

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のオークション

ホイホイさん痛車買うた。

今日のペイント

f:id:yms-zun:20070614160002j:image

ぼちぼち。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070614

2007年06月13日水曜日

yms-zun2007-06-13

あはせて読みたい

id:DocSeri:20070613:1181725052を拝見して、サンプルが多ければ面白からうと思つたのでフッタに貼付けてみた。有意なデータが採れればラッキー、くらゐの考へで。

今日のゲーム(六月十三日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のオークション

オークションハウスは本当にカオスだぜ!! HAHAHA!!

アル・パチーノとピースサイン姉ちやんと山下某氏原画のエロ姉ちやんと豪鬼のコピー車をバラ撒いてる馬鹿外人のタグを全部フィルタリングして弾きたい。車種を絞つても、注目オプション無しの出品だとリストに表示すらされないとか、正直どうよ。何とかしてくれ>Turn10への要望

今日の走行

スウプ氏が「ノーマルより曲り易くしたデルタ」のセッティングを教へてくれたので見様見真似でセットアップ。足回りをスポーツ系チューンにして、サスペンションで挙動を調節。たしかにノーマルに比べると進入でインにつき易くなつた。ただ、まだ少しプッシングアンダーが強いかな。加速時にインにぐいぐい切れ込む挙動が好きなので。四駆にそれを求めていいのかどうか分らんけど。

ともあれPI値にして545、一往Cクラスの上限に近いことでもあるし験しにそのままCクラス限定のラグナセカ耐久に出てみた。グリップとトラクションが弱くてハードAI相手では上位に追ひつけさうになく、その辺を中心に見直し。軽量化を中心にレーシングパーツに強化、増えすぎたPIは例によつてエアロとホイール周りで抑制。プッシングアンダー対策に後ろのデフの加速側を強める。PI値は549に。

改めて耐久に出てみた。タイムは一分三十九秒あたりでそれほど速いとはいへないものの、AI相手にはそれなりの差をつけられるくらゐになつた。タイムが悪いのは腕だな。

半分を過ぎたあたりで集中力が切れてコークスクリューでクラッシュ。前輪を傷めて二番手のDavisに抜かれさうになり、慌ててピットへ逃げ込む。順位は当然最後尾に下がる。しかしライバルも続々とピットに入る。こちらはとにかくミスのない様に注意。トップのDavisがピット出口から加速する隣で抜いて行つた時には思はず「ヨッシャァ!!」と叫んだね。ああ、なんかレースしてるつぽいな。楽しいな。

一位でゴールして、ドライバーレベルは二十六になつた。もう少しでダッジバイパーが買へる。頑張る。

ところでラグナセカはネットで見る限りどうも不人気のサーキットらしいが、なんでだらう。確かにハイグリップ・ハイパワーのマシンで攻めるにはコースが短すぎるし、Gと戦ふ大きなRのコーナーが殆どなくて直線と直線の間に曲り角がやつてくるリッジレーサーみたいなコースだから面白味に欠けるのかもしれない。

でも、CクラスとかDクラスあたりの市販車クラスにとつてみれば、手頃な距離の中にあらゆるタイプのコーナーが詰まつた、セッティングを出すためには最適なサーキットだと思ふのだけどどうだらう。コークスクリューから下りの左右の高速コーナー、低速の最終コーナー、ストレートの後の1-2コーナーまでがイメージ通りに曲れる様にセッティングすれば結構どのサーキットでも通用するマシンになるからワシは好きなんだけどな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070613

2007年06月12日火曜日

yms-zun2007-06-12

今日のゲーム(六月十二日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のオークション

告知なしで流しても全然売れないのな。Type-Rは見た目がDQNカーなので意味分つてない外人にもポツポツ売れるが、ゼビデルタはサッパリ。売る側としてはそんな感じ。

一方、買ふ側に立つてみれば、欲しいクルマと出会へるかどうかは運ですらないな。つか、アル・パチーノとピースサインしてる姉ちやんが憎たらしくて仕方ないぞ。デザインロックされてないクルマが出回つたせゐか、これらのコピー車がオークションに溢れ返つてまともに検索が機能してない。アル・パチーノの「スカーフェイス」デザインのマシンはそれなりによく出来てゐるけれど、どう考へても供給過多。こんなのコピーしてバラ撒いて何が楽しいんだか。それでゐてMINIで即決五万とか、馬鹿ぢやないのか。誰が買ふのか。この辺の大量コピー車が一掃できたらオークションの見通しも随分良くなるんだけどな。スパムで溢れ返るネットと同じ状況がゲームの中でも。ああうんざり。

今日のペイント

f:id:yms-zun:20070612170639j:image

新ネタ。これを貼るに相応しいマシンがまだ入手できないのだけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070612

2007年06月11日月曜日

yms-zun2007-06-11

ワイヤレスレーシングホイールのキャリブレーション問題

検証乙です。自分もブレーキの裏側に食器洗ひ用のスポンジを突込んでゐるのだけど、もしかしてレスポンス変つてたのかしらん。全ッ然気にしてなかつたわ。

この辺の、コンシューマゲームでのアナログ入力デバイスがどの様にキャリブレーションされてゐるかといふ問題は結構不思議に思ふことが多い。Wiiコントローラなんか、いつどうやつて四隅を検知してるのか全然分らないもんな。

昔話をすると、X68000用のアナログコントローラである「サイバースティック」や「XE1-AP」などはセンター出しのための調整ボリュームがあつて、ゲームを起動したらまづ設定画面でセンター調整をしなくてはまともにゲームを遊ぶことなんてできなかつた。Nintendo64のコントローラを初めて手にした時、さういふ調整の必要がないことを知つて驚いたものだつた。これどんな未来テクノロジーよ。

まあ、昔と違つてコントローラ自体がインテリジェントな仕組になつてゐるから*1、その辺は勝手に上手くイロイロやつてくれてゐるといふことなんだらう。WRWの場合、そのインテリジェンスが却つて悪さをしてるといふことかしらん。

難しいもんですな。

今日のゲーム(六月十一日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日の走行

出るソルデルソルのセッティングの落し処をやうやく理解した。エンジン回りは全てノーマルに戻し、足回りと駆動系を徹底的に強化。軽量化も容赦なく。400を超えたPIを、ホイールの大径化とエアロパーツ装着で重くして削り、ジャスト400でDクラスに収めた。

エンジンの弱さを軽さとグリップでカバー。プロフェッショナルのDクラス限定シリーズではS13のYoshidaのストレートスピードに苦しめられたもののコーナーで何とか抜き返してゴールドを獲得できた。つか、Yoshidaうぜえ。

FFのセッティングはついフロントをどうにかすることばかり考へがちになつてたけど、尻が落着かないのでリアのダウンフォースを重めにしてみたらこれがドンピシャ。マシン全体の動きが明らかに良くなった。面白いなあ。

速いデルソルに仕上つたので耐久レースにも初挑戦。Dクラス限定の筑波でハードAI相手に勝利できた。しかし体力気力を完全消耗したため走るのはここまで。めつさしんどい。

今日のオークション

ゼビデルタ、TYPE-R、デルソルを大放出。2chで告知すれば出しただけ売れるので有難いが、作って売るのも楽ではないしあまりやり過ぎると面倒事もありさうなので新作が出来るまではそろそろフェードアウト。告知なしで即決価格を付けて売ると同じプレイヤーに複数台買はれたりして、どうやら転売狙ひの対象にもなりつつある様だ。需要が落着いてきたものとみて、以後は即決なしで少数をこまめに流す方向で。

懐に余裕ができたので買ふ方にも挑戦してみた。

f:id:yms-zun:20070611014305j:image:W300f:id:yms-zun:20070611014304j:image:W300f:id:yms-zun:20070611014301j:image:W300

ボン太くんマッピーは人気作なので、売つてるところにうまく出くはせてよかつた。パックマンは即決なしだつたが一回の入札でゲット。時の運て奴ですかね。

*1:しかしサイバースティックも「インテリジェント」が売り文句だつたんだぜ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070611

2007年06月10日日曜日

yms-zun2007-06-10

今日のゲーム(六月十日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のペイント

ゼビデルタアンドアジェネシスを追加。

f:id:yms-zun:20070610034505j:image:W300

苦労した様なしなかつた様な。対称形だから四分の一だけ作つてコピペと色替へが基本だし。それにしても「オールアバウトナムコ」のドット絵資料が未だに役に立つとは。二十ン年前、同じ資料でPC-6601SRにドット絵を(ry

f:id:yms-zun:20070610034504j:image:W300f:id:yms-zun:20070610034503j:image:W300f:id:yms-zun:20070610034501j:image:W300

あと、CR-Xデルソルを見てたらピンと来たので出るソル車を作つた。ここはだじゃれの国。

今日のオークション

ゼビデルタを放出。週末だからか、出品した瞬間に即決価格で落ちていく。十五台売れた。

二台即決なしで置いたら、片方は二十万を超えた。やはりアンドア置いた後の方が目を惹きつけ容いのかも。

他にも「ゼビウス」ネタを出してる人が居て、ロゴが格好良いので初めて買ふ側として真剣にオークションを見たが、姿すら見えず。検索し難いにも程がある。

まあ、開発スタッフもここまでオークションが盛上るとは想定してなかつただらう。想定規模内なら、たぶん十分使ひ物になるシステムだつた筈だ。仕方ないけど、どうにかならんか。

今日の走行

レベル二十に達してプロリーグにも出られる様に。Dクラス限定レースに折角だから出るソルデルソルで参加するも、遅すぎる。Dクラスの上限である400PIギリギリを狙つてパーツをグレードアップ。しかし方向性が定まらん。ちよつと金を奢るとすぐにCクラスになつてしまふので、何かのグレードを上げたら他を下げてバランスを取らねばならない。大まかにエンジンと足回りと軽量化のどれか一つを重視したら他を犠性にする感じ。

軽量化が一番効果的だがオーバルで一番速いAIに置いて行かれてしまふ。では、とエンジンを強化したら代償として車重が上るので、同じPI値でもAI相手には余計遅くなつてしまふ‥‥とあれこれ試すうちにほぼ全てのパーツのグレードを買揃へる破目になつた。デルソルごときに幾ら投資してんだ。

散々試した挙句、まだセッティングの方向性を見失つたまま。勝たうと思つたらそもそもデルソルなんか乗つてたら駄目だ。でも頑張る。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070610

2007年06月09日土曜日

yms-zun2007-06-09

布団を干した

仕舞ふのを忘れて「Forza2」やつてたら雨が降つてきた。慌てても遅い。

布団乾燥機で何とかしたが、今度は布団がホカホカになりすぎて暑い‥‥

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070609

2007年06月08日金曜日

yms-zun2007-06-08

今日のゲーム(六月八日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のオークション

ゼビデルタとType-R関係をドバッと放出。世の中数十万数百万とクレジットが飛び交つてゐるのに二万とか五万で即決とか何それ。まあ、萌え絵ぢやないから。買手がつく限りは続けるけど、しかしベース車を購入してペイント貼つて乗換へて、といふ単純作業が面倒すぎるな。せめて新車購入時にいきなりペイントカタログを適用できれば一手間減つて良いのだが。→Turn10への要望

今日の走行

諸事情でDodge Viperが欲しくなつたのがDodgeのディーラーを見てもChargerしかないので、キャリアを進めようと頑張つてみた。いや、Viperは存在するんだけどまだロックされてて買へない。

そのDodge Chargerでビギナーズグラウンドの「Heavy Weight Open」に挑戦。‥‥なんだこれ。走らん曲らん止まらん。いや走つてんだけど曲らん止まらん。どうセッティングしても駄目。なんだこのアメ車。車重をレースに参加できる下限ギリギリまで抑へてみても全然コントロールできない。

気を悪くしたのでゼビデルタに乗換へて他の参加できるレースでゴールド稼ぎ。出られるレースが無くなつたのでMR-2に乗換へて以下同文。しかし他のクルマからMR-2に戻つてくると、そのコントロールのし易さに涙が出てくるね。アシストオフでも走る曲る曲る曲る止まる。コーナーを舞ふ蝶の様に。ミッドシップは正義だ。ハンドルを握る腕が全然疲れないもの。デルタでさへあまりに曲らなくてヘトヘトなのに。

ビギナーズグラウンドは「Heavy Weight Open」以外すべて制した。懸案のこいつで勝つためにジャガーを買つたら車重が参戦条件に足りなくて、慌ててベンツを購入。二百万も持つてるから金遣ひが荒い。ペイント万歳。

そこそこセットアップしたらダッジチャージャーよりはマシな走りになつたけど、それでも勝てない。つか、重いクルマは楽しくないよね‥‥まあ、残り一戦なんでクリアしてしまひたい。ベンツで頑張るか。

パックマンCE(Xbox360,namco)

まさか「パックマン」で何かを語りたくなる日がくるなんて。語るぞ。

コンボ」といふものがあるよね

以下はワシの知る範囲での話。間違ひ等あればご容赦願ひたい。

さて、ビデオゲームにおいては「コンボ」といふ概念がある。画面に「COMBO」といふ文字を表示してその存在を明らかにしたのはたぶん「スーパーストリートファイターII」からだと思ふ。それまでは「必勝テクニック」、あるいはただの現象としてプレイヤー間に認知されるに留まつてゐたものに対してゲーム側から積極的な評価を与へる様になつたのは、たぶんここからだ。ここでいふ「コンボ」や「連続技」とは、「相手に反撃の隙を与へず一方的にプレイヤーが攻撃を仕掛けること、あるいはそれが出来る状態」を指す。しかしもちろん、「スパII」以前から「コンボ」的なものは存在してゐた。

格闘ゲームとは全く別に、「コラムス」でボーナスとして生まれて「ぷよぷよ」で主要フィーチャーと化した「連鎖」の概念がある。こちらは一定の仕込みを行つた後、あるトリガーによつて一連の効果が連続して起る状態であり、「コンボ」とは直接は関係ない。しかしその後、「マジカルドロップ」や「パネルでポン」などで連鎖発生中にプレイヤーの操作を受付けることで連鎖状態を長続きさせる「アクティブ連鎖」が発明された。

このあたりからか、「ある連続した行為をミスすることなく成功させることに大きな価値を与へる」といふフィーチャーを総合して「コンボ」と称する様になつてきたと思ふ。音ゲー然り、シューティング然り。今やどんな種類のゲームでも「コンボ」に相当する概念がフィーチャーとして盛込まれることが多い。

「コンボ」の効用

この「コンボ」といふフィーチャーは、うまく取り入れればそれだけでゲームが面白くなつた気になれる、そんな魔法の様な存在だ。プレイヤーの行動が上手くいつたことを直接的に評価する手段として、これほど使ひ易いものもない。

「コンボ」といふ概念は、主に時間によつて縛られてゐる。格闘ゲームでは「相手の行動ができない時間」、パズルでは「連鎖が継続してゐる間」といふ分り易い基準がある。音ゲーはそもそもゲーム全体が時間の奴隷だから、一切のミスをしないことでフルコンボが成立する。それらに見合つたボーナスをゲーム側がきちんと与へてやれば、プレイヤーの高揚間を大いに刺激してやることができる。所謂「脳汁が出る」といふ奴だ。

しかし毒と薬は紙一重といふこともある。あまりにコンボを重視しすぎた格闘ゲームは初心者からサンドバッグ料として百円玉を巻上げる装置と化した。音ゲーで黙々とコンボを繋ぐ上級プレイヤーの姿に憧れよりも不気味さを感じてジャンル離れを起こさせる様なことが、起きてゐないとも限らない。

ゲームによつては「コンボ」を成立させるために少々手前勝手な理屈が持ち込まれることも少なくない。「何かをして、一定時間内に次に繋げる」といふやつだ。その「一定時間」の決め方は屡々恣意的で、「本当にこのゲームにこのフィーチャーは必要だつたのか」と思ふこともある。「KUNOICHI」とか酷かつたな。

功罪含めて、ゲームの面白さに深く大きく寄与するケースが多いのが「コンボ」なる概念であるといふことだ。

「コンボ」の発明者は誰だ

では、この「一定時間内に何かを連続するとボーナス」といふフィーチャーを最初に考へたのは誰だといふ話になつて、やうやく「パックマン」が登場する。パワーエサを喰ふと一定時間モンスターがイジケ状態になる。これが元に戻るまでに連続して喰ふと、点数が200→400→800→1600点と倍に増える。これこそ、時代が時代なら「コンボ」と名付けられて然るべきフィーチャーの元祖ではないか。まあ、細かいことをいふならパワーアップ状態の時間がモンスターを喰ふことで延長される訣ではないから、厳密には全然違ふのかもしれないが。

「パックマン」以前に同種の概念を示したビデオゲームはあつただらうか。もしかしたら同じナムコの「ボムビー」や「キューティーQ」あたりに似たものが見られるかもしれないが、どうだらう。もしあるとしたら、それはやはりピンボール由来だと思ふ。ビデオゲームはピンボールの子孫だから、さういふことは十分に有り得る。

スペースインベーダー」には無かつた。「ギャラクシアン」のボス編隊は少し近いかもしれない。それ以前には? よく分らないが、特に思ひつくものもない。

そんなわけで、ワシの現時点での知識の範囲において、強引ながら「パックマン」を直接の元祖としたい。

「コンボ」を軸にしたゲームの再構成

で、「パックマンCE」だ。こいつがとんでもなく面白いのは、初代から既にあつた「コンボ」の概念を抜き出して、それをゲームの中心に改めて据ゑ直したからだと思ふ。

「パックマンCE」初代との最大の違ひは「パワーエサによるパワーアップ状態が効力を失ふ前にパワーエサを喰ふことで持続し、その間に喰つたモンスターのスコアはリセットされない」ところにある。初代ではモンスターを四匹喰つた時点でパワーエサの効力は強制的に終了してしまふし、効力持続中に別のパワーエサを喰つても状態はリセットとなる*1。前回も書いた通りで、折角発明した「コンボ」的快感が、面クリアによりリセットされてしまふばかりか、面が進むごとに「パワーエサの効果が短くなり終には消滅する」といふ難易度調整によつて否定されてしまつてゐる。「パックマンCE」で大きく見直されたのが、まさにこの部分だ。

パワーエサの効力持続自体は「スーパーパックマン」や「パックマニア」で既に採用されてゐたから特段新しい訣ではないけれども、「パックマンCE」はそれをもつと攻撃的に捉へ直したところに最大の特徴がある。

パワーエサの効力が持続する限り、モンスターの得点は最大3200点の状態が維持される。如何に効率よくエサを喰つてパワーエサを補充しパワーアップ状態を維持しつつモンスターを喰ひ続けられるか。ここにこのゲームの快感は集約される。ミスしない限りエサの得点も上昇を続ける。ゲーム全体のスピードも時間と共に上りつづける。従来の様な「面クリア」のシステムを捨てた御蔭でこれらが途切れることなく連続して行はれ、制限時間が来る頃にはインフレ状態となつてゐる。脳汁が出る。眩暈(イリンクス)が起きる。

前にも書いた通りで、ビデオゲームの面白さをカイヨワの定義に当て嵌めるならば最終的にすべては眩暈に集約されるはずだ、集約されなければならない、それがワシにとつての「面白いゲーム」の姿だ。だから、「パックマンCE」は面白い。

*1:筈。要調査

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070608

2007年06月07日木曜日

yms-zun2007-06-07

ヘッドフォンについて考へる

こないだ買つたサラウンドシステムの話。

SONY 5.1chデジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-DS1000

SONY 5.1chデジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-DS1000

これに付属してゐるMDR-XD050といふヘッドフォンは単品市販品のMDR-XD100と同等といふ話もみかけたが、型番から判断するとそれ以下であり、少なくともそれよりマシといふものではなささう。そのXD100のスペックは次の通り。

感度100dB/mW
再生周波数帯域12-22,000Hz
インピーダンス70Ω
ソニーのカタログより抜粋

これに対し、普段使つてゐるKOSSのPortaProのスペックはかう。

周波数帯域15Hz〜25kHz
音圧感度101dB
インピーダンス60Ω
価格.comより抜粋

当方全くの素人なのでこの数字をどう比較すべきなのかをきちんと理解できてはゐない。[ヘッドホンナビ] - 用語解説とFAQを参考にした限りでは、ソニーのXD100に比べてKOSSのPortaProの方が感度が高くインピーダンスが低い、つまりより少ないエネルギーで大きな音圧を発生させられるといふ風に理解した。

実際にサラウンドアンプに接続して比べてみると、同じボリュームのツマミ位置ではKOSSの方が遥かに大きな音が出る。XD050でKOSSと同等の音量を得ようと思つたら、ツマミを倍以上にしなくてはならない。XD050のカタログスペックがXD100と同じと仮定した上で単純に性能を比較すると、KOSSの方が圧倒的に優れてゐると頭で理解してしまひさうだ。しかし、本当にさうだらうか。

XD050の売り文句は最大音圧レベルを高め臨場感を向上させるロングストローク振動板。映画の音響効果を豊かに表現しますといふもので、振動板のストロークが大きくなるといふことはつまり慣性の法則により動きが鈍くなる、即ち駆動させるにはより大きなエネルギーが必要といふことである。この理屈はボリュームのツマミを大きく設定しなければならないといふ実際の使用状況とも合致する。

動きの鈍い振動板を、大きなエネルギーで駆動させると、低音の深みが増すといふテクニックオーディオ界にはあるらしい。その辺に詳しい上司に話を聞くと、スピーカーのコーン紙に薄くスライスした消しゴムを貼り付けて動きを鈍らせるテクニックが存在するとか、そもそも上等なスピーカーのコーン紙は動きが鈍いもので、だからそれを大音量で鳴らせる強力なアンプが必要なのだとか、ヴァン・ヘイレンのギターの音の作り方も云々とか、いろいろ薀蓄を傾けてくれた。成程。

アレか、高級車のエンジンが大排気量なのはスピードを出すためではなく低回転で十分なパワーを出して騒音や振動を減らすためとかさういふ理屈と同じか。違ふか。

まあ、そんな訣で、実際に聞き比べると確かにXD050の方が「音に包まれる」感覚には優れてゐるかもしれない。PortaProはPortaProで低音重視のヘッドフォンだが、こちらは低音を直接鼓膜にぶつけてくる感じだ。バーチャルサラウンド効果を得るにはあまり向いてゐないかもしれない。

ただ、XD050は根本的に安つぽいので、ボリュームを上げると上げた分だけノイズが乗るんだよな。この辺で馬脚を表してるといふか。このために上の方がスカスカに聴こえる。どちらの音が「いい」かと訊かれればやはり「KOSSの方」と答へざるを得ない。

つまり音楽用とサラウンド用では特性の異なるヘッドフォンを用意しなくてはならないといふことか。特性の違ひは実感として理解したので、同じ方向で品質の高い品を物色するしかあるまい。この辺にハマりだすとオーディオヲタになれるのだらうか。

さうさう、「エージング」とやらの効果についてはプラシーボだと思つてゐる。但しプラシーボそのものは否定しない。心理的な効果であれ(あるいは身体の方が馴らされたのであれ)、「よい」と感じたならそれでいいぢやないか、だからといつてプラシーボを得るために余計な投資はや行動はしないけどね、といふスタンスで。だからわざわざエージングとかやらない。

かぐや、ねえ

名前のことはともかく、最近打上げに成功する前からそれを発表してしまふことが多くない? いや数へてないけど。予算確保のための話題作りといふ事情は解るにしても、もにょるよなあ。

  • 2007年06月07日 manpukuya 宇宙 NASDA系は打ち上げ前命名で、打ち上げ後命名なのはISAS系という話だったような。
このエントリーをブックマークしているユーザー (1)

時々、企業のイントラネットに置かれた日記やWikiからのリンクがあるよね

あるんだけど、当然ファイアウォールの向う側だからこちらからは見えない。

で、今日はバンナムといふかナムコからのアクセスがあつて、「パックマンCE」の感想収集でもしてんのかなと思つたら「東京ジオサイト」関連の記事しか見てなさげだつた。

そんだけ。

今日のゲーム(六月七日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のオークション

どうもオークションの動向が昨日辺りから変つてしまつて、高値の車は瞬殺するがスタート価格の低い奴は競りが発生しないといふ二極化に。

TYPE-R二台はベースが安いからそんなに痛くもないが、ゼビ車のデルタは元手もそれなりに掛るのでスタート5000CRではキツいかも。安いとそもそも目に留らないのだね。

それともデザインに魅力がないのかと思つて2chのオクスレで宣伝してみたら、欲しいといふ人が数人居たので、即決価格を50000に設定して何台か放出。その場に居た欲しい人には行渡つた様で安心した。

ゼビ好きな人がじつくり見たらニヤリとするディテールはあれこれ仕込んだものの、パッと見は地味といふか、そもそも「ゼビウス」のマップが大きな一枚絵であることもXLA版から入つた世代にや判らんことだらうから、こんなもんか。つかやはり安藤必要ですか。むー。

今日の走行

Arcadeのタイムトライアル、筑波のランエボアタックに挑戦。全然クリアできん。パッドで走る方がいいタイムが出るし。

あと、ゼビデルタを自分好みに仕上げようとしてドハマリ中。Cクラス車なのにあれこれパーツ着けたらSクラスになつちまつた。それはともかく、四駆といふより挙動はまるでFF。あらゆるコーナーでフロントが逃げまくる。あらゆるセットアップをオーバーステア方向に振つて何とか曲る様にはなりつつあるものの、タイヤに極めて厳しい車になりさうだ。難しい。

パックマンワールドチャンピオンシップエディション(Xbox360,namco)

この日記で何度か触れてきた通り「パックマン」のことはあまり好きではない。もちろん歴史的意義は尊重するし、子供の頃に初めて目にして感じた「滑らかに動くテレビの中のキャラクターを自由に操作できる驚き」を忘れはしないけれども、しかしワシはこれをいくつかの理由で面白いと感じないのだ。いや、詰らないのではなく「あれより面白いゲームが山ほどあるから」といふ言ひ訣を常に用意してしまふ感覚だ。

「ヘッドオン(セガ)」に対するカウンターとして飛躍的に増したとされる行動の自由度や形勢逆転の要素も、冷静に考へれば大した差異ではない。ステージの形が永遠に不変である以上一つのラウンドで取れる点数には上限がある。苦労して迷路上のドットを全て喰ひ尽しても、ラウンドクリアとともにリセットされてやり直しとなる。パワーエサの効力はラウンドが進む毎に短くなり、つひにはモンスターの進行方向を反転させる役にしか立たなくなる。さういつた個々の要素がワシには全て息苦しく感じられ、それらを乗越える術が完全な行動のパターン化にしかないと知つた時、ワシは「パックマン」とその亜流に対する興味を失つた。それは「スーパーパックマン」、「パック&パル」、「パックマニア」そして「パックマンアレンジメント」を通じても変ることはなく、「どうせまた要素を増してルールをややこしくしただけだらう」と高を括つて遠ざけるばかりだつた。と、ここまで前振り。

今週のXBLA配信が「パックマンワールドチャンピオンシップエディション(以下パックマンCE)」と聞いて、当然「ケッまたか、要らねー」と思つた。XBLA用「パックマン」としては最早三本目になる。出し過ぎだ。「タイトーメモリーズ」収録の「インベーダー」一族並に要らない。

それでも一往は、と思つて体験版を落して遊んでみた。ら。

これが滅茶苦茶面白い。ワシが「パックマン」に感じた不平不満が全て解消され、二〇〇〇年代に相応しいアクティブなゲームに生れ変つてゐるではないか。要素を徒に増して複雑に「発展」させるのでなく、ゲームの仕組を一から見直して、かつてのシンプルさを維持したまま数段面白いゲームに再構成してしまつた。これは凄い。ワシにとつてはこれこそが「パックマン」、今までのは「パックマニア」のBGM以外すべて無かつたことにしていい。

たまにこんなのを前触れなく出してくるから、まだナムコは侮れんなあ。かういふものが配信されるLive Arcadeはやつぱりいいよなあ。

当然、即購入して全実績を解除。ああ、楽しい。

「どうせ『パックマン』でしょ」と思つてゐる人にこそ是非やつてみてと勧めたい。体験版ならタダだし、騙されたと思つてさ。

  • 2007年06月07日 manpukuya ゲーム Xbox360向けにリファインされたパックマンが面白いという話。岩谷徹監修のたまものか。
このエントリーをブックマークしているユーザー (1)

2007年06月06日水曜日

yms-zun2007-06-06

職場でプログラマの人が愚痴つてゐた

ExcelとWordを駆使して清書したフローチャートクライアントに提出しなければならんとかで、「夜までにできると思つたらそれから十二時間も掛つたよ」。「なんでそんなのわざわざExcelやWordなんかで作らなきやならないんですかねー」と相槌を打ちながら、しかしMS製の貧弱なドローツールで朝まで絵を描いてるといふ意味では自分も変らんなと思つた。

まあ、仕事ではやりたくないよな、こんなこと。

プロジェクタの天吊り化を計画中

購入以来一年半、プロジェクタは部屋の片隅に専用のミニテーブルを置いて使つてゐる。しかし、やはり、しみじみと不便だ。

こいつの御蔭でスクリーンの正面には座れないし、ちよつとしたことで台ごと動いて位置がずれるし、冷却ファンからの熱い排気が直接肌に当るし。これからの季節は特に辛い。あと当然ながら部屋が狭まるし。

やはり天井から吊すべきではと思ふのだが、メーカー正規品の天吊り金具はベースとアダプターのセットで五万円以上もするし、そもそも賃貸住宅だから天井に穴を開けるわけにはいかない。どうしたものかと職場で話をしてゐたら、「突張り棒を使へばいいぢやないですか」と。

しかしいくらなんでも、部屋の端から端に渡せるやうな長い棒があるかねと思つて調べてみたら、あるもんだね。

長さは十分、強度も問題なさげ。試してみるか。

実際にやつてみた

id:yms-zun:20070630を参照。

今日のゲーム(六月六日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のペイント

一往これで完成としよう。レイヤー数も逼迫してきた。

f:id:yms-zun:20070606030531j:image:w300f:id:yms-zun:20070606030530j:image:w300f:id:yms-zun:20070606030529j:image:w300f:id:yms-zun:20070606030527j:image:w300

欲をいふと左の後部ドアあたりに奴を浮遊させたくなる空間があるが、レイヤー足りるかな‥‥まあ、気が向いたら。

何故デルタかといふと必ずしもキャンバスに使つた所為ではなくて、ゼビ語の"XEVI"が数字の「4」だから。しかしゼビ数字の"?"はXEVIではなく「3」を表す"OLI"なのだつた。残念。

あー、さういへばこのデルタでもTYPE-Rを作つていいのか。ホンダ車に固執することなかつたな。しかし「?」のロゴを作るのは面倒だな‥‥まあ、気が向いたら。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070606

2007年06月05日火曜日

yms-zun2007-06-05

それにしてもGoogle Readerは筋が悪いことだなあ

id:yms-zun:20070412#googlereader以来、毎日そこそこ便利に利用してゐるGoogle Reader。こいつの御蔭で、もはやはてなRSS携帯電話でしかアクセスしなくなつてしまつた。

しかし便利は便利なのだが同時に苛立ちも募る。こいつを開いたタブがアクティブになつてゐると、そこではOperaキーボードショートカットの一部が効かなくなるのだ。

もともとワシはショートカットによる操作を多用する人間ではないけれど、だからこそよく使ふショートカットにはよく使はれるに値する理由があると思ふ。Google Readerはそれをあまりにも無神経に横取りするのだ。かういふところがGoogle傲慢さだよな。

ブラウザを変へればいいのに。ショートカットをぶつからない様に変更すればいいのに。何かをどうかうして回避すればいいのに。あーはいはいさうですかさうですね。Googleが余計なことしなければいいのに!!

今日のゲーム(六月五日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

なんか写真撮影用にしか走らせてないな。いいのかこれで。いいのだ。

じつくり走り込む方を「本編」と位置付けるならば、それは後回しにしてもいつだつて遊べる訣で、まあ次回作が出るとしてそれがいつかは分らないけれど、それまで陳腐化する様なヤワなゲームではない。

ペイントだのオークションだのの「脇道」はそのうち飽きる。飽きた後に普通に遊べる本編が待つてゐるのはいいことだ。この順序を逆にすると折角の脇道を楽しむことなく終つてしまふだらう。だから、いいのだ。よし、正当化完了。

今日のペイント

地上絵も描いた。

f:id:yms-zun:20070605043219j:image:w300f:id:yms-zun:20070605043220j:image:w300f:id:yms-zun:20070605043216j:image:w300

うまく貼れば左右側面とボンネットで異る表情を持つ迷彩柄の様で悪くはないが、少し味気ないな。ロゴやキャラが要るかねやつぱり。

今日のオークション

例のシビックとインテがそれぞれ四万、十万くらゐで売れた。オークションで十台売つてブローカーの実績を解除。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070605

2007年06月04日月曜日

yms-zun2007-06-04

ハネケンさんが亡くなつたとは

これは‥‥。

オタク的には「マクロス」の、といふことにならうが、個人的にはそれと同時期に初めて聴いたオフコースの3rdアルバム(中野サンプラザでの初ライブ)でピアノを担当してゐたので名前を覚えたやうな気がする。

黙祷

今日のゲーム(六月四日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のペイント

一日掛りでここまでできた。

f:id:yms-zun:20070604033042j:image:w300

あとは地上絵描けば大体完成。これで四百レイヤー弱。

つか、折角の休日に一メートルも走つてないぞ。レーシングホイール買つた意味は? サラウンドシステムは?

f:id:yms-zun:20070604033041j:image:w300f:id:yms-zun:20070604033040j:image:w300

験しに全体をBARホンダよろしくラッピングしてみた。やはりGoogleEarth図像の様な密度感は出せないな。右側面に地上絵が入ればそれなりに見られるとは思ふけど。つか、苦労した右側マップの道路網が入つてないな。貼り方は要検討。

つか必死になつて何やつてんだワシは。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070604

2007年06月03日日曜日

yms-zun2007-06-03

皿うどん

やつぱりサラウンド必要、しかし部屋に五個も六個もスピーカーは置けん、てな訣でサラウンドヘッドフォンシステムの中で一番安いこれを買つた。

SONY 5.1chデジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-DS1000

SONY 5.1chデジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-DS1000

Xbox360から光端子で繋ぎ、早速「Forza2」を起動。付属のヘッドフォンは見るからに安物なのでこれは普段使つてるportaProに換へて、と。

おお〜、お‥‥お? 効果出てるか? 出てないよな。

ダッシュボードの本体設定を変更し忘れてゐた。では改めて。

おお〜。前後左右を意識できるかといふと微妙だが、それなりに雰囲気は出てゐる。一万円弱でこれなら文句はない。

DVDプレイヤーに繋ぎ直して「時をかける少女」を視聴してみると、こちらは流石に効果抜群。すごいすごい。

しかしまあ、如何に音場がどうかう言つてもヘッドフォンを着けてる時点で駄目といへば駄目なので、本気になるならやはり5.1chスピーカだらうなあ。

まあ、ワシはヘッドフォンでよいし、同じヘッドフォンならセット品しか使へないワイヤレスより自分の好きなのを使へる有線のコレの方が正しい気がした。

といふ訣で良い買物をした。

今日のゲーム(六月三日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のオークション

シビック73907CR、インテグラ150763CR。今回は何故かシビックの方が先に競合ひになり、インテよりも値が上回つた。その代り結着も早く、その後はインテの方が伸びたけれども。まあ、この位の値段なら心臓に悪くなくていい。

今日のペイント

同じ車ばかり売るのも飽きてきたので新作を仕込み始めた。

f:id:yms-zun:20070603120348j:image:w300

まだ手を著けたばかり。何をするつもりか判るかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070603

2007年06月02日土曜日

yms-zun2007-06-02

今日のゲーム(六月二日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のオークション

夜十一時頃、昨日と同じく一台づつ出品。最初は全く動きがなく、まあ全体の出品数が増えた所為で注目オプションも意味を為さなくなつてる様だからそんなもんかなと思ひながら風呂に入つてラノベ一冊読破して、出てきてみたら残り十分少々。まだ大きな動きなし。シビックに至つては入札ゼロ。

これあ駄目かも分らんね、と思ひつつ画面見てたらそれでも終了間際にやうやく両車共動き出した。ああこれで昨日くらゐの値にはなるかな、いやそこまでは行かんやらうと推移を眺めてゐる内に昨日の落札価格を軽く突破。中には昨日争つてたのと同じ人も居る。こちらとしては心情的に肩入れしたくなるが手の施し様もない。

いつまで経つても終了が掛らないのでしばらく走る方を進めてゐると両車落札のメッセージが表示された。終つてみるとインテRが602997CR、シビックRも284125CRといふ高値が付いてゐた。これは流石に驚くといふか、うん、嬉しいよりも少し怖いな。有難いことではあるが。昨日と同じ彼はまた競り負けた様で気の毒だ。まあ、欲しがつてくれる人が居るなら毎日流すことにしよう。高値はつかなくていいから、欲しい人に届く様に。

NSX版も作らうかな。でもベース車が高価いな。

キャリアモード進行

やつとレベル18に到達。新しいシリーズにチャレンジする際、使はれるコースを見てから一旦チューニングに戻り、各コースをテストドライブ(≠ロスル)でセッティング煮詰めてからレースに臨むなんてことをやつてゐるので進行が遅い。

さうして完壁に仕上げたマシンでレースに出てみたら周囲のマシンに比べてPI値が圧倒的に低く、完全に置いて行かれるなんてことも。ぐぬぬ。エンジンに手を入れてセッティング一からやり直しか。面白い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070602

2007年06月01日金曜日

yms-zun2007-06-01

今日のゲーム(六月一日)

FORZA MOTORSPORT2(Xbox360,Microsoft,ASIN:B000HDLUY0)フォルツァ モータースポーツ 2(初回出荷特典:限定車「NISSAN FAIRLDAY Z - Custom Forza Edition」入手権利カード同梱) - Xbox360

今日のオークション

昨日のインテグラをもう少し見映がする様にボディ塗色だけ変へて、シビックとセットで一台づつ放流してみた。両方とも5000CR始まりの二時間コースで。今日は手数料と引換へにリスト上位に出る「注目」スイッチも入れた。

キャリアモードのセッティングを煮詰めて時間を潰してから締切近くに覗いてみたら、インテグラで競合ひが始まつてゐた。8000CR少々といつたところ。シビックはまだ一人だけ。

インテの詳細を開いてウォッチング。三人による競合ひで、少しづつ値が釣上がる。そろそろ時間かと思つたら、競合ひで自動延長が掛るのな。終了間際狙ひの入札者も何人か加はつて、値上り幅も大きくなつてきた。人気のないシビックの方が先に終るかと思つたらこちらも地味に延長に入つてゐる。

結局、インテグラが先に61840CRで終了。随分上つたのでびつくり。当然投資額をはるかに凌ぐ儲けとなつた。入札回数は百を超えた。

その後三十分経つがシビックの方はまだ入札合戦が続いてゐる。今30000CRを超えようかといふところ。超えた。キミたちはこれに幾らまでなら出せるといふのか。結局42448CRで落札。有難う。

オークションて、見てる分には面白いなあ。

昨日に比べても大幅に伸びたのは、注目オプションを付けたこともあるけど一番のファクターは時間帯かな。日本時間で夜十一時から二時の間。アメリカでは昼過ぎあたりか。アメリカのゴールデンタイムあたりを狙ふとまた面白いことになりさう。

f:id:yms-zun:20070601035124j:image:w300f:id:yms-zun:20070601035117j:image:w300

ゼビウス(Xbox360,namco)

テーブルにはレーシングホイールが固定されたまんま。仕方ないのでこいつでプレイ。ハンドルで左右移動、アクセルでザッパー、ブレーキでブラスター。嘘。ホイールの中のボタンで普通に遊べる。

十字キーの斜め入力が壊滅的に不可能で、第六エリアに到達するのが精一杯。標準コントローラでは斜めにしか入らないくせに。

  • 2007年06月02日 shimaken-op あかんこれ見てるとマジ欲しくなるなForza+Xbox360…とメモ。
このエントリーをブックマークしているユーザー (1)
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070601
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報