大和但馬屋日記

この日記について

2008年02月29日金曜日

yms-zun2008-02-29

ロン・デニス辞任はデマだつた模様。自分が何故かホッとしてゐるのが不思議だ。名門F1チームのオーナーは死ぬまでさう在り続けるものだよな。

エグゼリカ」ライバルキャラの出現条件は把握した。しかし狙つてみると、アンカー振り回さない方が良いことに気付く。えー、それでいいのか?

自分から興味を示さなくとも「世界樹2」の情報は目に留るが、それらを目にするほど買はうとか遊びたいといふ元々大きくはない気持ちが萎んでいくのが分る。「1」であれこれ楽しんだ一年前のワシ自身の体験をまた「よつこらせ」と呼び起こして、それを下敷きにすることを前提としたデザインに改めて対峙しなきやならんのかと思ふとこの上なく面倒臭いんだよな。つくづくRPGのできない心と身体だ。あれほど好きで、色々縛りを設けて何周もした「ダンジョンマスター」だつて、その後ワシは「カオスの逆襲」に触れもしてゐないし「ネクサス」も序盤で放り投げたのだつた。

RPGの面白さを当然のものとして疑はない脳内仮想敵にピンボールの面白さを説かうとして脳内失敗中。いやそもそも対立する必要はないのだけど。

ピンボール+シューティング

拙記事を参照していただいてゐる。面映いことである。

ピンボールとシューティングの「かたち」を取り出して足し算してもあまり面白いゲームにはならなさうなので、操作のシンプルさと得点システムの積上げ方に特化してみると良いのかも、とか考へた。例に挙げられてゐる「怒首領蜂」とか、あと「オメガファイブ」みたいに「最初から最後までコンボ繋いでナンボ」といふのは何か違ふ。あれはあれで面白いのだけど。

スターフォース」の場合、個々のフィーチャー同士が連携してゐる訣ではなくて「敵の出現テーブルの回し具合」と「ボスの出現タイミングの調節」が各フィーチャーの成功率を左右してるだけなんだけど、それがうまくツボにはまつたときの気持良さが他に類を見ないほどになつてゐる。ピンボールの面白さも自分はさういふところにあると思ふ。

「ジオメトリーウォーズ」の敵を倒した数による倍率上昇と、自機のエクステンドの得点とボム追加の得点のバランスは非常に面白い。自機は75,000点毎に一機増える。ボムは100,000点ごとにひとつ。自機よりボム一個の方が高価なのだ。しかも、ミスしても他のゲームの様にボムの数が初期値にリセットされない。プレイ時間が十五分を過ぎたあたりから、ボムを取るか自機を取るかの鬩ぎ合ひが始まる。ボムを使つて倍率を維持するか、あへてミスしてボムを温存するか。ピンボールの何かのフィーチャーに似てゐる訣ではないけれど、かういふ作りのゲームをみると「ピンボール的やなあ」と思ふ。

得点を睨みながら次の行動を判断しなくてはならない、といふあたりが肝かなあ。王道のシューティングは「行動の選択肢を選ぶ」といふ作りになつてない気がする。いろいろある様で正解はひとつ、それを如何に上手くこなすかだけ、みたいな。

取り留めがないにもほどがあるな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080229

2008年02月28日木曜日

yms-zun2008-02-28

今週のXBLA、「エグゼリカ」。DC版をほぼ積んでるから一年振りか。デフォルトで自動的にアンカーを振回す設定。やつてみたらかへつて遊び辛く感じたのでこれはオフにした。しかしワシはアンカーの扱ひが上手くない。しばらく練習して、「一回まはして狙つた方向に投げる」といふのができる様になつてやうやくこのゲームが面白くなつた。今まで二面までしか知らなかつたが四面に到達。一面ボス後のライバルキャラ登場条件をまだ知らない。今日は一回しか登場しなかつた。

「エグゼリカ」のランキングボードは上位百位までしか集計されない。来月発売の「ライデンファイターズACES」は上位千位までしか集計されないさうだ。何で日本のシューティング屋つてかうなんだらう。駄目だなあ。本当に駄目だなあ。しかし2ch雷電スレでは好意的に受け止められてるのな。いやいやいやいやいや。

「N+」を「エグゼリカ」後なのでジョイスティックで遊んだ。最初途惑ったが慣れればコントローラと変らず遊べる。何より親指が痛くならなくて良い。

発売日に届いた。Amazon OK.

ロン・デニス解任? ほんまかいな。

……いや、ルミネスやらEXITやら、360に来てから「結構面白いね」的な、何だか上から目線の文章を目にする事が多いので少しなー。LIVE ARCADEはパライソかも知らんが常に最前線てな訳でない。あんたらが褒めたそのゲームは2年前に発売されたが売上が伸びず、モデリングを流用して安価に続編を作ったもののやはり売れず、チームは解散、サウンド担当者は退社しちまいました、というゲームの外注による移植で残滓に過ぎんのですよ! みたいな事もありますよなー。

whirl -> 200802

始めからXBLAで出てたらよかつたのにネー。あ、違ひましたか。まあ、出てるゲーム全部買つて遊べたら幸せなんですが金も暇も有限なのでその時一番遊び易い環境で楽しく遊ばせていただきますよ。まさかワシの所為でチームが解散したわけでもあるまい。ゲームが全部XBLAで出たらいいのにネー。

といふか、遅蒔きながらそのゲームの面白さを知つて「面白い」と書くのが上から目線なら「あんたが面白がつてるそれはニセモノにすぎない」といふのはどこから目線なのよ。

ま、八つ当たりされてもなー、と。

もうHDDがいよいよ満杯なので120GBにしなくては。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080228

2008年02月27日水曜日

yms-zun2008-02-27

今日も相変らず風が強いな。

バルセロナ合同テストでライコネンに僅差で負けたマイケル君。曰く、ライコネンの方だけ新しいエアロがついてゐたので不満の表情だつたとか。アホか。こんなOBが横に居たんぢやキミもやりにくからう。

先週の「ARIA」モモカン登場。OPの「すーぴらーあれー」に合せた鴎の動きに吹いた。

「N+」相変らず最高に面白いのだが、ゲーム終了のしかたを注意しないとデータがセーブされないことがよくある。Live上のランキングには記録が残つてゐるのにローカルではクリアしてないことになつてゐてやり直しとか。あと、ワシのマルチプレイの記録が実績以外Liveに残つてないとか、なんかその辺がいろいろ気持ち悪いな。クリアするだけでも大変な領域に差掛つてきたので、ちと辛い。

バーチャルとリアル

Amazon(といふかネット通販)vs書店(といふか店舗)の話。

ワシは滅多にネット通販は使はない、といふことを何度か書いた。今でも殆どの場合さうだ。さうする理由は書くたびに違ふ気がするので、つまり大した理由ではない。

あへて今ここで理由をまたひとつ拵へるならば、「ある商品を予約してまで買はうとは思はない」といふことにならうか。

書籍にせよゲームにせよその他なんであるにせよ、発売前から情報を集めて、発売日に何としても手に入れたいといふ欲求がワシには薄い。精々、気になるゲームは発売日に遊びたいからその日に売り場に行く程度だ。予約限定品の類を欲しいと全く思はない訣でもないが、さういふ物は集め出したらキリがないし、手に入れた瞬間に興味が無くなるに決つてゐるから冷静に考へれば全く要らないといふことになる。

しかし、なまじネットで情報を集めると、欲望は際限なく膨らむものである。その欲望を満たすなり解消するには「ポチる」しかない、のであれば、そんな欲望は持たないに越したことはない。ネットで膨らんだ欲望なんて、エロ本見てムラムラとくるアレと大して変らないのだ。

店で何かを買ふ場合、さういふムラムラは滅多に起らない。といふか、事前に集めた情報で高まつたムラムラが、現物を手にした瞬間に萎むことが少なくない。そこにひとつの取捨選択がある。これは自分にとつてはかなり重要。「ポチる」といふ行為の前にはそれがない。さらにいへば、いざ実物が手許に届く頃には物欲自体が消尽してどうでもよくなつてゐる、といふことも多い。欲しい気持ちとそれが満たされるタイミングのズレは時に致命的だ。

ワシがXBLAのゲームを際限なく買つてしまふのは、店でなら起り得る取捨選択の機会がないからだらうと思つた。「体験版で遊んでみる」といふのは、また意味合ひが違ふんだよな。最近は興味のないジャンルはそもそも落しもしないし、興味があるならいきなり完全版を購入してばかりだ。XBLAだからそれでいいけど、店で買へるものまで同じ様にしようとは思はない。

そんなワシでも時々ムラムラに耐へきれず「ポチる」ことがある。明日はkonozamaを喰らふだらうか。配送予定には入つてゐる様だが、これをどう判断すべきかは慣れてゐないので分らない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080227

2008年02月26日火曜日

yms-zun2008-02-26

ワンフェス写真蔵

ゲーム

  • f:id:yms-zun:20080226172007j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226171744j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226171741j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226171738j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226171736j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226171731j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226163948j:image:small

デフォルメくわいじう

  • f:id:yms-zun:20080226164349j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226172918j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226172916j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226172914j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226172911j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226172908j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226172753j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226172750j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226172747j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226172744j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226172739j:image:small

リアル怪獣

  • f:id:yms-zun:20080226174204j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174210j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174208j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174319j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174316j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174516j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174518j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174521j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174524j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174526j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174610j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174615j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174735j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174738j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174740j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174742j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174744j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174834j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174836j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226174840j:image:small

特撮メカ

  • f:id:yms-zun:20080226175241j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226175239j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226175236j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080226175232j:image:small
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080226

2008年02月25日月曜日

yms-zun2008-02-25

私信コブラ機動とはかういふもの。Su-27とSu-35 - ニコニコ動画の1:45あたりから。あとSu-37 extreme manuevrability demo - YouTubeとか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080225

2008年02月24日日曜日

yms-zun2008-02-24

ワンフェス'08冬

参加。朝の行列待ちは、今まで参加した中で一番過酷であつた。単に寒いばかりでなく、電車も止まるほどの強風の中で二時間。身体の芯まで冷えきり、全身砂塵にまみれて大変だつた。

  • 葱を振る娘のフィギュアが多数出展されることは予想できたが、葱そのものの出展が多かつたのは予想できなかつた。
    • まあ葱に版権はないから余つたキャストでいくらでも作れるわな。
    • とはいへ、運営に対する販売数量の報告はあるから好き勝手には作れないのかしらん。
  • あ‥‥ありのまま 今(ry)「ビックバイパーのプラモを買つたらきみづか葵のビニール袋に入つてゐた。」何を言つて(ry)f:id:yms-zun:20080226164007j:image:small
  • R-TYPE」の巨大戦艦があつた。f:id:yms-zun:20080226163948j:image:small
  • 旨さうなガバドンf:id:yms-zun:20080226164349j:image:small
  • 田宮模型がワンフェス参戦、ただし何故かミニ四駆で。
  • 円谷プロもワンフェス参戦。なんか、いろいろ変らうとしてるのかな。

その他諸々。写真はまた後で。

後で呑み。なんか勢ひで色々喋りましたな。

帰つてからうにくらげ氏と「ARIA」三期を肴にあれこれと。いや、ホント凄いのよ第三期は。いつかその凄さについて徹底的に書きたいと思ひつつ、書いたらきつと空しくなるに決つてゐるから書けないでゐる。ただ座して観るのみ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080224

2008年02月23日土曜日

yms-zun2008-02-23

新宿ミカドで「メタルホーク」。クリアする気満々で始めたが甘くなかつた。腕が錆びたものだ。

ロケットまつり

予定時間より随分はやく入店させられたと思つたら、H-2A打ち上げのリアルタイム中継が。なんといふロケットまつり。

f:id:yms-zun:20080223175601j:image

打上げ成功。

f:id:yms-zun:20080223180644j:image

さて今回はワンフェスに来たうにくらげ氏を引張つて行つた訣だが、「今かうしてリアルタイム映像みて盛上つたけどな、トーク始まつてもこの打上げのことなんかほとんど触れもせえへんで」と言つたらやはりその通りになつた。

今回の掘出し物は、前前から聞いてゐた「四発ノズルのエンジンの地上燃焼実験中に、設計ミスでノズルが抜けて吹飛んでしまつた」といふ話の記録映像が新たに見つかり、それが上映されたこと。垣見氏も「現場に居たけれどこの映像は初めてみた」と。

メインの話題は糸川英夫を振返るといふテーマだつたが、例によつてほとんど脱線。後半は「なんでも鑑定団」で鑑定士を務めた山田氏が登壇してほぼ独演会になつてしまつた。それはそれで興味深い話も出てきたし、まあ、このイベントで「当り前」とされてゐることが世間からみて如何に非常識であることかといふ事実がいろいろ浮彫りになつて、面白かつた。

話の要点のメモは取つたが、具体的に書くのは控へておく。

2008年02月22日金曜日

yms-zun2008-02-22

「N+」オンライン協力プレイ。これは面白すぎてかなりアレだな。四人まで同時に遊べるので時間を合せてやりたい。野良でも楽しめさうだ。一人用のマップでも協力できるが、真骨頂は協力専用マップ。一人が鍵を開け、もう一人が出口に到達しないとクリアできなかつたり、一方がトラップを引付ける囮になつてその間にもう一人が‥‥など、考へ抜かれたマップで考へ抜かなくてはならない。いや考へるだけではどうにもならんのだが。超オススメ。

ひにけにXNA : Xbox LIVE community games Xbox LIVEはねえ、凄いよ。遊ぶ側としてはサービスインの日が待ち遠しい。これと関連してるのかしてないのかよく分らないがXNA Creators Clubのランタイム配信とその上で動く七種のゲームはダウンロード済。だがまだ遊べてゐない。遊ぶのも期間限定らしいので気をつけないと。Xbox LIVE Community Games発表、自作ゲームのオンライン配布が可能に - Engadget 日本版 関連はしてるよな、当然。

なんと、明日がロケットまつりであつたか。行くか。行くよな。

ギタドライブDVDが届いたので早速リッピングして仕事のBGMに。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080222

2008年02月21日木曜日

yms-zun2008-02-21

フジテレビ721のフォーミュラカー基礎講座でお馴染み、東海大学の林センセイ率ゐる学生のチームがル・マンに出場するらしい。へー、楽しみだ。つか、ル・マンのテレビ放送をしてくれ。フジがこれを機に放映権を獲得しないかな。

近鉄田原本線の但馬って、大和但馬にしたほうがいいと思いません? - Yahoo!知恵袋 うーん、なんか困る。

他人様の「バイオショック」のプレイステータス表示がすごい。海中の精神病院で生き残ろうと試みているところ。がんばれ。生き残れ。

エア感想・エア批評つてのはアレか、「ニコニコ市場で『Forza2』が売れてなくて可哀相」とかいふ類のやつか。

N+

これはちよつと面白すぎるな。操作感と浮遊感がツボにハマる。デコジャンプとスーパーマリオジャンプとマサオジャンプで育つた身に、そのどれとも違ふジャンプのセオリーが要求されるのが心地良い。

何より「スーパーマリオ」で「助走をつけるほど高く飛べる」といふ癖がついてしまつてゐて、これが最大の罠になつてゐる。

あと、プレイ感覚としては「ドンキーコングJR」のことを妙に思ひ出した。特にどこかが似てる訣でもないのだけど。

自分はこの種のジャンプアクションに飢ゑてゐたんだなと、遊んでから認識した。ショットボタンで攻撃する要素がゲームのウェイトを大きく占める奴は今でも珍しくないしXBLAにも沢山ある*1けど、さういふのではなかつたのだな。

メトロクロスカー

  • f:id:yms-zun:20080221133223j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080221133221j:image:small
  • f:id:yms-zun:20080221133156j:image:small

フレンドの人が作つたのをオークションで購入。なんといふセブリング専用カラー。パイロンをジャンプして踏んづけたい。

*1:「魂斗羅」とか「メタルスラッグ3」とか

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080221

2008年02月20日水曜日

yms-zun2008-02-20

「ポカスマ」。七連鎖の実績解除。ついでに獲れさうな実績をわしわしと獲る。二十四連鎖とかどうすんだ。チャレンジモードでストレートフラッシュばかり狙つて三回成功させたら四十位になつた。リプレイランク入り。まあ、こればかりは配牌次第。ストレートフラッシュはできてあと一回くらゐだらう。やはり連鎖で稼がないと上位は無理。

あんなに面白いのに誰もやつてない「ポカスマ」。寂しいよ。マルチプレイも全然当らないし。昨日のXbox insideが全然販促ビデオになつてなくて吹いた。

「ポカスマ」には残念ながら看過できない点がある。よくフリーズするんだ。それも、全く予期できないタイミングといふか、「あーこのタイミングなら如何にもフリーズしさうだよね」といふイベント関係無しに、何でもないところで本体ごと止まる。Xboxボタンも効かなくなる。これはいけない。あと、ゲームオーバー後の再プレイ時に画面が真黒で始まることがよくある。たぶん3D空間内のライティングがオフになつてしまふやうだ。アップデート対応でデバッグされることを望む。

最近眠りが浅くて変な夢ばかり見る。だいたい「どこかに行く」系で、大抵時間に追はれてる。当然楽しくはない。

D
少し前に「PGR4」にコースの垣根を取払つて自由に走れるツーリングモードが追加された。これはいいなあ。ただ、マルチプレイ専用らしい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080220

2008年02月19日火曜日

yms-zun2008-02-19

「ポカスマ」、シアターでランク一位のプレイヤーの八十四連鎖リプレイを見た。すげえのな。その効用として、狙つて三連鎖・偶然四連鎖が限界だつたワシの腕が狙つて六連鎖取れるまで向上した。六から八十四までの道は、三から六までの道よりは真直ぐだ。まあ、到達はできんだらうが、七連鎖の実績解除は頑張らう。

The Way of the Ninja: the Official Site of N and N+明日XBLAで配信予定の「N+」の原作。PC各プラットフォーム用のフリーゲーム。一往落して遊んでみたら結構面白いので明日配信されたら買ふ。無料で遊べるのに何故買ふかといふと、今までの経験上PCで無料で落したゲームなんて絶対に続けて遊ばないから。そもそも家にはこれを遊べるPCがない。

それはそれとして「N」とか「N+」とかの著しく検索性の低いネーミングは困る。名付けは利便性のためだけにあるのではないかもしれないが、それにしても。

1,000,000>20>13。世界は大変だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080219

2008年02月18日月曜日

yms-zun2008-02-18

風邪でグズグズやつてゐる間、寒気だのなんだので「足りないのはカロリーだ!!」とばかりに物を喰つてゐたら、鏡の中の顔が丸くなつてゐた。髪を切つたから余計にさう見える。絞らないと。

HD DVDが負けたのは名前が悪かつたんだらうなあ。「読み方が分らない」「長い上に略し様がない」「名前にDVDが含まれてゐて旧規格との差別化ができてない」。これでは全く勝ち目がない。何にせよDVDの次世代メディアは容量的に中途半端で魅力に闕けるので、その次の世代が実用化されるまで様子見。別に「Blu-rayが勝つた」訣でもないしね。片方が先に脱落しただけとしか現状では言へない。

Forza2 凛子カーQ-X方面へ私信。こんなのあつたけどご存知? (画像クリックで拡大)

POKER SMASH

「ストレートだけを作る練習」「フラッシュだけを作る練習」をしてから改めてアクションモードに挑戦したら飛躍的にスコアが伸びた。こいつは面白い。時々発生する「チャレンジモード」の指定役を確実に狙へる様にしないと高得点は望めない。

ゲーム自体は前も書いた通りで「パネポン」+「ポーカー」それなんて「琉球」?みたいなものだからオリジナリティは薄いが、それ故に操作感覚やフィーチャーの組合せがこなれてゐて、不満らしい不満が出てこない。何よりXbox360コントローラ最適化された操作系が素晴しい。素晴しいコントローラに合せて作られたゲームは素晴しい。ルールさへ把握すれば長く遊べること間違ひなし。良作。

もちろん、よりシンプルで奥の深い「パネポン」の方が優れたゲームであることは揺がないが、シンプルさ故の求道性に早々に落伍してしまつたワシにはこれくらゐヌルいゲームの方が合つてゐる様だ。スローモーションと爆弾はパネポン的には邪道でしかないがこのゲームには必須だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080218

2008年02月17日日曜日

yms-zun2008-02-17

浅草寺二天門補修工事中

f:id:yms-zun:20080217194035j:image

瓦が全て取払はれて棟木が露出してゐた。中々貴重。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080217

2008年02月16日土曜日

yms-zun2008-02-16

ていふか三十タイトルつてハードルがそもそも高い。市場的にはともかく、個人的には一機種五タイトルもあれば沢山だらう。心の一本があればそれでよい。だいたい、一人でハードあたり三十本も持つてる奴は間違ひなくをかしい。

スカウターS7改

f:id:yms-zun:20080216020936j:image:w300

資料に二千円支払つた甲斐を見つけなくては、といふ訣で「Forza2」UGMパトロール車輌スカウターS7レプリカを修正。

単純に、格好良くなつたよな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080216

2008年02月15日金曜日

yms-zun2008-02-15

淘汰圧のバランスが一気に傾いた今、抵抗の術はあるのかとauWiki表記話で思つた。恨むなら「Wikipedia」なんて名前を考へた奴を恨むんだな。逆に、誰かが声を上げてauの表記を改めさせて公式謝罪までさせることができたら、略すな問題を「政治的に」解決できるかもしれんね。といふか、「auがトップでWiki検索と書いたから淘汰圧のバランスが狂つてもう駄目かもわからんね」といふのは認識の間違ひで、auがさう表記してしまふほどに趨勢は決してしまつたと考へる方が自然。

スカウターS7レプリカが何故か外人によく売れる。元ネタが分るとは思へないからデザインで受けてるのかな。

ウルトラ関係の資料を書店で何冊か買つてきたが結局分らないことの方が多い。放映当時の児童誌を確実に押へておかないとこれ以上はどうしやうもないな。

戦車の一輌の値段が七億円で世界最高レベル、てのは逆方向に意外に思つた。一般的な鉄道車輌のたかだか一編成分くらゐだもんな。新幹線一編成なら戦車五輌程度。それが兵器としてべらぼうに高価いといふ気はあまりしない。乗員の生還率と比べてどうかは、いつぺん戦つてみないと分らんことだしな。

ごみ処理機といふ物に心惹かれて色々調べてみたが、墨田区の斡旋価格より既に市販価格の方が低いと分つて諦めた。四万円は高価いよ。

アニメ版が台詞劇として面白いので「狼と香辛料」を読みたいと思つたがアニメ関連フェアとかやつてさうな店でも最新刊しか置いてない。機会損失だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080215

2008年02月14日木曜日

yms-zun2008-02-14

どうも風邪薬ジャンキーになつてゐる気がして、今日は薬断ち。咽喉が痛い症状はほとんど収まつてゐるので大丈夫な様だが、身体が薬を求めてゐる感。これはまづい。

大抵のことはスルーだつたが京都へ出戻りはさすがに少し驚いた。

サターンのタイトルを三十コ挙げてみよ

can anyone actually name 30 great games they played on the console?

Page Not Found (404) - CNET

「なぜセガサターンは史上最悪のコンソールだったのか」といふ記事で「誰かこのコンソール上で遊んだ凄いタイトルを三十ほど挙げられるかい?」と煽られたので乗つてみましたよ。

  1. ナイツ
  2. バーニングレンジャー
  3. プリンセスクラウン
  4. 魔導物語
  5. デイトナUSAサーキットエディション
  6. セガラリーチャンピオンシッププラス
  7. SEGA AGES スペースハリアー
  8. SEGA AGES アウトラン
  9. SEGA AGES アフターバーナー
  10. SEGA AGES ファンタジーゾーン
  11. BATSUGUN
  12. レイヤーセクション
  13. ダライアス外伝
  14. バンパイアハンター
  15. バンパイアセイバー
  16. グラディウスデラックスパック
  17. 沙羅曼蛇デラックスパック
  18. ゲーム天国極楽パック
  19. ガーディアンフォース

無理でしたごめん。俺サターンのこと凄く好きだつた筈なんだけどな。サターンオリジナルと呼べるのは最初の五つだけで後はぜんぶアーケードの移植、といふあたりが自分の限界か。もちろんサターンのアイデンティティとして世間的に有名な「バーチャファイター2」とか「サクラ大戦」「パンツァードラグーン」などや幾つかのトレジャー作品を挙げれば三十は余裕で越すだらうけどね。

まあ、セガ濃度の高いゲーヲタ以外にとつては弾幕が薄かつたといふ事実は否定できまい。ましてアメリカにおいてなど。そしてセガオタは「それに何か問題が?」と思つてゐたに違いない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080214

2008年02月13日水曜日

yms-zun2008-02-13

最初の一回がどれだけ大事かといふことを、DC版であれほど楽しかつた「Rez」が「Rez HD」になつて絵や音を楽しむ以前に100%を取りのがしてチクショーといふ気分が勝つてしまふあたりで顕著に感じる。かつての上手かつた自分より下手な今の自分にがつかり。

「Poker Smash」。先週のXBLA配信物。一文字変へたら有名テニスゲーム。色合せでなくポーカーの役を作る「パネポン」といふことで、それなりに手触りはいいが役を作るのは難しい。遊びこむうちに脳が自動処理できる様になれば面白いだらうが、そこまで行けるどうかはまだ分らない。

怒るか否かは個別の事象

レイストーム4面のレーザーが許せない大和但馬屋さん的には、例えばグラディウス脳味噌前のシャッターや沙羅曼蛇の脱出時のシャッター辺りは如何なんだろう、とか考えると興味深い。

whirl -> 200802

その辺を初見で体験できるほどの一線級ゲーマーではないので、自力でそこに辿り着く頃には「どう動けば死なないか」を知識として知り尽くしてゐたからそれはさういふものとしか。

オメガファイブ」を擁護した後に「レイストーム」を例示したのは、自分のなかに「怒る/怒らない」の明確な分水嶺がある訣ではないといふつもりでした。極端な話、その時の虫の居所に左右されてるだけかもしれない。

「レイストーム」の場合、たぶん四面に辿り着くまでに不満が鬱積してたんですよね。「なんかしらんが面白くないなあ」と。まあ理由は色々あつて。で、とうとう四面のアレに出喰はして、「ああ、もうどうでもいいやこのゲーム」となつたと。実際、あの先にどんな画面があつてどんな敵が出てくるかとか全く知らないし、興味が無くなつた。たぶんそれだけのことなんですよ。

あと、巧い人の超絶プレイを見てやる気をなくす場合もあるかな。「斑鳩」なんかはまさにそれ。「かういふ風にすればクリアできるんだ」といふ感動が全く無い。「クリアするにはここまでやらんとあかんのか」としか見えない。たぶん、シューティングに興味の無い人はシューティングゲーム全部をさういふ風に見てるのだらう。音ゲーもさうかな。

なんとかの壁つてやつを自分で作つてるだけなのだらうけど。「アルカノイドコントローラを使つてコナミが「謎の壁」作らないかな。

といふか、自分の中に基準がないなら他人の感想にぶつぶつ言ふのをやめるべきだといふか書き方を考へるべきだ。自戒

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080213

2008年02月12日火曜日

yms-zun2008-02-12

薬漬け。症状が重くなつてゐないのだけが救ひか。治りつつはあるのだが治つてはゐない状態が長続きしてゐる。さりとていつまでもゴホゴホやつてゐるわけでもない。といふか咳は初めからほとんど出てゐない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080212

2008年02月11日月曜日

yms-zun2008-02-11

風邪をひきずりつつ仕事。薬漬けで夢見心地。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080211

2008年02月10日日曜日

yms-zun2008-02-10

風邪を引きずりつつサンクリ参加。ブースで呆としてゐた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080210

2008年02月09日土曜日

yms-zun2008-02-09

f:id:yms-zun:20080209050207j:image:w300

手軽に一台。あとはUGMのエンブレムを作つて貼れば完成。「Forza2」には初代サバンナRX-7がないのでFC3Sにしたが、あまり違和感はないな。FDだと全然違ふけど。つか、レッドブルにしか見えんなこれ。モデリングが酷すぎてラインの太さが揃はないのが悔しい。

f:id:yms-zun:20080209140146j:image:w300

完成。

風邪を引きずりつつ友人達と遅い新年会。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080209

2008年02月08日金曜日

yms-zun2008-02-08

怒る怒らないの話でいへば「レイストーム」の戦艦レーザーに怒つたので、以来ワシは「レイストーム」ひいてはタイトーシューティングにまともに接してゐないんだよな。ゲーセンでアレはムカついた。でも皆言ふんだ、「覚えればいいんですよ」。やなこつた。

任天堂チュートリアルといふのは前にどこかで話題になつた初代「スーパーマリオ」の導入部の作りの巧さ云々を無意識に踏まへた話だが何の説明も無く使つてはいけないな。

他人の感情はコントロールできるものではなくて、例へば「カルカソンヌ」で城の乗取り合戦になつた時に、ワシがやられた方なら「ほほう、さう来ますか」と笑つて受けて立つところだけれど、ワシが仕掛けた時に相手が同じ様に思つてゐるかは分らない。本物のテーブルゲームなら相手の顔が読めるけど、Xbox360の対戦でライブカメラボイスチャットも使はなければ本当に分らない。まして、作り手とプレイヤーとの関係になるともうどうしやうもない。望むべくは「好意的に受け止めてくれるファン層を増やすこと」だらうが、それができれば誰も苦労はしないよな。

ウィルスを撃破せよ! 『ブラストファクター アドバンス』 - ファミ通.comこれは気になるな。面白いのかな。画面を見てもそれが判断できないところが凄いといふか何といふか。

「○○してゐる俺が居る」といふ類の言回しを最初にやつたのは誰だらう。ワシは口語でも文章でも使つたことがないと思ふ。別に避けてゐる訣ではなくて、引き出しにないから出てこない。使つてゐる人をみて、そのことをどうかうとも思はないけど、どこかに出典があるんだらうなあとは思ふ。

風邪は薬でなんとか抑へこめた模様。まだ油断はできん。

MSNへのログイン、一回目は必ず蹴られる様になつた。誓つてパスワードを間違へたりはしてゐない。二回目には必ず通る。まあ、セキュアといへばセキュアかもしれんが、一回目の画面のスクリプト処理が誤動作してゐるのであればやはり安全とはいへまい。

スカウターS7の資料はどこかにないかなう。職場にある資料では一方向しかわからん。天井とリアはどうなつてゐるのか。トミカを改造した人のブログを発見、それを見る限り天井とリアはどうもしなくて良ささうだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080208

2008年02月07日木曜日

yms-zun2008-02-07

風呂に入つても背骨のあたりが温まらない。外で自転車に乗ると汗だくで寒さを全く感じない。何なんだ<だから風邪だろ

セガラリーREVO体験版。WRWで験してみた。んー、あまり楽しくないなあ。リアル云々はさておいて、「ラリスポ」の挙動の方がまだ楽しい感じ。「セガラリー」はもう少しクイックな反応をするゲームだと思ふのだが。パッドでやる方がそれらしいのかもな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080207

2008年02月06日水曜日

yms-zun2008-02-06

雪。資料が必要になつて銀座へ。歌舞伎座に行きたいのに日比谷方向へ歩いてしまふあたりは流石ワシである。

日韓トンネル、計画だけなら戦前からあつたといふか、その名残の成果物が東海道・山陽新幹線

中盛・大盛・特盛等が並盛と同額といふ店は当然最大量の盛でペイする価格設定で並盛の利幅を大きくしてゐるのだし、そのこと自体に意見はないのだが、今日入つた店の中盛(並の二倍)はそれでも大した量ではなかつた。あの値段で並だと流石に高価すぎるだらう。銀座だからなのか。

喉が痛い。今風邪ひくといろいろまづいのだが。薬クスリ。

薬といへば、昔なにかの錠剤のCMで錠剤が水に溶ける映像にフルートで演奏した効果音をつけてるのがあつたけど、あれ何だつけ。バファリン? あの効果音はワシが聴いたなかで一番凄いものの気がした。なぜか今。

機会損失

昨日の「オメガファイブ」の理不尽なダメージについてもう少し考へてみた。

「オメガファイブ」の感想を見て回ると、中には「初回でノーコンティニュークリアした」といふ凄い人もゐる。その人が元々ゲームが巧いといふ大前提はあるだらうが、やはり運も味方したと考へるのが妥当だと思ふ。「偶々あそこで画面の左側に居なかつたからダメージを受けずに済んだ」といふ類の幸運の積み重ねがもたらした結果だ。

反対に、その幸運な人と同じくらゐかそれ以上の腕を持つ人でも、運が悪くてクリアできないことは普通にある。初回ならそれも当然だ。ゲームの勘が鋭い人ならば、「このゲームの手応へなら、本来もつと先に進められた筈だ」くらゐの判断はできるだらう。さういふ人ほど、「初回プレイ時の運の悪さ」を不快に感じ易いのではないか。

「初回でクリアする機会を永遠に失つた」といふ風に言換へれば、それは大変深刻な事態のやうに思へる。食ひ物の恨みに匹敵するのではないか。さう思つてしまつた人を説得できる言葉は、ワシにはない。

これは「オメガファイブ」といふマニア向けのゲームと、それに快/不快を感じるゲームマニアに限つた話ではない。

ワシの両親は「脳トレ」の初回プレイで判定された脳年齢の高さが、データ選択画面にいつまでも残つてゐることに抵抗感を示す。「そこから若返つて行くのが楽しいんぢやないか」と言つてみても無駄なのだ。データを消してやり直せばいいぢやないかといふアドバイスは特にしてゐないが、たぶんさういふ問題でもない気がするんだよな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080206

2008年02月05日火曜日

yms-zun2008-02-05

雪はほぼ大丈夫だつた。本郷の山の上だけまだ少し残つてゐた。

映画のCGIを見て気軽に「ショボ」とか言つてしまふ感覚つて、底の浅いアニヲタが二言目に「作画崩壊」と言ひたがるのに似てるんぢやないかな。「俺はそれを見る目があるんだぜフフン」みたいな。

オメガサンク

f:id:yms-zun:20080205162513j:image:w300

Forza2」で「オメガファイブ」カー作つた。

DLCベースなのでフレンドにギフトできない。欲しい方はオークションでよろしく。勿論「12月のカーパック」を購入しておかないと入札できないのでご注意を。

ついでに語つとくか。このペイントでも描いた巨大ロボがいきなり画面左から出現してプレイヤーを潰しに来る!! ズルい!! とお怒りの方は多いやうで、そこで怒つてしまつた人のこのゲームに対する印象はすこぶる悪い傾向にある様だ。まあ、気持ちは分らないでもない。

でもまあ、このゲームはアーケードゲームではないのだし、あの攻撃で喰ふダメージも大したことはないのだし、そこまで怒ることもないと思ふ。むしろ、「このゲームは全方位シューティングなのだからスクロールの進行方向だけでなく画面全体に注意しろ」と序盤にガツーンと思ひ知らせるための仕掛けだとワシは理解したし、実はその後全面を通じてあれほど理不尽な攻撃はほとんど無かつたりするので、教育的ハッタリとして受け止めるのが良いのではないかな。

任天堂的優しさだけがチュートリアルの正しさではないのだよ。

追記

その程度の事もやらなかった理由は何なんだろう。

whirl -> 200802

単に考へつかなかつたんぢやないすか。

あとは、さうだなあ、ワシの書いたことが本当に牽強付会だとしたら、たぶん「最初にビックリさせてやれイシシ」くらゐの無邪気な仕込にすぎなかつたんだと思ひますよ。端から完全無欠なものを作らうとしたわけでもないでせうし。

ああ、アレだ「『世界樹の迷宮』でカニ歩きが出来ない問題」。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080205

2008年02月04日月曜日

yms-zun2008-02-04

晴れた。残り雪が路肩に掃き寄せられてゐたりするので自転車はやめておいた。経験上、春日通りの南側車線は明日あたりまで使ひ物にならないと思ふ。

某老舗百貨店で買ひ物。かういふところで物を買ふ時は面倒見の良ささうな年配の店員に声を掛けるのが良いな、と痛感。自分がこれと指したものよりも適切な品を勧めてくれるので有難い。二箇所売場を回つて、最初の方は若くて有能さうな店員に当つた。そつのない応対で特に不満を感じた訣でもないが、後で回つた売場と比べると、経験といふかサービス心の差が大きいな、と。

百貨店での買ひ物なんて滅多にしないと思つたが、よく考へたら浅草松屋には頻繁に出入りしてゐるのだつた。利用するのは主に食品売場とベスト電器だが。しかし入店時の気安さが全然違ふのはどうしたことだらう。売つてるものにさう大きな違ひがある訣でもないのに。

セガサターンX68000プロジェクタに映すためにXRGB-3の購入を考へてゐるが、X68の15kHzモードが通らないと聞いて意欲減退。むう。無くて困ることもないといへばないか。

アルカノイドDS

アルカノイドDS パドルコントローラ同梱版

アルカノイドDS パドルコントローラ同梱版

タイトーが旧作をDSでリメイクしたと聞いて、今までにろくな思ひ出がないので避けてゐたのだが、評判がいいみたいだしスカパーで流れたCMを見ても悪くなささうに見えて折れた。

実際、ソフトもハードもよく出来てゐる。専用コントローラの操作感は絶品と言つて良い。昔のファミコン版のおまけとは比べ様もない。ゲーム内容もDSに向けたアレンジとしては申し分無いレベルだと思ふ。

このコントローラを腐らせるのも勿体ないので、未だDSに移植されてゐない「キャメルトライ」を是非コントローラ対応版として出してほしいものだ。「まわしてコロン」? そんなものは知らん。あと任天堂は瞬感ぢやない「パズループ」をですね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080204

2008年02月03日日曜日

yms-zun2008-02-03

ものすごい雪。雪が積ると何となく嬉しいが雨と違つて後に残るので自転車乗りとしては困る。ブロックタイヤも持つておかないと駄目だらうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080203

2008年02月02日土曜日

yms-zun2008-02-02

昨日はMayaセミナ一だつた。色々と勉強になつた。

つか、Mayaはともかくリアルタイムレイトレといふものが実用レベルになつてるのな。もう後はCPUパワー次第か。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080202

2008年02月01日金曜日

yms-zun2008-02-01

晴海トリトン

昔CGで見たことある景色

f:id:yms-zun:20080201125150j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080201
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報