大和但馬屋日記

この日記について

2008年09月30日火曜日

yms-zun2008-09-30
今日の訓示
そんなに頑張らなくていいよ〜。テキトーにいこ? ‥‥あふぅ

とあるサイトで「あの平城京ですら城壁都市なのに。」といふコメントをみてもにょる。長安などの城壁都市を真似て造つたことは間違ひないだらうけど、それでも感覚的に違ふと思ふ。

ブログ検索 皆声.jpとかいふ検索サイトからリファラが来てて、辿つてみて驚いた。複数のダイアリーやらブログやらのレイアウトをそつくりそのまま、一つのページに縦に並べて表示してゐるのだ。なんつふ力技よ。ここまでできるものなのか。しかし、さうする意味はさつぱり分らない。「技術的に可能だからやつちまつた」的なアレか。

神舟七号宇宙遊泳映像捏造説。あれが捏造なら、中国の映像製作技術はハリウッドを凌駕するよな。日本であそこまで作るのは、技術的に不可能ではないが色々と大変だ。有人宇宙飛行と同じくらゐには。まあそこまでではないか。なんにせよ、日本が中国にリードされてゐるのは宇宙開発技術か映像制作技術か、どちらでも好きな方をお選びください。

金と時間(同じことだ)があればできることだけど、今の日本社会にはどちらもない。

ああでも、捏造説の声の大きさが仮に国のレベルを顕すものと仮定すると、日本が有人宇宙飛行をするのは技術的にも不可能になるのかもしれないね。今はともかく、さう遠くない将来には。まあ、そんなことはないだらうけど。と思ひたい。

のーぶら

以前作り始めたモデルに継ぎ足すやうに身体をつけてみる。

f:id:yms-zun:20080930192434p:image:w200

乳をデカくしたら頭身がをかしく見えて困る。どうやつてバランスを取つたものか。ていふかまづ全身のシルエットを決めとけよ自分。

手がいい感じにできた。これはこれでとつておいて使ひ回さう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080930

2008年09月29日月曜日

yms-zun2008-09-29
今日の訓示
賞味期限が切れたからと言って、簡単に捨てるのは、どうかと思うんだがねえ‥‥

f:id:yms-zun:20080929161625p:image

さうか、今日はXbox Liveの二十四時間メンテナンスの日なのか。ワシには全然関係ないやハハハ。

家庭内「ギタドラ」進行状況。ずつと「Masterpiece Silver」を遊んでゐる。家庭用の中で一番進みが悪かつたからだ。全くあのルーレットは度し難い。スキル三十台後半の譜面への恐怖感がどうにかなくなつて、四十台も曲によつては行けるなといふところ。オルタを覚えるまではどうしても無理だつた箇所が難なくこなせたりして、その辺は面白い。よく落ちるところはトレーニングモードで反復練習してゐるのだが、ここの仕様を考へた人は自分で遊んでゐるのだらうか。プレイスタイル設定が反映されないトレーニングモードつて何。譜面スピードは変へられても、リバースに設定できないのだから意味がない。古いゲームに文句言つても仕方ないけど、システム面での取り回しの悪さは本当に古臭いといふか、アーケードで遊ばせるためにわざと不便にしてるんぢやないかなどと感じてしまつたりもするんだよなあ。ともあれ、どう頑張つてもワシの性能ではプレイヤースキルは四百前後以上になれることはなささうだ。

「Masterpiece」がアイマスキーワードとは、ワシはどうすればいいのか<どうしたいのか

手続きの簡略化がもたらしたもの

なるほど、まったく逆の機能を持った装置が隣り合っていて、同一の操作で機能するというのはまったくもって筋が悪いといふ考へ方もあるのか、と思つたところを出発点に色々考へてみた。

アクセルとブレーキの踏み間違ひによる急発進事故は、AT車が一般に普及してからこちら、絶へ間絶え間なく起つてゐるものと考へてよからう。オートマ限定免許なるものができてからもうすぐ二十年くらゐになるのかな。

まづ、前提として、本来的な自動車の仕組として考へた場合、アクセルとブレーキはまったく逆の機能を持った装置ではなかつた。アクセルはエンジンの回転数を上げるための装置であり、ブレーキは車輪の回転を抑制する装置である。ただアクセルを踏んだだけでは車は前に進まない。クラッチ操作によつてエンジンと車輪を接続しない限りは、自動車は前に進まないのだ。エンジンの回転数とエンジンに掛る反作用の強さを巧くとりなしてやらないと、エンジンの方が止つてしまふ。自動車を発進させる時はアクセルとクラッチの両方の操作に慎重にならざるを得ないから、「うつかり誤操作で急発進してしまふ」といふ事態は原理的に起り難い。だから、アクセルとブレーキが隣り合つてゐても何の問題もなかつたのである。

AT車は、煩はしいクラッチ操作を無くして、アクセルペダルの持つ意味を「自動車を前進させるための装置」に変へてしまつた。代替的なフェールセーフとして「ブレーキペダルを踏んでゐないとエンジンを始動できない」といふ機構が採用されたが、これでは根本的な解決になつてゐないのは明らかである。

では何故アクセルとブレーキがペダルなのかといふと、それは機構的な必然である。内燃機関の燃料噴射弁を開閉したり、ブレーキの制動圧を調節するためのワイヤーを引つ張る梃子として、扱ひ易い形になつてゐる。シトロエンDSのやうに、油圧システムを利用したブレーキのために梃子でなくボタンのやうな「ペダル」を装備した自動車もあるにはあるが、操作上の違和感から結局廃止されて梃子の形を模倣せざるを得なくなつたといふ例もある。今後内燃機関が全廃されて電気駆動の自動車ばかりになれば、必然的に「ドライブ・バイ・ワイヤ」の時代になるだらう。その時に、内燃機関故の必然から生れた操作形態から脱却できるだらうか。

そもそもあのペダルが唯一無二の正解かといふと、それはよく分らない。とりあへず、人間が使へるのは両手両足だけであり、手が舵取りで塞がつてゐる以上は足で速度を調節するのは自然なことであるとはいへる。しかし、足で速度を調節しなければならない動力付きの乗物なんて、実はそれほど多くはない。オートバイは右手だし、飛行機や船舶は速度を司るレバー類が舵とは別のところに付いてゐる。鉄道車輌も同様だ。

道路を走らない乗物が何故さういふ操作になつてゐるかと考へるに、細かい速度調節の必要がない、あるいは原理的にそれが不可能な乗物だからだらう。いづれも慣性の影響が運動能力に対して多大に影響しすぎる乗物だから、急発進も急停止も起得ない。原理的に、「鈍い」乗物なのだ。これはこれで全く逆の危険が発生する訣だが、それについては割愛する。

対して、道路を走る乗物は動きが俊敏であることが求められるし、原理的にもさうなつてしまふ。素晴らしきかな摩擦力。これに対応するために、最適な制御方法としてフットペダルが発明されてしまつた。自分は、根本的な問題はここにあると思ふ。もつといふと、自動車といふ乗物が「簡単に走り出せてしまふ」「個人が自由自在に運用できてしまふ」ことがそもそもの問題。物理的にも社会システム的にも自由でありすぎる。そのくせオートマチックトランスミッションにより、操作そのものが簡単になりすぎた。これが良くないのではないか。

自動車は、もつと走らせるまでが面倒な乗物になるべきだと思ふ。一トンを越す質量を持つものが運動エネルギーを得るまでの手続きを、今のAT車は簡略化しすぎてゐる。MT車の時にあつた「走らせようとする明確な意志」までが不要となつてゐる。このことを、もつと問題視すべきなんぢやないのかと思ふ。まづここをどうにかしないと、たぶん同様の事故はなくならない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080929

2008年09月28日日曜日

yms-zun2008-09-28
今日の訓示
保守的なら負けることは少ないが、攻めなければ永遠に勝てないぞ! 忘れてはいないかね?

部屋の本の壁を解消する計画。とりあへず、余りにカオスな積み方をどうにかしたい。部屋の中で散逸気味な漫画を作家別、シリーズ別にまとめて、「どうしても残しておきたいもの」の敷居値を上げつつ分類。敷居値以下のものは処分対象として選り分け、適宜古書店に持込むことにする。しかし百冊以上処分決定しても残りの山が一向に小さくなつて見えない。漫画はともかくラノベの山がな。どうしたものか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080928

2008年09月27日土曜日

yms-zun2008-09-27
今日の訓示
最近、私の行きつけのマンガ喫茶で、美希君とよく会うんだ。彼女もマンガが好きなのだねえ

一気に涼しくなつたなあ。動いても汗だくにならない。すばらしいのでこの気候で固定してくれい。

午前中、人が多くなる前に秋葉原DVD-Rを買ひに出た、といふか人云々はゲーセン目的だな。「GFV5」、譜面をリバースにしてみる。速度はやはり3.5倍。4倍でもいいかもしれない。アーケード版の判定のシュアな感じはやはり別格だ。「jubeat」難易度4あたりに手を出してみる。まだ対応可能。泉氏の曲は楽しい譜面ばかりだな。「まもるクンは呪われてしまった!」集中的に何回か遊ぶ。やつぱり面白い。どこが優れてるつて訣でもないけど今ある新作げの中では一番好きだな。いろんな点で「ザンファイン」なところが好きなのかも。最後に「グラII」やつてボスオンパレードで終了。

買つてきたDVD-Rは大失敗。「CPRM対応デッキ専用」とあつて我家のRD-XS31でも使へることになつてゐるが、書込スピードが異常。一枚焼くのに十時間以上掛る勢ひ。買直さないと。

シンガポールGP。どこのゲームデザイナーだよコース設計したの。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080927

2008年09月26日金曜日

yms-zun2008-09-26
今日の訓示
納豆を発明した人は、何と言って他の人に勧めたのだろうね? 私も納豆は好きだが‥‥

D
誇張抜きで百回くらゐ視聴してるこれだけど何? またあさり氏がやらかしたの? コミックス出たばかりだからアフタヌーン本誌を探すか‥‥

ババァ弾幕のところで真美があずさを指差してるのに気付いて最初にコメントで指摘したのはたぶんワシだと思つてる。それ以前には見たことがない。そんなつまんない自尊心はともかくとして、さういふ細かいネタの仕込みが愛ほしい。クマさんギターのネックの目瞬きとか。

現代の中華人民共和国における「神」といふ言葉の意味付けとはどういふものだらうか、と今軌道上にある有人宇宙飛行船神舟」に思つた。たぶん、ワシがその文字に対して思ふやうな宗教性は帯びてないのだらうな。もちろん「神作画」だの「ゴッドハンド」だのといふ時にいちいち宗教性など帯びてゐる訣もないが(無意識的には別として)、宗教弾圧に積極的な国家のプロジェクトの名前としてはどうなのだらう。その辺の感覚の違ひが「文化」なんだらうなあ。彼らにとつてもマルクス主義は借り物でしかない訣で。

連想。かつて、当時の森首相がした「日本は天皇を中心とした神の国」といふ発言は、その内容に一分の誤りも含んでゐない。彼の犯した過ちは、首相といふ立場でそれを明言してしまつたことである。件の発言に対する拒絶反応も全部ひつくるめて、それが現代の日本の「文化」。
(追記)ええと、鉤括弧で結んだ部分以外の首相の全発言やその政治的意図を肯定するつもりは全く無くてですね、あくまで鉤括弧の中身について、一つの事実解釈としてたとへば民俗学者が言つたのであれば誤謬の無い内容であるといふことです(もちろんそれにも反論の余地はありませう)。連想といふのは政治的な違和感から繋がる連想といふことで。酒が不味くなる方面の話なのでこの程度で。

蓋閉じてスリープにするとアラームが鳴らんのだよなwhirl -> 200809アラームモードにしておけば*1、蓋を閉ぢたスリープ状態でアラームを鳴らせますよ。何かのゲームのプレイ中にスリープさせてゐると無理ですが。そちらの意味だつたらごめんなさい。

感覚矯正中

Xbox360が修理中なので、久しぶりにPS2を起動して「ギターフリークス」を集中的に遊んでゐる。しかしこれがもう、全然駄目。下手になつてるとかいふレベルではなく、譜面が「見えない」。先日アーケード版でも感じた違和感が、家の環境だとより顕著になつてゐる。下から上へ流れる譜面に全く対処できなくて、少し前なら余裕で弾けた曲でも簡単に落ちてしまふ。

もともと、家の環境はアーケードに比べると甚だよろしくない。アーケード版の筐体は、立つてコントローラを構へて自然に視線を下したその先に丁度判定線が来る様に、極めて注意深くハードウェアレイアウトが設計されてゐる。アーケードと同じコントローラを使つてゐても、自分の目と画面の位置関係が違つてゐるとそれだけでプレイし辛く感じてしまふ。ディスプレイの大きさも同じではないから、相対的に譜面の流れる速さも変つて見える。画面と目の距離の取り方で見かけの画面サイズは合せられても、「遠くにある大画面」と「近くにある小さい画面」は同じではない。人間の目はそこまで馬鹿ではない。

たかがゲームでそこまで気にしなくても、とは思ふ。実際、大抵のゲームではそこまで気にする必要もない。しかし、コナミ音ゲーは十年間の積み重ねの中でインターフェースがアーケード筐体に極限まで最適化されてゐるから、それ以外の環境に移しただけで「別の何か」に変つてしまふやうに感じられる。

特に我家の場合、プロジェクタのスクリーンが少し見上げの位置にある。立てば大体正面になるが、譜面の判定線はやはり自分の目の高さより随分高いところにくる。投影機をテーブルに置いてゐた頃は、投影機自体をスクリーンに近づけて投射面積を小さくとることで対処もできたが、今は天吊り擬きの置き方をしてゐるので、簡単に位置を動かせない。

で、どうも、高いところを注視してゐると、視力が維持できない感じがするのだな。グッと集中すればその時ははつきり見えるのだが、譜面全体を把握しようとすると、全体的に何も見えてゐない状態に近くなる。アーケードの筐体くらゐの視野角ならば「どこも注視してゐないのに全体が見えてゐる」といふ感じなのが、家だと「全体を見てゐる様で何も見えてゐない」となる。言葉にすると大差がないが、感覚的には正反対なのである。

あと、これは全く根拠のない与太だけれども、うちのプロジェクタで「GF」の譜面を見る場合、ノートが眼の盲点を通過してるんぢやないかといふ気がしてならない。Blind spotsで実験する限り、盲点は注視点の水平方向にあるのだから上下には関係ない筈だし、両目で見てゐる限りはそれほど致命的になるはずもないから、我ながら出鱈目を言つてゐるのは分る。でも感覚的には、丁度そんな感じなんだよな。

そしてもちろん、譜面が見えなくなつた理由としては「ギターヒーロー」の影響が一番大きい。あの奥から手前にやつてくる「クラックス」譜面がワシの感覚には一番合つてゐる。注視点の位置が画面の下の方にあるのも、家庭用ゲームとしては最適解なのだらう。

などと色々考へて、ともかくもプレイスタイルメニューで譜面をリバースに設定。上から下に流れる様にした。今まではノートの速さを4〜4.5倍にしてゐたが、上から下だとこれでは速過ぎるので3倍に設定。すると速さはともかくノートの間が詰りすぎて弾き辛くなつた。いろいろ試して3.5倍で妥協。表示範囲が「GH」に近づくかと思つてSUDDENも試したけど、これは無い方がよささうだ。

一時間ほど格闘して、なんとか今までで一番遊び易い環境に整へることはできた。しかしアーケードだとどうだらう。リバースだと判定線の位置が低すぎる恐れがあるな。スピードの最適化もしなきやならんし。

それにしても、少し前にこなせてゐたことが全く出来なくなつてしまふといふのは、たかがゲームとはいへ恐ろしいことですな。

*1:起動メニューで時間設定したあとXボタン、あるいは起動メニュー画面右下の目覚しアイコンをタッチ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080926

2008年09月25日木曜日

yms-zun2008-09-25
今日の訓示
芸能活動とて、エコと無縁では無い! 諸君も、ゴミの分別はしっかりな!

畜生、よりによつて昨日の訓示は変則パターンの初物尽し*1ぢやないか。生で見たかつたなー。
D

360本体を福島へ発送。サポートに電話をして所定の手続きを踏んだ後、HDDも外したスッピンの本体を購入時の箱に入れて、さらに緩衝材入りの外箱で包んでリペアーセンターに着払で送付。手続時に自宅までの引取りを頼んでも良かつたが、時間が午後しか指定できなかつたので自分で送ることにした。本体だけだからそんなに重くないし。まあ、引取りなら自分で外箱の荷造りをする必要はないから、できるならそちらを選んだ方が楽。

キーワードの騒動? よく知らんけど、「何か考へてる訣がないぢやない、はてなだもの」

*1:選択肢が出たり、社長と小鳥さん以外が喋つたり、話そのものが長かつたり

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080925

2008年09月24日水曜日

yms-zun2008-09-24
今日の訓示
ところで、君は、アイドルプロデュースにおける最重要人物は、誰だと思うかね?

ああ、ウルトラマンの映画観に行かないと。つてか、映画公開記念のペイントカーを随分前から作りかけだつたのにRRoD喰つたのは痛いな。

お赤飯炊かなきや

f:id:yms-zun:20080923232257j:image:w300

しばらく訓示も聞けないのか。

で、どうしよう。

アーケードで急場を凌ぐ
たつた二万円でコストパフォーマンスは高いが既に手持ちの20GBの容量は限界で秋アップデートに合せてHDDの買増しは必須。
通常版で急場を凌ぐ
60GBといふのが中途半端な気もするが、選択肢として悪くはない。現時点での入手のし易さから考へれば最善手。
エリートで急場を凌ぐ
120GBは魅力だし値下げ前なら有得た選択肢だが今となつてはなあ。新既購入なら良いが、二台目としては不要なオプションばかりだし。
急場を凌がない
わかつてるねんで?

で、どうしよう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080924

2008年09月23日火曜日

yms-zun2008-09-23
今日の小鳥さん
「ピンからキリまで」のピンはポルトガル語で1、キリは最後って意味らしいですよ

休日だけど平日なので自宅で作業。キーボードマウスがなくても仕事はできる。念の為職場で使つてゐるマイティマウスを持帰つてみたが出番はなかつた。SXGA+様々。画面内にウインドウばら撤いても作業できるのは偉い。キーボードショートカットより効率は落ちるが仕事をしてゐるのは成果を上げる為であつて効率の為ではない。

ラグナセカ定点観測

f:id:yms-zun:20080923113449j:image:w400

ファクトリースペック・シェルビーコブラの最終戦ラグナセカに何とか勝利。大変だつた。タイヤの熱ダレとの戦ひの記録をコークスクリューでの定点観測風に。どれも先頭が自分。

LAP 1
f:id:yms-zun:20080923113450j:image:w200
わりと普通なライン。
LAP 2
f:id:yms-zun:20080923113451j:image:w200
ちょっと強引に捻込んでラインに乗せた。
LAP 3
f:id:yms-zun:20080923113452j:image:w200
捻込みは強引ながらラインは今レースベスト。でもリアタイヤが既に熱ダレを起し始めてゐる。
LAP 4
f:id:yms-zun:20080923113453j:image:w200
進入でインに入れなかつた分アウトにはみ出した。
LAP 5
f:id:yms-zun:20080923113454j:image:w200
熱を気にしすぎてチキンブレーキになつてしまひ、結局止りきれずにコースアウト。このあとジャンプ。こええ。
LAP 6
f:id:yms-zun:20080923113455j:image:w200
やはり進入でミスして一車身分アウトにはみ出した。
LAP 7
f:id:yms-zun:20080923113456j:image:w200
フロントタイヤが両輪ともはみ出したのを無理やりドリフトで捻伏せてクリア。

イメージとしては、「タイヤに遠心力がかかつた」と思つたらもう駄目。テレメトリ見ながら全輪のグリップをフリクションサークル内に収めないと、あッといふ間にタイヤが終る。楽しいけど、ホント大変。

ともあれアメリカ車をコンプリート。次は拠点をヨーロッパに移す。全車コンプまで残り十五台。

ためしにセブリングR1耐久を走つてみた。シェルビーコブラの後にR1カーなんて乗れたもんぢやないな。コーナーひとつでライバルにバンバン抜かれた。コーナーへのアプローチの仕方からして全く別の乗物だよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080923

2008年09月22日月曜日

yms-zun2008-09-22
今日の訓示
昨夜パソコンで書類を作っていたら、突然停電してしまってね。私の3時間はムダになったよ

ギターヒーロー3」二つある壁の一つは越えた。Slayer - Raining Blood - YouTubeの四十八秒から一分四秒あたりのフレーズ。本物と同じ運指なので死ねる。まあ、落ちなくはなつた、といふところ。ヒット率は五割に満たないと思ふ。もう一つの壁は未だ越えられない。

北米制覇への道

北米に本拠を移して購入可能な車を片端から買ひ漁る。そして残つたプライズカーを獲得するためにレースに参戦。ロードアトランタの耐久をはじめ、やたらアトランタを走らされた気がするが、まあさういふものだらう。どんどん潰して、さて残つたのがファクトリースペック戦のシェルビーコブラ鬼門だ。ええと、前に走つたのはいつだ。昨年の十月か。ほぼ一年前だな。

アップグレード不可、セッティングも空気圧しか弄れない訣だが、一年前のワシはどうしやうもなくスットコドッコイな内圧設定にしてゐた。これを常識的な設定に戻して、いざスタート。

お? 結構走れるではないか。コントロールできるぞ。この一年でものすごく上手くなつたのだと実感できる。特にアクセルワークの繊細さだな。

この車、要はライトウェイトスポーツのシャシーに馬鹿みたいなハイパワーエンジンを載せたために足回りが完全にエンジンに負けてゐるのだな。とにかく制動距離の長さが半端ではない。さらに横方向の踏張りが利かない。あと、パワーがでかい癖にギアが四速しかない。

そんな暴れ馬を何とか手懐けて、四戦中三戦は勝つた。どれもたった六周なのにリアタイヤに熱が入りすぎて往生したよ。

f:id:yms-zun:20080922040550j:image:w300f:id:yms-zun:20080922040551j:image:w300f:id:yms-zun:20080922040549j:image:w300

で、最後のラグナセカを攻略しきれずに時間切れ。コークスクリューめ。

今日のDo-Dai

D

オチで吹いた。てかなぜ歌がやよい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080922

2008年09月21日日曜日

今日の訓示
女性専用車両があるのに、なぜ男性専用車両は無いのかね? 私はその‥‥いや、何でもない

ギターヒーロー3」HARD継続中。全八ステージの内、七ステージ目で一曲も初見での完奏が出来なくなつた。プラクティスでスピードを落して一、二回練習すれば何とかなるレベル。何とか最後のステージに進んで、ここで壁にぶち当つた。超高速階段、しかも左右への揺さぶりつき。スピード落して練習してる時でさへまともに指が動かない。要特訓かな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080921

2008年09月20日土曜日

yms-zun2008-09-20
今日の訓示
‥‥うう、ぐすっ。こんなダメダメな私は、穴掘って埋まっておきますぅ。‥‥よいしょっと

何かいろいろやりたいことブッ飛ばして「ジオメトリ2」やつてたがスコア更新できない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080920

2008年09月19日金曜日

yms-zun2008-09-19
今日の訓示
この変態! ド変態! der変態! ‥‥むうう。あまり、すっきりせんな

Forza2鈴鹿R3耐久にやうやく勝利した。AIが珍しく紳士的といふか、ハミルトンでない感じだつたのでバトルが楽しめた。AI同士の事故で落ちたウイングを踏んでしまふといふアクシデントはあつたものの、概ね満足のいく走りだつた。これで日本車を全て獲得したので、ホーム地域を北米に移した。北米を制覇するには、あのシェルビーコブラのワンメイクレースに勝たなくてはならない。地獄の楽しみが待つてゐる。

芸術の秋! 汚れても安心な、この一着をお届けします!THE IDOLM@STER [アイマスカタログ つーかあんたらが汚れてるよ!!

奈良と,新キャラ降臨 旧作品No.66096 | pya! (ネタサイト) この鹿、鳥坂センパイが闘つた相手だよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080919

2008年09月18日木曜日

yms-zun2008-09-18
今日の訓示
私も若いころは、いつも目がギラギラしていたものだ。最近は肌がギラギラしているがね‥‥

ライブアーケードのすすめ

ほぼ一年前に紹介したムービーの続編。

D

相変らず良い販促動画。ハードの値下げもあつて、オススメし易くなつたのがいいね。

今日の72人いる!

D

胸囲の72人。91もゐる!

ネタはさておき、いいセンス。昨日の偽CMと同じP。

もひとつ。今日のDo-Dai。

これのことかい?

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080918

2008年09月17日水曜日

yms-zun2008-09-17
今日の訓示
友達以上、恋人未満」の境目は、どこにあるのか。それは、私にもわからないのだよ

「GF」と「GH」の最大の違ひは、ノートの配置の仕方の方法論にあるとみた。「GF」はゲーム的なレベルデザインをしてゐる。同じフレーズの繰返しでも前半と後半で配置を変へて難しくしたりもする。「GH」では、同じフレーズなら運指も基本的に同じである。曲によつては極めて単調な譜面にもなり得る。ゲーム的味付けはスターの混ぜ方で調節してゐるのだらう。その代り、ノートと音の一体感が高い。あたかも「自分が弾いてゐる」かの様に錯覚できてしまふ。どちらが良いといふ訣ではなく、それぞれに存在意義があるといふこと。あとは好みの問題。

no title
ライターはどうみても愚民。と思つたら目眩しで実はやよいスキーだつたか。縦読み仕込むなよ。

今日のCM

D

どこで売つてますか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080917

2008年09月16日火曜日

yms-zun2008-09-16
今日の訓示
1回の握手、1回のサインが、明日のスターを生み出すのだ。コツコツと積み上げていこう!

ギターヒーロー3」HARDでやつてみた。一曲目からあつさり落ちる。それあさうか。めげずに練習して、★★★評価ながらクリア(最大★★★★★)。最初のステージを全部★★★でクリアして、癪なのでもう一回やり直して★★★★に上げた。何とかなるなる。ここまでほとんど意識しなかつたハンマーオンとプルオフを活用すればよいらしい。要はピッキングしなくてもよい箇所があるといふことで、一見パニックになりさうな譜面でも運指にだけ集中すれば繋がる仕組になつてゐる。これも「ギターつぽい」と感じられる点だな。決まると気持いい。あと、「向うから手前に迫つてくる譜面」といふのも視覚的に自然で遊び易いと思ふ。

職場への行きしなに秋葉原に寄つたら微妙に早すぎた。タイトーステーションで時間つぶし。「jubeat」楽しいな。一歩引いて見れば本当にただのモグラ叩きなのだが、ただのモグラ叩きなら絶対に追ひつけさうにないパターンでも何とかなるのは何故だらう。音楽の力といふやつか。

「GFV5」でアマイアマイやつたら間奏で落ちかけた。何とか耐へたけど、「GH3」やつたら「GF」が上手くなるといふわけにはいかないやうだ。といふか下から上つてくる譜面に違和感を覚えてしまつた。マズいな。次はプレイスタイルメニューで上から下に変へてみよう。これがあるから「GH3」を奨め辛い人たちが居るのですがどうですか。

S.ブエミ、今シーズン中にもF1デビュー?: FMotorsports F1
えー、ベッテルが今レッドブルに「昇格」することに何のメリットがあるのだらう。少なくとも今季中はトロロッソに留まつた方が活躍できるつぽいよ?

でも、セバスチャン・ベッテルが移籍した後にセバスチャン・ブエミが乗るのなら、セバスチャン・ブルデーと共に「ふたりのセバスチャン」状態は維持されるからいいのか。佐藤琢磨はトロロッソのシートが欲しいなら今すぐキリスト教に入信して「セバスチャン」の洗礼名を戴く必要があるな。洗礼名にあるのかどうか知らないけど。

メモリを増設した

仕事でSAIを使つてゐて、保存時などにやけに時間が掛るやうになつた。レイヤー増やしすぎたらさすがにキツいな。メモリ占有率もえらいことになつてるし、これはもう増設するしかあるまい。そもそも初期状態の1GBでVistaを動かしてゐるのが、実質最低スペックであるといふ厭な世の中だ。

で、ちよつと調べたら五千円前後で1GBだらうが2GBだらうが入手できるやうだ、といふ訣で秋葉原で2GBのメモリを買つてきた。ショップの相性保証もつけて税込五千四百円余。なんて世の中だい。昔PowerBook2400cを80MBにするのに幾らかかつたかはもう忘れたけど、X68000初代機なんか1MB増やすのに三万八千円もしたんだぞ。あーはいはい、年寄りウゼェ。

で、増設してメモリの使用状況を見たら残容量1.7GB。なんだよ増設した分システムがきつちり占有量も増やしやがる。まあそれでも増設前の全容量の1.7倍が空いてるのだから文句はないが、釈然としない。

SAIはサクサク動く様になつた。満足。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080916

2008年09月15日月曜日

yms-zun2008-09-15
今日の訓示
へっへー。今日のボクはフェロモンバリバリです! ガツーンといきましょうっ!

ルイス・ハミルトンのこと

このダイアリーF1日記とを分離してゐるおかげで、こちらにF1のことを書く機会は滅多にない。昨日はとにかくベッテルが最高だつたのだが、それについては2008年第14戦イタリアGP決勝 - 大和但馬屋F1日記 - formula1グループで十分だらうといふことで、こちらにはハミルトンのことを少し書く。

いやまあ、すつかり悪タレ小僧になつちまつて。今、ルイスについて何か褒めたところで「ハァ?」と白い目で見られるのがオチだつたりするのだが、でも、ワシはやつぱり嫌ひではないよと、昨日のレースで改めて思つた。

だつてさ、獲得したのはたつた二ポイントとはいへ、十五番手から七番手まで追ひ上げたんだよ? 今年最も速いマシンに乗つてそれかよ、とはいへる。けど、展開としてこれほどまでに荒れなかつたウェットレースはないんぢやないかと思へるほどの状況で、八台も抜いたんだから大したものだ。同じくらゐ速いはずのフェラーリは、一つ前のマッサがスタートと同じ順位でフィニッシュ。ライコネンに至つてはあれだけファステストラップを連発してゐながら、たつたの二台しか抜けずに十二位。なんか、かういふのがチャンプ争ひしてるといふのが情けなくなつてくる。

もちろん、今回のレースでもルイスに良くない点はあつた。終盤のウェバーとの接触なんか、ああいふことをやつちや駄目だ。小倉氏が「GP2時代から周囲のドライバーに怖がられてゐた」と説明してゐたが、コース上で危ないと言はれてはいけない。そのドライビングスタイルはどうにかすべきだらう。

でも、それ以外のことはどうでもいいんだ、ワシは。レースで前に出ようとしない奴よりは、一人でも抜いて前に出ようとする奴の方が正しい。コース外でどんな発言をしてゐやうが、そんなことは知つたことぢやない。

スタートしたら、ただゴールだけを目指す。勝つことしか考へない。今はまだ若いから、それだけで精一杯なのだらう。たかだか二十二、三の若造に人格的なキャパシティがあるわけがない。F1といふ大舞台でチャンピオンを争へるチームを得て、一杯一杯の未熟な精神をどこに振り向けるべきかといへば、それあチャンピオンを獲ること以外にあるわけがないぢやないか。

さう、彼の抱へる問題は結局のところ「若すぎる」といふ点にしかない。セナがF1デビューしたのは二十四歳。プロストとやりあつて「危険な若いドライバー」と言はれた時には三十歳を迎へてゐた。そのセナと互角に渡り合つたアレジは二十六歳の「若手」だつた。昨日、二十一歳のベッテルに最年少優勝者記録を破られたアロンソは、参戦八年目のベテランである。まだ二十七歳なのに。ライコネンもアロンソと同期だが、こちらもまだ三十にも満たない。ハミルトンが精神的に未熟なのは彼個人の問題だとしても、F1ドライバーの平均年齢が特に今世紀に入つてからあまりにも若くなりすぎてゐるといふ背景にも目を向けるべきだらう。

ハミルトンの問題はいづれ時間が解決する。その時までに彼が彼自身の居場所をF1から失はない限りは。願はくば、時が満ちたら「ワシはデビューからずつとこいつのファンだつたんだよ」と偉さうに言はせてほしいものだ。

イタリアGPのスタート前のグリッド上にエマーソン・フィッティパルディの姿があつて、テレビがそれを大映しにした。彼こそはアロンソに記録を破られるまでの三十三年間、史上最年少優勝者記録を保持し続けた男だつた。そのレースで同じ記録がまた破られることになるといふ予感が、テレビカメラに宿つてゐたのだらうか。

追記

けんさわ氏の書かれてゐることに納得するなあ。まあ、居場所の主張の仕方にもいろいろあるといふことよね。トラック上然り、F1界そのものも然り。

  • 008年09月15日 funaki_naoto sport
このエントリーをブックマークしているユーザー (1)

ミディアムレア

ふと「ギターヒーロー3」に手を出したらもの凄くハマッた。

キャリアモードのEASYが残り数曲だつたのでクリア。EASYは使ふフレットのボタンが「ギターフリークス」と同じ三つで、譜面もBSCのスキル30あたりくらゐまでだから楽に遊べる。

で、EASYをクリアしてMEDIUMに挑戦。フレットのボタンが四つになり、譜面自体のの難易度も少し上る。

四つのボタンを人差指から小指まで使つて弾くのもいいが、それではHARD以上の五つボタンを全て使ふモードで余計苦労しさうな気がしたので、MEDIUMでは三本指を動かして四つのボタンに対応する方針に決めた。

最初は苦労したが、指が慣れてくると結構弾けるものだ。で、これがもの凄く楽しい。「ギターを弾けてる感じ」が強く、その気にさせてくれる。調子に乗つてゐたらそのままクリアしてしまつた。

このゲーム、タイミングの判定が甘くて「GF」で言ふところのgoodか下手したらpoor以上はすべて拾つてくれる上に、弾けてさへゐればそれ以上の細かい判定はしない。点数計算の上で差異はあるのかもしれないが、少なくとも所謂パーフェクト率のやうな集計結果を確認する手段は用意されてゐないので、さういふものを気にする必要がない。そのおかげでいい意味でアバウトなプレイ感覚になり、これが気持いいのだ。

次はいよいよHARD。そろそろ適応できないかもしれないが、頑張つてみようと思ふ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080915

2008年09月14日日曜日

yms-zun2008-09-14
今日の訓示
歯が、痛い‥‥

今日のMZぴったん

D

MZ-700に不可能はないにも程がある。

コンピュータに文字と音を出力する能力があれば、あとは容量と転送量の問題さへ解決できればどうとでもなるのだな。そんな風に外野が軽く考へてしまふくらゐに凄いことをやつてしまつてるから凄い。

マルチメディア方面の技術なんて所詮力技なのだといふ事実を二十五年前のパソコンに突きつけられてゐるんだよなこれは。

2008年09月13日土曜日

yms-zun2008-09-13
今日の訓示
あらあら〜。プロデューサーさん、ドンマイ、ですよ。ふふっ。‥‥ドンマイ

‥‥この物真似シリーズ、当然覚醒美希のもやるんだよな?

家に帰つたら一回は「ギャラガレギオンズ」遊ぶことにしてるんだが未だにクリアできない。五面に入つた時には残機が無いんだよな。

指が痛くなるまで「ジオメトリ2」やりたいぜ。

久しぶりにs@y(といふかタイトーステーション秋葉原店に変つてたのか)に寄つたら「jubeat」が置いてあつた。人の少ない時を狙つてまた来よう。

まもるクンは呪われてしまった!」初めてプレイ。結構面白いな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080913

2008年09月12日金曜日

yms-zun2008-09-12
今日の訓示
プロデューサーさん、ドームですよ、ドーム!

南瓜の煮物。少し味付けが濃すぎた。目分量なら目分量なりに気を付けないとな。

昼飯用にと握り飯を作つたはいいが、二合は流石に多すぎだらう。なんでこんなに炊いたんだ自分。眠い頭では何するか分らんな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080912

2008年09月11日木曜日

yms-zun2008-09-11
今日の訓示
うっうー! ハイ、ターッチ! いぇいっ! ‥‥すまない諸君、忘れてくれ

眠つても疲れがとれない。

「Rocket Bowl」とやらが気になるのだが試せる時間はいつ来るのだらう。

職場まであと信号二つといふところまで来て大雨。ずぶ濡れ。

その後のサテリテ

結局そこに落着くのか。まあナムコだからしかたないな。

846 名前:名無しさん@弾いっぱい[sage] 投稿日:2008/09/10(水) 23:59:40 ID:JeevXTi10
スコアだが、一番効率のいい倍率狙いの基準が皆目わからん。
プレイそのものは面白いのだが、ハイスコア狙いはそろそろ限界かな。
847 名前:名無しさん@弾いっぱい[sage] 投稿日:2008/09/11(木) 05:58:44 ID:7G610ymD0
同じ編隊でも早く倒しすぎると倍率のかかりが悪くなるね。
画面下のバーの動きを見てると、倒してから伸びきるまでに少し時間がかかる。
その間にいくら沢山の敵を倒しても低倍率のまま。
切れ目なく、ちょっとづつ倒すのが一番効率がいい。
848 名前:名無しさん@弾いっぱい 投稿日:2008/09/11(木) 12:04:41 ID:OyHLGT860
よし!お前ら俺がサテリテの愛称考えたぞ。これからこれで統一な。


亜美・真美
849 名前:名無しさん@弾いっぱい[sage] 投稿日:2008/09/11(木) 12:08:23 ID:OyHLGT860
ちなみにイメージとしてはこんな感じ。

http://japan.gamespot.com/i/product/10156362/b088.jpg
850 名前:名無しさん@弾いっぱい[sage] 投稿日:2008/09/11(木) 13:10:05 ID:N6ZOCd4V0
もう愛称なんてどうでもいいから、スコアの伸ばし方について話そうぜ。

847にもある通り、ちょっとづつ敵を倒して16倍にしてから
残を誘爆っつー流れはOKなんだが、それでも頭打ちになる。

他に有効なポイントってなんだろう?亜美・真美の使い方が悪いのか?
[XBOX360

といふか、あのネタラッシュの段階で出てこなかつたのが不思議だ。暗黙の内に自重してたのか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080911

2008年09月10日水曜日

yms-zun2008-09-10
今日の訓示
くっ‥‥。真面目にやって下さい、プロデューサー!

自転車の調子が悪いといふか、一遍にガタが来た。ペダルの換へ時のやうだ。

これなら売れる。かうしなくても売れるだらうけど。自分が買ふなら容量あたりのコストパフォーマンスが高いClassicだな。まあ要らない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080910

2008年09月09日火曜日

yms-zun2008-09-09
今日の訓示
今日は音無君の誕生日だな。おめでとう! あとで皆で、昼食会でもやろうじゃないか!

ゲーモク氏への追悼文をあちこちで目にする。勿論自分のも含めてだが、「さういふことは生きてるうちに言つてやれ」と呟かずに居られない。自分でもそんなことができないのは百も承知で。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080909

2008年09月08日月曜日

yms-zun2008-09-08
今日の小鳥さん
プールが流行ってるからといって、年がいもなくはしゃいで何時間も泳ぐのはやめましょう!

ジンをガッと呷つて朦朧とした頭で「スペースジラフ」をやる。ボーナス面の不快なげつぷの声で意識を飛ばす。今までで最高の得点効率だつた。しかし長生きはできなかつた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080908

2008年09月07日日曜日

yms-zun2008-09-07
今日の訓示
実は私は体調が悪くてね。今日はこれで帰らねばならんのだ。非常に残念だが。ごほごほ‥‥

XBLAキャッスルクラッシャーズ体験版。ジャンル作品としてすごくよく出来てさうなのは分る。グラフィックも演出もいちいち楽しい。八月の傑作群のトリを飾るに相応しいと思ふ。しかし演出を見る以外のモチベーションが全く起らないジャンルなので購入には至らず。この手のゲームの面白さがつひぞ分らない。「浮かせてコンボ」に意味が感じられないんだよな。

ある界隈で訃報が飛交つてゐて、誰かと思つたら自分も幾度となく遣取りをしたことのある彼の人のことだつた。ラマの新作も「Forza3」も遊ばずに逝つてどうするんですか。

ちやうど昨日、こんな車をいただいたんだ

手向けに見せびらかしてやらう。

f:id:yms-zun:20080907170542j:image:w300f:id:yms-zun:20080907170541j:image:w300f:id:yms-zun:20080907170540j:image:w300

今日の永久ループ

D

HDDキャッシュ部分が擦り切れるまで観る。その間だけはモヤモヤを忘れられるから。キャッシュがメモリだといふなら、いいだらう、メモリが焼き切れるまでだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080907

2008年09月06日土曜日

yms-zun2008-09-06
今日の訓示
君の前に道は3つある。正しい道。間違った道。そして、君だけが進める道だ!

久々にちやんと自炊。泊り前提だと食材のローテーションが狂ふからたまに帰宅しても外食せざるを得んのだよな。飯は自分で炊いたのが一番旨いや。

しかしおかずに肉や魚が無くても物足りないと思はなくなつたのはどうしたことだらう。腕が上つたのか齢喰つたのか。山芋煮ただけで幸せな自分。

今日は自宅で作業。ステレオにCD突込んでBGMをかける。考へてみたら、最近は買つてすぐリッピングして死蔵してゐるCDばつかりだ。当然さういふのは概ねヘッドホン、あるいはDSの小さな小さなスピーカーでシャリシャリした音でしか聴いたことがない。そんなのを「聴いた」と言へるのか。機材の良悪はともかく、音源と耳の位置関係はやつぱり重要だ。ただのレガシーなステレオアンプに、大きさだけは立派なスピーカーを繋いだだけのうちのオーディオ環境でも、たまにはちやんと使つてやらう。普段はゲームの音にフル稼動してるけど。

で、さういふ環境にアイマスCDを突込んでみると、やつぱり色々残念なのだつた。「隣に‥‥」はもつとちやんとした録音がされてゐるべきだらう。その点「ARIA」のCDは凄いな。これを基準にするのはハードル上げすぎなんだらうけどな。

2008年09月05日金曜日

yms-zun2008-09-05
今日の訓示
1本の矢を折るのはたやすいが、3本束ねた矢だって折れる。まずは身体を鍛えることだ!

いやもう身も心も折れさうなんですが社長。

状況の好転の兆しが僅かに見えたか。大変なことには違ひないが、少なくともこれから先の「大変さ」は停滞や後退ではなく前進を伴ふものである筈だ。

仕事上の会話で正しい文脈で「最優先事項」と口走り、内心恥しい思ひをした。この場合どこに問題があるのだらう。後に「よ」を付けなかつたことだらうか。

思ひ出したので思ひ出した様に

AT-Xで「ARIA The ORIGINATION」の再放送が始まつたと思つたら一瞬で終つた。帯で一日二本も流すんだから一週間で終るもんな。で、一昨日たまたまそのうちの一つを観た。内容については今更書き加へることもない。

さうぢやなくて、あのエンディングですよエンディング。本放送時には気付いてるやうで気付いてなかつた。当時のこのEDに抱いた自分の印象は、「シリーズを通じた本編の腰が引けたやうな柔らかめな色遣ひに比べると、天野こずえ本来のどギツい色合ひを上手くアニメに採り入れたな」といふだけのものだつた。「作画がいい」とか「歌がいい」とかは言はずもがなとして。

D

しかしあの最終回を観たあとに、改めてもう一度このフィルムを観たらどうだ。やつと気付いた、灯里の手が素手であることの意味に。

寝起きだから? 私服だから? ああ、当然さうだよね。ぢやあ、何故、手をクローズアップしたカットが多いのか。灯里以外の人物たちがあの様に描かれてゐるのか。そして、最後のカットのゴンドラをよくよく見れば。

ああ、さういふことだつたのか。

いやまつたくブラボーだ。凄い。

追記

新居昭乃つながりでid:yms-zun:20071115#YSIIend2のこれを再掲。もう二十年近く前になるのか。り〜りあ〜。

STAY WITH ME FOREVER(PAN・デチューン対応版)
$e_bass=t150 l8 o3 @1 q16 v6 @E1,0,24,48,12 ;
$hihat=t150 l16 o3 @4 @n0 q1 v6 @E1,0,1,1,3 @P48 ;
$snaredrum=t150 l64 o3 @4 q16 v8 @E1,0,16,4,8 ;
$bassdrum=t150 l64 o1 @4 q16 v14 @E1,0,5,1,0 ;
$tom=t150 l64 o4 @2 v15 @E1,0,16,4,1 ;
$melody1=t150 @1 o5 l4 q16 v4 @E1,1,64,48,4 @P52 ; 
$melody2=t150 @1 o5 l4 q16 v2 @E1,4,127,64,16 r8. @D8 @P96 ; 
$melody3=t150 @3 o6 l8 q16 v4 @E1,0,10,48,4 @D4 @P76 ; 
$melody4=t150 @2 o6 l8 q16 v1 @E1,3,64,32,4 r8. @D12 @P32 ; 
$melody5=t150 @3 o6 l8 q16 v4 @E1,0,10,48,4 @D4 ; 

$sd=@n106c&@n24c&@n7c&@n0c ;
$bd=@n127c&@n126c&@n124c&@n122c ;
$ht=b&b-&a&a- ;
$mt=@P96 e&e-&d&d- @P64 ;
$lt=@P32 >b&b-&a&a-< @P64 ;

$e_bass
e1 d1 c+1 c1 >b<b4.&b2& b1 @E1,0,16,24,24 q8 
/:4
o3 /:2 ee4eee4e >aa4aaa4a< / dd4d dd4d ee4e>bb4b< :/ >bb4bbb4b <ee4eee4e>
aa4a<a>a4a aa4a<a>a4a <ee4e<e>e4e ee4e<e>e4e
>aa4a<a>a4a <f+f+4f+<f+>f+4f+> bb4b<b>b4b bb4b<b>b4b<
c<c4c>c<c4c> c<c4c>c<c4c> >g<g4g>g<g4g> g<g4g>g<g4g
c<c4c>c<c4c> >a<a4a>a<a4a d<d4d>d<d4d> e<e4e>e<e4e>>
aa4aa4aa <dd4dd4dd gg4gg4gg gg4gg+g+4g+
aa4aa4aa <dd4dd4dd ee4ee4ee ee4e<e4>ee
cc4ccc4c dd4ddd4d ee4eee4e ee4ef+g+4b
ee4eee4e dd4ddd4d c+c+4c+c+c+4c+ cc4ccc4c >bb4bbb4bbb4bb<b4f+
:/ ;

$hihat
r1 r1 r1 r1 r1 r2 cccc cccc
/:4
/:42 cccc cccc cccc / cccc :/ cccc
:/ ;

$snaredrum
r1 r1 r1 r1 r1 r1
/:4
/:4 r4 $sd &c8. r4 / $sd &c8. :/ $sd &c16 $sd $sd
/:4 r4 $sd &c8. / r4 $sd &c8. :/ r8 v4 $sd &c16 $sd &c16 $sd &c16 v8
/:4 r4 $sd &c8. r4 / $sd &c8. :/ v4 $sd &c16 $sd &c16 v8
/:4 r4 $sd &c8.  /r4 $sd &c8. :/ v4 $sd$sd$sd$sd $sd$sd$sd$sd v8
/:8 r4 $sd &c8. r4 / $sd &c8. :/ $sd &c8.
/:4 r4 $sd &c8. / r16 $sd &c8 v4 $sd &c16 $sd &c16 v8 :/ r4 v4 $sd &c16 $sd &c16 v8
/:4 r4 $sd &c8. r16 $sd &c8 / v4 $sd &c16 $sd &c16 v8 :/ v4 $sd &c16 $sd &c16 v8
/:3 r4 $sd &c8. r4 $sd &c8. :/ $sd$sd$sd$sd v4 $sd$sd$sd$sd $sd$sd$sd$sd $sd$sd$sd$sd v8
/:6 r4 $sd &c8. r4 v4 $sd &c16 $sd $sd v8 :/
:/ ;

$bassdrum
r1 r1 r1 r1 r1 r1
/:4
/:8 $bd &c16 r8 r4 / $bd &c16 r8 r8 $bd &c16 :/ r2
/:8 $bd &c16 r8 r4 / $bd &c16 r8 r8 $bd &c16 :/ r2
/:8 $bd &c16 r8 r4 $bd &c16 r8 / r4 :/ r4
/:11 $bd &c16 r8 r4 $bd &c16 r8 r4 :/ r1
/:6 $bd &c16 r8 r4 $bd &c16 r8 / r4 :/ r4
:/ ;

$tom
r1 r1 r1 r1 r1 r1
/:4
/:7 r1 :/ r2 r8 $ht r16 $mt r16 $lt r16
/:3 r1 :/ r2. $ht r16 $ht r16
/:3 r1 :/ r2 $ht$ht$ht$ht $mt$mt $lt$lt
/:7 r1 :/ r1
/:8 r2. / $ht r16 $ht r16 :/ $ht r16 $ht r16
/:3 r1 :/ r4 $ht$ht$ht$ht $mt$mt$mt$mt $lt$lt$lt$lt
/:6 r2. / $ht r16 $ht$ht :/  $ht r16 $ht$ht
:/ ;

$melody1
b2.g+ b2a6b6a6 g+2e2 gf+ga bg+be g+f+ef+ l8 o6 v5
/:4
/:2 e>g+ab<d+eg+b ac+4e&e2 ac+4e4f+ef+ / g+4f+4a4g+4 :/ e1
f+ed+e&e2& e4c+4e4f+4 ag+f+g+&g+2& g+4>g+ab<c+d+e f+ed+e&e2& e4c+4e4f+4 g+2f+2 a2d+2
e2&ef+ef+ g4a4g4a4 b4c+d&d2 b4c+d&d2 e2&ef+ef+ g4a4b4<c4> b2f+6a6g6 e2&e>g+ab<
l4 c+2de gf+2d >b<e2>b< d1 e2f+g agf+a b2g+6a6b6 e1
e2f+g a2gf+ l48 @E1,1,127,64,4 e2.&e&f&f+&g& g+&a&a+&b& <c&c+&d&d+& e1> l8 @E1,1,64,48,4 
/:5 ef+g+ef+g+e16f+16g+ :/ ef+bef+be16f+16b
:/ ;

$melody2
b2.g+ b2a6b6a6 g+2e2 gf+ga bg+be g+f+ef+ l8 o6 v1
/:4
/:2 e>g+ab<d+eg+b ac+4e&e2 ac+4e4f+ef+ / g+4f+4a4g+4 :/ e1
f+ed+e&e2& e4c+4e4f+4 ag+f+g+&g+2& g+4>g+ab<c+d+e f+ed+e&e2& e4c+4e4f+4 g+2f+2 a2d+2
e2&ef+ef+ g4a4g4a4 b4c+d&d2 b4c+d&d2 e2&ef+ef+ g4a4b4<c4> b2f+6a6g6 e2&e>g+ab<
l4 c+2de gf+2d >b<e2>b< d1 e2f+g agf+a b2g+6a6b6 e1
e2f+g a2gf+ l48 e2.&e&f&f+&g& g+&a&a+&b& <c&c+&d&d+& e1> l8
/:5 ef+g+ef+g+e16f+16g+ :/ ef+bef+be16f+16b
:/ ;

$melody3
/:5 g+a<e>g+a<e>g+16a16<e> :/ f+b<d+>f+b<d+>f+16b16<d+> v3
/:4
/:2 e1 r2ac+4e&e4. / g+4ed+e e4d+4f+4d+4 :/ g+4ag+a g+2&g+g+ab
/:2 bag+a&a2& a4a4a4b4 / f+ed+e&e2& e4ef+g+ab<c+>:/ b2a2 <c+2>b2
>g1 e1 g1 b1 g1 e1 f+2a2 g+1 
a4ea4ef+g b4abbdaa ggf+g4dgg bbgbg+d+>b<d+
<e4ce4ceg f+4df+4df+a g+g+eg+4eg+g+ g+b<e>b<g+g+b4>
g2c4e4 f+2d4a4 l48 g+2.&g+&a&a+&b& <c&c+&d&d+& e&f&f+&g& g+1> l8
/:5 r1 :/ r1
:/ ;

$melody4
/:5 g+a<e>g+a<e>g+16a16<e> :/ f+b<d+>f+b<d+>f+16b16<d+> v1
/:4
/:2 e1 r2ac+4e&e4. / g+4ed+e e4d+4f+4d+4 :/ g+4ag+a g+2&g+g+ab
/:2 bag+a&a2& a4a4a4b4 / f+ed+e&e2& e4ef+g+ab<c+>:/ b2a2 <c+2>b2
>g1 e1 g1 b1 g1 e1 f+2a2 g+1 
a4ea4ef+g b4abbdaa ggf+g4dgg bbgbg+d+>b<d+
<e4ce4ceg f+4df+4df+a g+g+eg+4eg+g+ g+b<e>b<g+g+b4>
g2c4e4 f+2d4a4 l48 g+2.&g+&a&a+&b& <c&c+&d&d+& e&f&f+&g& g+1> l8
/:5 r1 :/ r1
:/ ;
 ;

$melody5
/:5 ef+g+ef+g+e16f+16g+ :/ d+f+bd+f+bd+16f+16b v3
/:4
/:23 r1 :/ r1 @3 @E1,0,10,48,4
> c+4rc+4c+d+e g4f+ggdf+f+ ddrd4rdd ggdgd+>bg+b<
<c4>a<c4>a<ce d4>a<d4>a<df+ ee>b<e4>b<ee eg+bg+<eeg+4>
/:3 r1 :/ r1
@1 @E1,4,127,64,16 /:5 g+a<e>g+a<e>g+16a16<e> :/ g+a<d+>g+a<d+>g+16a16<d+>
:/ ;

最速バイパーの再現 その二

やつぱり馬力換算を間違へてゐた。カム&バルブは標準に戻し、イグニッションをレースに換へて442kW。こんなとこだらう。

あと、足回りはレース仕様らしいがミッションやパワートレインはどうかなといふ話もあるんで、その辺をスポーツにダウングレード。デフはレースでいいよな? といつた感じで以下の仕様に落着いた。

エンジン/出力

吸気系レース
排気系レース
イグニッションレース
燃料システム標準
カム&バルブ標準
エンジンブロック標準

車体/ハンドリング

ブレーキレース
スプリング&ダンパーレース
スタビライザーレース
トランスミッションスポーツ
クラッチスポーツ
フライホイールスポーツ
駆動系スポーツ
ディファレンシャルレース
軽量化標準

タイヤ/ホイール

タイヤコンパウンドスポーツ(ミシュラン)
ホイールサイズ標準
ホイールスタイルRO_JA R2-5

ボディ/エアロ

フロントバンパーForza
リアウイングForza
リアバンパー標準

PIは882。もう、ワシの自慢のAクラスバイパー(PI850)と比べたらタイヤがちよつといいだけといふ塩梅。これでSクラスと言張るのもどうか。

走つてみたが、ここんとこ平均睡眠時間が四時間を割つてゐるといふか昨晩寝てないのにまともに走れる訣もなく。くそう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080905

2008年09月04日木曜日

今日の訓示
1人カラオケ」、「1人焼肉」‥‥。1人で行くのは、やはり寂しかったよ‥‥

なんか楽しいことないかなあ

ドンキーコング3」では主人公のスタンリーとコングが闘ふ訣だけど、コングは蜂の巣にちよつかい出して蜂にスタンリーを襲はせてゐるだけなんだよな。蜂は別にコングの味方といふ訣ではない。といふか、蜂はコングを襲ふべきなのに何故。

今日のごまえー

D

楽しさうでいいなあ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080904

2008年09月03日水曜日

yms-zun2008-09-03
今日の訓示
プロデューサー! そんなこともできないんですか? しっかりして下さい!

デューサーをグラm いやもうしつかりしろとかさういふレベルの話ではない。

忙しくなると掃除をしたくなるの病発動。三年間放つたらかしで真黒になつた挙句に回転まで鈍くなつた換気扇を丸洗ひ。ゴミ袋にマジックリンを一本分注いで、外したカバーやファンを袋の中で磨いた。素手で原液アタックは危険なので注意。綺麗になつて、回転もスムーズになつた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080903

2008年09月02日火曜日

今日の訓示
どんなに遠い夢でも、それを手に入れられるのは、それを望んだ者だけなのだよ!

日頃、外食は週に一回か二回といふ食生活をしてゐると、五回も外食(買ひ食ひ含む)が続くと食欲自体が失せて困る。コストとか選択肢の多さとかは問題ではない。今仮に際限なく金を持つてゐて、向う百軒両隣に料理屋が犇いてゐたとしても、たぶん気分は変らないだらう。外に出てどの店に行かうかと考へること自体が厭になる。毎日そんなに変り映えしなくとも、自分で作る粗食の方がマシだ。

なんだか書きつけてみると外に出たくない引きこもりにしか見えない件。

今日のDo-Dai

D

完全に実写だこれ。比較版

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080902

2008年09月01日月曜日

yms-zun2008-09-01
今日の訓示
げほっ。昨夜のカラオケで、ついはしゃいでしまってな‥‥。諸君も、気をつけたまえよ

風呂と洗濯と仮眠と訓示と写真の為に一時帰宅。特に後ろの二つが重要。

ペアプログラミングつて、一人が処理の流れを全部考へて、もう一人に付きつきりでタイピングしてもらふ作業のことだつけ? プログラムの口述筆記?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20080901
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報