大和但馬屋日記

この日記について

2009年01月31日土曜日

yms-zun2009-01-31

コメントで教はつたところの帯状疱疹で間違ひなさげ。今、黄色い水疣がびつしり湧いたとこ。セルフ蓮コラ系。キャー。発症の仕方が面白くて気持悪い。左半身の胸を取巻くやうに、三センチ四方ほどの疣の塊が等間隔に五箇所ほど顕れた。最初は痒いだけだつたが、痛みに変つたのが不思議だつた。表面的な痛みでなく、内側からズキズキくるのだから。成程神経性なのか。

しかし治す方法が「安静に」「ストレスのない状態」てあなた。それができるならそもそも罹つてない。出向作業といふストレス・タイトなスケジュールで家でも作業続行の為にほぼ仮眠状態・栄養の偏り・長距離の自転車移動による通勤と取材行為。どんだけ地雷踏んでるねん。まあ神経痛はお手のものだから大したことは(ズキッ)痛え。

しかしながら、本機能に関して当初予定していたほどの需要が見られていないことから、弊社社内で今後の掲載継続について再検討し、Wikipedia の説明掲載機能を一時停止することにいたしましたほほう携帯ダイアリーの本文内広告には需要が見込めてゐると、さういふ訣ですか。ははは、バーカ。

広告ビジネスをすべて否定的に捉へるつもりはないが、自動挿入される広告に効果があるといふ幻想でビジネスが回つてゐる世の中は滑稽にしか見えない。うつかり広告を踏む阿呆の数を見込むのはスパム業者の理屈と同じだらう。まともな業者のやることぢやない。

vivaararevivaarare 2009/01/31 16:49 昨年私もなりました。見た目がアレでショックでしたが治りました。お大事に。

yms-zunyms-zun 2009/01/31 23:57 見た目のアレさは相当ですねえ。あと神経痛が半端ぢやないです。お気遣ひ有難うございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090131

2009年01月30日金曜日

yms-zun2009-01-30

修羅場に放り込まれたので仕方ないとはいへ急に食生活が荒んだために身体がをかしい。痛みを伴ふ発疹ができたが何なんだこれは。

vivaararevivaarare 2009/01/31 02:36 初めまして。帶状疱疹ぢやないと良いですね。

yms-zunyms-zun 2009/01/31 02:40 ぐぐつてみました。そのものズバリでした。有難うございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090130

2009年01月29日木曜日

yms-zun2009-01-29

今日の夜から雨との予報。電車か、帰りが嫌だなあ。二十三時台の浅草線の使へなさは異常。都心なのに一時間にたつたの五本て。

雨降つてないしSuicaのチャージに待たされて電車一本逃すしこんなことなら自転車にしとけばよかつたか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090129

2009年01月28日水曜日

yms-zun2009-01-28

何故か荒川にゐる

取材中。

資料用としては携帯電話のカメラはやはり使へないなー。画質はともかくニュートラルな絵が撮れないのが致命的。

f:id:yms-zun:20090128093623j:image:w300

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090128

2009年01月27日火曜日

yms-zun2009-01-27

携帯電話ダイアリーを見てギョッとした。id:hatenadiary:20090127:1233024683かういふことらしいが、実際に表示される位置と広告の内容が酷い。出会ひ系のトラックバックと大差のない品の無さ。こんな広告に頼らなければ収益向上を図れないほどはてなダイアリージリ貧なのか。はつきり言つておく、はてなダイアリーの広告主は下品だ。

はてなアイデア
はてなアイデアには与しないし与したくともポイントを持つてゐないけど、これには賛意を示しておく。あんな広告が表示されるくらゐなら金払つてやるから。

出向先のディスプレイが当然ながら液晶で、まあ大抵はそれで問題ないのだけど、テクスチャの微妙な色味を調整してる時はやはり暴れたくなるな。差異が差異として見えなかつたり、逆に変な階調として現れたり。構造的にこれはどうしやうもないのか。あおやぎさんから買つたブラウン管モニタを大切にしなければなあ。

タブレットPCの液晶はいいのかといふ話の場合、タブレットPCはさういふ風に使はないからと答へる。ザッとラフに描けるところがいいんだよ。X61Tの液晶は絶品だけど、液晶は液晶。

sauberwindsauberwind 2009/01/28 07:52 はてなユーザーなら誰でも1000ポイントを持っています。
無理にとはいいませんが、できればご参加ください。

yms-zunyms-zun 2009/01/28 08:06 すみません、はてなアイデア稼動開始時にそのシステムに不賛意を示す為、初期保有ポイントをちやんと活用してくれると信じた方に全額譲渡してしまひました。今回、貴アイデアにもその方が買ひ注文されてゐるので、私としてはそれで(勝手ながら)満足させて頂いてます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090127

2009年01月26日月曜日

yms-zun2009-01-26

月曜はいつもの職場といふことになつたので、朝一で初台の客先に立寄つて打合せた後、早稲田に戻る。朝から結構な距離を走つたので腹が減る。

戻つたら先週末に送つたデータが受領されてなくて、それで直したはずのリテイク指示が来てムキー。

「ディケイド」のデザインがあんまりなので、あるキーワードと組合せてググッてみた。あー、やつぱり皆さう思ふよね。google:変態仮面 ディケイド

エターナルダウンフォースブリザード

ものすごい力で地面に押へつける。相手は死ぬ。

f:id:yms-zun:20090126024850j:image:w300

耐久シリーズ、ニュル七周。

三回ストップではどうしても勝てないので二回ストップにせざるを得ないが、三周目の最後の山セクションでタイヤの磨耗が八十五パーセントを超えるととても走れたものではない。何度か挑戦するも、結果は芳しくなかつた。

三周終了時点でのタイヤ磨耗率が八十パーセント台なら何とかなるだらうが、そんなことが可能なのか。走りを研ぎ澄まし、タイヤの機嫌を窺つて、とにかく悲鳴が上らない様に慎重に走つてみたものの、損耗率は一パーセント変るかどうかといつたところ。今までの検証から、内圧調整では磨耗に差が出ないことは分つてゐる。であれば、後は走り方しかないのだが。

足回りと駆動系のセッティングはベストな状態に煮詰つてゐる。あと弄れるところはエアロくらゐか。今まで、ちよつと少なすぎるくらゐにレスダウンフォースにしてゐた。ニュルは直線が多い。最高速を高めにしないとラップタイムが伸びない。さういふ発想だつた。これを思ひ切つて重めのセッティングに変更。車体を地面に押付けることで、タイヤの空転を防いで磨耗率を下げるのが狙ひだ。ダウンフォース量にして前後共に三十キログラム程、これでトップスピードは十五キロも遅くなつた。ホームストレートの全開時間は三十秒以上。これではラップタイムが相当に落ち‥‥落ちる筈‥‥

ベストラップを六秒も更新してしまひました。あれれえ?

話は簡単で、超高速セクションの途中に幾つか存在するブレーキングポイントやアクセルを弛めたい高速コーナーが全て全開のまま抜けられる様になつたのが大きい。その箇所でのスピード差よりも、その箇所で減速してゐたのが加速に変つたことが重要。その分横Gが増えてタイヤがよく鳴く様になり、負担はかへつて増した。磨耗率の差はは差引きゼロだ。

しかし、ラップタイムで平均五秒の短縮。二周を二セット走る間に二十秒縮んでゐる。どうみても三回ストップ余裕です。本当に有難うございました。

結局、四回ストップしてもまだ勝てる程の大差をつけて勝利。エアロを弄る前と比べてミスの数も減つた。いやあ、ここまで変るかねえ。この一箇月ほどは何だつたのかと思ふが、レスダウンフォースで走り込んだおかげで色々と理解が深まつたことがあるので良しとしたい。

にしても、エアロ様々なのだなあ。

今日のくーそーは頭のもやし祭りです

D

アイマス興味ない人が左半分だけ見てもレベルが高いと思ふ。右半分はさらにレベル高いと思ふ。

kawanokawano 2009/01/29 08:04 こんにちは
たじまやさんはforza2をハンコンとパッドのどちらで遊んでいますか。いい意味でこだわりあるプレイスタイルのようなので、遊ぶ環境も整えているのかなと思って。

yms-zunyms-zun 2009/01/29 09:37 MS純正ワイアレスレーシングホイール使用、アシストなし、AIレベルハードを基本に四苦八苦してゐます。下手の横好きですが自分でも意外なほど長続きしてゐますね。まあ期間の半分はペイント作業とオークション管理に費したのですが。笑。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090126

2009年01月25日日曜日

yms-zun2009-01-25

ソニックなんとか」体験版。自慢のライティングに凝つたといふグラフィックは自信に違はず綺麗で、南欧風の街並が目に心地よい。こんな綺麗なステージで何も「ソニック」やらせなくてもいいのに。ゲームとしてはMD版の「ソニック2」から何一つ良くなつてないんだもんなあ。だつたらXBLA版のそれをやつてるよ。

夕陽朝日

f:id:yms-zun:20090125025045j:image

曇天の下、天辺の泡にだけ夕日が当つて面白いコントラストに。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090125

2009年01月24日土曜日

yms-zun2009-01-24

欧風ブラックカレーヌードル旨いなあ。こんな晩飯になる辺りが如何にも。

目眩がするほど眠くて「Forza2」には絶好のタイミングだが、さすがに寝る。ドラゲーは徹夜の後が一番タイムが伸びるからな。飲酒は駄目だが。

しかし寝るには腹が空いたので芋を蒸かすことにしてその待ち時間に「メタルスラッグ3」を始めたら云々。「Alien Hominid HD」にハマッた時と同じだ。「メタスラ3」の面白さを「AHHD」の後でやつと理解した。「パターンを覚えて少しづつ先に進むのが面白い」それは教科書通りだけど最重要ぢやないな。「得点アイテムを取るのつて気持いいよね」これだ。最終的にスコアが何点かはどうでもいい。UFO倒して出た「300」の数字ひとつで幸せになれる様にこちとら鍛へられてんだし、ゲームに感じる面白さとは畢竟それだらう?

The Maw体験版

今週のライブアーケード、「The Maw」。「バンジョー&カズーイ」やマリオ系の3Dアクション。

少し目が気色悪い宇宙人の少年が主人公で、どうやら悪い異星人に捕はれてペット扱ひされたらしい。檻の中でーつ目と大きな牙の生えた口を持つモンスター「Maw」と意気投合。乗せられた悪い異星人の宇宙船が大破してどこかの星に墜落。見たことのない星で少年とMawの奇妙な冒険が云々。ちょう王道。

Mawが仲々可愛い奴で、見た目は「パックマン」のモンスターといふかむしろパックマンそのものといふか「バラデューク」のパガンを足して二で割つた感じで、出遭つたものは何でも喰ふ。自分より大きい物は喰へないが、他の物を沢山喰ふと体が大きくなるのでいづれ喰へる様になる。Mawは操作できないから主人公がMawや他の被食物を引擦つて喰はせ、マップを進行させる。よく出来ていて面白い。

プレイヤー、Maw、被食モンスターすべてがちやんとキャラクターが立つてゐて、初めての行動を見るたびにニヤニヤしてしまふ。これは好きだ。来月買はう。

その名が指示すもの

前にこれについて書いたな。id:yms-zun:20040413#1081852815これか。

クラスとIDについて、意味を履違へたりするのは我々が日本人だからかな。概念的に理解するには、「class=クラス、学級」「ID=生徒個人」と考へればいいと思ふんだ。三年B組の加藤優君の場合、「3-B」がclass指定される部分で「加藤優(または生徒番号)」がID指定される部分。これ、英語だと意味通りすぎて履違へ様がないよね?

日本語でも学級は「クラス」だけど、それが他の、例へばプログラム言語における「class」と同じ語であるとまで考へないでせう。日本語における外来語は、元が同じ語でも別の属性を帯びてしまふから。

ていふかクラスの訳語として「学級」といひ、それは「等級」のクラスと同じだけど、「級」自体「日本語」ではないから意味が内実としては通じてゐるのに概念として理解され難い(さういふ風に誰も教へないし考へない)んだよな。

3-Bの加藤君の場合、CSSで見た目を指定する場合は「桜中学の生徒はかういふ制服で」「三年生はかういふ色の上履きとか学年章を着けて」「B組は名札にさう書いとけ」みたいを指定を大きなところから指定する訣だ。で、特に名指しで一生徒を呼び出すためにIDが必要になる。「加藤は腐つた蜜柑なんかぢやない」といふ話をする為に。

上の質問の場合、「.menu」は「menu組の生徒」、「#menu」は「その文書の中に居るmenu君本人」を示してゐて、そこにmenu組のmenu君しか居ないからたまたま誰も困つてないといふだけの話。

この喩へで尚、「クラスとIDの違ひが分りません」といふ人は後で荒谷二中に来なさい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090124

2009年01月23日金曜日

yms-zun2009-01-23

あ‥‥あれ? 一日経つちまつた?

半徹夜の三重生活で客先に出向。作業中にウトウトしてしまふのを止められずみつともない。成果は上げてゐるから良いものの、恥かしいなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090123

2009年01月22日木曜日

yms-zun2009-01-22

先週末からいきなり仕事がスタックし始めた上に今日から外に出向。なんで暇な時に一つづつやつてこないのだらう。

まだニュル耐久

f:id:yms-zun:20090122221458j:image:w300

といふ記事を書きかけて寝落ちして今やつと続きを書けるかといふとさうでもない。

簡単にいふと、二周刻みの三回ストップを敢行したらライバルに先行されて最終ラップに大クラッシュの図。昨日とほぼ同じ場所。

やれやれだぜ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090122

2009年01月21日水曜日

yms-zun2009-01-21

ニコニコ生放送いぶき」打上げ生中継、明日に延期。明日は見られないなー。残念。

太い鼻

何かがをかしいと思つたら、昨日はこのチームの存在をすつかり失念してゐた。ごめんよペーター

といふ訣でBMWザウバー新車。わりとコンサバティブな方かな、と思つたけどノーズだけは特徴的。わざと左右にボリュームを足して先端を太くしてゐるのがよく分る形になつてゐる。ルノーウィリアムズと似た考へなのだらう。

それにしても、「ノーズ先端を太くすると都合が良いつぽいよ?」といふ発想がどこから出てきたのかが興味あるな。レギュレーションで最低幅が決つたのかと思つたけど、トヨタマクラーレン、そしてフェラーリを見る限りそんな訣でもない様だし。収斂進化、とも違ふか。

昨年マシンとの比較。すげえ、かうして見較べるとまるで蓑笠子のやうだな。

ニュル耐久

f:id:yms-zun:20090121024953j:image:w300

何度もニュル耐久に挑戦してゐるが、うまくいかない。

七周をどう割るかについては、二周+二周で、三度目のストップをするか否かはライバルの状況をみて決めることにしてみた。ノーミスでAI相手に二十秒以上の差がついてゐれば三回ストップもありだらう。AIが二回ストップで、尚且つ十分なマージンが稼げなければ最終ラップを我慢してやり過すしかない。

今回は、二回ストップのAIが居たので苦労した。三周+三周で割つてくるのだから堪らない。二周を終へてのピットインでAIに先行され、すぐ背後まで迫つたもののとても抜けない。ニュルでAIに接近するなんて自殺行為もいいところだ。三周目は我慢して後ろを走り、AIのピットインで首位に。後ろとのマージンを稼がなくてはとペースアップしたら少しダメージを負つてしまつた。

騙し騙し二周して二度目のピットイン、しかし三周づつ刻んできたトップのAIに大差をつけられた。とにかく追はなくては‥‥と気が焦るとミスが出る。六周目にやらかしてこの有様。エンジンまで逝つたので終了。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090121

2009年01月20日火曜日

yms-zun2009-01-20

釘宮病と戦ひつつ「とらドラ9!」をやうやく読み終へた。10を! 10を今すぐ! 買つてくる!! まだ出てない!! うわーん。出たばかりの「スピンオフ2」は本編の続きを読んで安心してから読むことにしたい。あんな展開の後で外伝読んでニヨニヨできるものか。

新車続々

ルノー新車およびウィリアムズ新車。何やねんなー、面白いマシン出てくるやんかー、ええぞええぞー。昨日、マクラーレン新車をアドレスだけ貼つてコメントしなかつたのは、コメントのしやうもなかつたからで、どこも昨年までのスタイルから空力デバイスをひつぺがしただけで終りなのかと思つたよ。

サイドポンツーンのシルエットが両車とも面白くて、特にルノーは最近のパラノイア的に絞り込む方法を敢へて否定した感が面白い。1970年代後半の変態的な時代に戻つた様でもある。テストの写真を見ると、ボディ後端がサスアーム内にめり込む様で、プッシュロッドの動きが干渉したりしないのかと心配になるほどだ。メンテナンス性は良くないだらうが、面白いなあ。

ウィリアムズは一見保守的だけどサイドポンツーンのシルエットにやはり特徴あり。後ろに行くほど両端が持ち上がつてて、イカリ肩の様に見える。かうすることで失はれた空力デバイスの効果を少しでも取戻さうとしてるのかしらん。

あと、インダクションポットの両サイドに小さな空気取入口が見えるのは何だらう。全く分らないけど、KERS絡みの何かかもしれない。

あまり面白みを感じなかつたマクラーレンも排気管周辺をきつちり処理してゐて、小さくなつたリアウイングにどうやつて風を当てるかがポイントになつてることが窺へる。

ルノーとウィリアムズはノーズ先端をわざと太く厚くしてゐるらしく、これも美しくはないけど狙ひあつてのことなんだらうなあ。

かうしてみると一番保守的でつまらないのがフェラーリトヨタ、ほどほどなのがマクラーレンといふことになるのかもしれない。あとはレッドブル系とフォースインディアか。‥‥またえらい少なくなつたもんだなー。

テストの様子ポルトガルの新しいサーキット。全体を見てみたいな。

てか、毎年思ふことだけど、この新車発表の時期が一番楽しんでる時の様な気がする。運用される前の新しいメカを見てああだかうだ言ふのが。まあ、期待のメカが本当に良かつたことなんて滅多にないんだけど。FW14くらゐぢやないか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090120

2009年01月19日月曜日

yms-zun2009-01-19

im@s新年会とは (アイマスシンネンカイとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
といふ訣でこれを全部観てしまつた。プレミアム会員登録もした。もうどうにでもなれ。

The McLaren MP4-24 breaks cover
マクラーレン新車

Dennis to bow out as McLaren team principal
マクラーレン総帥のロン・デニスがチームの総帥としての立場をマーティン・ウィットマーシュに引継いで一線を退くとのこと。でもたぶんサーキットには今まで通り来るんだよね? レースを放つぽらかして「会社のお仕事」をするための人事異動を自分でやる筈がないもの。

Jeditの新バージョンをリリースしたよといふメールが届いた。Jeditつて何だつけ、としばし考へこんでしまつた。あーあーあー、Jeditね。‥‥Mac使つてたのは何年前だつたか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090119

2009年01月18日日曜日

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090118

2009年01月17日土曜日

yms-zun2009-01-17

家で仕事。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090117

2009年01月16日金曜日

yms-zun2009-01-16

モブをちやんと描かないのは意図的な演出だとしても、作業レベルで雑だと画面の印象を悪くするだけだよなあ、と「まりあ†ほりっく」第二話を観て思つた。元々好きな作風でもないのでアサミさんの声だけ聞くことにする。

今日は中継車が一台しか居ない代りにハイヤーだらけだつた。その一台のパラボラが目玉マークだつたので「ああ、如何にもやなあ」と思つてゐたら、坂の上の警察署前にもう二台居た。

外回りの打合せの連荘。かういふ日は普通の靴で自転車に乗らざるを得ず、上り坂がしんどい。ペダルを踏むことしかできないなんて不自由すぎる。あ−、職場に一足靴を置いとけつてか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090116

2009年01月15日木曜日

yms-zun2009-01-15

今日も富坂は中継車とタクシーとハイヤーで埋め尽されてゐた。昨日はともかく今日中継車が出張つてくる意味はないだらう。迷惑だからどいてほしい。といふか永田町に行つてろよ。

訃報。今日は大好きな「JJ-road」を聴かう。何度でも聴かう。歌ひながら聴かう。「ギタードライブ」も聴かう。他にできることはない。

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090115

2009年01月14日水曜日

yms-zun2009-01-14

鰤の刺身肉が安いので買つて帰り、研いだばかりの庖丁で切分けてみた。おお、断面が平らになる! しかも屑肉が出ないぞ!

亜流を堪能したのだから本家も遊ばないとな、といふ訣でこれまた購入後放置してゐた「メタルスラッグ3」に本腰を入れてみる。今まで一面クリアも怪しかつたのだが、ここはノーミスで越せる様になつた。下手に分規ルートは進まず簡単にクリアできるルートを選ぶことにする。とりあへず一クレジット縛りで何度も練習し、二面ボスに到達できる様にはなつた。

出勤途中、富坂の路側帯に在京テレビ局の全局の中継車が集まつてゐるところに出くはした。警察も居る。何だらう。調べてみたら、傷害事件があつたさうだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090114

2009年01月13日火曜日

yms-zun2009-01-13

フェラーリF60発表。前後ウイング以外の空力付加物が殆ど全部禁止されて、ボディワークがどうなるかと思つたら、一番意外な形で来たな。ただ空力デバイスを外しただけのシルエットになるとは。あのシェイプは空力デバイスあつてこそのものだと思つてゐたが、ボディ単体でも意味のある形だつたといふことなのね。あと気になるのはリアビューミラーのステー。ここだけ最後の悪足掻きをしてゐる様で面白い。レギュレーションをもの凄く拡大解釈したんだらうなあ。あと、フロントサスのロワアーム付根をビルジキール状にしてゐるが、ここもレギュレーションの容認範囲なのだらうね。チーム毎の差異が出さうで楽しみだ。よく見ると一往デフレクターはあるんだけど、大きさ制限が厳しい上に三次曲面だの細かい切欠きだのといふ細工は駄目よ、といふことね。

久し振りに庖丁を研いだ。刃先がギザギザになつたまま放つたらかしすぎだつた。

Alien Hominid HD」全実績解除。まさかそんなことが可能なゲームとは思つてなかつたよ。「Head Chomper」を獲るのに二時間ほどかかつたのが大変だつたのをはじめ、ネットで情報を探さないととても無理だつたけれども、ちやんと遊んで面白いゲームだつた。「メタルスラッグ」の亜種にすぎないかもしれないが個人的には本家よりも好きだ。最大の難点はあまりに呆気なく死ぬことで、これは単に敵弾が見辛いとかといふよりも、敵弾の発射音が見た目よりも遅めで、かつ弾の出現位置が銃口よりもやや前方にあるのが原因とみた。弾を「撃たれた」と認識した時には手遅れなんだよな。常に「撃たれてゐる筈」といふ想定で動いてゐないと死ぬ。想定してゐても死ぬけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090113

2009年01月12日月曜日

yms-zun2009-01-12

風呂に湯を張る間に何かで時間を潰したくて、買つたままほぼ放置してゐた「Alien Hominid HD」を改めてプレイ。難易度中で、コンティニューだの面セレクトだののゴリ押しでクリアした。一度クリアしてしまへば要領も掴めるもので、難易度低で通しでクリア(コンティニューあり)。クリア実績は最終面だけプレイしても良いと知つて難易度高もクリア。結構遊べたな。おかげで湯はすつかり冷めてしまつたが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090112

2009年01月11日日曜日

yms-zun2009-01-11

紫芋をやうやく退治た。体重七十キロ。ニキロ減つた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090111

2009年01月10日土曜日

yms-zun2009-01-10

L4U!」のランキングボードがリセットされたと聞いて復旧作業。どれか一曲のクリップをアップすれば総合ランンキングのスコアが、個々の曲をアップする毎にソング別のハイスコアが再登録されるので、全曲分を撮影モードで見直し。折角なのでトリオでカメラをロング固定にしてちやんと見るのに徹してみた。あー、この振付けはこの曲のだつたのかーとか、三人だとかういふ絡みになるのかーとか、色々新鮮だつた。

絵里子さんとか麻美さんとかひろみさんからspamが来るのは大概慣れたが異性を求める全国の《40代〜60代男女》が『あふう』には、集まっています。といふのは流石に反応に困る。

Yahoo検索:ふあたりになる
「お金なんかちょっとでふあふあ」←誰うま←誰もうまいこと言つてない

F1 LEGENDS」今回から1988年。ウィリアムズFW12が格好良くてなあ。翌年にF1を本格的に観始めて、最初に好きになつたのがこの車(の改良型FW12C)だった。今見ても美しい。ええい、マクラーレンはいい、ウィリアムズを映せウィリアムズを!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090110

2009年01月09日金曜日

yms-zun2009-01-09

ニック・フライ/CEO(ホンダF1)、「売却候補は30社以上」: FMotorsports F1
と、世界有数の自動車企業のワークスチームに対して二年間大口スポンサーを引張つてこれなかつた人が言つてゐます。どう考えても今季のエントリーは無理だらう。

風邪はだいたい治つた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090109

2009年01月08日木曜日

yms-zun2009-01-08

治りかけてゐた咽喉が、昨晩薬を飲み忘れた所為かまたぶり返してしまつた。今日全力で治す。

ハナマサで買つた芋がまた紫芋だつた。さうと分らない様な売り方をしてゐるのは不当表示な気もするがどうか。紫芋は普通の芋に比べてエグ味が強いので困る。ハナマサで芋は買ふまい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090108

2009年01月07日水曜日

yms-zun2009-01-07

薩摩ダイエット。一日一本薩摩芋を喰ふと痩せるよ、ホントだよ。今日の体重七十一キログラム

no title
これ書いた人は「突然襲ってくるロボットや狂ったマザーコンピューター」といふモチーフがSFの中でもとつくに過去の遺物であることを分つてゐてネタにしてゐるのだらうし、だから結びの一文が秀逸なのだが、しかしSFを読まない人の持つ「えすえふ」のイメージつて未だにこれそのものなんだらうなあ。SFを謳ふ映像作品やゲームの筋書きがだいたいかうだもの。極めてSF的なゲームである「Portal」だつてつまるところ「暴走したヤンデレコンピュータ」だし。もちろん、あれが真にSF的なのはさういふ「筋書き」ではなくて自分の起せる「現象」の部分なのだけれど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090107

2009年01月06日火曜日

yms-zun2009-01-06

体験版を二つ落して験す。一つめ、「ニンジャブレード」。「お姉チャンバラ」の相間に「シェンムー」のQ.T.E.が挟まるゲーム。ビジュアル重視故にQ.T.E.をやらされるだけなら我慢のしやうもあるが、入力にミスしたらシーケンスの始めまで巻戻されて一からやり直しになる仕組が鬱陶しい。何度もやり直して最終的に巧く行つたとて、それが格好良く見えるとも思へないし、第一詰らない。Q.T.E.の分量は多めで、「姉チャン」アクション部分とどちらがメインかも分らない程。「姉チャン」部分も凡庸で、これなら「姉チャン」で全段クールコンボを決めた方が気持いい。絵は綺麗だがそれだけ、かな。二つめ、「Tom Clancy's END WAR」。リアルタイムストラテジーゲーム。極めて高度な皿回し。きつと面白いのだらうなあ。ケネディ宇宙センターを訣も訣らぬまま力押しで制圧したが、ストラテジーも何もあつたものぢやない。事態を総て把握して自軍の戦力を掌握しつつ適切な判断を下せるなら、さぞや面白いに違ひなからう。初代「信長の野望」の強さ2が勝てる上限のワシには眩しくて見えない世界の話だな。

年末年始の回顧

青春18きっぷ

下りはいつもの東京静岡行を利用。浜松で小休止をとるのを慣例としてゐるが、駅の改札で自分の周囲にも18きっぷ利用者が多いことに気付いた。普段は、車中はともかく改札などでは滅多に出喰はすものではない。カレンダーのタイミングもあるのだらうが、18きっぷ利用者が例年より多いのではないかとも思つた。

気の所為かもしれないが、利用歴に基くサンプリング精度はそれなりに高いといふ自負もそれなりにある。まあ、実態は分らないけれども。

石油の値段

普段自動車に乗らないから実感は薄かつたが、なるほど値下りしてゐる。まあ、上る前に戻つただけなのだらうが。

自動車のガソリンの値段はともかく、三洋汽船の運賃がえらいことになつてゐた。笠岡-真鍋島間が230円も値上りして990円。値上げの名目はもちろん燃料費の高騰によるもの。一度上つたものはさうさう下がりはしないだらうから、これは島民にとつては切実な問題だらう。人口も減る一方だから利用状況が改善するはずもなく、典型的な地方の赤字路線のスパイラルに入つてゐる。

テレビ事情

帰省した時くらゐしか地上波テレビを観ることもないが、帰省したら祖母の家では必ず紅白歌合戦が点いてゐるので、紅白は毎年必ず見てゐることになる。ワシの一年間のテレビの九割は紅白。今年の舞台は凄かつたな。ステージのバックが全面巨大なスクリーン。あれはLEDだらうか。映像主体の演出といふのも毎年では詰らないだらうが、今回はともかくインパクトがあつた。ただ、スクリーンの粒度がSDテレビではモアレになつてゐないかと心配になつた。

かくいふ祖母の家は37インチのAQUOSになつてゐた。目も耳も弱つてきた年寄りばかりの家で、画面が大きく鮮明になつたのはそれだけでメリットだつたやうだ。ただし、人の声が聞き取り辛くなつたといふ。たぶん、サラウンド効果が悪さをしてゐるのだらう。音場が豪華になることで、人の声が音楽や環境音に埋れてしまふのだ。

設定画面を出してモノラル音声にできないか探してみたが、サラウンドのオン/オフしか選べなかつた。音響効果は高ければ良いといふものではないと気付かされた。

犬騒動

従姉の家がトイプードルを飼ひ始めた。まだ仔犬で可愛らしいが、初めての旅先で見慣れぬ顔に囲まれて、明らかに怯へながら昂奮してゐた。最後には捨身で愛想を振り撒く様になり、誰彼構はず尻尾を振つて顔を舐められた。犬のかういふ習性を見ると、可哀相に思へてならなくて困る。どうみても恐怖心の裏返しの行動だもの。

後で聞いたら案の定、疲れきつてしまつてその後二日ほどぐつたりしてゐたさうだ。

猫騒動

犬猫には愛情を注ぐのが当然と考へる人は、以下を読まないこと。

父方の実家と母方の実家は数百メートルしか離れてゐないので頻繁に行来をする。母と夜道を歩いてゐると猫が一匹ついてきた。島は野良猫の宝庫だが、その猫は首輪を着けてゐる。仔猫といふには大きいものの、まだ大人になる手前のやうだ。

数多と居る野良猫のやうに人間を警戒する風でもなく、距離をおいてついてくる。シッシと追ひ払つても逃げない。結局家までついてきた。放つておくと、庭でニャアニャア鳴きだした。さらには縁側に上つてガラス戸をガリガリとやり始めた。一年のほとんどを空家にしてゐる以上、居つかれても困るだけなので甘い顔はできない。あくまで無視を決め込んでゐると、フッと姿を消した。

やれやれ諦めたかと思ふや否や、猫が突然家の中に現れた。納戸の床が落ちてゐて、縁側の下から素抜けになつてゐるのを見つけて入つてきたのだ。これはいけない。一度「道」が見つかつた以上、猫たちの巣にされてしまふ。止む無く猫を捕まへて、水の涸れた放水路に投げ捨ててきた。水路の壁から上つて来る前に、後ろ姿を追はれることがない様に走つて逃げた。

家に戻つて、急場凌ぎで外に通じる穴を塞いだ。これで少なくとも猫が入つてくることはなからう。

次の日、帰り支度をしてゐたら縁側に件の猫が何食はぬ顔で座つてゐた。シッと追ひ払つた。猫が嫌ひな訣ではないが、世話してやれない以上は鬼になるほかない。だからといつて、頼つてくるものを無碍に捨てた後ろめたさまでは拭へない。手にはまだ捕まへた時の体温が残つてゐる。

訊けば、その猫を飼つてゐた家が今は空家になつてゐるさうだ。やりきれなさと後ろめたさの引換へに風邪をひいた。さう思ふことにした。

さいごに

帰省前より四キロ太つた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090106

2009年01月05日月曜日

yms-zun2009-01-05

自民党の人が党内の年頭挨拶で「相手を粉砕し云々」などと力んでゐた。粉砕とかいふのは左寄りの人ではないのかと。前にもこんなこと書いた気がするけど。つか、言葉の威勢はいいけど具体的に何をどうすれば「粉砕」なのか。粉砕すべき対立事案がどこにあるといふのか。威勢の良さに酔つてるだけで全く中身が無い。

平成二十年版「今年のゲーム十選」

昨年一年間に遊んだ中から選んだ十本。

アイドルマスターライブフォーユー!(Xbox360)
熱心なアイマスファン、特にアーケード時代から支へてきた人達からは睨まれることを承知で「L4U」を推す。DLC含む全曲をハードでフルコンボ達成まで遊んでゐるのだから文句は言はせない。俄かには俄かの遊び方がある。ただのファンディスクといふ評価も、自分にとつては「ファンになるためのディスク」といふ意味で正しい。まんまと課金ビジネスのカモにされてしまつた。完敗。
なぜ無印ぢやなくて「L4U」なのかといふと、シミュレーションゲームの好き嫌ひ以前に、アイドルと向合つて苦楽を共にするといふスタイルそのものに馴染めないのだと思つた。自分には「L4U」の傍観者視点が丁度いい。
オメガファイブ(XBLA)
Xbox Live Arcadeが何かの楽園になると期待させてくれるに十分なタイトルだつた。今ひとつ後が続かないのが少々不満ではあるものの、それは「オメガファイブ」自体とは関係ないな。
改めて遊んでみれば、これこそが「R-TYPE」の衣鉢を継ぐ作品として相応しいのではないかと思つた。「〜FINAL」よりはよつぽど。
N+(XBLA)
文脈に遵ふならば、これは差詰め「ロードランナー」の衣鉢を継ぐ作品とならうか。面構成が一々濃密すぎて気軽に遊ぶ訣に行かないところが唯一の難点。
Portal:Still Alive(XBLA)
FPSが好きで「オレンジボックス」を当然の様に購入してゐる人にしてみれば「何を今更」なのだらうが、これがXBLAで配信されて良かつた。
このゲームを遊んで改めて思つたのは、FPSといふものに相対した時に、コンテンツとしての興味は全く沸いてこないものの、FPSの操作システム自体が苦手な訣ではないといふこと。要は、人間に鉄砲向けて撃つのは好きぢやないんだ俺は。「ストラングルホールド」も途中で投げてしまつたしな。倫理的に駄目だと理性レベルで判断してゐるのではなく、もつと根つこの部分で「楽しい」といふ感覚が刺激されてこない。その点、「Portal」は良かつた。針の穴に糸を通す様なエイミングだつて楽しい。もつとかういふ題材のゲームがあればいいのにな。
Aces of the Galaxy(XBLA)
大きい画面とちやんとした音響設備があるならこれで遊ぶといいよ。気持ちいいよ。
GALAGA LEGIONS(XBLA)
折に触れて遊んでゐるのに全然クリアできないな。インサイドXboxの攻略動画でも見るか。
ギターヒーローIII(Xbox360)
左手が動く様になれば最高に面白い。右手はそこまでシビアにならなくてもよい感じ。もちろん極めようと思つたらそんな温いことは言つてゐられないが。同じ音ゲーでもチューニング次第でプレイ感は随分と変るものだ。
ライデンファイターズエイシズ(Xbox360)
発売前からの気合の入り様と、発売された後の気合の空回り具合(アップデートの度にエンバグされてしまふといふ開発者にとつて悪夢の状況)ばかりが印象に残つてしまつたが、今ならそれもすべて済んだこと。360で遊べるシューティングゲームの決定版として楽しめばいいと思ふ。「斑鳩」の件でも思つたが、「アーケード版の完全移植+豪華な追加要素」を百点満点として減点法でしか評価されない家庭用シューティングゲーム界隈は頭がをかしい。残念ながら「RFA」自身がそれに荷担してしまつてゐるし、今後もその風潮は止まらないのだらうが。
Geometry Wars2(XBLA)
点が伸びない―
PowerUp Forever(XBLA)
フォーエバーしないー

全方位シューティング二作は遊べば面白いだけで書くことがない。いいことぢやないか。

選に入りきらなかつたのは次の三つ。

「バンデラ」は結局ゲームとしてではなく音楽ツールとしてしか触れてゐない。ゲームとして詰らなくなつた訣ではないが、DLCメインの構成では燃上るものが無くてな。XBLAの二つは、燃焼速度が早すぎた。プラットフォームの有り様としてそれは正しいが、日を置いて改めて遊ばうとするとまたビギナーに戻つてゐて辛い。長く遊べるゲームを探すのは難しいものだ。

しかし「バンデラ」を外した所為で十作全てがXbox360用のゲームとなつてしまつた。これでいいのかと自問しつつ、それでいけない理由も見当らない。ただ、現時点でWiiを購入してゐないといふことは今後もたぶん買はないだらうなとしか思へなくて、そのことに漠然と不安を感じつつ、さりとて今すぐ買はなくてはならない理由も見つからなくて困つてゐる。「ファミリースキー」は楽しさうだけど。

なほ、ここに挙げたどの作品よりも長時間遊んだのが「Forza2」であることはいふまでもない。今年もたぶんさうなるだらう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090105

2009年01月04日日曜日

yms-zun2009-01-04

何故日本国内の鉄道は左側通行を遵守して作られるのだらう。慣例とは別に法律上の根拠もあるのだらうか。

友人宅で一泊したあと東京に戻つた。友人宅で会つた初対面の人がマイリストに登録済のニコマスMADの作者さんだつたので驚きましたよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090104

2009年01月03日土曜日

yms-zun2009-01-03

京阪電車の新塗色にもひとつ馴染めん。暗色を上に持つてくるのがどうもなあ。

f:id:yms-zun:20090103162756j:image:w300

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090103

2009年01月02日金曜日

喉が痛い。扁桃腺が腫れてゐるやうだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090102

2009年01月01日木曜日

yms-zun2009-01-01
今日の訓示
諸君、明けましておめでとう! 今年も、しっかり仕事に励んでくれたまえ!
今年こそ、765プロが、諸君と共に、大きく飛躍する年としたいものだね!

今年はがつかりだが、綺麗な御来光を拝めた昨年がどんな年だつたかを思へばどうといふこともなし。一年の計は気の持ち方にあり。また来年の朝日を迎へられるやうに。

ニッポン無責任時代

19:14

何年も前にPS2用のゲームとして「それなら君が代表監督」といふものがあつて、これがなんとも秀逸なタイトルだと未だに感心してゐる。

勿論「君が代」とは関係がない。サッカーの日本代表チームの監督となつてワールドカップ優勝を目指すゲーム、なのだらう。試合に勝てば「君が代」も流れるだらうから全く無関係でもないかもしれんがよく知らない。サッカーにもサッカーゲームにも興味はないからどんなゲームかもわからない。わからなくても、このタイトルはともかく素晴しい。

たぶん、代表監督がトルシエ氏からジーコ氏に代つた頃に発表されたのだらう。人選の是非を巡つてファンが好き勝手に床屋政談よろしく「あいつは駄目だ、俺がやつた方がまだましだ」などと言ひ放つその言葉尻を上手く捉へた、センスに溢れるタイトルだと思ふ。肝心のゲームの中身が面白いかどうかは全く知らないけれど、それこそ自分にとつてはどうでもいいことだ。

ゲームのタイトルならばさうして笑つてをれば良いが、現実にさういふものを持込まれても困る。「それなら君が裁判員」といふやつだ。紅白歌合戦のネット投票ぢやあるまいに、あんなものを導入して何になるのか。

表向きには裁判判決が一般的な国民感情からかけ離れた内容になることを防ぐといふ意図があるのだらうが、当の国民はといへば無作為に選出されて任命された裁判員の責務を合法的にサボタージュする方法にばかり関心を払つてゐる有様。斯く云ふ自分だつていきなり責任を負はされたら困惑するばかりだ。

実施する側の理屈としては、司法判断のプロセスに「民意」を取込むことで判決結果への反撥を弱めることができる。「御前等の考へも採入れたのだから、後からくどくど文句を言ふな」といふわけだ。一方、裁判員の法律上の権限などたかが知れてゐるから、判決結果が如何なものであれ裁判員個人が責を負はされることはない。つまり、責任の所在を曖昧にごまかしつつも司法の発言力を相対的に強めるための制度、といふのが自分の感じるところだ。

かういふ風に、床屋政談紛ひの無責任さが制度として形を整へてしまふのは恐ろしいことではないか。覚悟も用意もない相手に「ぢやあ御前等がやつてみろ」とやつてしまふのは無策以下の下策だと思ふのだ。責任を雲散霧消させるやうな施策は一見民主主義的に見えるが、実際はその対極に位置するものだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20090101
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報