大和但馬屋日記

この日記について

2009年11月30日月曜日

yms-zun2009-11-30

公式ツインスティックが発送開始となつたにも関はらず、うちにくるお客さんは止むことなしだな。今頃自作なんて面倒くさいことをするくらゐなら公式のを買へば良かつたのに。

うちのツインスティックは完成したことに満足して以来、ほとんど使はれることもなく眠つてゐる。さすがにあんだけ勝てないと向上心も失せるといふもの。公式スティック発売によつてその傾向はより強まらう。対戦開始の十年前に勝敗は決つてゐるのだ。

スティックを作つたこと自体は勿体ないと思つてない。「スティックを作る」といふ遊びを堪能したことで一つの楽しみは満足してゐるのだから。まあ、そこで「オラタン」といふタイトルに纏はる楽しみそのものが消尽してしまつたことは否めない。お腹一杯、といふやつだ。

Forza3日記

f:id:yms-zun:20091130031447j:image:w600

この間作つた「はやぶさレヴェントンがどうも煮え切らなかつたので弄り回してみた。絶対に似合はないからと避けてゐたヘッドマークを結局真面目に作つてしまひ、貼つてみたらそれなりに様になつたかな。平仮名も使ひ様だな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091130

2009年11月29日日曜日

yms-zun2009-11-29

仕事してました。

Forza3日記

野良マルチプレイ、Aクラス。つまんないことする外人が居るよね。

それはそれとして、自分には対人戦での走り込みが足りなすぎる。「2」で殆どマルチをやらなかつた所為だ。ドライバーLv50に達するまではマルチでのみ走らう。今はLv18。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091129

2009年11月28日土曜日

仕事してました。

ハナマサで肉厚の椎茸が安かつた。炙つて喰つた。旨い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091128

2009年11月27日金曜日

yms-zun2009-11-27

Forza3日記

ランボルギーニレヴェントンのデザインモチーフはステルス戦闘機ださうですが。

先日の「はやぶさ」カーの余韻で脳内に「はやぶさ」といふ単語を転がしつつレヴェントンの写真を眺めてゐたら、EF66に似てるんぢやないかといふ錯覚に捉はれてしまつたので実現してみた。

f:id:yms-zun:20091127034504j:image:w600

貼つてみたらあまり似てないといふか全然似てなかつたので強引にまとめた。

それにしてもレヴェントンのオトコノコ臭さといつたら半端でないな。見てよこのインパネ。

:large]

左がタコメーター、右が速度計。もう、意味もなくフロントガラスに高度とか方位とかウィスキーとか照準とか投影してしまへよ、といふレベル。

かういふ、オサレでもオタク風でもなく、ただガキくさいカッチョよさを大真面目に追求するランボルギーニつて、今に唯一残る「スーパーカー屋さん」なのかもなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091127

2009年11月26日木曜日

yms-zun2009-11-26

Xbox360版「虫姫さまふたり」の発売日だがフレンドは誰も買つてゐない模様。ワシも買つてない。初代だつたら迷はず買つてゐた。別に発売日に慌てて買ふこともないだらうが、発売日以外にシューティングを買つたことがあるかと考へると、それはセガサターンの時代から全くない気がする。

それより「ライデンファイターズACES」と「地球防衛軍3」と「アイマス」二作のゲームオンデマンド版をいつ迂闊に買つてしまはうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091126

2009年11月25日水曜日

yms-zun2009-11-25

airpenDraw EA2Dなる商品の存在を知つたが、知つた時には時すでに遅しなのかどうか、入手できるのかできないのかよく分らない。限定五百台て。

滅茶苦茶欲しいのだが、絶大なる確信を持つて大して使はずに放置してガラクタ化させてしまふことが予想されるので、自重することにする。

でも、気になるんだよなー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091125

2009年11月24日火曜日

yms-zun2009-11-24

無線LAN化にハマる。元凶はこのタブレットPCThinkPad X61Tだ。どうやつても内蔵無線LANが有効にならない。まさか無線LANアダプタを内蔵してゐないモデルだつたかと心配になり、型番で検索してみたりもしたが、まさかそんな筈もなく。ヘルプを調べて分つたのは本体のワイヤレス機能のスイッチをONにしなくてはならないことで、そのスイッチの存在には気付いてゐたが、こいつがまたどうやつてもONの側に動いてくれないのだ。スライドスイッチがOFFの側からどうあつても動かうとしない。何かロック機構でもあるのかと思へど、それらしい気配もない。流石にをかしいと思つて、裏蓋のネジを外して本体を分解してみた。スライドスイッチの先には確かに無線LANアダプタと覚しきユニットがあつて、その基板上のスイッチを動かす構造になつてゐる。基板上のスイッチを直接動かすと、本体側のスライダも連動して動く。しかし、本体側のスライダを動かさうとしても、それこそ梃子でも動かないのだ。構造的缺陥なのかと思つて調べてみてもそんな話は聞かないからこの個体特有の問題なのだらうが、まさか本体を開腹しないと使へないなんて思はないぢやないか普通。今後誤つてスライダをOFFにしない様気を付けないとな。その度にノートPCをバラさなきやならんと思ふと気が滅入る。

ハードウェア的に機能を活かしてしまへば後は簡単。線の取回しを気にせずタブレットを使へるのは有難い。iPhoneDSも使へる様に設定し、USBドライブも繋いでネットワークストレージ化した。これでiTunesの使ひ勝手も多少は良くなるな。今まで、iPhoneの曲の入換へは外付ドライブを用意しなくてはならなかつたので億劫だつたのだ。転送速度はそれなりだが、それでも物理的な結線よりはマシといふもの。

メルセデスが来季マイケル君を乗せるの乗せないのといふ話。今季のピンチヒッターの件とは状況が違ふので、きちんとした形で復帰するならするで「彼がどこまで通用するのか見てみたい」といふ気持ちはある。けどまあ、復帰してほしいと積極的には思はないな。2006年時点での引退は早すぎたにしても、2010年の復帰は遅すぎると思ふんだ。まあ、メルセデス育ちのマイケルが、まさか一度もメルセデスのF1マシンに乗ることなくキャリアを終へるとは自分も思はなかつたので、そこの部分で思惑が一致すれば実現し得る話なんだらうな。

Forza3日記

お買ひもの。小惑星探査機「はやぶさ」応援カー。

f:id:yms-zun:20091124144339j:image:w300f:id:yms-zun:20091124144340j:image:w300

おおーい!! 地球はいいところだ! 早く還つて来ーい!!

バイナル一枚でイトカワを表現し尽くした手腕に敬服。「リポD」ネタといひ、「分つてる」感が素晴らしい。欲しい人は「hayabusa」で検索しませう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091124

2009年11月23日月曜日

yms-zun2009-11-23

九月の頭に咽喉から来た風邪。治つた後も、ずつと咽喉に違和感を抱へたままだつた。先日ある人にチャットで「インフルエンザ予防には緑茶で一日数回嗽をするのが良い」と熱心に奨められたので、インスタント茶のカテキンが濃い奴を買つてきて言はれた通りにしてみたら、数日で咽喉の調子が良くなつた。これはすごい。仮令プラシーボだつたとしても、どうせただのお茶だから別に何も困らないし、本来の目的は別のところにある訣で、何はともあれ良かつた。

出勤途中に無線LAN親機を買うた。コレガのCG-WLR300GNHとかいふやつ。300Mbps、有線ギガビットLAN対応。まあ、値段が安かつたのとUSBポート搭載で外付HDDを共有化できるのが決め手かな。バッファローの同等品は少し高かつた。何も調べずに買つたが、まあ今時のモノだからどうとでもならう。

?t?F???[???@????????? - Google ????といふリファラがあつて、いやそれは間違つてゐるだらう何だ其れと思つて調べてみたら、「フェラーリを買ふということ。」といふ本がある。勿論これも間違つてる。どうせ書くなら「フェラーリを買ふといふこと」だ。

Forza3日記

登りスペシャルを作らうとして、ファミコンバイパー('99年式)をアップグレードしてみた。パワー重視かつリア偏重のセットアップ。リアだけタイヤを幅増しして車高を上げ気味に。デフも加速側は早めにロックさせる。

しかし、自分のゴーストを指定するといきなり置いて行かれるんだよな。同じPIでは、'99年式SRT ACRでは'03年式SRT-10には到底敵はないといふことだ。ステータスを見ても発進加速以外のすべての数値で負けてゐる。

仕方ないのでいつものSRT-10を登り重視にしてみよう。こちらはベースのPIが高いので、Aクラス上限内では大してできることがない。エンジン回りはノーマルだし、タイヤもノーマルのまま。重くしてPIを下げた分だけタイヤに振らうと思つてロールケージを入れたら、元がオープンカーだから剛性確保の効果が大きすぎてPIが上がる始末。本当にできることがないな。

なんとかPIを捻出してリアタイヤだけ幅増ししてみたが、あまり効果はない。乗りにくくなつただけで速くなつてないんだよな。

結局、元のセッティングに戻してデフの加速側だけ強め、ファイナルギアだけほんの少し最高速寄りにした。アンダー気味になつて難しくはなつたが、少しは速くなつた筈。これなら下りにもそのまま使へるだらう。

パイクスピークみたいに化物チューンにしない限り、登りスペシャルとかあんまり意味がないのかもしれない。

チューニングに疲れたので、マルチプレイに顔を出してみる。サーキットのAクラス、最初に入つた部屋がレース中だつたので観戦してみたらラグだらけで車が地面に半分潜つてゐたのですぐに退去。回線状態の合つた部屋を探さないとな。

何戦かビリッケツ走行を楽しんで、最後はレース開始前にフリーズしたので終了。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091123

2009年11月22日日曜日

yms-zun2009-11-22

昔、何かで読んだ宮崎駿の手記に、こんなことが書いてあつた。「昔の草レースは良かつた。馬力の低いてんとう虫(スバル360)なんかがゴロゴロ転がつて、それでも皆楽しんでゐた。そこへホンダがやつてきてレースをダメにした」。うろ覚えどころか主旨すら取り違へてゐる可能性もあるが、何分それを読んだのは二十年以上も前のことだから赦してほしい。当時の自分はレースに興味を持つ前の宮崎かぶれのガキだつたから、実体験もない癖にそれを言葉通りに肯定して受け止めてゐたものだつた。もちろんレースに興味を持つて観戦する様になつてからは、先の文には全く別の感想を持つ様になつた。まあ、今もレース参加の実体験はないけれど。

昨日付けで、日本自動車レース工業会http://www.jmia.info/株式会社童夢http://www.dome.co.jp/のサイトにF4カーボンモノコックに関するプレゼンテーションが纏めてアップされた。

以前にオートスポーツ誌がつけたインネンは現場のカーボンモノコックに対する拒絶感を代表したものであらうが、それはまさに宮崎駿が書いた通りで、童夢はかつてのホンダと同じく本気でやりすぎて疎ましがられてしまふのだらうな。宮崎の狡いところはアニメ制作に関しては決して同じ様に言はないだらうことで、しかしレースに対するかつてのホンダや今の童夢のやり方と、アニメ映画に対するスタジオジブリのやり方には共通するところが多いのではないか。

よりによつて競争の場において本気を出すと疎まれるといふのはどうかと思ふんだけどな。ましてそれを扱ふ雑誌においてをや。

  • hisamura75 2009/11/23
ブックマークしているユーザー (1)
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091122

2009年11月21日土曜日

yms-zun2009-11-21

ランドリオール」十五巻をニヨニヨしながら読む。巻末の「Tail piece」がまるで唐沢なをきの漫画みたいだ。さて仕事仕事。

Forza3日記

富士見P2Pコース、新コースのヒルクライムで四十八位。途中の一箇所で派手に擦つたけれどもペナルティを取られなかつたので良いことにする。

登り専門のアップグレード構成にすればもう少し上位を狙へるかな。次の課題にしてみよう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091121

2009年11月20日金曜日

yms-zun2009-11-20

iPhoneで日記を書きかけて寝落ちして、目が醒めてからとりあへず下書き保存したけれども、いざ続きを書かうとしたら、どこにも保存されてない。iPhoneぢや駄目なのか。専用アプリ使へてか。あれはブログモード以外非対応だから使はない。

Forza3日記

MR2は乗らないんすか」と訊かれて、ああバイパー以外に乗つてもいいのかと思ひ出したのでMR2で富士見を走つてみる。

駆動系とタイヤ以外の足周りをレース仕様にして、一段階軽量化。タイヤのコンパウンドを変へたらCクラスに上つてしまふので、ノーマルのままで幅だけ拡げた。エンジン周りはすべてノーマル。

登りは如何にもパワー不足つて感じだな。余裕余裕、と登りきつて分水嶺を越えた*1瞬間に地獄を味はつた。何これ止まらない。

ブレーキが効いてない訣ぢやない、レース用だもの。タイヤがロックして制御が効かない訣でもない。とにかく止まらない。なんといふか、重力には逆らへないといふ感じ。バイパーだとギアを落せばどうにかなる局面で、ガードレールにまつしぐらといふことが多い。

なんとかタイムを出して、その時点で百十九位だつた。

ついでに走り慣れない逆回りの方も走つてみたが、こちらはボコボコ。順走で覚えた景色を脳内で逆再生しながら走つてゐたら、記憶と目からの情報の整合性が途中で取れなくなつてあずささん化してしまつた。あらあら、ここはどこかしら〜。

順走と逆走は完全に別のコースとして身体に叩きこむべきだ。

*1:ん? 新道と旧道で同じところに戻るのだから分水嶺は越えてないし峠を越えた訣でもないな。ただ頂点を越しただけだ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091120

2009年11月19日木曜日

yms-zun2009-11-19

Forza3日記

D

ジョニーw

てか、ジョニーは「グランツーリスモ」のレース参戦プログラムにもアドバイザー役として参加してたやうな。タレントレーサー的に活躍してるのかな。

映像の中の走りについてはかなり編集されてるんで(コーナーの順番があちこちで前後してる)、競争した結果についてはノーコメントだな。かういふ金をかけたおバカ企画がいろいろできる土壌があつていいなあ、とだけ。


富士見の車種指定タイムトライアルをちよつと試してみたけど、よりによつてトップシークレットのS15とは。それタイムアタックに使ふ車やない。今はまだこれで走りたい気分ぢやないのでバイパーに戻る。

現在記録に残つてゐるタイムは八分三十一秒。今の腕でも十秒は縮められることを確信してゐるのだが、非接触で纏めることができない。むー。

タイムアタックの計測開始のラインはグリッドのやや前方にある。ここを切る前にスピードが乗つてゐた方が良いに決まつてゐるので、普通のサーキットなら一周目はウォームアップにして二周目以降を本番とするのがセオリーなのだが、一周に八分以上かかる上に途中でクラッシュする確率の高い富士見ではさうもいかない。

昨日までは普通にスタートしてゐたが、もうコース自体は頭に入つてゐるので、最初からスピードを乗せるためにスタート直後にUターンして最終コーナーの先、眼鏡橋の下あたりまで戻つてから加速して走ることにした。

何度もそれをやつてゐると、スピンターンのスキルだけがどんどん上るので困る。二車線のスピンターンは問題なくできる様になつてしまつた。E3のトレーラーみたいに直進しながら真後ろを向くのはまだ無理。あんなのどうやつたらできるんだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091119

2009年11月18日水曜日

yms-zun2009-11-18

箱○でtwitter

Xbox360のダッシュボードに機能が追加されて、Facebookとtwitterを利用できる様になつた。Facebookの方は知らないがtwitterには登録だけして放置してゐるアカウントがあるので、験しに使つてみた。しかしなんだか、これは期待してゐたのと違ふなあ。

要するに、ダッシュボードにtwitterのフロントエンドがあるだけなんだよ。それ以上でもそれ以下でもない。手許にPCやiPhoneなんかがあつたらもう何の意味もない機能。ワシは、もつと箱○ならではの機能を期待してゐた。何が箱○ならではかといふと、それあゲームとの結び付きの強化だらう。

単純な話、「○○なう」の「○○」のところに今遊んでるタイトルが入つてたらいいぢやん? 何かゲームを起動したら、自動的にそのメッセージをポストしてくれたつていいくらゐだ。

あと、実績を解除した時とか、ランキングボードが更新された時とか。完全自動でなくてもいいから、しいたけメニューから今のステータスを送信する機能くらゐ追加されてもいいぢやないか。iPhoneにはさういふことができるゲームがあるし、それくらゐできなければtwitterを実装する意味なんてほとんどないと思ふんだ。

といふ訣で、結局ワシにはtwitterとはまだ縁がないやうだ。


あー、違和感の正体が分つた。今回の実装は、つまるところ「機能とアクセス先を限定したWEBブラウザ」にすぎないつてことなんだよな。それにしてもゲーム機でそれができることの意味付けがワシには見出せないのだが、MSはどこにそれを見出したのだらう。よく分らん。なんかただ「カジュアルっぽさ」を演出するための道具としか考へてないやうな印象がある。

Forza3日記

なんかもうバイパー富士見街道を走るだけのゲームになつてきてるな。キャリアは二年くらゐかけてゆつくり進めればいいやと思つてるが、二年後もバイパーで富士見だけ走つてゐさうだ。まあ、「バトルギア3tuned」がMR2長尾峠を攻めるためだけにあつたのと変らん。それでいい。

今日はタイム更新ならず。二回接触して「!」の付いた非承認記録では八秒縮んだ。これをノーミスで実行すればいいだけなんだが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091118

2009年11月17日火曜日

yms-zun2009-11-17

メルセデスブラウンGPの株の大半を買取り、ワークスチームへと再編成。現在共同経営権を持つマクラーレンの株はマクラーレン自身が買戻す方向で、エンジン供給は当面続けられるとか。ま、ブラウンGPの関係者にとつてはこの上ない落着き先になつたんではないかな。しかしかういふ話になると、バトンはどうするんだらうね。マクラーレンに就職活動してるみたいだけど、どつちがいいかは悩ましいところだよね。来季用のシャシーへの期待からいふとマクラーレンの方が圧倒的に優位だと思ふが。燃料タンクのサイズが根本的に変るから今年のシャシーをモディファイした程度ぢや到底使ひものにならないし、さうでなくとも今年のブラウンのシャシーの賞味期限は終つてゐるだらうし。

Forza3日記

シフトダウン時にアクセルを煽る練習。三ペダルならヒール&トーといふところだが、指クラッチなので普通に左足ブレーキのまま。ちゃんと出来れば速いのは分るが、ついブレーキが疎かになつたり、クラッチを切るより先にシフトを動かしたり、繋ぐ瞬間にアクセル踏んでて前荷重が抜けたりと、いろいろ大変。タイムアタックのモードだとシフトミスしてもダメージが無いから、本当に巧くいつてゐるのかもよく分らないことがある。

ヒール&トゥの方が一般的なのかな。でもアライメントのセッティングの方ではトーイン/トーアウトだよな。カタカナ語の表記は同じ世界の中で同じ由来のものを指してゐても表記が違つてゐたりするから滅茶苦茶だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091117

2009年11月16日月曜日

yms-zun2009-11-16

ここ数日、仕事上のストレスを紛らはす感じに暴飲暴食気味にしてゐたら覿面に体重に顕れた。四キロも太りやがりますか。

折角Wiiがあるのだから、世界一売れた体重計でも買つてきてどうにかすべきなのか。どうにかなるのかアレ。

「0-D Beat Drop」遊びこむと結構面白いし、たぶん優れた対戦ゲームと成り得ると思ふ。求道者が多ければもしかしたら「ぷよぷよ」に匹敵し得るかもしれない、しないかもしれない。しかし残念ながら、それを確かめる術はない。あまりにも遊ばれてなさすぎ。今この時期にXBLA専用タイトルで出すことの悲哀を感じる。「オラタン」の時はXBLAの良さを実感したが、あれ結局は「オラタン」だからなのであつて、十年前の傑作といふ飛び道具なしには死んだも同然のプラットフォームなのかと考へると逆に絶望するしかないのか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091116

2009年11月15日日曜日

yms-zun2009-11-15

今日の事故アピールですか?

ほんとにンモー

D

一往念を押しておく。「『Forza3』にアニメーションを作る機能はありません。」

ンモーP作品の、ネタ的な部分を別にした技術的な面白さの根つこにあるのは、「Forza2」の車体に直貼りしかできないペイント機能にあると思つてゐて、さういふ意味では「Forza3」のバイナルグループ作成機能はPの面白さをスポイルしてしまふのではないかと、見る専ながら勝手に心配してゐたのだ。

しかしさすがンモーPは格が違つた。

車に貼つたバイナルが動く作品がなぜ「3」独自なのかといひますと、ンモーP作品はキャプチャ機材を一切使用せず、「Forza」のソフトが持つ画像・映像の書き出し機能だけで素材を作成し、動画として完成させるからなんですね。「Forza3」ではリプレイを動画として出力できるので、かういふことが可能になつたと。

もちろん、可能になつたからといつて普通はやらない。

あ、「2」時代のコレはリプレイをキャプチャしてたのかな。

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091115

2009年11月14日土曜日

yms-zun2009-11-14

Forza3日記

いただきもの。「モータルコンバットNSX。色とデザインが凄く決つてて恰好よいのです。

f:id:yms-zun:20091114192445j:image:w600

おかひもの。「オラタン」配信前のテムジンカーをはじめ、セガと言つたらこの方の「ファンタジーゾーン」ミニ。もちろん「2」時代の復刻。

f:id:yms-zun:20091114192446j:image:w300f:id:yms-zun:20091114192447j:image:w300f:id:yms-zun:20091114192448j:image:w300f:id:yms-zun:20091114192449j:image:w300

作者氏のブログに貼つてあつたコレ。また総統閣下か、と思ひながら見てたらいい話だつた。

D

「オラタン」のツインスティックのやつも面白かつたな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091114

2009年11月13日金曜日

yms-zun2009-11-13

D
言葉を失ふクオリティ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091113

2009年11月12日木曜日

yms-zun2009-11-12
  • 21:08 iPhoneで「ゐ」「ゑ」を入力する方法はないのですかね。區點入力や單語登録がないやうなのですが。
2009-11-08 - 今日日日記

文字入力パッドをフリック入力でなくローマ字キーボードの状態にして「WYI」「WYE」でそれぞれ「ゐ」「ゑ」に変換されます。取敢ずアプリコピペに頼らない方法としてひとつ。何にしても今一つ不便なのですが。

forza3 ?????L???O??d?g??@?y?C???g - Google ????
どうやつて算出してるんだらうねえ。販売数と評価と出品からの日数を掛け合せてるやうだけど。自分はデザイン部門で辛うじて百位以内といふところ。

”Xbox.com | Xbox LIVE アーケード - 0D Beat Drop”
スクエニから出る全方位シューティングだつけ、と思つたらそちらは「 0 day Attack on Earth」だつた。これは「0D Beat Drop」。「落ち物+音ゲー」と聞いた時点で嫌な予感しかしないものだが、遊んでみたら悪くなかつた。ヘルプを読まないと起爆方法すら分らないけれども、ルールを理解すると気持ちよく遊べる。パズルゲームとして深みがあるかどうかは知らないが、スカッと遊ぶには丁度いい。XBLAのタイトルとして相応しいゲームだと思ふ。「ルミネス」よりはこちらが好きだな。あまり考へなくていいところが好き。

Forza3日記

引続き富士見街道をAクラスでアタック。下りのラインを引き締めるにあたり、ギア比のセッティングを思ひきりクローズドにした。全体で今までより一段高いギアで走るイメージ。一速のヘアピンを二速で曲がる。これで下りを集中的に練習して、トータルで八秒は縮んだ。

そこでフルコースに挑んでみたが、うわ、登りが走りにくい‥‥。自分のゴーストにどんどん置いて行かれるよ。下からのトルクが欲しいところでそれをうまく使ひこなせない感じ。違ふのはギア比だけのはずなのに、足回りまでとつ散らかる様になつて俺涙目。登りのギア比は、できればワイドにしたいなあ。

両立できない以上、どちらを重視すべきか。下り重視にするとあまりバイパーらしくないセッティングになつてしまふんだよな。これなら他の車に乗つた方がいいくらゐに。しかしタイム差が出るのも下りなんだよな。登りでロスするタイムは、それでも下りで詰められるタイムほどは大きくないから。悩ましい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091112

2009年11月11日水曜日

yms-zun2009-11-11

Forza3日記

f:id:yms-zun:20091111054236j:image:w300f:id:yms-zun:20091111054237j:image:w300

Forza2」作品の復刻第二弾、「沙羅曼蛇バイパーファミコンスケルトンカセット仕様。今回はICの質感に凝つてみた。これでも「2」より消費レイヤー数は減つてゐる。ICの足の表現に「E」の字を使つてみたりなんかして。かういふパズルが楽しい。

お買ひもの。アストンマーチンといへばボンドカー、ボンドカーといへばトヨタ2000GTロータスエスプリもあるけどやつぱりアストンマーチン。

といふわけでアストンマーチンのボンドカーのデザイン買うた。

f:id:yms-zun:20091111054235j:image:w600

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091111

2009年11月10日火曜日

yms-zun2009-11-10

niconico(ニコニコ)
これマジですげえ。ワロタ。まあ、残念ながらソフトは買はないけど。リリースのタイミングが悪すぎるよ。といふか、車内視点でスピードだしたら車内にまでモーションブラーが掛るのを知つて先行リリースの海外版すら探すのをやめた。根本的なところで間違つてるだろそれは。

Forza3日記

もらひもの、もらひもの。

f:id:yms-zun:20091110161058j:image:w300f:id:yms-zun:20091110161059j:image:w300f:id:yms-zun:20091110161100j:image:w300f:id:yms-zun:20091110161101j:image:w300

「ありえない、何かの間違いではないのか?」

一昨年のパーティ以来のフレンドさんから「グラディウスV」カーもろた。うちのバイパーインスパイアされたとのことで、車種が敢えてコルベットなのな。そこはバイパーで良かつただらうに、かういふ一捻りも面白い。ベットのエンブレムと「グラV」のロゴが相似形だしね。

画像板にこんなのも貼られてた。

バイパーvsベット バイパーvsベット

お買ひもの、お買ひもの。

f:id:yms-zun:20091110161102j:image:w600

画像板で本城直季風に撮つてる人が居たので真似てみた。

f:id:yms-zun:20091110161103j:image:w300f:id:yms-zun:20091110161057j:image:w300

走る方は、引続き富士見街道をAクラスでアタック。全体は大体把握したので一周アタックに戻つた。100位丁度にワシより三十秒も早いバイパーが居たので、ゴースト指定して並走してみた。前半の登りは大体同じタイムで、むしろワシの方が少し速いのだが下りで一気に離される。自己ベストは出たがまだ十秒も遅い。八分三十一秒台で、総合190位。二十秒を切らないと100位以内には入れない。むー。ランキング首位に居る「けいおん!」ペイントのランエボリプレイを見てみたが、あれは異次元すぎるな。バイパーであの走りはできん。まあ、一度はリプレイ入りをしたい。

セッティングをあれこれ弄つてみたが、どうもバグといふか動作に不安があるな。弄つたつもりが保存されずに数値が戻つてゐたりする。面倒だが、弄つたら毎回ファイルに保存して走る前にロードした方が良ささうだ。

今日のデストロイゼモー

D

なんか今日はこれを貼らなくてはならない気がした。しかし何だこれ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091110

2009年11月09日月曜日

yms-zun2009-11-09

Forza3日記

一昨日の日記でトヨタがどうかう言つたけれども、2000GTのトヨタは綺麗なトヨタ、などと節操のないことを言ひながらこんなの作つてた。

id:cando:20091108を拝見して、candoさんのセブンイレブン店員制服仕様が良いセンスだつたので、デザインをおねだりしてぐるぐる眺めつつ、飾りを増やしてみた。

f:id:yms-zun:20091109143411j:image:w300f:id:yms-zun:20091109143410j:image:w300

ななこでかおかおせぶんせぶん。その他のアングルはid:cando:20091109にて。

いやほんと、各面に四角いビニールを一、二枚貼つただけで雰囲気だしてしまふセンスは素晴らしいなと。これは自分には思ひつけない。

走る方は、Aクラスバイパー富士見街道をひたすらアタック。順走フルコース一周をノーミスで纏めやうとしてもなかなか難しく、リトライの末に序盤ばかりが上手くなつてしまつてよろしくない。かといつてリワインドに頼つても上手くなれるとは思はない(これに関してはまたいづれ)。そこで、P2P*1パート練習。四つのセクションでそれぞれランキング百位以内を目指した。

前半の登りと後半の下りで、同じ車でも全く別の乗り物に変るのが難しくも面白い。コースCの、頂上の測候所付近の下り低速セクションで、シフトチェンジで姿勢を作ることを覚える。

一往、四コースともリプレイ入りは達成。あとはこれを全部繋げて行けるかどうかだな。下りはまだ運任せの要素が大きいので安定させないと。

これでやつと「バトルギア」の新作を待たなくて良くなつたよ。といふかステッカー貼つた車で峠を攻められるし、タイムアタックは匠モードだし、これこそが「バトルギア」最新作だ。

んー、論旨は大体同意なんですがMS6型ザクいやさクラウンが受けなかつたのは仕方ないと思ふ。何かに似てるかどうか以前に、デザインコンセプトを覆しすぎでせう。そのデザインが優れてゐるかどうかもまた。当時図鑑に載つてゐるクラウンを見て、子供心に奇抜すぎるといふ印象が残りましたもの。まあ、その反動で保守的(といふか受動的)にならなくてはならない道理はないんですけどね。

*1:ピアトゥピアではなくポイントトゥポイント。区間レースのこと

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091109

2009年11月08日日曜日

yms-zun2009-11-08

フジテレビNEXTのF1オンリー視聴者の契約繋ぎ止め企画、今年は「F1グランプリの歴史」。海外の番組だかビデオだかに字幕を乗せただけの低コスト企画だが、内容はツボなので仕方ないな。初回は1970年の総集編。ロータスのヨッヘン・リントがシーズン中の事故死の後チャンピオンとなつた年。葉巻形一辺倒だつたF1に初めて楔形のロータス72が投入された年でもある。この時代のF1マシンは本当に格好いいな。これより前の、フロントエンジン時代の葉巻形マシンにはあまりピンとこないし、ミッドシップマウントになつてからの第一期ホンダの頃もまだ少し物足りないものがあるけれども、葉巻形末期の平たく潰れた形状にウイングやカナード、紡錘形のサイドポンツーン等が付いたこのシーズンの各チームのマシンには成熟した美しさがある。この年のロータス72の成功をみて全てのマシンは楔形となり、マクラーレンM23やティレル007、そしてフェラーリ312Tを経てロータス78へと続く時代を見せてくれるのだらうから、やつぱり冬だけ解約できないんだよなコン畜生。

てか、来年のF1の放映はあるのか? 早晩、日本のTVからF1が消滅する気がするよマジで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091108

2009年11月07日土曜日

yms-zun2009-11-07

ところでWiiを買つたのは良いが、まだ開封してない。いや開封はしたな。本体をXbox360の上に重ねて置いて、それきり何もしてゐない。電源すら繋いでゐない。Wiiの下にある本体の電源ランプがまた赤く光りでもしない限りそのままになつてしまひかねないな。

まあ、折角Wiiがあるのだから無線LANを導入しようと思ふ。Wifiコネクタを使はなくなつて久しいDS稼働率も少しは上がるかもしれなくもない。iPhoneタブレットPCのことも考へると、もう導入しない手はなからう。

しかしまあなんつふか、ゲームの中ですらトヨタレクサスの車に乗る気持ちが完全に失せる話だよなアレは。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091107

2009年11月06日金曜日

yms-zun2009-11-06

Forza3日記

D

BGMの低音を強調しすぎて音が割れてしまつた。

前から気になつてたけど、リプレイのムービー出力機能を使ふとカメラの切換りでガタつくんだよな。どうやらリプレイでは複数のカメラを持つてゐるのではなく、一つのカメラを空間内で瞬時に移動させてゐるらしい。その移動の瞬間に自動的にモーションブラーがかかるため、何フレームか背景が飛んで見えるのが、動画のエンコード時にキーフレームとして強調されてしまふ様だ。

違和感を失くすには、出力したムービーをカットごとに細かく切り貼りして繋ぎ直さないと駄目だな。作品として纏めるのでなければそこまではしないけどね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091106

2009年11月05日木曜日

yms-zun2009-11-05

Forza3日記

久しぶりに走る。シーズン三年目の第二節、バイパー祭り。四戦中僅か一勝。新しいニューヨークシケインが酷い。四箇所あつて抜け方が全部違ふから、ちゃんと覚えてゐないとエラいことになる。といふかなつた。

あとAクラスチャンピオンシップの二戦目。最下位。カタルーニャの一コーナーは苦手だ。

といふ顛末をムービーにしようと思つたが、アップしたムービーをWEB側から落せない。サーバーが停まつてる?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091105

2009年11月04日水曜日

yms-zun2009-11-04

トヨタF1活動終了。何ら驚くべきことはないし残念とすら思はないけれど、可夢偉のシートだけはどこかに確保してやつてくれ。トヨタのやつた唯一最大の功績は彼をデビューさせたことだ。

Forza3日記

ストアフロントで上位にあつた、ハンガリー人のイラスト。Forza界のbow。ストアフロント回つてるだけで面白いなあ。

f:id:yms-zun:20091104004422j:image

ゲハ民へ。俺の車をPS3叩きのダシに使ふ様な情けない真似はしないでくれ。こんなことが続くならストアから引込める。Forzaと沙羅曼蛇に失礼だろ。あとLBPにも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091104

2009年11月03日火曜日

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091103

2009年11月02日月曜日

yms-zun2009-11-02

ブリヂストンが来年限りでF1から撤退。これは残念だ。

旧友たちの呑み会があつて、バラけたその帰り途。雨がやけに冷たくて顔に痛いと思つたら霰だつた。どんな気候やねん。

Forza3日記

一週間かけて、その間全く走りもせずにペイント完成。基本的に「2」で作つたものの復刻で、新しい要素は何もない。「2」と「3」を並べてみようか。

f:id:yms-zun:20071022122251j:image:w600f:id:yms-zun:20091101235259j:image:w600

並べてみると「2」がTV版で「3」が劇場版といふ感じがするな。しないか。

「2」と「3」では車体に貼つた後に生成されるテクスチャの解像度が倍になつてゐるから、「2」と同じ表現だと「3」では粗が目立つ。企業ロゴなどのカッチリしたデザインを行ふ場合には「3」の解像度がすごく有難いけれども、イラスト風の表現では「誤魔化し」が効きにくくなつた。

メインの蛇の頭で比較するなら、「2」では480レイヤー程だつたのが「3」では630レイヤー程にもなつてしまつた。作業途中のバイナルを見比べれば、「2」は切り絵で「3」はブラシアートといふ感じだ。

まあ、この差はツールのスペックの違ひの所為でもあるけれど、ワシ自身の意識の違ひも大きいかもしれない。「沙羅曼蛇バイパーは「Forza2」のペイントカー全体の中では極初期の作品なんだよな。自分の中での「できること」の要求レベルがあの頃とは全然違ふ。

で、「3」のバイナル作成モードでぺたぺたとビニール貼つて、それをいざ車に貼つてみると、「あれれー?」と首を捻つてしまつた。なんかイメージと違ふ。全体的にケバい。彩度が高すぎる。ベネトンカーの時は「綺麗に色が出るなあ」と無邪気に喜んでゐたんだけどね。

「2」で限定的に使へた色集合が今一つ冴えない配色だつたのかもしれないが、同じつもりで色を指定しても仕上りが全然違ふ。今更どうしやうもなくて、上から全体に黒のグラデーションを被せて色味を落として対処した。

ロゴの方は新ツールの面目躍如で、「2」よりも手早く綺麗に作れた。前回はやらなかつたグラデーションの表現を入れつつ、レイヤー数を三分の二以下に抑へることに成功。これで大蛇のレイヤー超過をカバーできた。

全体の配置は「2」の時点で完成してしまつて、逆にイメージに縛られすぎて困つた。ああでもないかうでもないと散々悩んで、結局「2」の纏まりの良さを超えられなかつた感じ。発色の良さがここでも痛手に。特に「2」の炎のパターンは今の自分には真似ができない。どういふことだ。

ともかくも完成したので、同じバイパーでも別車種のACRにも移植した。これでAクラスとSクラスの愛車は安泰だ。

f:id:yms-zun:20091102120913j:image:w600

ファミコン版も作るべきかな、やつぱり。

橙野 蜜柑橙野 蜜柑 2009/11/03 12:02 ついにキましたね。確かにバイナル編集画面と実際に貼付けたモノの差にはアレ?っと感じました。
ペイント移植でバイナルを抑えられるのは流石ですw。
またまた新作お待ちしております。

yms-zunyms-zun 2009/11/04 16:47 まあ、それだけ前は無駄遣いが多かったということですw クロノアカーありがとうございました!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091102

2009年11月01日日曜日

yms-zun2009-11-01
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091101
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報