大和但馬屋日記

この日記について

2009年12月31日木曜日

yms-zun2009-12-31

今日もしごとー

年越しは職場になるかな。

きゅーくす御一行を送り出しつつ出勤してゐると、流石に商用車の類が道路から姿を消して交通量が減つたためか、自転車でたいへん走り易かつた。趣味的な車の割合も増えて「Forzaに出てくる車が多いなー」などと思つてゐたら、まさかのダッジ・ラムまでやつてきた。それも格好いいバイナル付きの。何なんだ今日は。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091231

2009年12月30日水曜日

yms-zun2009-12-30

年末年始も仕事に拘束されることが確定したので帰省はあきらめ、今日だけ休みを確保。無事新作を発売して自由になつたきゅーくすの二人と久しぶりに会つてダラダラ遊んだ。トライタワーで三十年近くぶりに「ジョイフルロード」を遊んで時感じたのと同じ理不尽さを味はつたり、茉森先生の遊んだ「リバレーション」を見て初めてゲームのシステムを理解したり。ちやんと遊べるゲームだつたのか。当時は全くルールを理解できなかつた。その他もろもろ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091230

2009年12月29日火曜日

yms-zun2009-12-29

「0 day Attack on Earth」難易度ノーマルでクリアするまで遊んだ。購入直後に少し遊んで「面白い」と書いたけど、撤回するわ。なんだこれは。

このゲームを他で譬へるならば、「良いところを全部カットした『THE地球防衛軍』(以下EDF)」といつたところだらう。注意深く比べてみると、「0 day」と「EDF」は設計が良く似てゐる。そして、「EDF」は最高に面白かつたが、「0 day」はその反対だ。何故さうなつたか。

「0 day Attack on Earth」を遊んでゐると、「EDF」の難易度HARDの後半面あたりに挑戦してゐる気分になる。自分の攻撃力と敵の耐久力のバランスが敵側に傾いて、力押しのプレイでは先に進むのが厳しくなつてくる頃合ひだ。

初代「EDF」を、武器とアーマーの蓄積なしにいきなりHARDでスタートして面白いか? それあ面白いさ。自分は実際それをやつて、そのままHARDESTとINFERNOまでクリアした。後半は泣きさうなほどのマゾプレイだつた。でも、そんな遊び方ができたのは、最初にEASYとNORMALで「圧倒的な攻撃力で敵をなぎ倒す爽快感」を味はつてゐて、「このゲームは面白い」といふ感覚を得られてゐたからだ。そして、その最初のプレイで後半面の攻略をじつくり進めることができたから、所謂「やりこみ」としてマゾプレイにも挑戦できた。いきなりあんなことやれと言はれても、真平御免だ。

で、「0 day」がやらせようとしてゐるのはまさにさういふプレイな訣だ。分つてしまへばそれなりに楽に敵を倒せるやうにはなる。勢ひに任せて先に進む。ニューヨーク東京、パリの三都市でそれぞれ七ステージ、合計二十一ステージ。全く遊び方に変化がない。難易度は上がつてゐるのかもしれないが、上り方すらも平板だ。最初から最後まで、ゲームのテンションは上りも下りもしない。ただひたすらに平板なのだ。ゲームのテンションが平板だと、こちらのモチベーションは下る一方だ。娯楽なんてさういふもんだらう。

「EDF」で遊んだことがあつて、あれを面白いと思つてゐる人は、それの良さをなるべく具体的に一つづつ挙げてみてほしい。それを一つづつ丁寧に取り除いたら、最後に残つたのが「0 day Attack on Earth」になる。

ガルチともあらうものが、面白いと思つて調整した結果としてこれを出してきたのかなあ。作つてゐる間に、作品を客観視できてたのだらうか。そして、シューティングに拘りのなささうなスクエニが卓袱台をひつくり返すこともなくこんな値段をつけたのか。

結論。「0 day Attack on Earth」に1200MSPも払ふなら「地球防衛軍3」のDL版を2000MSPで購入し直した方がずつといい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091229

2009年12月28日月曜日

yms-zun2009-12-28

サブモニタの不機嫌問題再発。今のところ有効な対処法としては、「プログラムの追加と削除」でドライバを削除してからモニタをUSBポートに接続し直すのが一番良いといふことに落着いた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091228

2009年12月27日日曜日

yms-zun2009-12-27

三日振りの風呂と蒲団

今日は仕事の後呑み会。久々にリラックマ。いや駄洒落ではなく。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091227

2009年12月26日土曜日

ええと、今日は何日だっけ。ああ、二十六日か。hwm.exeをダブルクリックして生成される日記のテキストファイル名で日付を知る。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091226

2009年12月25日金曜日

ものすごくベタなメリーネタを書きたくなるくらゐ苦しんでマス。正月も無い可能性高し。

はてなブックマークのコメントを表示するブログパーツをリリースしました - はてなブックマーク日記 - 機能変更、お知らせなど
なんですかこの時代遅れの機能は。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091225

2009年12月24日木曜日

yms-zun2009-12-24

XBLA新作「0 day Attack on Earth」。購入することは決めてゐたのでポイント支払つてからダウンロードしようとしたら落ちてこない。珍しくスクエニに金払つたと思つたらこれだよ。遊ぶ気も失せるぞ。どこが悪いか知らんが、世の中がシューティングを消し去らうとしてゐる様にしか思へんよな。

朝、起き抜けに試したら落ちてきた。一回験しに遊んだ限りではゲーム自体は面白い。「サンダーフォース(初代とII)」と「アンダーディフィート」と「ゼロガンナー」が楽しめるなら買つて絶対損はしない。全方位シューティングが嫌ひな人には手を出して欲しくないな。わざわざ嫌ひなものに手を出してクソゲー呼ばはりされるのも可哀相だし。「0 day Attack on Earth」は確かにシューティングゲームだが、あなた*1の好きなシューティングとは全然違ひますよ。特に演出だの音楽だのを重視する人は触るな危険。

Forza3日記

セッティングの虎の巻に手を出したでござるの巻。

f:id:yms-zun:20091224141239p:image:h300f:id:yms-zun:20091224141238p:image:h300

iPhoneアプリケーションForza Tune」。

駆動形式、車重、重量の前後バランス、前後のタイヤ幅、ダウンフォース量を入力すると、その車に最適なアラインメントやバネレート、ブレーキバランス、デフロック率を割り出してくれるといふ代物。

レヴェントンがどうしてもまともに運転できる車にならなくて、最終兵器としてこいつを取り出した。で、弾き出された数値の通りにセッティングして走つてみたんだわ。

うわー、曲がる曲がる。楽しいなこれ。ちよつと神経質な挙動になつて、運転は難しくなつた部分もあるけれど、この方が絶対に速い。それこそ秒単位で。

「Forza Tunes」を使つて分るのは、パーツをポン付けしただけのデフォルトのセッティングが如何に有得ない数値になつてゐるかといふこと。そして、我流のセッティングがどれだけ斜め上を行つてゐたかといふこと。

なんだかカンニングしてしまつた感もあるけれど、しかし自分でセッティングしてゐたのでは絶対にこの数値にはならなかつただらうから、ここは全面的に頼らせてもらふことにする。その上で気に入らないところを微調整すれば、それは立派な自分のセッティングだ。ギア比は自分で決めるしかないのだし、タイヤの熱の入り方もF-Tunesの数値では少々厳しすぎるやうだし。

自分で出来てしまふ人は別として、セッティングなんてどうすればいいか分らないといふ人には必携のアプリだと思ふ。効果抜群なのでお勧め。

  • atsunov ゲーム ForzaTuneの話。これ仰るように結構優秀なんだけど、エンジンパワーの低い車だとどアンダーになるような気が。Bクラスあたりから実用になるかなぁ。それでもアンダー傾向だけど。 2009/12/25
ブックマークしているユーザー (1)
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091224

2009年12月23日水曜日

yms-zun2009-12-23

サブモニタがいきなり映らなくなつた、といふかモニタの接続を認識しなくなつた。USBポートを色々変へてみても駄目。同じポートに別の機器を繋いだら、そちらは正常に認識される。いきなり壊れたかと思つたものの、別のマシンに繋いで試してみたら正常に映つた。そのままもう一度自分のマシンに繋ぎ直したら、これまた映つた。何なんだ。以前からUSB周りに不安を抱へたマシンであることは間違ひないのだが。起動時にコケることが多いんだよな。終業時にシャットダウンせずにスタンバイにしておいた方が良いのかな。

Forza3日記

最近は起動してストアフロントでカーデザインの売行きだけチェックして力尽きて寝る日々が続いてたが、どうしても走りたくてマルチプレイで数戦。だいぶ対人戦の雰囲気に慣れてきた。まだ全然勝てないけど、楽しい。

D

GT4」オープニングムービーを「Forza3」で再現。これ凄いよ。もうプリレンダムービーで売る時代ぢやなくなつたんだよねえ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091223

2009年12月22日火曜日

なんかもう目を開けると頭が痛い。眼精疲労といふやつか。「フハハハ目に物見せてくれるわ」やめてくれー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091222

2009年12月21日月曜日

yms-zun2009-12-21

f:id:yms-zun:20091221021446j:image:w300
USBで接続できるサブモニタを買うた。BUFFALOのFTD-W71USB、ソフマップで七千八百円。今時はUSBでモニタが繋がるのか。繋いでみたら、なかなか便利。七千円以下で買へる店もあるやうだし、この程度の値段なら買つてみて損はないと思ふ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091221

2009年12月20日日曜日

yms-zun2009-12-20

しごと。あたまいたい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091220

2009年12月19日土曜日

Sleep Cycleの効果については昨日も書いた様に「打率が低いなあ」といふ感想があつて、その「打率」とは何ぞやといふと、つまりSleep Cycleに起こされたときにスッキリ目が醒めてゐるかどうかといふと、そうでもないやうな、さりとて全否定するほどでもないやうなといふ感じ。たまにスキッと目が醒める日もあつて、さういふ日は「おお、たしかに効果がある!!」と思つてしまふものだから。

Sleep Cycleの示すグラフは、たぶん振動の大きさそのものではなくて、たぶん振動の大きさと回数を積分か何かしたものなんぢやないかと思ふのだけれど、実際にどういふ値なのかは知る由もない。仕組のことはさておいて、これは多分にプラシーボ的な性質をもつたソフトウェアなのではないかと思つてゐる。とどのつまり、寝てゐる間の自分の動きなんて自分では分らないのだから、グラフが出鱈目であつても別に構はないわけだ。寝入り端と起きる瞬間はiPhone本体を動かさざるを得ないわけだから、その部分が山となつてゐれば、その間がどの様になつてゐようとも一切矛盾はない。設定時刻付近の眠りの浅いところでアラーム音が鳴るといふ触込みも、極端なことをいへばアラーム音が鳴るタイミングは完全にランダムにしておいても構はないわけだ。

あとは打率の問題で、それにしたつて効果を前向きに捉へようとする人にとつては「よく当る」といふ印象だけが残るだらうし、さうでないワシの様な人間ですら「蒲団が悪いのかも」と思ひこまうとしてしまふものだつたりする。コーヒー一本分くらゐの値段のアプリケーションだから別に何とも思はないけれども、まあ上手い商売だよね。

まあ、昨日の地震を拾つたのは間違ひなささうだから完全にインチキだと断ずる気にまではなれないのだけれども、まあ「それなり」のものなんだらうなといふのが今のところの実感。機能的には睡眠時間を短めに切り取るだけなので二度寝が増えたことも忘れてはならない。二度寝の誘惑に屈しない、セルフコントロール願望の強い人向けのアクセサリといふことなんだらうな。まあ面白いからもうしばらくグラフ収集のために使ひ続けるけれども、そもそも今夜は使ふ機会がない。眠い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091219

2009年12月18日金曜日

yms-zun2009-12-18

みなさんの今朝のSleep Cycleは - ただいま村
ふむ。実際、大いに揺れましたな。

f:id:yms-zun:20091218144808j:image

これでわかること。

  • 自分の寝相は地震よりひどいらしい。
  • グラフは相対値で表示される模様。
  • てか、グラフの山の傾斜はあとからそれつぽく描いてるだけだよねこれ。
  • 今村さんは寝相がいいなあ。

睡眠時間がアレなのは帰宅が二時だつたりするから。今日は泊りかな。

「Sleep Cycle」の打率は個人的にはあまり良くない感じ。煎餅布団だからなー。

hisamura75hisamura75 2009/12/18 23:24 Sleep Cycle インチキソフトじゃないですかね……別室のタンスの上に置いても普通にグラフ描いてましたよ。

yms-zunyms-zun 2009/12/18 23:32 それはひどい(笑) まあ、中で何やってるかまでは分りませんからねぇ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091218

2009年12月17日木曜日

yms-zun2009-12-17

XBLA新作「Alien Breed Ep.1」。エピソード分割形式で販売されるアクションゲーム。内容は、昔のセガの「エイリアンシンドローム」をそのまま最新のグラフィックエンジンで表現しました、みたいな感じ。アレみたいなブニョブニョぐちょぐちょした感じではないけれど。体験版を少し遊んだ後で、取りあへず買つておいた。日本語化されてゐるけれども、各所で指摘されてゐる通り翻訳がをかしい。それも、よくある「機械翻訳に通しただけ」といふ変な日本語なのではなく、「日本語としてはほとんど正しいのに使はれてゐる漢字が悉く間違つてゐる」といふ不思議なパターン。例に挙げると、「最後にセーブした後の遅術状況はすべて失われます。本当に続術しますか ¥」とか「体驚版」とか。「遅術→進行」「続術→続行」「体驚版→体験版」。こんな感じで、画面に表示される文章のほぼすべてについて、必ずどこかしら間違ひが含まれてゐる。どうも字形が似た漢字を拾つてゐる様で、文法自体が正しいから類推によつて何とか読めなくはないが、没入感が殺がれること甚だしい。これなら英語でプレイした方がいいかもしれない。日本語化してくれるだけマシととるべきか、余計なことをしやがつてととるべきか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091217

2009年12月16日水曜日

yms-zun2009-12-16

Forza3日記

ブルトレヴェントンを作りつぱなしで乗らないのもどうかと思つたので、Sクラスの主戦力に仕立て上げてみようと思つてセットアップ。Sクラスのバイパー(SRT10 ACR)はクラス内での性能が良すぎるらしくてどうも風当りが強いので、そちらはここぞといふ時に取つておくことにする。

んで走つてみたが、ハイパワーなミッドシップ四駆は「Forza2」の頃から全く乗つてゐなかつたので、走り方がさつぱり分らない。鈴鹿を何周もしてみたが一度もノーミスで走れなかつた。第一コーナーとデグナーの一個目と130Rが曲がれない。後輪駆動車なら屁でもないところばかりぢやないか。特に、ダンロップの立上りからデグナーへの進入までのラインが滅茶苦茶難しい。あそこのラインがシビアだなんて、今まで思つたこともなかつたよ。

車が自分の手足と馴染むまではマルチプレイには出られんなあ。頑張らう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091216

2009年12月15日火曜日

yms-zun2009-12-15

仕事の絡みで参考動画を漁つてゐて南家こうじの作品に今更ハマる。これ自体は仕事とは全然関係ないけど。といふかずつと「みなみや」だと思つてゐたら「なんけ」だつた。「みなみけ」と間違はないだけマシだよね。‥‥ごめん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091215

2009年12月14日月曜日

yms-zun2009-12-14

AT-XOVA「3×3 EYES」。なんていふか、ごめんなさい。何もかもが居たたまれない。大抵のことは時代の所為といふことにしてもいいとは思ふけど、しかしあの脚本はないわー。ただベタなだけの一話目はともかく、何も起らなかつた二話目は、筋立てとしては原作準拠ではあつたけれども映像としてあまりに酷い。結果、話が成立してないし。八雲が无になつて友達ハブられる顛末だけを丁寧に映像化しておけばよかつたのだ。そこを抜いて「ダチンコ」といふ台詞だけ持つてきても何の意味もない。

Forza3日記

f:id:yms-zun:20091214044454j:image:w600

みずほ」。元のデザインが地味過ぎた。

今はなき東京九州行のブルートレインが全部揃つたので、このEF66シリーズは終了。ストアがレヴェントンばかりになつたよ。

f:id:yms-zun:20091214044547j:image:w600

ワンパターンの使ひ回しといはれればその通りなのだが、画一的な形式の中から運用毎のディテールの差異を認めて喜ぶといふのが往年の鉄道趣味の在り方の一つであつた訣なので、これでいいのだ。さういふ観点からは、JR発足以後顕著となる「列車毎の専用デザインの車輛」といふのはあまり面白くない。もちろん、それはそれで500系のぞみ」の様な物が生まれる可能性を秘めてゐるので、別の観点からは楽しめるのだけれども。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091214

2009年12月13日日曜日

yms-zun2009-12-13

なんだかムラムラと「ギターヒーローIII」で遊びたくなつて遊んだら楽しかつたので、あれからいくつか出てる新作のどれかを買つてこようかな。全然手が動かなくなつてゐるからリハビリも兼ねて。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091213

2009年12月12日土曜日

yms-zun2009-12-12

職場に未使用で新品同様のApple Desktop Bus Mouse II が転がつてゐたのだが、これどうしよう。如何な名器でもコネクタを差す先がなければどうしやうもない。欲しい人居るかな。ゴミとして処分されるので引き取つておいたが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091212

2009年12月11日金曜日

yms-zun2009-12-11

XBLA用新作「Qix++」。体験版を験してみたところ、どこからどうみても「クイックス」だつた。「クイックス」よりつまらないことはないけれど「クイックス」より面白い訣でもないなあ。「クイックス」より面白い「ヴォルフィード」を知つてゐるだけに今更感が。グラフィックのアレンジの方向性もちよつと食傷気味だしな。別に買つてもいいんだがMSPをチャージしてまでは、といふ感じ。ゲームのシステム自体に現代感が無いとね。

D

「クイックス」といへば南京玉簾*1。三十年近く前にこれが登場したときは、その南京玉簾の動きが丁度「タイムボカン」や「宇宙の騎士テッカマン」等のタツノコプロ作品におけるスキャニメイトを彷彿とさせ、子供心に「最先端の映像体験」を感じさせてくれたものだつた。

D

この綺麗なグラデーションで滑らかに移動する南京玉簾もどきに、なにか印象に残る映像体験があるだらうか。あるいはゲーム全体が醸し出す雰囲気に、今これに金を払ひたいと思はせる何かが。

*1:このキャラクターの名前こそがクイックスなのだが

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091211

2009年12月10日木曜日

yms-zun2009-12-10

Forza3日記

GT-Rでも乗らうかタイムトライアルを進めようか野良マルチに出かけようかと思ひながら起動して、気が付いたら延々バイパーでRally di Positanoを回つてゐた。石畳でも結構グリップは高いのな。歩道に乗り上げると危ないけど。てか、あんな古い煉瓦の橋の上をバイパーで全力で走つてはいかんのではないか。ガラガラと崩れさうだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091210

2009年12月09日水曜日

yms-zun2009-12-09

Forza3日記

GT in Forza.

f:id:yms-zun:20091209111306j:image:w600

十二月のカーパックと称して最新車種が十台配信された。その中に日産GT-R SpecVも含まれてゐる。

「日産がパーツのカスタマイズやダメージ表現、ペイント等を許さないから」「車内のマルチファンクションディスプレイポリフォニーデジタル製だから」云々と、GT-Rが「Forza」に収録されない理由がまことしやかに囁かれてゐたけれども、まあ、出てしまへば全部デマ。カスタマイズもダメージもペイントも普通にできるし、ポリフォニーがデザインしたといふディスプレイもこれこの通り。画面を切替へたりはできないけれど、ちやんとブースト計は機能してゐる。

で、ニュルを走つてみたけど、何これ走りにくい。ハイパワー四駆はもともと苦手としても、まあとにかく曲がらないといふか曲げ方が分らない。アレだな、GT-Rに乗るのにアシスト全部オフといふのがナンセンスなのだな。TCS/ABSはオンにしてシフトもクラッチ操作なしにしないと。スタビリティコントロールもオンにしないと駄目なんぢやないか。実車がさういふ車なんだから。

ニュルにおけるライバルとして、コルベットZR-1に乗換へてみた。これはこれでなんだか扱ひきれないな。さらにそのライバルとして、バイパーACR SRTに乗つてみた。うわー、走りやすーい。エンジンがかういふ音でタイヤがかう鳴つてゐる時にはかう動く、といふのが肌に染みついてるから、自在にコントロールできる。いつもアタックに使ふSRT-10とは別のクラスの車なのに、なんだこの「俺はこのマシンを知つてゐる」感は。「デイトナUSA2」の後期バージョンで初代デイトナUSAホーネットが追加された時の感動を思ひ出した。

ともかくも、GT-Rは速いのかもわからんけどドライビングの楽しさを味はふ車といふ感じではないなあと思つた。あくまでもゲームの上ではね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091209

2009年12月08日火曜日

yms-zun2009-12-08

これは母国ドイツの『ビルド』紙らが報じているもので、父親によればシューマッハは自宅に新しい頸部トレーニングマシンなどを導入、激しいフィジカル・トレーニングを行っているという。

M.シューマッハの猛トレーニングを父親が証言: FMotorsports F1

さうか、あの立派な顎はマシントレーニングの賜物だつたのかと本気で思つてしまつたよ。顎部トレーニングマシン。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091208

2009年12月07日月曜日

yms-zun2009-12-07

一日四十八時間。ねむい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091207

2009年12月06日日曜日

yms-zun2009-12-06

自宅にキーボードを忘れてきた。一週間前まで使つてゐたキーボードがまるで異世界の道具のやうだ。

Forza3日記

f:id:yms-zun:20091206163132j:image:w600

ブルトレカー第三弾。「サイドビューがもつさりしてイマイチ」といふ指摘をもらつたので、「あさかぜ」「はやぶさ」共にトレインマークを新たに作つてデザインし直した。あとEF66風のエアダクトも追加。

f:id:yms-zun:20091206165041j:image:w300f:id:yms-zun:20091206163133j:image:w300

「富士」は丸型ヘッドマーク、テールマークの他に天井用の山型ヘッドマーク風デザインも作つた。段々凝り過ぎの様相を呈してきたな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091206

2009年12月05日土曜日

IMEは入力の道具なのだし、巧く使ひこなせれば巧い文章が書けるだらうし――ダメな人は何を使つても駄目だと思ふ。

闇黒日記 平成二十一年十二月四日

それは全くその通りで、もちろんたかが道具であるけれども、人が人たりうるのは道具があつてこそであり、道具が人を作るのであるから、そこにはやはり良い道具と悪い道具があるのだ。「便利」で「面白い」道具が必ずしも良い道具であるとは思へない。あれが「便利」かつ「面白い」のであらうことには全く異論を挟むつもりはないし、それが好きな人は使へば良いのだけど、でもあれは悪い道具だ。悪い道具を使ふ人が必ずしも悪い人間である訣でも勿論ない。

例へばMS-IMEは機能的に色々と駄目な道具だけれど、少なくとも悪い道具ではない。ことえりも然り。

ATOKでも過去の入力に基いて次の入力を推測して候補を示す機能が載つてゐる。

闇黒日記 平成二十一年十二月四日

過去の自分自身の語彙に基いて予測変換してくれる分には、然程の問題はないといふか、それは純粋に便利だと思ふ。未知の語彙について、赤の他人の多数決による語彙が誘導的に示されることが問題。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091205

2009年12月04日金曜日

yms-zun2009-12-04

否、感情からくる否定ではない。Google日本語入力が齎すのは言語の破壊だ。俺はその存在意義を原理的に邪悪なものとして根底から否定する。変換性能の良し悪しや意外な候補が出て面白いとかさういふレベルの話はどうでもいい。これに比べれば大昔の単漢字変換辞書の方が遥かに優れてゐる。

触る気もしないものを触りもせずに文句言ふのも勝手だから勿論さうするつもりだつたが、ひとつ気になることがあつてインストール。ある単語を入れて変換候補を見てみた。さすがにそこまで気狂ひ染みた仕様ではなかつたか、と安心してアンインストールした。しかし将来的に、胸囲と入れて如月千早と出ない保証はないのだ。ネタで笑つて居られる内はよいが、この種の「クラウド」的な仕組が語彙の選択を誘導する様なことが許されて良い訣がない。しかもそれが辞書作成者の取捨選択ではなくGoogleアルゴリズムによつて抽出された「世の決定」なのだとしたらどうだ。それで決定的に不利益を被る個人が出てきたときに、その人は一方的に押し潰されてしまふ以外にない。語彙の選択レベルでその様な事が起こる仕組に対して、無邪気に遊ぶ気になど到底なれるものか。

  • funaki_naoto google 2009/12/04
ブックマークしているユーザー (1)
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091204

2009年12月03日木曜日

yms-zun2009-12-03

Googleの日本語入力プログラムは、それがどれだけ優れてゐても「自分の語彙までGoogleに左右されるのか」と考へると感情的に反撥を覚えるな。まあ、これは予測変換の類に概ね当てはまることではあるが。

Forza3日記

全部のコースを覚えるために、車種固定のタイムトライアルを上から一つづつこなしてみる。

今回、基準となるクリアタイムが設定されてないみたいだから「取敢ずタイムを出す」といふのがやりにくいな。一往、「!」マークの付かないパーフェクトラップでそこそこ攻めた走りができるまでといふことにしておくか。

最初はアマルフィストラトス。次がベンチマークオーバルコースでヴェイロン。三つ目がカミーノ・ビエホでFGファルコン。これ何かと思つたらオーストラリアV8スーパーカーといふシリーズ用のマシンらしい。ものすごいジャジャ馬で走りにくいのなんの。

Forza2」ではタイムトライアルでもセッティング可能なパーツを着けたレースカーならセッティングを弄つて良いことになつてゐたのだが、この「3」では完全に御仕着せセッティングでしか走れないのな。厳しすぎる。そのくせアマルフィのランキングトップには何故かSクラスのストラトスが鎮座してゐるんだけど、なんだあれ。バグチートか。

三つ走つたところで時間切れ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091203

2009年12月02日水曜日

yms-zun2009-12-02

昨日買つたキーボードのワイヤレスレシーバーXbox360に装着してみる。普通に認識して拍子抜け。「Forza3」のデザインやバイナルのファイル名入力やメッセージの遣り取りが格段に楽になる。これは良い買物だつた。

Forza3日記

f:id:yms-zun:20091202044732j:image:w600

はやぶさ」以外作るつもりはなかつたんだけどねー、最初は。でもやつぱり欲しくなるよねー、といふわけで「あさかぜ」。全ての特急列車のヘッドマークの中で、これが最も優れたデザインだと今も思ふ。昭和五十年代の国鉄グラフィックデザイン力は改めて評価されるべきだらう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091202

2009年12月01日火曜日

yms-zun2009-12-01

f:id:yms-zun:20091201153144j:image:w300
メインキーボードとして使ふべく、ワイヤレスのミニキーボードを買うた。畳んだネットブック程で、今まで使つた中でも最小レベルのサイズ。これ打つだけでもミスタイプの嵐だ。わはは。気に入つた。これに慣れるまでが大変だが、慣れてしまへばどこでもこれが使へるのだから素晴しいではないか。

今日のぷよM@S

D

新作きてた。今回は早かつたな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20091201
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報