大和但馬屋日記

この日記について

2011年10月31日月曜日

f:id:yms-zun:20111031231744j:image:w600f:id:yms-zun:20111031234746j:image:w600f:id:yms-zun:20111101010226j:image:w600

「Forza4」には都合六種類のバイパーがあつて、その内五種類を「沙羅曼蛇」化しておいた。ファミコンバージョンはリアを一新。ロゴを真面目に再現するとレイヤーが足りないので簡略化した。かういふ割切りは三年越しの賜物かな。

どんだけバイパーが好きやねんといふと、AクラスからR2クラスまでのイベントは全てバイパーでこなすくらゐではある。リアル愛車を持てるならさうするが、まあさういふ日は来ない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111031

2011年10月30日日曜日

ブッダサーキットのGoogle Map画像。今日の時点では絶賛建設中。

インドGP決勝

小林一コーナーで終了。むー。

スタート直後の一コーナー進入でバリチェッロが誰かと接触、フロントウイングを落してコントロールを失ひ、そこに小林が居たと。まあ、予選で後方に沈んだのだから仕方ない。

グロックは二周目でピットに入りリタイア。バリチェッロはウイングを換へてレースに戻つてゐる。

バトンが一周目のロングストレートでウェバーの前に出た。しかしベッテルを捕えるのは難しいか。

二十五周目、マッサにハミルトンが迫る。当るなよ、当るなよ、まさかな、当つたー。マッサはスピンするも無事、ハミルトンはフロントウイングを壊した。当然審議に。今のは明らかにマッサが悪いといふか下手糞だなーとしか思へないが、世間はさう見ないんだらうな。まあどつちが悪いかは措くとして、速さを活かせないのは勿体ないよな。無事かと思つたが、マッサはギアボックスにダメージを負つた模様。そして、マッサに対してドライブスルーペナルティ。義務を果したところで、またマッサとハミルトンが並ぶ位置に。これは、と思つたらマッサは次の周に再びピットインしてタイヤを換へた。ハードタイヤで残り半分を走り切る。

‥‥のかと思つたら、マッサは縁石の外側にタイヤを引つ掛け、サスペンションを壊してリタイアとなつた。昨日、フリー走行で全く同じことをやつたフェリペ・マッサといふドライバーが居たな。何だろな、ドライバーの視点からあの橙色の石は見えないのかな。それにしたつて他の人は壊してないからな。

バトンが追ひ上げるとベッテルがファステストで逃げる。上位はいつも通りの展開だが、もうベッテルを追へるのはバトンただ一人なんだな。その後ろにしつかりと居るアロンソ、それに勝てないウェバーつてとこまで含めて予定調和だな。ウェバーは最終ラップでアロンソの一秒以内に迫つたものの、DRSを以てしても逆転叶はず。

最終周回にピットから釘を刺されたにも関らずファステストラップを記録し、そのことを窘められながらもベッテルが優勝。バトン、アロンソ、ウュバーと続いてマイケル、ニコのメルセデスが順位を確保。ハミルトンはグリッド降格にクラッシュと色々あつて七位はよく入つたと言ふべきか。ハイメ、スーティル、ペレスまでが入賞。フォースインディアは母国でちやんとポイントが獲れて良かつた。インド人ドライバーとしてスポット参戦のカーティケヤンも十七位完走。

レースの外側では制度上の揉め事が色々とある様だけど、とりあへずレースが滞りなく行はれたのは何よりだつた。定着すればいいけどね。インディアが強くなれば大丈夫、かな。次はアブダビか。

f:id:yms-zun:20111030202044p:image:w600

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111030

2011年10月29日土曜日

しまつた、金曜フリーを録り忘れてた。

F1 2011」でインドブッダサーキットを走つてみた。コースマップだけ見てゐる分には「何だよホッケンハイムの二セクと鈴鹿のスプーン逆走を適当に繋いだだけのティルケコースかよ」と思つたが、やつぱりさうだつた。まあ、見た目よりは面白いといふか、一見ホッケンハイムぽい一〜三ターンはスケールが小さいので相似形ではあつても合同ではない。逆スプーンの十〜十二ターンは、まあそのまま。起伏が違ふけど。

とはいへ、あくまでこのゲームのブッダサーキットは実物ができる前の「完成予想図」なので、本物とどのくらゐ似てゐるかは神ならぬ仏のみぞ知る。といふか金曜フリーを録り忘れて知り損ねた。

土曜フリー見ながら比較。コース外の「飾り」は当然ながら全然違ふといふか、建物にしてもスタンドにしても同じところを探す方が難しい。で、肝心のトラックはといふと、まあ良く出来てる方だとは思ふ。起伏なんかは再現できてる。でもコース幅が違ふところが多いね。本物の方は割と意図的に各所で幅を拡げたり狭めたりしてて、実際にドライバーも「思つたより速いコースだつた」といふ感想を持つた様だ。その「思つたより」の部分が、このゲーム用なり各チームのシミュレータ用なりに提供された事前の設計データなのだらう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111029

2011年10月28日金曜日

アイドルマスター」第十七話。真に真らしい真回。アニメの真はアホ成分が少なくて普通に可愛いよな。今回はあまとうがタレ目すぎたのが気になつた。といふか作画以前のデザインレベルでゲームのあまとうと別人すぎるんだよな。年齢が外見的にも中身的にも随分下がつて、強敵といふ印象がまるでない。他の二人はさほど違和感ない(といふか描写が少なすぎて違和感を覚えるどころではない)のだが。

GA芸術科アートデザインクラス」待望の四巻。後半の、マリが登場した回からは本誌連載で読んでゐるけれども、前半はすべて初めて読む。なんだか、この四巻の頃が一番ノリノリで描かれてるんぢやないかな。保村の恋、調理実習、眼鏡をなくした如月の話あたりが特に素晴しい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111028

2011年10月27日木曜日

その昔「バーニングレンジャー」のOP曲がカラオケ入りした頃だつたか、「デイトナの曲もカラオケにならんかなー」と呟いた*1ら友人が「そんなの唄ひたいか?」と言つた。唄ひたいんだよ!

で、XBLA/PS3版の「デイトナUSA」でその夢がやつと叶つた。真逆のカラオケモード搭載。十七年!

カラオケモードではBGMがオフボーカルになり、歌詞が表示される。ゲームの時間制限がなくなり、曲が終るまで自由に走れる。オートドライブもあり。

光吉氏と同じ高いキーで叫びながら走るなんて、実家の軽でサントラ流しながらドライブして以来だな。デイトナの前ではどこまでもアホになれる。

*1ツイートしたのではなく発声したのだ勿論

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111027

2011年10月26日水曜日

今日だけは、十七年前。仕事帰りに必ず江坂NAVELに寄つて、リアプロジェクタ付の筐体に坐つてなけなしの二百円を突込んでゐた、あの夜。

今、目の前にはあの時より大きなスクリーンと、あの時よりは性能のいいハンドルコントローラーがあつて、シフトレバーだけはHパターンぢやないけどそれでも形ばかりは作つてあつて、そして画面の中にはあの時のままの色彩やかなストックカーが60fpsでヌルヌル動いてゐる。

十七年待つたのだ! 蝉かよ!

まあ落ち付け俺。しかしそれにしてもだ。二十一世紀の今になつて、「昔のアーケードゲームが寸分違はぬ形で家底で遊べること」にここまで心が震えるとは自分でも正直思はなかつたのさ。だつて相手はほら、大型筐体だもんよ。まだアーケードに行けば家ではできない凄いゲームで遊べた時代。筐体から立つた時に軽い目眩と昂奮を確かに感じられた時代。

家では景色がパカパカ現れるサターン版の20fpsのデジタル入力操作でも御の字、サーキットエディションで30fps+アナログパッドになつて大喜び(なんかサイトにレビュー書いてたつけなさういへば)、DC版で60fpsになつて最大限に妥協したものが、まさか今頃になつてねえ。そしてこんな簡単な、たつた一つの事実を思ひ出したんだ。

デイトナUSA」マジ最高。

今日この晩だけは、世の中の何にも増して一番のドライブゲームはこれだ。「Forza」何それ聞いたことないや。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111026

2011年10月25日火曜日

f:id:yms-zun:20111026011009j:image:w600

R1クラス楽しー。「Forza」ではあまり評価されないレーシングカークラスだけど、今回のR3以上は楽しいよ本当に。ダウンフォースの威力と恐さを満喫できる。モータースポーツとは本能的に速さを追ひ求めるのだから、このクラスを楽しまないのは損だと思ふ。そしてそんなダウンフォースマシンを横転寸前に追込むメイプルバレーの恐怖。まあ、現実のLMP1カテゴリの車がこんな体勢になつたら木の葉の様に宙を舞つちやふけどねー。このマシンはBMWが当時F1でパートナーだつたウィリアムズシャシー制作を依頼したル・マンプロトタイプカー。当然F1用V10エンジン搭載。「Forza」収録車の中ではある意味一番F1に近い存在。

スウプ氏の日記(d:id:usui_soup:20111025)から。

ジョブズの伝記の装丁を批判する人のiPhoneにはダサいカバーが付いてるに違ひない」だの、「かうした方が売れるのだから正しい」だの、馬鹿発言コンテストでもやつてるのかとブクマコメントを眺めて思つた。何とかしてApple関連に味噌だか糞だかを付けたいらしいが、それを付けてる自分の指を嗅いでみろと。

己の好き嫌ひを基準に「講談社のデザインした日本語版のジョブズの伝記の装丁デザインは好きだ/優れてゐる」と言へてゐる人が存在するならそれは尊重に値する。しかし連中はさうではない。「Apple信者が発狂してゐるからそれを馬鹿にしたい」。人はどこまでも歪むことができるのだ。もはや主観をまともに表現すらできない文化。

茉森先生のツイートから。あーたん‥‥(モヤモヤ

三度笠ポン太聴いて寝る!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111025

2011年10月24日月曜日

セガがいつまでも愛されるのは、かういふことをサラッとやつてのけるからだと思ふ。

いよいよ今週10/26にデイトナUSA配信です!一足先に気分だけ味わえるように、Forza4でホーネット風バイナル作っちゃいましたー。 いよいよ今週10/26にデイトナUSA配信です!一足先に気分だけ味わえるように、Forza4でホーネット風バイナル作っちゃ... on Twitpic

で、実際にカーデザインがストアフロントで配布されてゐた。

f:id:yms-zun:20111025010450j:image:w600

ぶるー、ぶるーすかーいざいしー。R8LMをオーバルでブッチギるハコスカ

ゲーム作つてる人たちが遊び心を忘れちやいかんよね。「他社のタイトルとのコラボ」とか、さういふ故散臭さとは違ふ心。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111024

2011年10月23日日曜日

先週はIRLで、今週はMotoGPで。トップカテゴリで悲しい連鎖。次のインドGP、初開催だけに何事もないことを祈る。

トルコ大地震

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111023

2011年10月22日土曜日

アイドルマスター」第十六話。ハム蔵回。‥‥いや、個々のシーンは悪くなかつたんだけどさ、なんか、話としてちよつと、ねえ。アイマス世界への悪意の取り入れ方を持て余してるせゐでかうなつてしまふんだらうなあ。番組Dが終始響を使ふことしか考へてない程の信頼を得てゐるところとか、ちやんと拾つてあげなきやね。

D

「Forza4」ライバルモードを埋めてゐる途中。オートクロスは面白いなあ。最初はさうでもなかつたんだけど、これはこれで。ドリフトだけは心底どうでもいいのでただ一周しただけ。嫌ひなのは上手くないからだが、上手くならうといふ気にもなれないんだよな。「車を横に走らせる意味がわからない」ととあるF1ドライバーも言つたとか言はないとか。

「4」になつてリプレイのカメラアングルが良くなつたとよく言はれるし、まあさうなのだらうと思ふけど、FIXのカットが多すぎてフレーム外で何かやつてても全く追はなかつたり、カメラ自体が遠すぎて車がよく見えなかつたりすることが多い気がするので、個人的には今ひとつ「出来が良い」とは言へないといふか、少なくとも「好き」ではないかなあ。わざとらしくセンターから外したフレーミングなんかは少しばかり鼻白んぢやうのよね。

D

同じ車・同じコースの「2」の動画(投稿者は別の人)。カメラが酷い酷いと言はれてゐたし、まあ本当にさうなんだけど、「ペイントされた車を眺めるため」といふ点においてだけはこちらの方がいい気もするんだよねえ。

「4」みたいなカメラを望んでゐたのはたしかなんだけど、いざ実装されてみると今イチなとこもあるねえ、と思つたといふか、恰好はよくなつたけど、恰好つけすぎて変なとこが見えちやつた様な感じ。人はどこまでも贅沢なものだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111022

2011年10月21日金曜日

「Forza4」ヤバいなー。「2」「3」と随分時間を吸はれてきたけれど、その比ぢやないもの。どちらも買つてしばらくはペイント三昧で走りはおろそかにしてたものだけど、今回はもう、走つてない時間が勿体無くて仕方がない。とにかくただ楽しい。何なんだらうね、これ。

「2」の時は、何もかもが新鮮だつた。ペイントで色々と交流もできたし、セッティングの奥深さも知つた。オンラインの醍醐味は殆ど味はへなかつたけど、そのことに対して特に不満はなかつた。

「3」でもペイントは楽しかつたけど、セッティングの楽しさは全く放棄してしまつた。タイヤの性能が高すぎたのが理由の一つ、そしてセッティングアプリが便利すぎたので自分で試行錯誤をすることは皆無だつた。可能な限りパワーに振つてゐればそれで良かつたもの。「2」と仕様が変つたオンラインは満喫したが、主戦場をCycled Productionにしたせゐでセッティングは不可能だつたし。峠を攻めたり動画使つたり、色々楽しんだけど、何だか消化不良の感は否めなかつた。

「4」は、今のところ久し振りにセッティングを楽しめてゐるし、吊しのレースも奥深い。「3」のキャリアを詰めて遊んだ直後だけにコースの習熱も早いし、走りに集中して遊べてゐる。キネクトによるヘッドトラッキングで没入感はさらに高まつた。ペイントが「3」から引継ぎできなかつたら、また違つた感想になつてゐたのかもしれないな。

削除されたコースのことは残念だけど、今はまだそのことを忘れてゐられる。半年後、一年後にどうかは分らない。

逸樹逸樹 2011/10/25 02:17 Forza乙ですー、ところで前々から気になってたんですけど…ヘッドトラッキングって顔を右に向けたら風景はどっち向くんですかね?右に向いたら正面の画面に右風景が表示されてそれを左向きに視点で見て操作するのかなーとか考えると夜も眠れない…ってほどでもないぐらい気になってたり

yms-zunyms-zun 2011/10/25 07:58 どもども。うーん、動作を言葉で分解するとそういうことになっちゃいますね、確かに。でも、例えば「片方の足を持ち上げて前に出し、身体の重心のバランスを崩した後に逆側の足をさらに前に出して身体が倒れない様にバランスをとることで結果的に前進する」というとなんだか不自然で難しいですけど、そんなことを意識せずとも普通に歩けるのと同じくらいには自然だと思いますよ。
顔の向きだけじゃなく頭の傾きも検出しますし、感度も良いので、「常にコーナーのエイペックスが目の前にある」って感じで曲がれます。
むしろ直線で進行方向と頭の向きがずれるとはみ出したり壁に当ったりしがちなので、そちらに慣れる方が少し大変。
ゲームでも勝手にありもしない横Gと戦って頭が動いてしまう私には最適のデバイスでした。冷静に淡々と操作できるタイプの人にはもしかしたら不自然かもしれないかも。

逸樹逸樹 2011/10/25 11:07 解説ありがとうですー、前にプロモーション見せてもらってからクリッピングポイント見られる良いシステムだなーとは思ってたんで俄然興味出てきましたー、とりあえずキネクトとフォルツァ4買ってきますー

yms-zunyms-zun 2011/10/25 13:25 かてら〜

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111021

2011年10月20日木曜日

「Forza4」クラブに入会して下さつた方にnanacoカード(のバイナル)進呈中。車もこれで買へません。

Kaを四速で伸びる車にする為に、一時封印したForzaウイングを解禁してPIを下げ、その分をスーパーチャージャーに振つてみた。魔改造染みてきたなあ。もうKaの音ぢやねえ。あと、タックインがよく利く様に車周りを固めた。向きはよく変るがタイヤに厳しい車になつたと思う。スウプ氏やcando氏の新しいチューンと乗り比べても、どんどん訣の分らない方向に行つてるなこれは。まあ、タイムは出たから良しとするが、もうポケットにタイムは残つてないと思ふ。コンマ一、二は伸びるとしてもそれ以上はねえ。エンジンの弱さは如何ともし難い。共有車を更新したので試してみて下さい。

他の方の走りのリプレイを、自分で走る気分でハンドル握りながらコクピットビューで見てみた。ラインは似通つてても、やはり癖は違ふもんですなあ。といふか107子のギアがワイドになつてて驚いた。

このKaで筑波のレースに出てみたら、案の定スッ転んだ。酷え足だ。それでも勝つたから、速いことは速いんだけど。リプレイをストアに上げておいた。検索ワード「kororin ka」で出ます。

沙羅曼蛇バイパーを紹介するムービーを作つてくれた方がゐるよ! ありがたうございます。ちよつと重いので小さめに。元画質で見るにはニコ動へどうぞ。動画内のロゴをクリック。

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111020

2011年10月19日水曜日

トップギアのイーストコースがMUTE CITY 1に見えてきて仕方ない。

クラブでシェアしてくれた面々の車を乗り比べてみる。スウプ氏のKaは、如何にも氏らしい、叮嚀に乗れば速いけれども、俺が乗つたら車の能力を出し切れない感じ。なんであのタイムが出てるのかわからないYo! 根本的に走りが荒いといふか、荒く走る車が好きなのかな俺は。で、candoさんの107子に乗つたら、これが速い。トップギアサーキットの殆どで使ふ四速ギアのパワーが豊かで、かつ足回りがそれを殺してない。勢ひでタイムを大幅に更新してしまつた。

自分のベネトンKaでこの記録を塗り変へようと思つても、今のセッティングでは無理。五速まで使ふギア比は論外としても、どうしても四速で息切れしてしまふので、軽量化と足回りを少し弱めてエンジンに振つてみる。しかしどうしても上が細いのは避けられず、その分はなるべく小さく周る足でタイムを稼ぐ。何とか107子の0.1秒落ちまでは持つてきたけど、更新ならず。実は一度だけ四十四秒台に乗つたのだが最終コーナーで痛恨のミス。タイム更新できなかつたのでシェアしてる車との同期はとらなかつた。次は必ず。

usui_soupusui_soup 2011/10/20 03:13 あ、自分のKaは、最初ギア比がおかしくなっていたんで、乗り難かったかもしれません。今、上がってるのだと大丈夫かと。
何か、ライバル機能のメニューでチューニングすると、設定がほぞんされないみたいなんですよね…。

yms-zunyms-zun 2011/10/21 01:48 なるほどそうでしたか。たしかに、設定が戻っちゃう感じですね。毎回ファイルに保存→読み込み直しという具合にやってました。アップグレード含めて履歴が十個もできてますよ。迷宮ですなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111019

2011年10月18日火曜日

「Forza4」クラブ作つてみた。チーム名はcandoさんのを横取りしてnanacoで。candoさんとスウプさんを誘ひましたが入退会はどなたもご自由に。抜いたり抜かれたりしませう。マンスリーのトップギアイーストコース用の車をシェアしときました。他の人のセッティングも見たいけど、ストアで買つたセッティングと同じで中は見えないのかな?

candocando 2011/10/19 07:57 おー、どうもありがとうございます。自車以外のセッティングは覗けないようになってますね。zunさんのベネトンフォードをメープルショートで試してみましたが、いちまるななことタイム的には同じくらいでした。乗り味は全然違うんだけど、これは面白い。

yms-zunyms-zun 2011/10/20 01:36 いやあ、トップギア特化の変な車なのでメイプル辛くないですか? 軽く横転するんじゃないかな、高速の左コーナーんとこで。

candocando 2011/10/20 11:43 いんや、ショートコースなら大丈夫ですよ。横転するほどスピードがのらないです。

しかしま、自分の車で出されたタイムに全然追いつけないのですがw 悔しいのでちょっとだけチューニング直しました。

yms-zunyms-zun 2011/10/21 01:53 イン側の縁石に乗ったら一発と思いましたがw 新しいチューニングは、自分には難しくなりました。だんだん其々の癖が出てくるので面白いっスね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111018

2011年10月17日月曜日

「Forza4」抜かれたり抜き返したり抜けなかつたり。ライバルモードやべえ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111017

2011年10月16日日曜日

D

「Forza4」動画作成してアップする実績を解除。いやニコニコに、ぢやなくてね。

あとドライバーレベルの賞品で松田さん貰つた記念。メタリック塗装をらしく見せるにはメタリックカラーぢやなくてマジョーラカラーの黒→白グラデを塗るといい感じ。

f:id:yms-zun:20111016171748j:image:w300f:id:yms-zun:20111016171747j:image:w300

韓国GP決勝

ドライとはいえ今一つ天気の優れない霊岩サーキット。雨模様で気温も低く、今季初めてポールポジションを逃したレッドブルには苦しいかも、と思つたら、一周目にベッテルハミルトンを抜いてトップに。ウェバーも三番手に浮上。やっぱり強いなあ。

一回目のピットインが終って十七周目、ペトロフとマイケルが接触して両者リタイア、セーフティカー。

二十一周目、レース再開。

小林が苦戦中。フロントウイングにダメージを負つてしまつてどうにもならず、二十五周目にピットイン。

ウェバーがハミルトンを果敢に攻める。久々に見せ場が来たねー。三十四周目に同時ピットイン。両者のピットもよく頑張った。その後も激しくバトルし合つたが、とりあへずハミルトンが二番手を守つてゐる。いいレースだ。しかしそこにじわじわとバトンが迫る。こんなパターン、前にも見たなあ。

二人のバトルはなほも続き、ウェバーが隙を突いて前へ。しかし抜いたところの先がDRS判定ゾーンで、ハミルトンが再び抜き返す。熱くクリーンなバトルだ。

後方ではニコとハイメがいいバトル。トロロッソもいいマシンに仕上つたねえ。

ベッテルが一周目に先頭に立つてから安定した走りで優勝を飾り、ハミルトンが二位を守り切つた。三位にはウェバー、「よくやつた」といふウィットマーシュの無線にも返事なし。バトン、アロンソ、マッサと入つて最後の最後にアルグエルスアリロズベルグを下した。凄い。

ブエミ、ディレスタまでが入賞。小林十五位、ペレス十六位、ザウバーの限界がここか。今宮氏も言つてゐるけど、このままだと厳しいよなあ。

次は初開催国のインド。どうなることやら。

f:id:yms-zun:20111016171838p:image:w600

shimakenshimaken 2011/10/17 00:47 つい最近マイナーチェンジがあった後の、最新版のBLアクセラ(2リッターモデルの良いグレードにはSKYACTIVネタが載ったモデル)じゃないですか!Forza4仕事早いんですね、驚きました……というかMazda3乗れるのか……欲しい。(あ、MC前後の差異はフォグランプの造形で判ります)
そして馴染みのあるサルが!サルが!びっくりしました!

shimakenshimaken 2011/10/17 20:19 ……すいません、最新版じゃなくてもMPSのフォグは丸形でした……(気になったので調べました)。

yms-zunyms-zun 2011/10/18 00:51 ぱんつじゃないからはずかしくないもん!
ゲーム内のグレード表記も2010 MAZDA 3でした。キビキビ走って楽しいっすねー(と実車持ちの方にゲームの体験を語ってみるプレイ)。

2011年10月15日土曜日

起きてからずつと「Forza4」、韓国GPフリー走行P3は横目で流し見。予選が始まる前に慌てて「F1 2011」を、あ、「Forza4」と一緒に買つたんだけどね、それを開封してとりあへずタイムアタックで霊岩サーキットを把握。いや、「2010」にも霊岩サーキットは入つてたけどさ。まあ次はインドだし。それにしても走つてみると本当に何とも言ひ難いな、このサーキットは。ストレートとストレートをタイトなターンで繋ぐレイアウトはもういいよ。

合間に「アイドルマスター」第十五話。先週見逃した間に765プロアイドルランクも随分上つた様で、アイドル総出演の生レギュラー番組を持てる程になつてゐたといふことらしく、今回は丸々その番組そのものを描く内容。渾身のギャグ回で、ありとあらゆる小ネタを思ひ付く限りぶち込んであつた。この上ない濃密さで、粘度ドロドロに。ゆうパックみたいな箱を見ただけで笑ひ転げたよホント。

今までアニマスを「過去のコンテンツの全肯定」といふ意味で「ターンA」と評してきたが、「∀ガンダム」といへば「黒歴史」といふ言葉を劇中で生み出しオタク界隈に(多分に誤用として)流行らせたといふ一面もあり、その「ガンダム」のサンライズが「アイマス」とタッグを組んで作つた「ゼノグラシア」といふ黒歴史(誤用)的作品をも今回の話は全肯定しようとしたのかと思つたら実は監督繋がりで「グレンラガン」だつたと、まあ何だかよくわからんがそんな感じで。

それはともかくとして「Forza4」、これ本当に凄いね。「2」の粗削りで不出来な感じも「3」の極端にフラットで突放した感じも拭ひ去り、楽しく遊べるゲームとして完成したと思ふ。何をしてゐても楽しい。そして何より、「運転してゐる感じ」が凄まじい。体験版を触つて「3」のタイヤの方がいいなんて書いたけれども、あれは取消す。タイヤに何が起きてもきちんとさうなる理由が解るといふ点で、今までシリーズとは一線を画してゐると思ふ。タイヤのスキール音の表現だけは「3」までの方が「好み」ではあるが、しかし音で得られる情報の質はやはり「4」のが圧倒的に上なのだし、それは馴れるしかないのだらう。

キネクトチューニングも済み、視野の動きにも慣れた。三画面マルチスクリーンなんか組まなくても、足許にクリッピングポイントを見定めながら曲れるといふのは実に有難く、そして何より、楽しいのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111015

2011年10月14日金曜日

職場の呑み会。終電で帰つて寝た。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111014

2011年10月13日木曜日

「Forza4」発売。

何はなくともインストール‥‥の前に、「Forza3」を起動して、幾つかの車を購入。ガレージに入れておくことで、「4」のガレージに引継がれる車があるのだ。

「4」のDisk1をダッシュボードからインストール。OSが変つて新フォーマットになつたせゐか、結構時間がかかる。インストールが終つたらゲームを起動。Disk2はゲーム内からインストールしなくてはならないのは「3」と同じ。

起動したら簡単なイントロムービーの後、いきなりフェラーリ458Italiaを使つたレースに。ここは「3」と同じ流れだ。最初にコンパクトカーを貰つて、あとは自由行動。表示やサウンド周りを調整し、メニューを一通り開いてゲーム全般の見通しをつけておく。そしてダッヂ・バイパーの値段を見ておいてからワールドツアーのレース開始。

レースの前にキネクトのヘッドトラッキング調整。そして実走。おお、これはいい。横や後ろが見られる訣ではないが、「行きたい方向が自然に正面になる」といふごく当り前の風景が目の前にある。

懸念のタイヤ。体験版のセッティングは何だつたのか、と思ふほど普通のグリップ感。「3」とは違ふが、これならちやんと走れる。大丈夫、これは「Forza」だ。

最初のアマチュアシリーズに全部勝つて、目標額に達したのでバイパーを買つて、「3」から引継いだバイナルグループを移植した。即席「沙羅曼蛇」バイパー。

f:id:yms-zun:20111014010648j:image:w300f:id:yms-zun:20111014010649j:image:w300f:id:yms-zun:20111014010650j:image:w300f:id:yms-zun:20111014010651j:image:w300

まあ綺麗。「2」や「3」と同じ機械で動いてるとは思へないね、ホント。ファイルに出力する画像の質自体も上つてるし。圧縮が汚ないと散々言はれたせゐで、こんな非常識な非圧縮画像まで出力できる様になつた。下の画像をクリックで原寸。但しここではJPEGにした。実際はBMP画像なんですのよ。加減を知らないTurn10。

f:id:yms-zun:20111014005129j:image:w600

とりあへずここまで。これに触らない理由は、ないと思ふなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111013

2011年10月12日水曜日

メルセデスGPのチームプリンシパルロス・ブラウンは、F1タイトル2連覇を成し遂げたセバスチャン・ベッテルの真価が問われるのは、彼がベストのマシンに乗れなくなったときだと語った。

http://as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=36910:title=「ベッテルは最速の車を失った時真価が問われる」

スクーデリアトロロッソのマシンでポール・トゥ・ウィンを為遂げたドライバーの何を今更問はうといふのだらうか。かのアイルトン・セナでさへトールマンのマシンで優勝するのは主催者に水を差される形で叶はなかつたといふのに。

マイケルを引合ひに出すなら、ロスとしてはそろそろ三度目の成功を彼によつて引き出してもらふ頃なんぢやないの?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111012

2011年10月11日火曜日

Forza3」とは何だつたのかについて色々書かうかとも思つたのだけど「4」の体験版で飛ばしてゐるとなんだかどうでもよくなつてきたので明後日の発売を大人しく待たう。「4」に触れることでまた見えてくるものもあるだらうし。「2」の時の様にまとめ動画を作る暇も気力もないけれど、その必要もないよね。「3」のペイントは「4」にも引継げるのだから。「2」からの引継ぎもできれば言ふことはないんだがなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111011

2011年10月10日月曜日

Forza3」シーズン六年目を完走。「ドリフトラップ」と「全てゴールド」の実績以外を獲得して、これで一旦俺の中での「Forza3」は終了とする。残り二つの実績は気が向いたら取るけれども、たぶん気は向かないだらう。

「Forza3」シーズンモードの全結果をメモしておいたので貼る。アシスト全オフ、パドルシフト車はクラッチなしMT、それ意味はクラッチ付MT。レース中のリワインドはなしだが後半のレースでは「リスタート」は解禁しちやつた、てへぺろ。それもまあ大概は「スタート直後にガツガツやられてスピンさせられた」とかで、レース後半に抜かれたとかは甘受してゐる。三年目くらゐで長く中断してオンラインばかり走つてゐたので、その前と後でコースの習熟具合が全く違ふのが前半と後半の勝率の違ひ。

FWD open 8-8-3
three door 5-8-4
inline four 2-1-2
FWD elite open 1-7-1
class E world champ 2-2-2
MID-engine elite open 8-8-5
RWD elite open 2-2-2
boosted proving grounds 7-2-5
six-cylinder fast&fun 8-1-7
class C speedway challenge 8-7-8
class C world champ  4-8-8-6-2
fujimi kaido class C series 8-3-5-5
Viper track days 2-8-3-1
class A world champ 6-8-6-1-4-3-8
NA Run-Off 2-1-1
Nur class A series 1-1-5-1
class R3 North American 8-2-8-7-8
fujimi F class 5-5-1-6
Class E Euro Tour 1-1-1-1-1
Dodge Track Days 3-4-3-1
class R3 world championship 4-4-4-3-3-8-1-1-2
Amalfi class E 5-3-2-2
Class F super lap days 3-1-1
Amalfi class B 5-7-3-6
German Elite Invitational 2-1-6
class E world tour 4-1-1-5-1-1
class F speedway challenge 1-1-3
class E super lap days 5-2-1
AWD elite open 1-1-1
class C Asian tour 1-5-2-2-1
saloon road test 2 1-6-3
class R2 world championship 3-1-8-1-7-1-1-1-1-1-1
porche 911 GT3 trophy 8-1-1-1-1-6
Nurburgring class R2 series 1-2-3-1
German sport-line challenge 1-1-1-1
MX-5 Miata trophy 1-1-8-1-1-1
British elite invitational 1-1-1
Eight cylinder supreme GT 4-1-3
class R2 speedway challenge 1-1-1
class R2 super lap days 1-1-6
Subaru owner's meeting 1-1-1-1
class F north America tour 1-1-1-1-1
super mini road test 1-1-1
class E north America tour 1-1-1-1-1
class R2 euro tour 1-1-1-1-1
class R1 world championship 1-1-1-1-1-1-1-1-1-3-2-1-2
matsuda owner's meeting 1-1-1-1
class C north America tour 1-1-1-1-1
class R1 super lap days 5-1-4
class B north America tour 1-1-2-1-1
class F world tour 1-1-1-1-1-1
class A speedway challenge 3-1-1
JDM imports 90's shoot-out 1-1-1-1
class C super lap days 1-2-6
class R1 speedway challenge 1-1-1
fujimi kaido R1 class series 6-1-7-5
proto type road test 1-1-1
vauxhall racing club 1-2-1-1
ultralight showdown 1-1-1
class S speedway challenge 5-4-3
class R1 world tour 1-1-1-1-1-1

日本GPのレースリポートを昨日付に追記。家に帰つて録画を観たら、予選の「え? え? どういふこと?」と思つたことの悉くを川井氏が予測してゐて、流石やなあと舌を巻いた。セッション中に「最低でも八番手スタート」と言つてたのね。現地だと「なんかQ3はgdgdやつたなあ」としか思へなかつたのよね。

ベッテル以外ががんばった」つて、意味がわかんない。ベッテルがんばつてたぢやん。速いマシンを速く走らせると嫌はれるつてのは、本当に分らない。

matumorimatumori 2011/10/12 06:45 ん、あ、言葉は違ってるようだけど私のことかな。すいません、「ベッテルが頑張ってない」なんて微塵も思ってはいませんが、言い方が悪かったと思います。そもそも自分はベッテルを嫌ってはいません。独走が面白くないと感じてしまうのは確かですが。いつまで経ってもそんな見方しかできずすいません。もうF1のことはできるだけ触れないように気をつけます

yms-zunyms-zun 2011/10/12 07:48 またやってしまった…ついカッとなって反応しちゃいました。勝負ごとの話なんだもの、好き嫌いは出ますよね。口頭なら憎まれ口上等で文句を言い合うのもアリだと思うし実際そういう感じで書いたつもりだったんだけど、テキストに書いたらそうはならないですね、ほんとごめんなさい。こうやって好きな話をできる相手をなくしていくんだな俺は。

matumorimatumori 2011/10/12 17:51 ああ、あらためて自分の文章を見ると、まるで卑屈になっているような〆ですね。
いや、ほんとにそんなニュアンスのつもりは全然なかったんです。
単純に「素人的なリアルタイム感想を垂れ流すというのは怖いよなー」
とあらためて思っただけでして。
やっぱり自分のスポーツ観戦というのはいつまで経っても高尚な方向にはなりませんで、
強い者が一人しかいない状態を楽しむことができない素人脳のまま。
もちろんその一人の強者に価値はあると理解はしているのですが、
弱者側に立つ人間というのはどうしても「それを認めたくない」
という構図になってしまいます。

ベッテルがチャンピオンを決めるレースでバトン・アロンソが上回り、
「ベッテル以外が意地を見せた」というのは、そんなにベッテル批判と
映りましたかね。本当に、ベッテルを嫌ってはいません。
今回のスタート時の幅寄せはちょっと酷いと思いましたが。
「悔しいけれど、おめでとう」とひと言なかったことが
自分の下手なところでしたね……ガキですいません。

あの、ひとつ関係ない話をしたいんですが、
『ファミソン8BIT☆アイドルマスター BEST ALBUM』
というのを見て、とりあえずカートに入れました。
これはレゲーミュージックファンという立場で購入しても
大丈夫なものでしょうか?

yms-zunyms-zun 2011/10/12 21:41 いやもう、カッとなってまともに読めてなかった自分が恥かしいばかりなので、堪忍してください。高尚とかとんでもないです。ごめんなさい。
で、ファミソンですが、ちょっと何とも言えないです。何故なら、自分が一枚も買ったことがないからです。「企画もの」すぎて、アイマス好きとしては他に先に欲しい公式ものがありすぎるというのがその理由なので、良いとか悪いとかの判断を全くしてないのですよ。肝心なとこで役立たずでごめんなさい。
アイマス関係ないところでは、「ファミソン8BIT」(モモーイのやつ)や、「弾魂」のゲーム付属サントラのなんちゃって8BIT風アレンジを聴く限りでは、5pbの言う「8BIT風」は、自分の好きなPSGの音とは違うな、とは常々思ってます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111010

2011年10月09日日曜日

f:id:yms-zun:20111009101727:image:w600

日本GP決勝

晴れ。日中の日射しは強いものの、空気はそれほど暑くはなく、午後三時のスタートとあつては路面温度の低下が気になるところ。小林には、折角残したオプションタイヤでハードなスプリントを期待したかつたところだが。

事前の予想では三回から四回ストップも有り得るといふ新開記事を読んだ。それが本当なら十周毎にピットストップすることになる。それを目安にしてみよう。

二コーナーと三コーナー(S字入口)の間の短い直線区間辺りで観戦。フォーメーションラップでタイヤを確認。小林はソフト(オプション)を選んだか。ならば周囲とガチのスプリント勝負だな、よしよし。

スタート。小林が出遅れた。鈴鹿のスタートは特に難しいといふが、まさか。五台抜かれた。

ベッテルは首位キープだがバトンに幅寄せをして審議対象に。しかしノーペナルティ。まああれくらゐならね。

後方からニコが追ひ上げる。速い速い。

オプションタイヤ勢はベッテルの九周目を皮切りに、十周前後で一回目のピットストップを行つた。たぶんほぼ全員がソフトからソフトに繋いだと思ふ。予想通りだし、これがセオリーか。

二十周目辺りで二回目のタイヤ交換、ここでベッテルが先に入り、後から入つたバトンにアンダーカットされてしまふ。一回目も二回目も先に動いたのがベッテルであり、この時点でもうこの結果は約束されてゐたのだと思ふ。

ハミルトンとマッサが接触、ハミルトンのバージボードの破片が飛ぶ。これがシケイン入口のアウト側に転がつたまましばらくレースが続いたが、破片は回収されず、止むを得ず二十四周目にセーフティカーが導入された。

ここで数台のマシンがピットインした。その中に小林が居て、プライムタイヤの白いマーキングを見た時に、まあ、察したね、「これで最後まで行くつもりか」と。でもさあ、プライムでスタートした人たち、みんな二十周も走れてないわけよ。かくなる上はセーフティカーが一周でも長引いてくれることを祈るしかなかつた訣だけど、パーツ一個拾ふだけだもんね、そんなに長引く筈がないよね。むしろ隊列が揃ふまでの時間の方が長く掛つたくらゐで、隊列が揃つたらすぐにリスタート。レースは残り半分。小林のレースはここで終つた。たぶん、セーフティカーが出た瞬間に作戦を変へたのだらうけど、駄目を選んだよね。「普通」の作戦を採つたペレスの結果と比べちやふと、どうしてもね。終盤の辛さうな走りは、見てゐられなかつた。ラップタイムがあまりに酷すぎてもう。

上位。トップに立つてからのバトンは、ただ「強い」の一言。ベッテルとの差がどんどん開いて行く。ベッテルも頑張つてゐるけれど、間に入つたアロンソの壁があまりに厚すぎた。といふか、アロンソも速かつた。フェラーリがあそこまで走るとは。今までかういふ風になつても、ベッテルにあつさり抜かれてたもんね。よほどタイヤが厳しいのかな。

終盤、アロンソがバトンに迫る。これはひよつとして? と思つたら最後にドカンとバトンがファステストを出して優勝。いやはや、感服いたしました。バトンはフィニッシュラインを越えてすぐにマシンを停めた。ガス欠? そこまで攻めてたのか。といふか、セーフティカー出てたよね? あれが無かつたらどうするつもりだつたんだらう。考へると怖ろしいな。

優勝は逃したものの、ベッテルがチャンピオンを決定、二コーナー外側で歓喜のドーナツターンを披露してくれた。今日も全く手を抜いた走りは見せなかつた、金曜に壊したウイングの代りのパーツを緊急空輸までしてもらつた、なのに負けた。フリー走行で一度もトップに立てなかつた結果がそのままレースの順位となつてしまつた。マクラーレンが強くなつたのは確かだけども、もしかしたら路面温度の低いコンディションではレッドブルはよろしくないのかもしれんね。となると、次の韓国も似た様な展開になるのかもしれない。

小林は残念だつたけど、終始見応えのあるいいレースだつた。

f:id:yms-zun:20111010225749p:image:w600

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111009

2011年10月08日土曜日

f:id:yms-zun:20111008104408:image:w600

フリー走行

ブローンデフューザーを使ふ車と使はない車の違ひは一発で判る。アクセルオフ時にブリブリと汚い音を出すのがブローンデフューザー搭載車。さうでないのはウィリアムズヒスパニア、バージンのみ。コスワース勢でもロータスはブリブリ言つてた。

二コーナーとS字の間の短い直線でDRSを使ふ人も居るなあ。

予選Q1。小林やりおるわwww ニコは何があつたんだ?

Q2。小林! 残つた!

Q3。ベッテル流石やね。小林はタイヤを温存したのかな。まあ、決勝で選べるならそれでよし。

ポルシェカップを見てから移動。夜、宿でネットをチェックしてゐたら、小林が七番手スタートだつて? なんとまあ、すごいボーナスが付いたものだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111008

2011年10月07日金曜日

D
所謂ひとつの「現実はクソゲー」。

アイドルマスター」第十四話。録れてNEEEEEE。ニコ動の公式配信まで一箇月お預けだ。

今まで何も書かなかつたけど、もう我慢しない。アイ・オー・データ機器地デジチューナーはとんでもないガラクタだ。買つてから今まで一度も「電源を入れて、普通に録画したものを視聴して、終つたら電源を切る」といふプロセスを支障なく行へたことすらない。それでも最低限視たいものを録れてゐたから我慢してゐたが(それでも第八話のファイルはブッ壊しやがつたけどな!)、それすらも全うできないといふのなら、もう何一つ守つてやる義理はない。こんなゴミを作つて売るな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111007

2011年10月06日木曜日

F1 2011」が発売された。しかし今週末はリアル鈴鹿、月曜が休めるなら「Forza3」の最後の仕上げ、そして来週はいよいよ「Forza4」の発売だ。「F1 2010」を殆ど放置してゐることは措くとしても、流石に購入を躊躇してゐる。どこにこれを遊ぶ暇がある?

no title何これ。いやまあ前に書いたけどさ。d:id:yms-zun:20100827

スティーブ・ジョブズ死去の報。とても一言では済まされないが、何よりもこの偉大なギークの代りなどこの世に存在しないのだといふ事実をこれからの世界はじわじわと味はふことになるのだらう。何しろ今我々が手にしてゐるのはジョブズの一味が作つたものであるか、さもなければ彼のアンチかエピゴーネンの作つたものにすぎないのだ。

巨星は堕ちても阿呆なAppleプログラムは今日も要らないアプリインストーラを勝手に起動するのだつた。Safariなんか要らねえつての。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111006

2011年10月05日水曜日

朝早く起きて「Forza4」体験版小一時間ほど。ライバルモードが楽しすぎるのは良いが、このグリップ感に馴れられさうもない。何がどうあれ、タイヤは「3」の方が好きだ。タイヤのグリップなんて高い方がいいに決つてるべ?

夜、帰つてからも一時間ほど。どう走ればいいのか皆目見当が付かないので、つひにアシストラインを表示することにした。ふむふむ、ふーむふむ。よし、覚えた。ラインを消してタイム向上。今日はこんくらいにしといたらあ。

この体験版はものすごく「遊べる」ので、体験版と思はずにライブアーケードの無料タイトルと思つて遊ぶと良いよ。

ていふか、遊んでからにしてくださいな、その上で実感を語つていただければ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111005

2011年10月04日火曜日

帰るのが遅くて何もできやしない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111004

2011年10月03日月曜日

「Forza4」体験版キター!!

前日にベッタリ「3」に浸つてゐたからこそ分る。これシリーズ新作といふより全然別のゲームだよね? といふか、「3」はもしかしたら鬼子だつたのかもしれないね。なんてことを思ふ日が来るとは、二年前には想像だにしなかつたけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111003

2011年10月02日日曜日

もちろん昨日の朝飯から何も喰つてないので流石に腹が減つて、外に食事と買ひ出しに行つた。で、午後から夜までまた「Forza3」。あと一日あればシーズン六年目は終れさうだ。

久し振りに無分別な遊び方をして、腕に全く力が入らなくなつた。一睡もしなかつた後だけに、夜の寝付きはこの上なく良かつたよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111002

2011年10月01日土曜日

遅い朝飯を喰つてから、昼過ぎくらゐに「Forza3」を始めた。我に返ると、朝の十時だつた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20111001
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報