大和但馬屋日記

この日記について

2012年02月29日水曜日

yms-zun2012-02-29

雪まみれ。京浜東北線人身事故で止まつたので蒲田から東急多摩川線を迂回。雪景色の多摩川線は風情があるな。

きららキャラット、「GA」でやうやくナミコさんの話が来たと思つたらこれ、終了フラグ? 丁度第五巻の分がまとまる頃だしな…

skobaskoba 2012/03/01 02:57 アニメはともかく連載はまだまだ終わらないと思います。今月号でいうと「もうダメかもしれない」が次号で終わることが発表され残念です。コミックスが売れなかったのかしら。

yms-zunyms-zun 2012/03/01 08:57 特に理由はないんですが、如月たちが美術部に入部するのは最終回だと予想してたもので。まあ新章突入ならそれはそれで。

skobaskoba 2012/03/02 00:13 確かにありえますね。あと3年生が卒業したあとも続くのか微妙な気はしますね。
そうか一番上が兄という発想はなかった(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120229

2012年02月28日火曜日

yms-zun2012-02-28

新規IPならいざしらず、移植とかリメイクにそういう注文は勘弁してあげてください。下手に弄ったら文句言ってたのってシューターだったような気もするし。

no title

もうね、情けなくつて悲しくなるよね。「アンデフ」のことなんかどうでもいいし、ゲームのことなんかどうでもいいし、ゲームで遊ぶのは楽しいことなんだつて気持ちもないんだらうね。

ランキングにちよつと手を加へたら面白くなるだらうといふだけの話がどんだけ無理難題なのか。それは画面を横位置にして高解像度化して新たな操作系を加へるのに比べても無茶な注文なの?

家庭用に折角アレンジしたのにスコアランキングがそれに見合はずへっぽこだからさう書いたんだよ。挙げた例だつて全部移植だつたりリメイクだつたり、さうでなくても配信物の小規模タイトルですよ。ちよつと工夫する気があるかどうかだけの話ですよ。「勘弁してあげて」つて何なんだ。

何かもう、誰も何にも期待してないのな。売れるか売れないか、トレンドがどつちに向いてるかにしか興味ないんだ。ちよつとした遊びの価値の提案も憚られる程度のチャチな仕事だと受け手が皆思つてゐるなら、そんな客相手にゲーム作つて売るのなんかやめた方がいいよ。

2012年02月27日月曜日

yms-zun2012-02-27

アンダーディフィートHD」は面白いからしつかり遊んでゐるけれども、一度ディスクを抜いて「Forza」に戻つたらもう遊ばないだらうね。他のあらゆるSTGと同じで。次に何かSTGで遊びたくなつたらXBLAの何かを起動するか、マーケットプレイスインディーズ方面でバカバカしくも面白い何かを漁りに行くかすると思ふ。それ以前に3DSDSiウェアの「ああ無精 刹那」で遊んで満足しちやふと思ふ。おつと誤変換。「ああ無情」だつた。でも気分的には「ああ無精」の方が合つてる。

「アンデフHD」はSTGとして面白くできてると思ふけれども、しかしどうしてランキングは「ああ」なんだらう。STGつてランキングに拘りを持つてる風でゐて、やけに閲覧しにくかつたりするのが多いよね。一画面に五人分しか表示しないなんて、一体何を考へて作つたのだらうか。これ「見るな」つてことだよね。

ランキングといへば、「GAME ROOM」や「スペースインベーダー インフィニティジーン」の様にプレイ中に自分のランキングが上昇する様子をリアルタイムに確認できたり、「ジオメトリーウォーズ2」の様に常に自分の一つ上のフレンドのスコアが表示されてゐたりといふ「面白さ」の演出はすべてのSTGが採用しても良いくらゐなのに、殆どのタイトルでなんで真似をする素振りも見せないのだらう。自分のハイスコアなんか常に表示してなくてもいいよ。アーケードの移植だから筐体のハイスコアを出しておく仕様のままつてことなんだらうけど、ちよつとは工夫しようよ、ねえ。STGを作る人つて、ゲームの作り込み以外の部分の面白さに鈍感だよね。そのくせ限定版とか言つて内輪受けするキモい喋りの攻略DVDやら音楽CDやらはしつかり付けてくる。そんな一部で有名らしい人の模範プレイなんかよりも、プレイヤーの手の届く範囲の「楽しさ」を追求するのが先でせうよ。この遊び心の足りなさは本当にどうにかならんものか。限定版だからととりあへず「押さへ」られて、開封もされずに「とりあへず積み」とされる様なもんばかり売つてて、それでいいのか業界の人は。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120227

2012年02月26日日曜日

yms-zun2012-02-26

甘いもんを慾して久々にミスドに行つてみたが、あれほど身体に合はん食ひ物も思ひ付かないなーと思ふ程に合はなかった。特にあのベタベタしたカスタードがもう。齢のせゐかね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120226

2012年02月25日土曜日

雨なので寝てた。ネムイ。

ニコ生AT-X〜ニコニコ配信と都合三回「モーレツ宇宙海賊」第七話を見る。三回観ても特に感想のある話ではないな。観てゐて詰らない訣でなく、ただ感想としては何もない回といふだけ。どうでもいいけど弁天丸クルーの百眼といふ男の顔がゆうきまさみのキャラにしか見えないといふか、「じゃじゃグル」の竹岡竜二騎手だよねどう見ても。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120225

2012年02月24日金曜日

yms-zun2012-02-24

我が国のあらゆる「安全神話」は大概覆されたと思はれるが「我が国の平和は憲法九条によつて守られてゐる」といふ根拠のない神話は未だ有効。つまり法が日本の平和を保証してゐるのではなく神話が日本を護つてゐるのである。「御神体」である九条に触れると神罰が下るから触れてはならぬと主張するのが「左翼」。右も左も神の国

XBOX360用「アンダーディフィートHD」買つた。遊びに関する部分は概ね満足できるものだけに、これをなぜパッケージ販売なんてやらかしたのか理解に苦しむ。いや、単価が重要なのは判るけどさ。「アンデフ」やりたい人間の何割かは未だに画面をおッ立ててアーケードスティックで完全移植ムフーつて人かも知れんけど、さういふ人ら向けには信者用限定パッケージ売つといていいから、もうちよつとさうでない人(俺とか)向けに、ディスク要らないダウンロード販売版を早急にだな。

もうね、画面立ててジョイスティック用意してディスクメディアをドライブのトレーにセットして、なんて儀式は俺ですらやりたくない訣さ。今回は「NEW ORDER」といふワイド画面対応のモードがメインになつてゐて、またぞろアーケード信者が「クソ」「クソ」言つてるんだけど、あんなのに耳貸さなくていいから。オプションで「ツインスティックモード」にして遊べばちやんとバランスは取り直されてるのに、奴等の言ふことは相変らず「俺の知つてる何かと違ふからクソ」だ。いいからDC版やつてろよ。

今回のグレフがまた「やらかした」のは、「まも呪」の時と同じでツインスティックモードをデフォルトにしなかつたこと。それだけだよ。もう「縦画面」と「八方向レバー+ボタン」は、いづれ居なくなるマニア向けのオマケ扱ひで構はない。そんなものがなくても遊べるモードを作つたのなら、自信を持つてそれをメインに据ゑたらいい。今回みたいな中途半端が一番良くない。

ま、たぶん、アーケードの遣物的な部分に一番拘つてしまつてゐるのはたぶん他ならぬ「中の人」なのだらうけどさ。ゲームのためにアーケードスティックが必要なんて、酷い冗談ぢやないか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120224

2012年02月23日木曜日

yms-zun2012-02-23

呑み。そんなに呑んでないのにgdgd。体カゼロだな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120223

2012年02月22日水曜日

yms-zun2012-02-22

風邪がぶりぶり返してきた。もうなんなのこの身体ムキー

3DS初音ミク project mirai体験版配信。可愛くてよいよい。しかし音ゲーとしてはちよいと今イチかな。音ゲーの仕組だけは「DIVA」と同じにしてくれた方がまだ良かつた。あれも正直難はあるけども。

他にも色々「Nintendo Direct」で情報が来てた。本当に3DSはいいゲーム情報端末だね。ゲームを楽しむに申し分ない。そして何より「DIGIDRIVE」がある。

ル・マンについて何か書かうと思つたけどid:usui_soup:20120222を拝読して概ね同意なのでいいや、といふ気になつた。2chタスポ板の童夢スレ見てるとTS030自体ベースがS102なんでネーノなんて邪推も内外でされてるみたいだけど、それはまあわからん。前も書いた通りでS102が数年前のデザインといふだけでも童夢はスゲエよな。社長は辛えよな。

ただまあデザインだけで言へばアウディR18TDIつてのはディーゼル云々を措いてもやはり異次元といふか、俺の目にはプロトタイプカーの最終形態とすら見えてしまふので、童夢がどこまで迫れるかが本当に楽しみ。R18は車ではなく完成されたアスリートの肉体に見える。これを生で見ただけでもモーターショーに行つて良かつた。

デザインと言へばメルセデスの新車。カッコいい! もう段差0K! 許した! マシンがいいから今年はマイケル応援するよ。ぶつけて壊したら承知しねえぞ。つふかこのデザイン、ヴァージンVR-01の進化形にしか見えないんだけどな。格好いいもん。

気が付いたら銀色のドイツ車ばかり褒めそやしてるなー。そんなつもりはなかつたのだが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120222

2012年02月21日火曜日

yms-zun2012-02-21

風邪とクロスフェードする様に奴が来た模様。ここからが本当の地獄だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120221

2012年02月20日月曜日

yms-zun2012-02-20

当然出勤なぞできず。夕方に何とか動ける様になつて医者へ。風邪だからして医者なんて何の役にも立たないが、勤務先ルールで診察は受けねばならぬ。無駄なのに。

で、医者に行つたら「血圧が高すぎる」と言はれた。

昨日今日とAT-Xを見るでもなく音だけ聴いてゐた状態。「たまごっち!」脚本のレベルが高いなー。いつも思つてることだけど絵なしで観てると(←)それが良く分る。販促アニメとしては随一だ。レベルファイブ系統のはとても太刀打ちできてないといふか、「本当のサッカー」言ふなら背中から出した変なもんの押合ひで結着つけんなやといふか。

ベイブレード」子安先生のノリノリの罵倒芸を延々十五分も子供に聴かせる酷い展開。アニオタは面白がれるけど、真面目に観てる子供には良くないよこれ。十五分枠に縮小されたせゐで、その週のうちにそれを精算する展開にもできない訣で。

東京エンカウント」風邪ひき中に見るのは危なすぎるな。笑ひでむせて体力が著しく奪はれてしまふ。悠木碧の口から「ナップルテール」なんて出てくるのにビックリだ。当時小学生くらゐだらう。そしてそれを知らない中村・杉田両氏。それあな。

録り溜めたまま放つておいてた「ハルヒ」はエンドレスエイトに突入してゐた。何かを語るのも馬鹿馬鹿しい。消去。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120220

2012年02月19日日曜日

風邪で一日何もできず。飯も喰へない以前に立つて歩けない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120219

2012年02月18日土曜日

yms-zun2012-02-18

ん? 増感撮影ができる様になつとるぞ? 前は出来ないと思つたのに。で、なんでデフォルトでマイナス二の設定になつてゐるのか。暗い筈だよ。

D

すごいの上つてた。可愛い、面白い。

モーレツ宇宙海賊」第六話。公式に免許を付与された海賊の仕事とは、つまり半ばオリエンタルランド的なショービズ的側面を持合せてもゐる、といふ話。女子高生船長が弁天丸に着いてから荒くれ者に囲まれて、本人あるいは周囲が無闇に戸惑つたり茶化したりといふ、「ナデシコ」の冒頭でやつた様な過程はやつぱり繰返さないのね。個々のカットの運び方はセルフパロディも入れたりして「如何にも」な作りだつたけど、大筋が同工異曲でないのだからそれでいいと思ふ。まあ、寄せ集めクルーの「ナデシコ」と、予めさうなるべく入念に準備を整へた上で新人上司を迎へたプロ集団といふ物語の大前提の違ひでしかないといへばさうだけれど、もうどんなに前提が違つてても話の運びやらやら人の動きが判で押した様に同じのアニメばかりで、さういへば関係ないけど今回はやたら判を押すシーンが多かつたですな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120218

2012年02月17日金曜日

yms-zun2012-02-17

売切れてゐるだらうと思つて「シアトリズム ファイナルファンタジー」買ひに行つたら案の定売切れてゐた。

「ファイナルファンタジー」はシリーズ全部含めて一つも触れたことがなく、あの有名なファンファーレがどの様な状況で鳴らされるものかすら知らない有様だが、「シアトリズム〜」の体験版が中中面白かつたので買ふ気で居たのだ。

DSiウェアBASICプログラミング環境「プチコン」で、あの「タイニーゼビウスmkII」移植してしまつたといふ動画。もう伝説が何レイヤーにも重なりすぎて何が何やら。

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120217

2012年02月16日木曜日

で、今日はArrowsを持出すのを忘れた訣だが。家を出てから帰宅までの間に十四時間、満充電状態だつたバッテリーはそれでも空つぽに。なんて阿呆な話は流石になくて、残り容量は八十七パーセントを示してゐた。電話とキャリアメールの待受けと、一時間に一度プロバイダメールボックスをチェックするだけなら一時間に一パーセント程度の消耗具合といふことだ。ま、そんなもんだらう。

それより3DSのバッテリーだ。昼間は常時スリープですれ違ひあり、暇な時に五分ほど何かで遊ぶ 程度、その後風呂で「DIGIDRlVE」やつてゐたら一時間半ほどでバッテリーが尽きた。

減りが早いよ! 助かつたけど!

六年前のゲームかつ三年も前に移植されたものを論つて今頃言ふことでもないけれども、何だこの睡眠時間クラッシャーは。世の中に携帯ゲーム機は二種類しかない。「デジドラ」が動く機械と、動かない機械だ。

結局遊び易さとバツテリーの持ちでGBASPが最高といふ話になるのか。「デジドラ」画質ならGBmが一番なのだが。DSiウェア版は変なアンチエイリアスが掛つて画面が眠い。その上3DSではスケーリングで引伸ばされてボケボケだ。ピクセル等倍モードでも眠いんだよねえ。アンチエイリアスの要らない画面といふのは確実にある。「DIGIDRlVE」がそれだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120216

2012年02月15日水曜日

yms-zun2012-02-15

撮影時の暗さはどうしやうもないのでアプリPhotoshop Expressで露光量を最大にレタッチ。それでもなんだかショボい。あの酷かつたiphone3Gと比べても引けを取らないな。結局入つてきた光の量以上のことはできないのだから、カメラがヘボければどう弄つたつてヘボいもんはヘボい。

〔外為マーケットアイ〕ドルが一時78円を回復、日銀追加緩和受けた短期筋の円売りでなんてなニュース記事の見出しを見て、近頃のアイドルは多方面にも程があるなあと思った。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120215

2012年02月14日火曜日

yms-zun2012-02-14

さすがにカメラとしてW41CAを持歩き続けるのも馬鹿らしくなって、ARROWS Zで日々の写真を撮ることに。よく考へたらそのままアップロード出来るんぢやないか。歪んだ状態で三年も経つてたから、当り前のことを忘れてゐた。もう半年以上もアップするのを怠けてゐるもんな。で、ここ暫くの撮つておいた分を上げてみたけど、しかしこれ、光量足りてないなー。サイズはともかくとして、こんなに暗くてどうすんだ。画素数を売りにしててもこれではなあ。わりとこの機種、至るところがカタログスペック詐欺なのよな。釣られた俺が阿呆といふことで構はないけれども。せめて撮影時に増感くらゐさせてくれよ馬鹿。つか、その辺の手厚さは流石にカシオケータイだったか。

風呂の中で俺定義を思ひ付いたのでメモ。賽の出目を契機に最良の行動を探つて得た結果を受容するのがゲーム、行動の結果を賽の出目に委ねるのがギャンブル。所謂ソーシャルゲーは後者だなあ。俺は金も時間もゲームにだけ使ひたいが、業界は挙つてゲームをギャンブル化しようとしてゐる。

分り易く言ふと、どんなスポーツの試合でもいい、普通にそれを戦ひ抜いた後の勝者が運営者に「おめでたう。あなたに籤を引く権利が与へられます」と言はれ、その籤引きの結果で成績が決まるのが、これから「いはゆるゲームと呼ばれる何か」の姿なのだらう。勿論それだけでは不満が溜まるから、金を払へば籤を引く権利か、さもなくば当り籤そのものを売つてあげますといふのがビジネスモデル

まあ、さうなつても構はない。もう余生を使ひ切れないだけのゲームは手許にあるのだから。つか畢竟「Forza」と「ジオメトリ」と「デジドラ」があれば別に困らないだろ俺。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120214

2012年02月13日月曜日

yms-zun2012-02-13

ワンフェスで撮影した3DS用の画像と動画のアーカイブダウンロード解凍してDCIMフォルダを3DSのSDカードの同フォルダと結合すれば、「ニンテンドー3DSカメラ」内で閲覧できるはず。ファイル名の重復の心配はたぶんないので、3DSをお持ちの方は験しにどうぞ。

COPY_DCIM_folder_to_3DS_SDcard.zip 直

モーレツ宇宙海賊」第五話。「茉莉香、決断する」といふ副題の何が決断だつたかといふと、大きな流れとしては勿論ラストシーンの「海賊を継ぐ」といふ処で間違ひないのだけど、あれは単なる意思表明であつて、決断をしたのはソーラーセイルの反射で敵船の「目」を灼いたことだよね。咄嗟の判断で出来る最善の手を打つた、その時はそれだけのことだつたのかもしれない。それが奏功した時に、恐らくは相手の乗員の少なくとも一人を死なせたか、あるいは確実に不具にしたことをはつきり自覚し、同時に自分の生きる道が定まつたと知つたのだと思ふ。第二話で、母に導かれて初めて火器を手にした時の話がここに繋がつてゐる。あのシーンを観た時は、観念ばかりが先走つてゐて 少し坐りが悪い様に思つたのだが、きちんと回収された訣だ。

一話丸丸戦闘描写だつたけれども、一分の隙もなく、緩急に富んでゐて、勿論勢ひ任せの頭の悪い決着のつけ方ではなく、理が通つてゐて、子供はやつぱり子供で、最後は狡くて正しい大人が場を〆る。こんなアニメが今の世の中に作られてもいいんだな。まあ、ミニスカでピンク髪の主人公やら売れ筋声優やら年少アイドルの主題歌やらで擬装しまくらないと作らせてもらへないとも言へるか。

物議を醸す主題歌について確実に言へることは、まづ歌ひ手の歌唱力以前に曲と詞があんまりにアレすぎる。ベタを通り越して、楽理に則つてゐる以外に何の取柄もないメロディラインでしかないのではないか。ニコ動の公式配信のコメントに「らいむいろを思ひ出した」といふのがあつて、我が意を得たりだと思つた。誰が歌っても魅力的になり得ない曲といふものがあるとすれば、まさにこれのことだらう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120213

2012年02月12日日曜日

yms-zun2012-02-12

十一時、海浜幕張着。

ワンフェスを見て廻る。今日のテーマは「3DS立体写真」。画質は悲惨で資料性は全くないが、「そこにある感」は中中のもの。一部の写真を変換ツールで交差法の画像にしてみた。こんな感じ。

f:id:yms-zun:20120212202344j:image:w600

f:id:yms-zun:20120212202345j:image:w600

f:id:yms-zun:20120212202346j:image:w600

きゆづき作品。ニセナミコさんの中の人は関係なさげ。ていふかナミコさんのフィギュアはこれが初めてかも。偽だけど。今まで見た数ではキョージュ>ノダ>あーさん>如月>偽ナミコさんの順。トモカネ…

クロちゃを何箇所かで目にしたけど、やはり再開に合せたものか。偶然か。

f:id:yms-zun:20120212202347j:image:w600

f:id:yms-zun:20120212202350j:image:w600

f:id:yms-zun:20120212202354j:image:w600

紙彫刻。写真では無理あるなあ。

f:id:yms-zun:20120212202348j:image:w600

怪獣。今回は会場のあちこちをキングギドラが蹂躪してゐた。今までも勿論あつたけど、今回は「凄いの」をいくつも見たなあ。

f:id:yms-zun:20120212202349j:image:w600

f:id:yms-zun:20120212202351j:image:w600

ペコネンさん。画質粗くてごめん。

f:id:yms-zun:20120212202352j:image:w600

f:id:yms-zun:20120212202353j:image:w600

ナムコメカ。ソルバルウのセットは欲しいんだが、俺が着く頃には売切れてゐる。

f:id:yms-zun:20120212202356j:image:w600

f:id:yms-zun:20120212202355j:image:w600

f:id:yms-zun:20120212202357j:image:w600

一通り見て廻つたところで足腰がダメになつてしまひ、早々に退散してしまつた。誰にも会へずに残念。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120212

2012年02月11日土曜日

3DSのe-ショップにDSiウェアの「DIGIDRIVE」があるのを発見して購入、猿モードに突入。GBAソフトが使へない点が3DSの弱点だつたが、デジドラで遊べるならとりあへずそれでいい。「ゲーム」の一つの到達点を常に持つておけるのだから。

しかし、GBA版に比べると難易度調整が随分と弄られてしまつたな。特に序盤でほぼ必ずできる様になつてゐた、単色アウトバーンによる大量ストックを生長させられなくなつてゐるのは厳しい。まあ、ゲームとしては正しいバランスになつたと言へるが、あの派手な打上げ花火があつてこそといふ気分でもある訣で。

iPhoneからムービーやらアプリやらをごつそり消して、ほぼ音楽専用のiPodとするの巻。当面はこれで良いことにして、いづれ余裕ができたら最大容量のiPod touchを買はう。機内モードでiPod化した初代iPhone 3Gは、スマホ時に一日も保たなかつたバッテリーが一週間も保つ便利な機械となつた。容量がもう少しあればこのままで困らないんだけどね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120211

2012年02月10日金曜日

yms-zun2012-02-10

メルセデス、フロントウイングFダクトをテスト – AUTOSPORT web

ヘレステストへの新車持込みは間に合はなくとも、新技術の研究は行つてゐたといふメルセデス。ノーズから取込んだ気流をフロントウイング上に導いて整流するフロントFダクトなるものをテスト。ノーズのインテイクは小さいし、どの程度の効果を見込んだものかは分らないけれど、「使へる空気は何にでも利用する」といふせせこましさが素晴しい。片やレッドブルはノーズ段差部のインテイクを「ドライバーの冷却用」だなんてスッとぼけてゐるけれども、そんなわけがあるかい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120210

2012年02月09日木曜日

yms-zun2012-02-09

棺担ぎのクロ」連載再開に合せて、初めて「きらら」本誌を買つた。あれ? 「GA」が載つてますよ? と思つてしまふ絵柄と内容だつた。経時的に絵柄の変遷とともに見てきた「GA」と比べると、休止の間に生じたギャップを埋めるのは難しさうだ。今の絵のタッチは、「クロ」をやるには優しすぎる気がするんだよな。まあ、じきに馴れるさ。久しぶりの「三者三葉」。ああ、葉子様だ。初めて読む「けいおん!」本編。アニメ含めて全然知らない*1し判らないなりに、こつちの方が面白いのであらうことは何となく分つた。「こつちの方」といふのはつまり、並行してゐる「キャラット」の方の高校生パートがいつまで読んでゐても面白くならなくて、なんでこれが…と思つてたのだつた。何といふか、作者の力の入れ方とかキャラの愛し方が違ふのが、ファン目線でない分だけよく見えた気がする。

*1AT-Xで頻繁に流れるDVD/BDのコマーシャルが俺の知る「けいおん!」のアニメの全てだつた。本編はAT-Xでは未放映。

skobaskoba 2012/02/11 01:54 三者三葉は薗部さん登場回が色々と本領発揮してる気がします。
キャラットのけいおんは、読者が様々な設定を知っている前提で描かれているので、あまり親切なつくりではないかもしれないですね。

yms-zunyms-zun 2012/02/11 02:58 コミックス二巻以来なんで本当に久しぶりなんですよね「三者三葉」。葉子様のこと以外何も覚えてなくて困りました。
キャラットの「けいおん!」は、スピンオフであれ曲りなりにも新連載の初回で(丁度今回の「クロ」みたいな)一頁分の説明も無ければ柱のキャラ紹介すらもなく、「超人気作だから知らない人が居るはずないよね」なんて感じたのでヘソを曲げました。しかしそれを措いても、なんか「脇役ばかりのマンガ」感が、実際その通りなのかは知らないけれどもヒシヒシと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120209

2012年02月08日水曜日

yms-zun2012-02-08

いぇいいぇーいいぇいぇー。

f:id:yms-zun:20120208081708j:image:w600

昨日(火曜)配信だつたのだけど、フォトを撮つてアップロードしてもPC側で落せなかつた。WEBのForzaサイトが重すぎだつたのだ。発売日以来の大盛況なんぢやないか。オンラインに出ても787Bだらけだ。皆待ち望んでたんだよねえ。

ライバルだつたザウバーメルセデスC11あたりも欲しいな。てか、童夢S102.5が欲しいな。ファンを増やすにはかういふとこから狙つてかないと。まあでも、仮に出るにしても「あちらさん」の方かねえ。

f:id:yms-zun:20120209002644j:image:w600

もう一丁。昨年末あたりからのDLCカーはエアロが充実してゐて、ノーマルの155をここまでレーシーにできる。配信当日にもうこんなペイントもストアに上つてるし。あとはフェンダートレッド幅を変へられたら完全にDTM/ITC仕様にもなるのになあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120208

2012年02月07日火曜日

yms-zun2012-02-07

トロロッソ。ここのはまだ正常進化に見えるな。ノーズよりリアタイヤのアップライトに取付けられたフィンが気になる。これ、ブレーキダクトと言張るには無理のある形だし、だとすると「可動する空力付加物」そのものだと思ふのだが。アップライトでなくボディワークの一部といふのもたぶん有得ないし。

そしてレッドブル。まだイラストだけど、ノーズ上面の段差がエアインテイクになつてる? まさかのガンダム系。さすがニューウィ先生、一味違ふな。しかしこんなとこに通風口空けたらモノコック強度は大丈夫なのかといふ気もするが。といふか、その空気を何に使つてゐるかが非常に気になる。やはりデフューザに吹付けるのか。

ウィリアムズ。さすがに馴れ…た? いやいや、この箱細工はちよつと。これで速かつたら目でピーナッツを噛むと宣言するレベルだぞ。段差がどうかう言ふレベルぢやない。

ていふか、もうノーズはいいから、サットン先生はもう少し各車のリアセクションに注目して写真を撮つてほしい。奇体なノーズもすべてリアのためにあるのだから、一番個性の出るリア周りを見せなきや手落ちといふものだよ。

んで、ヘレステストの模様。メルセデスとHRTは新車が間に合はず旧型車で、マルシャ(ヴァージン)は不参加かな。あまり精査はしてないけど、メルセデスユーザー勢とウィリアムズ(とHRT)がリアウイングの中にミニウイングを立ててゐたり、いくつかのチームがインダクションポット上に長い角を生やしてゐたり(何かのセンサーと思はれる)、色々面白い。ケータラムとウィリアムズは古くさい排気方法にしたもんだな…形に凝れば良いといふものではないのだらうが、昔の作法で戦へる世界でもないと思ふ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120207

2012年02月06日月曜日

ああ、ハイハイ。てか、ロータスの段差は何か納得した。ほら、そつくり

しかしザウバーのノーズはあんなに薄くて、クラッシュテストは通つたのか知らんけど、逆に余所のモノコックを貫通したりしないだらうな。あんたとこだけは安全性に無頓着にならないでおくれよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120206

2012年02月05日日曜日

Xbox360を修理に出した。といつても二年程前に死んだまま放置してゐた初期モデルの方。昨年の夏頃なら震災対応で無料キャンペーンが実施されてゐたのだが、地震被害で毀れた訣でもないのにタダ乗りするのも気が咎めて、といふか単に必要もなかつたのでスルーしてゐた。

何で今頃修理する気になつたかといふと、「Forza」やりたさうだが本体は買へないといふ人が居るので、修理代金分なら出す気になるかなと思つた次第。

WEB上で本体のシリアル登録をしておけば修理の申込みから見積、本体の集荷までの手続きが可能で、送料無料、発生費用は実費のみ。手厚いサポートは有難いねえ。震災対応とか、そこまでするか。次は毀れにくい本体で頼むよ。

Wikipediaの地形や墳墓に関する項目には、立体航空写真が添へられてゐることが多い。しかしそれらは平行法で見ることが前提になつてゐる。ナンセンスだ。個人差があるとはいへ、平行法ではピントが合ひにくいし、写真の見かけの大きさや目とディスプレイとの距離にも制約が生じ易い。交差法なら目と画像との距離や大きさの制約は存在しないと言ってもいい。今更何ともならんだらうが、ナンセンスだなあと愚痴つておく。

夕方になつてから買物に。何この夜行性動物。海洋堂ワンフェスのチケット兼ガイドブック、ソフマップ3DS用「ぷよぷよ!!」通常版、COMIC ZINで「いなり、こんこん、恋いろは。」第三巻。「いなり〜」はまあ、絵が可愛いだけでOKな感じ。登場人物の名前が皆京阪電車京都方の駅名なのは御愛嬌だな。丸太町だとか丹波橋だとかいふ名字があつてたまるかと一往ツッコんでおく。

ドロッセルお嬢様のチャーミング版の超合金が欲しいが、流石に高価いな…それに見合つた出来ではあるのだけど。登場時に色々言はれてゐた様だけども、自分はドロッセルはチャーミング版の方が好きだ。こちらを見てしまつた今となつては、初期の方は全く眼中にないくらゐに。

D

動画を一本アップ。先月のマンスリーの自己ベスト記録。全然大した順位ではなかつたが、自分の走りを見直すいい機会となつたいいイベントだつた。C.J.ウィルソンのタイムを超えろといふお題で、ウィルソン氏とやらは自分でチームを持つて自らレースにも出場する程レース好きなメジャーリーグの人気投手ださうで、野球を引退したらプロレーサーになりたいらしい。人生楽しんでる風でいいなあ。他人に求道精神を求めてしまふ日本なんかだとつまんない批判されたりしさうだけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120205

2012年02月04日土曜日

D

アニメアイドルマスター」を最後まで楽しんだ人に是非観てほしい動画。

本当は最終回まで観た後に第一話を見返すと味はひ深いといふ話をこの日記で書くつもりだつたのだけど、その味はひをより豊かにしてくれる、実にいい作品。思ひ出をありがたう。

モーレツ宇宙海賊」第四話。個人的事情で足を引張らない、といふのが茉莉香のライトスタッフなのだらうな。その件でチアキに質されてゐる時も、たぶん判つてゐて黙殺してゐる。この辺でグダグダやるのは笹本的ではないし、監督的にも「ステルヴィア」で一度やつたことを繰返しはしないだらうね。どうでもいいけど徹夜明けの「はいりまぁす」がツボ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120204

2012年02月03日金曜日

来たよ来たよ。

インドはね、まだいいよ。ケータラムもさうだつたけど、少しでもいいから見映えを損はない様にとか、空気がスムーズに流れる様にとか、さういふ気概は見られるからさ。

フェラーリ!! 何だそれ! …いや、まあ、美醜は措いとかう。「美」なぞどこにも見当らんが、それも措いとかう。わけがわからないのはそのフロントサスペンションのジオメトリだ。何だそれ!?

極端に両端の下がつたダブルウィッシュボーンを貫く、ほぼ水平なプルロッド。他のチームは、なるべくダブルウィッシュボーンを水平に保ちながらプッシュロッドの車体側のリンクを高い位置に持つて来ようとしてゐる。その方が幾何学的に効率がいいからだ。

f:id:yms-zun:20120204025930j:image:w600

コーナリング中に横荷重がかかるとアウト側のタイヤが車体に対して相対的に持上る。この時、ショックアブソーバーに繋がるロッドを引張る様に作用するのがプルロッドで、その逆がプッシュロッド。もう長いこと、F1の世界ではプッシュロッドが常識で、プルロッドなんてA・セナのマクラーレンホンダでさへ「時代遅れ」なんて言はれてた。なぜなら、プッシュロッド式ならショックアブソーバー周りの構成パーツが上側に来るのでメンテナンスがし易いし、何より力の作用に無理がなくて車の動きを設計し易い。

ところが近年、空力の研究の進歩に伴つて、リア周りが極端に絞り込まれる様になり、その為にリアをプルロッド式にする例が増えてきた。余計な構造はなるべく低いところに押込めて、リアウイングとデフューザーに風を当てる為の空間を大きく取るのが今の常識。それでも、フロントにまでプルロッドを使ふ例は、近頃ではたまにしか見かけない。

で、フェラーリだ。正面からの写真を見れば判る様に、車体の下面にガッポリ空間が空いてゐる。この空間を確保するためにフロントサスまで極端なハの字を描いてゐて、こんなアームの角度ではもはやプッシュロッド方式では幾何学的にまともには作動しない。

f:id:yms-zun:20120204032540j:image

サスアームの回転運動に伴ってロッドは押し引きの運動をすることでサスペンションは機能してゐる。アームにあんなに角度がついてしまふと、プッシュロッドではそれらとほぼ同じ取付け角になつてしまふから、ロッドにも回転方向への力が掛つてしまひ、「プッシュ」ロッドとしては動作しないのだ。ロッドとはつまり「筋交ひ」だから、サスアームと平行に近くなつてはいけない。それで、プルロッド方式を採用したのだ、さうに決まつてる。

雑誌で読んだところだと、今のF1のエンジニアは「空力屋の好きに設計していいよ、サスのジオメトリは俺たちで何とかするから」といふ感じらしい。その行きついた先がこのフェラーリの明らかにをかしいサスアームの取付け角だ。かうまでして下面に空気を流し込んだのだから、上面なんて段差ができようが知つたこつちやない、どうせすぐにヘルメットに当つて乱れるんだから。…つてなあたりがデザイナーの言ひ分なのだらう。

しかしこれ、メカニカルグリップなんて在つて無い様なもんぢやないかな。今年もフロントの外側にろくに熱が入らなくてアロンソが苦労する姿が今から目に浮ぶよ。いくらハミーでもこれを何とかできるもんだらうかね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120203

2012年02月02日木曜日

あー、今月の第一火曜日はまだかね? 二月が水曜から始まるなんて最悪だな。このカレンダー考へたグレゴリウス十三世つて者はどうしやうもない(言掛り)。などとまるで子供の様に昨日のトレーラームービーを何度も見返してゐる。「Forza4」本体の発売日と同じくらゐにソワソワしてゐるかもしれない。この週末にはまだR18にも787Bにも触れないなんて、信じられん話だよ全く。こんな夜にお前に乗れないなんて! こんな夜に発車できないなんて!

ここ数日といふもの、一日に一度以上は必ずブレーカーを飛ばしてゐる。夏も何度かやつたけれど、冬に比べれば物の数ではない。暖房かけながらパンを焼くのが無駄遣ひだとは思はないから、これが最低限度の使用量といふことなのだな。節電なんて馬鹿馬鹿しい。無駄遣ひできるものならさせてみろつてな。

Feb.02.2012「本年度のルマン24時間レースに参戦します。」

まつたく懲りない、悪びれない。しかし四年前にこのデザインだつたのだからやはり凄いな。アウディには届かなくともトヨタ風情なんかにや負けないで欲しい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120202

2012年02月01日水曜日

Latest News

マクラーレン新車キマシタワー。良かつた、ノーズが普通だ!

サイドポンツーンのラジエーター吸気口はL字型をやめて無難な形になつた。サイドポンツーン自体も昨年の「なるべく低く」といふ形から、高く持上げて下半分を深く抉る、正反対のコンセプトになつた。昨年トロロッソがやつた形だよね、これ。そして何より異様なのが、そのサイドポンツーンの後縁に張り出した謎の突起。ていふか、間違ひなく排気管なのだけれど、それにしては径が小さすぎる様に見える。あと、穴がほとんど真上を向いてゐるよね。何だこれ。

位置的にはリアタイヤの内側ギリギリのところだから、禁止されたブロウンディフューザーに代る役割を持たせてゐるのは明らか。タイヤの作る乱流を吹飛ばしてディフューザー効率を高めるといふ奴だな。しかしこんなに上を向いてしまつては、素人目には何の役目も果さない様に見える。真上に飛んだ高温の排気が前方からの気流に圧されてエアカーテンとなり乱流が内側に入るのを防ぐとか、上に向いた排気のエネルギーが乱流を引つぱって上方に飛ばしてしまふとか、あるいは排気そのものを推力としてダウンフォースにしてしまふとか。それはないか。

何にしても、「頭捻つてます」感が凄い。流石マクラーレンだわー。

しかし何だな、ここ数年ぼんやり思つてゐたことを、今ここではつきり言葉にしてしまふと、F1で最高に面白いのはこの新車を眺めてああだかうだ言つてゐる時期なんだよな。シーズンが始まつたら、もう全戦が消化試合。つまんない訣ぢやないけど、俺にとつて、誰がチャンピオンになるかなんていふのはマンションの隣の部屋の住人の食事くらゐにどうでもいいことなんだ。レースの醍醐味は、車に込められた「速さの理論」がどこまで正しかつたかを証明すること、そしてドライバーがそれを証明するに足る腕を持つてゐるかといふこと。もちろんそれに優れたドライバーこそがチャンプたるに相応しいのであり、その意味で彼らを賞賛するに吝かではないのだけれど、だからこそ小林の様な才能に対してしんどいマシンを与へて戦略でどうにかする様なのはダメなのだ。そんなのはF1的ぢやない。速いマシンの可能性に一喜一憂するこの時期を楽しんで、一年かけてその答合せをする。それが俺のF1。

D

「Forza4」今月のDLC告知キマシタワー。

アウデイR18、アルファ155、 そしてマツダ787B!! 濡れるわ…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120201
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報