大和但馬屋日記

この日記について

2013年04月30日火曜日

ネットもTVも東京都知事失言問題一色だな。オリンピックの開催地がどこにならうと全く興味はないが(どこであれオリンピックは開かれるのだから)、どんな問題に絡めてであれトルコといふ国に対して失礼な事を言ふ都知事を載いてしまつたことが都民として恥かしい。利権争ひに目を眩ませて皮肉を言つていい相手ぢやないといふ事も知らぬ様な首長を載く首都に、オリンピックを開く資格などありませんわ。恥かしい、情けない。

その後の謝罪や言ひ訣を見る限り、歴史的なトルコとの関係について何か少しでも知識や敬意を持つてゐる様には見えないもんな。IOCの憲章に反することを言つたかどうかなんてのは関係ないんだよ。欲得尽くの拝金主義者め。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130430

2013年04月29日月曜日

昼過ぎに実家に帰宅。

祖母は既に退院して普通に暮してゐた。入院中には意のままにならぬ苛立ちに相当なストレスを溜めてゐた様だが、少しづつ機嫌も直つてきた様だ。

病院のナースの態度もストレスの原因だつた様には思ふが。タメ口で馴々しいアレは、患者として気分の良いものではないよ。

諏訪で買つた腕時計について調べたらSPQRといふブランドのeki watchといふ品だつた。全然知らなかつたがそれなりに話題になつたものらしい。札幌駅のコンコースにある時計と同じデザインとか。まあ、何であれ気に入つた物であるといふ以上のことはない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130429

2013年04月28日日曜日

ニコニコ超会議に行きたかつたがとてもそんな体カもなく帰省の準備。京阪3000系の解体買付に立会ひたかつた。

コミ1に出展してゐた友人達と合流して、メシ食つて車で帰阪。釈迦SAから草津SAまでハンドルを握つた。

笹子トンネルの辺りは眠つてゐたが、恵那山トンネルの天井の下を延々走るのはやはり少なからず肝が冷えた。後で調べたら、連休後に撤去工事をするとのこと。

何故わざわざ中央道なのかといふと、言ふまでもなく「諏訪姫」が目当て。諏訪湖SAでフィギュアを買ひつつ、ある腕時計に目が留まつた。一目惚れ。三万円。数箇月前から何となく腕時計が欲しいと思つて、折に触れて物色はしてゐたのだが、今ーつ良い出会ひがなかった。今出会つたのがそれだ。購入。

明け方に大阪に着いて、友人宅で酒を空けて寝た。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130428

2013年04月27日土曜日

連休何それ美味しいの。終電まで仕事。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130427

2013年04月26日金曜日

しごとー。とまりー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130426

2013年04月25日木曜日

「カラドリウス」発売。買つた。一、二回遊ぶ時間があればマシといふ状況。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130425

2013年04月24日水曜日

しごとしごとしごと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130424

2013年04月23日火曜日

佐藤琢磨インディカーシリーズのロングビーチ戦で日本人として初優勝。ブラボー。

AUTOSPORTのサイトでダイジェスト映像を観たけど、いや、見事な勝ち方だつたよね。元F1ドライバーがストリートで勝つといふのも何だか嬉しいものだし、良かつた良かった。

バーレーンGPの感想はまた今度。メモはとつてあるんだけどねえ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130423

2013年04月22日月曜日

忙しい中で呑み会。会場に向ふ途中ですつ転ぶ。滑らかな舗道の御陰で、掌を激しく衝いたにも関らず出血せずに済んだのには助けられた。多少の内出血はあるが。普通の舗装なら今頃えらいことになつてゐる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130422

2013年04月21日日曜日

祖母はたしか今年あたりで八回目、数へで言へば九回目の生れ歳を迎へるほどの高齢で、大した持病もなく元気に暮してはゐたのだが、流石に肉体的な衰へには勝てず、見兼ねたうちの父母が引取つて大阪で暮し始めたのが今月に入つてのこと。半月後に脳梗塞で臥れて緊急入院となつた。ICUから出てみれば運のいいことに後遺症もそれほどはひどくなく、身体もそれなりには動く様で安心した。頭もはつきりしてゐる様だが、残念なことに言葉はちやんと発声できなくなつてゐた。

本人としては臥れた記憶がないものだから、自分はどこも悪くないと思ってゐて、なのに気が付けば鼻にチューブを差された上に寄つて集つて病人扱ひされてゐる現状が甚だ不本意であるらしく、時折悔しさうに涙を浮ベてゐた。あまリに動きたがるものだから、病院からも要注意扱ひされてゐるらしい。

昔から、周囲に常に気を配つて世話をするのが好きで、人に甘えたり怠惰な素振りを見せたりしたことなど一度もない人だから、今我が身の置かれた状況に苛立つて仕方がない様だつた。気持がさういふ風であるうちはまだまだ恢復の余地もあるだらうと信じたい。

「また来週来るからな」と言って病院を後にし、東京への帰途についた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130421

2013年04月20日土曜日

祖母の見舞の為に帰阪。朝イチで出掛けて今日の内に見舞つてあげたかつたのだが、身体の疲れが祟つてとても無理。昼頃に家を出た。

出掛けの序でに、白内障の手術をした父の快気祝ひに焼酎を買った。奄美の「太古の黒うさぎ」。

家に帰つたら従姉母娘が遊びに来てゐた。梅田阪急で買つたといふ某とかいふ店のぼた餅を載いた。旨かつた。真鍋産の目張の煮付を載いた。旨かつた。「太古の黒うさぎ」は勿論旨かつた。樽詰めの古酒だから、まるで洋酒の様な風味だつた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130420

2013年04月19日金曜日

いつだつて、「今日は早く帰れさうだ、いや帰る」といふつもリで仕事はしてゐるんだけどね。結局終電。二つある終電の後の方、つまり上野から歩き。

enchant moonといふタブレット機が発表になつて、まあ実用アイテムといふよりはロマンアイテムだな、面白さうかなと思つたけど、関つてゐる面子の中に俺の中の「面白さう」と思ふ気分を吹飛ばしてくれる名前があつたので見なかつたことにする。実用アイテムなら気にしないがロマンアイテムなのだから気分が一番重要。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130419

2013年04月18日木曜日

実家から、祖母が倒れたとの報せ。

青覚めたが、入院先で取敢ずは落着いてゐると聞いて安心する。

仕事は相変らず。といふか泊り。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130418

2013年04月17日水曜日

ミクさんの呼掛けを完璧にスルーして大寝坊大遅刻。

こんなこと滅多にないのにな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130417

2013年04月16日火曜日

「Touchtiles」といふWindows 8モダンアプリのゲームについて何か書きたいが時間なし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130416

2013年04月15日月曜日

Windows 8のストアを覗いてみる。

ゲームの欄を見てみるとXBLAで見たことのあるタイトルが幾つかあつて、中には日本のXbox Liveでは未配信のタイトルもあつたりする。さういふものを購入してみたら、ATOMでもわりと普通に動くのな。

そしてXbox Liveのゲーマータグと連携したアカウントでWindows 8にサインインしてゐると、実績ポイントもゲーマータグに統合された形で付く。

ランキングを見ても、Xboxで馴染みのエアフレンドの名前が並んでゐる。人口は少ないけどね。

次世代Xboxでは機能面での連携がもっと進むのだらうな。さうなると、「Xboxでなければならぬ理由」もまた薄まるのかもしれないが。

まあどんなものであれ、次に「Forza」が出るハードを買ふだけのことである。

何これ欲しい。模型が、ではなくこのモチーフを実現したものが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130415

2013年04月14日日曜日

昨日注文したBAMBOO STYLUS feelが届いた。うむ、これはよい手触りだ。ソフトタイプのペン先もいい感触で、これならスクリーン防護フィルムも必要ない。まあ、X61T時代の中頃からさういふフィルムを貼るのはやめてゐるが。ああいふものに気休め以上の意味はなく、さういふ気休めを俺は必要としないのだ。ツヤ消しタイプのフィルムのペンタッチは嫌ひではないけれど、このペン先ならそれも必要ないかな。

第三戦中国GP決勝

ウェバーは予選ガス欠のペナルティで最後尾落ち、ピットスタート。レースではべルニュと接触、それ自体はノーダメージだつた様だがその後謎のホイール脱落によりリタイアと、まるでツキがなかつた。少々意地悪な言ひ方になるが、前回の件で勝ち運を手放してしまつたと思ふよ。

勝ち運を奪つたべッテルは予選を捨ててハードタイヤでのスタートを選択。他にもマクラーレン勢などが同じ作戦を採つたが、ベッテルは序盤にヒュルケンべルクに引掛かつたことで、マクラーレンは絶対的かつ絶望的なスピード不足で功を奏さずに終つた。

前半のスピードで「今日はアロンソのレースになるかな」と思つてゐたらその通り。最初から最後まで、ア口ンソらしい理想のレースだつたんぢやないかな。

ライコネンも彼らしい走りで二位獲得。ハミルトンは最後に予選モードのべッテルの猛追を受けるも、コンマ二秒で表彰台を守り切つた。ベッテルはスピードジャンキーなんだから、タイヤを温存する為に予選を捨てるなんて真似はしなくていいよ。

トラック上で速い奴が勝つ。さういふレースを見せてくれればそれでいい。

f:id:yms-zun:20130415004551p:image:w600

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130414

2013年04月13日土曜日

泊り仕事。

明け方にネットを見たら関西で大地震の報があつて、実家に安否確認。知合ひの動向もネット巡回で探つてみて、概ね問題はなささうなので安心した。

帰りに秋葉原ヨドバシカメラに寄つて、ワコムのBAMBOO STYLUS feelを探してみたが売場になささうだつたので帰宅してからAmazonお急ぎ便で注文した。

f:id:yms-zun:20130414182217j:image:w600

あと、ねんどろいどで出た「TARI TARI」の和奏を買つた。グランドピアノが良い感じ。ねんぷちサイズに合ふのでアイマスキャラと組合せるのもいいね。

和奏といふキャラは、初回の冒頭で主人公であることを示唆されながらも話の中心に立つのは後半になつてからといふ不思議な立ち位置だつたな。合唱部の中で唯一(元)音楽科所属、しかも豊かすぎる才能を持つ母の忘れ形見といふステータスを持ちながらも、特に音楽の天才であるといふ風には描写されなかつたのが良かつた。誤解を恐れずに言ふなら、「声」すらも合唱部の五人の中で美声に属する方ではなかった。そのことが観てゐる間は少し気になってもゐたのだけれど、物語を通してみると、それすらも正しい配役故だつたと考へて間違ひないのだつた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130413

2013年04月12日金曜日

マスク無しで自転車出勤してみたが何ともなかつた。俺の花粉シーズンはそろそろ終了の様だ。といふことは檜の花粉は大丈夫といふことか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130412

2013年04月11日木曜日

無理やなあ。

せめて連休くらゐは。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130411

2013年04月10日水曜日

TninkPad helixをはじめとして、タブレットPCが色々と賑やかになつてきた。Windows 8になつて、ペンオペレーション型のタブレットPCは忘れ去られてしまふのかもしれないなどとWindows 7の頃は思つてゐたのだけれど(でなければB121に飛びついたりはしなかつた)、それも杞憂に終つた様で何より。省電カのCPUコアとタッチオペレーション前提のOSが揃つて、やつとタブレットPCの可能性が世間にも広く認知されてきたのかな、と思ふ。今までは主に値段のせゐで今ひとつ届きにくい代物だつた訣だがその障壁も下がつてきた。

iOSAndroidもいいけれど、ペンで使ふWindowsも中々悪くないもんだよ。アプリの縛りなく汎用データを扱へるといふのは誰にとつても便利なのだし。

http://blogs.yahoo.co.jp/fortunatebluebird何これすごい。本当にすごい。「好き」を形にするとかうなるのかな。

ニャル子さんW」何この、えーと、一晩寝かせたカレーは旨い的な何かは。一期目が好きだつたかといふと必ずしもさういふ訣でもなかつたのだが、この二期目の手馴れたノリには普通に乗せられてしまつた。期を分けるのにはかういふ効果もあるのか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130410

2013年04月09日火曜日

昨日の酒で寝坊。サイコロ四つ振つて間に合ふ時間に目覚めた我が身を呪ふべし。

AT-Xで「ガールズ&パンツァー」の再放送が始まつたので周回遅れで観てゐる。本放送時は、俺が観られる時間帯の放映が一つもなくて諦めてゐた。録画設備もなかつたしな。番宣で流れるテーマ曲のサビの転回が凄くて、シングルだけはiTunesで買つてゐたのだけど。

で、観始めて何に感心したかといふと、戦車オタ属性はほとんどない*1自分をして、戦車について多少なりとも興味を掻き立てられる様になつてるのが凄いな、と。マニアックな蘊蓄を並ベ立てる訣でもなければ、何かトンデモな展開になつてゐる訣でも…いや全編これトンデモの塊ではあるのだけれど、何ていふか、驚異的なまでに「嫌味」がないな、と思った次第。

「対象に興味を持たせる」といふ意味で、下手な販促用キッズアニメよりよく出来てるのはをかしいと思つた。

*1:小学生の頃に一目で惚れたパンターいやさパンサー戦車をペーパークラフトで自作したことだけが俺の唯ーの戦車遍歴で、あとは「スーパー大戦略」を遊んで得た程度の薄い知識しかない

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130409

2013年04月08日月曜日

上司に連れられてガス抜きさせられる。色々愚痴つておいたが、どうなるか知らん。政治がしたくて会社に入つた訣ぢやなし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130408

2013年04月07日日曜日

f:id:yms-zun:20130408005127j:image:w600

台風一過的に晴れたものの風が強かつた。自転車で少し肝を冷やしたよ。

ナツゲーミュージアムで「ミッションX」。「ゼビウス」のアイデアの元となつたとされる高低差を主軸とした縦スクロールシューティング。実機が動いてるところを初めて見た。ゲームとしてはデコらしく粗削りだけれど、どんどん先に進む楽しさにおいてはゼビウスより上かもしれない。

で、その隣の「ゼビウス」。アーケード版を真面目に遊ぶのは久しぶり。テーブル筐体の、丸みを持つたブラウン管面の奥から敵がやつてくるこれこそがゼビウス」のあるべき姿なのだな。次に当世代機で復刻する時はこの「丸み」の再現を是非お願ひしたいところだ。八十九万点で終了。一万点グロブダーを二度倒せたので満足。

「出たな!! ツインビー」最終面終盤の黒ツインビーラッシュで終了。昔はこんなところで死んだりしなかつたものだが、最近ここを越えられない病に罹つてゐて困る。アーケードでもう一回くらゐは一周しておきたいのに。

最後に「ギンガフォース」のサントラを買つて帰つた。

夜、「雪風」除けにチャンネル換へてたらJ SP0RTSで自転車のパリ〜ルーベ生中継してゐた。何これ酷い。よくこんなとこでレースなんかするなあ。さしづめ自転車界のモナコGPか。自転車レースはむつかしくてよく解らない俺でも観て楽しめるレースでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130407

2013年04月06日土曜日

久々に休みらしく休む。雨が降り出す前に洗濯を済ませ、ここんとこの雨続きで赤錆の浮いた自転車のチェーンをディグリーザーで磨き倒して注油して、あとは「WiiUカラオケ」で歌つたりDL版の「GAME&WARIO」を買つて遊んだり。WiiUとXbox360スカパーチューナーの三つでモニター側のHDMI入力端子が足りない状態なので、セレクターを検討しなくては。将来のプロジェクターの買換へも考慮しておきたいがまだ当分先の話だな。地震で皺の寄つたスクリーンも換へるとなると大事になるし、そんなに金はない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130406

2013年04月05日金曜日

まあつまりその、AT-XSD放送が終了したことだし、スカパーチャンネルのHD化の流れは止まりさうもないから渋々移行することにしましたよといふ訣で、チューナーについて調べかけたまま放置してゐたのを再開したのが先月のはじめ頃の話。電器店には単品のチューナーは置いてをらず、ネット通販で探してみたら浅草橋にある通販ショップが店頭売りもしてゐるとのことで、そこに出向いて安価でHDチューナーを購入できた。問題はパラボラアンテナで、これはその店でも扱つてゐないとのこと。

もう一度電器店に行つてみたら、「今新規加入するとアンテナ代と工事費が無料」といふ看板があつた。工事なんか要らない*1けれども、高価なアンテナが無料になるなら有難い。電器店には用がなくなつたので、ネットで無料キャンペーンを申し込んだ。

既契約があるのに無料が適用されるかは正直判らなかつたものの、契約の変更ではなく新規でもう一チャンネル増やす扱ひなら大丈夫だらうと高を括つてみたら、事実さうなつた。契約変更なら必要のない新規加入料を払つてでも、アンテナを無料にしてもらつた方が安上りだ。

そんな訣で、アンテナを設置したのが先月の終り頃、Thinkpadが届いたのと同じ日のこと。その時はTPT2のことで一杯だつたので何も書かなかつたが、HDチューナーで二週間のスカパー無料体験期間に入つてゐたのだつた。全く観る暇なんてなかつたけどね。余つてゐた2TBのHDD*2をチューナーに繋いでおいたので色々録り溜めた番組はあるのだが、まあ観ないだらう。

で、その無料期間も終りさうなので正式にHDサービスに加入して、同時にSDの方を解約したといふ次第。

しかしHDで観るアニメつて、…色々と残念だねえ。ビットレートや額縁の問題こそあつたけど、SDチャンネルで観てゐた時の方が「アニメつぽい」感じがして良かったよ。鉛筆書きのトレス線を高解像度で観たつてちつとも嬉しくないどころか、ヨレヨレの線がこちらの気分を台無しにしてくれる。セルアニメの情報量にHD解像度は必要ないと思ふなあ。アプコンのジャギーまで見えてるんだから本末頴倒だよね。将来は4Kとか8Kとか言⊃てるけど、誰が喜ぶんだって話。

原画用紙をA3サイズにでもする気か。

*1:今使つてゐるSD用のアンテナも自分で設置したものだ

*2地デジチュ一ナー用に使つてゐた奴だ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130405

2013年04月04日木曜日

無理。どうしたもんだか。

とりあへずスカパーを解約して契約した。顚末はまた時間のある時に。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130404

2013年04月03日水曜日

打合せ続きで全く作業が進まない。必要なことではあるが、キツい。そんな中で少しいい話もあつたので僅かながらに心を癒す。

夜はスタッフのガス抜き。今までこんなことをする暇もなかつたことを考へると、たぶんまだマシ。だといいなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130403

2013年04月02日火曜日

頭が痛い。何も進まない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130402

2013年04月01日月曜日

ThinkPadトラックポイントの話。

f:id:yms-zun:20130401225454j:image:w400

ThinkPadシリーズはこのトラックポイントを備へてゐる御蔭でトラックボールやタッチパッドを必要とせず、ノートPCの限られた表面積一杯にキーボードを充てることができる。即ち同等の画面サイズの他機種に比べてより大きなキーボードを装備できるといふ訣で、このキーボードの為にThinkPadを選ぶユーザーが少なくない。

トラックポイント自体は、言はば感圧式のアナログジョイスティックであり、その独特の操作感に慣れてしまふと、これまた他に換への利かない身体になることもあるといふ。

俺はタブレットになつてからのThinkPadユーザーなので、キーボードやトラックポイントに殊更な思ひ入れを持つてゐる訣ではないけれども、その出来の良さについては折に触れて実感してゐる。

f:id:yms-zun:20130401225453j:image:w400

さて、こちらがThinkPad Tablet 2と同時に発売されたBluetoothキーボードに備はつた、新しい光学式卜ラックポイントである。やはりこれの御蔭でキーボード自体はサイズの割に扱ひ易いものとなつてゐるのだが、しかし何故トラックポイントが光学式になつたのだらうか。おそらくは厚みの問題かと思はれる。

これの使用感は、従来のトラックポイントとははつきり異なる。従来のはジョイスティックだから、いつまでも入力を継続することができる。それに対して光学式は、この突起の上を指が横切る範囲でしか反応しない。言つてみれば極端に面積の小さいトラックパッドの様なものである。あるいはトラックボールに近い感覚かもしれない。カーソルを広い範囲で動かさうと思つたら、トラックポイントの上を何度も指を走らせる必要があり、これは従来の感圧式とは全く異る操作である。

これが使ひにくいかといふと別にそんなことはないけれども、感圧的トラックポイントに馴染んだ人には少々受容れ難い変更なのではないだらうか。光学式でも感圧的と同様の動作をする様にドライバ側で対応することも不可能ではない気がするんだけどね。どうだらう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130401
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報