大和但馬屋日記

この日記について

2013年09月30日月曜日

yms-zun2013-09-30

修理に出してゐたDP1が帰つてきた。んー、この可愛さはやはり別格だな。これに比べるとDP3には例へ様もないアンバランスさが付纏ふ。

DP1もDP1で相当にアンバランスな道具ではあるが、まだ可愛げの範疇にある気がするのは贔屓目といふものだらうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130930

2013年09月29日日曜日

yms-zun2013-09-29

特筆することもなく「モンハン4」だけやつてた。

3DS LLの3Dの深度はいいとして、視差ブレを起し易くなつたのは頂けないな。現象としての両者は表裏ー体なのだらうけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130929

2013年09月28日土曜日

yms-zun2013-09-28

恋愛ラボ」第十二話、ラス前。いつもと少し絵が違ふな。妙に動きが細かい。ここまでの話の山場を支へる為に毎数をたっぷり使つて芝居を山ほど入れるから、いつものノリのギャグまで映える映える。かう言つては何だが、「恋愛ラボ」でかういふアニメーションを見られるとは全然期待してゐなかつた。いいものを見せていただきました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130928

2013年09月27日金曜日

yms-zun2013-09-27

3DSから3DS LLへの全データの移行を完了。元の3DSは初期化されたが、さてどうしよう。まあとりあへず3DS LLの方を験してみる。画面が大きいのは当然として、他はどうか。

液晶の色温度が低い。暗くはないが、3DSと並ベると黄色に転んでゐる。色味は好みや馴れの範疇としておいといて、LLの方が3Dの深度が深い。これは凄い。「3DギャラクシーフォースII」なんかもう絶品。「ギャラクシーフォース」の為に専用機としてLLを買ふといふ行動は十分にアリだ。支持する。

音が小さい。これは良くない。本体スピーカーの周りの筐体スペースが3DSに比ベて狭いからだらう、音量も音域も頼りなくなつてしまつた。これには我慢できず、3DSの方に改めて「KORG M01D」を購入して自作曲を転送してしまつた。曲のエディットは3DS LLの方が画面が大きい分やり易いけれども、再生用環境としての3DSは必要だ。そのくらゐ違ふ。

音に関しては初代DSDSLiteの時によく似てゐる。あの時の音響面の退化にはひどくガッカリしたものだが、またやらかしたか、といふ感想。3Dの深度が素晴しいだけに、筐体サイズとのトレードオフとはいへもう少し何とかならなかつたのかと思ふ。

まあ、悪い機械ではない。セガ3Dクラシックスと「M01D」で遊べる機械に「モンハン」まで付いてきて、悪いハードなわけがない。

職場で「モンハン」やつてると口々に「3Dをオンにしてゐる人を初めて見た」と言はれるのだが、君達は何を言つてゐるんだ。操虫棍のジャンプの距離感を掴むのに3Dがなくてどうするのだ。あと「M01D」と。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130927

2013年09月26日木曜日

3DSのRボタンの反応が渋くなつた。「モンハン4」のやりすぎか、と言ふ程の時間はやつてゐない筈だが、ともかくも「モンハン4」にとつては致命的だ。かうなつた理由は恐らく「すれちがいMii広場」の早送り機能のために違ひない。

昼休みにビックカメラに行つて拡張スライドパッドを買はうと思ったが、店頭のどこにも見当らなかつたので、仕方なく3DS LLを買つた。どうせいつかは買ふだらうと思つてゐた。

3DSからのデータの引越しに随分時間がかかつた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130926

2013年09月25日水曜日

yms-zun2013-09-25

シンガポールGPベッテルが物凄いブーイングを受けた件。実際酷いもんだった、表彰台インタビューでベッテルが喋つてゐる時にスタンド中でそれを掻き消すやうなアロンソコールをしたりね。どこの国でも判官贔屓といふのはあるものなのかもしれないが、モンツァはともかく他の国でもあれほどとはねえ。速い奴が勝つのが嫌ならスポーツなんて観なければいい。

まあ、表彰台に敬意を払へない国つていふのは、たぶんギャンブルを大々的に実施してるんだらうな。賭け事をするなとは思はないが、賭けに負けて悪いのは勝てない奴に張つた手前自身だらう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130925

2013年09月24日火曜日

yms-zun2013-09-24

昨年は二十世紀梨の旬を貝逃して殆どロにできなかつた。今年は逃さない。たまに豊水とか幸水も買つてはみるものの、これらの何がいいのかさつぱり解らないのだ。甘味、酸味、食感の全てにおいて二十世紀の方が勝つてゐる。唯ー見劣りするのは玉の大きさくらゐだが、大きくて不味いよりも小さくて旨い方が良いに決つてゐる。しかし二十世紀は、目を光らせてゐないと売つてゐる時を見逃してしまふのだ、この東京においては。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130924

2013年09月23日月曜日

yms-zun2013-09-23

自転車のメンテ作業。前後のブレーキシュー交換、リアのアウターケーブル交換、グリップ交換、チェーンの洗浄と注油。

一通り作業を終へて、試乗を兼ねて北千住ハンズまで行つてきた。概ね調子は良い感じ。

ワイズロードのオリジナルブランドのグリップが予想以上に良かつた。エルゴノミクス(笑)と鼻白んでごめんなさい。これはよく出来てるわ本当に。手前への張出し加減が絶妙で、手の平に体重を預けて楽ができる。長距離のライドにはこれが何より有難い。これは通勤が捗るわー、と思つて喜んだが、台風接近とやらで今週は駄目つぽい。なんか自転車を整備した後は雲行きが怪しくなるよな。ありがちなアレだけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130923

2013年09月22日日曜日

yms-zun2013-09-22

自転車の状況チェック。ブレーキシューの摩耗が甚しく、要交換。ワイヤーを引ききつても音鳴りがするのはこのせゐか。それと、リアのアウターケーブルの長さが短かすぎて気に入らなかつたので修正しよう。あとグリップが終つてゐる。

Vブレーキ台座自体に寿命が見えてきてゐるので乗換へをずつと検討してゐるのだが、次に乗るものが見えてこなくて保留したままだ。次に乗るのはロードしかないな、と思ひつつ積極的に「ロードに乗りたい」といふエモーションが湧いて来ないのだ。乗りたくない訣ではない。ただ、乗りたくならない。何だこれ。

そんな気持を抱へながら上野のワイズで部品調達。飾つてあるミヤタのロードが格好いい。これなら欲しいが四十五万。無理。

シンガポールGP。前のイタリアGPから採用されたサーモグラフィカメラがやつぱり面白いな。長いことF1観てるけど、タイヤウォーマーがあんなに役に立つものだとは今一つ解つてなかつた。交換した直後のタイヤつて、それまで走つてきたタイヤよりも熱いんだねえ。スローダウンして冷えてゐることを加味しても、あそこまでとは思はなかった。それでも「走り出してすぐには熱が入らない」云々といふ話なのだから、タイヤなんてすぐ冷えてしまふものなのだらう。

サーモカメラで予選の一アタック分ずっと映し続けてほしいよね、アウトラップからずつと。エンジニアが嫌がるだらうけど。フェラーリの浜島氏(元ブリヂストンの責任者)はあのカメラをすごく嫌がつてゐるさうだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130922

2013年09月21日土曜日

yms-zun2013-09-21

シンガポールGPフリー走行を観てゐたら、フェラーリのピットにバリチェッロが居た。勿論同郷のマッサの傍だつた。それはともかく、ルビーニョの着てゐるTシャツが例の「I BEAT THE STIG」で笑つた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130921

2013年09月20日金曜日

yms-zun2013-09-20

iOSが更新されてデザインと機能が一新された。要らんことするなあ。iphoneは更新したがiPod Touchは更新せずにおかう。

いいとこ悪いとこ色々あるが、今不満に思つてゐることはどうせ時間と共に馴らされてしまふことだから別にいい。ただ、ロック画面のカメラアイコンを中途半端に見え辛くする*1ことに何の必然性があるのだらう。かういふ処に透けて見える「狙ひ」が気に入らない。何といふか、今回のデザインを行つた人はたぶん俺の嫌ひなタイプなデザインをする人だと思つた。まあOSX以降のAppleOSデザインは多かれ少なかれさういふものだとして、しかし今回のデザインは、あまり長続きしない気がする。賞味期限が短さうなイメージ。

*1:日中の屋外で視認できないくらゐ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130920

2013年09月19日木曜日

yms-zun2013-09-19

任天堂前社長山内溥氏が亡くなつたとの報に接した後、帰りの電車の中でバーチャルコンソールの「ドンキーコング」を買って遊んだ。色々なことを思ひ出しながら、ただ遊んだ。

初めて遊んだビデオゲームも初めて買つてもらつたビデオゲームも初めて小遣ひで買つたゲーム機も、全部任天堂のだつた。

任天堂がなければ、山内氏が居なければ、俺にとつて世界はどんな風だつたらう。それは、俺の生まれてゐない世界だから、考へても意味のないことなんだな。他のあらゆるものがない世界でも俺には俺の有り様があつたらうが、任天堂のない世界に俺はきつと居ないのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130919

2013年09月18日水曜日

yms-zun2013-09-18

職場は右も左も「モンハン」フィーバー。どんだけだ。「3G」の頃はさうでもなかつたと思ふが、当時とは人も随分入れ換つたしな。遊んでみて面白いゲームだとは解つた。解つたとか言ってゐる様ではな。

それはそれとして「KORG M01D」でできたもの。

https://soundcloud.com/yamatotajimaya/dragonspirit-stage1

楽譜通りで気に入らないところは自分なりに直したけど、まだまだ変なところはある。まあ自己満足なので。メロディにギター系の音を当ててみたが、FM音源特有の伸びが出ないためシンセリードに落着いた。ほぼすべてのパートにオクターブ高い音を薄く乗せたらFM音源らしい音になつたので満足。PCM音源の豪華なシンセのシミュレータで何チープなことやつてんだ。二十年前に二十四万も出してM1を買つてゐたならこんな使ひ方はしなかつただらうが、3DSで三千円のソフトで遊んでゐるのだからこれでいいのだ。

といふか値段と音に関係はないよな。俺といふ人間の貧しさよ。さう思ふくらゐM1は憧れだったのだきつと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130918

2013年09月17日火曜日

yms-zun2013-09-17

自転車で出勤してみたが、色々と調子が悪い。雨の中の放置が祟つたかなあ。ワイヤーが緩んでゐるし、チェーンはディレーラーに擦つてゐるし、油も切れてゐる。メンテせねば。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130917

2013年09月16日月曜日

yms-zun2013-09-16

本格的に台風がやつて来て、ちよつと川の様子を見に行つてみたら*1隅田川が逆流して見えた。勿論表層の波がさう見えてゐるだけで水の移動が逆になる訣がないとはいへ、白波が立つて見えるのだから相当なものだ。

そんな時は「モンハン」をやらうと思つて3DSを開けては結局「M01D」を弄つてしまふ。楽しいなあ「M01D」は。先日のアップデートで画面スクロールが自由自在になつてから、利便性が格段に上つた。

夕方になつて雨風が止んだのを見計らつて、食料の買ひ出しに出掛けた。

f:id:yms-zun:20130919122113j:image:w600

*1:ベランダに

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130916

2013年09月15日日曜日

気を取り直して自転車回収。台風の接近に伴つて朝から雨が降つてゐたが、昼過ぎに晴れ間が見えたので浅草線に乗り込んだ。タイヤとチューブ、そして空気入れも忘れずに。電車の中でドスランボスを狩つた。

中延に着いて自転車置場に。どこで修理をしようかと少し迷つたが、日曜だし雨模様なので駐輪場自体に人気がない。その場で自転車をひつくり返して作業した。クローザーは極めて着脱のし易いタイヤなので助かる。

十分程度で作業を終へて、そのまま自転車に跨つて帰途に着く。但し真直ぐには帰らず、ナツゲーミュージアムで「チェルノブ」を遊んで時間を潰し、「暴れん坊天狗」のTシャツを買つてヨドバシのトイレで着換へ、夕方に予定してゐた知人との呑み会に備へた。

夜、知人*1と呑みながらオタ話で散々盛上り、その後Heyを一巡りして別れた。家に帰るまで雨に見舞はれなくて良かつた。

*1:西住流Tシャツ着用

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130915

2013年09月14日土曜日

yms-zun2013-09-14

昨日、職場のゲームする連中が皆ソワソワしてゐた。その気に中てられて、今日発売の「モンスターハンター4」をDL版で購入。シリーズ初体験。とりあへずどんなものかとプレイ…する前に、やつておくベきことがある。

一つ、壊れたDP1の修理、もう一つは勿論、自転車の回収。

シグマ製品の修理は、購入店への依頼の他は本社カスタマーセンターへ送付するか直接持込むことになつてゐて、それなら行つてみようではないかと重い腰を上げてみた。…上げてみようと思つたが、その前にイプシロンの打上げがあつたのでニコ生でローンチを見届けた。無事に上つて何よりだ。

さて出発。京王線若葉台まで約一時間。地図で見た印象よりも結構な山の方で、大阪で言つたら私市か箕面の辺りみたいな所だつた。

f:id:yms-zun:20130916030531j:image:w600

やつて来ましたシグマの本社。土曜日なので社内は閑散としてゐたが、カスタマーサポート部に内線で連絡したら打合せスペースに案内されて丁寧に応対をしてくれた。中古で買つた物であるにも関らず、明らかな外的要因でなければ無償で修理してくれると。

実はDP3も買ひました、と雑談気味に話すと
「有難うございます。と、いふことはキャッシュバックキャンペーンを御利用で?」
「いえ、このDP1が中古だつたのでキャッシュバックの対象外ですよね」
「そんなことないですよ」
「…えええっ!?」
聞けば、新しく買ふ方のMerrillが中古であるなら当然キャッシュバックの対象からは外れるが、既に所有してゐる方のDPシリーズが中古であるか否かは関係がなかつたとのこと。何ですと。
「あー、さうだつたんですか。それはちよつと惜しいことをしちやつたな」
「当社に訊いて下されば良かつたですね。さういふことでしたら、今回の修理はどんな状況にも関らず無償とさせていただきますので」。おいおい。

そんなこんなで、終始丁寧かつ親切な応対をしてくれて、何となくシグマといふ会社の風土を感じたのだつた。所謂「大手」メーカーでは為し得ないことであるし、逆に少し失礼なことを言へば大手になれないやり方でもあるのだらうけど、修理の見積だけで金を取る様なメーカーが当り前に存在する中で、こんな奇特なメーカーがあつてもいいぢやないかと思つたことである。行つて、触れて良かつた。

さて、次は自転車だ。黒川駅から小田急線南武線東急線と乗継いで一時間、かつて目蒲線と呼ばれた東急多摩川線矢口渡で下車。哀しい未練はバシシ

f:id:yms-zun:20130916030530j:image:w600

ワイズでクローザーとチューブを買つて、目の前のバス停から五反田行のバスで中延まで。もうすつかり暗い。で、中延でバスを下りて気付いたんだ、空気入れを持つて来るのを忘れてゐることに。orz

そのまま浅草線に乗って帰宅。せめて停めた処が電車一本で帰れる場所で良かつたよ。

電車の中では主に「モンハン4」をやつてた。まあ、最初の印象は「こんなものか」。悪い意味ではなく、言葉通りにさう思つた。村(キャラバン)の中を歩き回つて話しかけるインターフェースが面倒臭くて新鮮だ。RPGの街なんてただのメニューで完結させればいいのに、と思ふ程度には心が病んでゐる。

家に帰つてから本格的に狩りの始まり。覚えることが多くてクラクラするね。それもまた良し。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130914

2013年09月13日金曜日

yms-zun2013-09-13

出勤中、五反田から戸越へ登る坂を上り切つたところで後輪に違和感が生じた。等間隔の微振動。確認してみると、タイヤのトレッドが破れてチューブが剥き出しになつてゐる。ああ、これはバーストするなあ、それまでに新横浜に着けるかなあ、着く訣ないなあと思ひながらスピードを殺して走つてゐたら、五分で「パシュー」と鳴つた。たまたま横の歩道を歩いてゐた老人が目を丸くして「簡単にパンクしたねえ」。

「タイヤが前からダメになつてましてね」と答へつつ、さてどうしよう。場所は中延駅のすぐ近く、区営の駐輪場があつたので、ともかくもそこに自転車を置いて、大井町線から東横線経由で出勤した。これで定時に間に合つたのだから我ながら大したものだ。

よく考へれば結構前から予兆はあつた。時々走行中に後輪がブレる様な感覚があつて、数ミリのブリスターの様なものが出来たのを見てはゐたのだ。まあ夏だし、路面の状況によつてはさういふものも出来るかなあと看過してしまつてたのだが、この時に内側でカーカスが千切れてゐたのだな。その後も乗り続けて、カーカスの破れが大きくなり、遂にトレッドにまで穴が開いた、と。

半年前にクローザーに換へて、何キロ走つたかな。一回通勤すると往復六十キロメートル。まあ、千キロくらゐは走つてゐるだらうか。クローザーの寿命はその辺り、といふ事なのかな。通勤用の寿命としてはちと短かすぎる気もするが、重いタイヤを履いても詰らないし、さういふものとして我慢するか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130913

2013年09月12日木曜日

yms-zun2013-09-12

ライコネンフェラーリに移籍、マッサが離脱。

あー。来年のフェラーリは、駄目かもなあ。アロンソがチームを滅茶苦茶にして終るだらう。賭けてもいい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130912

2013年09月11日水曜日

睡眠のサイクルが狂って、朝起きても使ひ物にならなかつたので休みを取つて寝た。最近たまにかういふことがあるな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130911

2013年09月10日火曜日

yms-zun2013-09-10

改造したジョイスティックバーチャルコンソールのゲームを喰ひ散らかす。「ドラゴンスピリット」旧バージョンしか遊ベないのつて、どうなの…

「ドラスピ」は新バージョンもあるし、さうでなくとも当り判定とかサウンド周りとかは未完成だつたりバグまみれなのだから*1、その辺を「きちんとした」バージョンを残しておくといふことも考へた方がいいと思ふんだ。手移植のX68000版の方が完成度が高いくらゐで、あれを手本にせめてバグを取つた物を作ればいいのに。

でもさうしたら、アーケード至上主義の人達が「あそこが違ふここが違ふ」と大騒ぎするのだらうけど。

*1:時代を考へても、ちよつと他にないくらゐ雑なゲームだと思ふ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130910

2013年09月09日月曜日

yms-zun2013-09-09

昨日一日半田を溶かしてゐたせゐで、鼻の奥にこびりついた松脂の臭ひに一日悩まされた。半田鏝を握る時はマスクもしとけ。

で、昨日の写真を見て気付いたこと。半田ペーストの蓋に「プリント基板には使へません」と書いてあるなorz

昨日の日記には書けなかつたが、イタリアGP。予選決勝と観てゐて、俺がアロンソといふ人のことをどちらかといふと好きでないことを久し振りに思ひ出した。彼のドライビングは文句なく素晴しい。特にバトルの際の強さはF1史上稀に見る優れた才能だ。同時代に彼より巧い奴なんて居なかつたし、たぶんプロストよりも巧い。

しかし、予選のあれはないわ。マクラーレン時代に彼がした最悪の行為に次ぐ酷さだわ。チームメイトを踏台に使ふなとは言はないが、それが上手く行かなかつたのは手前のせゐだらうと。表彰台で「Forzaaaaー! Ferrarriiiiー!!」と叫んで「フェラーリに問題なんてないんだ」と観衆に対して必死にアピールしてみせたアレジ氏が痛々しかつたよ。あ、今そんなにチームの空気は悪いんだ、と思つてしまふよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130909

2013年09月08日日曜日

yms-zun2013-09-08

半田鏝と戯れる一日。Wii用クラシックコントローラーPROをWiiU鉄拳スティックで乗取るといふ些か不毛な作業を行つた。

WiiUまたはWiiでアーケードジョイスティックを使用するには、Wiiリモコンにジョイスティックを接続する形をとることになる。WiiUの鉄拳スティックをその様にして使ふと、重大な入力遅延が発生するのは以前に触れた通り。クラコンPROならここまで酷くはない。といふことは、WiiUスティックの内部のロジック回路が遅延の発生源となつてゐるに違ひないから、WiiクラコンPROのキー入力部分を乗取つてWiiUスティックに繋げれば、WiiUスティックのメカの美味しい部分だけを使へる筈だ、と思つた次第。他機種や自作のスティックで乗取るのならまだしも、普通に接続できる機種同士で乗取り工作を行ふなんて聞いたことないわ。それといふのもHORIの仕事がいい加減である所為だ。そんな訣で、クラコンPROの基板のパターンを追つて、どこに何を繋げばいいかの目途を立ててから一気に工作した。

f:id:yms-zun:20130909100819j:image:w600

Xbox360のコントローラなら、乗取りに便利な半田付けスポットが基板上に用意されてゐたから作業は楽だつたものの、WiiクラコンPROの基板にはさういふものがなく、半田付けするにはパターンの被覆を削つて直に半田付けしなくてはならない。こいつは厄介だ。被覆を削る時にパターンを破損したり、半田付けした後にケーブルを引張つてパ夕ーンを剥がしたりしてしまふことがあるからだ。乗取り後もクラコンはそのまま機能させたいので、その手の事故は避けたい。

f:id:yms-zun:20130909100820j:image:w600

鉄拳スティックとクラコンPROを繋ぐケーブルには、絶滅寸前のプリンタ用シリアルケーブルを選んだ。上・下・左・右・A・B・X・Y・L・R・ZL・ZRの十二のスイッチと、全てに共通のGNDの十三本のケーブルが少なくとも必要なので、本当なら十五ピンのアナログディスプレイケーブルあたりが最適なのだが、生憎手許にはない…こともないが、貴重なそれを潰す訣にはいかない。三十六ピンのプリンタケーブルなら今でも辛うじて店頭で購入可能なので、それにした。USBHDMILANケーブル以外は手に入り難いこんな世の中ぢや。

作業には、かなり苦労した。やはり何箇所かでパターンを破損してしまひ、クラコン単体では機能しなくなつてしまつた。まあ、アナログスティックとL・Rボタンは生きてゐるので「アサルト」と「リブルラブル」は遊べるから良しとする。

何より苦労したのは、クラコン内に乗取り線を収めたまま元通りに蓋をすることだ。コントローラーの作りがタイトで、内側の余裕が殆どない。やはり36ピンのケーブルを仕込むのは太すぎた。何とか収まつたから良かつたものの、予想外に時間を掛けてしまつた。

そんなこんなで散々苦労して、WiiUに接続してテストしてみたら、レバーの左右を逆に繋いでしまつてゐて卒倒しさうになつた。アホか。半泣きで繫ぎ直す過程でさらにパターンを傷めてしまひ、自棄になつてクラコン毎捨てるしかないかと思つたが何とか踏み留まつて、薄氷を踏む様な半田付けを辛うじて成功させて、再びクラコンの組立て直しに四苦八苦して、やつと完成。

f:id:yms-zun:20130909100821j:image:w600

前と同じ「スターフォース」で検証してみたら、うん、何とか我慢できる程度には遅延を改善できたかな。体感的に、改造前の半分程度といふところか。吊るしの状熊だとラリオスで五万点ボーナスが絶対に取れなかつたのが、改造して取れる様になつたのだから大成功と言つて良からう。勿論アーケード版やX68000版の様なダイレクトな操作感からは程遠いが、まあ今の時代の遺産として辛うじて許せるレベルにはなつた。

しかしまあ、ゲーム機の能カは昔と比べて飛躍的に向上したけど、入出カの遅延についてはどんどん悲惨になるー方だな。液晶の表示遅延、映像信号の伝達遅延、音声のエンコード/デコード遅延、コントローラの通信遅延。どれもこれも、サターンまでの時代にはなかつたものばかりだ*1。全てがデジタル化されて、表現力は高まつたかもしれないが、何をするにもモタつく様になつてしまつた。気にしすぎ、なんてことがあるだらうか。昔できてゐたことが今できないといふのは、技術の進歩とは言へないと思ふのだがね。

*1PSには初代からハードウェアの構造的に不可避なコントローラの遅延が存在するらしい

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130908

2013年09月07日土曜日

yms-zun2013-09-07

七月の旅行の際に伊根で買つた酒を開けて呑んでゐるが、今一つ好みではないのな。

自分なりに色々験してみたけど今の自分の好みとしては竹原の中尾醸造の「誠鏡」が最上位で、まあこれとアサマスがあれば他に酒は要らない(たまに焼酎泡盛があればいい)といふところまで来てゐる。

竹原の本当に旨い酒に出会へたといふただ一点を以て、「たまゆら」には感謝、なので。ああ、あとかなえ先輩(cv:茅野愛衣)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130907

2013年09月06日金曜日

yms-zun2013-09-06

DP1が故障してから「毎日の写真」も撮らなくなつてしまった。DP3では画角が狭すぎていつもの様には撮れない。iPodやARROWSで撮つても良かつたのだが、今一つその気にもなれなくてね。

その理由。はてなダイアリースマートフォン用表示モード(URLに/touch/が付加されてゐる状態)では「今日の一枚」を表示する手段がない。否、ちやんと「*」を使つてh3見出しを生成すれば表示はされる様だが、俺の様にh2の下に本文ベタ書きの状態だと、そこに写真が存在してゐることを知ることすらできないのだ。

ガラケー用モード(URLにmobileが付いた状態)なら問題なく表示されるのだから、これは明らかにスマホ用モ一ドの不具合だらう。しかしサポートに問合せても、一度目は「不具合なので検討する」だったのが二度目は「不具合であるかどうかわからないので調査中」と後退し、それからは何年も放置されてゐるのだ。

そんな訣で、iPhone5を買つたので投稿も再開してはゐるものの、そもそもスマホモードで見てゐる人にとつては今日の話が何を言つてゐるのかも理解できないのだらうな、と残念な気持ちになるのである。

大体スマホ用モードなんていふ不便なものを作るのも使ふのもどうかしてゐるんぢやないかね。PCと同じサイトを見られるといふのがガラケーに対するスマホの存在意義だつたのだらうに。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130906

2013年09月05日木曜日

yms-zun2013-09-05

河北新報の見出しに「カラフトマス、川を埋め尽くす」とあつたのを「カカオマス、川を埋め尽くす」と誤読した。チョコレート工場がどうにかなつたのかと思つた。

「クリムゾンクローバー」NESiCA×Liveカードでのプレイの蓄積でアンロックされる隠し機体が出現。初期の三機に比べて圧倒的に扱ひ易く、強い機体だ。有難く使はせてもらふが、しかしこれ、デザインが酷い。どう見ても空飛ぶウンコ。こんな強い機体を使つてる奴はへタレウンコだ、といふ明白な悪意。ま、自機がウンコだらうが知つたことではない。所詮ただの記号だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130905

2013年09月04日水曜日

yms-zun2013-09-04

さういへばバーチャルコンソールメガドライブ用「チェルノブ」がありさうだと思つて探したらあつたので購入。成程、アーケード版をかういふ風にアレンジしたか。見た目のせゐで、もつと別物かと思つてゐたが、さうでもなかつた。ただ、見た目はともかく操作感がアーケードに遠く及んでゐないのが残念。ハードウェアの処理能力に依存するのかなあ。あのアーケード版の「打てば響く」感じは失はれてゐて、かなりもどかしい。「チェルノブ」はデコゲーとしては他にない程に操作感が素晴しくて、それが一番のアイデンティティなのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130904

2013年09月03日火曜日

yms-zun2013-09-03

The Wonderful 101」少しづつ進めてゐる。何といふか、難しいゲームなのだ。面白いか否かで言へば、面白い。きちんと面白がれてゐるかといふと、まだ少し乗れてない。理屈が勝つてる感じだな。「うひょー面白れェーッ」とのめりこめる瞬間は、まだ来てない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130903

2013年09月02日月曜日

前の晩の話。「恋愛ラボ」第七話のニコ動配信のOPに正字正かなの歌詞を付けてゐたのは誰だらう。はじめは「どうせ生半可のいい加減なものだらう」と半ば粗探しするつもりで眺めてゐたら最後まで正確だつたので驚いた。周囲のコメントが「古文」「古文」と言つてゐる辺りは、まあお察しといふレベルでそれがむしろ普通。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130902

2013年09月01日日曜日

yms-zun2013-09-01

今日も「チェルノブ」。翼龍まで。駄目かー。

秋葉原界隈で、Wiiリモコンに他機種のジョイスティックを繋ぐコンバータの類を探し歩いてみて絶望した。家庭用ゲーム機向けの、その手の雑多なアクセサリを売る店がほぼ完全に消滅してゐる。減つてきてはゐる、といふ認識は甘かつた。カオス館とゲームハリウッドが閉店した時に気付いておくべきだつた。家庭用ゲームは、「終つてゐる」。少なくとも、周辺業者が群がつて甘い汁を求めに来る様な場ではないのだ。

ちよつと本気で凹みつつ、家に帰つて「The Wonderful 101」を起動した。こんなゲームが届く場所も、人も、もうなくなつてるんだな。面白いゲームなんて誰も求めてないんだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20130901
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報