大和但馬屋日記

この日記について

2013年12月31日火曜日

yms-zun2013-12-31

生きてました。寿命は確実に縮めたと思ふ。

まあ、ちよつと、ここまで大変な仕事が今まで何度あつたかなといふレべルで、とても何かする余裕などなく。

それでも仕事納めまでには辛うじて何とか片付いて、土日は何もできずに寝倒して、月曜は荒れ果てた部屋を掃除して。

仕事については、クライアントへの怨み言と支へてくれた同僚達への感謝と自分の不甲斐なさを忘れずにおく。

で、帰省と相成る訣だが、何故か自転車に油を注してゐる俺。六時頃に家を出ていつもの写真を撮つてゐたらリアタイヤパンクして、これは自転車の奴が出撃拒否をしてゐるのだと思つたが、容赦なくチューブを換へて、改めて東京駅へ。すつかりポンコツとなつたこいつで、一度京都と実家周辺を走りたかつたのだ。

京都市内をうろうろして、そのまま伏見守口線を下つて寝屋川の実家まで。

京都から寝屋川までは丁度三十キロで、普段の通勤の片道の距離と何ら変らないからと甘くみてゐたが、終始桂川淀川の河沿ひを走ることになり、午後は例外なく川下からの強風になるのでものすごく大変だつた。こなひだの静岡以来乗つてゐないから筋肉も落ちてゐるし、背中に大荷物も負うてゐる。ちよっと無理しすぎたな。

マイケル・シューマッハーの深刻なニュースに心を痛めつつ、これを書いて年の締めとする。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20131231

2013年12月02日月曜日

yms-zun2013-12-02

職場にて。

同僚K「さういへば、昨日狸を見たんですよ」
同僚S&俺「白鼻芯ぢやなくて?」
K「狸だつたと思ひますよ(スマホで撮つた写真を取出して)ほら」
S「洗熊ぢやないですよね」
俺「エルバッキーかもしれない」
鼬を出せば役満だつたのに逃げた俺マジチキン。

のんのんびより」は良いものですな。百合要素だけは余計だけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20131202

2013年12月01日日曜日

yms-zun2013-12-01

うちのマンションには地デジケーブル配信業者としてJ:COMが入つてゐて、そこの社員がアンテナ線の検査をさせてほしいと言つてきた。必要性を感じない設備のことで入られるのは気が進まぬので難色を示したが、「他の部屋への影響もあるから」といふので建物のインフラに関はる話なら仕方ないと渋々家に上げて、調べてもらつた。すると、「あー、ダメですね」と。地デジの信号が来てゐないらしい。俺は丁度二年前にチューナーが壊れて臍を曲げて以来地デジのことなど気にも留めてゐないから、勿論そんなことになつてゐるとも露知らぬ。この部屋の問題かと尋ねるとさにあらず、建物内の配線が老朽化してゐるせゐだらうといふので、ぢやあ関係ないからとお引取り願つた。

しかし相手も商売なので「電柱から各戸別に線を引かせてもらつてるのでここにも引かせてほしい、今ならうちとしては珍しいサービス期間中なので工事費も要らない、J:COMのサービスに加入してくれたら半年は割引きする、今使つてるスカパー! のチャンネルも観られるしその料金も安くなるかもしれない、かういふ機会でもなければ利用中サービスの見直しもしないだらうし、メリットしかないと思ふ、是非契約してくれ」と、とにかくうんといふまで帰らない勢ひで話をする。

俺は俺で長年の取捨選択の末にスカパー!の数チャンネル以外には何も要らないといふ結論に落着いたのだから、無料だらうが割引だらうが要らないものは要らない、今までと同じものを観るために契約先と機材を変へることがメリットとは思はないと何度も言つたが相手も折れず、段々面倒になつたので「今すぐ工事をするのが無理で予約が必要だといふなら、とりあへず申込だけはするから少し考へる時間をくれ、工事の可否はその時に伝へるから」と言つて引下がつてもらつた。勿論断る以外の選択肢はない。

メリットばかりを主張しなければもう少しは心が動いたかもしれんが、メリットとデメリットは要と不要の前には何の価値もないといふことを目先の損得だけで生きてる連中にいくら言っても無駄なのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20131201
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報