大和但馬屋日記

この日記について

2015年01月31日土曜日 74.6kg

休みの日くらゐは実走しようと外に出て、あまりの風の冷たさにすぐ引返した。何もこんな日に外に出なくたっていいぢやないか。

ポジションの話。下ポジションをとるにあたつて、どうしたいのか。本当なら立ち漕ぎがしたい感じで、それに近いポジションとなるとサドルを前に出すのがいいのか。出してみた。うむ。押し付けられた愚息が痛いな。これは堪らん。愚息の下腹が痛まない様にサドルを前傾させてみた。初めは前に傾けすぎてわけのわからんポーズになつたので、傾け具合を弱めに調節。これで無理なくペダルを回せる様になつた気がする。

しかし重心が変つたせゐか、直進安定性が極端に悪くなつた。上ポジションでもよくフラつく。今までのポジションが如何に楽で安定指向なのかがよく解つた。ツーリングにはその方がいいのだらうな。このポジションは「前向き」すぎる。余裕ない感じだ。まあ、馴れていくしかないか。

Xbox Live北米アカウントポイントカードが届いたので、日本では通常購入できない「Geometry Wars 3 -Dimentions-」を北米ストアでやつと購入。Xbox One本体が日本で発売になつてしばらくしてから、それまでは緩かつたストアの国別制限が厳しくなつて、クレジットカードも通らなくなつてしまつた。こんなに不便になるくらゐなら日本でなんか発売しなければ良かつたのに。どうせ誰も買つてないのだし、何より「ジオメトリ3」も配信されてないのだし。

D

で、待望の「ジオメトリ3」。まあ、「ジオメトリーウォーズ」の続編を以て任じるくらゐだから面白いしよく出来てる。悪くはない。ただ、十五ドル取れるパッケージとしてよく出来てるといふのは「ジオメトリ」らしさとしてどうなんだらう、なんてことを思つてしまふんだよな。

レーシングゲームのガレージに置かれたミニゲームとしての初代があつて、それを次世代機にもつてきてやはりレーシングゲームのおまけに付けた「EVOLVED」があつて、次のレーシングゲームのおまけとして「WAVES」といふものすごく尖つたアレンジがあつて、ここまでの「おまけ」なればこそ研ぎ澄まされたエッセンスの集大成として「2」があつた。ここまではビザーレ社の卓越したセンスといふべきものが生きてゐたと思ふ。

そのビザーレが残念ながら解散して、別の会社が作つたのがこの「3」だ。作つたスタッフが同じなのかどうかは知らない。それがどうであれ、今までの「ジオメトリ」がやらなかつたこと、敢へて採用しなかつたことをやつぱり採用しちゃふんだなあと思つて、ちよつとモヤモヤしてる。決してつまらなくはないんだけど、それをやつたらただのよくある全方位シューティングぢやん? 今まで削ぎ落してきた部分に飾りをつけて、全体的に要素を盛つて、サービス満点にして普通にお金のとれるパッケージになりました、て感じ。当り前すぎる。ああやつぱりビザーレはなくなつたんだなあと改めてしみじみしてしまつた。なんといふか、「グラディウス」「沙羅曼蛇」「グラディウスII」を見た後に「グラディウスIII」を見てしまつた時の「さうぢやねえだろ」といふのに近い感覚を味はつてゐる。

この感覚がただの思ひ過しでないか確かめるためにXbox360で旧作を触つてみた。さう、これこれこの感じ。なんとシャープな手触りだらう。

やつぱりね、違ふんですよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150131

2015年01月30日金曜日 75.1kg

帰りが遅かつたので三十分しか乗れない。最初の十分間は昨日より一段上げたギアで九百回転。十分間ならなんとかなるな。しかしここでもうバテバテなのであとはゆつくり目にして、最後の十分は下ハンドルを握つて漕ぐ練習。どうも漕ぎにくいのは下腹が出て苦しいせゐでもあるだらうが、そもそもポジションが合つてゐない気がする。ちよつと試行錯誤が必要かな。ともかく下を持つて漕がないと腹筋も背筋もつかない気がした。腰痛解消のためにもポジション出さないとな。三十分で二千と七十回。あと三十回回しとけばいいのに。

3DS用「ナゲルンダー」面白いなあこれ。

f:id:yms-zun:20150131001823j:image:h600

みたいなテキストのノリもさることながら、「摑んで投げてまた摑んで」の仕組がよく練られてる。ちやんとしたゲームになつてて楽しい。アクションゲームといつたら一方的に殴るか斬るかのコンボゲームしか作れない世の中になつて久しいけれど、まだ絶望しなくて良ささうだ。プラチナの人とか、かういふのでちやんと遊ベばいいよ。

D

フェラーリ新車発表。リアカウルのアルファロメオロゴが凄く気になる。どういふことだこれ?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150130

2015年01月29日木曜日 75.2kg

今日から朝起きて風呂入つた後の計測。一晩寝ただけで八百グラムも落ちてる。

f:id:yms-zun:20150129232242j:image:w600

汗対策。手拭を五枚も使つてなんとかしてゐる。昨日と同じギアで三十分、二千四百回転は行けた。無心に回せる時間が少しづつ長くなつてる感じ。その後一時間の時点で四千四百回転。73.333rpm。同じ時間にあと四百回転押し込めるだらうか。持久力をつけるしかない訣だな。一時間も回すと、風呂に入つたつてこんなには濡れないといふくらゐビショビショになる。恐ろしいわ。

ニンテンドー3DS用DLソフト「激投戦士ナゲルンダー」を買ふ。なんだかアクションゲーム版「ネコソギトルネード」みたいだな。いい手触りだ。てか「ネコソギトルネード」遊びたいなあ! なんとかならないのかなあ!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150129

2015年01月28日水曜日 74.9kg

減つた。晩飯をいただく前に測つたのでズルだけどな。食後に測つたら七十六キロだつた。明日からは起き抜けに測ることにする。食後は消化の度合でどんどん変るので安定しない。

ローラー。昨日よりさらに二段、トップからは三段下げて回してみた。最初の五分は100rpm、十分で90rpm。三十分回して二千三百七十回転、誤差はあらうが80rpm弱は見込めた。まあ、この辺がとりあへずの狙ひ処か。験しに一番重いギアに戻してみたが、これあ無理だ。使ふ筋肉が全然違ふ。成程ねえ。

クールダウンを兼ねてゆつくり三千回まで回して大体五十分。終つた後随分咳込んだのは身体が悲鳴を上げてゐるのだらうから、これよりも無理はしないでおかう。苦行がしたい訣ぢやない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150128

2015年01月27日火曜日 75.8kg

今日のローラー。ギアを一段下げて二十五分で千八百回転、三十分で二千回転達成。66.666…rpm。さらに五百回も回す気力は残つてゐなかつた。体重は四百グラム増えた。この辺はもう、喰つた飯と出した糞で変るレべルなので一喜一憂しても仕方ない。一週間単位で見ていくベきなのだらう。ああ気休めだよ解つてるよ。

ゲーム。「サンセット・オーバードライブ」は面白いのだけどこれで遊んでゐると「ジェットセットラジオ」が懐かしくなるのでXbox360用「ジェットセットラジオHD」を買つて久し振りに遊んだ。DC版から十五年振りか! 「デラ」も「フューチャー」も遊んでないからなあ。で、久し振りに遊んで愕然とする。こんなに操作性の悪いゲームだつたつけ…

いや、当時も最初はこの操作性に馴れるまで辟易した筈なのだ。あの頃と今の俺とで違ふのは、堪へ性がとことん無くなつてゐることだ。いやでもプロジェクターで映したHD画面で、Polkのサラウンドバーとファンソニックで低音利かせた音に包まれて遊ぶ「ジェットセットラジオ」なんてのは十五年前にはなかつた幸せアイテムなのだから、また上手くなるまで頑張れよ俺。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150127

2015年01月26日月曜日 75.4kg

俺の自転車には所謂サイクルコンピューターが付いてゐない。走行記録はガーミンのGPSロガーで取つてゐる。スポーツの人ではないのでそれで充分だと思つてゐるが、これが家の中では何の役にも立たないときた。それあさうだ。

いよいよサイコン付けるかあ? と思つて先日ワイズへ行つてみたけどピンと来なくてやめた。ロードを買つたショップにも行き損ねた。「Wii fit U」を買つた。この「Wii fit U」にはフィットメーターなるオマケが付いてゐる。何のことはない万歩計である。ただ赤外線通信で「Wii fit U」との間でデータの連携がとれる。

験しにこの万歩計を腰に付けてローラーを回してみた。殆ど数字は増えてゐない。ならば、ズボンの前ポケットに付けてみてはどうか。今度はちやんと片足分の回数はカウントされてゐる。といふことは、これに記録された回数を時間で割れば平均ケイデンスは凡そ割出せることになる。よし、これで行かう。とりあへず汗だくになるまで漕いでみた。時間にして概ね二十分といふところか。気分的には二万回くらゐ回したんぢやないかといふ気になつてゐる。フィットメーターの数字を見てみた。

千百八十。せんひやくはちじふ。

ハァ? 仮に二十分として、一分あたり五十九回転。59rpmだ。一秒に一回も回せてない。いやいやいや。結構頑張つたよ? でも59rpm。F1エンジンの四千分の一しか回せてないよ? いやさう考へると意外に回つてる気がするよ?

さうぢやなくて、N君と前に話してゐて心拍数を上げて脂肪を焼やすのに120rpmがどうとか言つてたよな? 半分ですよはんぶん。まあ、俺の好みから言つて軽いギアでシャカシャカ回すのはどうも好きになれなくて(膝に少し不安があるせゐもある)、普段から重めでじつくり回すのが好きといふのもある。あと、ローラー台では軽いギアで回してもホイールが回らないから不安定になつて怖いので一番重いギアで安定させたくなるといふのも大きい。

それよりも、万歩計だからペダル一回転で二歩分として、一万歩歩くにも程遠いといふのがショックですよ。一万歩分、五千回転回さうと思ったら百分かかるのか。すげえな万歩計。結構ハードル高い。

とりあへず千八百回転回すまで粘つてみた。四十分掛つた。これが三十分に収まつてやつと60rpmだ。当面の目標は三十分で千八百回転。そしてできれば一日二千五百回転だ。今の体力では二千回転が壁だと思はれる。

素直にサイコン付けろよといふ気もするが、「Wii fit U」も使ひ様といふことで。とりあへず昨日からはBMIも下つてゐる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150126

2015年01月25日日曜日

疲れが溜つてゐたといふことか、起きたら正午だった。遠出の心算は全部吹飛して家でうだうだ。再放送に併せて「ノラガミ」二周目。改めて観るとよく出来てんなあ。今時ありがちなネタの寄集めに見えるけど地に足が着いてる。

WiiUカラオケオフコースの曲を人気順でソートして下から十曲くらゐを唄つて底上げするのが毎週のノルマ。あと「哀しいくらい」だけは必ず唄ふけれども点数が上らない。

wii Fit U」を買つて体重記録開始。引越す時に古い体重計を処分してしまつたので、その代りに。今七十六キロ弱。

ローラーは四十分ほど。SPDを履いてみたけど別に危なくないなこれ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150125

2015年01月24日土曜日

バージョンが随分上つてゐたにも関らず「どうせ新機種対応なんだからあまり関係ないや」と放置してゐた「SIGMA Photo Pro」をやつとバージョンアップしたら、動作が軽くなつてゐるではないか。今まで、Merrillで撮つた写真を焼く時は等倍表示もせずに作業してゐた。ThinkPad Tablet 2では等倍ではとても作業にならないといふか殆どフリーズしてるのと変らなかつたからだ。それが、作業できるレベルになつてゐる。凄い。いや凄いつていふかこのくらゐのパフォーマンスで当然だと思ふのだが。

テストを兼ねて昨年の伊豆旅行の写真から蔵出し。まあ、現像ソフトのバージョンが上つたからといつてお蔵入りした写真が良くなる訣ではない。

関係ないけどこの吊橋、東映特撮でかなり頻繁に使はれてゐることを後で知つた。たしかに映像に使ひ易いロケーションではある。それにしても吊橋の上で着ぐるみでスタントアクションするなんて、肝据わつてんなあ。

自転車。ローラーで身体を暖めてからワンフェスのガイドブックとコーヒー豆を買ひに二十キロ程走つた。高々一週間ローラーに乗つたくらゐで走りが大きく変る訣もないが、それでもペダリングのサボり癖は改善された気がする。直進安定性も少しは増したかな。

序でにワイズロードに寄つてみたが、とにかくこの街のワイズは欲しい物が置いてなくて困るな。店舗は大きいのに何も買へやしない。上野矢口渡の店は「使へた」のになあ。この違ひは何だらう。

明日、ロードバイク買つた店に行つてみるか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150124

2015年01月23日金曜日

一日休むと疲れが大きいな。帰りの時間も遅かつたので三十分ほど。流石に夜九時以降にローラー漕ぐのは憚られる。

ローラー買つてからアニメが溜まる一方だが、さりとて特に観たいものもないな… なんか「勇者」みたいな設定の絡むやつはどれも要らんな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150123

2015年01月22日木曜日

思ひ出すのも不愉快な都合でローラーは休み。どんな理由であつてもあんなものを口に入れてはいけない。

口直しに帰つてからカトキチの冷凍うどんを茹でて、昆布と炒子から取つた出汁と醤油で頂いた。もうこれから先一生これでもいい。さらにスピリタスをロックで呷つて消毒。

D

今日もカタルーニャF1の走り方がだいぶ解らない。グリップ感が別次元すぎてなあ。コドマスの「Formula 1」シリーズの中ならそれなりに走れるけれども「Forza」はまた別といふか。まあ、殊フォーミュラカーの再現レベルにおいて「Forza」が他より優つてゐるかどうかは多少なりとも疑問なのだけれど。レース夕イヤの粘着性もさうだし、KERSもDRSも作動しない(操作できない)のではどうも物足りない。この絵と音で走れるだけでも充分賢沢なのだけどね。

日時URLアクセス元リンク元
2015-01-22 16:05:37http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/touch/20140309pdigw3.polyphony.co.jphttp://qualia11/SkyP/Chat.aspx

こんなリファラがあつて、「あー、ポリフォニーの社内で悪口言ひ合つてんだらうな」と想像してゐるくらゐには彼らを信用してゐない。社内のチャットシステムに個人の日記貼つてリファラべたべた残すなんてなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150122

2015年01月21日水曜日

途中休みを入れて小一時間。ローラーとタイヤの軋みは、タイヤの空気圧を上げるのと窓の換気口を開けてドア側で扇風機を回すことで対処。大分楽になつてきたかな。未知の体験が既知の領域になつたことで緩んでくる感覚。少しづつ負荷を上げつつ長く続けよう。

D

今日もカタルーニャFFの走り方がだいぶ解つてきた。それにしてもシフトチェンジの度にガリガリ鳴りすぎ。クラッチの使ひ方が全然なつてない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150121

2015年01月20日火曜日

ちよつと色気を出してダンシングの要素を入れてみた。すげー腰にくる。足への負荷より、腰や腕や手首ヘの負荷が高いのな。

三十分ほど過ぎた辺りで一回降りて一息入れたら、その時落ちた汗がローラーを濡らしたらしくその後はタイヤとローラーの嫌な摩擦音が鳴り響く様になってしまつたので終了。休む時も降りてはならない。

f:id:yms-zun:20150120234644j:image:w600

のほほんとカタルーニャ走つて癒される。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150120

2015年01月19日月曜日

どうも四十分くらゐが壁。そこで一息入れてまた漕ぎ出せば良い話なのだらうが、体幹が出来上るまではいいかなと(甘ヘ)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150119

2015年01月18日日曜日

近頃配信になつてゐた全方位シューティング二つ。

3DS用「6×1≠UNLIMITED?(ロクイチアンリミテッド)」。下画面のタッチパネルで六種類の武器が任意に切換へられて、それぞれの武器に女のAIキャラが設定され、その使用率で好感度のフラグが変化するといふ趣向のギャルゲー風シューティング。それはまあ良いのだが、肝心のシューティング部分がひどくつまらない。つまらないといふかとにかく退屈で、三体目のボスと戦ってゐる辺りでこのゲームのことがもうどうでも良くなつてくる。ここまでで十分間くらゐ遊んだとして、他のシューティングの十分間とは全く比較にもならない程退屈。これ作つた人、シューティングとかアクション系のゲームをろくに遊んだことないんだらうね。「初心者向け」を勘違ひしたのかとも思ふが、そもそも遊ばないから何をどう作れば気持よくなるかが理解できてない感じ。全然駄目。ちよつと調ベたら深刻なバグも出てゐる様だけど、それ以前の出来。

もう一本、Wii U用「XTYPE+」。何かどうにもツッコミ待ちなタイトルだが、内容は「R-TYPE」とは全然関係ない。十年くらゐ前に「Warning Forever」といふ個人制作のシューティングゲームがあつて、それをただ真似ただけのゲーム。Xbox360インディーズゲームには「Infinty Danger」といふ同じ元ネタを本当に丸パクリしたゲームがあるけど、それに比べたらこれはそこまでパクッた訳ではない、といふかさういふ域に達してない。元が面白いからこれもそこそこ遊べるけど、元と比べると全然だね。「志の低いことやつてんなあ」としか思へない。何で肝心の爽快感に繋がる部分を地味にしてしまふかなあ。二本ともハズレだつたな、残念。

今日観た「プリパラ」新年回。ちよいちよい変な演出を狭んでくるなあと思つたらコンテがワタナべシンイチだつた。まさかファルルとちゃん子を直接絡ませるなんてなあ。兼役を意識してシーン作らないよな普通。赤崎さんすげえよ。ファルルの人工的な演技とちゃん子のドスコイ声を通しで演つてるなら大したものだ。自己学習型AIらしいファルルの設定も面白い方向にしか転ばないだらうし、楽しいなあこれ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150118

2015年01月17日土曜日

それあ、ローラー買つたらそれに乗つて走るしかあるまいよ。乗つてみたさ。何だこれ。俺、自転車に乗れない人だつたのか。

D

この動画を参考にして、壁にもたれかかりながらペダルを回してみる。そして忽ち普段乗つてゐる自転車とローラーの上のそれがまるで別の乗物であると知る。

何が違ふかといふと、所謂一般的にいふ自転車とは慣性に頼り切つた乗物であるといふこと。数十キログラムの物体が数十キロメートルの速度で移動してゐるのだから、転ぶ筈がない。それに対して、三本ローラーの上に乗つてゐる同じ物体は、慣性がまるで働かない性質のものであること。どちらかといふとピストに近いのかもしれないが、たぶん違ふ。ピストとて、地上を走行してゐる限リは慣性の恩恵に少なからず頼つてゐる筈だ。漕ぐのをやめても、ペダルから足を離せば安定して前には進むだらう。対するローラー上の自転車は、純粋にジャイロ効果だけで辛うじて自立する運動体だ。慣性は何も手助けしてくれない。ローラーとタイヤの摩擦抵抗の御陰で漕ぐのをやめたらすぐに止まつてしまふし、一定速度で漕ぎ続けないと姿勢は安定しない。そして、自分が普段ペダルを如何に一定速度で回せてゐないかを思ひ知るのだ。

壁にもたれてペダルを回してみる。左右の脚で踏み込む力と、上下死点での力の抜き方がまづをかしい。長年SPDペダルを使つてゐてそれである。ペダルを数回漕いだら足が自然に休まうとする。意図せずに断続的に力を抜き入れしてゐる。上体はまるで安定してゐない。壁にもたれて尚ふらついてゐる。何て恐ろしい。

ペダルを一定に回せる様になつて、恐る恐る壁から離れようとするまでに十分くらゐ掛つた。既に汗がポタボタ落ちてゐる。何といふことだ、汗が風に飛ばされることもないからステムからトップチューブまで汗まみれである。早晩錆びるに違ひない。肘が壁から離れるまでにもう十分くらゐ掛つた。既にハンドルを握る手はクタクタである。腕も肩も無駄に緊張してしまつて力が入らない。むしろ、疲れ果てて力が抜けて、やつと壁から離れることができた感じだ。多少ふらつきながらもなんとか自立して走れる様になつてから四十分ほどで、姿勢を維持できる体カも集中カも失くなつて終了。一日サイクリングしたのに匹敵するくらゐ疲れた。

汗まみれになつた自転車を拭つて、風呂の湯が張られるのを待つ間にプロジェクターXBOX ONEを点けたら画面がひどくボヤけてゐる。何だこれ。よく見ると、レンズが曇つてゐる。プロジェクターの真下で自転車漕いでたから、気化した汗が立ち上つてこんなことになつたらしい。慌てて窓とドアを開けて換気したが、窓の内側も結露してる。ひええ。これ全部俺の汗か…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150117

2015年01月16日金曜日

こんなもん買つてどうすんだ俺。

f:id:yms-zun:20150116231340j:image:w600

大塚周夫さんが亡くなつた。ねずみ男、ブラック魔王、そして何と言つてもモリアーティ教授。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150116

2015年01月15日木曜日

ちよつと話題になつてる無電柱化プロジェクトとやら。

〜上を向いて歩こう〜 無電柱化民間プロジェクト

またぞろ醜悪なプロジェクトができたものだ。例へばこれ。

北海道旭川市 無電柱化民間プロジェクト

田園風景の中に立つ電柱に架けられた一本の電線。なぜここにこんなものがあるのか。電線を必要とする設備がその先にあるからだ。電線の伸びる先に、人が生きてゐるからだ。この電線が不要だといふなら、つまりその先にある人の営みをすべて失くせと言つてゐるに等しい。電柱を否定するといふことは、その先にある自分でない誰かの存在を全否定するといふことだ。

「否、電線を無くせとは言つてゐない、すべて地下に埋設して景観を守れと言つてゐるだけだ」。電線が通せるだけの細い溝をスコップで掘つて、電線埋めて土を被せれば済むとでも。それで済むなら自分でやつてろ。空中架線一本で済むインフラの為に道路を掘返して地震や風雨に耐へる管を通して、数十年先にまたそれを掘返して膨大なメンテナンスコストをかけるのにどれだけ公共事業費を投入しなくてはならないのか。誰がそれを負担するのか。たかが観光客の写真映えを満足させるために、どれだけの環境破壊をしたら済むのか。自然の景観を守るために、そこで暮すのをやめろといふのか。

「電柱がなくなつて綺麗な景色」など大半は集客を目的とした商業地域であり、生活の息づく場ではない。金かけて電線を土に埋めても十分に元が取れる様な所ばかりだ。

残念ながら2本の電線が邪魔をしてしまっています。 新しく出来たスカイツリーと、昔ながらの浅草の景観。どちらも楽しむためには電柱や電線は地中にあったほうが気持ちが良いですね。

東京都台東区 浅草寺周辺

この写真の通りは数年前に街ぐるみでテーマパークのセットみたいな改装をして、昭和からの下町の街並みを台無しにして作つた観光客向けの空間だ。断じて「昔ながらの浅草の景観」ではない。元々浅草とはさういふ街だとも言へるしそれもまた営みの姿ではあるが、先の見方は剰りに浅薄だ。

かつてhttp://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20060731#distopia批判したサイトはその後すぐに消えてしまつたが、たぶんこれに賛同した連中と同じ顔触れが少なからずこちらにも居るのだらう。誰であれ、この様な他者の暮しを全否定して憚らぬ連中とはとても相容れない。

無電柱化民間プロジェクト委員紹介 無電柱化民間プロジェクト

を見ると片山右京だのデーブ・スペクターだのが名を連ねてゐる。もうね、レーシングミク関連のアイテム全部捨てようかと思つたわ。社会で一定のステータスを得てしまふと、日々を暮す人々の顔なんか見えなくなるんだらうな。

山本修一山本修一 2016/01/26 15:34 醜悪なのは、電柱のある風景に慣れきって、醜悪とも思わない日本人の心です。

yms-zunyms-zun 2016/01/26 19:42 そんなに日本人の暮らす風景が嫌ひなのですか。

yms-zunyms-zun 2016/01/26 19:49 主観的な美醜の感覚を共有できない日本人を纏めて醜悪といふ貴方は本当に醜悪ですね。反吐が出る。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150115

2015年01月14日水曜日

例年、五月頃のE3で発表される「Forza」の新作が珍しくこの時期に早くも発表された。

D

主題デトロイトモーターショーにおけるフォードGTの最新モデルの発表だが、それが「Forza Motorsport 6」のキービジュアルを飾ることになつたよといふこと。ゲームの映像はやつぱりE3で。

なんか「FM」のプロモーションが「グランツーリスモ」じみてきてるよなあ。「FM2」の頃の「敢へてZ33」な心意気が良かつたんだけどなあ。クルマメーカーの宣伝ツールなんて下らない役割は「GT」に任しときなよ。

といふか、XBOX360の初期に「敢へてZ33」だつたのが今や次世代機の本体ローンチさへ一年近く遅らされた上に「FM5」で日本のサーキットが一つも入つてないことなどを考へるに、もう自動車的にもゲーム的にも日本は「さういふ扱ひ」なんだらうな。九年前にはまだ期待されてたんだよ。

艦これアーケード版をセガAM2がリリースするといふ情報で色めきたつた「mirai」界隈を鎮めるかの様に同じ日に「miraiでらっくす」の情報と動画を任天堂を通じて配信するAM2の手際は神掛かつてゐるが

D

そんなセガの親会社の社長宅に銃弾が撃込まれたといふカオスな日。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150114

2015年01月13日火曜日

注文した物が届く筈なので早めに帰つたが、配送業者が福山通運だつたので間に合はず、再配達依頼するにも時間の縛りが色々キツい。ヤマト佐川なら俺の家に早い時間には来ないし、不在配達であつても…と考へて、いやマテマテ、と。ヤマトや佐川が便利なのは確かだが、それを基準に物を考へちやいけない。さういふ心が図書館ツタヤスタバを呼び込むのだ。

ミルキィホームズTD」第二話。「エレメントは十三体かもしれないし二十六体かもしれない」イタダキマンギャグかいな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150113

2015年01月12日月曜日

少々まとまった距離を走らうと思つて外へ出たら風が強くてすぐに心が折れた。近場の川に沿つて一時間ほど遡る。

川沿ひは桜の季節にまた来よう。薄は秋にまた来よう。

三十キロ。昨日コーヒー買ひに二十キロ走つたのと合せても五十キロ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150112

2015年01月11日日曜日

AT-Xで「promo-X」地獄。「promo-X」とは声優またはアニメ関連の楽曲をPV付きで四曲流し、合間にレギュラーのナビゲーター役の豊崎愛生さんが軽妙なトークを挟むといふ体裁の穴埋め番組で、その性質上地上波の改変期の狭間で流す物が何もない時期には必然的に数多く放送される。殊この時期の様に改変期と正月特番で地上波との足並みが揃はなくなると、もの凄い勢ひで豊崎さんのお顔を拝むことになる。それ自体は仕方ないのだが、問題は大体一クール毎に二本分くらゐしか新規制作されないので、同じ内容の番組を延々繰返し放映されてしまつてゐるのだ。

f:id:yms-zun:20150111231354j:image:w600

今週一週間分の、午後から夕方の番組表。他の時間帯でも大体同じ調子で、「promo-X」が枠を埋めてゐる。そして、これでもまだマシな方なのだ。先週の凄さといつたらもうね。この画像にある「新」の枠がすべて「promo-X」だつたと思ひねえ。これらが全てたつた二本分の同じ内容を流してゐるのだから恐ろしい。AT-XのATは豊崎愛生のイニシャルだ。つまりAT-Xとはアニメ専門チャンネルではなく豊崎愛生専門チャンネルだつたのだ! ΩΩΩ<ナ、ナンダッテー

今クールの分が放送話数で言へば第九十八回と第九十九回なのだから、適当に過去の回も混ぜて流してくれれば多少は気も紛れるのだが、そもそもが音楽PVを流す宣伝番組なので権利とかの都合で古いのを放送するのは無理なのだらう。

あいなまさんのことは嫌ひぢやないつていふか、「けいおん!」を観たことがないのでむしろこの「promo-X」で存在を知つたくらゐだし、概ね好もしい感じで観てはゐるのだけれど、安くない月額料金が掛るチャンネルなのだからもう少し配分を考へて、何かの作品の傑作選なり特番枠のアニメなりを流すなどの工夫もしてもらひたいですな。

あまりかういふ価値観を良しとしたくはないのだけど、「promo-X」の枠占有率に合せて視聴料を減額してくれませんかといふ気持ちすら首を擡げてくる。せめて毎年一月分だけでもいいからさ。てか今年が酷すぎるだけの様な気もするけれど。趣味ごとでこんな沁み垂れたこと言ひたくないんだよ。いや他のチャンネルも観ろよとかTVばつかり観てんなとかさういふ話ぢやなくて…さういふ話か。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150111

2015年01月10日土曜日

ドルアーガの塔」五十七階で終了。サッカバスを殺す前にウィザードの呪文を喰つてしまひ、リザードマンを倒せなかつた。コンティニューして六十階クリア。屈辱

一往、クリアに必要な条件は忘れてゐなかつたけれども、四十五階より上の実質取らなくていい宝のフロアを飛ばしてゐる間はそれで良かつたか少し不安だつたな。四十七階、四十九階、五十階、五十五階、五十六階が宝を取らなくてよいか、そもそも宝が出現しないフロアか、取つても空箱かだつた筈。この辺になるとどこに何の宝があるかもうろ覚えで、ただ出し方をパッシブに覚えてゐるだけ。よく五十一階を取り忘れるんだよな。「一定時間レバー入力を続ける」。

なんで今「ドルアーガ」かといふと、N君が暮れの東京行きの車中で突然ネタを振つてきたからだけど、まあ時々は記憶をリフレッシュしないとな。

で、何でいつまでも「ドルアーガ」なのかといふと、皆このゲームの謎解きの話しかしないけど、まづアクションゲームとして抜群に面白いんだよ。見下し視点の近接戦闘アクションなんてものが実はさう多くもないし、その中でここまでよく出来たアクションゲームとなると滅多にない。小気味よく小一時間を過せるいいゲームなのだ。「イシターの復活」に今ひとつハマれない一番の理由もそこなんだと思ふんだ。

今回のプレイでひとつ自分にとつて新しいテクニックを体得した。ソーサラーのファイヤーエレメントを斬り払つて消火する時、今まではギリギリ隣に立つてから斬つてゐた(そして踏込みすぎては死んでゐた)のだけど、要は剣が振り切られた瞬間に斬れる間合に入つてさへゐればよいので、少し手前で剣を抜いてファイヤーエレメントに接近した方が間合を取り易く安全に消せると思つたのだ。まあ感覚的な話だけど、ほんの僅かにでも「上手くなつた」といふ手応へを味はへるなんて嬉しいぢやないか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150110

2015年01月09日金曜日

ちよいと下方向の話。よく「本屋に行くと便意を催す」と云ふ話があつて、俺もかつてはさうだつた。今は違ふのかといふとさうではなく、もうかれこれ一年以上も本屋にちやんと行つたことがないから判らないだけだ。

では何の話かといふと、引越して設へたゲーム部屋だ。ここに居るともう催して催して仕方がない。落着いてゲームもできやしない。寝室兼居間の方だとそんなこともないのだが。何故だらう。居心地が便意のトリガーだといふのなら、ゲーム部屋の方を居間化しないと駄目かなあ。

そもそも居間の定義がよく判らなくなつてきた。とりあへず、TVのある部屋?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150109

2015年01月08日木曜日

Forza Horizon 2」道は全部踏破して、看板も全部壊した。勿論すべて自力で発見して…なんて訣はない。恣意的にマップに隠されたアイテムを隅々まで調べ尽して全部見つけるなんていふ下らない遊びは「ゼルダ」ででもやってりや充分なのだし、そんなのは人生で精々二、三回経験して「ああ面白かつた」で終つておけば良いのだ。それでも「FH2」の看板探しが「ゼルダ」より面白く作られてゐるのならちやんとやれば良いが、ただの虱潰し如きに面白いも糞もない。そんな訣で有料DLCの「宝の地図」を買つてさつさと達成した。金と時間と得られる快感のバランスを考へればこれでいい。埋めるもん埋めたあとはダラダラ走つてりやいいのだから。

f:id:yms-zun:20150108232323j:image:w600 D

乗つてゐる車は一昨年の東京モーターショー出展された「ハコスカみたいなデザインのコンセプトカー」。「FH2」で表現されたそれは普通に扱ひ易い車だつた。この車の何が売りだつたのかとんと憶えてゐないが、扱ひ易いならそれで良い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150108

2015年01月07日水曜日

北米のスピーカーブランド「Polk Audio」日本上陸。第1弾としてゲーマー向けスピーカーとヘッドセットを投入してきた意図を聞く - 4Gamer.net

昨年の夏に紹介されてゐたこのアイテム。ゲーム部屋に置いた四半世紀物の古ぼけたアンプと拾ひ物のスピーカーにそろそろ寿命の限界を感じてゐて、新しいオーディオアンプとスピーカーでも買はうか、ならば5.1chサラウンドの安いのでも組まうかなどと思案してゐたところにこの記事を見て購入侯補にはしてゐたのだが、日本での発売時期が不明瞭だつたので2chForzaスレで様子を窺つてみたら米アマゾンで安売りしてるのを教へてもらつて、験しに注文してみた。送料と関税込みでも日本の公式販売ルートで買ふより一万円以上安いのだから仕方がない。

それにしてもXbox One用のハードウェアに本体やらハンドルコントローラやらこのサラウンドバーやらで十数万円を費したが、国内の業者や代理店に一銭も落してないことになる。唯一例外はカラオケマイクくらゐだ。それあね、まともに仕事してないとこに払ふ金なんてありませんよと。ともあれ注文してゐたそれが昨晩届いたので早速設置した。

f:id:yms-zun:20150107232424j:image:w600

ズッシリでかくて重い。正直思つてゐたのと倍ほども違ふ。これはゲームデバイスではなく、ちやんとしたオーディオ機器だ。両脚がシェルフに嫌な干渉をしてゐるので余つた棚板を敷いてその上に載せてみたが、何となく重量超過な気配。まあ、これでコクピットに座つた時に頭の真正面にスピーカーが来るので都合は良い。接続は簡単で、光入力をXbox One本体に繋ぐだけ。他にはピン入力とミニジャック入力がそれぞれ一系統と、Bluetoothが使へる。験しにiPhoneとBluetooth接続してみたら問題なく繋がった。これは便利だ。

で、本題のゲームの方。「Forzaモード」といふ「Forza Motorsport 5」に特化したチューニングのモードを験したくて買つた様なものなので、それで重点的に使つてみた。結論としては「成程、やりたいことは解つた。…けどね」といふ印象。普通の映画用サラウンドモードにした方が空間は感じられるかな、といふのが正直なところだ。

音のディテール感はForzaモードの方にあるのだけど、ちよつと定位が損はれてゐるんぢやないかな。映画用サラウンドだと、ちやんと後輪の音が後方から聞えてくるのだけど、Forzaモードだとそこまで行つてない。ちと当てが外れたので残念だけどサラウンドモードの出来が普通に良いので納得することにした。

Forza Horizon 2」に至つてはForzaモードの恩恵は全くないけれど、サラウンドモードとの相性は抜群。カーラジオの音が身体を取巻いて、コクピットに仕込んだファンソニックバイブレーターと併せると「全身が音に包まれる」感じを存分に味はへる。これは凄いね。ウーファー積んだRV車でドンチキ鳴らしてるDQNの気持ちがよく解つた。それでいいのか。

とりあへず音響機器として値段相応のクオリティなので満足した。ゲーミングデバイスとして売られてゐるのが勿体ないくらゐだ。つか、ゲーミングデバイスとしてこれを買つたのは日本で俺一人なんぢやないのか。

ともあれこれで休みの日に映画を観てみよう。楽しみだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150107

2015年01月06日火曜日

元日GPSログから、雪に埋もれて遭難した辺り。

f:id:yms-zun:20150106212149p:image

GoogleEarthでは未だ工事中。丁度「ぽてまよ」を放送してゐた頃の衛星写真の様だ。いやそれはただの偶然で意味はない。

「ぽてまよ」は本放送時は嫌ひぢやなかつたけど見方に戸惑ってゐる部分もあつた。あの頃はまだ四コマ漫画のア二メ化についての偏見が酷かつたのでな。今となつては随分と飼ひ馴らされたもので、どこに違和感があつたのかすら判然としない有様だが、しかしやつぱり四コマ漫画そのものをそんなに好きになつた訣ではない。「きららキャラット」も買はなくなつて長いものなあ。

「探偵歌劇ミルキィホームズTD」。真面目な話運びだつた前作「ふたりはミルキィホームズ」から不真面目な本編に戻つて、綺麗な役どころだつたフェザーズも順当に酷い扱ひを受ける様になつたと。めでたし。その上で「ふたりは〜」のストーリー路線は踏襲する様なので、普通に面白くなりさうでよろし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150106

2015年01月05日月曜日

仕事始め、言ふても真昼間から新年会をやつただけで今日は仕舞ひ。

AT-Xで二日にやつてた「ぽてまよ」一挙放送を適当に観る。あー、デジタル彩色ならではの髪色に本放送当時は未来を感じたものだが、今となつてはスタンダードサイズの解像度に過去を感じてしまふな。それがAT-Xでフル画面放送されてゐることには今を感じる。本放送時はレターボックスだつた筈であるが故に。MOSAIC.WAVの音すら懐かしい。まだたつた七年前なのに。で、俺はやつぱりアニメの線の太さはこのくらゐが丁度良いと思ふのだ。フルHDのトレス線は細すぎる。

休み中、東京移動からこちら一切のゲームを遊ばなかつたのでリハビリで「ドルアーガの塔」をWiiバーチャルコンソール版で。三十八階で終了。アクションの見切りが衰へてるなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150105

2015年01月04日日曜日

都ぢやないのに都鳥。

人馴れしてゐるのか二メートルくらゐまでは近寄れて、パーソナルスペースに入られた個体もすぐ近くに飛び去るだけ。カメラに対して横顔ばかりなのは一往こちらを凝視して警戒してゐるのだらうか。

帰宅。夜、AT-Xで「ガルパンOVAと「GJ部@」。それぞれよく出来たオマケといふことでよろし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150104

2015年01月03日土曜日

毎年恒例、友人宅で鍋やるので自転車で移動の途中。

集まつた友人達で「遊星からの物体X ファーストコンタクト」を観た。まあまあ面白かつたけど、前日譚故の小さくまとまつた感が残念。ビデオだから普通に観られたものの、映画館で観たら「え、ここで終り?」となりさうな。

あと、この話の行き着くところつて「たったひとつの冴えたやりかた」なのかなと思つた。久し振りに読み返したいな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150103

2015年01月02日金曜日

菩提寺と同じ宗派成田山なら良いといふことで初詣

三十日からこつちの分を色々更新。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150102

2015年01月01日木曜日

f:id:yms-zun:20150101163254j:image:w600

年始早々出先で強烈にやらかしてゐるの図。なんだこれ。

いやなんだこれぢやなくて己が無謀なだけだ。雪山で遭難する人のことを悪く言へない。

f:id:yms-zun:20150101210648j:image:w600

あつといふまにこの有様。何事かは後で。

元日の午後、一往喪中なので大つぴらに初詣に行くこともなく、暇なので自転車をこぎ出した訣さ。その直前にN君と電話で「どうする?」とやり取りをしてゐて、あちらは京都で雪が降り積つてゐて外出は諦めたと。大阪は曇つてはゐるものの何ともなささうだつたので取敢ず走り出した、そもそもこれが拙かつた。

家の近くに北河内サイクルラインといふ結構なものが出来てゐて、機嫌良くそれを十キロメートル程走つたところで、そろそろ寒いし暗くなるから帰らうかと、だがその前に目の前のコメダ珈琲店で一息つかうと店に入つて注文をしたら、窓の外で雪が降り始めた。最初はへラへラとネタにしてN君に写真を送つて笑つたりなどしてゐたものの、段々洒落にならなくなつてきた。

一度は走り始めようとしたが、何より視界が悪くてとても自転車になんか乗れない。コメダに戻つてどうしようかと途方に暮れた。家に救けを求めようにも、親父は酒を呑んでゐるし母には道が判らない。仕方なく比較的近くに居るN君に救ひを求めた。

元日だから喫茶店も閉まるのが早く、追出されて隣のコンビニで雪を凌いで救けを待ちながら、「ああ、今俺は遭難してゐるな」としみじみ思つたことであつた。歩いて帰れないことはない、タクシーを呼ぶなり何なりできなくもないからそれほど大袈裟に言ふ程でもなからうが、まあかういふ見込の甘さと天侯の急変が命取りになつたりするのだらうと。

ともあれ新年早々N君にはえらい迷惑をかけてしまつた。こんな調子で今年もよろしう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150101
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報