大和但馬屋日記

この日記について

2015年05月31日日曜日 69.85kg 18.4%

f:id:yms-zun:20150531234557p:image:w600

自転車鈴鹿サーキットを走つてきました。眠いので詳細は後日。

f:id:yms-zun:20061012200303p:image

九年も前にこんなデータを取つて以来、いつか取りたいと思つてゐた国際レーシングコースのトラックデータが取れただけでも満足。逆打ちだけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150531

2015年05月30日土曜日 70.55kg 18.6%

朝寝て昼起きて「スプラトゥーン」やつて飯喰つて寝た。愈々アホになつた? いやさうではなく。いやさうだけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150530

2015年05月29日金曜日 70.15kg 18%

f:id:yms-zun:20150530222351p:image

二周分十二キロ。ローラーのノイズが酷くなりすぎて中断した。まだ半年も経つてゐないのに、これぢやあなあ。まだ保証期間内ではあるが、別の物を買つた方が良いのかもしれない。とりあへず十六キロの体重分の役には立つたことだし。

朝まで「スプラトゥーン」で遊んでた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150529

2015年05月28日木曜日 70.65kg 17.7%

f:id:yms-zun:20150529010422p:image

まあどうでもいいわこれ。さすがに走るのを止めるほどアホになつてゐるのでなければそれで。

で、「スプラトゥーン」を四時間ほど遊び倒す。こんな面白いゲームがあつてはいけない。他のことが本当にどうでもよくなつてしまつて生活に支障が出てしまふ。まあ、面白いゲームなんて誰も求めてはゐないだらうから俺が心配することはないけれど。これほどまでにゲームに含まれる要素が無駄なく「いい塩梅」に絡み合つてゐる例はなかなか見られないと思ふよ。去年のE3での発表から一年、相当練り上げたんだらうなあ。極上の逸品ですわ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150528

2015年05月27日水曜日 70.3kg 18.3%

タニス・リー氏が亡くなつた。ハヤカワFTを沢山読んだのは三十年近く前のことだから(触れたのはSFより先だつた)もうあらかた忘れてしまつてゐるのだけど、自分を本読みの世界に誘つた作家さんの一人としてその名を忘れることはない。

f:id:yms-zun:20150528005339p:image

一周分六キロを二本。一本目は平均99rpmのスプリント、二本目は93rpmでやや高目。いや、今日は別にいいんだこれは。

夜十時、予め購入してダウンロードしておいた「スプラトゥーン」が起動解禁。いきなりアップデートになつて、重いサーバーに切断されまくりながらも三十分程でアップデート完了。待つてゐる間は「ジオメトリーウォーズ3」で遊んでおけば良いので何ら問題はない。アップデートが済んでしまへばゲームのマッチングが繋がらないといふこともなければプレイ中にラグが生じることもなく、快適に遊ぶことができた。二時間ほど耽溺。言葉ないわ。めつちや楽しい。ただそれだけ。

寝たくないし明日仕事もしたくないが、一往身体だけは大人なのでさうもイカない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150527

2015年05月26日火曜日 70.25kg 18.5%

D

Geometry Wars 3」の新モードに「Retro Evolved Classic」といふのを発見。どれどれ。遊んでみると、これは成程Xbox 360用の「Evolved」そのものだ。Geomの回収の必要もなく、敵を倒した数で倍率が上昇し、一万点毎にショットの種類が勝手に変る、俺の愛した「ジオメトリーウォーズ」だ。素晴しい。オリジナルと違ふのはBGMとグラフィック、そしてミス直後のショットが初期状態に戻ることとブラックホール破壊時の誘爆効果が存在することだけだ。ブラックホールの件は「Waves」以降の新要素として正しい改善点なのでさうなつてゐるべきだしミス後の初期ショットも悪くはない。厳しすぎるペナルティではあるけれども。いや、実に楽しい。ブラボーだ。

唯一文句を付けるならばXbox版の「Retro」に対して360版の「Evolved」があつて、その両方が遊べたから「Retro Evolved」だつたのが「2」以降意味が曖昧になつた挙句今回明らかに変な名前になつてしまつたことだ。まあいい、ゲームの名前に拘つてゐては仕方ないんだな。

f:id:yms-zun:20150527000913p:image

四周分二十四キロアウタートップ一段下で、80rpmあたりから始めて後半にペースを上げた。トータルの平均86rpm。そろそろ太腿パンパン勝負に出られさうである。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150526

2015年05月25日月曜日 69.95kg 18.4%

ハミルトンのピットインの件、本人のコメントを見るとタイヤのグリップダウンを感じてチームに伝へたことと、ライバルもタイヤ交換すると思ひ込んでゐたとのことで、これはちよつと本人の見込みが甘かつたのが一番の原因といふ感じだ。にしてもセーフティカーでニコやセブとのギャップが詰つたのを見てチームがステイアウト、さもなくばピットでドライブスルーさせるといふ判断は有得たとも思ふけどね、ニコは入れるつもりがなかつたんだし。まあ、後の祭よ。

f:id:yms-zun:20150526002350p:image

四周分二十四キ口、アウタートップ一段下で89rpm。結果だけ見ればさうなる。実の処、十六キロまでは94rpmくらゐで回してゐたが息切れしてしまひ,一度休んで残りの八キロを80rpmくらゐで帳尻を合せた形だ。調子に乗るとかうなる。

Xbox OneGeometry Wars 3」を久しぶりに起動したら新しいモードが増えてゐた。四月頭くらゐにアップデートがあつたらしい。情報に疎くなつてゐる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150525

2015年05月24日日曜日 69.65kg 18.4%

帰る途中でwii U用の新しいHDDを買つた。今度こそ頼むでほんまに。

f:id:yms-zun:20150524221313p:image

四周分二十四キロ、アウタートップ一段下で91rpm。ロガーを見ないで調子良く回せる速度を維持した結果として安定。よしよし。

モナコGP。終盤にフェルスタッペンの肝の冷えるクラッシュがあつてセーフティカーが登場。トップを独走してゐたハミルトンがピットインして、コースに戻る際にロスべルクの後ろで本コース上のベッテルと際どい競合ひになり、ラインを踏んだ順で三番手に落ちた。ロスベルクはピットインせず。セーフティカーが戻つてレースが再開するもロスベルク、ベッテル、ハミルトンの順位は変らないままフィニッシュを迎へた。

ロスベルクはモナコ三連覇の記録達成、それは良いとして収まらないのがハミルトン。ピットからの無線にも何も応へず、車止めの順位プレートに「こんな順位要らねえ」とばかりにノーズを当てて跳ね飛ばし、国際映像越しに黒いオーラが立昇つてゐるのが見えるかの様に静かな動きでゆつくりとマシンから降りた。表彰台でニコに呼びかけて握手を求め、祝福の言葉を掛けたのは最低限の大人を見せたといふところか。シャンパンファイトには参加せず、一人マシンの傍らで怒りを抑へてゐた。

表彰台インタビューではマーティン・ブランドルが気を遣ひつつも割と容赦なく突込んだ質問をして、最大限空気が悪くなつたところへベッテルがマイクを奪ふ様に「僕はハッピーだよ!」とおどけて場を和ませた。前にもこんなことがあつたな。ベッテルは凄く好い子だ。無邪気な様で場を読んでる。ハミルトンが話す時の歓声の大きさが「勝つたのは誰か」を物語つてゐたが後の祭だ。

セーフティカー時のピットインで、ハミルトンがピットアウトしようとした時に別の車の通過に引掛つてタイムを無駄にしてべッテルに先行されたのが直接の敗因。二番手で復帰できればチーム指示でハミルトンを前に出しての仕切直しとしただらうし、そもそもチームの読みではハミルトンが首位をキープしたまま戻れると思つてゐたのだらう。それが甘かつた。そもそもと言へば、あのピットインがそもそも不要だつた筈で、実際ロスベルクはタイヤを交換してゐない。余裕をかましたチームがリスク評価を読み誤つてハミルトンだけにタイヤ交換をさせなければこんな結果にはならなかつたのだ。これは後々まで荒れるね。前回と同じ引きだが、いよいよハミルトンが面白くなつてきた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150524

2015年05月23日土曜日 69.85kg 18.7%

f:id:yms-zun:20150524221259p:image

二周分十二キロ、アウタートップで90rpm。時間が取れなかつたので負荷を高めにした。

タ刻、新幹線大阪に行つて高校の同窓会に出席した。三十年近く前の面子で恩師の先生方二人を含めて二十人も集まつた。三年間クラス換へのない特設クラスだつたので繋がりは強い方だと思ふ。それぞれに重ねた年月の中で、皆やつぱり変つてゐたり基本変つてゐなかつたりして、色々楽しかつた。二次会まで出て、別れてから友人K氏宅に泊めて貰ふ。

朝方まで酒を呑みながら話をして寝た。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150523

2015年05月22日金曜日 70.3kg 17.8%

f:id:yms-zun:20150523021228p:image

二周分十二キロ、90rpm平均。全然回せなかつた。今日は駄目な日。

この一週間、仕事中ずつと「ザナック」の最終面のBGMが類の中で鳴り続けてゐて往生した。この曲、改めて聞くと凄いセンスだ。どんな文脈からあんな音が出せる様になるのか見当もつかない。神が降りてゐる状態とはかういふのを言ふのだらう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150522

2015年05月21日木曜日 70kg 18.7kg

昨日の日記を間違へて今日の日付に書いてしまつてゐたので移動した。

ちよつと政治色のついたことを書くと普段読んでなささうな人達がアンテナからわらわら飛んでくる事例を見て政治や時事ネタなんて書くのはよさうと思つた。ここは俺の日記であつてブログではない。俺が普段書いてることなんてどうでもよくて興味ないことについて書いたら人が来るなんてどうかしてるぢやないか。

やつぱりちゃんと「ニセコイ」について書かうと録画したのを再生し始めたらまたHDDが死んだ。どうもこのメーカー不詳のHDDが駄目みたいだ。一番最初にチューナーに取付けた日立のドライブはまだ生きてゐる。アニメなんか消えても構はないけど、F1が消えるのはちよつと困るんだけどな。まあ、映像をストックしても仕方なし、と何年も前から割切つてるからいいけど。世の中の水を俺一人で呑み干せないのと同様に世の中の映像を溜め込むなんてこともできない。それはもうどうしやうもないことなのだ。本当に欲しいものだけ買つて残して、それも俺が死んだらどうにもならなくなつておしまひだ。

f:id:yms-zun:20150522004422p:image

最近三日間が調子に乗りすぎで流石に筋肉が悲鳴を上げてゐるので、いつもの距離をいつものギアで抑へ目に80rpm。平均心拍数は128bpmだ。正直屁でもない。これと同じペースで走つたのが一箇月以上前のことで、その時の平均心拍数が136bpm。初めてこのペースにした時の平均は145bpmで、これは今の90rpmのペースとほぼ同等のしんどい領域。心肺機能がそれだけ向上したといふことなのだらう。変るもんだねえ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150521

2015年05月20日水曜日 69.85kg 18.2%

他所の土地のことだし、政治のことなので結果そのものに特に意見はないけれど、これは読めて良かつた。

http://hbol.jp/40671

まさに賛否両論であり一方が他方を圧倒した訣でないのなら、勝ち負けを殊更に煽るといふのは明らかに間違つてゐる。仮に圧倒的な差がついてゐたとしても、勝つた側が負けた側を不当に貶めてよい訣ではないけれども。投票結果だけを見ればそれだけのことで、新たに未来を捉へ直せば済む話。なのに仕掛けた側が自分の進退を賭けちゃつたんで、負けた方の支持者が噴上つちやつてるのは状況として危ふい。進退を賭けた所為で後に引くしかなくなつて、議論を止めてしまつたことについてだけは擁護の余地はないと思ふ。進退賭けなきやここまで話題にもならなかつたのだとしたらそもそもの話の筋が悪かつたのだらうし、進退なんて当事者が勝手に決めたゲームにすぎなくて、事の本質とは関係ない筈なのだ。

何にせよ、世代別グラフとか色分け地図なんてものに惑はされてるなら本当に駄目になるんで、まづは落着いて深呼吸するのが良いと思ふな。僅差の地図に色付けて赤い地域を罵倒したといふTVキャスターは度し難いけれども。かういふ人物が民度を下げるのだ。

AT-Xで「ニセコイ」の第一期が流れてゐる。「ニセコイ」は俺が珍しくジャンプの漫画で購読してゐる程度には好きな作品なのに、アニメにはどうも乗れないと思つたらやつぱりシャフト作品なんだよな。シャフトだから乗れないと思つた訣ではなくて、とにかくこの映像文法が嫌なのだ。この嫌について言語化できれば良いのだけれども、といふかさうしなくてはただ駄目なアンチでしかないのだけれども、しかし嫌なものについて考察を深めるなんてのは時間と労力の無駄なので困る。クオリティが低いとは全然思はないしこれが好きな人に対してどうかう言はうとも全く思はない上に原作を破壊してゐるとすら思はない。「悪い」ではないんだよな。ただ「嫌」なだけ。俺としてありたくない姿なので本気で困つてゐる。

f:id:yms-zun:20150521010430p:image

四周分二十四キ口、アウタートップ一段下で平均93rpm。マジしんどい。しんどくても回し切れるくらゐには性能が上つてゐるのだな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150520

2015年05月19日火曜日 70.55kg 19.4%

今週末に高校の同窓会があるのだが、それに誘つてくれた当時仲の良かつた友人がMS日本法人に勤めてゐると知つてどんな顔で会へばいいのか複雑な心境である。Surface3…Xbox One…日本法人に向けては呪詛しか出ないぞ。

Windows10がこのThinkPad Tablet 2でも問題なく動くといふなら別に構はないけれども。といふかかうして日記を認めるくらゐならTPT2で何の問題もないけれども。ニコ動アニメ配信を視るにはそろそろ力不足なんだよな。まあ同窓会では仕事の話には絡まない様にしよう。酒が不味くなりさうだ。

D

たまには「Forza 5」もやつてますよといふ動画。Aクラス、やはりForzaウイングを装備すべきだらうか。

f:id:yms-zun:20150520005310p:image

昨日と同条件、同じペースで三秒落ち。苦しいけど何とかなつた。最近、やつと壁に手を着けずに漕出し始めることができる様になつた。ペダルを回しながらボトルを手に取つて水を飲むのも大丈夫。走りながら飲んだとて、心拍数が下る訣でもないしちつとも楽にはならないのだが。走りながら屁をこくと一瞬心拍数が下るよ、本当だよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150519

2015年05月18日月曜日 70kg 18.3%

「Code Name:S.T.E.A.M.」を遊んでゐると「何かやたらと狭いところを狙つて作つたゲームやなあ」と思つてしまふが、考へてみたら昔はゲームなんて全部さうだつたのに気がつけば続編か販権ものばかりになつてそれが当り前と感じてしまつてゐるのだつた。いかんいかん。

f:id:yms-zun:20150518221705p:image

四周分二十四キロ、アウタートップ一段下で平均91rpm。頑張つた。明日同じケイデンスで行ける気はしない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150518

2015年05月17日日曜日 68.7kg 19.3%

ファミコン版「タッチ」の発売元は東宝だつた。それよりも「タッチ」を開発したのが他ならぬコンパイルと知つて愕然としてゐる。歴史の闇を見た思ひだ。ポニカだと思つたのは「おにゃんこTOWN」あたりと混同したかな。ポニカ発売のタイトルについて調べてみたらかなり多方面に手を出してゐて(セガタイトルのMSX化等も多い)、「ザナック」ごときでどうかういふものでもなかつた。当時なりに普通のゲームパブリシャーだつたのだな。流石に三十年も前の、業界ではなくゲームそのものにしか興味がなかつた頃のことは調べないとよく分らない。

電子書籍新刊案内に「あたりまえのぜひたく。」なる漫画が挙がつてゐて、酷くもやもやする。漫画の内容に罪はないかもしれないが、このタイトルでは読む気が失せる。何故さうしたかは斟酌できるけれども、酌んだからこそ「それは駄目だ」としか思へない。「あたりまへのぜいたく。」では弱いと思つたのだらうけどさ。俺は「ヱヴァンゲリヲン」といふ表記を作品の価値を損ねるレべルで恰好悪いと思つてゐる。恰好悪いといふか、字面を見るのが居堪まれなくて目が滑る。

3DS用「Code Name:S.T.E.A.M. リンカーンVSエイリアン」のDL版を購入。ほぼ夕イトルだけで勢ひで買つてしまつたが、聞けば友人達二人が制作に関つてたのな。関つた面子から導かれる特徴としてターン制のストラテジーゲームのインターフェースを具へてゐて、正直そこは苦手な分野なのだけれど*1、操作キャラが複数になつたところで面白みが見えてきた。味方をグレネードで吹飛ばして殺してりや世話ないけど。

f:id:yms-zun:20150517223050p:image

四周分二十四キロをアウタートップ一段下で二本。一本目、どうしても脚を思ふ様に回すことができず84rpm平均。何がどうしてしまつたのやらと考へるに、コーヒーを呑むのを忘れてしまつたのが原因らしい。一時間程休んでコーヒーと甘味を載いてから二本目を走つてみたら、果して脚がよく回る様になつた。カフェインと糖分は必要だな。二本目の平均は88rpm。同じ距離で走行時間が二分弱も違ふ。

*1コンピュータなんだからリアルタイムでええやんと思つてしまふ「スパロボ」苦手勢

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150517

2015年05月16日土曜日 69kg 19.6%

f:id:yms-zun:20150516232710p:image

書類の受取りの為に自転車屋まで往復十二キロ弱。

f:id:yms-zun:20150516232709p:image

帰つてからローラーで四周分二十四キロ、アウタートップ一段下で88rpm。気持ち的には90rpmを維持したかつた。心拍数は高め。

昼間は「ザナック」を何度もトライして何とかクリア。ランダー連続獲得とか画面中ランダー化とかもできたし基本の立回りも思ひ出した。クリアしてみれば意外にシンプルで、後半などはもつと骨太かと思つたらさうでもなかつた。でもゲームのテンションは高いまんまで、やはりコンパイルシューティングといへば「これ」だよなと思つた。VCで「ガーディック外伝」が来れば言ふことはないけれども、版権がどうなつてゐるか分らなさうだよな。今にして思へば「ガーディック外伝」が何故アイレムから出たのかが解らない。「武者アレスタ」が東亜プランから出たのと同じくらゐ解らない。それを言つたら「ザナック」のポニーキャニオン(当時ポニカ)も相当アレだが。ポニカの他のソフトつて「子猫物語」とか悪名高い「タッチ」とかではなかつたつけ。「ザナック」なんてフジサンケイ絡みの版権と全く無関係のオリジナルタイトルなのに、何故。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150516

2015年05月15日金曜日 69.7kg 17.6%

f:id:yms-zun:20150516011203p:image

四周分二十四キロ、アウタートップ一段下で87rpm。心拍は抑へられてゐるが足が売切れ寸前。二本目、アウタートップで三キロ回して二段下げて二キロ、またトップで一キロ。またローラーの振動が酷くなつてきた。製品としてどうなんだこれ。

d:id:yms-zun:20150208にコメントを載いて知つた入谷の「ハーディ」閉店の報せに落胆する。心の底から惜しまれる。

Wiiバーチャルコンソールで「ザナック」を久々に遊んでみたら五面で終つた。最後に遊んだのは十四、五年前にPS版を買つた時であの時はクリアできたのだから耄碌したものだ。画面中をランダーにする方法とか一面でランダーを出し続けることとか、雰囲気だけ覚えてゐて何をどうしてさうなるのかが全然思ひ出せないのだ。それ以前に基本の立回り方をすつかり忘れてゐる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150515

2015年05月14日木曜日 70.9kg 16.8%

呑みの後なので数値に信頼性なし。毎日千キロカロリーくらゐ消費してれば糖質炭水化物も普通に摂つて大丈夫よ。何かを我慢して痩せるなんて詰らないことをするのは馬鹿げてる。勿論、摂り過ぎは良くないけれども。

昨日付の日記にやたら特定のIPアドレス群からアクセスがあつて、何だこれと思つてWhoisで調べてみたらアップルコンピュータのアドレスなのな。で、驚いたのが17.*.*.*のアドレスは全部アップルなんだと。頭の1バイトは0〜255の256個しかない訣で、この世のIPv4のアドレスの二百五十六分の一はアップルの持物。それあアドレスも涸渇するわな。で、そんな会社さんからこんな辺境の日記に何の用があるのかしらん。仕事しろよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150514

2015年05月13日水曜日 69.85kg 18.8%

f:id:yms-zun:20150513234311p:image

四周分二十四キロ、アウタートップ一段下で平均87rpm。心拍は概ね有酸素運動の範囲内に収まりつつある。鉄下駄効果は表れてゐるのではないかな。

3DSでソフトをダウンロード購入。

f:id:yms-zun:20150514000247j:imagef:id:yms-zun:20150513235344j:image

「THE LEGEND OF KUSAKARI シバ・カーリーの伝説」。人を小馬鹿にした様なタイトルと内容と音楽。「ゼルダの伝説」の様な画面で「ゼルダの伝説」の様に草を刈る。それだけ。ベーマガかよ。

f:id:yms-zun:20150513235345j:image

「やまねずみロッキーチャック」に対する「山はりねずみアンデスチャッキー」の位置にあるのが「ボンジャック」に対するこの「ダイナマイトジョニー」なのだ。「世界の各地に仕掛けられた爆弾を回収する」といふコンセプトやブーストでジャンプする操作性がそのままである。とはいへ、「ボンジャック」の肝であるジャンプ後の空中制禦の様なテクニカルな味はひは「ダイナマイトジョニー」にはない。その代り回収したダイナマイトを敵に投げつけて倒すといふアグレッシブさがある。

初音ミク project mirai でらっくす体験版。「〜mirai2」から一曲しか増えてゐないけれども、四分の一くらゐの曲のPV一新される決定版。「2」の海外版として作られた「DX」の日本向け発売バージョン、所謂「インターナショナル版」といふ奴である。「2」でまだパーフェクトを獲れてゐない曲が何曲か残つてゐるけれども、データは引継げる(この体験版が引継ぎツールとしての役目を担つてゐる)ので、引継いで引続き頑張らう。

大山のぶ代氏が認知症と闘つてゐるといふ二ュースが流れてきた。かういふ時、氏の大好きだつた「アルカノイド」が何らかの役に立ったりしないものかなどと不謹慎にも考へてしまふ。わりと真面目な話、やれ「ゲーム脳」だの「脳トレ」だのと、ビデオゲームが脳に与へる影響の是非を巡つて臨床的な根拠もなく好きなことを言つて金を稼いだ教授達は、今ここに全国トップレべルのゲームの腕を持つた方が齢を召されて脳に障碍を持たれたことについて、ちやんと向合ふ必要があるのではないだらうかと思ふ。有名人にかこつけてかういふことを言ふのは本当に気が引けるけれども、大山氏の「アルカノイド」の腕前はそこらのただのゲーム好きの及ぶ水準とはかけ離れてゐる。勿論大山氏に対してこんな失礼な話はないので、現実的にはもう二十年か三十年程待つて我々ゲーム世代が認知症になるまで臨床学的な研究はできないのだらうが、その頃にはもうそんな研究を行ふ価値も残つてゐないのだらう。森だの川島だのといつた人達が無責任な言説で大儲けしたといふ事実だけが残つて。俺は、ゲームを不必要に貶めた「ゲーム脳」とそのカウンターとしてブームになつた「脳トレ」を同質なものと思つてゐる。ただ大衆を無意味に煽動しただけで、功も罪も求めずゲームを楽しみたい人間にとつては害悪でしかなかつた。

囗幅つたいけれども、大山氏の今後の人生が少しでも幸多いものであります様に。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150513

2015年05月12日火曜日 69.15kg 22.3%

今日は何もなし。一切なし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150512

2015年05月11日月曜日 69.3kg 18.8%

スプラトゥーンを褒めちぎる文章をちょこちょこ見かけて、しかし、TPSFPSやったことないだろう、って感じの内容でモニョる。島国大和さんはTwitterを使っています

なんてことを自称ゲーム開発者の人が言つてて、しかし、「スプラトゥーン」やつたことないだらう、て感じの内容でモニョる。

基本がTPSだからまあTPSでいいと思うんですけどね。変化球は使っていても快感のコアは同じですしね。
カートゥーン調のタイトル、結構既存例があるのでもうひと踏ん張り欲しいナーとか贅沢な思いが。

やつてませんよねこれ。自称ゲーム開発してる人がやつた上でこれ言つてるのだとしたらモニョるどころではないけれども。この人からしたら「PORTAL」や「The Unfinished SWAN」なんかもただのFPSやTPSの変化球で快感のコアも同じなんだらうな。

「スプラトゥーン」は確かにTPSのインターフェースを具へてゐるけれどもゲームのコアは「パックマン」に代表されるドットイートゲームとか動的に局面の変化する囲碁かオセロの様なもので、TPS的な快感がコアにあると思つて遊んでゐたらそれあ楽しめないしゲーム側からも評価してくれないし他のゲームの方が良く見えるよ、といふ類のものでしかない。

「PORTAL」といへば、「PORTAL 2」でポータルを作れない壁に白い塗料を塗つてポータルを作らないと先へ進めない場面があつた。勿論、必要な場所さヘ白く塗ればそれで済むのだけれど、最初にそこへ辿り着ぃた時は可能な限り隅々まで隙間なく塗料をぶち撒ける様にポータルを開けて、空間を真白に塗りたくつて遊んだものだつた。

人間たるもの塗潰す快感といふものを多少なりとも持つてゐるのは説明の必要のない経験則であつて、昔から「塗潰すゲーム」といふのは形を変へつつも連綿とある。固定画面型の面クリアゲームの多くがさういふ「コア」を有してゐた様に。或いは「TDU」や「FH」の道路を埋めたりダンジョンRPGのマップを完成させるのに熱中する様に。ただ、射撃や破壊の快感に比べればそれは地味だしゲームを遊ぶ動機としては顕在化しにくいから、さういふゲームばかりが山ほど出てくる訣ではなかつた。「スプラトゥーン」は射撃の快感でラップする形で塗潰す快感を提供して、かつ塗潰す要素を単なる勝利条件に留めず移動ルートや生存戦略に不可欠なものとして視覚的に分リ易くまとめ上げてゐる点が極めて優れてゐて、それは単に「丁寧に作られたTPS」といふ分を超えてゐるのだ。敵を一人も倒さなくても、より多くの道や壁を塗つたメンバーが一番偉い。さういふゲームの快感のコアとやらは、奈辺にあるのだろうね。

丁寧に作ってあるけど、快感自体はTPSのそれだなーと。

センスねえよ。

f:id:yms-zun:20150511231815p:image

四周分二十四キロ、アウタートップの一段下で二十二キロまでは87rpmで回せた。残り二キロで身体中の酸素が尽きて脇腹が痛くなつた。

スペインGPハミルトンの敗因はただ一つ「ロスベルクにPPを獲られて二番グリッドに着いたこと」だつた。もし三番手スタートだつたならたぶん優勝できただらう。では予選三番手が現実的な選択肢になり得たかといふとそんなことは有得ない。勝負を捨てるのと同義だからだ。負けるベくして負けた、それがすべてだ。次からは今まで以上に貪欲にポールを目指すだらうし、ロスベルクもそれは同じだ。ハミルトンが面白くなつてきた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150511

2015年05月10日日曜日 69kg 19.3%

夜中に目を覚してニコ生で「てさプル」第六話を視聴、四時から五時の間は「スプラトゥーン」完成披露射会の第三部。「てさプル」は新しいことやつてるなあ。野外ロケして録つた声でプレスコなんて、何故それをやらうと思つたんだ。面白いし。

「スプラトゥーン」は海外勢向けのセッションといふ時間設定だけど日本人もちらほら。立回り方を理解してきたのでわりと良い成績だつた。よく考へられたゲームだよ。何か「バランスが悪い」などとネタにしてるアフィリエイトブログが検索に上つてきてるけど、遊んでたら言へない妄言でしかない。ゲームが面白いと困る種類の業者の所業がGoogle上位に蔓延る情報後進国万歳だわ。もうゲームのことは放つておいてくれ頼むから。

寝直して起きて、気になる自転車の点検の為に購入した店まで鉄下駄のまま六キ口を自走。特に異常はなささうだといふことで、ホイールの代りの注文だけしておいた。

続けてコーヒー豆を買ひに十キロ、そこからワイズロードまでホイールの点検工賃を支払ひに三キロ、家まで十三キロ。三十キロくらゐ走つたのか。

f:id:yms-zun:20150510224342p:image

f:id:yms-zun:20150510224343p:image

帰つてからローラーで三周分十八キロ回してF1スペインGP決勝が始まつたので夕飯を載きながら観戦。ロスベルクがやうやく完勝。ここまでドイツチームのイギリス人かイタリアチームのドイツ人かドイツチームのドイツ人だけが勝つてゐて、つまり表彰式では必ずドイツ国歌が流れてゐるといふのに、今年のドイツGPはキャンセルとなつてしまつたのだからどうなつてんだ。

睡眠不足で飛蚊症がぶんぶん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150510

2015年05月09日土曜日 70.1kg 18.2%

先週後半が強制で休みだった代りに今日は出勤日だつた。

f:id:yms-zun:20150509221528p:image

一周分六キロ。一番重いギアでガーッと。距離が短いのはサボッたからではなく、「スプラトゥーン」完成披露射会があつたから。今日だけ、一時間づつ三度限りのオンライン体験プレイができるといふもの。楽しみにしてゐるゲームなので自転車どころではなかつた。感想としては、ほぼ想像してゐた通りのゲームだつた。予想を超える凄いゲームではないかもしれないが、これでしか味はへない楽しさのあるゲームだ。発売が楽しみだがWii Uストレージ問題をどうにか解決しないと。

スペインGP予選、ロスべルクがポールを獲つてマクラーレンホンダが二台共Q2進出。これも楽しみだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150509

2015年05月08日金曜日 70.1kg 17.4%

ショップから電話。リムが曲つてゐて修復不能との報せだつた。むむう。カンパニョーロはホイールのバラ売りをしてゐないさうなので、前後ホイールとも買ひ直しである。どうするかはフレームの検査の後で考へよう。

f:id:yms-zun:20150509165126p:image

負荷を高めに二周分十ニキロ。高回転で変なブレ方をしたりしないので大丈夫だと思ふのだが、なあ。

長門有希ちゃんの消失」第五話。思つたより長門は強い子だつた。となると、逆にハルヒの方が気になる。本編より多少はナイーブな感じに描かれてゐる気もするし、そもそもここのハルヒはどういふ存在なのか、世界の枠組に影響を与ヘ得る力をやはり持つてゐるのか、いやそれはそもそも「涼宮ハルヒの消失」の中ではどうだつたつけかなどとグルグル考ヘながら、結局のところ「長門が可愛い」で落着いてゐる。さういふものなんだらう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150508

2015年05月07日木曜日 70.2kg 17.9%

仕事に出るも身体が重い、気も重い。何とか凌いで退勤してからホイールを持つて購入店へ行き、修理の可否を窺ってみた。すぐには分らないとのことなので翌日の連絡を待つ。

f:id:yms-zun:20150509163807p:image

帰つてから一周分六キロ。恐る恐る確認しながら、とりあへず様子見。心拍センサーの充電を忘れてゐた。フレームは大丈夫だと思ひたいなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150507

2015年05月06日水曜日 69.4kg 17.4%

連休も終ることだし帰るかと、衣類等を詰めたリュックを宅配便で発送してから京都に向けて漕ぎ出した。国道一号線が第二京阪道に付換つてから、拍子抜けするほどイージーになつたな。走り足りないので三条から蹴上山科を経て逢坂山越えで大津へ。京津線ルートである。大津に着いてもまだまだ行けるので草津かその先へ、と色気を出して野洲まで行つた。これが拙かつた。

f:id:yms-zun:20150509002601p:image

そろそろ野洲に近付いた、といふ気の緩みはあつたのかもしれない。交叉点で信号待ちをして、青になって走り始めたその先で、駐車場から出ようとしてゐる車があつた。流石にこつちを見てゐるだらうと高を括つてそのまま進んたら、向うは右折するつもりで反対車線しか見てゐなくて、見事に横からヒット。派手に転んでしまつた。すぐに起上つて身体のダメージをチェックした。左の脛にごく軽い打身の痕がある外は特に何もない。自動車を運転してゐた主婦とその娘さんが出てきて声を掛けてくるも、とりあへず動転した気持ちを落着けるまで身振りで制して、改めて身体に異常がないかを確認した。外傷はないし骨も異常はない、普通に転んだだけの様だ。

自転車を起して車体チェック。ハンドルのステムが斜めになつてゐる。前のホイールは回らない。後ろは何ともない。外れたチェーンを戻せばホイールに振れも出てゐない。取敢ず判るのはそれだけだ。身体に怪我がないので殊更に大事にすることもないと思つたが、ともかくも走れないのでその車で野洲駅まで運んでもらひ、駅前の交番に出頭した。警察もこちらに怪我がないので事情聴取のみで現場検証もなく、「ぢやあ事故証明出すんで後は保険なり何なりそちらでよろしく」で終了。楽な仕事もあったものだ。まあその方がこちらも気は楽だが。自転車の損傷具合を見てから相手に報せるといふことでその場をバラして、電車で帰宅した。

帰つてから歪んだステムを真直ぐに直して、ホイールを鉄下駄に換へてローラーを回してみた。特に異常はない様だ。カーボンフォークを金属で叩いてみてもクラックが入つた様な音はしないし、後輪も真直ぐ回つてゐる。買つたぱかりのホイールが、スポークの調整だけで直るかどうかは判らないのでショップで見て貰ふしかない。休みの最後にケチが付いてしまつて何とも残念ではあるが、良くも悪くも堪能してしまつたとは言へよう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150506

2015年05月05日火曜日 データなし

今日は一人で磐船の方でも越えてみようかと思つてゐたらN君に「写真撮りたい」と誘はれたので、自転車で鳥飼の方に行つた。成程、今日はかういふ日だ。

f:id:yms-zun:20150507235112p:image

家から鳥飼方面。淀川左岸は人が多くて走り辛い。鳥飼大橋を渡つた先の摂津の方も川が多くて慣れないと苦労する。

被写体がカラフルであればこそ、カラーで仕上げない方がええんやでと思ふこともある。

いつぞやの狐様以来、明暗の対比に面白みを見出してゐる。

ピーカン不許可といへども、鯉昇りにはピーカンで良かつた。

車で山崎方面に移動。アサヒビール大山崎山荘を見物した。

特別展の題材がアサヒビールに配慮してか吾妻橋をフィーチャーしたものがメインだつたので元ジモティーとして一人で盛上つてゐた。出展してゐるアーティストが大学の後輩だったと知り驚く。

木の枝に蝸牛がぶら下がつてゐる。四人にカメラを向けられて、一端のスターモデルである。

水無瀬の駅前で美味しい蛸焼きを頂いた。店主はどうやら鉄オタである模様。

f:id:yms-zun:20150507235113p:image

仲間と別れて帰宅。水無瀬から枚方大橋まで淀川右岸、車も走る道だが下流に向けては走り易い。枚方公園から光善寺までの京阪線沿ひも信号がないので気持良く走れた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150505

2015年05月04日月曜日 データなし

友人達とどこかへ行かうかと話をしてゐて、天気も悪いので近場で買物に。淡路自転車店のオリジナルロードバイクが105付きで十二万円、サイズさへ合へばお得なことこの上なし。いや、買つてないけど。

余つた時間で鶴見緑地へ。国際花と緑の博覧会(花博)の会場にもなつた処だ。

花博には何度か通つたものの、その目的は主に「ギャラクシアン3」と「ドルアーガの塔」を遊ぶためだつたので風景はとんと憶えてゐない。暗い光の中で暗いカメラで頑張つてみた。光と陰と水。

連休中の公園なので勿論人が居る。それあもう、シグマのカメラをぶら提げた中年オタク三人が場違ひなくらゐに。噴水のショットがお気に入り。

日も暗くなつたので解散。実家まで送つて貰つて帰宅した。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150504

2015年05月03日日曜日 データなし

朝早くにN君の車で家を出て、帰省がてら写真撮つたり自転車に乗らうぜといふ企画。

線路端で一時間に一往復しかない列車を待つてみたり。

駅近くに車を停めて、ダム湖まで片道四キロほどサイクリングしてみたり。

f:id:yms-zun:20150507000632p:image

ほどほどにアップダウンを楽しめた。それにしてもダムの様な被写体の前にはDP3はただ無力。大阪に戻つて友人K氏宅に厄介になり、先輩後輩集まつて酒と肉。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150503

2015年05月02日土曜日 69.8kg 18.8%

なんと、ファミコン版「ギャラクシアン」はVCで配信されてゐない。「ギャラガ」はあるのに。アーケード版だけ配信して仕事したつもりか。バンダイナムコゲームズはナムコのゲームの価値なんて理解しちやゐないのだ。

f:id:yms-zun:20150506231212p:image

下駄ホイールでアウタートップ一段下で四周分ニ十四キロ。その後トップギアで一周分六キロ。汗かいて遊んでたらN君が来た。翌日の準備行動。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150502

2015年05月01日金曜日 69.3kg 18.8%

f:id:yms-zun:20150502005958p:image

騒音対策のつもりでゴニョゴニョやつてから走つてみた一本目。しかしどうも微振動を音的にも体感的にも増幅してしまつてゐるのは明らかで逆効果の様だ。本気でどうにかしようと思つたら金と手間を相当にかけなくてはならないものとみえる。鉄下駄履きなら騒音もそれほど深刻ではないので、バランスディスクと木の板は取払ふことにした。

で、二本目。やつぱり重いのが堪へる。心拍数はそれほど上らないけれども、脚が頑張れてゐない。

寝る前に無性にゲームがしたくなつてWiiバーチャルコンソールで「ドルアーガの塔」「コズモギャング・ザ・ビデオ」「MDチェルノブ」を遊び散らかした。「ゲームした!」つて感じがするね。ここにファミコン版「ギャラクシアン」がないのは片手落ちだから今度買つておかう。「ギャラクシアン」はファミコン版こそが至高なのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20150501
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報