大和但馬屋日記

この日記について

2016年01月31日日曜日 データなし

昨日仕事と「ガルパン」で観られなかつた「闘会議2016」の「スプラトゥーン」特設ステージ「シオカライブ2016」をニコ生タイムシフト視聴で観賞。これ最高や。

D

ホタルにツッコまれてムキになるアオリちやんマジでかわいい。ゲーム内よりも格段に高品位なモデルになつて、モーションも滑らかで、足の接地感と重心の掛り方もCGであることを忘れるレべル。

尊敬すべき初音ミクのライブの技術の応用だけど、身体のバランスがいいので「そこに居る」感じがより増してゐると思ふ。これを現地で観てゐたら間違ひなく泣いてる。「シオカラ節」イントロの指差しアオリちやんが堪らんわー。

それにしても任天堂発信のバーチャルアイドルライブコンサートなんてものが存在する世の中なんて、たぶん任天堂の「スプラトゥーン」を作つた人達を含めて誰も想像なんてしてなかつただらう。こんなに楽しいものを見られなかつたなんて岩田さんはなんて勿体ないことを。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160131

2016年01月30日土曜日 データなし

出勤日。仕事だけして帰るのも癪なので「ガールズ&パンツァー劇場版」を観に行つた。七回目。もうどこで何が起きるのかは知り尽してゐるので、流れのままに感情を起伏させながら観てゐられる。ションボリしながら「はい」と唱和するエリカが可愛い。

今回のテーマとしては上手下手を意識しながら戦車戦を晀めた。序盤のゴルフ場では攻め手は下手、守り手は上手で徹底してゐる。フェアウェイ上で下手のダージリンのフラッグ車に向けて攻め寄せてゐた大洗がカメラ転換で上手に逃走、上手から狭撃を防ぐべく守つてゐた防衛線組も同じく反転して上手に逃走、そこに颯爽と登場するプラウダ勢。何度観ても格好良くて泣ける。そこから先、追ふ者と追はれる者の位置取りは大洗町地理に左右されながらも水族館まで基本的には変らない。

終盤の中央広場でのセンチュリオンとみほまほの立位置も巧みなカット割りとカメラワークによつて目まぐるしく変化してゐる様に見せつつも自ら決めた法則を決して無造作に破つてゐない。上手からのまほが放つたティーガーの一撃、大洗連合の持つ最強の砲を無情に弾いて上手に転じた愛里寿のセンチュリオンは、以後最後まで上手の座を譲らずにみほまほを翻弄するのだ。

誰かが言つた「女の子の見分けがつかない」「戦車が判らない」といふのは実際さうだとして、それでも戦況が何となくでも呑み込めるのはさういふところをキチンと考へてあるからで、紛れもなく高度な画面設計の賜物である。これが映像の力だ。台詞も説明もなく、ほぼ無言で進行する「最後の五分間」を支へる映像の法則には学ぶべき点が多いと思ふ。ガルパンはいいぞ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160130

2016年01月29日金曜日 データなし

ARIA THE ANIMATION」のBD-BOXを少しづつ観てゐる。流石に十年以上も経つてゐるので原作との差異も当時程には気にすることなく観られるな。片手袋の灯里プリマ専用の白いゴンドラを漕いでゐたといふ初回放映時の第三話の作画ミスは修正されてゐた。たぶん最初にソフト化された際に直されてゐたのだらう。たしか、これを放映してゐた頃に自分は浅草から吾妻橋に居を移したのだつたな。遠い記憶。何の罪もない筈なのに何らかの罰を受けてる。「遠い記憶」の連想で出てきたけど何だつけこれ。CHABOだ。「RAINlain」か。

野嵜健秀野嵜健秀 2016/02/15 15:39 ×RAIN ○lain

yms-zunyms-zun 2016/02/15 17:41 うお、さうでした。有難うございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160129

2016年01月28日木曜日 データなし

スプラトゥーン」フェスの後、ガチマッチの調子が良くてS帯から落ちなくなつてゐる。今までは昇格してウデマエS30になると30前後で上下しながら下げ傾向の後10を切つて堪へきれずにA+70に転落といふ感じでS帯の滞在時間も精々一日くらゐのものだつたが、近頃はA+に落ちても全勝ですぐSに戻れる様になり、更にはなかなか落ちなくなつた。さりとて40以上にもさう簡単にはなれないので、今の自分はその辺のウデマエ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160128

2016年01月27日水曜日 データなし

「Forza6」ランボルギーニウラカンで夜のヤス・マリーナ

D

ヤスホテルの電飾を見る動画。

ヤス・マリーナがなんで走つて面白くない様に感じるかといふと「設計者がティルケだから」といふことになつちやふんだけど、レイアウトもさることながらコーナーのほぼすベてがイン側の盛上つた形状になつてゐて逆方向にカントが付いた状態、即ち所謂「逆バンク」になつてゐる為にどうしたつて気持良く走れないのが原因だと思つた。鈴鹿の逆バンクコーナーは錯覚でさう見えるだけで正方向のちやんとしたカントが付いてゐるんだぞ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160127

2016年01月26日火曜日 70.35kg 19.7%

先日神戸に行つた際に買つた音楽CDをiTunesに取込む序でにHDDクラッシュで吹飛んだライブラリを一から構築し直す面倒臭い作業を始めたが、古いDVDドライブの調子が悪くてディスクの認識に高確率で失敗する。面倒だから新しいのを買ひに行つたら三千円台で売つてるのな。あんなでつかいトレー式のやつが幾らしたと思つてんだ。幾らしたんだつけ。覚えてない。コモディティ化凄い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160126

2016年01月25日月曜日 69.85kg 21.2%

起きたら雪だつた。四十年振りの大寒波で九州南西部や沖縄でも降雪を観測したとか。これが本当の南こうせつ(やめときやよかつた)。

議会A-10サンダーボルトIIの退役計画を無期限延期。ここまで特定機種以外では換への利かない(でも後継機は作られない)用途の飛行機つてのもさう無いなあ。マルチロール機の器用貧乏さを見せつける様で、軍や産業界としては厄介払ひしたくて仕方なからう。合目的性に真直ぐな道具つていふのは強い。その目的の方が無くならない世の中つてのが哀しいけれど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160125

2016年01月24日日曜日 69.85kg 20.6%

スプラトゥーン」フェス終了、結果発表。

f:id:yms-zun:20160209112056j:image:w500

予想した通りで、得票率は「頭脳」が多く、勝率では「カラダ」が上回つて総合で「カラダ」勝利。多数派は勝率に絡まない同陣営対戦が多くなるので、この勝率の差は如何に少数派が圧倒したかを示してゐるのではないか。他のテーマなら多数派が勝つ流れにもなつたらうに。アオリちやんは罪。

フェス後の気の抜けた空気の中で勝ちを重ねてウデマエがSの中程辺りで維持できる様になつた。自分が強くなつた訣ではなからうが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160124

2016年01月23日土曜日 データなし

スプラトゥーン」フェス開催。まづは戦績。

ふつうのカンペキカラダガール
×
まことのカンペキカラダガール
-××××
スーパーカンペキカラダガール
-××
カリスマカンペキカラダガール
××-×××-××××
えいえんのカンペキカラダガール
×

「えいえん」到達までで三十勝十六敗。「えいえん」到達直前に負けが込んだので到達してからも負けるまでは連戦した。

昼間、フェスの時間になつてから数時間はサーバートラブルのためマッチングできなかつた。安定して繋がる様になつてからも何度か途中で切断事故が起きた。戦績の「-」は試合中の切断を表してゐる。年末年始需要でユーザーが増えたから負荷が高まつたのだらうか。

マッチングが正常に始まつてみればマッチングは至つて早く、かつ同陣営対戦は一度も起らなかつたからやはり「カラダ」陣営は比較的少数派だつたのだらう。「頭脳」陣営はさぞ同士対戦で潰し合ひをしたに違ひない。勝率もかなり良かつた。スーパーからカリスマにかけて自然形成した連勝チームでは良い連携が取れて楽しかったのに、試合後の部屋で切断してバラけたのが残念だ。ランクの低い(=プレイ歴の浅い)チームはちよつと可哀想な感じだったかもな。あくまで印象だけど「頭脳」陣営は概ねランク低めだつた気がする。さうでなきや自分の勝率もこんなに良くはならない。今回ほど動向が読み易いチーム分けも無かったんぢやないだらうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160123

2016年01月22日金曜日 データなし

スプラトゥーン」新ステージ「アンチョビットゲームス」配信。オサレ(笑)なゲーム開発会社の社屋の中でバトルを繰広げるといふ趣向。ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェアンチョビは関係ないな。移動床ギミックの使ひこなしが難しい。ステージ構造自体はデカラインのバリエーションとでも言へさうだけど。ステージの追加もこれにて終了とのこと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160122

2016年01月21日木曜日 データなし

呑み。上司の、といふか会社の金なので有難く「獺祭」の焼酎をいただく。お高いのだらうが値段は分らないし調べようとも思はぬ。素晴しい香りであつた。いい酒を蒸留したらいい焼酎になるのだな。

その後お姉さんを侍らせる店に連込まれたがなんでこちらから話の継穂を探さなきやならんのだといふ程話に乗つてこない人ばかりで辛くて早く逃げたかつた。大勢で冷やかしに来た体だから向うからしてもどうでもいい客だつたのだらう。ああいふ店の何が楽しいのかさつぱり判らん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160121

2016年01月20日水曜日 データなし

冷えこんで雪。

D

「Forza6」1月のライバル、MP4/4でホッケンハイムリンク。といつてもかつてMP4/4が走つたホッケンハイムとはまるで異なる、最終スタジアムセクションから第一コーナーの先までにしか往時の面影のないコース。まあ、昔のホッケンハイムが走つて楽しいコースたり得たかどうかは別として。コース改修についての昔の日記→日記 2002年7月。すげえな、モントヤとライコネンがバトルしてたつて。まだライコネンは現役だよ。当時最年少デビューだつたから今でもそんなに老けてないよ。

昔のオンボード映像を見るとセナもプロストも激しくガタガタ揺れるステアリングホイールを力で捻伏せてゐる様子が映し出されてゐるが、「Forza」のステアリングは至つてスムーズで、実際かういふものなのかどうかはよく判らない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160120

2016年01月19日火曜日 70.55kg 20.1%

よく言はれる「本屋に行くと便意を催す」といふやつ。本屋には随分御無沙汰だが、最近は自転車に跨らうとすると同様の現象に見舞はれる様になつた。といふか、レーパンを履いた瞬間にトイレに行きたくなる。出す物を出しきるまで自転車に跨がれない。何だこれ。外に出てしまへば大丈夫なのだが、最初に跨がるまでが大変である。身体に変な条件付けが仕込まれてしまつた様だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160119

2016年01月18日月曜日 データなし

年明けて放映の始まつたアニメの内AT-Xで放送してゐるものは大体一通り観た。ロボ娘ものが複数あるのは良いことだ。その一方、「ディメンションW」の百合崎ミラの声が、福井裕佳梨さんかさもなくば有得ないけど松来さんかと思つたら上田麗奈さんだつた。原作は某島に行つてからあまり面白くないんだよな、そもそもアニメでどこまでやるのか。同じ作者なら「地球美沙樹」もやつてほしい。

紅殻のパンドラ」は楽に観られてよし。士郎正宗氏の世界観はこれくらゐ緩くて丁度良いのだ。原作の「攻殻」にもあつたその部分を削落したのがアニメの「攻殻」と名の付く作品で、削落したものだけを拾ひ集めたら「紅殻」になるのだとしたら俺はこつちだけでいい。田中敦子氏のここまで緩い演技を聞けるのも滅多にないことだし。

他には、架空のスポーツ物がちらほらあつて良い。「プリンスオブストライド」はもう少し頑張つて競技そのものを面白く描いて欲しいなあ。まあ狙つてるターゲットが対岸方面なのでおつさんが観てどうかう言ふものでもないとは思ふが。「ミラーズエッジ」を遊んでゐる時の様なパルクール感が、絵から今一つ伝はつてこないのがもどかしい。男の子達が格好良ければいいのですかさうですか。

蒼の彼方のフォーリズム」の方は美少女ゲーム原作とのことだが、今のところわりと期待してゐる。「ワルキューレロマンツェ」くらゐ面白ければ文句はないかな。架空のスポーツ物つて、そのスポーツ自体を面白さうに見せないといけないからハードルは高いと思ふ。でも何だか好きなんだよな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160118

2016年01月17日日曜日 69.75kg 19.9%

でもつて「スプラトゥーン」次回フェス告知。

f:id:yms-zun:20160125132314j:image:w500

チーム分けのお題は「カンペキなカラダvsカンペキな頭脳」。これはもう、明らかに年齢層でチームがスッパリ分かれることが予想できる。受験生以下の年齢層の大半は頭脳に投票するだらうし、いい大人になつて頭脳を求める層がそんなに居るとも思へない。折しも年末年始商戦明けでプレイヤー層の平均年齢と平均スキルが大幅に低下した直後の初フェスである。カンペキな頭脳チームがカラダチームを数で圧倒するに違ひなく、ゲームの練度に勝るカラダチームが頭脳チームを蹂躙*1するのも火を見るより明らかだ。

俺はおつさんだから勿論カラダを求むる者だがそんなこととは関係なくアオリちやんに投票するのであるしアオリちやんがカラダチームであるからには最早必然以外の何物でもない。それはそれとしてアオリちやんの言動を見れば頭脳を求めるべきはアオリちやんだらうよ…

*1:蹂躙なんて初めて手で書いたぞ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160117

2016年01月16日土曜日 データなし

スプラトゥーン」新ブキ「ハイドラントカスタム」配信。これをもつて新規ブキの追加は終了とのこと。たしか初期は三十四種くらゐだつたが今では増えて七十四種。一度も使ったことのないブキも多いな。

f:id:yms-zun:20160130002051p:image

ホットブラスターカスタムがダントツで塗りポイントがカンスト、実際は軽く三倍以上の数値になつてゐる筈。二番目はホットブラスター無印ガチホコルールが解禁されてから暫くはメガホンレーザーがルール向きで、またサブのポイズンボールもホコの足止めに使へると思つてこちらにしてゐたが、結局カスタムに落着いた。ポイズン投げる一手のために後手に回ることも多いので、それよりは先にブラスターを当てに行つた方が良いに決つてゐる。シンプルな理窟だ。三番目のスプラシューターコラボはゲームを始めた頃、ブラスターが出るまでメインで使つてゐた。それにしても正に年期の桁が違ふ。次がロングブラスター。たまに長射程が羨しくて担いでみるが、すぐ扱ひ切れずに放り出してしまふ。一番使へないブキだ。五番目がプライムシューター、これもホットブラスターが定着するまでの繋ぎだつた。もうどんなサブが付いてたかも覚えてない。以下、一万にも届いてない.96ガロンデコ、その次はホクサイか。もうこの辺になると「敵に回した時にどう対処するか」の意識しかない。俺にとっての「スプラトゥーン」即ちホットブラスターカスタムといふことでいい。ホットブラスターを使つてゐる限り、チャージャーやダイナモローラーも怖くない。否、怖くない訣はないが、「どうにかしてみせる」といふ気概を失はずに済む。その為にも手放せないのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160116

2016年01月15日金曜日 データなし

昭和四十年代になぜああいつた百科事典が必要とされて作られたかといへば、それあ世の中の知的水準を一定の処に揃へておかなくては色々と不都合があるといふ認識が社会に浸透してゐたから、だらう。その良し悪しはさて措くとして。

東京オリンピック新幹線万博があつて、アポロ計画が終つてスペースシャトルに変つた辺りから驕りが出てきて、知的水準のフェイズが変つたんだらうなあ。もう皆一定の水準に「賢くなつた」ことになつて、テクニック的なことにばかり興味が向く様になり、基礎教養には誰も見向きをしなくなつた。テクニックだけで人は十分に生きて行ける。生きるだけならば。でも、生きるテクニックだけで皆が生きてる社会つて、所謂「後進国」と変らないんぢやないのかな。なんてことを考へた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160115

2016年01月14日木曜日 データなし

大した日記のタネもないので正月に帰省した時に部屋の隅に見つけた古い百科事典のことでも。

f:id:yms-zun:20160126010208j:image:w500

昭和四十年頃の発行の本で、どうやら母が嫁入り道具として義理の兄に持たされたものらしい。その義理の兄、自分からすれば叔母の夫であるわけだが、島の小学校の校長を勤めてゐた人物で、父の担任教師でもあつた。狭い狭い。父からすれば子供の頃の厳しい先生(但し棲家は向ひ同士)が何の因果か「お義兄さん」になつた訣で、さぞややりにくかったらうなあ。自分にとつてはいい叔父さんであつたが、もう随分前に亡くなつてしまつた。

話が逸れた。そんな教師肌の叔父のくれた「嫁入り道具」だが、母はあまり読んでゐなかった様だ。読書好きではあるのだが、まあこれは腰を据ゑて読む類のものではない。子供の頃は無類の本好きだつた自分にとつても太刀打ちできるものではなく、存在もいつしか忘れてしまつてゐた。

で、適当な一冊を開いてみて内容に驚いた。これは成程、嫁入り道具として相応しい事典だ。生活に関するあらゆる事物について、微に入り細を穿つ様に問答形式で説明が為されてゐる。昭和四十年当時の平均的な一般常識が十分冊の本に凝縮されてゐる。この十冊の内容を把握すれば理想的な良妻賢母が出来上る。勿論、主婦に留まらない。当時の日本人に当然のものとして具はつてゐるベきだと誰かに望まれたであらう知識の通り一遍が網羅されてゐる。五十年後の今読んだつて遅くはないレベルで。

f:id:yms-zun:20160126010209j:image:w500f:id:yms-zun:20160126010210j:image:w500

その中の第三巻、「言語生活」のカラー口絵。街角の写真は渋谷の交叉点か。落語家は言ふまでもなく志ん生だらう。電話交換手や訪問セールスなどは今では廃れた職業だが、ドラマの声優なんてものまで言葉の担い手としてクローズアップされてゐる。これ、ひよつとしてアテレコぢやなくて放送時の生当ての光景ぢやなかろうか。さういふ時代だ*1

写真を眺めるだけでも楽しいが、本文の方も興味深かつた。例へば「現代かなづかい」の内閣告示にかなりの紙幅を費やしつつ、反対意見があることにも簡単にではあるが触れてゐる。同様に「送りがな」の説明にも十分なスペースを割いた後で、現状抱へてゐる問題点や一意に正誤を決められるものではないといふ解説までがそれなりに丁寧かつ簡潔に附されてゐる。これらの項目の記述者として桑門俊成といふ人物が署名されてゐた。一往、ここに記して憶えておかうと思ふ。

じつくり読み込む時間は取れなかつたので、また帰省した折に目を通してみよう。今なら読み捨ての新書にすらならなさうな「常識」の貴重なアーカイブである。

*1:キャプションをよく見たらラジオドラマと書いてあった。当然生放送だらうと思はれる

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160114

2016年01月13日水曜日 69.85kg 18.8%

知らぬ間に大金が振込まれてゐたので高級車を買ふ。

D

勿論「Forza6」の話である。エンツォつて、ゲームとはいへあんまり乗つたことないんだよな。355とか288とかばかり乗つてる。格好いいんだけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160113

2016年01月12日火曜日 69.6kg 19.8%

二日連続で六十キロ相当を走つてみた。非常に疲れる。これを屁でもないと思へる様にならなくては。今まで基準にしてきた四周分二十四キロは屁でもないと感じてゐる。あと、ローラー回してゐる時に屁をすると心拍数が一時的に下がる。不思議。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160112

2016年01月11日月曜日 70.1kg 20.3%

連休最後の日、友人達と服部天神に参詣。神社の規模は小さいのに大層な人出だ。十日戒だからか。

その後、「ぎょうざの満洲」で昼食をいただいてから帰つた。自宅界隈に「満洲」がないのは惜しいな。まあ王将でも別に構はんけれど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160111

2016年01月10日日曜日 データなし

友人達と神戸へ遊びに出た。震災の翌年の同人イべントに参加して以来だから丸二十年振りの訪問だ。西の中野ブロードウェイことセンタープラザ西館をうろつく。丁度「スーパーはくと」が入つてきた。

センタープラザの建物の、基本構造としてはそこまででもないんだけど商業施設としてあれやこれやと手を入れた結果装飾とさうでないものがゴ千ャゴチャに入交つてよくわからん状態になつてるけど汚くはない感じがいい。地震にもよく耐えたんかな。

元町のガード下の洋菓子屋さん。砂糖と乳脂肪が正義だと言はんばかりの古風な菓子を売つてゐる。エクレアの様でエクレアでない菓子を求めていただいたが、正直苦手なやつだつた。子供の頃でも苦手だと思ふ。親の世代には御馳走だつたんだらうなあ。

ガード下の古本屋の本棚にハヤカワのSFの古いのなんかがないかと覗いてみたが、そんなんあつたら軽石庵さんの在庫になつてるよなあと思つた。

友人がHM/HR専門店に行つてゐる間、同じ建物の喫茶店で暇潰し。全方位カメラを運用するにあたつて、自撮りも厭はないことにした。撮れる絵の幅が全然変るし被写体に自分も他人も関係ない。

「1/6 out of the gravity」の歌詞の「目指すは港の赤い塔」つていふのは絶対これのことだと思つてゐるが、でもこれ三百メートルもないんだよな。ともあれ「1/6〜」はしみじみといい歌です。初音ミク曲で最高のうちの一つだ。

神戸は行きたい所と食べたい物が適度なコンパクトさの中に集まつてゐて、近くに住めたらいいなと思ふくらゐにいい処だつた。

roverrover 2016/01/20 00:55 すごいな、撮り方ひとつで「俺の知らない神戸」の写真がこんなにたくさん見れるんだ。高架下を東西じゃなく南北で切り取ってるんですね。一瞬「どこやこれ」って思ってしまいました。

yms-zunyms-zun 2016/01/20 01:05 高架の南北を見ると面白いんですよ!
写真は北向きに撮ったんですけど、北側の道路はちょっと高いんですよね。
で、南側の道路はというと上下の車線の間にこれまた段差があって…
本当、海岸線ギリギリまで山から海への斜面になってるんですね。
鵯越もさもありなん。

yms-zunyms-zun 2016/01/20 01:10 学生時代は関西の大きな同人イベントといったら神戸ばかりだったので結構通ってたんですが、なんせお金を持ってない頃だし興味の範囲もゲーセン向きだったしで、何も見てなかったなと今回しみじみ思いました。

roverrover 2016/01/21 01:12 神戸で道を聞くと「あがって、さがって」ってよく言われるんですよ。それが南北を指してるっていうのに初めは気がつかなくて、「何言ってんだ?」と思ったことを思い出します。東西にくらべて南北は幅がそんなにないものだから、軽く見てしまっているのかも知れないですね。古本屋ばっかり気にしてたらダメだな(^^;
30年ばかり暮らしてますが、神戸は「開けた田舎」って感じの街で、そこがとても好きです(w。

yms-zunyms-zun 2016/01/21 08:10 土地特有の地理に関する言い回しって面白いですね。神戸くらいはっきりと東西南北に地形が対応してるところならではでしょうね。
港ってことばかりが強調されますが、明石海峡から西の開けた土地から畿内に入る関門なのかな、と地形を見て思いました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160110

2016年01月09日土曜日 データなし

三連休、友人宅に集まつて恒例の鍋。

家主が早々に寝潰れた後、或先輩の発言に少し噴上つて声を振はせて猛抗議をするなど。何かといふと映画好きの人が上から目線で特定のサブジャンルについて雑なことを言つたらそのサブジャンル好きとしては本気で怒るよといつて怒つて見せた、といふこと。係る件については面倒臭い奴と認識してもらつた方が後々付合ひ易いといふこともあらう。言はないと尊重してもらへないことはちやんと言つておかなくてはならぬ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160109

2016年01月08日金曜日 70.05kg 19.7%

「Forza6」ウェットが詰らんと言つて早一月半。やうやく最初のレースで三位に入つた。

D D

走つてる間もずつとタイヤ温度を表示して、摂氏百度を超えない様に。ちよつとでも滑ると百度を超えてコントロールが利かなくなる。ブガッティサーキットダンロップブリッジ周辺を除いては凡そ起伏がなく、タイトコーナーばかりで道幅も極端に狭いので、コントロールを失つたら立て直す術がないのだ。「タイヤに優しい走り」といふものを嫌でも叩き込まれるな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160108

2016年01月07日木曜日 69.9kg 19.6%

さて、久し振りにローラー回し。とりあへず四周分二十四キロを三十分で。一昨日の新年会で一年振りにネクタイを絞めたところ、ワイシャツの首周りに随分と余裕ができてゐた。一年前はボタンを留めるのも苦しい状態だつたのが、ネクタイを結んでも全く苦痛に感じない。一年分の成果をはつきり自覚した。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160107

2016年01月06日水曜日 データなし

Forza 6」今月のDLC

D

まさかのケンメリGT-R。流石に乗り味は古臭いが、この振回す感じは楽しい。

D

そしてまさかのスーパーGT GT500仕様のGT-R。同じGT-Rでも全く違ふ。これはこれで楽しい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160106

2016年01月05日火曜日 データなし

仕事初めと称して昼間から新年会。

父が無事退院したと連絡あり。

帰つてから鉄下駄ホイールに着いてゐたスプロケットを剰つてゐるゾンダのリアホイールに移植した。トレーニングタイヤとチューブも着け換へて、ローラーに乗せて回してみたところどうしても振動音は収まらない。といふことはローラーそのものにガタがあるといふことか。まだそれほど大きな音ではないので様子を見よう。保証期間内にメーカー送りにした方が良いのではあるが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160105

2016年01月04日月曜日 データなし

とりあへず「スプラトゥーン」やつとくかー、とやつてたら恐ろしいくらゐに負け込んでまたSからA+を通り越してAまで落ちた。何だこれ。何故負けるのか判らないけど負けてしまふ、といふのは堪える。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160104

2016年01月03日日曜日 データなし

普段観る機会の全くない地上波のTVを眺めてゐるとトヨタアクアのCMで「ドラゴンクエストIII」のエンディングテーマが流れて驚ぃた。これは狡いだらう。出だしがちよつと流れるだけで頭の中でフルフレーズを再生できてしまつた。「ドラクエ」のサントラLPレコードで買つて以来だしゲームもファミコンでしか遊んでゐないからもう二十年以上も聴いてゐない筈なのによく覚えてゐるものだ。

実家を出て父の見舞に立寄つてから在来線を乗継いで帰宅。

…する途中、荷物をコインロッカーに預けて「ガールズ&パンツァー劇場版」を鑑賞、六回目。特典フィルムは「カチューシャが雪を黒と言へばノンナも雪を黒と言ふくらゐよ、ねえ?」のカットだつた。

f:id:yms-zun:20160113010833j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160103

2016年01月02日土曜日 データなし

成田山初詣

父の見舞の後、軽ワゴンを洗車した。

パワードリフト」Eコースで全一位を取つてエクストラステージに突入。

f:id:yms-zun:20160102235235j:image:w500

オリジナル版では「アフターバーナー」の自機に変形するところ、F-14知的財産権に抵触するらしくそれつぽい別の何かにデザインが変更されてゐた。仕方ないね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160102

2016年01月01日金曜日 データなし

昨年も生き延びた。今年は生き延びることができるか。まあぼちぼち。

父の見舞に行つたら、淀川の上をパラグライダーが飛んでゐるのを見つけた。

f:id:yms-zun:20160102172957j:image:w600

どこから飛んで来るのだらう。高槻の山辺りに離陸ポイントがあるのだらうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160101
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報