大和但馬屋日記

この日記について

2016年07月31日日曜日 71.25kg 20.7%

昨日、友人K氏が讓つてくれるといつて送られてきた初代DP2が届いた。

f:id:yms-zun:20160804095608j:image

DP1(初代)、DP2(初代)、DP3Merrillが揃つた。DP1とDP2は初代同士でも一世代分くらゐの差があるのよな。

そのDP2をウエストポーチに忍ばせて、職場の有志と連れ立つて自転車ポタリング。この糞暑い最中に物好きな。

木曾川にある中野の渡し。無賃で乗れる渡し舟。川向うから呼ぶ場合は幡を上げて報せる。「ARIA」のトラゲットを思ひ出したが渡し守は渋いおつさん。岐阜縣側の舟着場、三枚目の冩眞の釣人の眞向ひに大きな淺瀬があるので舟は下流に大きく迂囘しなくてはならない。

それにしても、いや、DP2はいいね。標準畫角なんて使ひ途ないしー、と高を括つてゐてスマンかつた。白黒でばかり焼いてゐるけど、發色もいい。エンジンの古いDP1とは雲泥の差がある。いやDP1だつていいんだけど、いいんだけど!

目的地の千代保稲荷揖斐川長良川に挾まれた田地の中にある古い神社で、規模はそれ程大きくもないが伏見豊川と竝ぶ三大稲荷の一つださうで、參詣客も大變多く賑はつてゐる。

參詣の作法が變つてゐて、五十圓で油揚げと蝋燭を一組買ひ求めてそれを賽錢代りに供へることになつてゐる。面白かつた。

自宅から往復百キロ、炎天下を一日走つてからのドイツGP。スタートでロスベルクが失敗して四位轉落、以上! このまま夏休みだしな一。休みが明けてハミルトンが昨年後半みたいに沈まない限り決つた様なもんかな、と雑な豫想をしておけばきつと外れるだらう。外れてくれよ頼むから。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160731

2016年07月30日土曜日 データなし

茶屋ULTIRAで「シン・ゴジラ」を觀たので感想。「これはね、君、大變な映畫ですよ」と山根博士なら聲を震はせて言つたかもしれない。

百點滿點で九百九十點。何から書かうか困つてしまふくらゐ書きたいことが澤山ある。書かずに放つてもおけないのでメモに書き散かしたことを徒々に纏めておく。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160730

2016年07月29日金曜日 データなし

暑くてバテ気味で何もできない。明日に備へて寝よう(といつて「ガルパン」を觀る)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160729

2016年07月28日木曜日 データなし

相模原市障碍者施設での事件を受けて。

といふのを見て、いやさうぢやなくてねとTwitterに書散らしたのを推敲しつつ再掲。

元々は「差障りがある」といふ意味の「障碍」とぃふ言葉しかなくて、當用漢字表による漢字制限で「碍」の字が表外字とされたから、讀み方が同じで意味の全く異なる「害」の字に置換へられ、元來存在しなかつた惡い意味を帶びる様になつただけ。随つて、ただ元の「障碍」に戻せば何の問題もない話。「障害」といふ言葉にそのままの形であるべき理由がない。そして勿論、「障がい」などと平假名で書く必要もない。

絶緑に用ゐる道具の「碍子」の用字までが機械的に「害子」と置換へられはしなかつた様に、「碍」と「害」は全く意味の異なる別の字。「障害」といふ言葉は讀み方だけを根據に別の字を當てられ、それに引擦られて意味までもが後から捏造された言葉なのだから、本來の表記に戻すことで問題は解決する筈なのだ。

「碍」は「さまたげ」といふ意味で、碍げになることと害することは必ずしも同じではない。むしろ違ふ。例へば「障害」「傷害」「殺害」。容易に連想され得るこれらの言葉で、「障害」だけは明らかに出自も意味も違ふのに、「害」の字の為に區別がつきにくくなつてゐる。「加害」と「被害」がある様に、「害」には害なす者・される者といふ當時者が存在する。そして、「利害」と言ふ様に「害」には惡い意味しかない。一方「碍」はさまたげのある状態でしかないから、それを回避するなり克服するなりできる可能性があり、一方的に害を被る状態とは異ると言へる。

「障害」を「障がい」に置換へることに意味がないといふが、「障碍」を「障害」と置換へたことがそもそも意味がないどころか有害だつたのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160728

2016年07月27日水曜日 72.25kg 20.4%

スプラトゥーン」ラストフェスの結果。

f:id:yms-zun:20160802023502j:image

ぬなー。きのこたけのこ戰爭ほどではないが結構な得票差であるし、その上勝率でも下回つてゐるとは。完敗ではないか。ぐぬぬ。次は、次こそは! ところでラストつて何だよ。ぐぬぬ。

あー、ラストなのかー、終りかー。オンラインコンテンツの宿命ではあるし、オンラインで繼續的にお金を集められる仕組になつてゐない以上「スプラトゥーン」でのサービスが早晩終了せざるを得ないことは勿論覺悟してはゐたのだけど、いざ直面してみるとこれは本當に寂しいことだと感じる。通常のノーマルマッチやガチマッチが終了した訣ではないから未だそこまで悲しむ様なことではないにしても。

それにしても畜生、こんなことならウデマエがAに下つたままフェスに突入して勝率をガンガン稼いでおけば良かつた! …なんてことをしてもそれはそれで後悔したに決つてゐるので精々枕を濡らして悔しがつておかう。

…處で、フェスの後半二十四時間はBGMがいつもの「キミ色に染めて」ではなく「シオカラ節」に變化したつてマジですか。何ですかそれ前半しか參加できなかったのにうああ。まさかそんな素敵な演出があつたなんてねえ。ワンフェスと重なつてさへゐなければなあ。マジで枕を濡らしかねない。東京に住んでゐないとこんなところでも差が付くのか畜生。

まあそれも人生。蓄生でも人生。何をするにも最後の一回のつもりで樂しまう、さうしよう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160727

2016年07月26日火曜日 データなし

http://d.hatena.ne.jp/usui_soup/20160726

自分としては十數年も前から自分なりに追求めて實踐してきたことについては一切無反應で「スルー」されてきたのに今回の内容で虎が尻尾を踏まれた様に反應されたことがむしろ不思議なのだけれど、いい年こいた無教養なウヨクを罵る文脈で語り掛けてきたのであればまあさういふ風に讀まれたのだなあ、と。

自分の書いたものが何かどう判り辛いかが良く判らないし、讀まれたままに讀取つて載いて何ら困らない程度に判り易いことしか書いたつもりはないし、まして何か「マズイ」ことを書いた等とは毛頭思つてゐないので特に付加へることはありません。自分の憲法に關する發言は日本語に關するそれと同じ地平に立つてのことですので、いきなり變なことを言つてる訣ぢやないですよ。

政權や政局に對する一切の支持・不支持について家族や友人知人のそれに干渉するつもりはないし、自分のそれを表明する氣もありませんし、そのことで誰かを上にも下にも見ません。假に貴方が極右だらうが極左だらうが、くうき云々關係なく何も言ひません。自分は自分の主張をいつも通りにしてゐるだけ。現政權の政策やら來るべき選擧の侯補者やらへのままならぬ不満への八當りをこちらに向けられても困ります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160726

2016年07月25日月曜日 データなし

世間は、といふか世界は「ポケモンGO」で一色に染つた。あるゲームタイトルがここまで世の中の景色を變へるなんてことが今まであつただらうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160725

2016年07月24日日曜日 データなし

yms-zun2016-07-24

昨日の夜の歸りに一枚。もうすぐお父ちやまの處へ行くのよ。

來週が樂しみだ。

さて、ワンフェス。今日も募張本郷からバスで會場入り。京葉線なんて素人の乘物よ。

マグラー。素晴しい造形。ネロンガ、マグラー、ガボラの「バラゴン改造三兄弟」の中では一番扱ひの惡いマグラーだけど、かうして見ると中々の男前である。ネロンガを特徴付けてゐた大きく外に張出す下顎の牙を黒く塗ることで面相を變へてゐるのだな。

三原山からこんにちは。ビオゴジにしては少し柔和に見えるけれどこんなもんだつけ。

メカ美少女? 系。ポコ氏デザインのオリジナルとテイルレッド(だが男だ)。立體の捉へ方が大燮良かつた。テイルレッドさんは立體映えするなあ、と前々から思つてゐた(だが男だ)。

グッスマブースねんどろいどのミク全部。これを見て改めて氣付いたことは、ミクダヨーさんはミクではないといふことだ。ところでミクナノーさんはねんどろいど化されないのだらうか。それでまた微妙にコレジャナイ感の出たミクナノーダヨーさんが誕生しないだらうか。無限増殖するミームとしての初音ミク

グッドスマイルレーシングのコーナーでは同日に菅生で開催中のSUPER GTのレースを生中繼。ワンフェス會場でじつとレースを觀戰する一團といふのもシュールな光景だ。その中繼TVの背後にメルセデスAMG GT3のフレームの本物が置いてあつた。実際に使用されてゐて致命的なダメージを負つたので修復したフレームだとか。言はれてみれば處々に生々しいダメージの跡が見える氣もする。そもそもメルセデスのレースカーのドンガラなんてさうさう拜めるものでもないし、觸つてもよいと書いてあるのでおずおずと觸つてみた。一通り巡つて、友人と會つてから適当なところで切上げた。

ハンガリーGP決勝。何だらうね、メルセデスのスタートの惡さは。ドライビングの巧さでカバーして三コーナーまでに順位はワンツーを保つたけれど、下手したらリキアルドにあつさり先頭を奪はれかねなかつた。リキアルドにしてみればここで先頭にさへ立ててゐればといふことでもあつたが、フェルスタッペンやベッテルも詰つて來たのだからメルセデスのスタートシステムが他チームに較べてドライバーにストレスを與ヘてゐることは間違ひないと思ふ。

バトンに油壓系トラブルが起きて、ピットから「ギアシフトをするな」。はい、通信ペナルティ。このルールをかしいよ。

スタート直後に順列が決してしまへばあとはそれを最後まで引きずるハンガリーGPの傳統に則つてハミルトンが優勝、ランキング上でも逆轉して首位となつた。ロスべルクの目はなくなつたかもしれんなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160724

2016年07月23日土曜日 データなし

yms-zun2016-07-23

スプラトゥーン」ラストフェス。參加できないかも、と思つてゐたら四十八時間開催の御蔭で何とか參加できた。直前までのガチマッチのチョーシが悪く、ウデマエがAまで落ちて泣きさうになつてゐたが半分徹夜して何とかSに復帰した。昨日の仕事は眠くて大変だつたぜ。満を持してアオリ派として戰ひを挑んだ結果。

ふつうのアオリガール
×
まことのアオリガール
××××
スーパーアオリガール
×××××
カリスマアオリガール
××××××××××
えいえんのアオリガール
××××××
1600p

勝率五割。イカキロク上で勝數が少ないのは相手の廻線落ち分がノーカウントになつてゐるから。フェスのサーバーでどう扱はれてゐるかは判らないが、フェスパワーの増減を見るに勝ちとして處理されてゐるのだらう。對戰相手としてホタル派としか當らなかつたから、ホタル派の方が勢力としては大きいのだらう。今回、フェスの体験としては初めてなのだが、大きな連勝も連敗もなく、正に一進一退の體で「えいえん」まで到達した。陣営にとつての貢献はできなかつたなあ。ウデマエAに落ちたままで參加すればボロ勝ちできたのかもしれないが、最後のフェスでそんなことをしても後悔するに決つてゐる。十分に樂しかつた。

寝て起きて東京へ。本當は今日も仕事なのだが有給休暇を取りつけた。「ナツゲーミュージアム」で「マッピー」「ダライアスII」「バトルクルーザーM-12」を遊ぶ。「バトルクルーザーM-12」はやつぱり面白い。どこが優れてゐるといふ訣でもないのだが、固定畫面の中で起つてゐることが適度にワチャワチャしてゐて氣持のいい目眩ひ感を與へてくれる。大好きだ。

f:id:yms-zun:20160728172150j:image

任天堂のVSシステム筐體。アーケード事業として最後の仕事だつたのかな。ファミコンとは微妙に違つてゐた様だが詳しくは知らない。

浅草まで歩いて作務衣を買つて、宿に荷物置いてから某所で友人と呑んだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160723

2016年07月22日金曜日 データなし

昨日の件、どうせお前ら傘さして自轉車に乗る癖になどといつた醜い悪意が心に渦巻いてくる。

さういふ観点で人を詰れるほど自分が立派かといふと必ずしもさうではないが、なるべくさうなる為の努力はしてゐる。そのひとつの方法として、ロードに乗る際は必ずアクションカメラのSP360を搭載して録画しながら走つてゐる。記録遊びとしての撮影は早々に飽きたが、何かあつた時のドライビングレコーダー的な証拠として残る様に、録画する癖を意識的につけた。そして、撮影してゐる動画をネットで配信する、あるいは生配信してゐるつもりで自轉車に乗つてゐると、自づと信號無視や逆走、歩道への乗上げといつた明ら様な法令違反となる乗り方はしなくなるのだ。

要は「他人の目を氣に掛ける」といふことでしかないし、意識的に自分を律することができるならそれでよいが、俺みたいな怠惰な人間は道具の力を借りないとすぐに甘へてしまふのでさうしてゐる。

他人の行動の瑕庇を取上げて詰ることばかりが目立つけれども、自分でできることもあるんでないかい?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160722

2016年07月21日木曜日 データなし

街中ロードバイクのバイクラックだらけになればいいのに

この人蓄無害なエントリに矢鱈と拒絶的なブックマークコメントが付いてゐるのを見て暗然とした氣分になる。ロード乗りが迷惑を掛けたといふ告發でもなければ違法行為自慢をした訣でもないのに。

世間的にわりとどうでもいいことでもセコい損得に目が眩んでやれ自己責任だの覚悟だのを盾にいくらでも抑壓的な態度を取れるのだ。世の中を詰らなくしてゐるのが誰かがよく見えたよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160721

2016年07月20日水曜日 データなし

「あまんちゅ」第二話で脱落しさう。keyアニメ並について行けん。天野先生が佐藤監督に毒されてしまつて「たまゆら」以上の電波空間を作つてしまつてる。

かやのん分は他で補へるから大丈夫だ、ていふか今季どれだけ出てるんだかやのん。今流れてるアニメ全部に出てないかかやのん。そこまでではないが、さう思へるレベル。

ついて行けないkeyのアニメであるところの「Rewrite」をよく似たタイトルの「Relife」の方は面白くて、これに出てくるかやのんが可愛い。いやかやのんが演じてゐる女の子が可愛い。これでいい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160720

2016年07月19日火曜日 データなし

百点満点で百点に満たない映画つてのは詰り「観るんぢやなかつた」「観て損した」と思ふ評価なのであり、「インターステラー」が百三点といふのは「観てよかつた」といふことに他ならない。

大筋としては「二〇〇一年宇宙の旅」に「ディープインパクト」を混ぜて、出来たものは「最終兵器彼女」だつたみたいなイメージを持つた。ある父娘の関係性だけで世界の存亡が語られてゐる辺り、所謂セカイ系香りも感じたり。

映画の中でロジックが完結してゐるといふ意味ではよくできてゐるし、そこにかなりの神経を使つたのだらうと思つた。ただ、それが為に、すベての御膳立てがロジックを収束させるのを目的として配置されてゐる様に見えて、正直言ふとSF的にあまりときめかなかつたのだな。「綺麗な伏線回収」は良い物語の要因にはなり得ても、良い映画の為の条件といふべきではないし良いSFの為には必要でないと思ふ。勧めてくれた友人は「これがSFだ!」みたいな調子で絶賛してゐたのだけど、さういふ観点ではあまり楽しめなかつた。小賢しい伏線などといふ人智を台無しにしてこそSFだと思ふから。

ブラックホール周辺で何が起るかとか多次元解釈とかをどうやつて映像化するかといふ点に関してはどちらかといふと綺麗な絵作りで「逃げた」感じがした。ロシュ限界をどう回避したか等の説明はなかつた様に思ふし。勿論逃げずにどう映像化できるのかといふ答へは天才ならざる自分には無いし、逃げ方としては最高級レベルの良い物を見せていただいた訣で、まあ三次元世界の住人としては今のところこれが精一杯なのかな。バクスター小説中性子星内部の世界なんか映像化できる気がしないもの。

映像として、「雲も凍る」星の描写は良かつた。ブラックホール近傍のハビタブルゾーンの星の空がどう見えるかについてはもつと想像の翼を拡げる余地はあるね。地球の昼の様な空は地球にしかないと思ふんだ。

不満としては何が理由で地球があんなに荒廃することになつたかと、実際にどのくらゐ荒廃してしまつてゐるのかを示す絵が少しでも欲しかつた。「風が吹くとき」の様な破滅の迫る田舎の家といふ描写の雰囲気で分れといふ作りなのは理解したが、それが話のスケールを徒に小さく見せてしまつてゐる様で、宇宙的スケール観に合つてゐない。意図としてはそのスケール感の対比をこそやりたかつたのかな。それが「セカイ系」に見える理由でもある。「パシフィック・リム」の冒頭五分間の説明パートは秀逸だったよね。これはパニック映画ではない、といふ抑制を効かせた結果として納得できるのでいいけど。

何よりいいと思つたのは「インターステート」の拡張としての「インターステラー」といふ用語で、観る前から「さういふ意味かな?」と予想して観たらその通りだつたので内心小躍りしたよ。

まあ一通り書いたものを読返すとアレだ、凄いものを観たんでもつと凄いものを要求してしまつてるクソオタそのものですな。さういふ心を誘発する映画です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160719

2016年07月18日月曜日 データなし

ガルパン」観てから友人達をお見送り。帰つてから1/12 IV号戦車に艶消クリアースプレーを吹いた。ちよつと白濁したけどデカいし戦車だからあまり気にしない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160718

2016年07月17日日曜日 データなし

嘘。寝てない。そのまま夜中の二時半に起きてレンタカー高山へ。一睡もしてゐないので道中ずつと寝てゐたら「よく寝るなあ」と言はれて少しイラッとする。それあ隣でずつと貴方がゴソゴソしてたからで。他人の寝相はお互ひ様だからそれについてはとやかく言はないが、その言動は幾ら何でも無邪気すぎやしませんかね。すまん、眠いので少し機嫌が悪かつた。

人が多く集まる前の高山市街に著いて歩き回る。

宮川の朝市の並びにある喫茶店で朝食。美味いオムライスをいただいた。コーヒーは薄かつた。昨年の旅行の時もとてもなく薄いコーヒーを出されたことがあつた。ギフのコーヒーは薄い。

櫻山ハ幡宮。

氷菓」でチタンダエルと折木君が「デート」した喫茶店で水出しコーヒーをいただいた。薄くなかつた。良かつた! 後は駅の方に行ったり土産買つたり昼食をいただいて退散。

帰つてから友人の勧める「インターステラー」を観た。ずつと観ようと思つてXbox Videoで購入済だったのだけど踏切りがつかずそれきりになつてゐた。観てみたら面白かつた。百点満点で百三点。詳しい感想はまた後日。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160717

2016年07月16日土曜日 データなし

友人三人が遊びに来たので公園のオクトーバーフェスタで集合。ビールと肉。

街をブラついた後、我家に集まつてレンタカーを借りた。その足で近所のスーパー銭湯に行つて、ダラダラと寝た。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160716

2016年07月15日金曜日 データなし

現行憲法の条文や前文に「感動」してゐる人は結構居る様で、であればそんな人に支持されるものは改めるべきだしそんな支持は否定されねばならない。

感動とは感情が理性の前に出てゐる状態のことを言ふのであつて、云はば一種の洗脳された状態に他ならないのだから政治的な物事、とりわけ法の条文などからは徹底的に排されなければならぬのだ。「感動」などによつて支持されるのは陸なものではない。独裁は国民の感情に押上げられてさうなるのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160715

2016年07月14日木曜日 データなし

日本国憲法自民党改定案について読返してゐる。前文は全面的に書直さなきやならんとは思ふが、新しい前文が相応しいかといふとさうでもない。そもそも前文なんて要らんのではないか。少なくとも今ある様な内容ならば不要。

大日本帝國憲法を不当な形で破棄したことを認め、日本国憲法が「戦後のごたごた」の中の止むを得ぬ事情で成立したことを反省し、その反省に立脚して不完全な出自ながらも 最大限の努力を以て自ら定める方法によつて改定された憲法であることを宣言する。格好良くはないが、さういふ内容でもない限り憲法前文など無駄な飾りでしかないのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160714

2016年07月13日水曜日 71.8kg 19.2%

Forza 6」最後? のDLCが来た。再来月には「Forza Horizon 3」だからね。最後はネタ成分多めで、「Forza」史上最大のレーシングトラックへッドと史上最小のBMWイセッタが入つてゐる。公式でもそれをネタにしてゐるな。

D

イセッタはフロントドアの開閉を再現。ハンドルもドアに連動する。かうなつてたのか。

D D

f:id:yms-zun:20160719103401j:image:h400f:id:yms-zun:20160719103400j:image:h400f:id:yms-zun:20160719103359j:image:h400

まあとにかく走らない。ちよつとしたことで横転する。他の車とレースするなんて代物ではないね。かういふのこそ「FH3」に欲しい。まあ入るんだらうけど。トラックへッドの方もトレーラー付けて出して欲しいね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160713

2016年07月12日火曜日 71.15kg 19.4%

イギリスGP、やつぱりロスベルクにペナルティ。結果に10秒加算でフェルスタッペンに抜かれ、三位に降格。ハミルトンに対するチャンピオンシップのリードは僅か一ポイントとなつた。

Forza 6」アウディ90のIMSA仕様のやつ。雨のシリーズをバイパーで走るのに嫌気が差して、車を変へてやり直した。

D D

四駆は楽でいいね。雑に走つて雑にクリアできる。いいのか。いいのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160712

2016年07月11日月曜日 データなし

片付けた序でに寝る部屋を変へてみた。冷房がないので暑くて死ねる。夏はやめといた方がいいかなあ。

f:id:yms-zun:20160712160445j:image:w600

D

Forza 6」VWコラードで完璧なFFドリフトを決める。前にも書いた通り俺のドリフトは操作ミスの結果でしかない。FFだと水溜りを気にせず踏んで行けて楽だな。悪い癖がつきさうだ。

コラードは二十五年前くらゐに格好良くて少し憧れてゐた車だが今見るとさうでもない。ゲーム映えしない形なだけで実車は美しいと思ふけどね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160711

2016年07月10日日曜日 データなし

わりと本気の大掃除。こんなに綺麗になるのかこの部屋。汚くしてこそよく分るといふもの。

F1イギリスGP決勝。スタート直前に大雨が降り、セーフティカースタート。降雨はすぐに止んで、路面が乾くのを待ちながらのレース開始。タイヤを換ヘるタイミングが序盤のポイントになつた。各車ドライタイヤに換へてからはウェットパッチとの戦ひで、特に第一コーナーの進入で何人もが姿勢を崩してゐる。トップを行くハミルトンも例外ではなく、後続との間に築いた差を少し失つたりもした。

ウェットが苦手なロスべルクはフェルスタッペンに順位を奪はれ三番手へ下り、ドライになつてから二番手を取戻したもののレース終盤でギアが一瞬スタックし、「ギアボックストラブルだ!」と叫ぶ。それに応へてピットからは「七速ギアを飛ばして走れ、シャシーセッティングをデフォルトに戻せ」と指示が出た。おやおやあ? 案の定スチュワードより「ピットからドライバーへのドライビングアシストを行つた」旨で審議となつた。まあ十中ハ九ペナルティだよな。

ハミルトン優勝、ロスべルクは暫定二位、フェルスタッペンが三位でフィニッシュ。以下リキアルド、ライコネン、ペレス、ヒュルケンべルク、サインツベッテル、クビヤト。チームで言へばメルセデスメルセデス、レッドブルレッドブル、フェラーリ、フォースインディアフォースインディア、トロロッソ、フェラーリ、トロロッソ。ベッテルだけをかしいのはギアボックス交換でグリッド降格があつたからで、それも含めてここまで綺麗にレース結果がチーム序列を表してゐるなんてね。そして、そこでフェラーリがレッドブルの下に居るなんてね。今季、本当に面白くなつてるなあ。

それにしてもイギリスの観客、あんたらそこまでハミルトンのことが好きだつたつけと思つてしまふ程の熱狂ぶりだけど、たぶん先週オーストリアで不当にブーイングを受けたせゐでもあるんだらうねえ。ロスべルクに意趣返しまでしたのはやりすぎだけど。まあ、例の国民投票の直後でもあるし、鬱憤溜まつてたんだらうな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160710

2016年07月09日土曜日 データなし

一週間分のローラーと昨日の全力疾走が祟つて筋肉痛で動く気がしない。ここんとこ毎週茶屋に通つてゐたが久し振りに何もなし。何もないのでゲームを遊び散かした。

D

「ジオメトリーウォーズ3」パシフィストモード。しやうもないミスの仕方にしか見えないな。ほんの数ミリ秒、判断に迷つて左手指を止めてしまつただけなんだ。平和主義は長続きしない。

「タイムトラべル少女 マリ・ワカと8人の科学者たち」を視た。「トンデラハウス」とか「はじめて物語」とかの宗教アニメみたいな懐かしい雰囲気か。睫毛に変なディテール入れて絵柄に特徴を出さうとするの、キャラデザとしてやめた方がいいと思ふなあ。かういふのはアニメーター間でちやんとしたミームが出来上つてゐないと、表情付けの阻害にしかならないと思ふ。何でもない表情の筈なのに目に力を込めすぎてる様に見えて、こちら側の読み解きも混乱するんだよ。アニメーターさんの自己満足でデザインしちやいけないと思ふ。

F1イギリスGP予選。ハミ出し走行は厳しく取るよ、と警告された通りにバンバンタイムが取消されてゐる。「Forza」で言へば「!」マークが付いた状態といふことだな。ハミルトンもハミ出してQ3のトップタイムが抹消された。しかしちやんと最後に改めてタイムを出し直してポールを決めた。強い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160709

2016年07月07日木曜日 71.25kg 20.2%

「Forza6」で古い車のシリーズ。

D

f:id:yms-zun:20160710002844j:image:w600

ガレージに買つてあつたボルボが格好良すぎたので乗つてみた。アップグレードでそれなりに走るがどうもトップスピードの頭打ちが気になる。あと少し軽くした方がいいかもしれない。まあ格好良いから何でもよい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160707

2016年07月06日水曜日 71.6kg 19.4%

f:id:yms-zun:20160707155213j:image:w600

スプラトゥーン」最後のフェス、ならば御題は勿論「アオリvsホタル」。すべてのフェスでアオリ側に与してゐたからにはどちらを選ぶか等言ふまでもない。ついでにゲームもアップデートされて、バリアの有効時間が一秒も短くなつた。どんだけホットブラスターカスタムを弱くしたら気が済むんだ…まあその代り時間延長ギアの恩恵は大きくされたんだけど、そんなのヤグラ装備くらゐでしか役に立たんよな。

f:id:yms-zun:20160707092907p:image:w600

「The CREW」有料DLCを買つてオートバイが使へる様になつたのでKTMのを一台買ってみた。自動車用のコクピットでHシフターを使つて運転するオートバイといふのも中々楽しいものだ。大雑把ながらも雄大な景色の中を走るのはいいものだな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160706

2016年07月05日火曜日 データなし

今日もまた忘れてる。まあ七十二キロ前後だらう。

「The CREW」、デトロイトの街からゲームは始まるのだがイベントをこなした末に「次はセントルイスへ行け」と言はれても判らん。地図を開いてもどの方角にあつてどれくらゐ遠いのかさつぱりだ。日本の地理鉄道のある処なら大体判るのだけどね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160705

2016年07月04日月曜日 データなし

ローラーを回した後に体重を測るのを忘れる日が多い。良くないなあ。

Runtasticに記録された累計距離は七千キロメートルを超えた。月まではあとわずか三十七万七千キロほどである。造作もない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160704

2016年07月03日日曜日 データなし

夕方にコーヒーを買ひに行かうと自転車に乗つたら大雨が降り始めた。気にせずそのまま走つたら、昨日より随分楽だつた。濡れて涼しくなつたくらゐで丁度良いのだらうなあ。

F1オーストリアGP決勝。天気は微妙。タイヤに厳しい展開で、スーパーソフトとウルトラソフトに夕イム差がないかもなんて話にもなつてゐる。ソフトタイヤの使ひ方によつては一回ストップも狙へるが、それも柔かい方のタイヤ寿命次第。

その罠に引掛つたのがベッテルで、スーパーソフトタイヤで引張りすぎてホームストレート上で右リアタイヤがバーストしてしまつた。これは危ない。この事故はピレリの推奨する数字を信用できなくなる訣だから他の車の戦略にも影響しさうだ。そんな事を思つてゐたら、ピレリからは「べッテルのバーストはデブリを踏んだせゐだよ」なんて報告が。えー。ないわー。これは所謂「かうどなじやうほうせん」なのか。何の意味があるか知らんが。

実際これが動向を左右したのか、一回ストップと思はれたハミルトンが二回目のタイヤ交換、首位を走るが二回ストップ確実だつたロスベルクも後から交換してハミルトンの前を守る。追ふハミルトンはソフトタイヤ、ロスベルクはスーパーソフトで一見ロスベルクが有利、しかし残り周回数は少し多い。ロスベルクはべッテルの破れたタイヤを拾って空力にハンデも負ふてゐる。最後はコース上での実力勝負となつた。互ひに信頼できないバトル相手だけにどうなるか。

残り三周で直接バトルの体勢が整ひ、いよいよ差の詰つた最終ラップ、何事も起きない筈もない第二コーナーで案の定接触。これほど予想通りの展開もなくて、却つて欠伸が出るわ本当。結果としてはハミルトンが勝つてロスベルクは四位に沈んだが、どつちがどうぢやなくて、君等ちよつと本気で雷を落とされなあかんのとちやふかと。まあ、なんでハミルトンを二回ストップにしたかなあと考へるとやはりべッテルの事故を見てのことだらうから、序盤のタイヤに厳しいといふ読みが最後まで影響したんだらうなあ。

表彰式インタビューではハミルトンに対して大ブーイング。別にハミルトンが一方的に悪かつた様には見えないけど、まあここはドイツ語の国だからね。二人まとめてドッチラケですわ流石に。バトルをするなとは言はんがもう少し綺麗にやれ。二人並んだらぶつかるなんて予想をまんま実現せんでよろしい。素人か。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160703

2016年07月02日土曜日 データなし

蒸し暑い夕方の空気の中、ゼエゼエ息を切らしながら茶屋のイオンシネマへ。こんなに疲れ易いのは何かをかしいな。暑いだけか。

今日もULTIRAの箱で、しかし今日は「ガルパン」ではなく別の映画、「劇場版 響け! ユーフォニアム」。先週感じた「この箱で音のいい映画を観たい」といふ想ひにピッタリだつたので、期間延長に滑り込みで間に合つて良かつた。

音を楽しむといふ目的については大満足で、入部直後の「海兵隊」の時点で溜息が出たほど。サンフェスのTV版ではイントロサビしか演らなかつた「RYDEEN」がフルバージョンになつてゐたのが嬉しかつた。

トランペットのソロを決定するオーディションのシーン、TVでは作品に申し訣ない視聴態度*1だつたこともあつて「違ふのは判らんでもないがまあ麗奈の演奏の方がいいといふから麗奈なのだらう」くらゐの視方しかできなかつたのが、劇場で作中の部員と同じ様に目を閉じて両者の演奏を聴き較べれば発音の一発目で「あ」と思つて納得してしまつた。ULTIRA凄い。この為だけに観に来て良かつた。

それだけに、鳴呼それだけに、クライマックスの京都大会の演奏が。映画として、作劇としてさう演出するのは解る。それだけが唯一の正解ではないにしても、TV版同様にこの形にしたことは理解できる。ただやつぱり、TVの時から思つたこととして、自由曲「三日月の舞」をカット挿入による中断なしで通して聴かせて欲しかつたのだ。コンクールの一オーディエンスとして、最高の音で。それが叶ふかもと思つて十四キロの道程を走つてきて、「RYDEEN」でもしやと思つたのだけども、果して叶はぬ願ひであつた、それだけが残念。勿論映像として不満はないし出てゐる音は最高だし、映画を観た感想としては百点満点で千点だつたところ、もう九千点欲しかつたくらゐの無茶な願ひ。

総集編としては文句の付け様のない内容で、総集編であるが故に削落された部分はTV版を観て愛でるしかない。削落せる部分なんて殆どなかつたんだけどね、仕方ない。総集編だからとここまで観ないできたけれど、それでも観る価値を感じるほど力のある箱で観られて良かつた。その良さに気付くきつかけを与へてくれて有難うガルパン。

家に帰つてオーストリアGP予選。昨日のフリーからこつち、サスペンションクラッシャーに殺られるマシンが多数。主にレッドブル印のマシンが餌食になつてゐて笑へない、レッドブルリンクだけに。

予選Q1ではクピヤトのサスが毀れ、残り一分四十秒を残して赤旗。横Gと縁石の振動でイン側のタイヤが引きちぎられた感じだつた。たぶん、「溝落し」を実際にやつたらこんな感じに毀れるんだらうな、といふイメージ。平地でさうなるのは怖いね。

で、残り時間に賭けて再スタートする車に紛れて、その必要のないタイムを出した連中も合法的にトラフィックを作るために走つたりなんかして、そんな余計なことをした一人のサインツがターボのトラブルで止つてイエローフラッグ。出走した全員のチャレンジが無駄になつた。結局、クビアトが残り時間を区切つてサインツがそれを駄目にしたといふことで、どちらもトラブルによる残念な出来事とはいヘレッドブルリンクでトロロッソが自分らの予選を台無しにしたことになる。何やつとんの。

Q3は雨スタート、しかし十二分のセッション中に乾いてドライでそこそこタイムが出てしまつた。山の天気も凄いけど、この乾きの早さは何なんだらうね。空気薄いから飽和水蒸気量も少ない筈なんだけど。

*1タブレットに転送して自転車のローラーを回しながらの視聴

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160702

2016年07月01日金曜日 データなし

Xbox Oneの内蔵HDDが一杯になつたので、転がつてゐた2TBの外付HDDを繋いで整理。なんか落した覚えのないゲームが入つてゐたりして怖い。無料で配布したりしてゐるものはどうしてもさうなる。

そんな中の一本。「Max:the curse of brotherhood」。「マックス 兄弟の呪ひ」か。幼い弟の傍若無人ぶりにブチ切れて「お前なんか居なくなつてしまへ!」と言つたら魔界の扉が開いて本当に攫はれてしまつたので慌てて後を追つたクソガキが主人公のアクションパズルゲーム

D D

なかなかいい絵作り。魔法のペンみたいなもので足場を作るあたりがこのゲーム独自の工夫。まあよくある感じに面白いと思ふ。

あと、ゴールド会員向けに月毎に無料配布してゐるタイトルに「The CREW」があったので遊んでみた。アメリカ全土を走れるドライブゲームといふことで興味はあったのだがボリュームに怖気付いてゐたのと、動画で見た車の動きが面白さうに見えなかつたのでスルーしてゐたのだ。

味見のつもりで触つてみたら、最初のイベントは視点も操作も弄れないせゐで先入観そのままの印象でしかなかつた。それが操作を渡されたところで視点変更やらマニュアルクラッチ操作やらを好みに合せてみると、全く問題なくなつた。

特に気に入らなかつたのがギアをシフトアップする瞬間に毎回意味のないブリッピングが入ることで、嘘くさい上に気持よくない。マニュアルクラッチにするとさういふ変な演出も入らず気持よく加速できるのだつた。挙動に変な癖もなく、概ね思ひ通りに街を流すことができる。マップは広大で、イベントも適度にちりばめられてゐて、丁度「Forza Horizon 2」に飽きたところだし、十分楽しめさうだ。

さうなると勝手なもので、無料で入手させてもらつたことが申し訣なく思つてしまふ。ちやんと金を払ひたかったな。欲しいものに正しくアクセスしてお金を払ふのは難しい。一方で買ふだけ買つて積んでる物の多さも考へるとね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160701
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報