大和但馬屋日記

この日記について

2017年07月31日月曜日 神は死んだ 惡魔は去つた

ポルシェが今季限りでWECから徹退、ル・マンに殘るLMP1クラスのワークスメーカーはトヨタのみとなる。あーあ、これでトヨタは誰にも勝てないまま全てのライバルを失つてしまつた訣だ。今から言つておかう、「2018ル・マン總合優勝おめでたう」。さてどうするね。

俺の中でアウディが別格なのは、ライバルが不在の中で「一人相撲」と謗りを受けながらも、トップカテゴリーを維持してその價値を何年も保ち續けたことによる。それは挑戰しては負け續けてゐることを美談の樣にプロモーションするよりもずつと難しく、意義のあることだから。トヨタよ、それができるかい?

ル・マンにプロトタイプカーのトップカテゴリーが必要かといふと、別にそんなことはない。ツーリングカーで競爭したい馬鹿共さへ揃つてゐれば、ル・マンは開催できるのだ。そこにワークスとして乘込んで來て、金と技術を注ぎ込んだレース專用車を投入して威張るつてのは、ル・マンの威光を笠に着たい大手メーカーのお遊びにすぎない。ル・マンといふ場に先達の築き上げた價値があるから、株主を騙くらかしてそこに乘つかつてゐるだけだ。

メーカーは手前の都合で出たりやめたりできる。ポルシェやトヨタやアウディが居なくたつてル・マンでレースは開かれる。アウディはその場に留まつて、新しい技術カテゴリを作つて他メーカーの參戰を待ち續け、のこのこやつて來るライバルを打倒しては倒し續けて、遂に敗けて役割を終へて撤退した。アウディを倒したポルシェは、もうこのフィールドに用はないとさつさと店を畳んでしまつた。取殘されたトヨタにビジョンと覺悟はあるか?

トヨタは毎年毎年「ル・マンの神様に愛されてゐない」みたいなことを言はれてゐるし、たぶん自分達でも半ば本氣でさう思つてゐさうだけれど、ではその神樣とやらにどうやつたら好かれるのか、何をすべきかと今まさに問はれた訣だ。

來年のル・マンが樂しみだね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170731

2017年07月30日日曜日 ワンダーフェスティバル2017夏

yms-zun2017-07-30

ワンフェス2017夏。豫想できたこととして「けものフレンズ」が多い。コンテンツに人氣がある、造形的に取付き易い、記號的に見映えする、當日販權取得条件が緩さう*1等々、「かうなつた」理由など幾らでも擧げられるけれど、だかワンフェスで必ずヒットするかはまた別なんだよね。

主觀的な印象では多い順にハシビロコウ・博士&助手・PPPキツネコンビ・アルパカサーバル・スナネコ・トキ・かばんといった感じで、サーバル含む下位グループは明らかに「少ない」、かばんちやんは「殆ど無い」といつたレべル。といふかハシビロコウ一強。毎度、ワンフェスの造形師達の好みの傾向を見るのは面白いのです。特にかういふ、コンテンツ内にネタが散つてて腕試しができる土俵つてのもなかなかないので、面白いプラットフォームができたものだと思ふ。さういふ意味では東方以來かね。艦これは販權取得条件が嚴しいらしく一般ディーラーではほぼ壞滅してしまつたからね。

まあ他にも見るものを見て買ふものを買つて、總武線での歸途に御茶ノ水驛で乘換へ待ちをしてゐたら景色にどうも異和感がある。

http://pbs.twimg.com/media/DF-Ah1rU0AA8bQc.jpg

聖橋がクリスト状態になつてゐた。布でないのにクリストと呼んではならんのだらうけど。

家に歸り着いたら丁度ハンガリーGPがスタートしたところに辛うじて間に合つた。リキアルドとフェルスタッペンが二コーナーで接觸、リキアルドのラジエーターが破れて冷却水が噴出し、自らその水に乘つたためにスピン。早速セーフティカーが出た。フェルスタッペンはハミルトンを拔いて四番手に上つたが、十秒ストップの重いペナルティを課された。

グロージャンタイヤ交換の後タイヤ装着の不備でストップ、ハミルトンには無線トラブルが出てピットからの送信のみとなり、首位を快走するべッテルもステアリングセンタリングが狂つてゐてストレートでハンドルを左に傾けた状態で走つてゐる。大小樣々なトラブルが重なるグランプリだな。

サインツアロンソスペイン人同士で激しく爭つてゐて、これはピットで拔くしかないかと思つたらマクラーレンはサインツと同じタイミングでアロンソを入れてしまつた。かういふところにチームの落日を感じるなあ。アロンソはそれでも自力でサインツを拔いてみせたのは流石。コース上を走つてゐる限りアロンソは凄い。

ハミルトンの無線が復活して、自分を先に行かせろと強くアピールした爲にチームオーダーが出た。それに從ひボッタスの前に出て三番手。フェラーリライコネンが同樣に訴へてゐる。しかしオーダーは出ず、ライコネンの後ろにハミルトンが迫る。ライコネンは「とにかく前に出させてくれ」と叫ぶ。チームは動かない。殘り十四周。ハミルトンも拔くに拔けず、フェラーリを拔く約束で前に出させて貰つた手前、「ボッタスに返さうか?」とチームに提案するが、チームは「攻め續けろ」と返した。それあさうだ。

しかし逆轉は叶はず、ベッテルが優勝してライコネンが二位でフェラーリのワンツー、ハミルトンは最後にボッタスに順位を返してメルセデスが三位と四位、五位にフェルスタッペン、六位アロンソは何とファステストラップを記録。このサーキットならではだが、それにしてもマクラーレン・ホンダとしては快擧だ。

F1は夏休みに入る。

https://pbs.twimg.com/media/DF_2F2EUwAACgER.jpg

*1:實際はどうか判らないがネット上での二次創作についてはさう認識されてゐる

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170730

2017年07月29日土曜日 儂は何しに東京へ

yms-zun2017-07-29

東京秋葉原から青島食堂に向けて歩いてたら見慣れた建物が無くなつてゐることに氣附いた。

http://pbs.twimg.com/media/DF4YPplVwAABAPI.jpg

印刷會社所有の煉瓦造の倉庫がここにあつた。可燃性の紙やインクを仕舞つてあつたのだらうと思つたが、遂に取毀されてしまつたか。

青島食堂のラーメンをいただいて、ナツゲーミュージアムへといふいつものコース。今日遊んだのは「ラビオレプス(ビデオシステム)」、「タイムスキャナー(セガ)」、「ゼビウス(ナムコ)」。「ラビオレプス」は今は失はれた獨特の呼吸があつて難しい。面白いんだけどね。

「タイムスキャナー」は專用のコンパネが用意されたデジタルピンボールもの。その特殊コンパネのせゐで、セガ直營のロケーションでしか出囘つてなかつたと思ふ。盤面の役物を讀解くには時間が掛るので十分には遊べなかつたが、ピンボールはそのプロセスが樂しいよね。それにしても專用コンパネ毎保存されてゐてちやんと遊べるのは素晴しい。

「ゼビウス」は三周目第九エリア邊りまで、百十三万點。

いい時間になつたので花火客でごつた返す淺草に寄つた後上野で投宿。今囘は和室。やつぱり落着くね。で、宿で「ナムコミュージアム」や「スプラトゥーン2」をやつてるのだから世話はない。外は大雨だし花火を觀るでもなし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170729

2017年07月28日金曜日 Switch三昩

スプラトゥーン2」ガチバトルのウデマエがルール毎に個別に上下する様になつて、どれもC帶を脱出するのに苦勞してゐる。發賣直後で前作經驗者が揃つてC帶スタートなので實質A帶相當くらゐの修羅の國となつてゐるのだらう。これでは今囘デビューの初心者は堪つたものではなからうな。

http://pbs.twimg.com/media/DFwXMHfUwAEacHg.jpg

晝休み、同僚が買つたNintendo Switch版「ナムコミュージアム」を觸らせてもらつた。縱畫面のゲームはちやんと縱で遊ベるし、コントローラーのHD振動が心地良い。歸つたら買はう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170728

2017年07月27日木曜日 失敗を望んではゐないが

”様々な視点から 「東京五輪は成功する要素が見当たらない」の反応”

誰が儲けようが損しようが知つたことではないが、世界中から大勢の人が來て歸つた後で皆が「やつて良かつたね」と言へるかどうか。

十年前の富士スピードウェイでの日本グランプリを忘れる勿れ。終つた後で偉い人が釈明會見を行はなければならなくなる樣なイべントなら要らない。

十年前にあったこと。三年後にありさうなこと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170727

2017年07月26日水曜日 Wiiは十年早すぎた

スプラトゥーン2」はSwitchのジョイコンをアタッチメントには付けずに左右に分離したまま兩手に握つて遊ぶのが一番いい。エイミングは右のコントローラのジャイロで行ふのだ。要はWiiリモコン+ヌンチャク操作の再現である。他のあらゆるゲームでもこの持ち方が快適すぎて、もう兩手で一つのコントローラを持つ意味が分らなくなる程だ。

ただジョイコンは御世辭にも握り易い形状をしてゐる訣ではないので、Wiiリモコンの様に握り易い形の左右分離コントローラも出して欲しい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170726

2017年07月25日火曜日 桃ちやん當つてないよ

さてまあ仕事とメシフロトイレ以外の時間はドップリ「Splatoon2」に割いてゐて、Wi-Fiルータの御蔭で仕事の晝休みにすら對戰できてしまふ恐ろしさを存分に味はつてゐる訣だが、最初はブキもモードも自由に選べないので長らく使つてゐなかつたブキと慣れないサブ攻撃と目新しいステージに四苦八苦してゐる。

とにかく前作では殆どホットブラスターしか使つてゐないのでナワバリバドルで普通のシューターで塗合ひや撃合ひをするなんて久し振りもいいところ。中でもプロモデラーMGを使つてみてその強さに驚いてゐる。前作では使へない評價をされてゐた氣もするが、まだブキが出揃はない内はさうでもないといふことか。とにかくよく塗れる。

ランク10になつてガチバトルが解禁されて、扱ひ馴れたホットブラスターに持換ヘたらあまりの弱さに目の前が真暗になつた。自分が下手になつたのかと思つたが、假にさうだとしてもちやんと理由があつて、明らかに性能が下つてゐる。具體的にはすぐにタンクが空になつて彈切れを起こす。前作ではフルタンクから十五發撃てたのが十發になつたさうだ。これはかなり嚴しい。

さらに集彈性能が大幅に落ちた。

https://pbs.twimg.com/media/DFl9CZMUQAE1zbl.jpg

特に酷いのがジャンプ中の發射で、畫像を見れば一目瞭然、中央のレティクルとブラスターの銃身と破裂彈の位置がまるで揃つてゐない。「ガールズ&パンツァー」の桃ちやんもかくやといふレベルの彈道のブレである。

連射のできない單發ブキでこの有樣ではとても常用はできない。元々破裂射程「のみ」強くて射程外はおろか射程の内側に入られても著しく不利なところを直撃の腕でカバーするタイプのブキなのに、これでは懐に潜り込まれれば直ちに死ねと言はれてゐる様なものだ。このブレ幅はランダムなので、直撃狙ひはただの運ゲーと化した。どうしたものか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170725

2017年07月24日月曜日 車輪の粉の再發明

自轉車のタイヤのチューブ交換用に使ふ石粉が、この時期の肌の手入れにも有用であることを發見。ジョンソンベビーパウダーつていふ商品で、何故か自轉車屋では賣られてない。

どこぞのビックカメラニンテンドースイッチの抽選販賣に不正の疑ひがあるとして炎上してゐる。「店員が拔いて横流ししてゐるに違ひない」なんて話も出てるけど、何もそこまで惡辣な話ぢやなくて、單に確保できた數が少なすぎて當籤確率が小さすぎると集客に使へないから誰も引いてゐない架空の當り籤を混ぜて水増ししたのがバレただけなんだらうなあ。勿論それも惡いことだが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170724

2017年07月23日日曜日 雜なこと言つたもんガチバトル

”販売状況はかなり好調の「Nintendo Switch」 遊ぶ人を見かけない理由 - ライブドアニュース”

何やかやと尤もらしい理由を竝べてゐるが、Switchは携帶機でなく据置機だから、といふ理由一つで片付いてしまふ。本體は特に横幅が大きすぎるし、手で畫面を覆ひ隠す樣にしてプレイできない。DS3DSが比較的外で遊ばれたのは二つ折の形状でプレイ畫面を人目に晒さなくて濟むといふ面も大きからう。畫面が大きくて鮮明なPS VITAだつてあまり外では見掛けなかつた。これは何も普及臺數の差だけの問題ではない筈だ。さらに、現状のSwitchのラインナップはほぼアクション系のゲームに偏つてゐて、外で本氣になつて遊ぶのは憚られる。スマホ用ゲームの移植も少なくないが、そんなの外ではスマホで遊ぶに決つてゐる。そして何より、今外でSwitchなんぞを取出して遊んだら「見せびらかし」にしかならないだらう。極度の品薄の今そんなことをする奴が居るものか。等々、外で遊びたくない理由ばかりだ。

Switchは持運びのできる据置機だと任天堂自身が言つてゐるし、實態としてもその通りに運用されてゐる。「賣れてゐるのは轉賣需要だから外で見ないのだ」つて、どんな社會性で生きてるんだか。

さて、UQ WIMAXと契約したので「Splatoon2」のバトルをしよう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170723

2017年07月22日土曜日 イカ、日記止まります(メタ豫言)

スプラトゥーン2」がやつて來た。

f:id:yms-zun:20180216150506j:image:w300f:id:yms-zun:20180216150503j:image:w300f:id:yms-zun:20180216150458j:image:w300f:id:yms-zun:20180216150455j:image:w300f:id:yms-zun:20180216150452j:image:w300

アフリちやんが居らんくなつた。中國・四國地方民か。

f:id:yms-zun:20180216151022j:image:w600

ホタルちやんにインクを當てようとすると手にした和傘で鐵壁の防禦をみせてくれる。その武器ほしい!

以前にも書いた通り、家のネットワーク囘線が品質的に死んでゐてとてもバトルには參戰できないので、ヒーローモードを細々と遊ぶに留まる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170722

2017年07月21日金曜日 シミュレーターの意義

D

旅行でイギリスGPがリアルタイムに觀られなかつたので「Forza 6」でシルバーストンを走つておいた。

このフェラーリ512BB/LMはシム的に、いやさForzaのエンジン的に大變面白く走れる車だ。Forzaの古いレースカーは、有り剰るパワーをブレーキとタイヤが受け切れず、ドライバーとしてはただ荒ぶる神を宥める樣に「急」のつかない操作で滑らかに乗りこなさなくてはならない。コーナーでは横Gに逆らはず、タイヤに縦方向のグリップを發生させない樣に注意を拂ふ。レイトブレーキングなんて狙つてもただ吹つ飛ぶだけで何もいいことがないので、進入前にブレーキングはきつちり終らせて、高めのスピードを保ちつつ右に左に振回されるに任す。それがForzaでオールドカーを走らせるセオリーだと思ふ。

で、この512BB/LMはといふと、さういふ古い車の性格に高いグリップ力を與へたら余裕ができたのでメリハリの利いた運轉が可能になつて、要するに踏みたい処では思ひきり踏める樣になつた。これはジャジャ馬ではなくて跳ね馬だ。樂しい。

古い車や過渡期の車の特性を調ベ盡して仔細まで忠實に再現したといふ訣では決してないだらうけれど、スペックやジオメトリ、傳達機構などのデータからシミュレーションモデルを構築した結果として、觸れる者の手にあたかも時代性の樣な手應へを感じさせてくれるのが面白いところで、それがForzaシリーズを遊び續けてゐる大きな理由だ。車が面白いんぢやなくて、車をどう再現してゐるかが面白いんだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170721

2017年07月20日木曜日 ぶきみのたにちほ一

figmaサーバルちやんが發表されて好評な樣だけれども、個人的には着ぐるみ美少女系のコスプレの樣に見えて違和感がある。ヒトつぽい體形に對して頭の造形がアニメCGに忠實すぎて馴染んでゐない。3Dデータをベースに作れるんだからそれあパーツ單位では限りなく似るけれどその先がね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170720

2017年07月19日水曜日 バブルは遠く

年若い同僚から「自轉車を買つたんですよ」と冩眞を見せて貰つた。「お、ベネトンぢやないですか」と返したら「見た目で買つたんでよく知らないんですけどファッションブランドらしいですね」ときて面喰つた。さうか、今のべネトンの知名度はそんなものか。

F1のことは措いといてもルチアーノ・ベネトン氏の全裸廣告なんかも話題ぢやつたんに、何もかも遠い昔の話ぢやねえ。

ただのオタクの俺なんかと違つてちやんとファッションや流行物を追つてさうな彼にとつてそんな認識なのが輕く衝撃的だつた。ブランドとして死んでる訣ではなささうだが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170719

2017年07月18日火曜日 畫龍轉生

日光東照宮陽明門の通路の天井に描かれた昇龍・降龍の繪。

たぶん繪に氣附かない人も多からう。門全體の絢爛さに較べれば幾分地味でもある。しかしこれが妙に心に殘つたので歸ってから調べてみた。「陽明門天井画でGoogle檢索するとトップにこんな記事があつた。

復元の竜 早過ぎた剥落 昭和の偉業 画伯の無念 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「私の集大成」 彩色の沢田さん、日光東照宮で竜の天井画復元|下野新聞「SOON」

作家の執念と無念、技師の誇り。凄まじいとしか言ひ表せない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170718

2017年07月17日月曜日 さらば日光

旅行三日目、またも日光に戻つて東照宮を拝觀。

東照宮について何を語らうとすると日記が進まない。陽明門の前の鳥居のところで寝袋にくるまつて一夜を過したことを思ひ出す。十八年も昔のことだ。當時まだまだ普及の糸口もなかつたハイビジョンカメラで夜の陽明門を撮影した映像を都内の編緝室で見て、その解像度の高さに息を呑んだ。今、その時を遥かに凌ぐ解像度の寫眞を手許のカメラでこんなに簡單に撮れる。日光はSIGMAのカメラで撮られる爲にそこにある。SIGMAを持つて日光へ行かう。

東照宮を一巡りした後、輪王寺の三佛堂の大修理を見學して、日光物産商會で慌しくコーヒーをいただいてから日光を退去した。

なんか普通に觀光してたな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170717

2017年07月16日日曜日 奥日光觀光

老神温泉。天離る鄙。

レンタカーで奥日光方面に戻る。借りたのはプリウス。あー、こりや事故るわといふ感じ。いつのまにかスピードが出てる。エンジン音がしないこともあるけど、根本的にパワーがあリすぎるのではなからうか。車のパワーつてもつと低くていいと思ふ。なんてことを思ひながら中襌寺湖へ。

男體山。美しい山だ。

中襌寺で立木千手觀音を拝み、境内をぶらぶら歩く。古い縁起の割にあまり堂宇からそれらしさが感じられないのは、明治時代に颱風による津波被害によつて一度流された後再建したからだと、後で知つた。

燈籠の鬼が可愛い。

續ぃて近くの英國大使館別荘記念公園と隣接する伊國大使館別荘記念公園へ。

黒い外觀と白い内觀のコントラストが美しい舊英國大使館別荘。一階と二階の湖側が柱の少ない開けたテラス状の空間になつてゐて明治期の木造建築としては相當に珍しい構造なのではないかと思はれるがどうだらう。不思議な佇ひである。

和風の英國建築の趣きとはまた違つた、安心感のある和洋折表の建物が舊イタリア大使館別荘。「居心地の良さ」といふ言葉を形にしたらかうなつたといふ手本。

細部の造りの丁寧さが尋常ではない。窓の外の戸袋の手を入れるところなど凝りに凝つてゐる。

中から外を眺めるだけで繪になる素晴しい建物だつた。

昼食をいただいてから華嚴瀧へ。DP2を驅使して色々撮つたが、自選べストはこの一枚。

瀧やダムを撮る時は落差が生む空間をどうにかして表現できないかといつも苦心するのだが、これは狙ひ通りに撮れた。それから、シャッタースピードが「重力加速度」を雄辯に描き出してくれた。

パノラマで撮れば空間が撮れるかといふと必ずしもさうでもなかつた。それにしても右側の斷崖は華嚴瀧が後退を續けて今の位置を得た証の様で感概深い。よくみると瀧を形造る岩盤がはつきりと二層に別れてゐて、まるで石臼の様である。中段の層の間から流れる細い瀧は中襌寺湖から地面に泌み入る伏流水か。

さて中襌寺湖から宿方向に引返して戰場ケ原を抜けた先の湯瀧に立寄る。瀧の傍にコンビニがあつて、その窓に「當店の周邊約二十五キロメートルにコンビニはありません」と注意書きがあつた。ここが栃木縣最後のコンビニといふ訣か。

湯瀧は傾斜と水量のバランスが絶妙な人工物らしさを醸し出してゐて、これが自然の造形だとしたら恐れ入る。

縦方向のパノラマ。横と違つて潰れて見える不思議。まあ、奥行方向に視線を送る動きになるから當り前なのだけれど。

また老神温泉に戻つて風呂と飯。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170716

2017年07月15日土曜日 日光結構

仲間内で年一くらゐのペースで行く旅行、今年は日光方面。北千住で集まつて東武日光へ。日光に着いた時點で午後も遅めなのでとりあへず二荒山神社と大猷院廟にだけ參拝。

世界遺産だらうが萌えは侵蝕する。

絢爛豪華な日光だからこそ白黒がよく映える。といふか光量不足であまり撮れなかつた。

レンタカーを借りていろは坂を上り、中禪寺湖から奥日光を經て金精峠を越え、群馬縣は沼田市の老神温泉に向つた。ここに「餃子の滿洲」チェーン所有の温泉宿「東明館」があるといふ。滿洲好きのK氏が行きたいといつて企劃された、この宿の爲の旅行である。食事も當然滿洲のメニュー。こんな虙に來てまでと思ふかどうかは人其々だが、豫想に反して食堂は大盛況だつた。温泉客よりも近隣の住民の需要が大きい樣に見受けられる。實際、こんな山間に大衆チェーン店があつたら重寳するだらう。一應土地の食材の天麩羅などもあり美味しくいただいた。

夜は恒例、S氏の怪しい動畫觀賞會。いつも通り半分寝ながら樂しんだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170715

2017年07月14日金曜日 人は道具に作られる

Surface Pro 4を修理に出した。修理依頼の一連のフローは非常に洗練されてゐて、WindowsサポートとXbox 360のレッドリング對應で培はれたノウハウによつてスムーズに行へた。そのフローに慣れてるユーザー像といふのもをかしなものだが、便利なのはよいことだ。

正字正假名を否定したい人の言ふことは「否定したい」が先に立つから必ず支離滅裂で、かういふ筋の通らぬことを平氣で書き散かす。

先づ「表音主義がなければパソコンで打ち込むことはできない」などといふ誤り。いつの時代の人間だ。現にこの日記は表音主義による入力に一切頼ることなく認められてゐる。道具は進歩するものだ。道具如きで言葉を左右されて堪るか。書き言葉はペンで書くしか手段のなかつた明治人の特權ではない。現代の日本語は現代の我々のものだし、現代に生きる俺は現代の道具の御蔭で簡單にこの樣な表記を扱へる。假名遣も漢字も、わからなければかうして手で書いてゐる隣のウインドウですぐ調べられるし、かうして手で書いてゐればすぐに手が憶えてくれる。實踐に勝る學習はない。もはや日常のメモ書きでも略字を使ふ機會が減つた程だ。パソコンの舊態依然とした規格に基くキーボードや標準IMEといふ不出來な道具の軛をまるで自分の思想の體現の様に嬉々として受容れて、そこから外れたものを排除しようとするのは何とも馬鹿馬鹿しいものだ。

何より、もし漱石や島村の時代にパソコンが普及してゐたなら彼らは當然パソコンでリズミカルに舊字舊假名を入力してゐたに違ひないのだし、戰後の拙速な國語國字改革が末賨施のまま現代を迎へてゐたならば、上記の樣な人を含む誰も彼も同樣にさうしてゐただけのことなのだ。

パソコンやワープロ以前の作家にとつて「書く」とは何より仕事として要求される文字數と自らの肉體的限界との戰ひであった。多くの作家はペンを握る指の腱鞘炎に惱まされ、中にはペン軸に布テープなどを何重にもグルグル巻きつけて、 直徑五センチ程にした太い「ペン」を鷲摑みにして原稿を殴る樣に書きつけた作家も少なくないといふ。ある作家は早々にワープロを導入し、あらゆる單語を假名二文字程度に略して變換できる様に片端から辞書登録し、その略語表を付箋にしてワープロのディスプレイの周囲にビッシリと貼つてゐた。かうなるともはや表音表記とも異る腦と指の使ひ方で文章を入力してゐるのであるが、さうして認められた結果出力されるのは紛れもない日本語である。人の手を經て讀める形に編緝され整へられた日本語である。今はそれらの作業を一通り自分でできる。略語による入力の簡略化は現代の予測変換入力にも通じよう。

どうやつて書いたかなんてのは畢竟どうでもよいのだ。明治の文豪の名前など適當に竝ベたつて、それで俺の、ひいては我々日本人の今の言葉の有り様を極めつけられはしない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170714

2017年07月13日木曜日 行政の義務と權利の履違へ

最近よく起きる九州方面の大きな地震を、例の全國地震動豫測地圖に重ねてみると、うん、やつぱりあの地圖は作らなくて良かつたんぢやないかなと思ふ。

東京都凄いな。差別的バラ撤き政策。本人確認を一々取る手間とコストとリスクのバランスの問題であるならさう説明すれば濟むところを、言ふに事缺いて「省エネ行動が取れる人へのご褒美」とは。これを差別と認識できないなら本當に危なくないか? 東京はいつの間にか社會主義になつてゐたのか。恐ろしや。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170713

2017年07月12日水曜日 Surface壞れた

「Forza6」雨のニュルGPコースをフェラーリ・エンツォで。

D

ドライですらうまく走れなかつたのに雨なんて、と思ひながら雨對應で車高を上げてバネを柔かくしてダウンフォースを重くしてみたら、ピッタリ嵌つて快適に走れた。狙つてさうなつた訣でないのが悔しい。

それはさうと、surface Pro 4の畫面が昨日の晩からこの有樣である。

http://pbs.twimg.com/media/DEfYatqVYAAv8-0.jpghttp://pbs.twimg.com/media/DEfYatrU0AEKU-7.jpg

買つて二箇月。壞れるのが早すぎる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170712

2017年07月11日火曜日 ありこさん

巷間で海外から流入したらしい火蟻の騒ぎが起きてゐて、便乘して蟻用の殺虫劑がよく賣れてゐるといふ。地住みの蟻からすれば大きな迷惑である。

蟻が家に上つてくるのは愉快なことではないだらうが、そこでやるべきは蟻が上つてくる原因を除くことであって、蟻を巣ごと死滅させることではなからう。のう、すずさん。

http://pbs.twimg.com/media/DEYSNucV0AADIKr.jpg

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170711

2017年07月10日月曜日 steam「ICEY」

steamで「ICEY」といふゲームを買つて遊んだ。所謂メトロイドヴァニア系ゲームといふか、2D版「DMC」とか「ベヨネッタ」みたいな感じか。

よく出來てると思ふが、Surface Pro 4(i5)ではちよつと動作が重いのと、アクションゲームなのにキーボード前提の操作になつてゐて、コントローラーへの割當てが煩雜で洗練されてゐるとは言ひ難い。

世界感を揺がす樣なメタな演出などは面白いが、環境的に遊び辛くてちと殘念だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170710

2017年07月09日日曜日 オーストリアGP決勝

オーストリアGP決勝レース。スタート後の第一コーナーで多重事故が起きた。スタートで大きく出遅れたフェルスタッペンが、クビヤトに追突されたアロンソのスピンに巻込まれてやはりスピンアウト。アロンソとフェルスタッペンの兩車共にリタイアとなった。

一方、ボッタスにはフライングスタートの疑ひが掛けられ審議となったが、こちらは問題なし。シグナルオフからクラッチミートまでの時間が十分の一秒以内だとフライングと看倣されるところ、十分の二秒だつたのでセーフとなつた。

そんな最高のスタートを切つたボッタスが悠々と二勝目を挙げた。多くの車がブリスターの發生に苦しむ中、ハミルトンも四輪全部にブリスターを作って四位が精一杯。ウルトラソフトタイヤとの相性がどうも良くない樣だ。ベッテルが二位、三位にリキアルドが入つてレッドブルの地元グランプリの面目を保つた。

表彰臺インタビューではマーティン・ブランドル氏が勝つた訣でもないリキアルドにシューイを促した。どうもブランドル氏本人がやりたくてノリノリに見えるが、これはきつとレッドブルの地元だから華を持たせて盛上げようといふ心遣ひでもあるのだと思つた。ブランドル氏は本物の紳士だ。あと、レッドブルはレーシングシューズ型のデザインの罐を發賣したらいいと思ふ。オーストラリア限定で賣つてゐるかもしれないね。

ベッテルはボッタスのフライング疑惑についてレース中の無線からレース後のインタビューまでずつと愚痴を垂れてゐる。それは勿論負惜しみでしかないのだけど、ベッテルにしてみれば自分もベストなスタートを切つたと思つてゐて、それよリも早く動いたボッタスは山を張つたのが偶々テレメトリの判定にギリギリ引掛からずに決つたのだと信じてゐるのだらう。たぶんその感覺は正しくて、そのくらゐスタート前の彼の神經は研ぎ澄まされてゐるのだと思ふ。とはいへ負けは負け。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170709

2017年07月08日土曜日 オーストリアGP豫選

ニンテンドースイッチjoy-con(左)がPCにbluetooth接續できるといふ話を見たのでやつてみた。成程、steamアーケードライクなゲーム程度なら普通に遊べる。グラフィックツールショートカット用に便利といふ意味合ひで擴まつてゐる話ではあるが、その用途としては自分はあまり恩惠がない。Autodesk Sketchbook for enterpriseはキーボードショートカットを必要としない作りだから。

オーストリアGP豫選。Q1でウィリアムズが二臺ともに脱落した。前戰で表彰臺に上つたチームとも思へない。そんなにコースを選ぶ車なのか、あるいは車を選ぶコースなのか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170708

2017年07月07日金曜日 バーチャルアイドルはどこまで強いのか

Re:CREATORS」總集編でメテオラさんがはつちやけてゐて樂しさうで何よりなのだが、筋書きから豫測できる範囲の展開で終るのかと思つたら二クール目に入るのか。ではさう簡單な話でもなからう。

瞬昧なべースしかない二次創作キャラの力が「公式」の制限のあるキャラより強いといふ着眼點は面白いが、これに對して「公式」が勝つといふだけではかなりモニョると思ふので、そこをどうするかは期待したい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170707

2017年07月06日木曜日 時代は古いゲームの專用機なのか

TVに繋ぐだけで遊ベるマスコン型の「電車でGO!」が發賣される豫定だとか。中身はPS2版「FINAL」ださうなので、ワンチップ型PS2みたいのがあつて安價にバラ撒ける樣になつたのかと思つたら、一万四千八百圓なのでそこまで安くはなかつた。後方互換の爲にPS4に載せたりできる程は安くなささうだ。

マスコン自體は初代PS用の周邊機器とほぼ變らない樣なのであまり機能追加などは望めないかな、などと言ひつつさつさと注文を濟ませる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170706

2017年07月05日水曜日 四十年の歴史に幕

「クリムゾンクローバー」NOVICE ORIGINALモードを初クリア。

http://pbs.twimg.com/media/DD_C5X4U0AEUnMT.jpg

最終ボスで殘機のストックを全部潰してしまつたがクリアはクリアだ。できるもんだな。それはさておき。

今年秋の改編で「へボット!」が終了するのに伴つて、メ〜テレ(名古屋テレビ)制作のアニメ枠が消滅するとのこと。「ザンボット3」に 始まり「へボット!」に終る。ボット繋がり。「ガンダム」もこの枠から始まつた。何の根拠もなく「へボット!」は三年くらゐダラダラ續くものと思つてゐたので終ると聞いて殘念だ。YouTubeの公式配信でしか觀られないけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170705

2017年07月04日火曜日 一口に厨と言ふが

この美術部には問題がある!」の準ヒロインの伊万莉まりあ嬢は所謂「中二病」キャラとして振舞つてゐるが、作中の人物の誰も彼女をさう呼ばないのは、彼女等が中學二年生だからである。その邊ちやんとしてるなあと思ふ。しかし「中二病」なる言葉は俺が大人になつた後に發明された概念であるので、それを現役の中學生がどう受止めてゐるのかはよく判らぬ。

臺颱が接近してゐるといふのに出張。新幹線地下鉄も動いてゐたので恙無く終つた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170704

2017年07月03日月曜日 泥沼の豫感

シルバーストンサーキットのオーナー團體がF1運營を相手に二年以内に契約を解除するぞと脅してゐるさうで、たぶん開催権料等についての驅引きを始めたのだらうが、かういふイギリス保守層のやり方が今まで通りに上手くいくと思へないのが近年學んだことではないのかなあ。しかも今のF1運營はエクレストンではなくアメリカの會社。故に與し易しと踏んだのかもしれないが、どうなつても知らんぞと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170703

2017年07月02日日曜日 夜のニュルでガオ一

「Forza6」現行ロードスターで夜のニュル。

D

ひたすら暗い。眞暗暗い暗い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170702

2017年07月01日土曜日 ブレーキロック大會

久し振りに「Forza Motorsport 6」。エンツォで走つたら全然荷重移動ができてなくてアンダー出しまくりで苦勞した。

D

ずつと「Forza Horzon 3」ばかりやつてたせゐで荷重コントロールが雑になつてる。

で、その「FH3」でForzathonの報酬としてポルシェ944を手に入れた。

https://pbs.twimg.com/media/DDqIYQ8UAAEcl4V.jpg

お金持用FC3S。逆だ逆。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20170701
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報