大和但馬屋日記

この日記について

2017年11月30日木曜日 買つて積む仕事

PLAMAX 1/20 霞さんが届いた。箱ちつさ! 中身ちつさ! 何となくフィギュアと同じサイズを想像してゐたが1/20なんだからそんな訣がない。作れる氣がしないな。

Steamで「ゲーム天国CruisinMix」を買つた。とりあへず買つただけ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171130

2017年11月29日水曜日 ビックバイパー問題

ドトールのホットドッグが「ホットドック」表記であることに激怒するおじさんに対する店員の丁寧回答がよかった件について - Togetter

正式名称が「ビックカメラ(BIC CAMERA)」であると知らずに著書で鬼の首を取つた樣に「ビッグカメラなのにみつともない」と書いてたのは呉智英だつたかな。呉が言葉の誤用について指摘した文章はどれも信用してはならない。あいつの本を讀んで知つた風になつた連中が後に言ふ誤用警察になつてゐる。「的を得るは間違ひ」とかね。

ドイツ語の語尾の「-g」については「Nürburg Ring」がニュルブルクリンクだつたりハンバーグがハンブルクだつたりワーグナーの「ニーベルンクの指輪」だつたりとかで當り前にさういふものだと思つてはゐたが、「ホットドック」をドイツ語でさう呼ぶのが正しいかは知らない。Google翻訳でドイツ語の發音を聞いてみたら明らかに「-k」と聞えるのでさうなのだらう。

個人的に氣にかけてゐることとしては「ケケ・ロズベルグ」と「ニコ・ロスベルク」を書き分けてゐる。父ケケはフィンランド人、息子ニコはドイツ人だから。しかしそれなら父の方は「ロースベリ」とでも書くベきなのでどうでもいい拘りでしかない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171129

2017年11月28日火曜日 表を書いた人が慶應大出身なのかな

字体が旧字です。とあるが、これだけ澤山の漢字が使はれてゐる中で「舊字(旧字)」と呼ベるのは「應援信号」の「應」ただ一文字のみだつた*1。あとは全て「新字」あるいは俗字しか使はれてゐない。

この看板の字體が舊字であるといふにはまづこの表で最も多く使はれる「信号」が「信號」と書かれてゐるべきだらう。それ以外には「發令(発令)」「鎭火(鎮火)」「餘韻(余いん)」が「新字」になつてゐる。他に「舊字」の存在する文字も殆どない。

では何故この看板が「舊字」と誤解されたかと推測するに、「点」が俗字(「占」の下に「大」)になつてゐるからで、この字は今となつては手書きでもあまり見かけないし一般的なコンピュータの書体としてはそもそも出てこない。でもこれはあくまで俗字とされてゐて、「点」の舊字ではない。舊字としては「點」と書く。

といふ訣でこれは「應」を除いては「旧字」など一文字も使はれてゐない、ただ古めかしいだけの看板なのである。

*1:二箇所ある

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171128

2017年11月27日月曜日 アズールレーン

何かと話題の「アズールレーン」を始めてみた。pixivでいいなと思つたイラストがあつたのと、まあシューティングゲームらしいし、くらゐの動機。この手のを始める時は一箇月分のログインボーナス權だけ購入して、それが切れる頃には見極めがつくだらうといふつもりで。

大まかな建てつけは前に遊んだ「1'm hero」と大體同じで、つまり中韓スマホゲームとしてはスタンダードな造りなのだらう。始めてから二日遊んだあたりで難易度の壁にぶち當りそこから先は時間か金を積んで進むイメージ。といふ訣で壁に當つたのでいよいよ本番、といふところまで進めた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171127

2017年11月26日日曜日 アブダビGP決勝

アブダビGP決勝前のセレモニー。今までも四發ジェット機で變なマニューバをしてみせたりしてたけど今年も凄かった。

http://pbs.twimg.com/media/DPj1NdYVoAAhIhB.jpg

先導する四發機を追って五機編隊がスモークを焚き、さらにその外側を取巻いて二機がバレルロールで二重螺旋を描く。こんなゴージャスな曲技飛行は初めて見た。凄い凄い。

そんなゴージャスな雰圍氣で始まつたレースだが序盤は特に何事もなく、二十一周目にリキアルドがハイドロ系のトラブルでストップ。アロンソがマッサを拔いて十番手に。ウィリアムズマクラーレンの兩チームがこの位置で爭つてゐることがただ辛い。

サインツがピットアウト時にクラッシュした樣で、まあここの地下道ピットロードは危なさうだからなあと思つたら左フロントタイヤの装着ミスだつたらしい。危なや。

レース終盤、アロンソがバンドールンの位置を氣にしてゐる。なんとかダブル入賞できる手はないかと考へてゐる樣で、まあ走りながら色々考へる人なんだなあと感心する。

http://pbs.twimg.com/media/DPmCj60U8AAZyly.jpg

ともあれ長かつた今年のシーズンも終了。最終戰のリザルトが今年の結果を大體表はしてゐる樣に思ふ。ハースがもう少し上に來ても良かつた氣はするけれど。マッサはポイントが獲れてよかつたよね。お疲れさま。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171126

2017年11月25日土曜日 アブダビGP豫選

https://pbs.twimg.com/media/DPeLi3lV4AEVf4r.jpg

フリー走行中、コース上にパラソルが飛んだアブダビGP。一見ただの傘だけど、よく見たらこれ結構大きいやつだ。F1マシンを半分覆へるくらゐある。そんなに強い風が吹いたのだらうか。

今レースがF1最後となるマッサについて濱島氏が「最終戰だから言つちやひますけどフェリッペはタイヤマネジメントが大嫌ひなんですよ。決勝はともかく、豫選は好きに走つたつていいだらう? と」。それを受けて片山右京氏が「それは僕も耳が痛いですね」と苦笑ひ。ああ、苦手なんぢやなくて嫌ひなんだ。さういふドライバーも多いんだらうな。

その豫選、マッサはQ3まで進出してみせた。まだやれるぢやないか、おい。

http://pbs.twimg.com/media/DPe8K-ZVQAEweBc.jpg

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171125

2017年11月24日金曜日 ぐだぐだ

近頃やたらとその名を目にするスマホゲームをAppStoreで見た。うわーおもしろさう。何だこれ。

http://pbs.twimg.com/media/DPYXBjNVoAAt51o.jpg

それはさておき。

麻衣の虫ぐらし1巻 | 著:雨がっぱ少女群 | eBookJapan

よくある美少女農業蘊蓄漫畫のつもりで讀み始めたら實は「終活」漫畫だつた。面白いけどちよつと重い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171124

2017年11月23日木曜日 エンデューロ欠場

鈴鹿8時間エンデューロに出場豫定だつたが發熱の爲斷念。とはいへ俺の自轉車がチーム共有のマシンなので、メンバーに家まで取りに來てもらつて預けた。

夜、返却しに來たのを受け取る。無事終つた樣で何より。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171123

2017年11月22日水曜日 幼稚化する施設名

公募の末議會で決まりかけた「ゆめもぐら」を一蹴して「大江戸線」に決めた石原都知事(當時)の功績は他の樣々な事蹟をさて措いても語り繼ぐべし。

それはさうと體調が惡い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171122

2017年11月21日火曜日 身勝手

恩赦の七面鳥さま 高級ホテルにご到着される

感謝祭に伴ふ七面鳥恩赦式。かういふのが「動物好き」にどう見えてゐるか知らないが、俺には命を玩具に惡戯けしてゐる樣にしか見えないし、獸禽の命なんて人間からすれば程度の差はあれ玩具でしかない。七面鳥が生かされてゐるのは喰はれる爲でしかないのだ。特に動物が嫌ひといふ訣ではないが、人間の都合で生殺與奪を恣にしてゐる存在に對して上つ面の「好き」といふ感情だけを取り立てて大切だとは思へない。

七面鳥のスモーク肉は勿論大好きだ。七面鳥に限りない感謝を。人間の業を自ら贖罪しようとする感謝祭とか日本の某供養の風習尊いと思ふが、業であるからには切離せないことを忘れてはならぬ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171121

2017年11月20日月曜日 のけものは居てもけものは居ない

本當の愛は何処にある?

人間、直接言葉の届かない相手には無限に優しくなれるものである。自分は以前、「動物を好きでない人を人間とは思ひたくもない」と言はれて面喰つた。せめて人間ではないと罵つた相手を動物竝みに愛して頂きたいものだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171120

2017年11月19日日曜日 饀かけスパゲッティの店

https://pbs.twimg.com/media/DO6n4jbVoAEvFcm.jpg

昨日、映書の序でに食事に行つたらこれである。チャオは東京住み時代からF1觀戦の歸りにいつも寄つてゐた菱信ビルの店がビル解體の煽りで閉店して随分經つが、つひにこの店までも。このところビルのテナントが減る一方でこの店だけになつて半年は經つてゐたから、何れかうなる覺悟はしてゐた。それにしても殘念。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171119

2017年11月18日土曜日 汝の敵を知る可し

Xbox One Xレビュー - GAME Watch

Xbox One Xのしビュー。いきなり國内最大の敵は在庫などとあるが、さうぢやなくて最大の敵はマイクロソフト日本法人だよ。その証拠に公式サイトですら存在を黙殺してゐる。

http://pbs.twimg.com/media/DO1I9ITUIAALuVB.jpg

この通り、Xbox One Sの案内はあつてもXのそれは影も形もない。Surfaceの修理對應は神と言つても良かつたがxbox關連の日本マイクロソフト社は「關はつてくれない方がマシ」な存在でしかない。

さて、仕事歸りに「G0DZILLA 怪獣惑星」を觀てきた。繪面としては「正解するシドニア」。思つてたよりは面白かつたよ、とだけ。ゴジラの全貌がなかなか判らないのは演出意圖として理解はするけど映像としては鬱陶しいなあ、とはちよつと思つた。戰ひの悲壯感などの演出は中々良かつたです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171118

2017年11月17日金曜日 デリンジャー・メリルさん

鶴ひろみさんが急死された由。鶴ひろみさんといへば眞先に思ひ出すのは「トライガン」のメリル・ストレイフ役。相棒のミリィ・トンプソン役の雪野五月さんや男衆小野坂さん、速水さんまで含めてトライガンが心に殘りすぎてゐる。よいお聲を有難うございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171117

2017年11月16日木曜日 人車一體

レッドブルツイートから。

何か見たことのないマシンだなと思つたらレットブルに買收される前のジャガーR5にレッドブルカラーを施したものである樣だ。カラーリングが變るとその形が何であるかと中々認識できないものだな。そして何より、複雑怪奇な空力付加物の塊に見えた二〇〇四年當時のF1マシンが今の目で見るとただの箱細工にしか見えないのが意外にショックだ。フロントウイングはもう少しゴチャゴチャしてゐた筈だ思つたが、それはもつと後の話か。

http://f1.imgci.com/PICTURES/CMS/41500/41596.3.jpg

今のF1マシンはコクピットより後ろのボリュームがほとんどなくて、サイドポンツーンも極限まで絞り込んであるから、上から見ると大きなトレーの上に小さな構造物が乘つてゐるだけの樣に見える。實際はフロアパネルに構造上の強度はなくてただの整流用の板ペラでしかないから、それを除いた車體のシルエットをボンヤリ眺めてゐると、現代のF1マシンは實は葉巻時代に囘歸してゐる様にも見えるのだ。そんな馬鹿なと言はれるかもしれないが、ではこの冩眞はどうだらう。

コクピットのグロージャンのへルメットから類推される人間のボリューム感に比べて、車體の占めるマスの大きさがそれほどでもない樣に感じないだらうか。上と左右に張出した空氣取入口がシルエットの印象を大まかに決めてゐるとしても、骨格は葉巻型のフォーミュラカーと何も變らないのではないかと思ふ。

思へば葉巻以前のF1は明確に「乘物」だつた。特にフロントエンジンの頃のシートベルトもないマシンはさうだ。それが葉巻型になつて、モノコック構造の背中にエンジンが直付けされる樣になつて、F1マシンは「エンジンを背負つた椅子」になつた。その後、空力の時代になつて箱細工の構造の中にドライバーが押込められる樣になつて、レギュレーションの變遷につれて箱細工の形が色々變るといふ時代が長く續いた樣に思ふ。

それがある時期から、エンジンが極めて小さくなつた。背中に負つてゐたものが腰當てくらゐに小さく低くなつた。その分效率も良くなつて、巨大なインダクションボックスもラジエーターも不要になつた。今それらの爲の吸入口が上や左右に張り出してゐるのは衝撃吸收構造としての機能を滿す爲に決められたサイズで作らなくてはならないからで、走行性能だけを考へればもつと小さく作つても問題はない。

昔は空力效果を考へてわざと大きなボディを作つたりもしたものだが今のトレンドはそれとは全く反對の方向にある。人とパワーユニットが一體化して中心に位置し、その手足の代りに四つのタイヤが生えた樣な存在。F1マシンとLMP1マシンはさういつたものを目指してゐるのだらうと思ふ。

F1マシンは乘物ではないのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171116

2017年11月15日水曜日 出物腫物処嫌はず

出張先でWindows Journalでメモを取つてゐたらどうも擧動がをかしい。ペンで思ふ樣に字が書けない。常に処理落ちして引掛つてゐる感じだ。歸つてから判つたのはWindows Updateがスタンバイ状態になつてゐたこと。出先の仕事中にアップデートなんかかけられないのだから餘計な負荷はかけないでほしいものだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171115

2017年11月14日火曜日 スターウォーズをどれから見るか問題

AT-Xで「鷲尾須美の章」第六話終了。この後、週末に「結城友奈の章」全十二話を一擧放送してから「勇者の章」に繋ぐ算段らしい。「ゆゆゆ」一期の本放送をしなかつた事へのフォローとしては巧い編成だと思ふ。さうと知つてゐればBDを買はなくても…と思はないでもないが、まあ物語の時系列は時系列として世に公開された順番に觀た方がやはりよいのだ。よいのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171114

2017年11月13日月曜日 事實は小説よりも

才媛がをつさんに成濟してネット上で論客となる話といへば「エンダーのゲーム」のエンダーの姉ヴァレンタインを思ひ出すのは自分だけではなかつた樣だ。

それにしてもをつさんに化けた女性が女性にハラスメントをした疑ひで身バレするといふのはカード先生には書けない話だらうな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171113

2017年11月12日日曜日 ブラジルGP決勝

先に「スプラトゥーン2」フェス結果。

D

レモンかけない派の勝ち。少數勢力が勝つパターンが定着してゐるな。まあ統計は統計。百戰やつて敗け越した自分の側の勝率が良かつたのだからあまり拘つても仕方無し。

さて、ブラジルGP。スタートして三コーナーまでにベッテルが先頭へ。中團グループで事故が相次ぎ三臺がリタイアセーフティーカー發動。バンドールンはリキアルドとマグヌッセンに挾まれて行き場を無くし、マグヌッセン共々ダメージを負つた。リキアルドはコース外に彈き出されながらも生還。オコンはそれとは別にグロージャンと絡んだ爲にリタイアとなつた。

http://pbs.twimg.com/media/DOcc3xrU8AAtHml.jpg

ハミルトンは最後尾スタートから順調に順位を上げ、タイヤ交換の綾とはいへ一時的にトップを走りさへしてゐる。終盤には四番手を走行、ラップタイムが一人だけ壓倒的に速い。

http://pbs.twimg.com/media/DOctG--VQAA8I2X.jpg

九番手ペレスのタイヤがバースト寸前、しかしチェッカーを前にマッサ、アロンソとギリギリのバトルを演じて觀客を沸かせる。カーカスがはみ出てるのによく走れるな。マッサがこのバトルを制して最後の地元GPでいいところを見せた。

ハミルトンはライコネンに迫つたものの表彰臺には一歩及ばず。ベッテル優勝、ボッタス二位、ライコネンが三位で終つた。

http://pbs.twimg.com/media/DOcwj_AUMAAr63A.jpg

フェラーリがここで勝つたのは九年ぶり、その時の勝者はマッサだつたとか。ああ、あのチャンピオンを一ポイント差で逃した時の。酸いも甘いも嚙み分けた、といふにはちよつと酸いめのF1生活だつたねえ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171112

2017年11月11日土曜日 ブラジルGP豫選とスプラトゥーン2フェス

ブラジルGP豫選。Q1でハミルトンがいきなりクラッシュしてノータイム。さういふことはチャンピオンを決める前にやつておくれ。

地元マッサはQ3まで駒を進めた。Q3の最後のアタックが始まる前に雨が降り始めた樣だが構はずボッタスがタイムを更新してポールポジションを奪取。偉いぞ。ベッテルとは僅差。

https://pbs.twimg.com/media/DOXhxrCUIAAsn9B.jpg

今月の「スプラトゥーン2」フェス、チーム分けのお題は「唐揚げにレモンをかける派? かけない派?」心底どうでもええな…一往かけない派に入つたが、しかしどうでもええわ。

で、ロングブラスターで五十戰。塗りにくいブキだがナワバリで勝てない訣でもなく二十六勝二十四敗。F1觀た後にスパッタリーに持ち換へてもう五十戰やつたら大敗けして二十二勝二十八敗。やめときやよかつたかな。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171111

2017年11月10日金曜日

一日苛酷なミーティングの後に呑み。サボる暇もなし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171110

2017年11月09日木曜日 オクタヴィオ・フリアス・デ・オリベイラ橋

フェラーリツイートで紹介されてゐるサンパウロ斜張橋。一目見て仰天した。交叉する道路を一本の主塔で支へてゐるらしいが、見るからに強度計算が難しさうである。

スプラトゥーン2ガチホコ。味方との連携が大事だとつくづく思ふ。

D D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171109

2017年11月08日水曜日 引算の巧さ

スプラトゥーン2」のサーモンランを遊んでゐると、操作に對するチューニングがつくづく見事だと思ふ。

イクラをカゴに納品する際はカゴに接近してAボタンを押さなくてはならないが、押してもイクラは「ポン」と音を立てて一瞬でカゴに收まつてしまふだけである。一往イカが簡單に腕を振るモーションはあるものの、一瞬の動きだし他の行動にすぐ掻き消されてしまふので殆ど目に留まらない。

何も考へずにゲームを作ると、ここでしつかりイクラを投げるモーションと、投げたイクラが放物線を描いてカゴに收まるアニメーションを作つてしまひさうだ。きつとデータとしてはそれも作ってあるに違ひない。しかしそこはバッサリ切つて、まるでファミコンのゲームの樣に不連續の動作で納品の表現を濟ませてしまつてゐる。「效果音が鳴つてゐるからそれで判るだろ」と。

かと言つて、カゴに近づいただけで自動的に納品とはしない。Aボタンを押すといふ行動はモーションが無くてもゲームには必要といふ判斷だ。實際そのことで生れるドラマがある。

今更任天堂に對して言ふことでもないが、ゲームを解つてるなあと深く感心した次第。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171108

2017年11月07日火曜日 世代ではなく文化の違ひ

二十年近く前にF1觀戰で人傳てに知り合つて、以來ずつとF1とワンフェスでの付合ひが續いてる友人の本名(フルネーム)を互ひにたぶん知らない。ここ數年は日本GP期間中に家に泊めたりしてるけど。互ひの共通の友人の結婚式に立會つたりもしてるけど。若くなくてもそんなもん。趣味の集まりに相手の素性は關係なからう。

逆に、だからペットネームなりハンドルなりペンネームなりはそれなりに考へて付けないとね、といふ話でもある。リアルに呼び合ふのに支障ない程度には。

スプラトゥーン2」近頃はロングブラスター一本槍。前作では全く使ひこなせてゐなかったのだが、今作では妙に自分と相性がいい。操作系が變つたせゐか、單に立囘りがよくなつただけか。

D

長射程で一撃死を奪へるので樂しい。

D

まあロングブラスター同士でこんな事故も起きるけどそれがまた樂しい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171107

2017年11月06日月曜日 これを恨み節ととられるのも心外

一昨日の件まだ續いてゐる。自分の所感としてはマイカーの所有が當り前といふ價値觀は日本の場合高度成長期に始まつてバブルが崩壞するまでの期間に眞當に働けて給料とボーナスを十分に貰ヘた世代にのみ普遍的通用するのだと思ふ。俺は働き始めてこの方、何箇月分の賞與なんてものを受取つたことなど一度もない。俺みたいなのが定職に就けてゐるだけまだマシで、俺より有能な働き者なのに苦勞してゐる人は山程居る。

そんな俺が働き始めて間もない頃に職場の先輩から「都合でアルシオーネを手放さなければならなくなったので十萬でどうか」と持掛けられ、かなりその氣になりつつ迷つた末にとても維持できないので斷らざるを得なかつたといふことがある。要するにこの話題の發端である「若者は十萬圓持つて中古車買つて云々」の部分で早々に挫けたことがあるのだ。如何に松浦氏が高邁な人類の理想を説かうとも無い袖は振れない。俺が人生で一番マイカーに近づいたのがその時で、以來所得の額に關らずマイカーを持ちたいといふ氣持とは無縁で生きてゐる。別にその時の經驗がトラウマになつた訣ではない。單に「要らない」のだ。

今多少なりと買ひたい車があるとしたら輕規格のケータラムスーパーセブンくらゐで、そんな現實離れした玩具としての興味しかない。都會と田舍の兩方で「車なんか持つてても仕方のない生活」を知つてゐるのでわざわざ「車がないと生活が立ち行かない土地」に住むこともこの先一生ないだらう。

たまに必要に驅られて車を運轉することはあるが、ハンドルを握つて思ふことは大抵「あー、早く歸つてForzaやりてえ」でしかないんだよな。その方が人の運轉に餘計な口を出す同乘者も居ないしね。

皆自分を基準に好き勝手言つてるだけなので、俺自身を基準にするとさうなる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171106

2017年11月05日日曜日 イカ漬け

D

スプラトゥーン2」被り物のギアを賣るアタマ屋の店主、海牛のミウラさん。素晴しいデザインとモデリング、そしてモーションである。奇蹟的な存在感。神は居た。

D

ガチホコあるある。開幕にバリアを割りに行つて相手に割られて巻込まれて前線潰滅。もちろんこの後そのままゴールまでストレートに持つて行かれて終了。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171105

2017年11月04日土曜日 一昨日の件

別に「車が必要ない」とは言つてなくて「自分で所有して維持しなくたつていい」といふだけの話なのに何だかなあ。宇宙ジャーナリストさんまで參戰して演説を始めたけど、何だかなあ。

二十世紀のある時期に流行つただけの物が未來永劫同じ價値を保ち續けられる訣がないぢやないか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171104

2017年11月03日金曜日 餘程の天才ならできることかもね

AT-Xで半年くらゐ遅れて放送の始まつた「クロックワーク・プラネット」。アニメの評判が惡いのは知つてゐるし第一話を觀た限りその評判の通りだと思ふし、改善の餘地があるかと言へばまあないと思ふ。でも俺は原作小説コミカライズ版を結構樂しんで讀んでゐる。漫畫として讀む分にはさう惡いものではない。漫畫に比べてアニメの出來が惡いかといふととても良いとは言へないかもしれないが、そもそも出來の問題ではないと思ふのだ。

富野由悠季氏がよく口にする「アニメの性能」といふ言葉が便利なのでここで援用させて貰はう。つまり「クロックワーク・プラネット」を表現するにはTVアニメのフォーマットは性能不足なのだ。別に「クロックワーク・プラネット」がアニメなんかでは表現できない程凄いとか高尚とかつて話ぢやない。ただF1マシンを救急搬送には使へないくらゐの意味で、用途とメディアが合つてないのだ。

漫畫や小説*1書き飛ばしてしまつてゐる部分がアニメにする際には重要で、しかしそれを眞面目に描冩するには相應のカロリーが必要で、かといつてそこにカロリーを割いてしまつては明らかに作品内容として割に合はないことになる。結局漫畫程度の情報量でしかアニメを作ることができず、結果としてポンコツアニメが出來上る。正直、アニメとして作るべきではなかつたのだと思ふ。

こちらとしては變らず漫畫を樂しみにしておかう。氣が向いたら小説も讀まうか。

*1:讀んでないけど、たぶん

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171103

2017年11月02日木曜日 持つ者と持たざる者

「若者はとりあえず10万で激安軽自動車を買ってみよう、楽しいよ」という提案に自動車に乗り維持することの様々な問題点が挙がる - Togetter

自家用車なんて持たなくてもいい」といふ立場でコメントしてたら出るわ出るわ、「車を持たぬ生活が如何に不便で不幸であるか、今は何ともないかもしれなくてもいつか職を失つて再就職に困ることになっても知らないよ」云々。なんでそこまで他人の人生に呪ひをかけたがるのか理解できん。やつぱり車持ちつて糞やな。

買はうと思へば買へる車を持つてない人つてのは要するに「只でも要らない」人なんですわ。金が無いから欲しいけど持てない人も多からうが、そもそも四半世紀前と較べたら「只でも要らん」人の數は絶對多い筈。それが解らん人が他人の財布の中を覗き込んで使ひ途に指圖しようとするのは反吐が出る。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171102

2017年11月01日水曜日 ガンダムみたいな名前の耕耘機

PLAMAX MF-21 minimum factory みのり with ホンダ耕耘機F90

何とも澁いチョイスである。この耕耘機、四年前の東京モーターショーに展示してあつて魅了されたのだつた。

たぶんこの商品企劃もあの展示に由來するのではなからうか。しらんけど。

https://pbs.twimg.com/media/DNiPij0UIAIEUrj.jpg

通勤途上、月だか期だかが變って廣告主を失つた看板を見つけた。いい雰園氣の空間が出來てゐると思ふ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20171101
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報