大和但馬屋日記

この日記について

2018年03月31日土曜日 鑛脈走者

ニンテンドースイッチ用「ロードランナーレガシー」を遊んでゐる。元祖ブローダーバンド版でもハドソン版でもなく、アイレム版をベースにリメイクされた「ロードランナー」。だからアイレム版にあつた各種ボーナス要素が一通り實装されてゐる。光つてゐる金塊を最初に取るとか、敵を埋め殺さずにステージをクリアするとか、敵を穴に落さずにクリアするとかのアレだ。何より良いのはそれらボーナスをちやんと狙つてクリアできる樣に作られてゐると思はれることで、ボーナス狙ひのパターン構築が面白い。ステージ構成が絶妙に練込まれてゐるのだ。

正直、ここまで出來が良いとは意外だつた。一生で何度目かの「ロードランナー」熱に浮されてゐる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180331

2018年03月30日金曜日 本題はさて措いて

この「フフフフーン」はハミングhumを音冩したのだらうけど、humを週切に音冩できる文字を日本語は獲得できなかつたのだらうか。「フン」はしつくりこないし神林長平式の「フムン」も違ふ氣がする。結局、「フム」と書いて「フン」と讀むのがー番近い。昔の漫畫などにあつた「フムフム」など、書かれた當時は「正しく」フンフンと讀まれてゐた筈だ。それが「表音表記*1」の所爲で文字通り「フムフム」と讀まれる樣になつた。

今やアニメの臺詞で勿體つけて頷く時などの「うむ」を「ウム」と讀むのが當り前になつてゐる。聞くたびに馬鹿かと思ふ。大體において威嚴を出す爲に年寄りや年寄りじみたのぢゃロリキャラが「ウム」と言ふから餘計に性質が惡い。「ム」を「ム」と讀むべからず。

*1:ひょーんひょーき

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180330

2018年03月29日木曜日 もちろんピンフと讀む

他人をキモいと罵れば自分が格好良いと思つて貰へると思つてゐる馬鹿とか

日本人は日本語を使ふなと主張する馬鹿とか

今日も日本語界隈は平和だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180329

2018年03月28日水曜日 黙つておくれよバーニィ

エクレストン、”標準以上の安全性”を持つF1マシンに懸念「リスクが減るとファンは魅力を感じない」

バーニーの言ふ「ハミルトンが勝つに決つてゐること」と「安全性の追求」には何の關係もないのに、この記事を讀むと「ヘイローを外してハミルトンに危險が及ぶ樣にしないとファンが減る」といふ論旨になつてしまふのだが、大丈夫かこれ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180328

2018年03月27日火曜日 後の祭

ハミルトン、ソフトウェアのバグで勝利を失う。VSCシミュレーションに誤り、ベッテルの戦略に対応できず

…といふことにしておきたいんですね、としか。こんなもん、ライコネンとの差しかチェックしてなかつたピットウォールのミスに決つてんぢやんよ。

昨日はWiiショッピングチャンネルにポイントをチャージできる最後の機會だつたので三千圓づつチャージしては片端からゲームを買つた。納得行くまで買つておいて、本體にチャージできる上限の九千圓分のポイントを買つて終了。Wiiのソフトに金を拂ふのはこれで最後とならう。昨晩だけで幾ら散財したかは見たくもない。まあ三万圓も行つてないと思ふ。この特需が総額でどのくらゐになつたのかは少し興味あるが、公表はされまい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180327

2018年03月26日月曜日 充實の週末の翌日

昨日はF1の他に「よりもい」十二話までの一擧放送とか「スプラトゥーン2」フェスとかで忙しかつた上に「サバクのネズミ団」もやつてた。眞に忙しい。

3DS用「サバクのネズミ団」は十數時間かけて一番大きい船の一歩手前まで乘換へて終盤に差掛るまでをー氣に遊んだと思ふのだが、さすがに疲れてゲームを終了したら文字通り何も殘さず終了してしまつた。今時この手のゲームでオートセーブでないなんて夢にも思はなかつたぜ。ゲーム自體は大變面白かつたのだけどもう二度と遊ばない。遊ぶ必要がない。

「スプラトゥーン2」フェスのテーマはナイキの提供で「人氣モデルと最新モデルのどちらがいい?」ときた。靴はニューバランス一擇なので果てしなくどうでもいい。何となく人氣モデルが多數派かと思つて最新モデル側に入つたら同門對決ばかりやらされたので今囘はチーム選びに失敗。そしてもちろん陣營は敗けた。

今囘の收穫は廣場で見掛けたこれ。リアルに吹いた。

http://pbs.twimg.com/media/DY_wRLPVQAAGp_O.jpg

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180326

2018年03月25日日曜日 オーストラリアGP決勝

F1開幕戰の決勝レース、スタートのフェラーリは完璧な出足だつたがハミルトンにうまいこと阻まれてしまつた。シロトキンは一周でリタイアブレーキトラブルらしい。今年はへイローを搭載したことによる車重の増加とウルトラソフトタイヤの常用によるグリップ向上の爲にブレーキの負荷がかつてない程に高まつてゐるのだとか。九周目にはエリクソンステアリングトラブルでリ夕イア。

レッドブル勢だけはスーパーソフトタイヤで勝機を窺ふも、フェルスタッペンが痛恨のスピンでタイヤにもダメージを負つて順位を下げてしまつた。

ハミルトンは獨走かと思はれたがライコネンと三秒差あたりをキープしたまま周囘を重ねる。豫選で思つた程には差がないのか、早くもペースコントロールをしてゐるのか。タイム差としてはまだ心許ないが。チームからは「もつと引離せ」と指示が飛んでゐる。

トロロッソのガスリーがエンジントラブル。ホンダにはまだ何かが足りない。

ライコネンがソフトタイヤに交換したのを見てハミルトンもそれに合せる。まだ十九周目だが最後まで持つのだらうか。

マグヌッセンがスーパーソフトに換へて賭けに出ようとしたが左リア夕イヤの装着ミスでマシンを停めた。續くグロージャンも同じトラブルで、あつといふ間にハースが全滅。左リア擔當のホイールガンに不具合があつた模樣。これは罰金を取られるだらう。

グロージャンがトラック上にマシンを停めた爲にバーチャルセーフティカー(VSC)發動。しかしマシンの撤去に手間取つたのでVSCはセーフティカーに切換へられた。ここで事件が起きた。

ハミルトンの前にべッテルが居る。ハミルトン、わけがわからずピットに問合せる。「俺のミスなのか」「さうぢやない」「なら何が起きたんだ?」「わからない」。べッテルはVSC發動と共にピットに飛込み、ソフトタイヤに換へた。戻つてみればハミルトンの前だつた。それだけのこと。フェラーリにしては珍しくもうまくやつた、といふことだ。

セーフティカーの解除と共にハミルトンがベッテルに猛追する。しかしさう簡單に拔けるサーキットでもない。燃費も氣にしなくてはならず、今一つ攻めきれないハミルトン。ー時はDRS圏内に詰め寄つたものの、自身のミスなどもあつて最終的には差をつけられた。

チャンスを最大限に活かしたベッテルが優勝。コクピットで手を振らうとするも、ヘイローが邪魔でうまく振れない。當面、これが一番のヘイローの弊害といへさうだ。

ハミルトン二位ライコネン三位と續いてアロンソ五位に入つた。十位までにレッドブル、マクラーレンルノーとルノーPU勢が入賞したのは少し意外な結果。メルセデスもフェラーリもワークスチームしか入賞できなかつた。

メルセデスは速さは壓倒的だが終盤に追ひ切れずセーブした走りになつたのが氣になるところ。「最後の一絞り」みたいなモードで前を拔けないと、あとは冷却するしかないみたいな感じだとしたらV-MAXみたいで恰好良いな。

初戰は面白かつた。

http://pbs.twimg.com/media/DZHZdZIU8AEhU2T.jpg

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180325

2018年03月24日土曜日 オーストラリアGP豫選

今年もあと九箇月少々となつたところでF1開幕。金曜のフリー走行ではメルセデスが優勢だつた。土曜のFP3は天候が惡くあまり周同を重ねられなかつた模樣。

午後になって豫選Q1、ザウバートロロッソが全滅。

http://pbs.twimg.com/media/DZCJAUbUMAAJvng.jpg

Q2でマクラーレン、フォースインディア、ウィリアムズが全滅。

http://pbs.twimg.com/media/DZCNPTTUQAAq_qM.jpg

やつぱり昨年からレギュレーションが大きく變つてゐないからか、開幕からはつきり優劣が出てしまつてゐる樣に思はれる。

http://pbs.twimg.com/media/DZCO9xnU0AAc__n.jpg

Q3、ボッタスが大クラッシュでノータイム。これは痛い。

https://pbs.twimg.com/media/DZCUai8VwAAS5MF.jpg

Q3結果はハミルトンが他を壓倒した。フェラーリも決して惡くはないしレッドブルもさうなんだけど、器が違つたといふか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180324

2018年03月23日金曜日 増殖するSwitchのゲーム

ニンテンドースイッチ用「プリパラ オールアイドル パーフェクトステージ」。

https://pbs.twimg.com/media/DY0lnruVwAEOuSZ.jpg

最初のライブをクリアしたらいきなりバグまみれのダイアログが出た。大丈夫かこのゲーム。アップデートがかかるまでは放つておかう。

同じくニンテンドースイッチ用「アーケードアーカイブス ムーンパトロール」。

D

ポストインベーダー期の名作。右方向にスクロールして進行するジャンプアクションゲームとしては最初期の一つにあたる。前年に「ジャンプバグ」があるがあちらはレバー上方向でジャンプする他、「空中での移動に制約のある横スクロールシューティング」の趣きが強い。背景の多重スクロール表現や地面に完璧に追従する車輪の動きなど時代なりに秀逸なグラフィックだつた。まあこれから一年と經たずに「ゼビウス」が出て世界はひつくり返るんだけども。

D

二周目で途徹もなく難しくなつた。無理だこんなん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180323

2018年03月22日木曜日 A.I.C.O. Incarnation

オーストラリアGPもうすぐ開幕。

F1の運營會社がロゴやあらゆるタイポグラフィ一新した樣で、タイミングモニター上のシステムフォントまでグラフィカルなものに變へてしまつたらしい。アメリカナイズなのか何なのか知らないがセンスは惡いと思ふ。

A.I.C.O. Incarnation」を全話視聽完了した。丁寧な話運びと大胆な手術の見せ方で面白かつた。黒部峽谷は宇宙からの侵略を受けたり國家的バイオハザードが起きたり、色々大變だな。子安武人氏演じる醫者などといふ誰が見てもラスボスでしか在り得ない人は予想通りラスボスだつたが、その娘の柚葉に纏はる話だけ少し消化不良感があつた。アイコとの關係性があつたのかどうか、觀直せば解るのだらうか。

それにしてもラストまで觀て初めて意味が解る各話のエンディング映像をぶち壊すNETFLIXのプレイヤーの仕樣は改めて許し難く、これは言ひ續けなければならない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180322

2018年03月21日水曜日 進歩の爲の犠牲といふ言ひ方はしたくない話

AIによる自動運轉の自動車が試驗運轉中に死亡事故を起した。歴史上初の出來事であるが、いづれ來るべき事態ではある。これに對して「それみたことか」と大喜びをしてゐる人間の屑も少なくないが、必要なのはその事故が人間だつたら避けられたのかどうかの見極めだ。氣の毒な犠牲者からすれば自分を死なせた相手がAIか居眠りか醉拂ひか不注意かなんてことは關係がない。AIによつて他の可能性が減らせるのならばそれを目指すべきだ。

假に年に一万人の交通事故死者が居るとする。AIによつて人が千人死ぬのが避けられないとして、それで年間の総事故死者が一万一千人に増えるのであればとんでもないことだ。しかし、AIの導入によつて総事故死者數が五千人に減るのだとしたら、その内の千人がAIによる犠牲だとしても導入する意義は大きい。AIによつて死ぬより醉拂ひに撥ねられた方がマシだ、なんて話には首肯しかねる。

一方で、AIの導入により運轉者の意識が緩くなり、醉拂ひや居眠りの誘發が増えたことで起る事故もあるだらう。この見極めは難しい。さうした状況があつても尚、事故の総數が減るのであればその爲の研究は續けるべきだし研究を續けないとさうなるかどうかは判らないし、研究を續けなければ決してさうはならないのだ。

これと似た話がワクチン問題。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180321

2018年03月20日火曜日 古い記事だけど

かたたたき駅名?を探してみる (2004年11月29日) - エキサイトニュース

大岡山、甲斐飯野。それぞれ「おほおかやま」「かひいひの」。日本語の原則として「アイウエオワ」は語頭にしか來ないので、「大」と「岡山」「甲斐」と「飯野」は別の單語であることが判る。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180320

2018年03月19日月曜日 一言で言へば氣の迷ひか

D

何これ超面白さう。PVだけ見てる分にはさう思へるんだけどねえ。「80's OVERDRIVE」を少しムキになつて何時間か遊びこんではみたものの、根本的なところで退窟。面白くないといふよりも、ただ退窟。

レースで金を稼がなくてはならないのに賞金額がみみつちいので大した稼ぎにならず、修理だ燃料だと出費は一々かさむしレースに出るにも出場費を取られるのでおいそれと上のレースにも挑戦できない。遅い車では勝てないが速い車を買ふ爲の金などいつまで經つても貯まらない。退窟なレースを延々と繰返すだけの作業。まあリアルなカーライフですこと。アホか。

畫面の色遣ひはドギツいが、古いゲーム機のパレットの制約みたいなのをを無駄に再現してゐるため鮮やかさがなく地味。立體視には一往對應してゐるものの設定が不自然で奥行感に乏しい。音樂は明らかに九〇年代以降のテクノサウンドつぽくて全く八〇年代らしさを感じないし音がスカスカで氣持ちが乘らない。エンジン音も殆ど聽えないので疾走感も薄い。

なんで本當の八〇年代に實在した「アウトラン」に繪も音も面白さも大きく劣るものを「80's」と稱して作るのかが分らないし、なんで本物の「アウトラン」が遊ベるプラットフォームでそれを出す氣になつたのかも分らない。なんでそんなものを買つたのかも分らんわもう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180319

2018年03月18日日曜日 視聽を邪魔するプレイヤ一

A.I.C.O. Incarnation」をNETFLIXに加入してゐる。アニメの感想はまた後で書くとして、NETFLIXのプレイヤーがかなり酷くて苛々する。

各話のオープニングでは「イントロをスキップ」といふアイコンが出る。これだけでも色々臺無しなのに、エンディングに差しかかると視てゐる映像が縮小されて次の話や關係ないコンテンツへのナビゲーションが畫面にデカデカと表示されてしまふ。これはコンテンツホルダーが怒るべきだと思ふのだが。オプションでさうしない設定でもあるのかと思つて探してみたが、さういふものはない。

獨占配信コンテンツに積極的に出資する姿勢は見上げたものだと思ふし、だからこそ應援もしたいのだが、プレイヤーがこれではその氣も挫けてしまひかねん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180318

2018年03月17日土曜日 コメディの眞髄は戰爭と變らんのかも

AT-Xで始まつた「たまこまーけっと」を録畫で觀始めたら妙に演出がせはしなくて落着かない。何か變だと思つたら1.3倍速で再生してゐることに氣が付いた。危ないところだつた。

正しい速度で觀直したらせはしない感じはなくなつたが、しかし落着きのない感じはあまり變らなかつた。これはつまり演出に因るものか。「誰も相手の話をロクに聞いてない」といふトミノ感がある。

富野監督がガチコメディやつたら面白いんぢやないかなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180317

2018年03月16日金曜日 ディテールに見える御國柄

https://pbs.twimg.com/media/DYZGLqGVMAAtKzt.jpg

アズールレーン」のアップデートで「大講堂」なるものが追加されて、中を見てみたら大講堂とは名ばかりのただの教室だつた。何事も日本風に寄せて作つてあるゲ一ムだけど、黒板の上の四字熟語の看板に隠し切れない中華風味が見てとれる。ここに書かれてゐるのが社會主義核心價値觀の標語でないのがむしろ可笑しい。習字でも貼つてあれば日本風味なんだけどね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180316

2018年03月15日木曜日 レトロに風も糞もあるか

ニンテンドー3DS「80’s OVERDRIVE」が配信開始!すべてが80年代っぽいレトロ風レースゲーム

「レトロ風レースゲーム」といふ紹介の仕方がをかしい。「80's OVERDRIVE」は紛れもないレトロゲームである。懐古趣味で作られた昔風の紛い物。それがレトロの要件だ。「3D復刻アウトラン」はその點過去のソースを現代に蘚らせた「昔のゲームそのもの」でありレトロゲームではない。ここを間違へてはいけない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180315

2018年03月14日水曜日 多くは語るまいよ

ニンテンドー3DS配信された「80's OVERDRIVE」を遊んでゐる人の畫面。

https://pbs.twimg.com/media/DYQNV4gU0AA-UMw.jpghttps://pbs.twimg.com/media/DYQNV4hVQAAgJTy.jpg

それで遊んだ人の十分後の3DSの畫面。

http://pbs.twimg.com/media/DYQNh-GVwAIFdtM.jpg

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180314

2018年03月13日火曜日 3DSでできたことを…

何か色々書いてあるけど、そんなことよりホーム畫面上で買つたゲームのアイコンを整理する機能が欲しい。現状、アイコンに對して一切の操作ができない。起動したゲーム順にソートされるだけで、竝べ變へも分類も行へないのだから筆舌に盡し難い程不便だ。早くなんとかしてほしい。

http://pbs.twimg.com/media/DYLMA5rU8AEHifb.jpg

「おしゃベり! ホリジョ!」全ミッション達成。プレイ時間五十二時間。流石にもうやることはないか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180313

2018年03月12日月曜日 人生五周目の日に

http://pbs.twimg.com/media/DYGZaJCVAAAGAHR.jpg

「おしゃベり! ホリジョ!」十万メートル達成。一往このダイアログが「エンディング」つてことになるのかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180312

2018年03月11日日曜日 互ひに知らん顔

歸宅するのに新幹線に乘らうとホームに上つたらたつた今電車が止つて復舊の見込が立たないと。仕方なく特急券を拂戻してもらつて新快速に乘らうとしたら、何とこちらも止つてゐる。何なんだ。ゴジラでも上陸したんか。因みに天氣は上々である。

新快速は三十分近い遅れを伴つて動いたので米原まで出たら、「新幹線を御利用のお客樣は新幹線乘換口へお越し下さい」とだけ案内して、その新幹線が止つてゐることには觸れもしない。JR西日本JR東海はほんの少しでもいいから情報を共有してくれませんかね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180311

2018年03月10日土曜日 皆さん本當に〜

大阪阿倍野橋のガルパン博覧會を訪れた。原畫展である。うさぎさんチームの原畫がいちいち尊い。特にプラウダ勝利歓喜に湧くうさぎさんとカモさんチームのカットは額縁に入れて飾りたい。神々しや。劇場版の「西住ちやーん」ジャンピングガバァのカットはマジ泣きしさうで困つた。原畫擔當さんの獨特な顔のタッチによる個性が最高の味を出してゐて素晴しい。あんこう踊りはすべてのカットに胸ハイライト作監修正が入つてゐて、「ああ、うん、大事なとこだもんね」と納得した。

現地での音聲ガイド機材をみほまほver.とミリタリーをじさんver.のどちらかから選ばなくてはならず、ミリをじver.にしたんだけど耳新しい話も特段濃い話も聞けなかったので聲優さんの方にしとけばよかつたなとちよつと後悔した。まあともかく樂しかつたよ。

阿倍野橋から惠美須町まで散歩して、途中のまる榮でカツカレー丼をいただく。昔と變らず大變美味だがこの歳だと量が多くて往生した。學生の頃はペロリだつたのだけどなあ。長く續いてゐて有難い店だ。

友人宅に泊つて千福純米大吟醸しぼりたてをいただいた。想像したよりかなり辛口で驚いた。https://pbs.twimg.com/media/DX7jKLUVAAAojcz.jpg

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180310

2018年03月09日金曜日 これはゲームですか? いいえ、ただの暇潰しの道具です

https://pbs.twimg.com/media/DXx2d4HVoAAD718.jpg

ニンテンドースイッチ用「おしゃべり!ホリジョ!」ゲーム性皆無なアクションゲ一ム。重力の概念や色合せがなく敵キャラも居ないディグダグの樣な空間で穴を掘るだけのミスタードリラー。ただ掘るだけの作業。斷じてゲームではない。ゲームではないが、樂しくなくはない。いや樂しい。要するにプチプチを潰し續けるのと同じで、手觸りがいいから延々時間を潰せてしまふ。

實績が澤山用意されてゐるので一通りアンロックはしたくなるし、何よりタイトルが示す通り、主人公が一歩進むごとに何かしら喋るのがやかましくて癖になる。「やばたにえん」て。「ディグダグ」の足音(BGM)の代りに臺詞を喋つてるイメージ。とにかくやかましい。

何だかんだで嫌ひではないが、まあ時間の無駄遣ひであることは否めない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180309

2018年03月08日木曜日 あんまりソハソハしないで

【ご予約受付中】Phatさんアイテム「ラム ウェディングVer.」をご紹介☆ | フィギュアメーカー・グッドスマイルカンパニー勤務 『カホタンブログ』

記事タイトルを見てファミコン版「モモコ120%」的なあれかと思つたら全然違つた。「Re:ゼロ」はー應觀てゐたがAT-Xの再放送とか本放送で飛び飛びに補間した感じになつてて話がうまく頭の中で繋がつてゐない。ただでさへ時間軸のややこしい話なのに不眞面目でスマヌ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180308

2018年03月07日水曜日 琢磨さんは去年デモで走つたさうだ

レオポンさんチームが「もてぎのオーバル復活しないかなー」とこぼしてゐたといふことは、戰車道宇宙においてもあの地震はあつたんだね、と氣がついて切なくなつた。大洗も大變だつたのだらう。

ザウバーの走行冩眞、格好いいな。もうヘイローが「カッコいいパーツ」に見えてきた。とはいへドライバーのヘルメットが視認し辛くなつたのは間違ひないので、ヘイローにも識別用の何かが欲しくなるね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180307

2018年03月06日火曜日 野良なくして正規なし

遠來の友との呑みの約束の當日にiPhoneが壞れた。野良修理屋に驅込んで事無きを得たが冷汗をかいた。これでアップルの公式サービスは受けられなくなつたが、背に腹は換へられぬ。なんてことがあつた翌日にかういふのを見た。

まあ公式本の編集者がこんなこと言ひたくなる氣持は解るけど、參同する氣は毛頭ない。著作権法違反をしてゐないなら非公式本を出してはならない法はないし、プレイヤーの欲しい情報を公式でフォローできずに野良出版に出し拔かれてゐるならそれはただの商品戰略上の失敗でしかない。メーカーの顏色だけを窺つて、讀者のニーズに應へられないならそんなもん出せなくなつても仕方ない訣で。公式情報以外は流通すること罷りならぬ、なんてエンターテインメントにあつてはならないことだ。時限アンロックなんてダサいことやつてるのがそもそも惡い。

違法でないなら非公式で何が惡い。さういふものを締出してきたから面白くもない世界が出來上つたんぢやないか。近頃ゲーム系出版人の泣き言をよく見かけるけど、見てられないな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180306

2018年03月05日月曜日 たまには言葉の話

現代假名遣が如何に駄目であるかを示す端的な例。

表音表記
おはよう、こんにちわ、こんばんわ
歴史的假名遣
おはやう、こんにちは、こんばんは
現代假名遣
おはよう、こんにちは、こんばんは

現代假名遣には原則がない。どの語を慣例に從ふかが恣意的に決められてゐるから現代假名遣は極めて出來が惡い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180305

2018年03月04日日曜日 「スプラ2」フェス

スプラトゥーン2」今囘のフェスのミステリーゾーンはステージの隔離といふ面白いギミックが付いた。開始ー分剩りでステージの左右の區劃が、そして殘り一分で中央エリアが上から降りてくる壁に覆はれて、外からは一切入れなくなる。中に取殘された場合はヒーローモードにあるのと同じスーパージャンプ臺でのみ脱出可能。外からは何も手出しできなくなるので、隔離が完了した時に自分がエリアの中に殘つてゐれば、その中はすべて自陣の色に塗上げることができるし、相手に塗返されることも絶對にない。三つある隔離エリアの二つを押へてしまへば、餘程のヘマをしない限りほぼ確實に勝てることになる。

練度が進んで皆がそのことを理解してからの隔離エリアの奪ひ合ひは實に樂しかつた。左右エリアの右側は自陣向きなので入り易いが、敢へて左の敵陣側を狙つて奪取できたら最高である。もちろん敵もそれを狙つて來るので右側の警戒を怠つてはならない。隔離が時間差で起ることもあつて、攻防の局面メリハリもつく。こんな面白いマップはフェス限定でなく常設しておいてほしいものだ。

あるある。

こんな面白い戰略をとるイカも。自分もこの手は思ひ付けなかつたな、悔しい、またやりたい。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180304

2018年03月03日土曜日 約束の朝に見たあの花の名前を僕たちは云々

何やら長つたらしい上に他と混つて憶えにくいタイトルの映畫を觀た。ええと、「さよならの朝に約束の花をかざろう」。うん、すぐ忘れる。映畫の内容は大孌良かつた。凄く良かつた。とにかく良かつた。題名以外のすベてが良かつた。

筋立てとしては先づ御伽話なので、必要な時と場所に必要な人がちゃんと現れる。それは何ら問題にならないし、その必然性について話の中で説明する言葉も御伽話には必要ない。岡田麿里先生の書いたものとしてそこはトップクラスに良いところ。これが現代劇ならば別の感想にもならうが。

そんな御伽話には御伽話らしい題名があれば良かつたのに、何でよりによつて現代劇みたいな題名にしてしまつたのか。監督の名前で賣る爲に「あの花」を連想させる樣なタイトルを狙つて付けたつてところだらうが、そんなことをしても「あの花」の脚本家の「あの花」みたいな名前の映畫、としか憶えてもらへないに決つてる。それでいいの? といふ話。そして何よりこの題名、映畫の内容に全くかすりもしてゐない。さよならの朝に飾る花の約束なんてしてないし花は飾らないしそれらを匂はせる伏線らしきものもない。なのにこちらは題名といふ「前情報」を念頭に置いたまま觀てゐるから、ラストシーンに到るまで「あれ、花は?」みたいな餘計なことが頭に引掛ってしまつた。要するに題名の所爲で見終つた後の餘韻までぶち毀されてしまつた訣でここだけは本氣で惡いと言つておかなくてはならない。本當に、心から、題名以外は良い映畫だつた。

ただ、映畫は良いとして、自分みたいな中高年男がこの映畫を良かつた良かつたと言つてしまつて良いものかと、ちよつと背徳感を抱へてしまふことは書き殘しておきたい。うまく表せないが、自分の中にあるトミノ的な部分がいたく刺激されてしまふのだ。映畫を觀てゐる間は畫面の中にアムロを見て、觀終へた後の自分の中にはシャアを發見してしまふ。どういふ意味でかは今は書かないでおかう。これを一言で表すインターネットミームもあるが、それを使つたらおしまひだ。

そんな訣で胸には刺さつた。しかしこれを良かつた良かつたと人に話すのは躊躇ひがある。さういふ大變良い映畫。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180303

2018年03月02日金曜日 正しい統計が嘘をつく

このツイートで引用された圖を見れば、誰だつて一瞬は「若者の自殺率が高すぎる! とんでもないことだ!」と思ふだらう。しかしその一瞬を過ぎれば、この圖が何を示してゐるかを讀取れる筈だし、讀取れなければならない。

二十代までの若者は、まづさう簡單に死なない。ある統計を見れば、六十代の男性は二十代男性に較べて死亡率は十五倍にもなると判る。三十代と四十代の間で死亡率は二倍近くに跳上がり、年代が上るごとに一方的に率は上り續け、最後は皆死ぬ。當り前だ。若者は一万人居ても四人しか死なないが、年寄りは一万人居たら百人から二百人は死ぬのである。ではその一万人の若者のうち四人は何故死んだか。その時分に死ぬ理由なんて事故でなければ自殺だらう、といふだけの話だ。四人のうちの二人が自殺なら死因の半分は自殺で、年寄り二百人のうち二十人が自殺でも死因の割合としては一割でしかない。そして勿論、統計上の自殺者の絶對數も年齡が上るほど多くなるのである。

要するに元の圖が示してゐるのは「若者は自殺でもしない限りさう滅多なことで死ぬことはない」といふ事實にすぎなくて、統計上の「黒くてエグい谷」など元から存在しないのだ。勿論それは統計的な人數の話であつて、若者が自殺をすることに問題ないといふ訣ではないが、それは個別に對處するしかない問題だ。

をかしな圖を作つてありもしない問題を拵へて騒ぐのは社會にとつて害惡でしかない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180302

2018年03月01日木曜日 フォースと共にあれ

D

ニンテンドースイッチアーケードアーカイブス スターフォース配信。理想の「スターフォース」を手許で遊べる環境がやつと整つた。ファミコンX68000PS2ezwebXBOXWiiと延々買ひ續け、滿足に遊んだのはX68000とXBOXだけ。そのX68000では壽命を迎へたジョイスティツク(XE-1 PRO)のレバーだけ移植してスティックを自作し、Wiiでは鐡拳スティックの遅延に堪へかねてクラコン乘取り改造までして。とにかく常に最高の「スターフォース」が遊べる環境でありたい。とりあへず今はこれがある。良い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20180301
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報