大和但馬屋日記

この日記について

2010年07月30日金曜日

yms-zun2010-07-30

塔が高いのか

f:id:yms-zun:20100730054225j:image:w600

雲が低いのか。

2010年07月29日木曜日

yms-zun2010-07-29

朝焼け

f:id:yms-zun:20100729050105j:image:w600

こんなに綺麗だから嫌な予感がしたのだ。傘差してもずぶ濡れ。

2010年07月19日月曜日

yms-zun2010-07-19

いい色が出た

f:id:yms-zun:20100719192643j:image:w600

昨日撮つた写真だけど。iPhone3Gで撮影、Auto Stitchで合成、PhotoshopでLabカラーにしてトーンカーブ補正。

最近のアップグレードでAuto Stitchの露出バランスが改良されて仕上りが随分と良くなつた。

2009年09月13日日曜日

yms-zun2009-09-13

夕景

f:id:yms-zun:20090913224057j:image:w600

うんこビルに映りこむ神谷バー界隈の賑はひ。

肉眼ではすみだタワー*1の存在感が既に半端でないのだが、写真に撮るとまだまだ小さい。

*1:どうも「東京スカイツリー」といふ名前を忘れてしまふな

2009年08月30日日曜日

2009年08月23日日曜日

yms-zun2009-08-23

工事だらけ

f:id:yms-zun:20090823191046j:image:w600

f:id:yms-zun:20090823191047j:image:w600

f:id:yms-zun:20090823191048j:image:w600

浅草寺と浅草神社は現在工事祭。

2009年08月22日土曜日

yms-zun2009-08-22

パノラマで撮る意味

f:id:yms-zun:20090822174718j:image:w600

f:id:yms-zun:20090822174719j:image:w600

意味なんてものがあるのか分らないから、取敢ず撮りまくつてゐる。

といふか、かういふのはパノラマではなくただの球面収差の大きい広角だよな。

2009年08月09日日曜日

yms-zun2009-08-09

空がいい感じに黒まつてゐたので

パシャパシャやつてみた。

f:id:yms-zun:20090809190629j:image:w600

f:id:yms-zun:20090809190630j:image:w600

原寸大で見るより縮小した方が密度感があつて良いな。

この写真の面白い所は、太陽が黒雲の向うにあるところなんだな。下のヒミコの写真は光源の方向が太陽の方角とまるで反対。毎日恒例のうんこ写真も、夕刻に撮つたのに明け方に撮るのと同じくらゐ正面が暗い。

2009年02月01日日曜日

yms-zun2009-02-01

光の道

f:id:yms-zun:20090201160320j:image

墨田区役所。

対岸の浅草(台東区)からの見映えばかり考慮した立地と意匠は、見る度に「駄目だなあ」と思ふ。区民の足を考慮するなら両国から亀戸までの総武線沿線、百歩譲つて押上、常識的には錦糸町に建てる以外にないだらう。区内から本所つて、不便以外の何者でもないぞ。

まあ、ワシは従歩三分なんで便利だけれども。

matumorimatumori 2009/02/01 15:36 コメント復活したんすね! やったあ。なんか大変そうですけど、お大事に…。

yms-zunyms-zun 2009/02/01 16:21 何も告知しなかつたのでここに馴れた人ほど気付かなかつたといふ罠でした。ホント大変で困りますわ。どうせなら暇な時に来いと水疱瘡ウイルスに説教したい。

逸樹逸樹 2009/02/02 15:41 ほんとだ、コメント書ける。しかし、痛いのはアレですね…ほんとお大事に。

yms-zunyms-zun 2009/02/02 23:43 どもども、御心配ありがとうございます。

2009年01月25日日曜日

yms-zun2009-01-25

夕陽朝日

f:id:yms-zun:20090125025045j:image

曇天の下、天辺の泡にだけ夕日が当つて面白いコントラストに。

2009年01月10日土曜日

2008年08月07日木曜日

yms-zun2008-08-07

Googleスミダガワビュー:下流編

吾妻橋

昨日の終りは今日の始まり。ワシの一日はウンコなしには始まらない。


大きな地図で見る

駒形橋

駒形といへばどぜうとバンダイ。泥鰌は「どぢやう」が正しいさうだが「駒形どぢやう」は何か嫌だな。


大きな地図で見る

バンダイ本社前には「プリキュアGoGo」の痛トラックが。


大きな地図で見る

厩橋

三連アーチが格好いい。振り返ればここからはまだウンコが見えるな。


大きな地図で見る

蔵前橋


大きな地図で見る

蔵前専用橋

NTTの電話通信線だつて。


大きな地図で見る

総武線隅田川橋梁

背後に両国国技館と江戸東京博物館。


大きな地図で見る

両国橋

京葉道路。


大きな地図で見る

首都高速6号向島線橋梁


大きな地図で見る

新大橋

なんか大味な斜張橋。このへんからウォーターフロント臭が漂つてくる。


大きな地図で見る

清洲橋

個人的に隅田川の橋の中ではこれが一番好き。構造的には典型的な吊り橋だが、ハンガーロープの代りに無骨で巨大なチェーンが使はれてゐて格好いい。


大きな地図で見る

隅田川大橋

目の前にあるのは読売新聞社


大きな地図で見る

永代橋

正面に佃島。


大きな地図で見る

相生橋

佃島と越中島の間に掛る橋。独特のトラス構造。


大きな地図で見る

中央大橋

綺麗な斜張橋。


大きな地図で見る

佃大橋

聖路加タワー。


大きな地図で見る

勝鬨橋

ここが撥ね橋の接合部。右手前方は築地市場。隅田川の橋はこれで終り。


大きな地図で見る

豊海

対岸に浜離宮。その向うは汐留のビル群。


大きな地図で見る

レインボーブリッジ

大ループの内側。


大きな地図で見る

橋の上。


大きな地図で見る

以上、お疲れ様。

2008年08月06日水曜日

yms-zun2008-08-06

Googleスミダガワビュー:上流編

右を向いても左を向いてもストリートビューの話だらけ。自由に右を向いたり左を向いたりできるナイスなツールだもんな。

さすがに道路のないところには行けないのが残念。それでもちよつと無理矢理に隅田川観光をしてみよう。

起点

新荒川大橋より、荒川と隅田川の分岐点を望む。正面の赤い水門が隅田川の起点である岩淵水門(正確には赤いのは旧門で、背後の水色の大きいのが現在の水門)。


大きな地図で見る

新神谷橋

隅田川を最初に渡るのは環七通り。


大きな地図で見る

新田橋

意匠は御洒落だが錆びて残念な見た目の橋ですな。


大きな地図で見る

新豊橋

何故かルートになつてない。


大きな地図で見る

豊島橋

首都高が川に合流してきた。


大きな地図で見る

首都高速中央環状線

眼下に見えるのはみやぎ水再生センター。バスが邪魔!!


大きな地図で見る

小台橋


大きな地図で見る

尾久橋

正面の高架は開業間もない日暮里・舎人ライナー。つか、さういふものの存在を今ここで初めて知りました。恥。乗りに行かねば。しかし語呂が悪いな、につぽりとねりらいなー。早口言葉かいな。


大きな地図で見る

尾竹橋


大きな地図で見る

上水千住水管橋


大きな地図で見る

京成電鉄隅田川橋梁


大きな地図で見る

千住大橋

日光街道。さすがの風格。


大きな地図で見る

JR常磐線隅田川橋梁

つくばエクスプレスと東京メトロ日比谷線も併走。


大きな地図で見る

日比谷線側。


大きな地図で見る

千住汐入大橋

正面のマンション手前の川沿ひの空間がシティカートのコースがあるところ。


大きな地図で見る

鐘淵付近

隅田川が大きく曲折するところ。是非とも現地に行つてみてほしい。この辺りの景観は好きだ。


大きな地図で見る

水神大橋

いい時間帯の写真だな。左手首都高の向う側に白鬚団地。


大きな地図で見る

白鬚団地は改装中でクリスト&ジャンヌ=クロード状態。


大きな地図で見る

白鬚橋

明治通り。


大きな地図で見る

桜橋

人道橋なので首都高から見下し。いよいよ本番。


大きな地図で見る

言問橋

ここを桜の季節に撮つてないんだもんなあ。空気嫁。


大きな地図で見る

東武電鉄隅田川橋梁

浅草駅を出てすぐに渡る橋。


大きな地図で見る

吾妻橋

どどーん。


大きな地図で見る

なんか思つたより凄いボリュームなので今日はここまで。

2008年06月08日日曜日

2008年04月30日水曜日

2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報