大和但馬屋日記

この日記について

2010年01月29日金曜日

yms-zun2010-01-29

Twitter関係

そんなものを蓄積して誰が得をするのかと。

no title

どこかの誰かが得をするとは思へませんね。BOTによる投稿自体を面白がつてゐる訣でもないし、そもそも自分でも日常的にはチェックしないし。MS社のサーバーに蓄積されてゐる情報をTwitter上に出力するだけ。私自身の利便性についていへば、「どのゲームをどの程度遊んだか」を時系列で追へるので、一年ごとに纏める際にそこそこ便利かな。それだけで自分には一定の価値はありさう。

昔からブログ界隈で流行つたり廃つたりしてゐるやうな、BOTによりランダムに自動生成される文章の投稿には何の意味も感じないし、むしろよくあんな気持ち悪いことができるなとすら思ふ。また、Twitterの特徴であるらしい、RTとか@とかいふのも自分がTwitterを嫌ふ理由となつてゐる。それが誰の言葉であるかが読者として判断しづらく文脈の把握を困難にするからだ。

自分が利用させてもらつてゐるXbox360の実績監視BOTは、それらとは明確に意図が違ふ。投稿は自動的に行はれるが、投稿のトリガーとなるのは自分自身がゲームプレイによつて実績を獲得すること以外にないし、投稿される内容は実績の内容そのものであり、そこには明確な一意性がある。MSのサーバに蓄積されたデータの再発行にすぎないとしても、それ以上に意味が拡散することもおそらくない。さういふ使ひ方ができるなら、折角取つたアカウントのために使つてみるのも良いだらうといふ程度のことだ。

2009年10月15日木曜日

yms-zun2009-10-15

独自のプロトコルを知らないし知るつもりもないので編集にはタッチしないけど

X68000
(略)
1面のゴーレムが初めから露出している。
沙羅曼蛇 - Wikipedia

そんな事実はありません。2:20から、肉壁に埋もれてゐるゴーレムが露出していく様子。

D

再現性の低いエミュか何かの知識で書いてないか?

faeriefaerie 2009/10/16 00:28 やり方が間違っていても誰かが訂正してくれるだろうから、気楽に編集して良いと思いますよ。というわけでやっておきました。

yms-zunyms-zun 2009/10/16 01:37 有難うございます、お手を煩わしてしまい恐縮です。
ビデオゲーム、殊にシューティング界隈では正しいやり方でも難癖がつく事例を幾つか目にしてまして、その辺の属人的なややこしさも含めて「プロトコル」が分らないなあと。どうもすみません。

2009年05月12日火曜日

yms-zun2009-05-12

用語がをかしい

何があつたか、事の次第は知らないが、なんか変だ。

日本民間放送連盟はこのほど、地上デジタル放送PRキャラクター「地デジカ」の説明文の一部で、Wikipediaの文章を必要な手続きなく引用していたとし、該当部を削除・訂正した。

PDFで公開した資料のうち、地デジカとは何かを説明する部分で、Wikipediaの「シカ」の項目の説明文をそのまま引用していた。

民放連は「ネット上で指摘があり、調査したところ、必要な手続きなく引用していたことが分かったため削除した」としている。

no title

必要があるので該当記事の全文を引用した。では、どこがをかしいか。

本文の三行のすべてに「Wikipediaの文章を」「引用していた」とあり、一行目と三行目には「必要な手続きなく」とある。疑問。「地デジカ」の説明文で行はれてゐたのは引用なのか。引用であるなら、引用の方法が正しくあるかぎり法律上何ら問題はない。問題があるとすれば、それは引用ではなく無断転載だからである。Wikipediaの記事を転載するに当つては、Wikipedia:著作権 - Wikipediaにある諸条件を満たす必要があるが、引用に関してはその限りでない。法律で認められた引用であるかぎり、Wikipediaが何を主張してゐようとも全く関係ないし、であれば当然Wikipediaも引用に関して制限を掛けるやうな記述はどこにもしてゐない筈だ。然るに、本件で行はれたのは「引用」なのか「転載」なのかをこの記事は区別できてゐない。

「ネット上で指摘」とあるが、要はその辺をわざと区別せずにパクりだなんだと2chあたりで有象無象が騒いだから慌てて引込めた、といふだけのくだらない話だらう。それがこんな記事で伝へられるから、また引用とは何かを理解しないまま騒ぐだけの連中がつけ上がる訣だ。全くいい加減にしてほしい。

ITメディアもさういふ記事を未検証のまま垂れ流したりせず、記事内の用語に対してもう少し気をつけてはどうか。ニュースソースがどこだか知らないが、民放連が「引用」で押通さうとしてゐるならそれも呆れた話で、「無断転載をした」とはつきり認めればよい。上がこんなにゴニョゴニョしてゐて何が著作権かコピーワンスかダビング10かと。結局法律上の筋も通せない利権ゴロの集まりにすぎん。

2009年02月19日木曜日

yms-zun2009-02-19

モニョ

HTMLを弄る作業をしてゐるのだが、テンプレ用に提供された文書を見て驚いた。見出し要素の中にdivだの段落だのといつたブロック要素が含まれてゐる。こんな具合だ。

<h5>LOBM
<div>
<p>ラブミサイル全弾発射</p>
<ul>
<li>春香ちゃんはかわいい!</li>
<li>春香ちゃんは歌が上手い!</li>
<li>春香ちゃんはできる子!</li>
</ul>
</div>
</h5>

hタグの隣に見出しとしての文字列はある。その後に続くべき本文の要素まで見出し要素の中に含めてしまつてゐるのが問題。CSSでガチガチにスタイルが決められてゐるので、昔みたいにhタグをfontタグ代りに使つて文字の大きさを決めてゐる訣ではないやうだ。

アリかナシかでいふとたぶんナシなんだと思ふけど、これで動いてるプロジェクトなんだから文句をいふ筋合ひはないのだらう。でも気持悪いのでメモ。

ちやんと仕様を調べる余裕はないので「アリ」だつたらこのエントリは間違ひといふことで。

roverrover 2009/02/19 15:47 見出しレベル要素の中に入れられるのはインライン要素だけなので、固いこと言えば文法違反ですよね、これは。
にしても豪快なことしているなあ(w。

yms-zunyms-zun 2009/02/19 15:52 ですよねー。あまりに堂々とやつてゐるので「これもアリなのか」と納得しかけてしまひました。チンピラコーディングとは違ふんでせうがw、なんだかなーと。

2008年08月07日木曜日

yms-zun2008-08-07

Googleストリートビューの顔ぼかし機能

バンダイ本社前のトラックを見て思つたんだけどさ。


大きな地図で見る

キャラクターの顔にもぼかしはかかるのか、と思つたら六人居るうちの一人だけにかかつてゐて残りの五人にはかからないやうだ。キャラの名前知らないけど*1、ええと、キュアアクアか。Googleのアルゴリズムは彼女だけを人間の顔と判断し、他はさう見倣さなかつた。差異はどこにあるのだらうね。

この公式の絵と同じものだとして、人間の目には際立つた質的な違ひは見えてこないのだけど。

*1:Max Heartまでしか知らないのよな

2008年06月16日月曜日

yms-zun2008-06-16

ゆでたまご算

ル・マン二十四時間レースのストリーミング映像を二本同時に開いて観戦してゐたから四十八時間、それに2ch実況スレを足して七十二時間、さらにニコ動の「愛m@s24 」を追掛けてゐたから九十六時間だ!!

ひでえ週末だつた。

とりあへずこれだけの動画を並行再生して全く音を上げなかつたX61Tの性能に感服。SS3500では到底無理だつた。

しかしこれは冗談抜きで、レースに貼り付いて睡眠不足なのに半端でない量の視聴覚的インプットがあつたものだからその後も脳が昂奮して全然眠れん。酒に頼つてみたら、頭痛の種を増やしただけに終つた。

一日経つた今も頭が痛くて眩暈がする。

2008年05月01日木曜日

yms-zun2008-05-01

メールの添付ファイルは圧縮すべきか

気になつて調べてみたらこんな記述を見つけた。

お互いがどんなコンピュータでメールのやり取りをしているかがわかっている場合をのぞいて、圧縮されたファイルをメールに添付するのはやめましょう。

no title

うーむ。さういふものなのか?

これは経験則であり技術的な裏付けは何もないのだが、ワシはメールの添付ファイルがzip形式等に圧縮されずに送られてくると、割とムッとする。特に仕事上必要な画像やアプリケーションのデータが非圧縮のまま添付されてくると、かなりカチンとくる。何故なら、さういふファイルは圧縮して送られてきたものに比べて、アプリケーションでちやんと開けない場合が多いからだ。

理屈で考へればどちらもバイナリデータなのだから圧縮してゐようがゐまいがデータが壊れてゐれば同じだと思ふ。一旦圧縮して別形式のデータにすることで、封書に封蝋を押す様な心理的な安心感を求めてゐるだけかもしれない。圧縮してサイズを小さくすればそれだけデータ破損のリスクも小さくなるだらうし、展開がうまくいけば元データが壊れてゐない証拠となる、といふだけのことかもしれない。

なぜ今更そんなことを気にするかといふと、たつた今送られてきた生添付データが案の定アプリケーションで開けなかつたのだ。お願ひだから圧縮して送り直してくれと頼むのは、間違つてないよね?

で、圧縮されたものが再送されてきた。展開すると、先の生添付データとはファイルサイズが明かに異る。勿論、問題なくアプリケーションで開くことができた。想像するに、生データがメールに埋め込まれた際に途中のどこかがデータの終了を示すコードとして判別され、そこから後ろが捨てられてゐるのではないか。

そんな訣だから、メールに添付するデータは絶対に圧縮すること。送られた相手がどんなコンピュータでメールのやり取りをしてゐるかなんて、ぶつちやけ二の次だ。今日日どのプラットフォームでも展開ツールくらゐ用意されてゐるだらう。

  • 2008年05月07日 daihx Webネタ 圧縮というかアーカイブしたほうが中身が「正しい」という証明になるかなと//通信エラーでおかしくなれば大抵展開できないから//パソ通時代はエラーがわりと多かった記憶が。最近は随分信頼性上がったなぁって思う。
  • 2008年05月05日 gabari web 圧縮すれば壊れる確率も減るのか/旧字が読みにくい
  • 2008年05月02日 atawi web
  • 2008年05月02日 ochame-cool a. ★☆☆, c. Web, t. ルールと文化問題 ファイル数が5つを超える場合、圧縮するという独自ルールを適用してるけど、なるほど展開が上手くいくかどうかでチェックサムの意味合いもあるわけか。
  • 2008年05月02日 maruru360 添付は圧縮してくれと言うのには同意。でも、メールのプロトコルも古すぎでどうにか出来ないかとも思う。メールはバイナリが送れずアスキーでしか送れないので添付ファイルも大きくなるしデコードもCPUを喰う。
  • 2008年05月02日 ex_hmmt そもそも、現在のメールシステムにおいて「添付ファイル」というものを排斥したい。そんな風に思っていた時期が俺にもありました。今もできるなら、そのような手段は取りたくはないですが、どうしてもならzipかな。
  • 2008年05月02日 hatayasan email 容量よりむしろ、xlsやdocやpdfをひとつひとつ添付されたときはダウンロードを面倒だと感じる。圧縮率は高くなくてもいいから一つのファイルにまとめてほしい(メーラのI/Fにもよるのだろうけど)。
  • 2008年05月02日 kanose メール 添付ファイルが二つ程度で1MByteいかない程度なら圧縮しないで送っちゃうなー。開けない問題はあまり遭遇したことない
  • 2008年05月01日 pqrs
  • 2008年05月01日 NOV1975 web rr3%くらいのRARが最強という話/メールボックスのパンクがなければどっちでもよい。BMP無圧縮とか巨大オフィスファイルとかは勘弁な。
  • 2008年05月01日 hisamura75 Mac Userはzipじゃないとだめだったり、zipだと自動復元が走るからlzhにしてくれと言われたり……Eudora は(今は知りませんが)日本語ファイル名をただしく添付できないバグがあって……
  • 2008年05月01日 SiroKuro ネット >生データがメールに埋め込まれた際に途中のどこかがデータの終了を示すコードとして判別され< それはない
  • 2008年05月01日 ekken あぁ、わかるなぁ。うちの会社の人は3メガのファイルだろうとそのまま送ってくるからムカツク。
  • 2008年05月01日 mosshm mail, ネットマナー 受け取る側のときは圧縮してくれたほうがありがたい。けど、だいぶ前にlzh圧縮して送ったら、開けねーとか言われた事があったので、どうしたもんだろうな、と。
  • 2008年05月01日 kana-kana_ceo メール そういや、圧縮しないで送ろうとすると、「圧縮してませんッ」ってメーラーに怒られた記憶が。
このエントリーをブックマークしているユーザー (15+1)

2007年12月17日月曜日

yms-zun2007-12-17

今日のスパム

From : 腐女子<xxx@xxxx>

Subject : 無料で会えるセックス直行便!!

お前は腐女子といふものを分つてねえ。ていふか俺も分つてねえ。

2007年11月15日木曜日

yms-zun2007-11-15

はてなドメインからのアクセスがすごい

と思つたが、どうも違ふなこれ。はてなダイアリーサーバのゲートウェイのIPアドレスがそのまま記録されてるつぽい。アクセス元のドメインの受け渡しに失敗してるとか、さういふ感じかしらん。どんな仕組かよく知らんけど、大体そんなところではないだらうか。

2007年10月09日火曜日

今日はGoogle Readerが読める日

OperaでGoogle Readerが読める確率は非常に低い。正確にいふと、全く読めない訣ではない。制作者スタイルシートを切つてユーザーモードにすれば、まづ間違ひなく閲覧できるものではある。実際スタイルシートを切つた方がスクロールが軽いから、実害は無いともいへる。

しかしGoogle Readerのスタイルシートを切ると何故かスクロールバーも消えてしまふ。マウスのホイールでスクロールは出来るけれど、タブレットPCでは手も足も出なくなる。

仕方がないので、ワシはタブレットPCのアクティブデスクトップをGoogle Readerに設定して、そこからのリンク先はOperaで閲覧できる様にしてゐる。ここまでしないと使へないといふのも困つたものだが、仕方ない。

今日は、といふかこれを書いてゐる時点ではスタイルシートの相性がOperaと悪くない状態の様で、普通に閲覧ができる。しかしこれはどうせ時間の問題で、数時間もしないうちにまた閲覧できなくなるに違ひない。この行儀の悪さは何とかならないものかね。

ユーザースタイルシートを上手く設定すれば表示バグを回避できるかもしれないが、原因を突き止めるのも対策を考へるのも面倒臭い。そのうちやるかもしれんけど、たぶんやらない。そもそもGoogleがちやんとすれば済む話だ。

2007年09月18日火曜日

yms-zun2007-09-18

YouTubeよりニコニコ動画な理由

画質・音質・再生可能時間が、現状のWEBストリーミング環境においてはニコ動の方が上だからといふだけで理由としては十分だらう。

YouTubeは、個人的には音声がモノラルなので今さらといふ感がある。高音質は求めずとも、ステレオくらゐはないと詰らない。

画質を追求するとstage6といふことにならうが、あそこまで行くとオーバースペックすぎて、画面を開けば即再生といふ訣にいかず、使ひ勝手が悪い。

通信環境やマシンスペック的に今一番丁度いい位置にあるのがニコ動であるとはいへまいか。

まあ人文学的には「ニコ厨の反応を窺ひたいからニコ動に」といふことなんだらう。それはそれでさういふもんだし。

2007年09月07日金曜日

yms-zun2007-09-07

Google Reader超使へねえ

何が変つたか知らんがOpera 9.23 for Winで一切閲覧できなくなつた。使へるとか使へない以前の問題だ。


一夜明けて台風が過ぎたら使へる様になつた。


使へる様にはなつたがOperaをよく落してくれるやうになつた。もう長いことOperaの強制終了とは無縁だつたのに。

2007年07月19日木曜日

yms-zun2007-07-19

自意識過剰な私が反論しますよ

されたくてもされたくなくても評価は受ける。はてなブックマークだってそうした評価のひとつだし、はてスタと違って避けることもできない。

まあ気にしたくなければ見ないようにすることはできるが、評価を受けないようにすることはできない。

避けようがないなら気にする必要はないんじゃないかと、私は思うのだが仲々そうも行かないのか。

はてスタ意識過剰 - 妄想科學倶樂部

評価されることを避けることはできない。それはご尤も。しかし、その評価を見せるか見せないか、見せ方を自分の可能な範囲で好きな様にプロデュースしたいと望むのは自意識過剰だらうか。

たとへばはてなダイアリーがある日突然、お仕着せの酷いデザインのCSSしか適用できなくなつたとしたら、それでも文句一つ言はずに使ひ続けようと思ひますか? 閲覧側のユーザースタイルシートで見た目を変更できるからどうでもいいよと割り切れますか? さういふレベルの話でもあると思ふのだけど。

はてスタに関していへば、意匠的な意味でのデザインがもう少しマシならあそこまでの反撥も招かなかつたのではないかと思ひます。少なくとも私はそれだけで我慢ならなかつた。

言ひ方を変へてみよう。評価されるのは避け様がないが、はてスタが必ずしも受け容れられるべき評価システムであると考へる必要はない。それは単なる選択肢の一つにすぎない。

あと、避けようがないなら気にする必要はないといふのはあまりに自分の理想といふものを捨てすぎてゐる考へ方だと思ふ。価値観として否定はしないし現実的にさう考へなくてはやつてられないといふのは分るけれども、全てをそれで割り切れる人間ばかりではないだらうといふか、そんな人間は滅多に居ないと思ふ。それが自意識過剰として批判されるならば世の中に自意識過剰でない人間は居ないことになり、随つてその批判は有効ではないと思ふ。

2007年07月17日火曜日

yms-zun2007-07-17

死んだまま生きてゐる

今日の日付を長年日記で見てみたら、こんな懐かしいリンク先があつて。

404にならなくて驚いた。

2007年07月12日木曜日

yms-zun2007-07-12

近頃話題になるサービスは既存の人間関係を閉ぢた方向に強化する様なものばかりで詰らん

素晴しきかなわーるどわいどうぇっぶ。

十年前に世界に情報を発信とか言つてた人たちは今どこで何をしてるのだらう。お元気ですか?

2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報