Hatena::ブログ(Diary)

ablog このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-08-21

git でワーキングディレクトリでファイルを変更したけど元に戻したい場合

どうするんだろうかと思っていたら、git status 打ったときに

$ git status
# On branch master
# Changed but not updated:
#   (use "git add <file>..." to update what will be committed)
#   (use "git checkout -- <file>..." to discard changes in working directory)
...

「use "git checkout -- <file>..." to discard changes in working directory」って言ってくれてるやん。

早速ためしてみた。

$ wc -l make_csv.sql
52 make_csv.sql
$ perl -i -wlne 'print if $. <= 10' make_csv.sql
$ wc -l make_csv.sql
10 make_csv.sql
$ git status
# On branch master
# Your branch is ahead of 'origin/master' by 15 commits.
#
# Changed but not updated:
#   (use "git add <file>..." to update what will be committed)
#   (use "git checkout -- <file>..." to discard changes in working directory)
#
#	modified:   make_csv.sql
#
no changes added to commit (use "git add" and/or "git commit -a")
$ git checkout -- make_csv.sql
$ wc -l make_csv.sql
52 make_csv.sql
$ git status
# On branch master
# Your branch is ahead of 'origin/master' by 15 commits.
#
nothing to commit (working directory clean)

でけた。


[関連]

github を使ってみた - ablog

Windows でも github を使ってみた - ablog

github のリポジトリにディレクトリを作成して commit する - ablog

github にリポジトリを作成したのと別のマシンからファイルを作成したり削除したりする - ablog

ローカルに git のリポジトリを作ってみた - ablog

日常的な git - ablog

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yohei-a/20090821/1250826017