Hatena::ブログ(Diary)

ablog このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-08-11

SQL Workbench/J で Amazon Redshift に接続する

SQL Workbench/J をインストールして Amazon Redshift に接続するまでの手順をメモ。SQL Workbench/J は Java で書かれた GUI および CUI から SQL を実行できるツールで、様々な RDBMS に使える。

SQL Workbench/J is a free, DBMS-independent, cross-platform SQL query tool. It is written in Java and should run on any operating system that provides a Java Runtime Environment.

Its main focus is on running SQL scripts (either interactively or as a batch) and export/import features. Graphical query building or more advanced DBA tasks are not the focus and are not planned

SQL Workbench/J -  Home

環境


インストール

SQL Workbench/J
Amazon Redshift JDBC Driver

設定

  • アプリケーションフォルダで SQLWorkbenchJ を開く。
  • [Select Connection Profile] で [Manager Drivers] を選択する。
  • 新しくドライバーの設定を以下の通り追加して [OK] をクリックする。
    • Name: Redshift (任意の名前を設定する)
    • Library: フォルダアイコンをクリックして RedshiftJDBC42-1.2.1.1001.jar を選択する。

Redshift クラスターに接続する


使ってみる

  • [Tools]-[ShowDbTree] を選択する。
  • 表などを選択して、右クリックして[Put Select Into]-[StatementN] を選択する。
  • SQLを選択して、実行ボタンをクリックする。

f:id:yohei-a:20170811175736p:image


補足

SQL Workbench/J can also be used from the command line without starting the GUI, e.g. when you only have a console window (Putty, SSH) to access the database. In that case you can either run scripts using the batch mode, or start SQL Workbench/J in console mode, where you can run statements interactively, similar to the GUI mode (but of course with less comfortable editing possibilities).

19. Using SQL Workbench/J in console mode
$ sudo find / -type f -name sqlworkbench.jar
/Applications/SQLWorkbenchJ.app/Contents/Java/sqlworkbench.jar

参考

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証