ぴらぴら週記

週記だから、週に一度は書くのが目標。

孤島からビンを流す会をよろしく。 アンテナもある。 ぴらの間もある。

2004 ぴら 08 ぴら 09 ぴら 10 ぴら 11 ぴら 12 ぴら
2005 ぴら 01 ぴら 02 ぴら 03 ぴら 04 ぴら 05 ぴら 06 ぴら 07 ぴら 08 ぴら 09 ぴら 10 ぴら 11 ぴら 12 ぴら
2006 ぴら 01 ぴら 02 ぴら 03 ぴら 04 ぴら 05 ぴら 06 ぴら 07 ぴら 08 ぴら 09 ぴら 10 ぴら 11 ぴら 12 ぴら
2007 ぴら 01 ぴら 02 ぴら 03 ぴら 04 ぴら 05 ぴら
 | 

2005-07-26

徹夜に慣れた

3日連続。もちろん昼間に仮眠はとったが。徹夜した場所は、本駒込だったり三鷹の自宅だったり慶應理工学部だったりいろいろ。

京極夏彦 どすこい。 (集英社文庫)

くだらない。どうしようもなくくだらない。なのに一度読むと忘れられない。あと思考に弾みが付く。

nucnuc 2005/07/28 17:56 理物の某です。楽しそうで何よりです。そろそろ進振りも決まったのかな?

yoirayoira 2005/08/02 02:53 それがですね、決まっていないのです。計数に行こうと思っていたのですが、そこの出身者に完全な同姓同名がいるのがわかり、躊躇しています。論文書いても同一人物のものと勘違いされそうです。歴史に残るすごいことができれば、後世の科学史家を困らせることができます。しかし、そこまで手間暇かけて意地悪したくありません。
理情か理物か。根は文系だが文系の学界は性に合わなさそう。

2005-07-19

源氏物語〈3〉 (岩波文庫)

試験が終わってこの本を借り、電車の中で「胡蝶」の最初を読んでいたら、幸せな気分でうつらうつらしてしまった。

現代語訳がついていないし古語辞典を引きながら読んでいるわけでもないので、文意が定かでない所が多い。途中から読んでいるので、筋は明らかでない。それでも読んで楽しむことはできる。

好きなことに熱中して忙しい、というのがひとつの幸せの典型である。しかるに、僕は今そういうことにはなっていない。探索中である。

2005-07-18

メノン (岩波文庫)

明示的な言葉の使いかたと、暗示的な言葉の使い方の、コントラストが広い。

2005-07-17

デミアン (岩波文庫 赤435-5)

踏みしめるような訳文がよい雰囲気。正しい、ものの望み方を知ることから、僕ははじめなくてはいけない。

大した友人(2)

興味があったので、よくよく話してみた。

命題論理を体現したコンピュータという機械があるときに、述語論理を体現する機械がありうるのだろうか。命題論理はそういう意味で世界の中に実在しているのだけれども、述語論理はどうだろうか。とか言い出した。

決定可能集合や枚挙可能集合の話をして、きみは、そんなこと考えているなら、情報科学科に行った方がいいんじゃないかと話しておいた。

旅行に行ってみたいと言ってみたら、しきりにインドがいいという。異様なものに囲まれて眠りたい、と。うーん。

2005-07-12

銀行の支店の統廃合があると、日本中でいろんな書類を書き直す手間が発生する。振込とか引き落としとかの書類に、支店名とか支店コードが入っているせいである。

せっかくだから、「支店に口座を持つ」という制度をやめたらいいんじゃないか。

「○○銀行の口座番号これこれの口座」というだけで口座は一意に定まるんだし、

どの支店でも同じサービスが受けられる方が顧客の利便性が高まるし。

naokinaoki 2005/07/13 11:41 データの冗長性はミスの発見に有効だよ〜。

yoirayoira 2005/07/15 00:13 冗長性付けるにしても、変わんないデータ(or 好きなタイミングで変えられるデータ)の方がいいなぁ。

2005-07-07

芙蓉姐姐

北京あたりで、このひとが話題らしい。誰か中国語がわかる人、どんなんか教えて。

http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=%E8%8A%99%E8%93%89%E5%A7%90%E5%A7%90&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

みんなのプロフィールみんなのプロフィール 2005/07/09 07:26 ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%82%D2%82%E7%82%D2%82%E7%8FT%8BL&address=http%3A%2F%2Fd%2Ehatena%2Ene%2Ejp%2Fyoira%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi

2005-07-06

BBC RadioのAfternoon Play

http://www.bbc.co.uk/radio4/arts/afternoonplay.shtml の、7月5日の放送のビクトリア朝時代の精神病院という設定がおもしろかった。ラジオのドラマというと、声で演技をしなくてはならないが、むやみに叫んだりうるうるしたりするとシラけてしまう。舞台設定がそれを防いでいる。

2005-07-05

旅人―湯川秀樹自伝 (角川文庫)

師匠に贈られた本。あまりに性格が自分に似ているのでびっくり。ここまで内面を見透かされていると思わなかった。この本に是非もっと早く出会っていたかった。

大した友人

「君が話していて面白いと思う友達がいるなら、きっと僕も面白いと思うだろうから、紹介してくれないかい」と聞いたら

「最近ずっと家にこもって、源氏物語ランボーとあれとこれをディクテーションしている。音と手の動きと視覚と口でもって、頭に叩き込んでいる」と言う。

2005-07-01

UNIXシェルプログラミング徹底解説

UNIXシェルのパイプよりも便利な道具は、現われているのだろうか。あったら知りたい。

 | 
最近のコメント
  • 2007-05-13 はいちゃんちゃんちゃん!!!!
Access: 129889.