ぴらぴら週記

週記だから、週に一度は書くのが目標。

孤島からビンを流す会をよろしく。 アンテナもある。 ぴらの間もある。

2004 ぴら 08 ぴら 09 ぴら 10 ぴら 11 ぴら 12 ぴら
2005 ぴら 01 ぴら 02 ぴら 03 ぴら 04 ぴら 05 ぴら 06 ぴら 07 ぴら 08 ぴら 09 ぴら 10 ぴら 11 ぴら 12 ぴら
2006 ぴら 01 ぴら 02 ぴら 03 ぴら 04 ぴら 05 ぴら 06 ぴら 07 ぴら 08 ぴら 09 ぴら 10 ぴら 11 ぴら 12 ぴら
2007 ぴら 01 ぴら 02 ぴら 03 ぴら 04 ぴら 05 ぴら
 | 

2005-12-31

大晦日らしく一年を振り返る

下手すると、ふだんの休日とまったく変わらなくなりそうだったので、日記くらい年の締めくくりにふさわしくしてみる。

振り返ると、変わった気がする。

かつておおいに人間嫌いで、今年の始め頃までひきずっていたのだが、この一年で、気にならなくなった。知り合いの数が増え、友達と呼べる人もちらほら増えてきて。

少しがんばれば人の役にも立てるらしいと気づいたのが大きい。

(でも、自分の長所の多くは、おおいに人間嫌いだった時期に、独りで読んだり書いたりして、形成されたものだ。いちおう思い出しておこう。)

社会的活動が増えるともに、自分勝手な本性があらわれてきた。ことを始めるだけ始めて放置してしまったりとか。気を付けないと。手当たり次第にものごとを始めていい時期は過ぎて、吟味して選ばないといけないようになった。それでいて、慎重になりすぎると、あのときあれもしていればよかった、ということになる。──機会損失──AしなければできたはずのB。

(でも、いちおう思い出しておこう。自分は、どんなにささいな作業でも、集中してやるときには楽しめるということを。自分にとっての利益が最大になる行動をわざわざ選択しなくても、少しでも意味があることに精魂こめられれば、その時間は十分幸せであることを。)

古典主義と浪漫主義の対立が、単に芸術史上のことだとは、思えない。

この家は…

このまえ、「家に真空管がたくさん転がっている」と言ったら学科の先生に軽く驚かれてしまった。父にFPGAと言ったら話が通じてしまった。

2005-12-27

6泊7日してきました

疲れていて詳細な日記は書けないので、とりあえず、場所の遷移を書いておきます。

21日

22日

23日

  • 御所の南の進進堂
    • フレンチトーストを食す
  • とある団体のクリスマス会、昼の部@どこだっけ
    • specialistとgeneralist
    • ピアノの弾き方で音色が変わる主要な要因を議論
    • 整数論のややこしい問題を、計算機で解ける問題に帰着させる
    • 突然変異がいつごろたくさん起きたか推定する
    • となりのトトロジグソーパズルを手に入れた
  • 夜の部@ももじろう
  • 天下一品総本店は閉まっていて、王将
  • I野邸

24日

25日

26日

2005-12-24

隠居中

ほとんどすべてから逃げています。復帰は未定。

天下一品の総本店

午前3時5分に行こうとしてみたら、しまっていた。しつこく、午後5時ごろ行ってみたら開いていた。

抹茶サンデー

落匠のを食べた。変化があって美しい。

2005-12-17

散財

ひさしぶりに隣町まで買いものに出た。

買った物

  • 京都までのバスの往復チケット
  • 大槻文彦言海
  • マフラー
  • ファンヒーター
  • へんな置き物

用途のわかりやすい物もわかりにくい物もありますね。

MorizoMorizo 2005/12/20 02:12 私が誰か認知されているか少々不安ですが。

#京都にお立ち寄りの際はぜひお立ち寄りくださいまし。

ぴらぴらぴらぴら 2005/12/24 20:04 いま京都にいるんですけど…どなたでしょう?(顔)

2005-12-15

4D2U

4D2U というのを見てきた。http://4d2u.nao.ac.jp/

国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト」だそうです。

  • 偏光フィルターめがねをかけてスクリーンを見ると、立体的に見える
    • 右旋、左旋偏光を利用して両眼に別の像を見せるのが賢い
  • 天文学者も納得の、宇宙の描像
    • 天文学者が作っているから
    • 最新の発見を常に反映させている
  • 手作り
    • コンテンツや方式を、フリーで公開できる
    • 持ち運び可能にもできる

といった、ようなものです。

見たあと、質疑応答がありました。例によってゼミ生に先んじて、立花さんが質問し続けていました。で、僕は合の手を入れたり、間を持たせたりしていました。邪魔になっていなければいいんだけど。台長さんは気さくな方でした。部外者が大勢いても、天文台の人同士で質問したり答えたりしている、自由な雰囲気が一気に好きになりました。

そして、天プラのトイレットペーパーの実物を初めて見た。

ねぎし

新宿ねぎし、という店(あちこちで見かける)に初めて行ってみた。目当てはむぎとろ。行ってよかったと思う。そんな味。

  • 出てきた和風スープが、ねぎの香りをいかしていた
  • むぎとろの、麦飯がおかわり自由だった
  • グリル焼の味付けは、挑戦的

大変からだが温まる。夜ごはんよりも、昼ごはんに向いている気がする。僕の場合は。

2005-12-13 とある一日

4:00 目覚ましが鳴った。

4:30 起床。きょう中間試験があった「集合と位相」のノートを人に借りていたのに、まだ読んでいなかったので、読みはじめた。一度もこの講義には出たことがないので、試験のはじまる10時までに読まなくてはならない。

たいへん興味深く、こういうことなら受けておけばよかったと思った。

6:00 ノートを読み終えた。大丈夫そうなので、安心した。ねむいので、7時すぎに目覚ましがなるようにして、就寝。

8:15 家族がわさわさしているので、目が覚めた。もうちょっとで寝すごすところだった 。居間のホットカーペットから離れられず、ぐだぐだした。

9:20 うちを出た。携帯を家に置き忘れたが、9:50には大学についているように言われていたそうなので、取りに戻る余裕はない。

9:55 中間試験の試験場に入る。学生証が無いので、どうしたものかと思案したが、無くてもなんとかなった。どこかのポケットに学生証が入ったままになっているようすなので、探さなくてはならない。

11:20 12時までの試験だったが、これ以上書いてもぼろが出るだけなので、提出して退出した。

図書館で、チボー家の人々の続きを読んだ。ついに動員令。第一次世界大戦に、まっしぐら。もう一年近くかけて読みつづけている。でも、そろそろおしまい。

12:00 生協で、弁当を買った。

12:10 立花ゼミの2班のミーティングに出た。いちおう班長なのだが、このごろ隠居の気配がある。

13:15 13時から始まっていたはずの3限に出るのを諦める。学科の人から、平井はなにをしているのだと思ってもらえると嬉しい。

13:20 立花ゼミの友達の、プログラミングの課題を手伝いながら、立花ゼミの作業。Fortranは、初めていじった。でも、コンパイルエラーを読んで、手直しするくらいはできた。なんだか、謎な言語だと思った。でも、配列に()という括弧を使うのは、好印象。

14:40 学科の演習。友達がぷよぷよを本当に動かして発表していた。僕もこんどは、謎なことをしなくてはならない。

16:20 学科の謎の講義。今日は、CPUが動いている様子を、timing chart で眺めていた。6×6−4=32で、ちょうど2の5乗になってるのが素晴らしいという、シムシティみたいな世界があるらしい。FPGAののった基盤を頂いた。なにしようかなぁ。

19:00 帰宅。AQUOSのでかめのが、うちに届いていた。低音もよく聞こえて、すばらしい 。

画面がくっきりしすぎて、ちょっと疲れる。デジタル放送の番組表がみられるのにはまりそうになった。黒豆が美味。

20:00 大岡昇平の『小説家夏目漱石』を眺めた。草枕って、そんな見方があったのね。わりと、今の心境に近い気がする小説です。

22:30 という、今日の記録を書いてみた。これから、とあるところの作業をしなくては。

2005-12-08

右と左がよくわからない

「右」と言われてとっさに左に進みそうになることがあります。車の運転ができるようになる気がしません。

さっきアセンブリの課題で、長い数の足し算をしていたら、自分の書いたプログラムが、不可解な動作をする。まったくわけがわからない。しばらく試行錯誤して遊んでいた。

で、間違いを見つけた。右シフトする代わりに左シフトしていた。

なんか、右とか左とか、ふたつあって似ているものは、どっちがどっちでもいいような気がしてしまうのです。

のりのり 2005/12/09 00:04 > 右と左がよくわからない
院生室で,激しくよくそういう話をします.

YUKIYUKI 2005/12/09 21:11 >右と左がよくわからない
私もあるわー。小さい頃全部左だっただけかも。「お箸持つほうが右…?」上と下が間違わないのは、上下の鏡が無いからなんだろうか。それとも重力を感じれるからなんだろうか。右左は感じれないよね。

ぴらぴらぴらぴら 2005/12/13 22:32 天井と床が鏡張りでも、上下間違えないと思う。たぶん重力なんだろうね。あるとき「地球の重力に反対」と叫んでしまったが、考え直すことにしよう。

 | 
最近のコメント
  • 2007-05-13 はいちゃんちゃんちゃん!!!!
Access: 129905.