yojikとwandaの日誌

2020-02-24

ライブスケジュール



f:id:yojikwanda:20151127163733j:image:w360



●2016年7月16日(土)立川セプチマ
「たつまきタイフーン」

出 演 yojikとwanda(+イトケン、服部将典、吉田悠樹)、中村佳穂、まいわい、Odorata
D  J  安永哲郎
出 店 なぎ食堂、アグネスパーラー
    雪浦聖子(sneeuw)
    片岡メリヤス、三角州
    Amleteron、IONIO&ETNA
    confiture de nia
日 程 2016/7/16(土)
時 間 12時半 マーケットopen
    14時 ライブ start
場 所 ギャラリー・セプチマ
    (東京・立川)
料 金 予約/当日共2000円
企 画 gallery SEPTIMA/山ト波

http://galleryseptimablog.blogspot.jp/2016/06/blog-post_30.html
f:id:yojikwanda:20160712231543j:image:w360

●2016年7月31日(日) 神保町試聴室
出演 yojikとwanda / 毛玉
開場 15:00 開演 15:30
予約 2,500円 (1ドリンク, スナック込)
当日 2,800円 (1ドリンク, スナック込)

●2016年9月3日(土) 祖師谷大蔵カフェムリウイ
出演 yojikとwanda 中田真由美
開演 19:00
料金 500円+投げ銭

●2016年9月25日(日) 下北沢lete
出演 yojikとwanda
開場 19:00 開演 20:00
予約 2,000円 (+1ドリンク)
当日 2,300円 (+1ドリンク)

2016-04-19

近況と4〜5月予定

熊本の地震。

ついこないだ、1月にお世話になった人たちの顔が思い浮かぶ。
いちいち連絡を乞うのは申し訳ないのでしないけど、心配です。
調べたかぎりでは無事のようだけれど、普段の生活に戻るのはまだ時間がかかるだろう。

本震も怖いけど、余震というのは本当に怖いし、心臓にも悪い。
はやくおさまってほしいとしかいいようがない。
あらためて、地震はどこにでも、そして明日にでも自分のところにやってくるのだろうと再認識。明日は我が身。募金先は吟味して選びたい。



3月4月と、すこし内省的な、というか急がないライブを心がけたので、いつもより緊張するかと思ったのだけれどまったくそんなことはなかった。というか、緊張ってなんだろう?とか考えることが多かった。緊張するのって悪いことばかりじゃないし。でも上手いことをないがしろにする風潮はよくないと思った。上手くなくていい、と思っちゃったら伸びる身長も伸びなくなるような気がする。上手い人は好きだ。しかし上手くないとダメだと思ってること自体は好きではない。なんでだかマイケルジャクソンを見てそう思った。
魚座の藤井さんとやったレテにもたくさん人が来てくれてうれしかった。
最近人と一緒に演奏したり歌ったりするのが楽しいです。
次のレテは6/3(金)です。私のほうではもう予約受けてます。


このあとの5月までのライブ予定を羅列&コメントしていきます。
詳しくはライブインフォのページへ。
http://d.hatena.ne.jp/yojikwanda/20200224/1393201843



★4月23日(土)東小金井高架下
「家族の文化祭」というイベントに呼んでもらいました。JR東小金井駅の高架下で演奏します。12時から1時間、バンド編成な上にフリーイベント。気軽な感じですがガッツリしたセットでお送りします。イトケンさんの入った新曲はかわいい。お昼でも食べに寄ってください。
www.facebook.com/kazokunobunkasai


★4月30日(土)池の上ボブテイル
島津田四郎(香川)くん、斉藤友秋さんと3組の演奏会です。
3組ともまったくちがうスタイルだけど、たぶん「ギターってすごくいいな」と思うライブになるような気がします。良い予感がするのでぜひとも。お店でも私のほうでも予約受けています。そしてボブテイルのカレーはとりあえず食べたほうがいいです。


★5月1日(日)神保町試聴室
『ハートファイターズから君へ』ツアー
安増裕章(the camps/福岡)さんのレコ発で東京ソロツアーのひとつに呼んでもらいました。1月に福岡に行ったときは、やすますさんがミュージシャンということをまったく知らないまま、福岡でわーわーと飲んでラーメンを食べていました。柴田聡子さんとも久しぶりでとても楽しみな日です。


★5月5日(祝木)ルミネ荻窪屋上
「あおぞら文化祭」というイベントの15時〜16時に演奏。NRQとかてぬぐいが去年出てたやつかな?お誘いいただきました。外だしのんびりやりたいです。


★5月23日(月)祖師谷大蔵カフェムリウイ
マリンバ奏者の影山朋子さんと、ギターの田井中圭さんとご一緒します。
ムリウイ実験室シリーズなので、セッションは必須です。

2016-03-09

wandaの眠れるミックスCDRのはなし

こんにちわ。
みなさん眠れてますか?
最近眠りを忘れて、人のTwitterの過去ログ数年分や
気になったミュージシャンのblog(開始日から現在まで)
を見すぎたため、彳ンターネット断ちをしているわんだです。
お元気でしょうか。僕は元気です。
はやくライヴでお会いしたい。

そうライヴするんです。まだお気づきでない方。
もう予約したよ〜という方々(ありがとうございます!)
まずはそのライヴの詳細をご覧ください。

●2016年3月11日(金)下北沢lete
「yojikとwandaワンマン」

料金:予約2,000円当日2,300円(ともに+1D)
開場19:00 / 開演20:00
予約:お店は2月4日から発売
http://www.l-ete.jp/
ご予約は yoyaku.yowan@gmail.com です!



さて、それでは本題。
みなさまにお知らせです。

ぼく、ミックステープならぬミックスCDR作ったんです。
眠るためのものです。wandaが選んだ眠るための音楽。
これがあれば昼間に夢を見がちな私たちもみんなよく眠れる。

そんなによく眠れるCDR。
leteに来てくれた人にその場で抽選
一名様に差し上げます。どうぞ。
じゃんけんかビンゴか花札か大富豪かは
決めてないけれどお一人様に差し上げます。
もらってください。

自分で言うのもなんだけど良いです。
僕がK県の限りなく首都に近い小さな街に
一人で暮らしていた時、毎晩ほぼ聞いて
再生回数が286回位いったとかの音楽。
隣人との壁はとても薄いから、すごく小さい音で
真夜中じゅうかけていた音楽。
の中の12曲(プラス1曲)が含まれている。

そして最後のプラス1曲はひみつです。
なぜならばたぶんレテが終わった後、
22日の北浦和クークーバードや
23日の祖師ケ谷大蔵ムリウイにも
持っていくからです。
もちろんひみつの曲は毎回変えるつもりです。
f:id:yojikwanda:20160309165823j:image:w360


興味を持ってくれた方は是非いらしてください。
僕はまさに今このCDRを聞いています(3/8の夜)
ぜひあなたにも聞いてほしいと思っています。
というかたぶん演奏自体もすごく良い感じになりそう。

それではそれでは。
読んでくれてありがとう。

wanda

2016-02-22

年賀状LOVEソングについての色々

まだ年賀状について書いてんの?
もう3月だよ。という人。
僕もそう思います!けれどこの曲だけは聞いて欲しい。お願い!ほんのすこしだけお時間ください。5分だけ!

こ、こ、こ、これだぁぁああーーー↓
https://soundcloud.com/yojik-1/20160105-love-1




年賀状LOVEソング

ぼくからの年賀状
あなたのポストに届いてるかな
一生懸命に書いたやつ
かわいい絵そえて送ったよ

ドキドキする
(胸が胸が胸が胸が〜)
元旦には届きますように

大大好きだよ
(君が君が君が)
ずっと声かけれなくてさ
(君に君に君に)
こんな機会でもなきゃ内気な僕さ

「年賀状とどいた?
 いや、届いたかな〜って思って
 29日には発送してるからあ
 郵便局のトラブルとかがない限り
 元旦には届いてるはずなんだよね
 えっ、電波の調子がおかしい。
 よく聞こえない?ねぇちょっと?ちょっと〜?」

ドキドキする
(胸が胸が胸が胸が〜)
お客様の都合で、
おつなぎできません〜〜〜〜

大大好きだよ
(君が君が君が)
ずっと声かけれなくてさ
(君に君に君に)
こんな機会でもなきゃ内気な僕さ

「年賀状届いたよ〜ありがとね〜
 すごいかわいいやつ、ありがとね
 すごい嬉しかった、ありがとね〜
 なんか電波の調子おかしくて、
 ごめんね〜
 元旦には届いてたよ
 ありがとね〜
 わたしも、大好きだよ〜」

年賀状LOVESONG
アクション!





2016年の元旦、わんだは寝込んでいた。インフルエンザB型だった。12月27日から1月4日まで11日くらい寝てた。

ようやく回復してきた1月5日の真夜中。朦朧としながらもいろんな人から年賀状を受け取ったことを思い起こしていたらば心で曲が生まれた。ほぼ一筆書きであった。yojikさんに聞かせた。不評だった。悲しかった。一度、蔵にしまった。二度とあけぬつもりだった。しかし、どこからか聞こえてきた。年賀状・年賀状・年賀状歌ってよ!!!の声。。。wandaは非公開となっていたチェック、を外して・・・そして!





(これを機によーわんのsoundcloudをちょっとでも聞いてくれたらいいなぁって)

2016初旬のツアー報告〜塩屋→名古屋→三鷹→埼玉→鎌倉



こんばんわ。
わんだです。
まずは報告ー!

2016年1月はたくさん旅をしてきました。
熊本福岡旅行は
http://d.hatena.ne.jp/yojikwanda/20160122/1453428603
に書きましたが、
その後の旅について簡単に報告します!



2016年1月30日
神戸塩屋旧グッゲンハイム邸
ふちがみとふなと Vs. yojikとwanda  ↓

f:id:yojikwanda:20160216225410j:image:w360
ヤバい!天から何かをふらそうとyojikさんが〜
f:id:yojikwanda:20160216225131j:image:w360
しませんでした〜。わんだ髪型やばす・・・
f:id:yojikwanda:20160216222816j:image:w360
いつも上を向いていこうよ。コロンボ船戸さんと渕上さん
f:id:yojikwanda:20160216222817j:image:w360
GUYS・・・(wandaのデコだけ耐えられん帯状疱疹…



2016年1月31日
名古屋鶴舞KDハポン
Ett Vs. yojikとwanda  ↓

f:id:yojikwanda:20160216225242j:image:w360
ハポンは2Fがあるからね・・・
f:id:yojikwanda:20160216225411j:image:w360
慣れないサプライズに震えが止まらぬyojikさん
f:id:yojikwanda:20160131225941j:image:w360
Ettもよーわんも服部吉田イトケンさんもたまらず大爆笑

2016年2月6日
東京三鷹おんがくのじかん
pocopenと菅沼雄太 Vs. 冬支度 Vs. 編隊(Eve x 君島大空) Vs. yojikとwanda

残念ながら写真撮り忘れ、、、、、、、、、、、涙



2016年2月11日
埼玉東川口senkiya
NRQ Vs. yojikとwanda  ↓

f:id:yojikwanda:20160216222824j:image:w360
東の妖怪大集合!みたいな〜年賀状展大成功おめでとうございます!


2016年2月13日
鎌倉moln
Alfred Beach Sandal Vs. yojikとwanda  ↓

f:id:yojikwanda:20160216222821j:image:w360
PAのないとこにPAを生み出す男・片岡かっこよすぎた
f:id:yojikwanda:20160216222823j:image:w360
吉田悠樹の腕に握られているのはもしやGOYA!?そや!
f:id:yojikwanda:20160216222822j:image:w360
ビーサンとヨーワンで一緒にアイラヴユーを合奏!yoとbeは姉弟的な…

ありがとうございます!

燃えたよう!!!



2016年神戸名古屋ツアーメンバー
yojik   歌・リーダー
wanda  ガット/エレキギター n' ダンシンと歌
Itoken  ドラムスとアドバイス
服部将典 コーラス・エレキ/ウッドベース&ハッチ・カー
吉田悠樹 二胡・マンドリン・コーラス・エレキギターソロ(吉田正義)

2016-01-28

名古屋KDハポンの「フィロカリア」

気づいておられますでしょうか。
今回のレコ発、名古屋だけが2回行われることを。

フィロカリアを出したのが昨年9/4。
大阪にまず2人ですぐのレコ発ライブに行きました。
これが10/17。
翌日の18日には名古屋で、これは史上最大の「フィロカリア」売り上げを記録しています。
名古屋だけ、2人で行くよ編とバンドで行くよ編の2回を行うのはなぜか。
それは、シンプルにどっちも名古屋でやりたいからです!!

ここ数年のヨーワンは、確実に名古屋に育ててもらっているところがあると私は信じています。
初見のミュージシャンを見る態度がありえないくらい開いている。そのくらい場所と人が絶妙なバランスでポップミュージックを支えているからです。
レーベルの小田さんが初めて会った時、インディのコミュニティ感をあまり好きでないと言っていた気がします。そもそもどのコミュニティにも入りようがないヨーワンですが、確かに今ある音楽シーンに入りづらいのが知名度の上がらない理由かもしれません(そんな音楽家をレーベルから出してくれる小田さんの勇気)。が、私は名古屋のあの自由で偏見がなく豊かな感じに、閉塞的なコミュニティ感を全く感じませんでした。東京にしか住んだことのない世間知らずの私は、「こういう場所があるんだ!」と驚いたような気がします。ナゴミハイツのスタッフが、仲が良いのにベタついてない、楽しそうなのに遊びじゃない感じはこういうとこからも来ているのでしょうか。

あんまり場所と人柄を結びつけることに意味はないだろうし、名古屋の音楽シーンは広いのでしょうから、私の思い込みにすぎないところもあるでしょうが、一方的な印象では、お客さんとして音楽(あえてジャンル分けしない)を楽しむことにもっとも能動的な場所の一つが名古屋ではないかと思ったりします。(能動をお互いが強要せず反応がバラバラなところも。)

そして名古屋の産む音楽家の素晴らしさ!
名古屋には素晴らしいミュージシャンがたくさんいらっしゃいますし、私もほんの一部しか知らないかと思います。今回Ettという(名古屋のみなさんの方が詳しいでしょう)、息長く活動しているお二人に共演していただくのは、自分にとっては必然のような気がしています。

Ett


私たちはなかなか見ていただける機会の少ないバンド編成。フィロカリアのレコーディングを一緒にしてくれたメンバーのうちの3人、イトケン、服部将典、吉田悠樹。とてもとても良い日になると思います。

D


どうぞ、1/31(日)KDハポンの夜、yojikとwandaを楽しんでください。
お待ちしております。


●2016年1月31日(日)名古屋 K.D.ハポン
〈フィロカリア〉発売記念ライブ〈バンドだよ名古屋編〉
「Ettとyojikとwanda」
出演:yojikとwanda(+itoken、服部将典、吉田悠樹)/Ett
開場 18:30 開演 19:00
予約 \2000 当日 \2500 (共に+1d \500)
K.D.ハポン:名古屋市中区千代田5丁目12-7
http://kdjapon.jimdo.com/
※予約はお店メール kdjapon@gmail.com 電話 070-5257-1324
またはyoyaku.yowan@gmail.comまで


そして、soundcloudで初公開!!
「フィロカリア」から
アルバム最後の曲「タリスマン」をどうぞお聞きください。
https://soundcloud.com/yojik-1/qq0jrhxjjdph