Hatena::ブログ(Diary)

夜風レコード  〜 窓をたたくノイズ 〜

2017-10-16-Mon

告知も程々に(その3)


んでもって土曜日は夜も!

10/28
madclown ジョイントLIVEシリーズ
会場:大宮「Score」
19:00 オープン 19:30スタート
チャージ:500円+オーダー

(場合によっては投げ銭

ゲスト…
ハイエンドトランジスタ
夜風レコード
スエキチ★コウエンジ

the 4969sの相方でもあるmadclown氏の長年続いてるシリーズライブ。
今回はなにやらRockな夜になりそうですぜ!
コラボ曲は何になるのか?今から楽しみ。
夜風、夜は一人弾き語りですが、何曲かスエキチさんにBassをお願いする予定!
これもどーなることやら、楽しみだわー♪

フライヤーは後日(多分)。

以上もろもろ、何卒応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m♪

告知も程々に(その2)


つづいては翌土曜日午後。

10/28
Satuday Live Special vol.4
会場:神楽坂マッシュレコーズ
13:30 オープン 14:00スタート
チャージ:1,000円(1ドリンク込み)


こちらは主催のGOOD OLD DAYSさんが集めた強者揃い(弱虫夜風を除く)の出演者!
ジャズブルースエスニック?貴方が聴きたかった音楽がここにあります!(マジで)

1.Asli yuko & えのやん(14:00〜)
2.夜風レコード with えのやん(14:35〜)
3.Kita & Kaz(15:10〜)
4.Silent Storms(15:45〜)
5.GOOD OLD DAYS(16:20〜)

この日は9月の「宵の窟音」に引き続き、近頃モテモテのえのやんにお手伝いいただきます!土曜の午後です。是非ともお聴き逃しなく♪

f:id:yokazerecord:20171016002159j:image:w360

告知も程々に(その1)


ありがたいことに10月も、また調子に乗って歌わせてもらいやす!

10/22
Sunday Short Live vol.3
会場:神楽坂マッシュレコーズ
12:00 オープン 12:30スタート
チャージ:1ドリンクオーダー(500円)


なんと総勢14組!6時間超のお得イベントです!
フォークやらロックやら、昭和歌謡からワールドミュージックetc.と、秋らしからぬ熱気に包まれること間違いなし♪

オープニングアクト
ノンキーズ(12:30〜)

第1部
1.ザ・カシューナッツ(12:45〜)
2.シントシン(13:10〜)
3.天雫(てんてき)(13:35〜)
4.プリゾナーズ(14:00〜)
5.斉藤健(14:25〜)

14:50〜休憩

第2部
6.井形大作&蒲生晴夫(15:00〜)
7.大坪良一&ユッキー横山(15:25〜)
8.セニョールNarita(15:50〜)
9.胡蝶(16:15〜)
10.夜風レコード(16:40〜)

17:05〜休憩

第3部
11.ハギリョウwithユッキー横山(17:15〜)
12.ヒロッシー(17:40〜)
13.kouichi band(18:05〜)
14.茅原敦子&フレンズ(18:30〜)

すごいなー、いったいどーなっちゃうんだろ?
夜風は出番までに、酔っぱらわないよう気をつけます(苦笑)♪

f:id:yokazerecord:20171016000938j:image:w360

2017-10-15-Sun

outdoor


いやいやなかなかに、せわしないBody, Brain & Soulな今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
夜風はほぼほぼ家と会社とマッシュの往復という、代わり映えの無い毎日ですが、土曜日は珍しい所に出没。

午前中ヤボ用で丸の内へ。用事を済ませて、午後はイラストレーター眼福ユウコ女史(友だちなんだぜ!)の個展を観に新中野へ。
カラフルな色彩と踊るタッチは、いつ見てもキュート。雨模様の心さえ、瞬く間にさわやかな風がひゅーと吹き抜けるのです、こんなオレにも。
少しお話もして、グッズも少し購入、我がCDを押し付けて(苦笑)おいとましました。
けっこうお忙しいようですけど、身体に気をつけてこれからも素敵な絵を描いてくださいね〜!(言い損なったんでココで)
f:id:yokazerecord:20171015183842j:image:w360
※ポストカード2通とノート。

んでそのあとは、ツイートを見て連絡をくれた予想外(?)の友だちと合流。延々歩きながら(途中お店でコーヒーしたけど)、思いついたことをまんま口にしながら、あーだこーだと話しあう。しらふでこーゆーのって、意外になかったかもな(いつも飲んでっから・苦笑)。

当たり前だけど誰しも弱点があって、人によって隠してたり、さらけ出したり、気付いてなかったり、見抜かれたり。
オレは基本、弱点はダダ漏れしてる(させてる)感じですが、それを上手に違う気付きに導いてくれるっちゅーか、なんとゆーか(ムズいな)。まあ結局別れ際には、なんだかんだと励まされてる夜風なのでした。
年下だけど、ホント頼りになる友人なのです。ありがとう、助かったよ。また付き合ってくれい(^^;)。
(なんかいつも寒い日に会ってる気がするなー)

そんな小雨模様の秋の日でしたが、ドキドキ&ホッと和んだ、Outdoorな良い一日でした♪

2017-10-09-Mon

9/30(土)宵ノ窟音 第五夜@神楽坂MASH RECORDS・録 特別編♪


高1の時からだから、もう36年もの付き合いになる友人Mしげ(仮名^^)氏から、先日のライブの感想をもらってた。
これを最後に紹介させてくれベイベー!(誰だオレ?)

*****

冒頭の葉桜さん。
夏のおじさんとか舟唄とか不気味な音色が、照明でテカるスキンヘッドと相まってどこか遠くの世界に連れてかれそうで、その不安感が逆に楽しかった。

BINAさん、癒されるなぁ。
聞いてると落ち着いて日常を捉えていける。窓辺にさす陽の光や、窓に打ち付ける雨の雫が聞こえてきました。

そして夜風とえのやん。
新曲はなかったものの、えのやんとのコンビネーションに深みを増してきたね。なかむら(夜風註/オレね^^;)の曲が素敵にアレンジされてそれに触発されたなかむらのボーカルが自信に満ちていて力強い。
つぎどんな進化を遂げるのか楽しみです。しっかり練習しぃや!

葉桜さんが異形の優しさへ誘い出し、BINAさんがそれを無垢だと解き放ち、夜風とえのやんが勢いよく背中を押す、いいステージでした。ありがとう元気出たぜ!^_^a

*****

サンキューMしげ!
こっちも元気出たぜ!
みんなに伝えるよ!

またオレんちだと思って遊びに来てくれィ♪(だから誰だって^^;)

2017-10-04-Wed

9/30(土)宵ノ窟音 第五夜@神楽坂MASH RECORDS・録 その2♪

よぎる。今でもよぎる、あの感じ。
録ったライブ音源聴くじゃない? まあ、失敗も、毎度多々あるじゃない?
それでも、な〜んだか満足感多いのは、やっぱりあの日のマッシュの空気のおかげ、気持ちよかったなあ〜♪

夜風レコード with えのやん
セットリスト
・苦笑い(スライドギター)
・レコードと君(マンドリン
・夜に逢いにゆく(むせび泣きギター)
・冬のコート(哀愁ギター&E-BOW)
空想ビアホール(ドラムアプリ&エフェクトギター)
・火傷(シェイカー&トライアングル&コーラス)
(アンコール)
・どうにかなるさ/かまやつひろしCover(やっつけギターw)

( )内はえのやんのパート
f:id:yokazerecord:20171005010845j:image:w360
f:id:yokazerecord:20171005012553j:image:w360

第四夜につづいて、えのやんにサポートをお願いしたら、やっぱり色々アイディア出してくれて、
もう全部採用。全部OK。アレンジはお任せして、ワタシは私の歌を歌う。楽しいや、面白いや!サンキューえのやん♪
おまけにえのやんから「甘酒で悪玉コレステロール撃退」情報もいただいて(笑)、これはやってみようかな?うん。
お客様も夜風を気遣ってくれてかノリがよくって、口からデマカセのMCにも受けていただいて、もう、ほっくほくでした!
先週の神楽坂文化祭でも一緒だった、あっちゃんも来てくれて「ポコポコしてい〜い?」ってステージ袖でタイコ叩いてくれました。あっちゃんサンキュ〜(^^)。
つまりはマッシュにおいでいただいた皆さんが作った素敵な場の空気のおかげです(何度も言うが)。
もー本当に楽しかったです♪ ありがとうございました!!! みんなも同じくらい楽しんでくれてるといいなあ。
PAの三宅さん、オーナーのムタさんも、いつもいつもいーっつも、ありがとうございます!

そーだ、それとこの日、香港から旅行に来ててマッシュに飛び込みで観に来てくれた女の子、最後まで聴いてくれてなおかつ、夜風のCD2枚も買ってくれちゃった!どうした夜風?香港デビューか?w
いやはやこんなことってあるんだなあ。女の子の並外れた勇気にも〜大感謝(*^^*)♪

f:id:yokazerecord:20171002015357j:image:w360
あっちゃんのおかげで宵ノ窟音史上はじめての集合写真♪
(上、左から:葉桜さん、夜風レコード、BINAさん。下、左から:あっちゃん、えのやん)

でもって、このあと打ち上げにいったのですが、そこで衝撃的事実。
なんと葉桜さんとえのやんが、同じ高校に通っていたことが判明!
えのやん3年生、葉桜さん1年生で1年間かぶってたという、すっごーい。
完全すれ違ってたね!いやー面白いなあ(^^)。

さてさて、えのやんとのユニットもまた演りますヨ!

10/28(土)SATURDAY LIVE SPECIAL Vol.4
場所/神楽坂マッシュレコーズ
14:00 Start \1,000(1drink付)
★Asli yuko & えのやん
★夜風レコード with えのやん
★Kita & Kaz
★Silent Storms
★GOOD OLD DAYS

11月にもやるかもです(浅草あたりで?)

それから、1人のステージも演りまっす。

10/22(日)Sunday short Live vol.3
場所/神楽坂マッシュレコーズ
13:00 Start \1,000(1drink付)
★ホスト&オープニングアクト“ノンキーズ”
トッシー、トッキー、ユッキー横山(bass)&マリリン
★シントシンwithユッキー横山
★ハギリョウwith三原等&ユッキー横山
★大坪良一withユッキー横山
★ヒロッシー(ウクレレ)
★井形大作&蒲生晴夫(ギター&Wベース)
★斎藤健(ウクレレ)
★夜風レコード
★天雫(てんてき)
kouichi band
★ホッピーズNarita(ウクレレ)
★胡蝶(長唄三味線 ルディー&渡辺寛美)
★ザ・カシューナッツ(みのりvo.&小林gt.)
★プリゾナーズ
★茅原敦子with Friends

11/28日10/28日夜は大宮でも歌います。
詳細はのちほど。

そーいえばライブ前には健康診断もあるなあ。甘酒でもいっときますか?(^^)

※写真は1番上はmadclown。他すべて、あっちゃん(重ね重ねさんきゅー!)

p.s 前のライブレポートの写真はmadclown(重々感謝!)

f:id:yokazerecord:20171005012547j:image:w240

2017-10-02-Mon

9/30(土)宵ノ窟音 第五夜@神楽坂MASH RECORDS・録♪

今はもう秋、誰もいない客席…。なんてことになったらどーしよー!
そんな心配は取り越し苦労ってなわけで、開演前、大勢のお客様で賑わう会場を出て、ひとり月を眺める夜風…。

会場に戻ると、トップバッターの葉桜さんはすでにステージでスタンバってる。
あれれ? もう7時!? 慌ててマイクを握り、つたない司会をば(^^;)。
「宵ノ窟音 第五夜」のはじまりはじまり♪

葉桜さんは12年前「青梅青空音楽LIVE」という屋外イベントで出会い、当時はブルースハープを吹きながらウクレレを弾き自作のパーカッションセットを足で踏みならすという、ただならぬパフォーマンスに魅了されたのでした(ヤカンも吹いてたw)。歳も近いのでなんだか意気投合。そのあと2度ほど青梅でご一緒、国分寺のGieeでブルースセッションも見させてもらったのが11年前。
そして今年、ブログにコメントをもらったのをきっかけに今回のライブをオファー、快く引き受けていただきました♪

で、11年振りのステージはというと、得意のハープは控えめに、ギターと「歌」で挑むという、いろいろ削ぎ落としたって印象。
もちろん、ただの歌ではない(^^)。

セットリスト
・bye bye bird(Sonny Boy Williamson II)
・糸巻の歌(童謡)
・夢は夜ひらく(藤圭子
・夏のおじさん(夏のお嬢さん(榊原郁恵)の替え歌?)
・舟唄(八代亜紀
・与作(北島三郎

1曲目はブルースハープ吹き語りで、さすがの腕前は以前のまま。2曲目以降、見たことのない葉桜ワールドが展開する!。
カバーも原型は歌詞だけで、曲はブルース。5弦のない(!)アコギで、カッチョいいピッキングやスライドに、浪曲ちっくな歌声が乗る。
ラストの与作はちょっとボサノバっぽくオシャレだったり、とにかくユニーク。じわじわとくるこの感じ、なんとも地に足つかせてくれない独特な空気感がクセになるのでした。またMCも「噺家かっ?」ってな感じで、いやあ唯一無二の葉桜ワールド! 
f:id:yokazerecord:20171002015406j:image:w360
 手ぬぐいをかけて弦をミュートするのも初めて見ました♪

ステージでおっしゃってた打ち込み+ボーカロイドの楽曲はこちらYoutubeのチャンネルで「hazakura2」。
これまたまったく別人のようなオリジナル楽曲。また別の一面が楽しめます♪
また俳人でもある葉桜さんはこちらで楽しめます「自由律俳句「民宿葉桜」」(10年くらい更新されてないみたいですけどw)


つづいてのBINAさんは、ここマッシュレコーズのオープンマイクで初めてお会いしたときに、その歌とたたずまいに魅了され、その場で思わずライブのオファーをしてしまってました♪ そのあとも何度かオープンマイクで歌声を聴き、ライブへの期待感はより増していったのでした。

◆セットリスト
Melody
・秋日風水
・雨の日の子守り歌
・Tennessee. Walz(カバー)
・Pink,Blue&P.P.Green
(アンコール)
・星の夜の夢

落ち着いた大人の女性がつまびく軽やかなアコギの音。歌声も、静まった会場にフウッと風が吹くように優しくて、想像をかき立てる景色は淡いけど深い感じ。
テンポのある曲も品があって、なんか耳をそばだてながら、ワインいきたくなります(出番前なんで控えてましたが^^;)。
曲調も好きなのですが、夜風的には歌詞に耳がいって、日常とファンタジーの境のない感じ(上手くいえませんが)がお気に入りなのです。
以前は男性2人とのユニットで活動していたBINAさん。ソロのステージは久しぶりとのことでしたが、これから色んな所で色んな歌を聴かせていただきたいです(^^)。

f:id:yokazerecord:20171002015729j:image:w360
 MCも上手だったなあ♪

BINAさんのブログや音源(オススメ)はこちらのHPで楽しめます♪「BINA’s Orchestra

さて、ラストは夜風レコードwithえのやんですが。
長くなったんで次回へ回そう。もったいぶって(^^;)♪

2017-09-30-Sat

I ♡ DOVE.


2週間前か、弦を張り替えようとしたらブリッジが取れてしまった。
f:id:yokazerecord:20170917140254j:image:w360
ブリッジが無いと、なんだか締まらないな。
髭が無いと締まらないオレの顔と一緒だ。いや、あってもだらしないが。

ブリッジはずいぶん前から浮いてはいたので(2mm位)、怖〜と思っていたのだった。
さっそくネットでもろもろ調べ、一番安価手法で接着を試みた。

某リペアショップからタイトボンド60ml 270円
ホームセンターより小ねじ、蝶ナットそれぞれ 200円くらい
エレクターなんかに使う金属プレート ×2 180円
f:id:yokazerecord:20170921021459j:image:w360
(なんだかエラそうなタイトボンドだ)

金属プレートでギターの中と外からで挟むつもりが、中はブレーシング(?)が邪魔して無理なんで、あきらめ。
中からねじを2本差し、タイトボンドをギター、ブリッジに塗り塗り、ねじにブリッジの穴を合わせて重ねる。
蝶ナットで締める締める締める。はみ出てくるボンドを拭く拭く拭く。
さんざんナットを締めても、ブリッジを手で押さえるとはみ出てくるボンド。
やっぱこれじゃ圧着弱いのかな、と思いながらも押さえる、はみ出す、拭くをくりかえす。
30分くらいかたって、まあいいかな、と作業終了。なんか曲がってるかな?などと思いつつ。
f:id:yokazerecord:20170921021240j:image:w360
(やっぱりエラそうなタイトボンドだ)

2日後、ねじ、プレートをはずす。と、ねじ頭がギターの内側にくっついて、なかなか外れない。
若干あせりながら、ようやっと取り外す。
ブリッジの穴もボンドで埋まっているので、リーマーでほじほじ。けっこーほじほじ。よし。
で、ギター全体も磨いてあげて、いよいよ弦を張ってみる。
うん、いいじゃん、平気だね。と、あれ?
またブリッジの端の方がちょっと浮いた。弦の張力凄まじ。
まあ前もしばらく浮いてたし、数年は大丈夫だろ。
先週の練習でも平気だったしね。

f:id:yokazerecord:20170930110850j:image:w360

てなわけで本日、DOVEちゃん抱えて歌います!
弦高はあいかわらず高いですが…(苦笑)♪

f:id:yokazerecord:20170825220332j:image:w360

ちなみに、うちのDOVEはG社のではなく、Rider J-300Dといいます(国産)。
これからも末永くお付き合い願いますm(_ _)m

2017-09-27-Wed

ワタシは…


こー見えて、けっこうゴーインです。
人の迷惑顧みず、遠回りしてでもたどり着く。
知ってる人は知っている。

こー見えて、けっこう人見知りです。
人と目が合わないように、のらりくらりと目を泳がせます。
知ってる人は知っている。

こー見えて、けっこう何も考えてません。
振られてから考える。
口に出してから考える。
すぐに脱線する。
知ってる人は知っている。


こー見えて、って、どー見えてんだ?
だいたい見てくれる人がいるんだかどーだか。
知ってる人がいるんだかどーだか。

むーん。答えは土曜日に分かるだろう。

f:id:yokazerecord:20170825220332j:image:w360

9/30(土)「宵ノ窟音 第五夜」

会場:神楽坂マッシュレコーズ
開場:18時30分 開演:19時 
入場料:1,500円(1ドリンク付)
出演:葉桜、BINA、夜風レコードwithえのやん(敬称略・出演順)

P.S.先週の神楽坂文化祭はベリベリ楽しかった!あっちゃんサンキュー♪