9months co. STAFF’S  BLOG

2018-10-16 勝負師

あつーい!! から 風つよー!! から 肌寒い・・・

目まぐるしく変わる季節の変化に全くついていけていないmiyakeです。


日本も段々四季折々の季節感が

感じられなくなってきて、さびしい限りです。


そんな中、ふと我が家のTV録画の記録を見たら・・・

(録画機能使っているのはほぼ旦那様・・・)


ゴルフ

ゴルフ

ゴルフ

ゴルフ・・・・

またゴルフ・・・

ゴルフ番組の録画のオンパレード・・・


知らない間に我が家には

スポーツの秋がやってきていました。


最近 仕事のお付き合い&趣味を兼ねて

ゴルフに行っているのは知っていましたが、

ここまでとは・・・


来週は、我が家10月恒例の軽井沢パターゴルフ大会

(参加者2名・・・)が行われます。

練習量では、既に負けているので、

一発勝負を狙います!!

f:id:yokohama-kukan:20181016100138j:image


密かに素振りの練習をしていたら

何かを察知した旦那様が一言・・・


「無理だと思うよ・・・・」



「・・・・・」


「無理」の一言に一気に私の勝負魂に火が付きました。


絶対に勝つ!!!



パター練習できる マンション探します!!

9months Co.:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

東横空間:http://toyoko-kukan.com/

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yokohama-kukan/20181016

2018-09-27 そうだ京都へ行こう〜2018夏〜

すっかり秋めいてきました

今年の夏は猛暑・豪雨・台風と大変厳しい天候でした

週末にも大きな台風が日本に近づくようなので、警戒が必要ですね


さて、私タイコは、今年2度目となる京都へ行ってまいりました

しかも、暑〜い 暑〜い 猛暑の中…


今回の目的は…  貴船神社 ☆祇園祭 です




まずは、貴船神社

最強パワースポットの一つとして紹介されている場所です

以前から興味はあったものの、いつも弾丸ツアーの私では時間に

余裕がなく、敬遠していました

今回はここに絞って京都駅から直行です!

地下鉄終着駅からバスを2本乗り継いで… 

やっとたどり着きました



市内といっても、周囲は山です

空気も何だかひんやりとしています

夏は「川床」が有名で、懐石料理や流しそうめんが楽しめるそうです

f:id:yokohama-kukan:20180927162247j:image



川沿いの川床を眺めながら歩いていくと、念願の貴船神社に到着です

ゆったりとした時間が流れています

f:id:yokohama-kukan:20180927162828j:image

f:id:yokohama-kukan:20180927221352j:image



ここは、水占みくじが有名で、おみくじをご神水に浮かべると、

文字が出てきます

f:id:yokohama-kukan:20180927163153j:image


f:id:yokohama-kukan:20180927163551j:image


f:id:yokohama-kukan:20180927222138j:image

伝説に残る船は、人目に触れぬよう石に囲まれています

f:id:yokohama-kukan:20180927163705j:image

観光客も少なめなので、ゆっくり散策

パワーをしっかり吸収してきました!!







もう一つの目的 祇園祭

日本三大祭の一つで、千年以上の歴史を持つお祭りです

毎年多くの観光客で賑わいます

この祇園祭 有名な山鉾巡行は7月の中旬に3日間なのですが、

宵山の準備や前祭・後祭を含めるとほぼ1ヶ月くらい行われて

います


私が行った時期は、前祭 山鉾建て(山鉾の準備)中でした

f:id:yokohama-kukan:20180927164050j:image

f:id:yokohama-kukan:20180927163902j:image

暑い中、準備真最中

釘を使わず、縄を使って組み立てるそうです

f:id:yokohama-kukan:20180927165403j:image

f:id:yokohama-kukan:20180927164855j:image

これが巡行では一番最初に八坂神社にむかう

長刀鉾



前祭巡行には、23基の山鉾が

「コンチキチン」の囃子で都大路を行き交うそうです

f:id:yokohama-kukan:20180927164310j:image


暑い京都の夏を満喫した弾丸旅でした!


横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yokohama-kukan/20180927

2018-09-18

こんにちは、u8です。

すっかり秋めいて、すごしやすい気温になりました。

それにしても、今年の夏はアツかったですねー

本当に身の危険を感じるレベルでした。



さて、アツかったといえば・・・

そうです、高校野球ですよね。

節目となる第100回の記念大会で、我が母校、鎌倉学園が30年ぶりの決勝進出。

もう、OBはお祭り騒ぎでしたよ。

30年ぶり6度目の決勝戦の相手は名門・横浜高校

このチームは秋、春と対戦していて、対戦成績は1勝1敗。



実は鎌倉学園は神奈川県内で唯一、通算成績で横浜高校に勝ち越している学校らしいです。

現在の横浜高校の監督、平田監督が選手時代も対戦しており、見事鎌倉学園が勝利しています。



これはついに悲願達成の時がきたんじゃないか。

決勝戦の横浜スタジアムは、母校が甲子園初出場を決める瞬間をその目で見届けようと、野球部OBはもちろん、野球部ではないOBも大勢応援に駆けつけていました。

もはやいろいろな年代の同窓会状態となった横浜スタジアム。

そんなスタンドでは、


甲子園決まったら応援行く?

そりゃ行くでしょー

バス手配しちゃうか!


みたいな会話があちこちから聞こえてきました。



試合が始まる前は。



まー、完敗でした。

さすが横浜高校。

夏の戦い方を知っています。



ただ、終盤のあの粘りは見事でした。

観客もここぞとばかりに声を張り上げました。

あの時、間違いなく横浜スタジアムが揺れました。



そして、横浜高校の校歌斉唱の時、校歌に合わせて手拍子を送る鎌倉学園のスタンド。

それに頭を下げる横浜高校の選手たち。



結果は悔しいものでしたが、すがすがしい夏の終わりとなりました。

悲願達成はまたこれからの楽しみにします。

f:id:yokohama-kukan:20180918144750j:image

f:id:yokohama-kukan:20180918144744j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yokohama-kukan/20180918

2018-09-07 夏といえば

皆様こんにちは。


あっという間に8月も終わり、過ぎ去る夏とまだお別れできないでいるYkgです。

一年中夏ならいいのに。


そんな平成最後の夏は例年に比べて子供と過ごす時間がたくさんありました。


地元のお祭りに参加したり、、、

f:id:yokohama-kukan:20180907094202j:image



海へ行ったり、、、、

f:id:yokohama-kukan:20180907094402j:image



花火を見に行ったり、、、

f:id:yokohama-kukan:20180907094358j:image




そして念願のNEWテントを持ってキャンプにも行くことができました。

(写真は一枚も撮っていませんでした。。。)



やっぱり夏は海と山だぜっ!


BBQも4回ほどやって、夏をたっぷり満喫しました。



そして夏といえばもう一つ。

そう。カレーです。



地元・鎌倉、昔からカレー屋といえば、、、


f:id:yokohama-kukan:20180907095549j:image

小町のキャラウェイ


f:id:yokohama-kukan:20180907095546j:image

七里ヶ浜の「珊瑚礁」


f:id:yokohama-kukan:20180907100233j:image

もうちょっと踏み込んで扇ガ谷の「マッチポイント」



この辺りが有名どころだったのに、今や激選区だそうでいろんなカレー屋が並んでいます。


普段から湘南でセレブな生活をしている主婦のブログを読むのが大好きなウチの妻。。。


普段は食の趣味が全く合わない夫婦ですが、その妻の気になる店に、カレーなら付き合ってやることができます。



店の入れ替わりが激しい街・鎌倉。

半年も経つと話題の店や人気の店が、向こうからやってきてくれる便利な街です。笑




f:id:yokohama-kukan:20180907104610j:image

私のお気に入りは小町&御成にある「OXYMORON」


f:id:yokohama-kukan:20180907100231j:image

娘のお気に入りは長谷にある「woof curry」





そして先日はこちらへ。

f:id:yokohama-kukan:20180907101539j:image

f:id:yokohama-kukan:20180907101537j:image

小町の「Rojiura Curry SAMURAI」

平日のお昼前だというのに行列。

我々の前には関西から来たOL三人組でした。すげーな大阪からカレーて。


ご飯を食べるのに並ぶのが本当にイヤです。

唯一、我慢できるのはラーメン屋とハングリータイガーくらいです。

並ばなきゃもうチョイいろんなところ付き合ってやるのに。




鎌倉野菜を使ったスープカレー。

f:id:yokohama-kukan:20180907101534j:image



苦手な野菜があれば、別の野菜に変えてくれるというサービス。

f:id:yokohama-kukan:20180907101951j:image

ブロッコリーとカブが嫌なので、カボチャとナスに変えて頂きました。


量もガッツリと、お味も美味しく、並ばないならまた来たいかなぁ。






帰りはhoshi君の大好きなVERVE COFFEEに寄って。

f:id:yokohama-kukan:20180907102650j:image

やっぱりカレーの後はコーヒー!



たまにはチャリンコに乗ってランチに出るのも良いもんですね。

普段の景色が違って見えたりします。


そして一つ夫婦の楽しみが増えました。



次回は所長も気になっているという逗子の「スパイスツリー」あたりに。

しばらくはカレー屋巡りを続けたいと思います。







物件と一緒に美味しいお店もお教えします

横浜空間 www.yokohama-kukan.com

東横空間 www.toyoko-kukan.com

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yokohama-kukan/20180907

2018-08-23 DIY ポータブル電源

皆さん夏 楽しんでいますか?

こんにちわ夏が大好きなk-$kです。



先日(と言っても数ヶ月前)、所長と一緒にオフグリッドの

講習会に行ってきました。

f:id:yokohama-kukan:20180823102001j:image:w360



『グリッド』とは電力会社の送電線のことで、これを使用せずに

自身で発電した電気で自給するのが『オフグリッド』です。

f:id:yokohama-kukan:20180823102147j:image:w360





以前、所長のブログにも紹介されていますが、事務所にでも

ソーラーパネルから電力を作っており、所長のラップトップPCは

この電力を用いています。



今回私は、先日の講習会で得た知識を生かして、DIYポータブル電源を

作ってみました。



これは、キャンプなどのアウトドアに出かけた際に、テント内に送風機や

サーキュレーターを設置して、寝苦しい夜に心地よい風を送り込んだり、

プロジェクターやドライヤーなど電源サイトと借りずとも、自前の

AC原電にてそれらを可能にしてしまおうと云う作戦です。



一般的に販売されているポータブル電源はリチウム電池を利用した

ものが多く、高性能ですが値段が高い。であれば作りましょう!

f:id:yokohama-kukan:20180823102435j:image:w360



まずは、カバー。

今回使用するのは、アウトドアのギア収納などに使用するツールボックス。

( 収納ボックス 工具箱)よくホームセンターに売っている洗車道具などを

入れるアレです。

f:id:yokohama-kukan:20180823102517j:image:w360



フタの裏面がリブ状になっており、強度に優れており簡単には割れない

丈夫な構造な為、椅子や、テーブルとしても使用可能です。


また、本体とフタはダブルバックルでしっかりと密封されるため、雨などが

侵入する心配もありません。

・サイズ:幅465mm×奥行280mm×高さ280mm

・重量:2.1kg

・容量:約17L

f:id:yokohama-kukan:20180823102546j:image:w360



そしてこちらはバッテリー。


本来であれば、今回のような充電器で充電してから放電して空になるまで

使うような使用方法に適したディープサイクルバッテリーを使用した方が

良いのですが、予算の関係もあり主に軽自動車に使われている 『60B19』

というサイズを使用しました。

f:id:yokohama-kukan:20180823102628j:image:w360



そしてインバーター

これは、カーバッテリーから得た直流の電力(DC12VやDC24V)を

一般家庭用の交流(AC100V)に変換する装置です。

f:id:yokohama-kukan:20180823103055j:image:w360



このインバーターにも2種類あります。

「正弦波」と「矩形波(疑似正弦波)」



ほぼ家庭用コンセントからの電気と同じ波形をつくりだす

『正弦波インバーター』この場合は大抵の電化製品が使用可能です。 



それに対し、矩形波(疑似正弦波)インバーターの場合、電流へ変換する

つくりを簡単にし、疑似的に交流電流をつくりだします。

つくりが簡単なので、価格も安いですが、精密な波形を必要とする機器

(マイコン制御の電化製品、電気毛布、計測器、医療機器など)では

接続しても動かなかったり、通常よりノイズが発生します。

f:id:yokohama-kukan:20180823103210g:image:w360



今回は冬キャンプの際に電気毛布を使用したかったので、

正弦波インバーターを用意しました。 アウトドア以外に震災時の備えとして

用意するのであれば、電子レンジ等の使用が可能な『正弦波』の方が

良いと思います。

f:id:yokohama-kukan:20180823104329j:image:w360

f:id:yokohama-kukan:20180823104401j:image:w360


あとは、それぞれをBOXに入れて繋ぐだけです。

f:id:yokohama-kukan:20180823103345j:image:w360


これで、アウトドア先でも快適に電源を確保することが出来ます。

ちょっとした手間と工夫で、更に充実したアウトドアライフを

送ることが出来ますので、是非チャレンジしてみてください!!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yokohama-kukan/20180823

2018-08-10 勝負事だから負ける事もあるとはいうけれど

こんにちは。

ecbです。


世界中を熱狂の渦に巻き込んだ

サッカーのワールドカップ。

夜中の中継でしたが

ご覧になった方も多かったと思います。


ワールドカップに限らず

サッカーの日本代表戦が行われると

必ずあがるこの話題


#俺が見ると負ける


そんな風に考える方がたくさんいらっしゃるようです。

でも、

でも、

でも

ホントですか?

あなたが見るとホントに負けますか?

実際はそんなでもないんじゃないですか?


サッカー日本代表の戦績は

303勝145分203敗

引き分けを除くと

およそ6割の勝率になります。


2回に1回以上は勝ち試合を見てる計算です

全てTV中継があるかはわかりませんが。


そこであたくしecbが

ホントの


俺が見に行くと負ける


とはどういうことかお見せしましょう。




5月22日


f:id:yokohama-kukan:20180810164741j:image

ドラゴンズ戦

毎年このシリーズから観戦が始まります

f:id:yokohama-kukan:20180810164738j:image

『BLUE☆LIGHT SERIES 』

球場青く染まる美しいイベントがありますが

今年は我々の顔面が蒼白になりました。

試合結果 0対8



6月5日


f:id:yokohama-kukan:20180810164735j:image

ライオンズ戦

毎年分が悪い交流戦

山賊打線VS海賊打線などと煽ってましたが

山賊に身ぐるみはがされました。

試合結果 1対8



6月26日


f:id:yokohama-kukan:20180810164732j:image

タイガース戦


先発がメッセンジャーの時点で嫌な予感しかしません

投手戦の様相でしたがエラーをきっかけにホームランを打たれ。。

試合結果 0対4


7月17日


f:id:yokohama-kukan:20180810164729j:image

スワローズ戦


火ヤク庫と呼ばれる強力打線、抑えられるとは到底思えず。

夕焼けがやけに目に沁みました

試合結果 0対6


7月31日


f:id:yokohama-kukan:20180810164726j:image

ジャイアンツ戦


この日は年に1回のスターナイト

ユニフォームが無料で配られるBIGイベント

球場のほとんどがベイスターズファンで埋まります。

これだけのファンの前で恥ずかしい試合はしないだろう

そろそろ勝つんじゃないかなと期待しましたが

太陽が沈む前に先発が沈みました。

試合結果 0対6



5回見に行って



0勝5敗

完封負け4回



得点シーン

45回の攻撃のうち

1回、内野ゴロの間に1点という。。

無得点率98%


どうです?


これこそが

俺が見に行くと負ける

という状態ですよ。


7月終了時点で勝率4割5分くらいなので

2試合に1回くらいは勝ちそうなもんですが

この結果ですよ


我々の定休日が水曜日ということもあり

火曜日に観戦します。

7月31日までの火曜日の成績は

なんと2勝14敗


勝率1割2分5厘


なんなんでしょう?


BOSSと話し合い

ゲン担ぎで

球場飯のメニューを変えたり、戻したり

良い場所の駐車場が空いてると

これは良い予感がする!とか

私、帽子まで買い替えました。

ダメでした。

いろいろ試しましたが無駄でした。


次回は8月21日 (火)

ジャイアンツ戦

神明社でお祓いしてから行こうと

BOSSと話しています。


f:id:yokohama-kukan:20180810164723j:image

10年くらい前はこんなガラガラだったのに

今や毎日満員札止め


選手も意気に感じてしっかりやって欲しいものです。


がんばれ!ベイスターズ!


9months Co.:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

東横空間:http://toyoko-kukan.com/

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yokohama-kukan/20180810

2018-07-31

皆さん、こんにちは。

毎日暑いですね、いかがお過ごしですか?


当社は8月11日(土)から16日(木)まで夏季休暇となります。

よろしくお願いします。



4CGです。



夏は特別な場合以外、靴下はくるぶしの下までのショートソックスを着用しています。

通常の長さのソックスよりやはり涼しいです。

今年のような暑さが毎年続くようでしたら、短パン姿での仕事を政府も奨励するかもしれませんね。





それで、今回のブログは、そんなショートソックスでも似合うと思って私が日々、履いている靴をご紹介します。





まずは、オールデンのプレーントゥー


f:id:yokohama-kukan:20180731122232j:image:w360



7年ほど前にニューヨークで購入しました。

購入価格は550ドルくらいだと記憶していますが、

当時、1ドル90円前半でしたので、とてもリーズナブルに購入ました。

色はバーガンディー。赤ワインのような色で、とても気に入っています。

全く同じモデルの黒色も一緒に購入しました。


オールデンは男性ファッション誌で必ずといって言いくらい、取り上げられる靴です。

靴は出身の国の特徴がよく表れていると思います。

オールデンはアメリカ。

特別にファッショナブルではないのですが、機能性や耐久性が優れていて、また、ちょっとゆるっとしたシルエットの服にも合います。

アメリカらしい無骨さがありますが、そこが今の時代感にあっている感じですし、アメリカントラッドだけでなく、イタリアのデザイナーズ系のパンツとも相性がいいです。


本当に重宝しています。


そう言えば、このモデルは日本には輸入されなかったようです。

以前、あるセレクトショップで靴磨きのサービスをお願いしたところ、有名な靴磨き職人さんが言っていました。

ちょっと自慢気になりました。





クロケット&ジョーンズのローファー


f:id:yokohama-kukan:20180731122315j:image:w360




2年ほど前に横浜のバーニーズ・ニューヨークで購入しました。

イギリスの靴です。

履いた感じ、触った革の感じ、どちらもしっかり感があります。

きっちり手入れをしながら一生履けると思うくらい、しっかりしています。

オールデンもそうですが、地面との接地面、ソール部分のクッション性が抜群です。


柔らかすぎず、硬すぎず、絶妙です。


お店で試履きをして購入したのですが、履いていると、右足の甲の部分があたりはじめました。


f:id:yokohama-kukan:20180731122339j:image:w360


あたる部分を中心に、クリームをしっかり塗って、シューキーパーと靴の間に布を挟んで甲の部分の革を広げました。

最初は薄い布から、徐々に厚くして、甲があたらないように広げるまで半年くらいかかりました。







グッチのローファー


f:id:yokohama-kukan:20180731122412j:image:w360




今、グッチ、大ブレイク中です。

グッチ製品の値上げ率がすごいですよね。


この靴は、5年以上前に横浜そごうのグッチで購入したのですが、今のグッチに比べれば、暗黒時代のグッチのローファーです。

もちろん、イタリア。


履き始めた瞬間の履き心地は、すばらしいです。

フィット感、質感、上質感、文句がありません。

ところが、履き始めた時が100%

そこから、劣化速度が速いです。

気をつけないと、すぐにユルユル、ヨレヨレ状態になってしまいます。


イギリスの靴とは正反対です。

イギリスの靴は履くほど馴染んでいく感じがします。


この靴とほぼ同時にグッチのドライビングシューズも購入したのですが、1シーズンでソールが破れました。

グッチに持ち込み、修理を依頼したのですが、ドライビングシューズのソールは張替えできないそうです。


さすがイタリア。

割り切り感が素敵です。


「今が最高!今を楽しめ!」と靴が教えてくれます。






ビームスのスニーカー


f:id:yokohama-kukan:20180731122440j:image:w360





昨年、横浜ルミネのビームスで購入しました。

最近はスーツスタイルにスニーカーでも違和感がなくなってきました。

スーツ姿に合う、きれい目なスニーカーを探していたところ、見つけました。

素材も革で、ロゴも何もない、シンプルな大人のスニーカーです。

このスニーカーの一番驚くことは、履き心地です。

包み込み感、踏み心地感がすばらしいです。

値段も1万円くらいだったと記憶しています。

このようなコスパに優れたモノを見つけた時は、本当にうれしいです。

大事に履きたいので、雨の日は履きません。






リーボックのスニーカー


f:id:yokohama-kukan:20180731122458j:image:w360





おそらく10年ほど前に購入しました。

どこで購入したかも覚えていませんし、モデル名もわかりません。


トラッドなチェックのパンツに機能性スニーカーを合わせたら、カッコいいかなと思って購入したと記憶しています。


ところが、履いていると、ドクター中松のジャンピングシューズに間違えられるなど、散々な評判でした。

それから、長い間、我が家のシューズクローゼットで眠っていたのですが、遂にこのスニーカーの時代がきました。

ちょっとダサい機能性スニーカーが流行っています。

やっと時代が追いついてきました。

しかし、ゴムは劣化します。

今はソールのゴムが、いつ、はがれるか心配しています。

熱くなったアスファルトを歩く時、ビクビクしています。





毎日、家に帰ると最初に1日履いた靴の手入れをします。

ソール用のブラシで、泥などの汚れを落とし、その後、靴全体の汚れを、柔らかいブラシで落とします。

ブラッシングが終わったら、布で全体を拭きます。

最後にシューキーパーで靴の形を整えて、収納します。

休日など時間がある時に、クリームを付けて磨きます。





最高級品でなくても、今の自分が頑張って買える物を大切に扱うように、社会人になってから心がけてきました。

もちろん、そのような物は自分の持ち物の中の一部ですが、長く大切に扱うと、物にもストーリーが生まれます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yokohama-kukan/20180731