Hatena::ブログ(Diary)

Road to Yokohama このページをアンテナに追加 RSSフィード

2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008.09.30 ビッグスワンでマリノスフラッグベアラー

http://www.albirex.co.jp/contents/news/contents.php?id=454

アルビレックス新潟オフィシャルサイトで、10月4日当日に東北電力ビッグスワンスタジアムで行われるJ1リーグ第28節、アルビレックス新潟vs横浜F・マリノスで、アウェイ横浜F・マリノスフラッグを持って選手と共に入場する、フラッグベアラーの募集が今日まで行われている。


締め切り日の夜にEメールで応募しても間に合うのかなぁ?

せっかくのいい機会なんで、ゴール裏とは違う場所から「横浜から来たサポーター」の存在感を出して、選手へパワーを送るのもいいかもしれない。

気が向いたら、今晩中に応募してみます。


★きょうの歩数…8943歩

2008.09.29 赤嶺真吾を呼んでみてほしかった

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00071810.html

10月15日W杯アジア最終予選第3節、ウズベキスタン戦の日本代表メンバーが発表された。


GK川口能活楢崎正剛川島永嗣

DF中澤佑二高木和道田中マルクス闘莉王駒野友一阿部勇樹長友佑都森重真人内田篤人

MF中村俊輔稲本潤一遠藤保仁中村憲剛青木剛今野泰幸長谷部誠香川真司

FW玉田圭司巻誠一郎佐藤寿人大久保嘉人岡崎慎司興梠慎三森島康仁


10月8日にはキリンチャレンジ2008、日本vsUAEがあるが、当日は万博記念競技場AFCチャンピオンズリーグ準決勝を戦う田中マルクス闘莉王阿部勇樹遠藤保仁UAE戦を欠場。10月10日から合流する。


FWに若いのを3人も入れてきた。なかなか今のFW陣じゃ物足りないものがあるから、いい試みだと思う。

ただ、ならばJ1リーグで得点ランキング日本人トップの赤嶺真吾FC東京所属)は呼んでくれないのかなぁ。単純にこの実績だけで選んでもいいと思うけど。


★きょうの歩数…6832歩

2008.09.28 どうしてもコンサドーレが勝てない地獄

J1リーグ第27節 コンサドーレ札幌vsFC東京[テレビ観戦][コンサドーレ札幌][FC東京]

14時から、スカイパーフェクTVJ1リーグ第27節、コンサドーレ札幌vsFC東京を観戦。

いい加減、そろそろ勝たないと、去年横浜FCが塗り替えてくれた最速降格記録を、またコンサドーレが塗り替えてしまう事態にもなりかねない。

せめて10月中の降格決定は免れてくれないと、11月2日に手抜きメンバーニッパツ三ツ沢球技場に来てくれなくなることも考えられ、それも困る。


前半からコンサドーレ札幌は積極的にFC東京ゴールを狙う。

右サイドの西大伍がいいクロス供給する。田中隼磨レンタルで交換してほしいぐらいだ(;´∀`)。

前半は0−0。しかし、FC東京はタジタジの状態。ただ、コンサドーレが攻めているうちにゴールが奪えないと、また勝ち点を得られなくなってしまうだろう。


後半9分、コーナーキックのこぼれから西谷正也が拾い、クロス池内友彦が決めた!1−0。

ただ、これまで先制はしていても、最終的にはひっくり返って負けている試合が多い。ここで安心はできないから、追加点がほしいところ。


後半25分、FC東京の右サイドからのクロスに、赤嶺真吾が中央でヘディングを決めて同点に。1−1。

これまでコンサドーレ札幌が攻め、守りにおいても集中した守備でゴールを割らせていなかった。しかし、このシーンはディフェンスラインがフラットになり、完全に赤嶺真吾を見ているDFがいないボールウォッチャー状態に見えた。


後半34分にFC東京城福浩監督が、カボレを下げて大竹洋平を入れる。

すると、この采配がスバリ的中してしまう。

直後に大竹洋平がミドルレンジで得意の左足を振りぬき、これがゴール左下隅に決まる。1−2。

こうなっちゃうと、「またか」って感じで選手サポーターも気持ちが折れてしまうのだろうか。


三浦俊也監督砂川誠を下げてルーキーFW横野純貴を入れてゴールを狙うが、及ばず1−2で試合終了。


昨日は16位のジェフ千葉が勝っている。さらに、この後17位のジュビロ磐田が勝ってしまうため、よりJ1残留は絶望的な状況になっている。

残り7試合を全勝したとしても、勝ち点は38までしか積み上げられない。J1残留ラインが40だとしたら届かないし、千葉が今さら調子を上げてきてしまっているので、さらに残留に必要なラインが高くなる可能性もある。

残り7試合は順に磐田、柏、川崎F浦和東京V名古屋鹿島直接対決と呼べそうなのは磐田ヴェルディのみだし、浦和名古屋鹿島と上位との厳しい対戦を残している。

来週のヤマハスタジアムで勝てなければ、10月中に降格決定してしまうだろう。


勝つためのモチベーションはすごく感じる。

もうちょっと運がよければ勝てるのだから、何とか意地を見せて頑張ってほしい。

で、天皇杯は投げてもらって残留に専念してもらいたい(;´∀`)。


ちょっとコンサドーレ札幌の最速降格の可能性について調べてみたが、去年横浜FCが降格決定したのは、10月20日第29節のヴィッセル神戸戦。

ここまで27試合を消化しているので、最速降格更新するには次節で降格することになる。次節でコンサドーレ札幌が負けたとしても勝ち点35まで積み上げる可能性が残っていて、下位クラブがすべて勝つとしても、ジェフ千葉勝ち点34までしか伸びないし、アルビレックス新潟横浜F・マリノス直接対決するので、必ずどちらかが勝ち点35以下になる。次節の降格決定の可能性はなくなり、最速降格更新の可能性は免れている。


ただ、最速記タイの可能性はあるな…。

磐田、柏に負けて16位以上が勝ち点33以上になると、決定してしまう。

ヴェルディが2連敗でもすれば免れるが…。残り3試合は持ちこたえてもらいたい。


★きょうの歩数…5688歩

2008.09.27 試合の内容は判らんがとにかく勝利だ

yokohamarosa2008-09-27

今日は出社する日。9月最終土曜日は出社する日と横浜F・マリノスホームゲームがやたらぶち当たる。


会社を後にし、14時40分ごろ品川駅到着。次の下り東海道新幹線は…14時57分て( ̄□ ̄;

37分に間に合っていれば早く着いたのだが…。品川携帯を気にしつつ、新幹線が来るのを待つ。

J1リーグ第27節 横浜F・マリノスvs大分トリニータ[生観戦][横浜F・マリノス][大分トリニータ]

今日J1リーグ第27節、横浜F・マリノスvs大分トリニータ

日産スタジアムに行ってきました。観戦記は書けたら別途。


で、まぁ、何とか後半20分ごろに日産スタジアムに到着。

1階席はバモバモできる席に隙間がなく、2階席へ。2階席から応援した。


スタジアム入場時に「1点取りましたよ」とビックカメラのチラシを配っているスタジアムボランティアの人が教えてくれた。

どんなゴールで、誰が決めたのかは判らない。ただ、1−0でリードしている。


坂田大輔交代のボードが出ているところで、主審大分トリニータ側ベンチに行き、シャムスカ監督に退席を命じた。

もう残り5分を切っていたが、これで勝負が決定的になったかな。監督がいなくなったって選手の人数は減らないけど、シャムスカ監督がいるかいないかで気持ちの上でも違ってくるだろう。


ロスタイムは5分もあったが、1−0のまま試合終了。

これで横浜F・マリノス勝ち点を34に伸ばし、暫定11位浮上。同時刻キックオフ大宮アルディージャが負けているので、最低でも1つは順位を上げたことになる。


大分トリニータは、連続無敗記録がストップ。いつまでも続くものではないので、大分としては気持ちを切り替えてまた次から頑張ればいいと思う。


試合後の大型ビジョンに流れた試合のダイジェストで、狩野健太直接フリーキックによるゴールだったと初めて知る。

TBSオールスター感謝祭

帰宅後、18時30分からTBSテレビTBSオールスター感謝祭を見た。

デジタル放送クイズに参加してみたが、途中アフターゲームショーなど見たこともあって180位。

優勝商品日産ムラーノだったなぁ。


★きょうの歩数…12438歩

2008.09.26 ここからがロックマンの本当の戦い

ロックマン9、3日目。

8体の全ボスを倒したぞ。ここから先はどういう展開か、書いちゃうとネタバレになるので書かないが、その先のステージではどう進んでいいかわからないところにぶち当たる。

なんとか意外なアイテムを駆使して抜けたが、これはかなりのプレーヤーが詰むんだろうなぁ。

まだラスボスまでは到達していない。

22時からキックオフF・マリノス

国立競技場江川曜子さんが喋る後ろに、ファイト!川崎フロンターレMCの子が…。からむことはないんだね(;´∀`)。


★きょうの歩数…8853歩

2008.09.25 気がつけば4体撃破

ロックマン9、2日目。

昨日は8戦全敗だったが、一番惜しいところまで行ったところから再挑戦してみた。

まずはコンクリートマンから撃破!これで武器を手に入れて、他のステージ攻略が楽になる。

次にホーネットマン、スプラッシュウーマンギャラクシーマン、マグママンまで倒した。

不思議なものでこのゲーム、難しいが、再挑戦すると前より明らかに進歩した自分のプレーが出てくる。最終的にはノーダメージクリアもできるようになったりするから、本当に良く出来たゲームである。


残り3体のボスは明日に倒すかな。もう弱点見つければボスに苦戦はしないが、一部ボスにたどり着くのが難しいステージもあるんだよなぁ。


★きょうの歩数…6992歩

2008.09.24 天皇杯5回戦日程確定ならず

浦和レッズ勝ちやがった…。しかも、ガンバ大阪も勝ったもんだから、ガンバ大阪が最後の希望になってしまった。

浦和が決勝に行ってしまうと、香川遠征を断念するしかなくなる。

今日で敗退が決まってくれれば、11月15日の宿泊の予約もするところだったんだけど。浦和の遠征を楽にしてしまったが、ガンバ大阪に頑張ってもらうしかない。


飲み会があって、22時ごろ帰宅

早速、Wiiをつけて今日リリースされた「ロックマン9」をオンライン購入し、ダウンロード

いやぁ、ファミコン世代としては、こんなワクワクするのは久しぶり。新しいファミコンカセットを購入したときの、少年の頃の気持ちがよみがえる。


そして難しい!( ;´Д`)

とりあえず8ステージ、それぞれ1回やってみたが、ボスまでたどり着けたのはコンクリートマン、ギャラクシーマン、スプラッシュウーマンの3つだけ。いずれも倒せてはいない。

今晩だけで26回はティウンティウンしたわ(笑)

まぁ、このゲームは慣れてくると難しいステージ攻略できてくるからね。バーチャルコンソールダウンロードした1と2はものの2時間程度でクリアしたし。


★きょうの歩数…8211歩

2008.09.23 まだ蒸し暑く、勝ち点3も遠く

yokohamarosa2008-09-23

J1リーグ第26節 横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ[生観戦][横浜F・マリノス][川崎フロンターレ]

今日J1リーグ第26節、横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ

国立競技場へ行ってきました。観戦記は書けたら別途。


試合は1−1の引き分け。

前半からテンポの良いパス回しで、いい調子で川崎ゴールへ攻め込めている。


前半42分、コーナーキックから中澤佑二ボンバーヘッド炸裂!1−0。

ファーサイドで身体を垂直に伸ばしてシュートを放つボンバーの姿が見えた。

川崎フロンターレに楽に勝てるとは思っていないが、これは幸先の良い先制点。


後半、チャンスとピンチはそれぞれにあった。

後半27分、相手コーナーキックニアサイドオウンゴール。1−1。

誰が入れたかはわからなかったが、ニアで倒されるように崩れてダイビングヘッドしてしまったような感じに見えた。


後半35分には、小椋祥平が2枚目のイエローカードをもらってしまい、退場。

ファウルの内容は確認できなかったが、ジュニーニョとのマッチアップという意味ではジュニーニョに軍配が上がってしまうか。


10人になってしまった横浜F・マリノスだが、あくまで勝ち越し点を取りに行くという姿勢を見せた。ただ、狩野健太山瀬幸宏と交代するときはゆっくりで、引き分けでも良しとする意図があったのか、またチーム間でバラバラだったのかが気になるところ。


試合終了後は、川崎フロンターレ選手ピッチに倒れこむ。

内容ではこっちが押していた感じだったが、勝てる試合だったかなぁ。


それにしても、今日暑かったエコパほどではないが、早くドライで秋風が心地よい中で応援をしたいものだ。


★きょうの歩数…(計測忘れ)

2008.09.22 ヤマちゃんの5ヵ月後

今日山瀬功治の27歳の誕生日

すぐには思い出せなかったけど、何かの記念日だったなぁと思いながら仕事をしていたり(;´∀`)。

5ヶ月前は弟さんの山瀬幸宏誕生日だったが、何かプレゼントはもらえたりしているかな…?


★きょうの歩数…10073歩

2008.09.21 勝つためなら手段を選ばないからカシマメルダー

http://www.jsgoal.jp/official/kashima/00071374.html

昨日の日立柏サッカー場で行われた柏レイソルvs鹿島アントラーズの試合で、最前列で振られる大旗のポールが、コーナーキックを蹴るアレックス選手の頭に当たって、試合が中断する問題が発生した。

これの後にも、旗が動いてコーナーキックを蹴る柏レイソル選手に突きを仕掛ける動きもあった。当たったほうは当てる意思がなかったとしても、後者は当てる魂胆が見え見えの行為。また、これ以外にも試合前に負傷者が出る小競り合いが発生していたらしい。

で、この結果、クラブは当該サポーターへ無期限観戦禁止の処分。このほかに、Jリーグからクラブへも何らかの処分が下ると思われる。


なんか思うんだけどねぇ、鹿島って長らくえげつないサッカーで結果を出し続けてきたから、どんな汚いことをしてでも勝つのが正しいという風土が出来上がっちゃったんじゃないかと感じるのだよね。


アレックスの頭を押さえて倒れるシーンは、実際そんなに痛んではいないと思う。

ただ、あそこで妨害を受けたことをアピールしなくては、本当に痛い目に遭う可能性があるから、痛んでいなかったとしてもああやって倒れるのは正解だったと思う。あのスタジアムでは最前列で大旗を振ってはいけなかったと聞くし、2度目のは明らかに妨害する意図が感じられた。


鹿島アントラーズサポーターの中で、こういった行為もアリだという考えが出来上がって体質化していなければいいが…。

処分は厳罰化すべきだし、こちらとしても他山の石としなければいけない。


★きょうの歩数…5143歩

2008.09.20 この調子で差がつけばいいが

yokohamarosa2008-09-20

J1リーグ第25節 ジュビロ磐田vs横浜F・マリノス[生観戦][ジュビロ磐田][横浜F・マリノス]

今日J1リーグ第25節、ジュビロ磐田vs横浜F・マリノス

静岡スタジアムエコパへ行ってきました。観戦記は書けたら別途。


試合は0−1で横浜F・マリノスの勝利!

前半から、ほとんど磐田ゴール前で何度もチャンスメークができている。

しかし、前半はスコアレス。0−0で折り返した。

これで後半バテるのがお決まりのパターンだったが、後半2分にファーサイドへ揺さぶりをかけたクロス大島秀夫がヘッドで決めて先制。

この先制点が功を奏したか、はたまた磐田が不調なのか(;´∀`)、最後までバテることなく攻めきり、守りきっての完勝。


ただ、この調子で川崎フロンターレ大分トリニータも撃破できるのだろうか?まだまだ気は抜いちゃいけない。


順位はこれで15位なのは変わらないが、16位のジュビロ磐田勝ち点差4で、次節では絶対にひっくり返らない差をつけることができた。

ジュビロ磐田はかなりやばくなっている。今日自動降格圏同士のコンサドーレ札幌ジェフユナイテッド千葉が対戦しているが、この試合に千葉が勝ちやがった。勝ち点を24まで伸ばし、勝ち点26の磐田に迫ってきている。


コンサドーレ札幌は16位と3ゲーム差なのは変わらないが、もはや勝っても延命措置にしかならないだろうという状況。磐田との直接対決を残しているし、最後まで諦めず戦って欲しい。残り9試合で3勝すれば入れ替われる可能性が十分に出てくるのだから。

ついでに言うと、天皇杯4回戦の日までに残留の可能性を残してくれないと、ベストメンバー三ツ沢に来てしまう可能性があるので、それも困るのだよね…( ̄▽ ̄;。ヤケクソ天皇杯になってしまうと、こちらが楽に勝てなくなるので。


★きょうの歩数…12136歩

2008.09.19 ある意味武闘派な選曲

金曜の朝は、出勤の直前にFMヨコハマ横浜F・マリノスフライデーインフォメーションを聴いてから出勤している。

今日栗原勇蔵が登場。好きな曲がBGMになるのだが、まさかのキン肉マン(笑)。そういえば今日は最新巻の発売日だったなぁ。

キン肉マン2世究極の超人タッグ編 14 (プレイボーイコミックス)

キン肉マン2世究極の超人タッグ編 14 (プレイボーイコミックス)

さて、明日は静岡スタジアムエコパジュビロ磐田戦、残留争いの裏天王山になるわけだが、台風が接近しているらしいねぇ…。

夜になって、雨が酷い。予報では明日の午前中に止んでくれるらしいが、交通機関は大丈夫なのか、ピッチコンディションはどうなるのか、台風一過で蒸し暑い日中になるのではないかと不安が山積。

ぷらっとこだま浜松経由の予定だが、新幹線が不通になったらどうすりゃいいんだろう。いざって時は代行輸送でもあるのだろうが、その辺は臨機応変に対応できるかの旅の経験が求められるかな(笑)


★きょうの歩数…8227歩

2008.09.18 浦和が負けると好都合なのでしょうがない

朝起きてBS朝日を見ると、ガンバ大阪の中継がやっている。

これは録画だったはず…。ネットで試合結果を確認すると、ガンバ大阪は勝利したが浦和レッドダイヤモンズは負けた!天皇杯5回戦が延期にならないでほしい身として、これは幸先がいい。

ただ、浦和は負けたが、スコアは3−2。アウェイゴールを2つも奪っているので、浦和にとってはホームで1−0勝利すればいいという考え方もできてしまう。

安心したいんで、悪いけど早く負けていただきたい。浦和ACL決勝へ行くと12000円ほど損をする上、初めての四国上陸もついえてしまうので。


★きょうの歩数…9930歩

2008.09.17 積極的な鹿島国とドン引き豪州

AFCチャンピオンズリーグ準々決勝第1戦 鹿島アントラーズvsアデレード・ユナイテッド[テレビ観戦][鹿島アントラーズ]

19時過ぎ帰宅して、BS朝日AFCチャンピオンズリーグ準々決勝第1戦、鹿島アントラーズvsアデレードユナイテッドをゆるく観戦。


アデレードはかなりの守備重視。0−0なのに、GKが足元にボールを置いて、鹿島FWチェイシングしにいくまでボールを拾わない徹底振り。


しかし、そのアデレードが先制点を決める。

前半38分、右サイドからのクロスにヘディングで先制されてしまう。0−1。

アウェイゴールを奪われた鹿島アントラーズは、ミドルシュートを積極的に打ってゴールを狙う。どこかの大事にしすぎてミドルを打てないチームとは大違いだ…( ;´Д`)。


積極的なシュートが実るのかと思ったら、意外な形で同点ゴールが決まる。

前半ロスタイム鹿島の右からのクロスアデレードDFに当たり、オウンゴールを誘発。1−1。


ちゃんと見ていないから、後半はよく覚えてねぇ。

試合は1−1で第1戦を終了。土曜日リーグ戦を戦って、水曜日は季節が真逆オーストラリアは大変だろう。アウェイゴールを取られている鹿島が不利だが、頑張ってきて惜しいなぁ。日本W杯予選でオーストラリアと当たる前に、インパクトを与えてきてほしいので。


今晩、日付変わって明日の午前4時には浦和レッズガンバ大阪中東のアウェイでACLの試合がある。

高松行きの飛行機キャンセルしたくないので、浦和レッズには早々に敗退してほしいんだよなぁ。


★きょうの歩数…5923歩

2008.09.16 現段階じゃ俊輔復帰とか言えないんだよぉ

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/09/16/01.html

中村俊輔が「帰るならマリノス」と言ってくれたことは素直に嬉しい。

だけど、そのためには、マリノスがJ1残留を果たさなくては、帰るべき場所へ帰れなくなってしまう。

まずJ1リーグ残留を果たさないといけないんだけど、フロントから危機感が感じられないし、方針が見えないとジェフ千葉みたいに主力を流出し続ける事態にもなってしまう。


だから、全然手放しで喜べない。

残留も大事だし、その後も安心できるまでは心配でしょうがない。

できれば、帰ってきて鬼に金棒になるような、レベルの高い状態にするのが理想なんだが…。頼むぜフロント監督選手も。


★きょうの歩数…6148歩

2008.09.15 みなとみらいでゴミ拾いしている方々を見た

横浜F・マリノス レジェンド・オブ・スターズのDVDを受け取りに、トリコロールワンみなとみらい店へ行ってきた。

すると、新高島駅からマリノスタウンにかけて、ゴミ拾いをするマリノスサポーターを多数発見

f:id:yokohamarosa:20080915144311j:image

今日はハマトラSNSコミュニティ主催で、みなとみらい大清掃イベントを行っている。自分も参加したかったが、来月へ向けての試験勉強をしなければならない。それでも参加できたかもしれないが、この日記更新もままならない状況での参加は見送らせてもらっている。

ポスター配布に参加する余裕がないのにカッコつけて参加表明して、後でサボりたくなって逆ギレする人がいたようだが、無理はすべきではない。頑張れるときに頑張るべきだ。

ただ、この後、打ち上げがあるんだろうなぁ…。自分は勉強を頑張るしかないか。


★きょうの歩数…7242歩

2008.09.14 チケット提示で3%割引

部屋の、蛍光灯スイッチの紐がちぎれた!( ̄□ ̄;

天井に張り付くようなドーム型の蛍光灯なのだが、日中だったので、まずはフタを外してみる。紐はちぎれたが、フタを外した状態なら引くことが出来る長さになっていた。

ちぎれた紐は、短くなるが、ちぎれたものを結びなおしてなんとかなった。


ただ、せっかくなので明るさがなくなってきた蛍光灯も換えることに。

ビックカメラ横浜F・マリノス年間チケットを持って行き、その年チケ提示で3パーセント割引購入できた。丁度いいタイミングチケット割引が利いたぞ(^-^)v。


新横浜駅JR東海ツアーズで、9月20日分のぷらっとこだまの申し込みをしてきた。

行きの禁煙席完売していたが、グリーン車は空いていたので行きのみグリーンで申し込み。

早めに申し込まないといけないけど、ついついズルズルいっちゃう。気をつけないとねぇ…。


★きょうの歩数…5656歩

2008.09.13 朝三暮四

yokohamarosa2008-09-13

J1リーグ第24節 横浜F・マリノスvsヴィッセル神戸[生観戦][横浜F・マリノス][ヴィッセル神戸]

今日J1リーグ第24節、横浜F・マリノスvsヴィッセル神戸

日産スタジアムに行ってきました。観戦記は書けたら別途。


試合は1−1の引き分け。

前半ロスタイム疑惑っぽい判定で自陣コーナーに近い位置で、相手がフリーキックを得る。

これをゴール前で混戦の末、大久保嘉人が決めて先制される。

それまでチャンスメークこそできてはいるが、フィニッシュは多くなかった気がする。


後半は同点を狙いに行くが、なかなかゴールが奪えない。

榎本達也は相変わらずゴールキックタッチラインの外に出してはくれるが、ミスの頻度は減っているようにも思える。

前半からファウルを受けるシーンが多い。それだけ相手に激しく行かざるを得ない攻めが出来ているのか、あるいはこちらの当たりが弱いのか…。

後半ロスタイムクロスボールが相手DFの手に当たりフリーキックを得ると、これを神戸FWレアンドロがヘディングでオウンゴール。大画面には得点者として、兵藤慎剛画像が出た。


劇的ゴールで勝ち点1を拾ったが、内容は悪かった。相変わらず田中隼磨のところで攻めきれないシーンが多かったし、常にゴールを狙っているのは高校生齋藤学のみ。もっと遠目から貪欲に、シュート前提で攻撃陣はプレーしてほしかった。


試合後にはゴール裏拍手が起こるが、試合内容を考えたらブーイングがもっとあっても良かったはず。

もちろん選手は頑張っているし、どうにか追いつけたことは評価したい。だけど、これで満足するチームではないはず。コンサドーレ札幌レベルだったらまだ拍手もわかるが。

今回はブーイングさせていただきました。選手はわかっていると思うけど、周囲の人たちがわかっていないんじゃないかな、それがフロントの危機感のなさに繋がりやしないかな、そう思ったので。


★きょうの歩数…19507歩

2008.09.12 城彰二の「マリノス愛」

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/09/12/11.html

元日本代表FW2006年限りで引退した、城彰二横浜F・マリノス選手へ檄を飛ばしたらしい。

ヴィッセル神戸レンタル移籍するときはスペインに夢中すぎだったし、引退までは横浜FCに所属していたものだから「マリノス愛」という言葉が出てきたのは、ちょっと意外。

多分、城彰二自身も三浦知良から言われて意識改革できた部分があっただろうし、そのカズが城にしたことを、マリノスの若手にしようとしてくれたんじゃないだろうか。心から感謝したいと思う。


★きょうの歩数…5572歩

2008.09.11 36試合を捨ててやる!喜べ!_| ̄|○

http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20080911121.html

横浜ベイスターズ借金が、今日敗戦で36に。

こりゃ、相当な貧乏神が憑いているよなぁ。


「キ〜〜ング・ボンビ〜!

 グエッヘッヘッヘッ!大矢監督

 サイコロを10個振って、出た目の数だけ黒星をつけてやる!」


っていう貧乏神が思い浮かんだ(笑)

こんなのは早く他球団になすりつけなきゃ。横浜FCとかにでも。


★きょうの歩数…10361歩

2008.09.10 短期間で昇格させた功労者

http://www.jsgoal.jp/official/gifu/00070825.html

FC岐阜森山泰行現役引退を発表。

以前に一度引退を表明して返り咲いていたので今さら驚かないが、FC岐阜を現役でプレーできるうちにJリーグ昇格できるとは思っていたのだろうか。


引退試合やってほしいね。岐阜メモリアルセンター長良川競技場FC岐阜名古屋グランパスで、ストイコビッチ監督もプレーしてもらったりしたら、いい引退試合になりそう。


★きょうの歩数…6142歩

2008.09.09 横浜駅の柱に大きなフォトポスター

http://www.f-marinos.com/tools/page_store/news_2850.html

昨日から、横浜駅北側の通路に横浜F・マリノス横浜ベイスターズの大きなフォトポスターが貼り出されている。

献血キャンペーンとして貼られている。西口から見るとマリノス選手が見えて、東口からだとベイスターズ選手が見える貼られ方。ちなみに、横浜FCのはナシ。

これ見ていると、また日産スタジアムに行きたくなるなぁ。秋風の心地よい日産スタジアムで、また応援をしたくなる。


★きょうの歩数…8222歩

2008.09.08 バーレーンのレーザー妨害

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/09/08/01.html

やべっちFCで初めて気付いたけど、バーレーンレーザーポインタ攻撃されていたなんて。これはひどい

終盤に2失点したとはいえ、この状況で勝ち点3を獲得したのは大したもの。

しかし、こんなことをしてバーレーン勝ち点剥奪とか無観客試合とかになったら困るだろうに…。後先考えずマリノスの試合告知ポスターを剥がす横浜FCサポーターみたいだなぁ。


★きょうの歩数…6562歩

2008.09.07 ずぶ濡れたが収穫は大きかった

FIFAワールドカップアジア最終予選グループA第1節 バーレーンvs日本[サッカー日本代表]

3時から、テレビ朝日W杯アジア最終予選グループA第1節、バーレーンvs日本を観戦。

寝たけど起きたよヽ(´ー`)ノ


中村俊輔フリーキック遠藤保仁PKで2点リード。さらに後半40分で中村憲剛がゴールを決めて0−3とし、これで安心できたかに思えた。

しかし、後半直後にバーレーン14番選手に決められると、バーレーンロングボール闘莉王バックパス、これがGK楢崎正剛と合わずにオウンゴール


2−3で試合終了。アウェイでしっかり勝ち点3を手に出来たのは及第点だし、ウルグアイ戦や練習試合で苦戦したことを思えば上出来なのだが、最後にミソつけたのでは、岡田監督の評価も厳しいままになるんだろう。

その後ぐっすり眠ってしまい、昼下がりに起床。

夕方になって、トリコロールワンみなとみらい店へ行ってきた。

なんと、買い逃して諦めていた4月2日FC東京戦、4月16日大宮アルディージャ戦それぞれのマッチデープログラム発見!早速、他のグッズと共に買う。1000円以上の購入でもらえるマリノスケ夏休みストラップは、さすがにおわっていたか(^-^;。

これで、マッチデープログラムは発行され始めた1996年からコンプリート状態に再び戻せた。クラブが予約購入できるサービスをしてくれればいいんだけどなぁ。


ローソンマリノスタウン店で10月4日アルビレックス新潟戦を購入。

ここで雨が猛烈に強くなり、お店の出入り口で雨が弱くなるのを待つ羽目に。

少し雨の勢いが落ちたと思って新高島駅へ向かうが、横断歩道がすべて水たまり状態。またも靴がずぶ濡れに…_| ̄|○

でもマッチデープログラムが買えたので、後悔はしていない。


★きょうの歩数…5570歩

2008.09.06 町田のどさんこストア

しまった、寝坊した…。

今日休みで、別に遠征の予定もないが、土曜の朝は燃えないゴミの日

この日を逃すと、一週間不燃ゴミがたまってしまう。来週、ヴィッセル神戸戦の朝に出すまで家の中に置いておくしかないな…。

横浜線で、町田へ行ってきた。

町田北海道アンテナショップがあるという話。そこへ行ってみようと思ったため。

少し道に迷ったが、ぽっぽ町田という建物の1階にあった。沖縄のノボリがあったので間違えたかと思ったが、沖縄山形アンテナショップ存在していた。

北海道アンテナショップであるどさんこストアだが、まぁまぁの品揃えだろうか。白い恋人ロイズ関係はもちろん、サッポロクラシックもないが、とうきびチョコスノーベルのもホリのもあった。インパクトが強かったのは、まりもっこり栄養ドリンクだろうか…(;´∀`)。

やきそば弁当などを購入。町田有楽町八重洲より近いが、北海道フーディストやどさんこプラザに比べると品揃えが劣るかも。近いかって言うと微妙に遠いし。でもまた来ます(^-^;。

明日は午前3時からバーレーン戦があるから、夜早めに寝ようと思ったが、昼下がりに眠くなり仮眠…(-_-)zzz。

しょうがない、スーパーサッカーまで見て、その後試合開始まで仮眠するかな…。


★きょうの歩数…6034歩

2008.09.05 カタールの勝ち点マイナスでどうかひとつ。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/09/05/08.html

カタールエメルソン問題だが、どうなるのか、他人事じゃないから気になる。

もしこれでイラク不戦勝になったら、日本代表は最終予選の対戦相手がカタールではなくイラクになる。サッカーの強さ云々じゃなく、バグダッドかどこか知らんけど無事に死人が出ず済むのかどうかが最大の懸念なのでねぇ。


最終予選やっちゃえばイラクとの入れ替えは困難だから、カタール勝ち点没収とかになるかも。

そうなると、イラクには気の毒だが日本には好都合な結果なのだが…。


★きょうの歩数…6167歩

2008.09.04 イナはどうなの

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/09/04/02.html

稲本潤一って、最近のプレー振りはどうなんだろう?

高原直泰が帰国し、フランクフルトでプレーしていたと思うが、活躍はどれほどなのか、見聞きしていないので何とも判らん。

壁にぶつかって落ち込むタイプじゃないので心配はしていないが、日本代表の中でどう良さを出してくるのかが気になるところ。


★きょうの歩数…6900歩

2008.09.03 小室哲哉も決勝進出?

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00070535.html

Jリーグヤマザキナビスコカップ準決勝第2戦。

決勝は清水エスパルスと、大分トリニータという対戦になった。

この決勝進出に、大分は盛り上がったのかなぁ。清水エスパルスナビスコ優勝経験があるし、このままトリニータに優勝してしまってもらいたいなぁ。


しかし、グランパスウェズレイに決められるというのが皮肉だなぁ。

名古屋グランパスは、リーグ戦で優勝してほしいと思うな。マリノスはもう優勝どころではないしね(;´∀`)。


★きょうの歩数…6109歩

2008.09.02 勝てば大分にジンクスが味方する

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00070460.html

明日はJリーグヤマザキナビスコカップ準決勝第2戦が行われる。

気になるのは、やはり大分トリニータvs名古屋グランパス。どちらも勝てば初の決勝進出だし、リーグ戦でも勢いがある。


ナビスコカップジンクスで、準決勝グランパスを倒すと優勝するというものがある。2001年横浜F・マリノスもそうだったし、それ以外でも3回はそのジンクスどおりになったかと思う。


ぜひとも、大分トリニータに決勝進出して、優勝してしまってほしい。同じ予選リーグを勝ち上がったマリノスが唯一トリニータに今大会で土をつけているのもあるし、優勝して大分県が盛り上がる様が見てみたいとも思う。


★きょうの歩数…7126歩

2008.09.01 予想だにしなかった人選

先週の木曜、大雨の大宮に行ってしまったがために、ぐっしょり濡れた革靴はすっかり乾いた。新聞紙を丸めて濡れた靴の中に入れておいたのが効果あったかな?

履いてみると、心なしか少し縮んだような気もするが、それほど違和感なく履けた。さすがに今後は、平日のアウェイは考えないといけないな。万全の状態で行ける時に応援を頑張ればいいしね。

http://www.jsgoal.jp/official/iwata/00070449.html

先週の金曜日ジュビロ磐田内山篤監督が解任されて、後任は誰になるんだろうと思ったら、予想だにしなかった人選が!( ̄□ ̄;

まさかのオフト監督1994年から3年間はジュビロ磐田監督だったが、現状のジュビロを知っているのだろうか?移籍市場も締め切られて、監督の思うような補強はできないけど、大丈夫なんだろうか?


そして、このハンス・オフト監督の最初のホームゲーム静岡スタジアムエコパでの横浜F・マリノス戦。監督が替わったばかりでジュビロが混乱するだろうから、付け入って勝って、残留争いを楽にするチャンス!もちろん、カンフル剤になりうる可能性がある分油断はできないが。

その前に、新監督での初戦となる西京極での京都サンガF.C.戦も見ものか。オフト監督古巣でもある京都だしね。


★きょうの歩数…7580歩