Hatena::ブログ(Diary)

Road to Yokohama このページをアンテナに追加 RSSフィード

2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2018.04.28

yokohamarosa2018-04-28

2018.04.25 汚名返上を果たされ、手痛い初黒星

yokohamarosa2018-04-25

早朝始発の電車羽田空港入りし、エア・ドゥ便で北海道入り。

AIRDOWi-Fiこそなかったが、機内誌にオフィスキュー社長コメントや、機内放送音尾琢真が喋るなど、北海道ローカルの強みを持ってきてたり。

関東は朝から雨で天気が悪かったが、飛行機は無事に新千歳空港に到着。


快速エアポート新札幌まで行き、そこから札幌市営地下鉄の一日乗車券(830円)を購入。(土日だと、もっと安い一日乗車券がある)

まずは宿泊先で荷物を預けて身軽になり、平岸高台公園HTB北海道テレビ聖地巡礼

HTB老朽化のため今の社屋が今年9月17日までで、9月18日から札幌市中央区移転してしまう。

移転したら今の社屋は壊してしまうのかな…。今のうちに来れてよかった。「横浜から来ました」って言ったら守衛さんらしき人が気さくに話をしてくれました。


お昼は南平岸から歩いていけるところの有名ラーメン店純連」へ。

食後はJRタワーにも行ってみたり。

宿泊先に戻り、少しくつろいでから厚別へ。

雨が弱まるのを見計らっていたら、少し出遅れてしまったが、大谷地駅から歩いて、無事厚別へ到着。

明治安田生命J1リーグ第10節 北海道コンサドーレ札幌-横浜F・マリノス

明治安田生命J1リーグ10節、北海道コンサドーレ札幌vs横浜F・マリノス

札幌厚別公園競技場へ行ってきました。


雨は試合開始までやまなかったが、弱い雨にはなっていた。

厚別名物とも言える強風はなく、弱い北風が吹く。寒いといえば寒いが、シャツの重ね着で充分しのげる程度でした。


前半はほぼマリノス試合の主導権を握る。

開始早々にウーゴ・ヴィエイラフリーヘディングシュートを放つも正面でGKク・ソンユンに弾き出されるが、何度も札幌ゴールに迫り、幾度となくコーナーキックを得る。


前半44分、マリノスが先制。

D

セットプレーから、中澤佑二が折り返して金井貢史がゴール前でダイビングヘッド。0−1。

金井ジェフ千葉在籍時でもアウェイ札幌でゴールを決めていたが、その時は最終的に札幌に敗れている。

今日勝利につながる先制点にしたいぞ。

ハーフタイムに、ケーブルテレビのJCOMのマスコット、ざっくぅが登場。それも、何体も。

ハーフタイムショーとして、コンサドーレマスコットのドーレくんと競争をして、たくさんのざっくぅが妨害する形でざっくぅが競争に勝った模様。

あの風体だと、普通に走ったらドーレくんさんの方が速いでしょうからねぇ…(;´∀`)。


後半になると、前半とは違い札幌のチャンスも増えてくる。ハーフタイム修正できてしまったか

後半4分にゴール前で都倉賢が足元にボールを納め、同点ゴールを決められてしまう。1−1。

D

3試合目ではあるが、マリノス厚別で初失点。まずは2点目を取りたいところ。


しかし、その2点目が、筆者と同じ札幌市白石区出身選手に決められてしまう。2−1。

D

ショートカウンターを菅大輝にカットされてしまうと、マリノスの右サイドを攻め込み左足クロス、そこに走りこんだのは、まさかDF進藤亮佑。

進藤はセンターバックのはず。昨年のニッパツでは札幌の自陣で齋藤学ボールを奪われ、富樫敬真のゴールに繋がるミスをしていた選手

あれから暫くレギュラーも失ったこともあって、今日試合気合が入っているとは聞いていた。しかしゴールという形で決められるとはなぁ…。


もちろん、このままでは終われない。

遠藤渓太、伊藤翔中町公祐を投入し札幌ゴールへ何度も攻め込む。

ギリギリでのクリアが続いたあと、いい位置直接フリーキックを得ると、天野純がゴール右隅へ絶妙シュートを放つ!

しかし、これを身長195cmのGKク・ソンユンビッグセーブ。並のキーパーだったら確実に決まっていたコースだったが、防がれてしまった。

ク・ソンユンもまた、昨年のマリノス戦ではオウンゴールキャッチミスがあった分、この試合活躍したい思いがあったのかもしれない。


4分のアディショナルタイムも追いつくことはできず、試合終了。2−1。

これにより、リーグ戦での札幌戦は初黒星。そして、早くも今季5敗目。優勝を標ぼうしていながら、かなり厳しい状態に追い込まれてしまった。

D

前半は良かった。前半のうちに1ゴールしか得られなかったのが悔やまれるし、後半に相手修正してきて、そこに対応しきれなかったのか。

札幌ゲームメイクできるようになったけど、まだまだかな…と思ったら、見事にやられた。

順位が上から4番目の札幌と、下から4番目のマリノス。完全に立場が入れ替わったなぁ…。


この敗戦は悔しい。21年前のナビスコカップでの敗戦と同じではないが、それを思い出した。

もちろん負けたからと言って憎しみの対象にすることはない。憎むなら勝てなかった、こちらの力の無さを憎むべきなので。

この悔しさは、10月5日ホームゲームで晴らすしかない。

そのためにも、3日後はホーム鹿島アントラーズを倒して、そこから勝ち続けないと。

中断明けからなんて言ってたら、ほぼ半分の15試合を消化してしまうのだから。


勝った北海道コンサドーレ札幌は、やはり力を付けていた。

ミハイロ・ペトロヴィッチ監督だけでなく、即戦力の補強も多く成功し、さら生え抜き選手の成長も著しい。

さらに、応援もとてもよくなっている。今日屋根のない厚別反響効果こそなかったが、声がよく出ていて響き渡る。

10月5日金曜日ではあるが、入念な準備をして全力で迎え撃たないといけないな。


★きょうの歩数…33305歩

2018.04.23 厚別の思い出&予測

買い物に行き、使い捨てコンタクトレンズの補充とSDメモリーカードリーダを購入。

カードリーダはノジマで買ったが、これがうまく自分パソコンと相性よく使えた。今年生観戦した日の「今日の1枚」をすべてアップロード

どうもうちのPCでは、エ○コムさんのとは相性が良くないらしい。お手頃価格ではあるのにね。


天気予報を見ていると、明後日厚別夕方から雨の予報。

札幌厚別公園競技場屋根など放送席くらいにしか無かったはずなので、雨対策必要。少々の雨なら帽子で済ませるが、ずぶ濡れになると、一泊する身としては厳しい。

場合によっては着替えも必要になるかな…。最悪の場合は服を現地購入で済ませたほうがいいかも。


厚別マリノス試合が行われたのは、過去2回だけある。

1995年7月15日サントリーシリーズ24節の横浜マリノスvsサンフレッチェ広島で、向かい風の前半で先制し後半に追い風で追加点2ゴールを決め、3-0でステージ優勝へ貴重な勝利を決めた試合

もう一つは、1998年10月3日Jリーグ(まだJ2がない頃)セカンドステージ第9節、コンサドーレ札幌vs横浜マリノス小村徳男城彰二のゴールでマリノスが0-2と勝利した試合

あいにくいずれも自分は足を運べなかったので、マリノス試合厚別へ行くのは初めてに。J1の試合としても足を運んだことは無かったりする。


厚別は雨が降れば濡れるのはもちろんだが、風が強い事でも知られる。

酷い時は強風で、キーパーパントキックキーパーにそのまま戻されたことも。

昨年はその風向き計算してコンサドーレ勝利を収めた試合もあったようなので、風も考慮しないといけなくなりそう。特に扇原貴宏ロングパスは、風の計算必要になるはず。


スタジアムグルメはどうなんだろう?と思ったが、一通りはある感じなのかな。

ドーレくんさんのツイートを見ると、ビジターサポーター飲食売店は利用できそう。

おにぎりとか買って持って行った方が無難かもしれんけど。(せっかくなのでおにぎりを温めてもらおうかな)


★きょうの歩数…12731歩

2018.04.21

yokohamarosa2018-04-21

2018.04.18

yokohamarosa2018-04-18

2018.04.15

yokohamarosa2018-04-15

2018.04.14

yokohamarosa2018-04-14

2018.04.11

2018.04.08

yokohamarosa2018-04-08

2018.04.04

JリーグYBCルヴァンカップ予選グループA第3節 アルビレックス新潟-横浜F・マリノス

JリーグYBCルヴァンカップ予選グループA第3節、アルビレックス新潟vs横浜F・マリノス

デンカビッグスワンスタジアムへは行けず、スカパーテレビ中継も見られませんでしたが、無事勝ってくれたようで。

D

★きょうの歩数…10985歩

2018.04.01

昨夜は静岡市内のネットカフェで一泊。

今日も青春18きっぷを使わないと使い切れないし、今日一日で長野とかを往復するのもつらいので、静岡を満喫する方向にしました。