Hatena::ブログ(Diary)

読丸電視行

本に遭っては本を読む活字中毒系プログラマー 読丸 の読書感想文日記です。    [総目次]    この日記をアンテナに追加    rss

2009/08/31 “文学少女”と恋する挿話集 - 痰がからんだら〜♪

[][][][] “文学少女”と恋する挿話集 2  “文学少女”と恋する挿話集 2を含むブックマーク

痰がからんだら〜♪

親友ななせと一緒にいると、少年反町の視線を感じる森ちゃんは、彼がななせに恋してると思い込み――破局の未来が確定した彼女の恋日記短篇集。

反町の森ちゃんに対するちぐはぐな恋模様は、かつてのティーンズハート少年レーベル向けに構成し直したかようなの展開。恋する反町文学少女 天野先輩の薦めでハイネ*2バイロン*3に耽溺しちゃう姿は、男のコの自己陶酔を女性にも受け入れやすい形にした感じなのか、恰好つける方向性が読んでいて超恥ずかしい。

ななせが井上にふられることは決定済みの未来で、彼女の秘めた思いを甘く描く挿話、ちょっと悪趣味だなと思いながら読み始めたんですが、だんだん「このまま続けばななせエンド」な、ギャルゲーをやっている気分になったのか、切なさほろ苦さが薄れてきてしまいました。

これもゲーム的リアリズムの悪しき影響かもしれません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090831

2009/08/30 織田信奈の野望 - 秀吉の女癖を信長に相談するねね

[][][][] 織田信奈の野望  織田信奈の野望を含むブックマーク

秀吉の女癖を信長に相談するねね
著:春日みかげ 画:みやま零 GA文庫*1

戦国時代合戦に紛れ込んだ相良良晴は、目の前で死んだサル面の足軽にあとを託され、忍者の一党を率いて織田家の美少女当主 信奈に仕えることになり――桶狭間か田楽狭間か天下布武コメディ

三国志の登場人物を美少女化した『恋姫†無双*2 *3日本戦国時代に持ってきたかのような設定の本作ですが、必ずしも全員が美少女化されているわけではなく、藤吉郎、信勝、義龍、道三あたりは男のまま。

信長一人の正体を女にした『女信長』(佐藤賢一) *4では、女であることを武器にした信長が女であるが故にさまざまな奇策に出る、と描写していますが、本作の場合、男女比が均衡しているせいか、各人の行動もそれぞれの性格帰着されるような描き方になっています。

主要キャラクターを殺さないところも特徴。隠居したり服従したはずの面々が復活して裏切り、の展開になるのかどうか、それとも史実に沿った展開で信奈の野望は途中で潰えるのか、それとも、本能寺の変を秘かに生き延びた信奈が名を変えて、良晴とともに日本を運営するのか。今後の展開が気になります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090830

2009/08/29 さよならの次にくる - 裏があるほど悩ましい ああ嘘つき女♪

[][][][] さよならの次にくる 新学期 さよならの次にくる 新学期編を含むブックマーク

裏があるほど悩ましい ああ嘘つき女♪

曲がり角で衝突したことがきっかけで、可愛い一年女子 佐藤さんをストーカーから守ることになった葉山くんは、柳瀬さんほか演劇部の面々の協力を受けることになり――騎士道精神は誰のためミステリクコメディ

ことあるごとに葉山くんを誘う演劇部部長 柳瀬さんですが、前巻*2に引き続き、柳瀬さんに協力なライバル登場。前巻は、葉山くんの初恋 千尋の相手がライバルということで、柳瀬さんも余裕の様子でしたが、今巻は今時ありえない「曲がり角で女の子にゴツン」、しかも彼女の方からの親しげなアプローチで、超危機的状況。「毛むくじゃらの心臓の持ち主」と評される柳瀬さんもちょっと動揺が隠せない様子。

本作に登場する女性陣は、いずれもみんな肝が座っているというか、肚に一物抱えているというか、良きにつけ悪しきにつけ、肝っ玉っぷりが半端ではありません。柳瀬さんが一番裏がないぐらい。

そんな彼女たちに比べると、確かに葉山くんの心臓は、ノミの心臓ならぬハムスター心臓。『騎士は恋情の血を流す』(上遠野浩平) *3の冒頭の会話に見られるような、《ロマンチック》な騎士像にとらわれているだけのことはあります。

突き抜け過ぎた女の子にオロオロ、立ち向かうのではなく戦略的撤退を選ぶ頼りなさ、だがそこがいい、そんな風に年上の彼女に見守られたい人にお薦め

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090829

2009/08/27 鷲見ヶ原うぐいすの論証 - クスコ・アルは死に、薬歌玲は生きている

[][][][] 鷲見ヶ原うぐいすの論証  鷲見ヶ原うぐいすの論証を含むブックマーク

クスコ・アルは死に、薬歌玲は生きている
著:久住四季 画:カツキ 電撃文庫*1

天才数学者霧生が魔術師か探る命を受け、彼の住む麒麟館に向かったうぐいすと僕 麻生丹譲は、パーティに招待された天才達とともに、霧生の首なし死体発見――天才であった自分を脱脚できるかサスペンス

冒頭の設定だけ見ると、玖渚とともに孤島に向かったいーちゃんがあつめられた天才とともに首なし死体発見する『クビキリサイクル』(西尾維新) *2の相似形のように見える本作。『クビキリ〜』との最大の差は、玖渚が「今も天才」であるのに対して、うぐいすは「以前は天才」に過ぎないこと。

語り部である譲もいーちゃんも冴えない凡才であることに差はないのですが、ヒロイン立ち位置の差が、最終的な卓袱台返しにおける役回りの差となって出てきているような気がします。

トリックスターズ』 (久住四季) *3では引込み思案のヒロイン、『ミステリクロノ』(久住四季) *4ではちょっと足りないヒロインを登場させた作者ですが、本作では、頭の良さでは譲を上回るうぐいすが、小賢しい譲に積極的に迫ります。

理屈屁理屈の境界ぎりぎりを進む謎解きは、本作でも健在なまま。新たなヒロイン像で果たしてLOVE寄せ/ラノベ魔改造がなされるのか、次巻に期待。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090827

2009/08/26 オウガにズームUP! - Shall we Häagen-Dazs?は気取り過ぎ

[][][][] オウガズームUP! 3  オウガにズームUP! 3を含むブックマーク

Shall we Häagen-Dazs?は気取り過ぎ

理科準備室でビーカーを磨くのが趣味二階堂は、洋ゲーばかりしている理科部顧問の上村が、ある日居眠りしている姿を見て――手が届きそうで届かない星ラブコメ

ユージとククルの仲が前巻*2確定的になってしまった今、本シリーズの最大の楽しみは、クラスメイト達の恋模様にあり。特にユージとともに彼女が欲しい連合を組んでいた原田二階堂がどうなるのか。

今巻、「理科準備室の星々」では、二階堂の心が変化した瞬間と、その変化に気付くまでの緊張感の描写が見処。一目惚れとは違ったアドレナリン放出感がいいです。

もう一つの見せ場、ククルとユージの寸止め感満載のいちゃいちゃ、今巻は指舐め。ちょいエロなだけにかえって妄想がかきたてられる感じ。

本作とは逆の男子校共学化で彼女が欲しい三馬鹿を描く『グリーングリーン』(桑島由一) *3では、友人バッチグーがいい味を出しています。女子校共学化の本作で、原田二階堂がそういう活躍を見せるのか、期待。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090826

2009/08/25 よくわかる現代魔法が256倍よくわかる本 - いちめんのもりした

[][][][][] よくわかる現代魔法が256倍よくわかる本  よくわかる現代魔法が256倍よくわかる本を含むブックマーク

いちめんのもりした いちめんのもりした たらいのおちるおと いちめんのもりした

はいてない談議に花を咲かせる漫画版のこよみ、誰が好きか開陳し合うアニメ版のこよみ、そして、アミュレットを失った美鎖の傍にいる小説版のこよみ。別の時空にいる三人のこよみが一箇所に集まったとき、この宇宙秘密――書き下ろし短篇「夏のスプライト」を含む 著者絵師大爆走の256倍よくわかる本。

アニメ化メタ的なネタにした『偽物語』(西尾維新) *2 *3とは対照的に、短篇「夏の〜」は、マルチメディア展開をSF的な多世界解釈に絡め、『よくわかる現代魔法』のストーリーとして回収することに成功しています。今回の美鎖は並行世界無限濃度を悪用していて、整数の「総数」と、整数の一部でしかない偶数の「総数」は、いずれも同じℵ0個と知ったときの驚きを思い出しました。

そして、この宇宙におけるこよみの《無限のあり方》を問う壮大なスケールクライマックス。そんな場面でも、嘉穂の語りはいつも通り淡々としています。腕を伸ばす嘉穂は、ブラックホールの周りの重力ベクトル分布みたいで、その台詞は、裸の特異点とか、毛がないとかの、一般相対性理論用語と共通する脱力系秀逸さ。このギャップが超好み。

後書きでは著者自身が色々手を出した、とありますが、嘘構造BASICコードを解説する「現代魔法でわかる楽々詠唱呪文基礎講座」も確かに小ネタ満載で、ウェブ版の現代魔法講座エイプリルフール企画に通じるものがあります。わからなければわからないでいい、では済まされない。お薦め

恒例

桜坂洋応援強化月間を開催中です。『よくわかる現代魔法が256倍よくわかる本』の感想リンク桜坂洋応援特設も是非どうぞ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090825

2009/08/24 魔法の材料ございます - 鷲の翼を持つスフィンクスはエジプト産じゃ

[][][][][] 魔法の材料ございます ドーク魔法材店 三代目仕入れ苦労譚  魔法の材料ございます ドーク魔法材店 三代目仕入れ苦労譚を含むブックマーク

鷲の翼を持つスフィンクスは非エジプト
著:葵東 画:蔓木鋼音 GA文庫*1

予約済みのドラゴンの鱗を他人に売り払ってしまった三代目に怒り心頭の有能美少女店員サシャ。鱗を入手すべく町を駆け回った三代目は、ドラゴン退治を図る金髪美少女リア=メイと出会い――家を守る世話焼き女房か、冒険を共にする戦場の女か、第1回GA文庫大賞奨励賞受賞作。

ろくに働きもせず、豊かに育った自分の胸を見つめる旦那様を、ぶ厚い帳簿で叩きまくるサシャ。そもそも、「旦那様」と呼ぶところからして、サシャの立ち位置はしっかりものの本妻です。

一方のリア=メイは、三代目に波瀾万丈の騒動を呼び寄せる浮気相手の立ち位置。いずれを選ぶにせよ、三代目が嬉しくも酷い日々を送ることに違いはありません。

今巻はリア=メイと三代目の冒険を軸に話が進められ、サシャは一人店に残されることで、自身の心に気付く展開。

旅に出たい三代目を、サシャがどう押し止め、どう送り出し、どう迎えるのか。次巻以降も、「宇宙船乗務員」/『ウは宇宙船のウ』(レイ・ブラッドベリ) *2みたいなやきもきに期待。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090824

2009/08/23 クイックセーブ&ロード - ドラクエIX、セーブデータはただ1つ

[][][][] クイックセーブ&ロード  クイックセーブ&ロードを含むブックマーク

ドラクエIX革新セーブできるデータは1つです。
著:鮎川歩 画:染谷 ガガガ文庫*1

強い思いで現状をセーブ、嫌になったら死ねリセット過去への巻き戻し能力を持つ潔人がまた自殺したときに見たものは、幼馴染みの由衣ビルから飛び降りる姿で――セーブスロットは1つだけ、第3回ライトノベル大賞優秀賞受賞作。

ゲームでもエディタでも、自ら選んで、致命的なファイル上書きをやってしまった痛い経験が何回もある私としては、1つだけしかセーブできないという設定を見て、いつどのようにアレをやらかすのか、とドキドキしながら読み進めました。

潔人は思いのほか注意深いのか、これまでにアレをやらかしたことがないのか、やり直せるとわかっているから大胆になってしまったのか。期待通りの展開に喝采。

リセットできるからといって何回も自殺してしまう潔人の心象に何ともマッチした、眼球刔り連続猟奇殺人の結末。『電波的な彼女〜愚か者の選択〜』(片山憲太郎) *2にも共通する後味の悪さは、まさに、「身体中からキノコが生えちゃう」感じでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090823

2009/08/22 ロードムービー - バディムービーが一転

[][][][] ロードムービー  ロードムービーを含むブックマーク

バディムービーが一転
著:辻村深月 画:猫野ぺすか 講談社*1

ワタル引越しに反抗すべく、トシは二人で家を出るが――小学五年生が友達になる瞬間、表題作「ロードムービー」を含む全三篇のプチ謎解き物語

スタンド・バイ・ミー』(スティーヴン・キング) *2ものかな、と思いつつ読み始めた「ロード〜」ですが、優秀で児童会長を目指していたはずなのに、クラス内での地位を転落させたトシと、村八分にされて頼りないワタルの友情ストーリーでした。これが謎だったんだと判った瞬間に、それまで頭の中に構築されていた人間関係の色合いががらっと変化して、主客逆転する感じが気持ちいい。

知恵がまわりすぎる小学生男子の『ぼくのメジャースプーン』(辻村深月) *3とは違って、全三篇に登場する男子はかなり情けなくて、それだけに意を決してからの台詞や行動が恰好良く見えます。

中学三年の千晶に好意を持たれたアルバイト塾講師「道の先」は、それをいつまではぐらかせるか、二人の勝負が見処。お勧め

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090822

2009/08/21 偽りのドラグーン - もとはみこなり! 兄の左手! わたしの右手!

[][][][] 偽りのドラグーン  偽りのドラグーンを含むブックマーク

もとはみこなり! 兄の左手! わたしの右手!

双子の兄をレガリオン帝国に殺され、亡国の王子となって孤児院に隠れ住むジャンは、竜帝の娘ティアナの誘いに乗り、兄になりすまし竜騎士養成学院に入学するが――空回りする復讐の念ストーリー

神童と呼ばれる兄にコンプレックスを抱くこともなくおっとりゆったりと育った姿と、兄を殺され、復讐のために孤児院から抜け出そうとするジャンの後先を考えない短気な姿とで、ギャップが余りにも大きい。別人のような性格の差に、ジャンの受けた衝撃の強さを感じます。

亡き兄ヴィクトル、学院長ガートルード、寄宿の同室者クリスと、ジャンの周りの優れた才能の持ち主は、小者が抱く劣等感逆恨みに思いが至らないせいもあって、権謀術数渦巻く世界で生き残るための《悪さ》に欠ける模様。

今のところ、『銀河英雄伝説』(田中芳樹) *2のオーベルシュタインのような、憎まれ役に徹することのできる参謀は登場していないようで、ジャンが直情径行型のまま復讐を遂げるか、それとも新キャラが登場するのか。ラストでのティアナの衝撃の告白を含め、今後の展開が楽しみです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090821

2009/08/15 騎士は恋情の血を流す - しずるさんは姫、よーちゃんは騎士

[][][][] 騎士は恋情の血を流す  騎士は恋情の血を流すを含むブックマーク

しずるさんは姫、よーちゃんは騎士

人の血の流れを読み取り、これを制御する能力を持つ貴士は、じゃんけんで負けないことを売りにした芸能人 ほのかの子供時代からの友人で――騎士道精神の欺瞞サスペンス

名探偵御手洗潔の最初の事件『異邦の騎士』(島田荘司) *2に合わせたのか、しずるさんとよーちゃんの最初の事件に当たる本作もまた、「騎士」がテーマなんですが、誰が騎士なのか、が決定的に違います。

本作の〈騎士〉は、安楽椅子探偵 しずるさんに謎解きをされる側の貴士。彼は、『ブギーポップは笑わない』(上遠野浩平) *3でお馴染みの統和機構、その末端組織オカリナ〉に所属する異能者 花車と暗闘を繰り広げるのですが、異能の強さは花車<貴士で、統和機構側が一般人よりも弱くなっています。この二人を超えた場所に位置するのがしずるさん。織機綺<スプーキーEとブギーポップ、な感じのキャラ配置で、しずるさんの登場も突然。

帯には『しずるさんシリーズ』(上遠野浩平) *4 *5 *6が、「文庫」とだけ紹介されていて、富士見ミステリー文庫は本当に終わったんだな、と感慨を受けました。本書には掲載されていませんでしたが、「はりねずみチクタ冒険」は果たして完結するのか、短篇連作形式の新作に期待。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090815

2009/08/08 2009年上半期ライトノベルサイト杯

[][] 2009年上半期ライトノベルサイト杯  2009年上半期ライトノベルサイト杯を含むブックマーク

今日が投稿最終日の2009年上半期ライトノベルサイト杯、今回はこんな感じ。

よくわかる現代魔法 6 Firefox! (スーパーダッシュ文庫)ナナヲ・チートイツ (メガミ文庫)空ろの箱と零のマリア (電撃文庫)
よくわかる現代魔法(桜坂洋) 【09上期ラノベ投票/既存/9784086304757】 *1
すべてがアレになる THE PERFECT TUBMAKER → 初読時の感想
ナヲ チートイツ(森橋ビンゴ) 【09上期ラノベ投票/新規/9784059035305】 *2
ラノベの後書きで牌活字を使ったのは誰? → 初読時の感想
空ろの箱と零のマリア(御影瑛路) 【09上期ラノベ投票/新規/9784048674614】 *3
♪このポリループ ああ空箱 みたいな教室だ → 初読時の感想
戦乱学園!―合戦の第一法則・弱い武将はよく攻める! (集英社スーパーダッシュ文庫)探偵小説のためのノスタルジア 「木剋土」 (講談社ノベルス)疾走(はし)れ、撃て!〈2〉 (MF文庫J)
戦乱学園!(藤原京) 【09上期ラノベ投票/新規/9784086304702】*4
勝ち戦のお祝いは栗ご飯で → 初読時の感想
探偵小説のためのノスタルジア 「木剋土」(古野まほろ) 【09上期ラノベ投票/既存/9784061826489】 *5
崇徳の崇の字は祟じゃない → 初読時の感想
疾走れ、撃て!(神野オキナ) 【09上期ラノベ投票/既存/9784840127240】 *6
高校男子ならカルボナーラよりミートソース初読時の感想
雪蟷螂 (電撃文庫)パララバ―Parallel lovers (電撃文庫)ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)ロウきゅーぶ!〈2〉 (電撃文庫)
雪蟷螂(紅玉いづき) 【09上期ラノベ投票/新規/9784048675239】 *7
斧ではなく剣を選ぶ → 初読時の感想
パララバ -Parallel lovers-(静月遠火) 【09上期ラノベ投票/新規/9784048675185】*8
葬式は遺された人の心を癒やすための儀式初読時の感想
ぼくのメジャースプーン(辻村深月) 【09上期ラノベ投票/既存/9784062763301】 *9
いいから読め、でなければお前は――初読時の感想
ロウきゅーぶ!(蒼山サグ) 【09上期ラノベ投票/新規/9784048678421】*10
ばらスィーですら小学生は4人なのに → 初読時の感想

既存と新規を区別しないのは、チェックが楽ですね。

追記
なぜかキーワードページに、この日記へのリンクが登録されないので、トラックバックを送ってみましたが……
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090808

2009/08/06 ブロードアレイ・ミュージアム - ギャングは丼勘定よりも会計士がお

[][][] ブロードアレイ・ミュージアム  ブロードアレイ・ミュージアムを含むブックマーク

ギャング丼勘定よりも会計士がお好き

ブロードウェイ裏通りの博物館キュレーターとして働くことになったエディは、いわくのある品に触れると未来の悲劇を予感してしまう少女フェイ出会い――気取らない禁酒法時代モノ。

ラリックベーブ・ルースシャネルリンドバーグと、ギャングも華やかなジャズエイジを描いた本作ですが、『HAPPY AGE』(吉野朔実) *2 *3のような小洒落た感じよりは、『ザ・マジックアワー』(三谷幸喜) *4みたいな国産の雰囲気が漂っていて、身構える必要はなし。

フェイ未来予知は、その内容を他人に告げなければ他人が未来を変えることもできるという能力ミステリ畑から見ると、名探偵は何故、途中で犯人予測して事件を未然に防いだりしないのか、と似たような設定ですが、SF的な見方では、観測問題の隙間を縫って未来を望む方向に進める『幽霊には微笑を、生者には花束を』(飛田甲) *5にちょっと似ています。

本作では事件に気付くきっかけとして使われているのがほとんどなのですが、最終話での捻った描き方が気に入りました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090806

2009/08/04 佰物語 - 暇だから潰してもいい?

[][][][] 佰物語  佰物語を含むブックマーク

暇だから潰してもいい?

学園生活を巡る百の話題を阿良々木暦と『化物語*2キャラクター達が二人で語る――作者書き下ろしショートショート集、CD音声付き。

声優による対話形式ショートコントだけあって、脚本でも地の文での暦の語りはなく、基本は相手に対して喋っている形式なんですが、こうやって音声にして聞いてみると、「セリフでのツッコミ」はかなり穏やかな印象で、原作シリーズの、相手に聞こえないかもしれない「地の文でのツッコミ」の方が舌鋒鋭いように感じるのが不思議

個人的には原作シリーズでは、「暇」「蝦」みたいな文字の形が似てるだけの《視覚洒落》がかなり好きなんですが、さすがに音声での塔載は無理だったようです。

もし次巻が出るなら、落語漫才脚本みたいに一つ一つのエピソードを長くして、もっと畳み掛けるような感じを出してくれることに期待。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090804

2009/08/03 フィルム - 店に有名人の色紙が貼ってあると微妙な気分

[][][] フィルム  フィルムを含むブックマーク

店に有名人の色紙が貼ってあると微妙な気分
著:小山薫堂 画:木内達朗 講談社文庫*1

8年間結婚するでもなく交際していた乃梨子に、自分誕生日の日に電話で別れを告げられた堀井(41)は、行く宛もなく乗車したバスビデオカメラを持った老婆に出会い――セレンディップの奇跡」ほか全9篇、『カノッサの屈辱』の企画者の手による第1短篇小説集。

テレビ畑出身者の手による小説には、ブランド品やレストラン固有名詞を小道具で登場させることで、その登場人物の性格を演出する傾向がある、という仮説を持っているのですが、本作はまさにそれ。いかにもな商標名が登場するのですが、『シンプル族の反乱』(三浦展) *2な今となっては、そのバブリーな雰囲気が時代遅れ感を醸し出すところが面白い。

セレンディップ〜」は、いわば『涼宮ハルヒの憂鬱』(谷川流) *3ハルヒ視点でキョンエンド、最後に古泉の余計な一言みたいな話。果たしてそういう状況で怒らずにいられるのか。ハルヒだったら激怒すると思うんだけど、本作の通り、やっぱり男は弱いものだ、と感じました。

ヒューストン酒場「アウトポスト・タヴァーン」は実在するんですね*4現実に存在するアイテムを何の躊躇いもなく使うところが、テレビ的な印象の一冊でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090803

2009/08/02 妄想少女 - 女作家と男ファンの間に生まれるのは恋より主従

[][][][] 妄想少女 そんなにいっぱい脱げません  妄想少女 そんなにいっぱい脱げませんを含むブックマーク

作家と男ファンの間に生まれるのは恋より主従

紗衣に告白して玉砕した光宏だが、ネットで人気の絵師ミウミが描いた見習い魔道士カリナの押し掛け登場で、二人の関係に変化が――キャッキャウフフ妄想コメディ

好きなことを仕事にするとどんな劣悪な条件でも耐えてしまうから、多数の人に人気な業界労働環境は劣悪という話を良く聞きます。同人界で見聞きしたことや実体験も含め、人気の女性作家と男のファンの関係にも、似た関係を感じます。

取り替え可能な従者の立場から抜け出るのに重要なのは、「絵師とファン」以外の関係を早期に結ぶこと。本作の人気絵師ミウミには、リアルな追っかけファンはいないようで、光宏はその点でも一歩先んじているだけでなく、ファンであると判明する以前に「関係」を持っている点が超有利。

自他ともに二次専と認める光宏ですが、クラスの中で浮いているわけでもなく、それなりに楽しい学校生活を送っている模様。光宏の失恋に妹 佐和学校内の女子が大爆笑、というシーンにも、嫌味がなくて、なんだか珍種の小動物を愛玩観察しているような視線が感じられます。

飛び出る二次元キャラに迫られるのもいいですが、を含め、学校内の女子にそれなりに暖かく見守られる立場を確保したのが、彼の勝因かも。「ただしイケメンに限る」なのかもしれませんが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yomimaru/20090802
2004 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 |
2011 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2013 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 02 | 04 | 05 | 07 | 08 |
2016 | 01 | 04 | 09 | 10 | 11 |
2017 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 |
2018 | 01 | 03 | 06 |

文中、作家・評論家等の公人については敬称を略します。
     bk1-a8.net アフィリエイト / amazonアソシエイトに リンクした書影があります。