YAMDAS現更新履歴

このページは YAMDAS Project の更新履歴ページです。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS1.0

 | 

2003-08-18

yomoyomo2003-08-18

[] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

『Wiki Way』サポートページに『Wiki Way』ショートエッセイとして反応リンク集というシンプルハックの一例を追加。まあ、今更ですが。

『Wiki Way』ショートエッセイとして書きたいネタはいくつもあるのだが、どうも考えをまとめる時間が取れない…というのは言い訳で、単にワタシが怠惰なんですが。

それより原稿があがらない。本当はウェブページなんか更新している場合じゃないのである。というわけで当分更新頻度が落ちます。

帰省  帰省を含むブックマーク

両親から、いい加減太り過ぎだ、少しは運動しろと何度も叱責される。昨年末も同様の状態だったのだが、二月に数回人前に出るということで「失われた週末」状態から一念発起して禁酒し、二ヶ月足らずで体重を7キロ減らしたのだが元の木阿弥。

全然関係ないが、新山さんは絵を描かせてもすごいなぁ。

[] 未だにesrでぐぐって一番に来ない  未だにesrでぐぐって一番に来ないを含むブックマーク

Eric S. Raymond のサイトのデザインが一新されていた。以前のごちゃごちゃした感じがなくなり、良くなっている…と書きながら、正直あまり以前のような関心が彼に湧かない。

彼が長い間取り組んでいた The Art of Unix Programming が遂に刊行されたようだ。日本語版はいつ出るのかな。

それはともかく、なんやねん「無根的根」って。

[] サスペリア2  サスペリア2を含むブックマーク

DVDジャケット

小学生のとき以来だから、約20年以上ぶり(!)に観た映画である。実は映画の詳細な内容は忘れており、覚えているのは冒頭の子守唄のシーケンス、壁を削って浮かび上がる絵、そしてラストの首切断(あれは忘れようがない)と血溜まりに浮かぶ主人公の顔という断片的なもので、タイトルすら忘れていた。

昨年最低映画館という素敵なページを知り、そこのダリオ・アルジェントの紹介などを読むうちに、あれが「サスペリア2」だったんじゃないかと思い至ったわけである。久方ぶりにレンタルビデオ屋に行くと、これの DVD があったのでこれ幸いと借りてみたら、予想した通りであった。

この間、爆笑問題とおすぎとピーコの番組で「サスペリア」と「サスペリア2」の話が出ていて、その偶然に驚いた。そこでもちゃんと触れられていたが、「サスペリア2」は「サスペリア」の続編でもなんでもない(つーか、こっちが先に作られた)。後者はオカルト映画だが、前者はイタリア式サスペンス「GIALLO」の最高傑作である。GIALLOとは、物語性を少々犠牲にしても黒手袋とコートを着た犯人による残虐な連続殺人と謎解き(になってないことも多い)をスタイリッシュに見せる映画…というまとめは粗雑過ぎるかな。

それを残虐な殺人が三度の飯より好き(言いすぎ)、特に首を斬らせたらピカイチのダリオ・アルジェントが撮ったのだからかなりきている。殺し方・死に方がいちいち派手。脚本家としてキャリアをスタートさせたというのが信じられない凝ったカメラワークも冴えており、特に犯人の顔が最初の犯行現場のある場所に映っている(重要な伏線、テストに出ます)という演出も斬新、ゴブリンの音楽も例によって突っ走っており、懐かしさもあいまってすっかり良い気分にさせてもらった。

[] マルホランド・ドライブ  マルホランド・ドライブを含むブックマーク

DVDジャケット

実はデヴィッド・リンチはそこまで好きな映画監督ではなく、また彼の作品を全部観たわけでもないのだが、これは彼の最高傑作ではないか。映像×音楽がひたすら心地良い。

リンチの映画をそこまで好きでないのは、取っ掛かりや接点が掴めず、正直「よく分からん」となることがままあるからだ。身も蓋もない書き方だが、ワタシは映画のウンチクで頭の良さをひけらかす趣味がないもので。

本作についても同様の感想を持つ人がいるようだが、仕掛けはかなり分かりやすい。そして「仕掛け」というチャチな言葉を使うのが嫌になるくらいどのカットもリンチ印で、彼の映像世界をとことん満喫できる。悪い意味で混沌としていない分かりやすいところに好感が持てた。そもそも作品の舞台がハリウッドの(悪)夢という分かりやすいものですし。

この映画は何度も観たくなるし、それに堪える映画である。一度観て頭にはてなマークが浮かんだ人も、二度観れば本作における夢と現実の境目が分かるんじゃないでしょうか。そうすると、リンチの映画の中では意外なほど整合性の取れた作品であることが分かるでしょう。

主演のナオミ・ワッツが本作で一気に浮上したが、それもそのはず、本当に素晴らしい。後半の陰惨さも良いが、何より前半の多幸的な表情に魅了された。こういう瑞々しい表情というのを長らく映画で観ていなかったもので。

たとえそれが夢だとしても…

yy 2003/08/20 01:02 うるへーリンチ映画といえばパトリシア・アーケットの全裸、これ!

yomoyomoyomoyomo 2003/08/20 03:11 トゥルー・ロマンスの頃より人相悪いで

takedatakeda 2003/08/21 17:14 百年の孤独ですか?

yomoyomoyomoyomo 2003/08/21 17:51 ふふふ、やはり気付く方がおられましたか。正解です。

2003-08-11

[] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

yomoyomo の読書記録にナンシー関「ザ・ベリー・ベスト・オブ「ナンシー関の小耳のはさもう」100」とケビン・D. ワン「ニワトリを殺すな」を追加

[] 困った妄想  困った妄想を含むブックマーク

自分が書いたことについて批判されたり馬鹿にされるのは仕方のないことである。しかし、書いてもいないこと、書いたことから演繹できないことをさも当方が主張しているように吹聴するのはご勘弁願いたい。それが蔑視的な内容であればなおさらである。基本的に相手の書いたものに訂正を求めるというのはすっごくダサいのでやりたくはないが、悪質な妄想押し付けを笑って見過ごすほど当方は人間ができてないので、そこんとこよろしく。

またそうした意味で、自分のことをキチガイと書くくせに、他人から言われるのはイヤなのかという感想は、問題の前提が違うのだから的外れである。

しかし、他人を中傷しておいて、それを咎められても、反論するわけでもなし(ガンガンしてほしいところだ)、ましてや非を認めるわけでもなし、ほっかむりとは呆れた。愛蔵太風にまとめるなら、その程度の人なのだと評価させてもらいます、といったところか。

ネットランナー編集部からのメール  ネットランナー編集部からのメールを含むブックマーク

うちのサイトを紹介するから掲載誌を送りたい。住所と名前を教えてくれとのこと。あの…ワタクシ御社から刊行された書籍の訳者を務めたこともあり、しかもそれはあなた方が紹介したいというサイトのトップページに書いていることなんですが…

ババ・オライリー  ババ・オライリーを含むブックマーク

オライリーから Google Hacks 日本語版が出るようだ。原書が出て約半年だから、結構急いだのだろう。現在の Google の威光をこういったところにも見ることができる。ところで一年前に原書が出た Essential Blogging の翻訳は進んでいるのかな。

kuriharakurihara 2003/08/11 21:26 ネットランナー9号はてなのページのこと?

yomoyomoyomoyomo 2003/08/11 23:42 まだ読んでいないので分かりません。たぶんそうなのでしょうが

yomoyomoyomoyomo 2003/08/13 19:46 どうやらはてなのページみたいですね。しかし、ランキングにかすりもしないページにまで献本するとは

2003-08-04

[] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

YAMDAS対談Violence of Truth を追加。一年以上ぶりの対談である。驚くような情報は含まれていないが、不快なテキストに思われるかもしれないので、その辺は承知した上で読んでいただきたい。

はっきりいって技術雑文や翻訳を読みたいと言われたことはないのだが、対談を読ませろというのは定期的にメールに書かれてあったりするのだな。

近況としては、本当は仕上げなければならない原稿があるのだが、進まない。困った。

[] コメントアウト  コメントアウトを含むブックマーク

とある箇所をコメントアウトしようとすると、それ以降表示されなくなった。ワタシが何か勘違いしているか、もしくははてなダイアリーの不具合だろうが、これぐらい分かりやすいものであれば少なくとも既出だろう。

[] オープンソースの現実、と若干の理想(下)  オープンソースの現実、と若干の理想(下)を含むブックマーク

はぁ…。もったいぶって二回に分ける必然性のない文章。内容的には(下)だけで十分である。少なくとも(上)においてわざわざ他人のウェブ日記をダシに使い、(著者自身の表現を借りるなら)「他人の文章をあげつらう」必要はまったくなかった。

「オープンソースは保守が得意じゃない」という主張については異論はない。というか、分かりきった話である。問題は、それを分かっていない人達にいかに分かってもらうかということだろう。そうした意味で、繰り返すがわざわざ二回に分けて書くような文章ではないし、戦略的にもまずいやり方をとったものだ。これを書いている時点で、「役に立たなかった」評価が半数に届こうかという勢いなのも妥当だと思う。

同時期に書かれている GNU GPL についての解説文章(1)(2)の明晰ぶりがあるだけに残念に思う。

[] Hey Nineteen  Hey Nineteenを含むブックマーク

加藤勇也さんがスーパークリエータに認定されていた。

加藤さんには先日はじめてお目にかかったのだが、本当に好青年であった。一方で落ち着いていて19歳には見えないのだが、それは彼の技術者としての自信から来るものもあるのだろう。上でリンクした採択案件評価ページにおいても「新人類」という、ワタシの世代においては悪罵に分類される表現が何度か出てきて苦笑してしまうのだが、そう書きたくなる気持ちも分からないではない。

しかし大局的に見て、彼の一番優れたところは、素晴らしく美形な顔立ちをしているところだと思う。

お笑いパソコン日誌にも同様の分析があったが、『マトリックス』に代表される(ナードの)細身美形の優男タイプのヒーロー像を観るにつけ、彼こそ新世紀の技術者のロールモデルになるべき人だと思う(大げさか)。

彼のような人間がもっと注目を集め、自由に力を発揮できるような環境ができることを望む。

彼のサイトには恋人募集のページなんぞがあり、これなどワタシのような(彼から見れば)年寄りには理解できない感覚であって、同世代の人間が同種のページを作っていたらツームストン・パイルドライバー二連発でマットに沈めてやりたいところだが、彼なら許せる。というかだ、福岡に住む我こそはと思う女性は、こんな場末のウェブページを読んでいる暇があったら今すぐに応募しなさい。ただしハードルは高いぞ。

ワタシはオフで会った人については、ほそのひでともを除き、その相手の人となりについてはできるだけ書かないようにしている。これはもっとも自分自身が相手にどんな無礼な口を利いたか書くだけでネタになってしまうというのもあって、これは反省せねばならないのだが、今回は例外ということで。

天狗さま天狗さま 2003/08/04 19:21 コメントはそうみたいですね「><!-- 」の後ろと「 --><」の前に SPACE があると大丈夫みたいです.

天狗さま天狗さま 2003/08/04 19:49 スミマセンです.「 --><」の前の SPACE だけで大丈夫でした.

yomoyomoyomoyomo 2003/08/04 19:52 それは試したつもりでしたが、確かにスペースを入れていませんでした。多分それでいけそうです。ご指摘ありがとうございます。

YuyaYuya 2003/08/04 23:51 ありがたくツームストン・パイルドライバー(が何かは知らないけれど)を頂戴致します。:-)

yomoyomoyomoyomo 2003/08/05 00:22 もちろんパワーボム2連発でもよいわけですが、冗談はともかく今後のご活躍をお祈りします。何より、おめでとう。

yy 2003/08/05 19:06 そうだ、yomoyomo歌劇団のみなさんの人となりについて書いてみよう。

yomoyomoyomoyomo 2003/08/06 12:16 そういや、八木さんの人となりについても書いていました。但し、あなたはあの通りの悪人なんだから仕方ない(笑)

yy 2003/08/07 00:39 ゆくゆくは、子供たちが公衆の面前で気軽に罵倒できるようなすてきな人間になりたいです。

 | 
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2018 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)