YAMDAS現更新履歴

このページは YAMDAS Project の更新履歴ページです。

Twitter Livedoor Readerに追加 はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS1.0

 | 

2004-02-24

[][] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

Technical KnockoutAll That Style を追加。

何と書くのに三ヶ月以上かかった文章……といっても、半分は一日で書いたのだが。とにかく書くのに難儀した文章。ウェブログだけについて自分のサイトで書くのはこれが最後だと思う。

読めば分かりますが、元々森山和道さんへの私信として書き始めたもので、いきなり「品川駅前のアンミラ」とか出てきたり、いきなり文章がぶつ切りされているのはそうしたものと思ってください。

実を言うと、何度もギブアップしかけた文章である。何とか書きとおせたのは、ASCII 2004年3月号における大森望さんのコラムで『ウェブログ・ハンドブック』が取り上げられていたからだ。いろいろあり、すっかり悲観的になっていたところで読んだため、本屋で泣きそうになったくらいだ。大森さんに心から感謝します。

なお、冒頭で引用されているタキ・テオドラコプロスの文章は、『ハイ・ライフ』という本に収録されているが、絶版みたいですな。

あと外山さん、またネタにしてしまいました。謹んでお詫びします。

[][] 映画好きの映画を語り合うための映画サイト  映画好きの映画を語り合うための映画サイトを含むブックマーク

個人的にありがたい情報がいろいろ載ってそう。ありがたいことだ。ネタ元は映画の しっぽ♪(仮)

[] 洋楽翻訳選手権  洋楽翻訳選手権を含むブックマーク

こんなものが……ただ課題曲がちょっとどうだろう。ワタシが選ぶ、「日本語に訳させたい洋楽」は以下の通り。

  1. Heroin / The Velvet Underground
  2. Head / Prince
  3. Blue Mask / Lou Reed
  4. Hurt / Nine Inch Nails
  5. '97 Bonnie and Clyde / Eminem

……すいません、受け狙いでした。真面目に選ぶと、

  1. Tracks of My Tears / Smokey Robinson & Miracles
  2. Mother / John Lennon
  3. Lola / The Kinks
  4. Message In A Bottle / Police
  5. Miserable Lie / The Smiths

もちろんこういうリストはいくらでも作れるのだけど、ちゃんと意味のある文章を訳すことができて、高校生が対峙するだけの内容を持った歌詞は少ないものだ。

まずミラクルズは、ピーター・バラカンも好んで取り上げる、ボブ・ディランの「スモーキー・ロビンソンは、アメリカで現存する最も素晴らしい詩人である」という発言も納得の定番。含みを持たせた粋な歌詞、サビの見事なライム、声に出して読みたい英語歌詞(つーか、歌えや)。

ジョン・レノンのこの曲は、友人のベンジャミンが、カラオケでこの曲をよく絶叫していたものである。まあ、初歩ということで。

不遇なバンド、というフレーズで真っ先にワタシの頭に浮かぶキンクスだが、これはライブで「ローラ、ロ、ロ、ロ、ローラ」の大合唱になる名曲。しかし、その歌詞は、すごく面白いんだよねー。言い回しも気が利いている。レイ・デイヴィスは大英帝国の至宝といえるソングライターですよ、やっぱり。

ポリスの「孤独のメッセージ」は、フレーズからストーリー全体を読み取る練習として。なんだかんだいっても、スティングは優れたソングライターだと思います。

そしてスミス! これも説明は要らないだろう。「愛」というのは悲惨な嘘なのである。

……やっぱり受け狙いかも。

[] 今日のつぶやき  今日のつぶやきを含むブックマーク

現在のプライマル・スクリームは、単なる Big In Japan じゃねえか?

[] 12モンキーズ  12モンキーズを含むブックマーク

DVDジャケット

ついに12猿も廉価版 DVD が登場。迷いなく予約。ううっ、こうなると『バロン』の期間限定廉価版を逃したのが痛い……

さて、本作はテリー・ギリアムの監督作品の中で多分一番興行的に成功した映画だが、決して一般受けする作品ではない。ブルース・ウィルスとブラット・ピットという当時の二大スター共演ということで映画館に足を運んだ人の多くは、親切に説明してくれないストーリーに???となっただろう。ざまあみろ。

そうした意味で本作は紛れもなくギリアムらしい映画には違いないのだが、前作『フィッシャー・キング』に続いて雇われ監督の立場での作品であり、個人的にはベストの作品だとは思わない。

とはいえ、DVD でじっくり観れば、今まで気付いていないことにもいろいろ気付いたりできるだろうから、今から楽しみである。

[] 映画を観ることと語ること、そしてワタシの陰嚢  映画を観ることと語ること、そしてワタシの陰嚢を含むブックマーク

当方は、結構にぶい方で、映画を複数回観ると、初回観たときと印象が大分変わることがたまにある。例えば『トレインスポッティング』などがそうで、一回観たときは正直あまり感心しなかったのだが、文章を書くために再見し、「こりゃ確かに面白い」と印象が変わった。あと実は、『マトリックス』もそう。

そんなぐらいで、当方は感性が鋭いということもなく、また総量として映画を人より多く観ているわけでもない。

以前ある飲み会に参加させてもらったとき、映画の話題になり、酒が入っていたせいで気が大きくなっており、誰でも知っているようなことで偉そうに口を挟んだことがあった。後から記憶を辿り、あのときワタシの隣にいたのは……柳下毅一郎さん? と思い当たって陰嚢が縮み上がった。今でも思い出すたびに縮み上がる。もしそうなら、何だ、このバカは、と思われたことだろう。

映画についていろいろ書き散らしているわけだが、時々そのときのことを思い出し、自分を戒めている。陰嚢が縮み上がるのは致し方ない。

leftylefty 2004/02/25 13:36 ”Police / Message In A Bottle”前後ぎゃくですよね?

yomoyomoyomoyomo 2004/02/25 20:19 はい、その通りです。なおしておきました

nobodynobody 2004/02/26 13:10 Stingさんの詞は、これでもかと韻を踏んでいるところが、わたくし的にはかなり印象的です。(好きです)

yomoyomoyomoyomo 2004/02/26 23:23 Stingの場合、「見つめていたい」がそれが一番出た曲でしょうが、「高校教師」の最後のcoughとNabakovについて、インタビュアーからけなされ、本人も笑っていたインタビューがあったような

nobodynobody 2004/02/26 23:57 [wet bus stop, she’s waiting] おぉ、それは存じませんでした。
とはいえ、たとえば The Soul Cages を見ても、彼の詞には脚韻を顕著に感じます。ではでは。

hoshikuzuhoshikuzu 2004/02/27 00:31 こちらをお借りしてアレですが、nobodyさんのダイアリが停止しているのでさびしいです。

2004-02-23

YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

ようやく、ようやく、明日には文章を公開できそうである。

嗚呼、早く解放されたい。

[] はてなダイアリーのGoogleのPageRank  はてなダイアリーのGoogleのPageRankを含むブックマーク

これを見ると、何故かはてなダイアリーの個人ページで唯一当方のがページランク6になっている。ここでの定義に従うと、yomoyomo ははてな唯一神ということになるのだが、もちろんそういう戯けたことを言おうものなら、聖森田一義が唱える「んなことはない」の聖句とともにワタシの身体は焼き尽くされるであろう(何を書いとるんじゃ?)。

この現象の理由は単に、親サイトである YAMDAS Project がページランク6で、それからリンクされているから、だけです。

[] 色々な言語でHelloWorld  色々な言語でHelloWorldを含むブックマーク

この手の企画はいろいろあるが、Wiki ページにまとまっていたのでご紹介。ネタ元は敗北感溢れる、木村の日記

[] Semantic Blogging Demonstrator  Semantic Blogging Demonstratorを含むブックマーク

個人的にはいわゆるセマンティック Web の標準規格がそのまま普及するという考えには懐疑的で、CMSや blog ツール+メタデータ(現在は RSS、将来は Atom?)の現実的な組み合わせが、なし崩し的にセマンティックの理想をスケールダウンさせ、しかし実用本位に具現化させて普及すると見ている。

つまりは、江島健太郎氏の見解に近いとも思うのだが、もっとも氏の文章は晦渋、ひらたく言えば下手なので、本当にそう言ってよいのか自信はないが。

しかし、HP が "The demonstration platform for HP Labs' semantic blogging research programme" というのをやっていたとは。ちょっと高級過ぎてワタシにはついていけない感じだが。元ネタは神崎さんのちょっとしたメモ

[] Lost In Translation 映画感想  Lost In Translation 映画感想を含むブックマーク

ご存知ABC振興会に掲載された『Lost In Translation』の感想なのだが、なるほど、そういう映画だったのだなと(未見にも関わらず)日本人としてすんなり分かった感じがした。

かつて柳下毅一郎さんは、「ソフィア・コッポラにおもしろい映画が作れるわけがない」と悪し様に書いていたし、ワタシ自身ソフィア・コッポラがゴッドファーザーサーガに拭いがたい汚点を刻んだことに対する殺意に近い感情は未だ残っていて、あの女の映画なんか誰が観るかという感じだったが、『Lost In Translation』は公開されたら観てみようかなと思う。

なお、lost-in-racism.org というアンチサイトもあるので、気になる方はそちらも観てみるとよいでしょう。

[] 日経グローカル 創刊  日経グローカル 創刊を含むブックマーク

新聞広告を見て、スーツ+ちょんまげに思わず笑ってしまったのでウェブを探したらありました。どういうつもりだ?

堀江信彦氏の回顧録  堀江信彦氏の回顧録を含むブックマーク

日経産業新聞の「仕事人 秘録」というコーナーに、元週刊少年ジャンプ編集長の堀江信彦氏の回顧録が掲載されている。彼が編集者としての仕事の楽しさを知ったのは、江口寿史の「すすめ!!パイレーツ」を担当してからだったとのこと。

 ただ肉体的にはきつかった。彼は遅筆で締め切り前の三日は毎週完全徹夜。僕が見張っていないと寝てしまったり、いなくなってしまう。そこである”技”を身につけた。彼が作業している後ろの部屋でソファに横になり、彼から見える足だけを動かし、起きているふりをしながら寝るのだ。

 ところがなんと彼にも裏技があった。アフロスタイルの髪で顔を隠し、指を動かしつつ寝る術を”習得”していたのだ。ある時、二人が同時に技を使ってしまい、原稿が締め切りに間に合わない失敗をやった。

江口寿史の熱心なファンなら大方知っている話なのだろうが、面白かったので紹介。

崎山崎山 2004/02/23 03:38 「グローカル」というと http://www2s.biglobe.ne.jp/~mmr/glocal/index.htm のほうを連想してしまいました...

yomoyomoyomoyomo 2004/02/23 10:45 グローカルという言葉自体、うまい言葉を見つけてきたなと思っていたのですが、既に流通している言葉でしたか。日経的にはどうなんでしょう

yucoyuco 2004/02/26 11:05 http://www.nikkei.co.jp/rim/tiiki/tkipage.htm これとどう住み分けるんだろう>日経グローカル

yomoyomoyomoyomo 2004/02/26 23:17 とりあえず、毎月一日発売の「日経日経」を読めば分かるでしょう…とボケても仕方がないのですが、要は日経グローカルのほうが派手めな話題向けということなのかなぁ

2004-02-20

鉤屋バナー

今日の謎めき系  今日の謎めき系を含むブックマーク

前回確か30名ぐらいだったのが、今回は3名か。少ないねぇ〜。まあ、そうなっても2人ぐらい連れてきて5人ぐらいにはしますが。

[] はてな脱出  はてな脱出を含むブックマーク

この調子だとはてな離脱を真剣に考えないといけませんな。うちのサイトの全面リニューアルに合わせるかな。

もっとも当方は病的なまでのめんどくさがりで、ウェブサイトを止めると明言して、一年以上も止めるのが面倒で止めていないくらいなのであてになりませんが。

[] 二人が繋がっているらしい  二人が繋がっているらしいを含むブックマーク

ひぃ〜っ! とんでもない。物理的にも。単にワタシが一方的にそねさんのファンなだけです。

さて、16日に火花賛助会のバナーを載せたはいいが、何の説明もしなかったため、何じゃらほいと思われた方もいるかもしれませんね。

というわけで、今日の画像は鉤屋バナー。『鉤屋世界新書』絶賛発売中です。当然ながら当方は二冊とも購入済で、読書記録ももう少し気分が上向いてきたら書きます。

[] Blog Hacks(仮)  Blog Hacks(仮)を含むブックマーク

オライリーの近刊案内に、3月発行予定として紹介されていた。

しかし、本家 O'Reilly Hacks ページにはそのタイトルの本はない……ということは翻訳でなくオリジナルということだろうか。

O'Reilly のウェブロ関連書籍となると、

の二冊があるが、両方とも翻訳されていない。RSS 関係では、

があるが、やはりこちらも未訳である。さて、(オリジナルだったら)オライリーで Blog Hacks となれば著者は予想つきますが、どういう内容になるのでショッカー!

[] MIYADAI.com Blog  MIYADAI.com Blogを含むブックマーク

ワタシはこのサイトを読むたびにいつもイライラする。いや、エントリの内容のことを言っているのではない。ワタシの環境では、Opera で見ても IE で見ても、ほぼ一行毎に変なところで改行が入るため、とにかく読み通すのに難儀するのだ。

そんなのワタシだけか?

[] 惚けとネット  惚けとネットを含むブックマーク

想像してみてとても怖く感じた。しかし、その前に各種パスワードを忘れているのでサービスにログインできないことで防げそうな。将来は、オートコンプリート禁止やクッキーの有効期限が法律で定められたりするのだろうか【おぬしが心配おれカネゴン】

ubikubik 2004/02/20 01:56 変ですねたしかに。CSSを切るとなんとかなるけどね。 > MIYADAI.com

yomoyomoyomoyomo 2004/02/20 02:30 とりあえずはそれでしのぐしかないのか……

kdmsnrkdmsnr 2004/02/20 16:35 IEだとフォントサイズをいっこ小さくすればなんとか……。

yomoyomoyomoyomo 2004/02/20 21:40 なるほど。しかし、標準設定でおかしくなるような書き方にするのは、端的にいってブタですね

yomoyomoyomoyomo 2004/02/20 23:47 「書き方」でなく「見せ方」ですか

そねそね 2004/02/21 16:33 物理的には、まだ二ミリぐらいしか繋がってません。嘘ですごめんなさい。

yomoyomoyomoyomo 2004/02/21 16:54 そんな数センチでいいんですよ、先っちょだけで。すぐ終わらせますから…なんてのはセクハラなんでしょうね。こちらこそごめんなさい。

tokumeitokumei 2004/02/22 15:06 「謎めき系」という言葉の用法が完全に間違ってる。

otsuneotsune 2004/02/22 23:48 MIYADAI.comは記事にどうして<br />タグをいちいち入れているのかな? それがこの見栄え問題の原因だと

shomashoma 2004/02/23 00:24 <br />はNucleusの仕様です。loose.dtdなのにxhtmlなんです。

yomoyomoyomoyomo 2004/02/23 01:19 宮台氏が送ってきたテキストファイルをそのまま貼り付けたら改行が入り、管理者はIEの文字サイズを小にしているから気付かない、というのがファイナルアンサー?(多分間違い)

jiangminjiangmin 2004/02/23 04:49 privoxyのfilterで<br />を消してみたらますます読みにくくなりました。

yomoyomoyomoyomo 2004/02/23 10:49 考えてみれば、ここも運営者の連絡先(メールアドレス)などの情報がないんだよな。悪いblogサイトの典型じゃない。大体察しがつくのでメールしてみるか

ubikubik 2004/02/23 16:06 以前、こういうのに指摘して、愛読者たちの顰蹙を買ったことがあります。「見ただけでバカであることがわかっていい感じだったのに、余計なことしやがったやつがいる」とか(^◇^;)

yomoyomoyomoyomo 2004/02/29 23:52 ご安心ください。鈴木謙介氏にメールしたのですが、一週間返事なしです。

FlowerLoungeFlowerLounge 2004/03/01 00:44 ワラタ。そういや以前、某所がチャーリーさんにメール出しても返事が来ないよ、ってんで、色々あってそのトバッチリを食らったことがあります(笑)。

yomoyomoyomoyomo 2004/03/01 01:11 うーん、そうなんですか(笑)。大分前に一度だけやり取りしたことがあったんですが。まあ、仕方ないか。

2004-02-19

[] 太宰治『走れメロス』凝縮版  太宰治『走れメロス』凝縮版を含むブックマーク

突発的に書いてみたらなぜか好評だったので二回目を迎えた「YAMDAS世界文学全集」、第二回目は、日本人なら一度は読んだことがあるであろう名作『走れメロス』です。

今改めて太宰の短編を読むと、その短さに驚きます。『走れメロス』はその典型で、手元の新潮文庫版で16ページしかありません。それだけの分量で、この友情の尊さを謳いあげる名作が成り立っているのです。現在は全文青空文庫からダウンロードできますが、それすら読む暇がない多忙な方々のために、この短編の感動のラストに加筆修正した、『走れメロス』凝縮版を作成してみました。

 ひとりの少女が、緋のマントをメロスに捧げた。メロスは、まごついた。佳き友は、気をきかせて教えてやった。

つーか、お前何でフルチンなわけ? 大体お前がアフォみたいにのこのこ城に押し入るからこんなことになったんだろ。目つきのヤバい少年がナイフをシュッ・シュッって歳かよ、このヴォケ。考えなしの手前のせいで、俺は磔にされるは、手前の妹は無理やり結婚式を早めさせられるは少しは他人のことも考えろよ、自己中野郎。俺が殺される寸前までもったいつけて、ウケ狙いのストリーキングで登場とはいい度胸してるじゃねえか。

 勇者は、ひどく赤面した。

斎藤美奈子も書いてましたが、『走れメロス』は今読むとかなり無茶苦茶なストーリーです。その『走れメロス』よりは『メロスのばか』が適当なこの無茶な話が名作たるところに物語のダイナミズムがあるとも思いますが。

えーと、次回はもう少しマジメに書きます。

[] 山形浩生の邪悪な笑い  山形浩生の邪悪な笑いを含むブックマーク

しかし、邪悪と言いますか……山形さん、ヤクでもやってたんでしょうか?

でも、歯の矯正具がとってもチャーミング(はぁ〜と)

そうそう、お金を手に狂喜する山形浩生の図、というのもありましたね。

[] 触れ込みだけで未発売のままの「前宣伝倒れ」大賞の発表  触れ込みだけで未発売のままの「前宣伝倒れ」大賞の発表を含むブックマーク

記事内容はともかくとして、個人的には、「タリキさんの推薦の弁はこうだ」のくだりで、えーっ、他力さん? とかなりビックリしてしまった。もちろんそんなわけはないのだが。

2004-02-16

yomoyomo2004-02-16

YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

現在気分が落ち込んでいるため、まとまった文章が書けません。ですので当分更新はこっちのみになると思います。

[] スタイルシート スタイルブック  スタイルシート スタイルブックを含むブックマーク

当方は Opera ブラウザユーザなので(金、払っちまったもので…)気付かなかったのだが、IE ではバナーの表示がおかしいですな! ちょっと直そうと思ったが、CSS のことを分かってないことが分かり、絶望的な気分になり、勉強しなおそうと「スタイルシート スタイルブック」を購入。

はっ、ワタシは mohri さんの陰謀にハメられたのか!?(被害妄想)

[] 「教育言誤学」〜学校のポストモダン  「教育言誤学」〜学校のポストモダンを含むブックマーク

金川教官の文章は非常にワタシ好みで、薀蓄linksでも取り上げさせてもらったくらいだが、それも大分前の話である。氏の文章には長尺のものが多く、その長さに見合った文章の楽しみを与えてくれるのだが、「教育言誤学」はその入門編、コンパクトに氏の文章の面白さを知るのに良いと思う。

orkut(その2)  orkut(その2)を含むブックマーク

そろそろ新山祐介さんが orkut について嫌味を書く頃だと楽しみに待っているのですが。

友人リストに加えたというメールが来たのでログインしてみると、サイトの方にはそれについての記述が出てこない。その方の誤操作だったのか、それともバグか。

はっきりいって、当方のように本業とネット上の活動がほとんどリンクしない人間にとっては、もう知った人が大方 orkut に揃った状態であり、特に面白みはない。だって、その人たちの活動については十分知っているんだもの。少なくとも当方が知りたい範囲については。

で、そのような状態では、結局当方が表に出す情報をやはり制限してしまう。それじゃ意味ないじゃーん……というわけで、やはりこれはワタシには向いていないようです。これに向いているのは、前述の実生活の活動とネット上の活動がリンクしている人が、知り合いの輪を広げる場合、そこらへんを通じて「出会い」を求める場合、だと思う。当たり前の話だけど。

念のために書いておくが、ワタシがターゲットからずれるというだけで、だから orkut がダメだとか書きたいのではないのであしからず。

しかし、これまで当方と同じ場にいながら直接のやりとりのなかった方、長らくメールのやりとりのなかった方からメッセージがあり、友人リストに加えてくださった人たちがいたのだが、これは素直に嬉しかった。少し感激もした。彼らが当方の仕事を少しでも評価してくれていることが分かっただけでも、登録した価値はあったのかもしれない。

結論としては、ほそのひでともはもう少し sexy guy らしい写真を用意しなさい、ということだ。

[] 野獣教師  野獣教師を含むブックマーク

深夜、つけっぱなしにしていたテレビをなんとなく観ていたらやっていた映画。お、トム・ベレンジャーじゃん、とぼーっと観ていると結構面白くて、最後まで観てしまった。これぞ深夜B級映画の楽しみ(笑)。

トム・ベレンジャーという俳優も、『ミスター・グッドバーを探して』の衝撃的なラストで登場し、『プラトーン』の悪役でオスカー候補となり、『メジャーリーグ』のような良質な娯楽作品でも良い役やっているという名バイプレイヤーである。が、どうもその後はB級アクションが多いようでどうかと思うのだが、本作は成功作に入るのではないか。

ラストがちょっとグダグダな感じもしたが、深夜で眠かっただけかもしれない。

takedatakeda 2004/02/17 09:07 orkut は英語しかかけないので、メッセージが書きづらいっす。一昔前のパソ通みたいに、ローマ字読みの羅列になってしまいます…。

yomoyomoyomoyomo 2004/02/17 22:54 そうですねぇ。まあ、考えてみればどうせ日本人同士のやりとりなんだから、単語並べ適当イングリッシュを気兼ねなくやってもよいのかもしれません。しかし、表示も全部英語だから、ある登録項目の意味を思いきり取り違えていたなんてこともあったりして……

wakatonowakatono 2004/02/18 00:05 …多分、オレはおもいきりとりちがえてる部分があると思います(汗)

yomoyomoyomoyomo 2004/02/18 00:46 そうですかね。それはともかくorkut、全般的にサービス遅延が生じているようですね

yyyyyy 2004/02/25 18:07 お待ちかね!新山さんのorkut批判! http://tabesugi.net/memo/cur/cur.html#250131

yomoyomoyomoyomo 2004/02/25 20:18 あまりに予想通りになるのも、面白くないものですね。

takedatakeda 2004/02/27 01:05 IRCとかの内輪をorkutにそのまま持ち込んで終わりっていう人がこのところ多くなった気がします。orkutが目指すところのS.N.S.ではなくて、「おれってこんなに友達いるんだぜ。」っていう顕示欲を満たしてオナニーする場所として orkut が使われ始めてるというか、寂しがりさんが自分を慰めるための場として使ってるというか。そういう人が invite した人、元々、共依存してる関係だったりするので同じようなタイプの人で、結局、また同じタイプの寂しがりさんをinviteするという連鎖になって、けっきょくいままでいたコミュニティと同じ内輪が orkut にできてるような…。

yomoyomoyomoyomo 2004/02/27 01:38 ワタシ自身どんどんログインする時間が減っているので偉そうなことはいえないのですが、orkutだから、という特別なところはもうないですし、逆につながりがむき出しになるだけ、takedaさんが書かれるような構図がはっきりしだしたのかもしれません。関心空間のように、間にお互い興味のあるもの、関連のあるもの、といったワンクッションを置いたものの方が(今のところ)日本のネットユーザに合っているようにも思います。

yomoyomoyomoyomo 2004/02/27 01:41 ただ、「orkutが目指すところのS.N.S.」というのにも注意が必要で、本当にorkut(Google?)が求めているのが何かというのはワタシ自身、正確にはつかみかねます。あと、Yahoo! BBの顧客情報流出ではないですが、orkutに登録した情報が、Googleにどのように利用されうるか、利用者はちゃんと考えているのかなと思いますね。元から情報をオープンにしている人はいいのですが、結構ここぞとばかりに書いている人が多い印象があります。利用者同士は見せ方を規定できるというのは、飽くまでorkutの枠内におさまっている場合の話であることを意識しているのかな、と。利用規約ちゃんと読んだのか、と。ワタシ? 読んでませんね(ダメじゃん)

2004-02-12

[] オッス、オラ、グレゴール・ザムザ!  オッス、オラ、グレゴール・ザムザ!を含むブックマーク

唐突に始まった企画「世界文学全集」、記念すべき第一回目は、カフカ『変身』です。

本書のクライマックスを再現してみよう。

ザムザ「犬のように殺される!」
ザムザの父「それ『審判』やん。つーか、お前虫やん。いい加減にしなさい」

父親のはりせんが背中にささり、その傷が原因でザムザは絶命するのであった。

今日のトリビア:カフカの『変身』は






思いっきりハッピーエンドな描写で終わる。

……え? 意味不明?

[] 脆弱性の発見と通報  脆弱性の発見と通報を含むブックマーク

「圏外からのひとこと」にタレこんだのは、当方が essa さんの見識を信頼しており、自分よりも的確にで切り取ってくれるだろうと考えたわけだが、そのトスの意図をちゃんと理解していただいた例である。

正直言って、新参なブロガーの方々が、有名サイトが取り上げるネタに必死でついていっているのを見るのは少々痛々しいところがある。結局は一行コメントになるのはいいとして、それだけで TrackBack 送ってやんの。新しい情報はまったくゼロなのに。もちろん、各自の勝手ですが。

現在鬱状態で当方のパワーが落ちているのもあるが、自分ではうまいことが書けないのが見切れていれば、むしろ自分よりもうまく書ける人に水を向けたほうが有益だと考えている。

そういうことを考えていて、Eric Raymond の『伽藍とバザール』の一節を思い出した。

何を書けばいいかわかってるのがよいプログラマ。なにを書き直せば(そして使い回せば)いいかわかってるのが、すごいプログラマ。

もちろんコードと人を同一視したりはしないが、自分が好きな他人が優れた仕事をするのを素直に喜べるようになると、いろいろいいことがありますよ、とは言っておきたい。

またそれと関連して、ウェブ上でこの人くだらんこと書いているねとイライラすることがあり、しかし自分は特に生産的なことが言えそうもなくて悶々としているところに、冷静で的確な反応をきっちりしてくれる人なんて特に尊敬する。

個人的には、ただただしさんがそうした人である。

[] 経済思想の歴史  経済思想の歴史を含むブックマーク

山形浩生生誕四十周年企画。正式公開は3月13日の見込みだが、おおっぴらにしてもよいようだ。

ところで、まだなってないにも関わらず山形浩生を不惑呼ばわりした某社の編集者は、orkut へのお誘いを無視され、地獄の火の中に投げ込まれる者だ(又吉イエス風)。

[] 結城浩のWiki入門  結城浩のWiki入門を含むブックマーク

こちらも3月に刊行予定。遂に、『Wiki Way』が「世界で唯一の Wiki 専門書」でなくなるのだ。

個人的に、とても嬉しい。

[][] Eastern Standard Tribe  Eastern Standard Tribeを含むブックマーク

Boing Boing でおなじみ Cory Doctrow の新作宣伝サイト。Movable Type で作られている。

彼の新作についてはレッシグ教授も絶賛しているが、同じく誉めていた前作がたいしたことないらしいという話を読むと、今回も素直には信じかねる。

[][] いわゆるひとつの儀礼的無関心の試み  いわゆるひとつの儀礼的無関心の試みを含むブックマーク

ウェブログに、"Some rights patented by Creative Commons" って書くの、おかしくねえか?

百式のイベントに行く  百式のイベントに行くを含むブックマーク

『百式』新刊本発売記念講演に行った。非常にスマートなプレゼンをされるであろうことは予想していたが、大変ためになる有意義な講演だった。いろいろ刺激にもなった。

講演では田口さんが Wiki を活用していることを語られた後、参加者に Wiki を知っているか(使っているか、ではない)尋ねたのだが、手を挙げたのは当方を含め、約40名中、数人だった。少し泣きたくなった。

田口さんは自身の写真を公式には公開していないと記憶するが、大変な二枚目である。blog of the yeah! の映像を見ても思ったことなのだが、blog 界(?)で表に出てくる人には、ルックスが良い人が多い印象がある。

ここがデブやヲタが多い(というイメージがある)オープンソースな人たちと違うところである……というのはいくらなんでも暴言なのだが、ワタシが例えば Yuya さんに期待するのは、そうしたところもある。やはりイメージ戦略が重要であるのを、blog 関係で嫌というほど知らされた身としてはね。また、顔を晒すのが恥ずかしいチビのデブ(じきにハゲが加わる予定)の一人として。

無題  無題を含むブックマーク

記念講演後の飲み会にも参加したのだが、これも大変楽しい宴だった。

しかし、終わった後に、こういった類の宴会にはもう二度と参加しないと決めた。

当方が公開していない情報について、しつこく、しつこく、しつこく聞いてくる参加者がおり、最終的にそれについてのみ大変不愉快な思いをしたからだ。冷たくきっぱりと、「その話は止めましょう」と二度も言わなければならなかったのだから尋常ではない(それでも相手は当方の不快に気付いていない様子だった)。

これは書いておかなければならないが、そうした輩は一人だけだった。渡す名刺も持たず、唯一小汚いジーパン姿のワタシ(まあ、それが普段着でして…)に対して、田口さんをはじめとして皆さん温かく接してくださった。

結局のところ、公開できない情報をいろいろ抱えてそんなところにのこのこ出て行くワタシが悪いのだろう。そうした前提条件につまづいている人間が参加することが迷惑なのである。はじめから配慮されることが分かっている場合か、逆に放ってもらえる場でなければ yomoyomo 名義では表に出ないのがよかろう。

office さんの一件があり、またその他にも落ち込むことがあり、弱気になっていたところもある。またぞろ、ウェブサイトなんて閉鎖しようかとも考えたりした。しかし、こちらのほうはまだ未練がある。

おまけにその日はうっかり終電を逃してしまい、陰惨な気分になったが、せっかくだからと歩いてバーに行く。中心地にあるにも関わらずおそろしく客の入っていない店で、祭日前の夜だからもしや客が多かったらと危惧したが、主人はカウンタに突っ伏して寝ていた。

主人との会話は楽しく、個人的にはこういう場があるのは大変ありがたいことである。しかし、会話が楽しすぎて、二杯で切り上げるところを三杯飲んでしまい、タクシーの中で気分を悪くし…

[] orkut  orkutを含むブックマーク

翌日の午後、二日酔いの頭で、登録したばかりの orkut に情報を埋めていったのだが、普通の登録者なら問題にならない基本中の基本から頭を抱える有様で、つくづく自分が社会的に片輪者、奇形であることを思い知らされる。

第一 yomoyomo なんて名乗っている段階でダメである。

orkut についてはいろいろ批判も出ているが、当方が感じる違和感は、そうした批判よりかなり低次元で、初歩的なものである。

仕方ないので、埋め合わせのように好きな小説や映画の情報を丹念に書いている自分が情けなくなった。谷崎潤一郎の『瘋癲老人日記』とか。7年ぐらい前の「ホームページ」の自己紹介ページじゃあるまいし。

やはりあんまり当方の性格には合わないな、というのが今のところの結論。それでも、いろいろ広がっていく感じはなかなか面白いので、当分続けるつもりではあるが。

harunoriyukamuharunoriyukamu 2004/02/12 15:43 唐突なコメントですが第一回〈世界文学全集〉カフカ『変身』ネタ最高です。娘も大喜びです。(個人的に、とても嬉しい)イケメンねたは、yomoyomoさんにとっての新しい夢と善意との証しなのかもしれませんね……え? 意味不明? 第二回も楽しみにしてまあす。

yy 2004/02/12 22:23 顔写真を公開したら、少なくとも面白がられてはいる。http://lovemorgue.org/modules.php?op=modload&name=My_eGallery&file=index&do=showpic&pid=18&orderby=dateD

yomoyomoyomoyomo 2004/02/12 23:16 楽しんでいただきありがとうございます。しかし、本当に第二回があるのでしょうか。あったとしても、とても娘さんには読ませられないようなネタになりそうな…

某社編集者某社編集者 2004/02/12 23:47 ごめんな、まちがえて。あれだけ失言やら失態の数々・・・そりゃ無視されてもしょうがないわぃ>orkut

yomoyomoyomoyomo 2004/02/13 00:11 す、すいません。ワタシの中の又吉が大暴れしてしまいまして。お気を悪くされたのなら、ごめんあそばせ。

某社編集者某社編集者 2004/02/13 01:00 やまがたさん、キターーー<orkut よかったやっぱり心の広い人だ。というか、やまがたさん性転換したの?

某社編集者某社編集者 2004/02/13 01:16 あら奥様、怒ってなんていないわよ〜。おっほっほ

wakatonowakatono 2004/02/14 02:12 そういやオレも orkut はじめました (^^;

yomoyomoyomoyomo 2004/02/14 02:39 もう秘密社交クラブでもなんでもないやねー(笑)

wakatonowakatono 2004/02/14 04:23 どうなんでしょね(笑)。結局、orkutな人を知らないとjoinできないと言う点ではまだ秘密度は高いと思いますよ (^^;

2004-02-09

[] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

読んだ観た聴いた日本文学賞今昔物語を追加。

芥川賞のことを書きながら綿矢りさの名前を出さず、松本清張のことを書きながら『砂の器』のことを持ち出さないという著者の偏屈さが炸裂した文章。

[] フィッシャー・キング  フィッシャー・キングを含むブックマーク

DVDジャケット

いずれテリー・ギリアムについてはまとまった文章を書きます、と言って何年も経つのだが、これが今日衛星第二放送で放送される見込み。なぜか知らんが、『12猿』以外のギリアム作品のテレビ放送は妙に少ない気がするのでお知らせしておく。

個人的にギリアムのベストは『バロン』なのだが、『フィッシャー・キング』は何度観ても、何度観ても、ワルツの場面でボロボロ泣いてしまう。多分ワタシが一番泣く映画の場面。

[] Orkutと復讐クラブ  Orkutと復讐クラブを含むブックマーク

以前から読もう読もうと思いながら手を出せずにいた諸星大二郎の本を買うとっかかりを与えてくれた。ありがとう!

「Orkutに誘われました。でも、これって実績のある人でないと誘われないんだけど。てへっ」みたいな自慢をしている方々にも、これぐらい実用性のある文章を書いてほしいものだ。

きたさんの出世と藤沢秀行とオマンコ  きたさんの出世と藤沢秀行とオマンコを含むブックマーク

囲碁の藤沢秀行名誉棋聖がはじめて棋聖位を獲得した当時、長年の荒んだ生活がたたり、借金で首が回らない状態だった。だから棋聖位獲得でもらえる賞金は何より重要だった。藤沢秀行は読売新聞の担当者にその金額を聞き、その額をそのままもらえるのかと驚きながら念を押した。つまり、それだけ多額だったということである。

彼は電話の元に走り、自宅に電話をかけた。受話器の向こう側の糟糠の妻に対し、藤沢は叫んだ。

「かあちゃん、金が入るぞ。今から帰るからオマンコしよう!」

彼を尊敬する米長邦雄名誉棋聖(こっちは将棋)は、50歳にして最年長で念願の名人位を獲得した際、自宅に電話をかけ、同様のことを言ったとされる。

異論はあるだろうが、ワタシはこの話が好きである。この話を教えられ、感銘を受けたスタンリー・キューブリックが、遺作『アイズ・ワイド・シャット』の最後の台詞を、"Fuck" で終わらせたという話は意外と知られていない。

きたさんが出世されたとのことで、おめでたく、なおかつ羨ましい話だと思う。で、出世おめこめ&おめリンクという言葉を見たとき、ワタシが連想したのは上の話である。結果としてきたさんの期待通りのツッコミをしてしまったわけだが、その過程にはこういったドラマがあることをご理解いただきたい。

きたさんも奥さんを大事にして、お仕事に励まれてください。しかし、やっぱりだアレだね、きたさんもその日は家に帰るなり奥さんに向かって、「出世したぞ、オ(以下、自主規制)






……えーと、まさか本気にする人はいないとは思うが念のため書いておくと、上の文章におけるスタンリー・キューブリックのくだりはまったくのウソなので、うっかり引用したりせぬようお願いします。

[] 鳥越俊太郎 in イラク  鳥越俊太郎 in イラクを含むブックマーク

鳥越俊太郎がイラクで取材しているというのはどうでもいいとして(失礼)、個人的に驚いたのは、彼が腹筋を起きてから300回、寝る前に300回、計600回やっているということ。あんた無茶苦茶元気やんけ!

[] 世界で二番目に有名な無音の曲  世界で二番目に有名な無音の曲を含むブックマーク

普通、一番だろ……とCMネタをかましてもしかたがない。

何も聞こえない!--無音の曲を本当に販売しているiTunes Music Storeを読んで考えたのだが、無論一番有名なのは、ジョン・ケージのアレ。で、二番となると何か。

スライ&ファミリーストーンの "There's a riot goin' on" ではないでしょうか、chicさん……あ、更新止まったままだった。

これはスライの最高傑作であるアルバム『暴動』のタイトルナンバーなのだが、10秒弱の無音である。タイトルとあわせ意味深なものを感じるが、このタイトル自体は黒人コーラスグループ、コースターズのヒット曲の一節からとられたもの。

なお、プリンスの最高傑作『Sign 'O' the Times』の'O'にあたるマークは、『暴動』のスリーブからとられている(と思う)。

このように、創造は伝播していくものなのだ。レッシグ教授が「創造とイノベーションは常に過去の上に築かれる」というとき、当たり前だが「過去の作品を見習わなきゃならんよ」などという説教を垂れているのではない。この場合は「フリー」でなく「フェアユース」の話になるが、「精神のリレー」は、そのフェアユースの概念なくしては成り立たないのだ。

例えば、ジョン・ケージが「無音の曲」で特許を取り(笑)、片っ端から訴えていたら? コースターズのメンバーが曲タイトルに法外な使用料を課したら? スライがあのマークの独占権を主張し、プリンスを訴えたら? 考えるだけで恐ろしい。

もちろん上に書いたことには、現行法で認められる範囲を逸脱したものもあるから、現実的ではない。しかし、それに近いことは実際に起きている。かつてカーターUSMが曲中、「ルビー・チューズデイ」の名前を出したとき、曲自体はカバーでも何でもないにも関わらず、ストーンズの弁護士は法外な使用料をふっかけている。

……と例によってはじめと内容が全然変わってしまったではないか!

kitajkitaj 2004/02/09 02:09 キューブリックのくだり,今度呑みで自慢気に語ろうかと暗記するところでしたよ.

kitajkitaj 2004/02/09 02:09 しかしおめこリンクにこんな深いドラマがあったとは.さすがです.

yomoyomoyomoyomo 2004/02/09 02:16 ふはははは、キューブリックの話は自分で考えて一人で受けてしまいました

KAZUKAZU 2004/02/09 12:29 「フィッシャー・キング」はとんでもなく好きです。3回続けてみて上映が終わる週、たまらくなってもう一度見ました。あんなことはもうないと思います。私はロビン・ウィリアムズが告白する場面で泣きます。

yomoyomoyomoyomo 2004/02/09 21:22 KAZUさん、大変ごぶさたしております。あれはやっぱり良い映画ですよね。メインの四人が皆良い演技をしていましたし。

KAZUKAZU 2004/02/10 21:32 ご活躍のご様子、何よりです。私もBlog始めました。でも翻訳はまだ読んでません。すみません。

2004-02-03

[][] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

インターネットドラフト UDP Encapsulation of IPsec Packets の翻訳を最新版に追従。

前回のバージョンの段階で確か LAST CALL 状態だったはずで、更に版を重ねることはあるまいとチェックを忘れており、無印吉澤@はてなダイアリーを読んで最新版の存在を知ったということである。

もっとも修正点は少なく、以前に訳した文章の名前を出すことで、訳の間違いについての指摘がくることを期待するという狡猾な期待が大きいのだが。

[][] ウェブログ 虎の穴 其の二  ウェブログ 虎の穴 其の二を含むブックマーク

昨日紹介するのを忘れていた。いわずとしれた『ウェブログ・ハンドブック』の著者 Rebecca Blood 女史の登場である。

当然ながらいろいろなサイトで取り上げられているのだが、彼女の髪型に驚いている人が多くて、つくづくうちのサイトは知られていないんだなとまたしても思い知らされました。でもまあ、確かに HotWired インタビューのときとまったく髪型が違うもんね。

で、反応を見てみると、インタビューにおける以下の言葉が好評みたい。

最高の blog とは、1人の読者に対して書かれたものです。そして、その1人の読者とは自分自身です。

この間著者とメールのやり取りをしたとき、日本ではあなたの本の以下のところ(第4章、p.97)を引用する人が多いですよ、と教えてあげた。

もし、人を惹き付けるウェブログを作りたいのなら、あなたは一人のオーディエンスに向けて書かなくてはならない。そのオーディエンスとは、あなた自身である。

件のインタビューは、当方とのメールのやりとりより前だったと思う。つまりは彼女の見識は一貫しているということである。それは本インタビューと、『ウェブログ・ハンドブック』を読み比べても分かることだと思う。

また彼女は、大変親切な人である。ただ、彼女からメールをもらうたび、当方はまず彼女のアナーキックな外見が頭に浮かび、かなりびびってしまうのである。

[] Hey kids, it's Exploding Whale Party Time!  Hey kids, it's Exploding Whale Party Time!を含むブックマーク

ギョエ〜〜〜ッ! の一言。おなじみ Jamie Zawinski の blog より。

[] 11ぴきのネコ  11ぴきのネコを含むブックマーク

ひらばやしさんとはてなの近藤さんは確か同じ研究室出身だったと記憶するが、かの Shiro Kawai さんとも邂逅があったんですねぇ(以前にも書かれていたかな?)。人間の縁って不思議なものである。

さてその Kawai さんが2月に来日公演を行う(違うって)。前回の来日公演時には、田舎で隠遁生活を送る当方もたまたま東京におり、後でお会いできるチャンスがあったことを知りひどく悔しい思いをしたものである。

今回は……うーむ、どの程度日本に滞在されるのだろう。

shiroshiro 2004/02/03 16:51 木曜午後から月曜午後まで居ます。

kdmsnrkdmsnr 2004/02/03 17:04 レベッカたん、まだ大学の職員なんでしょうか?(あの頭で?)

mohrimohri 2004/02/03 22:49 カバー表4に著者近影で (以下略

yomoyomoyomoyomo 2004/02/03 22:50 川合さん、こちらからメールを出さなければならないのにありがとうございます。うーむ、やはり短い滞在でしたか。今回は難しいですね。嗚呼、前回逃したのが惜しまれます。

yomoyomoyomoyomo 2004/02/03 22:54 彼女は確か今は大学職員じゃないっしょ。結婚して住むとこを変えたとかインタビューで言ってましたよね。彼女はいろんな職業経験のある人だったと思います。そうそう、実はあの蛍光色ページを5分間見つめていると訳者の嫌いな奴の名前が浮かび上がり、10分間見つめると著者の顔が浮かび上がってその晩夢でうなされるしかけになってます。

muziyoshizmuziyoshiz 2004/02/24 17:02 体裁が整えられた程度の変更しかないですが、draft-ietf-ipsec-udp-encaps-08.txtが出てますね(こっそり報告

yomoyomoyomoyomo 2004/02/24 21:17 情報ありがとうございます。時間を見つけて訳のほうも追従したいと思います

2004-02-02

yomoyomo2004-02-02

[] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

Technical KnockoutWWWで見られる政治的傾向 を追加。Tim O'Reilly の文章の日本語訳です。

短いが興味深い内容で、『ウェブログ・ハンドブック』における、同じ政治的傾向を持つウェブログがグループをなすのはいいのだが、自分達と違う立場の意見をしめだしてしまうことについて懸念につながる話です。

もちろんそうしたセクト化というのは、ウェブログ以前からあった話なのだが、最近それが特に顕著になった……というか、今回訳した文章に示されるような形で可視化されるようになったというのがある。

[] ウェブログを始めるな!  ウェブログを始めるな!を含むブックマーク

一週間前に予告した文章だが、やはり仕上がらなかった。基本的にウェブに文章を書く人が、一つの文章にかける時間など、少々の長さのものであれ、数時間、かかって数日だろう。しかし、ワタシは何と二ヶ月近くも一つの文章を仕上げられずにいる。

もう書いてしまうが、それは森山和道さんへの私信の形式をとる文章である。『ウェブログ・ハンドブック』刊行直後に森山さんから質問メールをいただき、それについてのリプライを文章にまとめようと思ったわけである。

森山さんからの質問は実に簡潔なもので、それに対して二ヶ月経って書けないというのは異常なのだが、上でリンクした松永さんや加野瀬未友さん(今日の画像は縮小されているけどリンク上等バナーです)の内容のある文章を見るたび、「もうワシが書かんでもええかな」と思ってしまうのだ。

というわけで、(おそらくここは読んでいないだろうけど)森山さん、決してあなたからの質問をシカトしているわけではありません。もう少しお待ちを。

鉤屋世界新書  鉤屋世界新書を含むブックマーク

小生は鉤屋会員なのでとっくに二冊とも注文済みなのだが、ついに前川やくさんの処女作とそねさんの二冊目を読めるわけである。今から楽しみでならない。

個人的には『コキール男爵』というタイトルと表紙の「笹もってこい」の文字に口に含んだ緑茶を噴出してしまいましたよ。

あとこれは自慢なのだが、『コキール男爵』の収録されたある文章のチェックをワタクシ yomoyomo が行っております。

[] yomoyomo がっかり?  yomoyomo がっかり?を含むブックマーク

いやいや、ワシのようなジジイはどうでもええのじゃよ。

しかし、綿矢りさに背中を蹴られた人がここにも……ところで AERA ってずいぶんと読んでないんですが、未だに「クリントン不倫疑惑、ヒラリーと身をかわす」みたいな生きる力を奪う駄洒落が載ってるんでしょうか。

[] 民主党ディーン候補の人気と浮沈をともにした、ネットの影響力への「信仰」  民主党ディーン候補の人気と浮沈をともにした、ネットの影響力への「信仰」を含むブックマーク

記事内容は妥当なところだと思う。というか、政治家も有権者も利用できるものを利用するということだ。そこに変な信仰をもってもしょうがない。まあ、ディーンの場合、ナチュラルハイ状態でやらかした演説が命取りになってしまったということだが。

ディーンの選挙戦略の方針転換についてはレッシグ教授もコメントしているが、何か皮肉をひとくさりいって何か意見表明でもした気になっているしょーもないものである。

レッシグよ、そういうどうでもいいことしか書けないなら、さっさと "Free Culture" 仕上げろや。

[] Think Difficult  Think Difficultを含むブックマーク

かつては「窓と林檎の物語」の連載、現在は書籍『あなたはコンピュータを理解していますか?』で有名な梅津さんのサイトが移転していた。

次回作アンケートで、「本はいいから、とにかく"Think difficult."を更新しろ」が圧倒的多数なのに失礼ながら笑ってしまった。

[] 最も偉大な500枚のアルバム  最も偉大な500枚のアルバムを含むブックマーク

Rolling Stone 誌選出のリストが未だに話題になっているようだけど、zokkon さんが書くようにひどく凡庸なリストで、1位が「サージェント・ペパーズ」という段階でアレである。

しかし、「同誌がこういうランキングを発表するのは初めて」というのは正確ではなく、1987年に過去20年間の「ベストアルバム100枚」という特別号を出している。これは評論家による人気投票だったのだが、2位にセックス・ピストルズのアルバムが入ったことに編集長のヤン・ウェナーが怒り、その一年後に「ベストシングル100」を出したときには、ヤン・ウェナーがリストを自分の好きなように変えて……という話が、『ローリング・ストーン風雲録―アメリカ最高のロック・マガジンと若者文化の軌跡』という優れたノンフィクションに出てくる。

もっとも、リストとしては凡庸だが、これを見たとき、ワタシも個人的にロックアルバム100選のようなものを書こうと思った。理由を簡単に書けば、インターネットを介した音楽配信などにより、「アルバム」という単位がもうすぐ解体されてしまうかもしれないと思うからだ。

ubikubik 2004/02/02 02:36 ブリンの『ガイア』で出ていた話ですな > セクト化。

nijimunijimu 2004/02/03 17:59 勿論健在です>中吊りコピーhttp://www.melma.com/mag/78/m00093178/ 年末には一挙掲載しますしね(笑)

yomoyomoyomoyomo 2004/02/03 22:36 うっ、今週後半の仕事のやる気がうせてしまった…。一挙掲載なんか見たら生きる気力がうせそうですな。

そねそね 2004/02/05 14:47 今さらではございますが、その節は本当にありがとうございました。貴重な御時間をあんなことに…。

yomoyomoyomoyomo 2004/02/05 22:53 貢献と呼べるレベルではありませんが、そねさんの著作に関われたことを誇りに思います。こちらこそありがとうございました。

 | 
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2015 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)