YAMDAS現更新履歴

このページは YAMDAS Project の更新履歴ページです。

Twitter Livedoor Readerに追加 はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS1.0

 | 

2004-03-30

YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

今週は大きな更新はなし。

週末は帰省していたのだが、父親と話をしていて、いくつも深く刺さることがあった。「死を忘れるな!」という文章を書いてもう5年になるのか。今読むと、呆れるほど甘い。歳を取るというのは、本当に悲惨なことである。

しかし、今回はベンジャミン以外にも高校時代の友人と久方ぶりに飲めて楽しかった。TVチャンピオンのピザ選手権だかで2位になったピザ屋の主人が、我々が在籍した高校の一つ上の学年に留学生として来日し、その後ワタシの故郷に住みついた人だったとか、面白い話をいくつか知ることができたし。で、その人の店でピザを夕食を食ったのだが、確かに美味しかった。

その後居酒屋に場所を移してベンジャミンと対談を試みたのだが、その時点で既に二人とも酔いが回りまくっているという状態で、恐ろしくて IC レコーダーを聞きなおせないような酔談になってしまった。今回は多分お蔵入りでしょう。

そのYAMDAS対談について俺の対談と豪語するベンジャミン氏に、YAMDAS Project の今後を相談したのだが、「そんならもう止めろよ。とっとと止めちまえ」と見事に正論を断言されてしまった。

[] ローリング・ストーン誌の「最も偉大なロック・ミュージシャン50組」  ローリング・ストーン誌の「最も偉大なロック・ミュージシャン50組」を含むブックマーク

ロックミュージシャンがロックグレイツについて語るという企画で、そのリスト一覧を見ると、ブリトニー→マドンナ、アート・ガーファンクル→サム・クックのようなしょうもない書き手選択もあるが、やはり興味がむくむくと。こりゃ買わんといかんな。個人的に楽しみなのは、以下の5つ。

  • The Beach Boys by Lindsey Buckingham
  • Marvin Gaye by Smokey Robinson
  • Otis Redding by Steve Cropper
  • Nirvana by Vernon Reid
  • David Bowie by Lou Reed

特にビーチ・ボーイズとニルヴァーナの人選はユニークだと思う。

[] アメリカのポピュリズム  アメリカのポピュリズムを含むブックマーク

リベラルという言葉が蔑称となったアメリカについて書かれた広く読まれるべき文章だが、読むと間違いなく暗い気持ちになる。このポピュリズムは、日本にも広がりつつあるものだからだ。

そこに通底するのは、階層化社会とそれに伴い蔓延する無知と傲慢ではないか。ワタシは、八木の野郎が書いた Roger & Me 評の中の文章を思い出した。

下層階級であるとはどういうことか。それは、選択肢がない、あるいは自由に選ぶことができないということだ。では流動性のない階級社会とは何か。それは、上層階級の所有物を下層階級が自分たちもそれを所有していると幻想し、自分の欲望をそこに反映させている状態だ。貧乏人には手が出せないと考えることを止めれば、ゴルフコースは素晴らしい。だが、たいていの愛国心、愛郷心がそうであるように、人々はただ自分たちの富みを吸い上げた連中の持ち物を誇らし気に指差すだけで満足しているのだ。

そうした意味で、件の文章と「小沢健二 / トン・ゼー / マイケル・ムーア」と並べた八田真行さんの感覚が、なんとなくであるが分かる気がする。

[] Liberty Alliance  Liberty Allianceを含むブックマーク

Monkey Tracks で知ったのだが、リバティ・アライアンスのサイトの日本語版ができていたんやね。

プレスリリースを見る限りでは最近も動きが続いているように見えるが、そもそもこれを立ち上げる契機となった(と思う)マイクロソフトの MS Passport についても、「“MS国”でしか通用しないPassport、その今後は?」という厳しい現状についてのレポートを読むと、こっちはどうなのかなと思うのだが、あんまり最近ニュースになってないような。

しかし、である。このサイト、ソースを見ると Microsoft FrontPage 5.0 で作ってある。まあ、別にいいんですが……

[] RFID関連海外資料等の仮訳  RFID関連海外資料等の仮訳を含むブックマーク

夏井高人さんが、RFID に関する海外の資料の翻訳を公開されている。ネタ元は ACADEMIC RESOURCE GUIDE No.188

カリフォルニア州の保護法案では、顧客が店を出る時点での RFID タグの破棄が明記されてますな。

[] 近藤さん、大丈夫ですか?  近藤さん、大丈夫ですか?を含むブックマーク

今更ではあるが。はてなダイアリーから外部への ping 送信については、送信停止ということで収まったわけだが、おかしな話だよなと思った。そもそもはてなダイアリーのユーザ層というのを考えれば、デフォルトで各所に ping 送信オンというのはありえないことである。はてな(≒近藤さん)はそんな基本的なことすら見失っていたのだろうか。

これまで何度も書いているように、ワタシは近藤さんのフットワークの軽さを好ましく思っているし、今回の一件もそれが勇み足につながったのだと思いたい。相変わらず活発にプラグインが公開されているし、遂にはトラックバック送信に対応するところまで来たんだから。

それはともかく、今回の件について近藤さんのコメントの仕方が悪いとかねちねち書いていた良識くんの文章を見かけてワラってしまいました。ping 受信先のサイト管理者が文句書くならともかく、当事者でもないくせにまあ、偉そうに説教垂れられるものだ。正義感を気取るって楽しいんですね!

しかし、それとは関係なくずっこけたのは、はてな書籍情報の中の、「アメリカ生まれのブログをベースにしながら、日本に従来からあるレンタル日記サービスの長所を取り入れたウェブ日記の無料サービス」というくだり。これはもちろん近藤さんではなく、書籍の著者、もしくは編集者が書いたのだろうが、これはおかしいというのは山田に指摘があったし、ワタシもその通りだと思う。今となってはどうでもいいというのもまたしかり。だが、少なくとも監修者として名前を連ねるなら、自分がしゃべったこととあんまり矛盾が出るのもどうかと思うので、チェックはちゃんと入れるべきだろう。

追記:既に書籍の案内文について修正がなされています。

hatenadiaryhatenadiary 2004/03/30 13:26 書籍の案内文の内容が事実に反するものになっており、さきほど変更しました。ご指摘有難うございました。

hatenadiaryhatenadiary 2004/03/30 13:27 ping送信について、「ありえないことである」とされる理由についてよろしければお教え頂けないでしょうか。

yomoyomoyomoyomo 2004/03/31 00:17 はてなダイアリーのユーザ層には、プライベートモードでなくてもどちらかといえばクローズドな範囲(例えば、同じくはてなダイアリーのユーザが主な想定読者であるとか)で書いている人達もそれなりにいるという印象があり、そうしたユーザが、外部の更新通知サイトに積極的に広告を行うとは考えにくく、そうでなくても多数のping受信サイトへの広告がデフォルトで全ユーザについて有効というのはいくらなんでも乱暴だろうと思った次第です。ただはてなダイアリーのユーザについて当方に何か統計的な情報があるわけではなく、以上は飽くまで印象論に過ぎません。実情とずれているかもしれませんし、誰が望んでいる/いないという話をしだすと、どんどん機能を絞る方向に行ってしまい、それはつまらないと思います。そうでなくてもはてなアンテナ以外のアンテナに更新情報を自動的に捕捉されるのとどう違うのだというのを考えると、「ありえない」というのは言いすぎだったかもしれません。以下は余談ですが、当方は今回の機能追加は有効にさせてもらっていますし、はてなダイアリーの外向きな機能の恩恵を受けているユーザですので、その方向性は歓迎こそすれ疎ましく思うことはありません。当方の文章にお気を悪くされたのでしたら申し訳ありません。

hatenadiaryhatenadiary 2004/03/31 08:42 yomoyomoさんご説明有難うございました。はてなでは基本的に情報を選択する機能(専用リーダーや検索機能など)はアグリゲーションサイト側が実装すべきであって、流通する情報量は多いほど便利だ、という想定でおりました。実際はアグリゲートの時点で情報が(時には提供しているサービスに応じて)選択されるべきであるとお考えの方が多いことが分かり、少し認識を改めました。

hatenadiaryhatenadiary 2004/03/31 08:42 はてなダイアリーの全日記からping送信することで、受信サーバーの負荷が増大することは想像できたことであり、この点について各受信サーバー運営者に事前のご連絡を行わなかったことについては反省しております。

happykobehappykobe 2004/04/04 17:37 RFIDに関わらず、IT化により、「セキュリティ」「プライバシー」が大きな社会問題となってきました。「光」と「影」の両方をきっちりと見ていく必要があると思います。

2004-03-25

[] 「(Linuxの)IPsecの困難」を何度か読み返して…  「(Linuxの)IPsecの困難」を何度か読み返して…を含むブックマーク

ありがたや、wakatono さんにコメントいただけた。昨日紹介した無印吉澤@はてなダイアリーの文章とあわせ、当方の文章に足らないものを指摘していただけたと思う。

上に挙げた、自分よりも詳しい人による文章を引き出せたということが、ワタシにとっての報酬なのである。「捨て石になるのは嫌だが、踏み石なら喜んでなる」というのはそういうことだ。バカにしたい人はしてなさい。

[] ライセンスのロゴ画像  ライセンスのロゴ画像を含むブックマーク

FlowerLounge さんからコメントいただいた通り、Creative Commons はちゃんと PNG のロゴ画像も用意していた。早速本サイトで CCPL を適用しているページを含め、画像を GIF から PNG に置き換えさせてもらった。もう神経質になる必要はないのだろうが。

[][] bliki_jaのライセンス  bliki_jaのライセンスを含むブックマーク

Martin Fowler's Bliki in Japanese のライセンスが、by-sa になっていた。

本家の方はそうした表示はないように見えるけど大丈夫なんだよね?

[] スターンには腐敗したクリア・チャンネルなど必要ない  スターンには腐敗したクリア・チャンネルなど必要ないを含むブックマーク

ブロガーとしてもおなじみジャーナリストのダン・ギルモアが、ハワード・スターンのラジオ番組打ち切りなどについて、毒にも薬にもならない良識でぬるくなでまわすどうでもいいような文章。シリコンバレーの良心が聞いて呆れる。

ハワード・スターンについては、少し前の町山智浩アメリカ日記、クリア・チャンネル周りの話としては一年前の文章になるが、ポール・クルーグマンの「影響力の伝達経路」が分かりやすい。

[] Eat Your Own Dogfood  Eat Your Own Dogfoodを含むブックマーク

おーっ、懐かしい、ドッグフード!

……といってももちろんワタシが昔ドッグフードを食っていたということではなく、マイクロソフト発祥のソフトウェア用語(?)としてのドッグフード。かの名著『闘うプログラマー』に頻出するんですな。第6章の章タイトルにもなっているが、序章の一番最初のページから出てくるのだ。手元の上巻から引用してみよう。

 カトラーは、ビルド、つまりサンプルを何度もつくり、二百五十人のプログラマー全員が「自分が作ったドッグフードを食べる」ように指示していた。これは、家を建てながら、その中で暮らすのとおなじぐらい面倒な作業だ。ビルドが早くできるほど、チームは早く最新のサンプルを試し、欠陥を見つけ、改良することができる。

ふと思ったのだが、(特にOS、カーネル周りの)オープンソース開発者は、どの程度「ドッグフードを食べて」いるのだろうか。

それは名前順に?  それは名前順に?を含むブックマーク

かつてモンティ・パイソンのエリック・アイドルは、「パイソンズはアルファベット順だよ」と言った。

何がか? 鬼籍に入る順番である。確かにパイソンズで唯一故人なのは、グレアム・チャップマンだが……ということは、次は……クリーズ先生?

いかりや長介の訃報を聞きそんなことを思い出したわけだが、考えてみればドリフターズもあいうえお順だよな。荒井、いかりやときて次は……やめておきましょう。

というかね、ワタシは物心ついた(!)昭和56年以来ずっと一貫してひょうきん族派だったのよ。全員集合なんてほとんど見たことがなかったのよ。ドリフの笑いは正直好みではない。だからお笑い好きとしてのショックはない(そうした意味で、ジョン・クリーズやビートたけしが死んだら、どう思うかな、というのはある)。

ただ、性格俳優としての彼は、文句なく好きだった。両手を広げて、好きだった。合掌。

先日の長嶋茂雄もそうだが、ワタシの父親の世代の人たちの病気・死去のニュースが続くと、本当に自分は親不孝者だと柄にもなく思ったりもする。

今週の更新はここまで。

ただただしただただし 2004/03/25 09:04 ドッグフードを食べると日記が書けなくなるじゃないか……

wakatonowakatono 2004/03/29 01:44 ↑ (^^;;

2004-03-24

[][] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

(Linuxの)IPsecの困難に少し追記をした……と言っても誰も読まないだろうから以下にも書いておくと、無印吉澤@はてなダイアリーの文章が、本文に足らないものを数多く指摘する非常に貴重なリアクションになっているので、是非こちらもご一読いただきたい。

なお、Openswan が正式に FreeS/WAN の後を継ぐ模様である。/. のストーリーで知ったのだが、strongSwan というのもあるようだ。

[] 小人さんの行方  小人さんの行方を含むブックマーク

ポジションペーパーもちょびっとだけ加筆・修正した。

舌の根も乾かぬうちになぜ更新しているのかというと、午前中にたださんの文章を読み、「小人さん撲滅運動」の文字に俄然力が湧いてきたからである(ただそれも少しの間だけで、すぐに軽度の鬱状態に戻るのだが、それはいつものことである)。

確か音楽配信メモの津田さんが書いていたと思うが、人のやる気をなくさせるって本当に簡単なことなのである。人のやる気をそぐぬめぬめした言葉を読んでしまった後も気力を保つのは至難の業である。ワタシは打たれ弱いヘタレなのでなおさらである。そうした意味で、人にやる気を起こさせる、しかも押し付けがましさのない文章を書ける人は貴重である。

…なのだが、午後に再び更新されているのを見ると、あまり付け加えることがなくなっちゃった(笑)。件の「小人さん撲滅運動」というのは、たださんも冗談で書いているのであり、ワタシもそんなこと伸びかけの鼻毛ほども思っていませんのであしからず。

ポジションペーパーにも書いたことを付け加えておくと、そのWikiサイトをどのように展開したいかということで、主催者とその他参加者の位置づけも変わってくるだろう。もちろんどういう場合であれ、現在「小人さん」と呼ばれる人たちの存在は欠かせない。ただ、主催者の人はそのイメージを持っていたほうが良いのではないかと思う。『CODE』を引き合いに出すのは大げさだが、主催者が明確な利用規定を示すというのもあるだろうし、望ましい規範が広まるよう参加者に働きかけるというのもあるだろう。

あと思うのは、Wikiエンジン開発者のポリシーが伝わってくるものだと、利用者・参加者も態度を決めやすいということ。みんなが同じものを目指す必要もないのだから。そうした意味で、BitChannel は最近の成功例だと思う。

あと釘を刺しておくと、当方が小人さんという呼称があまり好きでないことと、「小人」という言葉が差別用語扱いされかねない(?)こととは何の関係もない。

[] YAMDAS現更新履歴のライセンス(続き)  YAMDAS現更新履歴のライセンス(続き)を含むブックマーク

文言を少し修正した。こういうのええのかな?

予め書いておくが、ライセンスに非営利を入れているのは、単に予防線の意味であり、話があればよほどのことがない限り許可を出します。必要であれば、問題の部分のライセンス変更も厭いません。まあ、たかが場末のウェブサイトの一部に過ぎないのだし、何かに固執するつもりはない。

何が言いたいのかというと、例えばはてなダイアリーが選ぶ名盤百選が書籍化される場合、当方の文章がその障害になるような事態は避けるということである。

あと誰も書かないのが不思議なのだが、Creative Commons のライセンスのロゴは本家も日本版も GIF ファイルなんだよな。どうして PNG にしなかったのかなぁ。

追記:コメントにある通り、Creative Commons は PNG ファイルのロゴ画像も用意しています。FlowerLounge さん、ご指摘いただきありがとうございました

[] 「チャイルドブランド」世代の強さ  「チャイルドブランド」世代の強さを含むブックマーク

参った。こういう文章を書けるのは、essa さん自身が世代は違うとはいえ(というより世代が違うにも関わらず)彼らと同種の強さを持てているからだろう。

essa さんよりも世代的に近いにも関わらず、メンタリティはかなり旧世代のそれを引きずっている当方はそれを痛感せざるをえない。

ちなみに、羽生世代の棋士については、以下の二冊がお勧めです。

[] 文学史を中心としたアメリカ年表  文学史を中心としたアメリカ年表を含むブックマーク

以前からぼちぼち読ませてもらっている米文学探訪に面白い年表が作られつつある。ここ30年の記述がしっかり埋まるところまで探訪が続くとよいなあと思う。

[] 隣人を愛さなかったローマ教皇  隣人を愛さなかったローマ教皇を含むブックマーク

映画『パッション』が話題になっているが、ヨーロッパにおける反ユダヤ感情について考える上で参考になる丁寧な書評。

[] arp = http://www.0x0806.com/  arp = http://www.0x0806.com/を含むブックマーク

こんなことに今更驚いているのは遅れているのだと思うが。

先日車で帰宅途中、FMラジオを聴いていたのだが、番組のゲストで「アープ」という二人組の女性ボーカルの人が出ていた。で、最後あたりにアープのウェブサイトを紹介していたのだが、パーソナリティはURLを言った後、「ちょっと覚えにくい名前なので…」と言っていた。ワタシはそこで、ん? とひっかかった。

「ゼロエックスゼロハチゼロロク……0x0806で ARP かよ!」と思わず車中で叫んでいた。いやー、マニアックなバンド名を付ける人もいるものだ(テクノ系ならばいそうだが、そういう系統の音じゃない)。

IPネットワークについての最低限の知識がないとさっぱり分からないだろうが、ワタシもあえて解説はしない。

FlowerLoungeFlowerLounge 2004/03/24 10:56 CCPLのバナーはPNGも用意されてますよー。
http://www.creativecommons.jp/faq/#faq_entry_040
それと、クリエイターのやる気云々の話は津田さんで合ってます。
http://xtc.bz/cgi-bin/a-news/a-news.cgi?date=2004.03.02
ちなみに僕も相当打たれ弱いです(笑)。世の中の、ノイズという針の筵を裸足で歩ける秘術を身につけたい。もしくは、自分にとって不利なものや無意味なものも許容する優しさと強さを持つ、そういう人間に、ハヤクニンゲンニナリタイ! 怪しいもんじゃないよおいらベロってんだ(指三本)。

yomoyomoyomoyomo 2004/03/24 21:03 FAQを全部読んでないのがバレてしまいました。後で追記しておきますが、取り急ぎお礼まで。ありがとうございました。ただねぇ、「おいら怪しい者じゃないよ」と言って逆立ちをする全身タイツ姿の頭の尖った小僧を見て、それをどう信じろと、ベロよ

2004-03-22

[] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

3月13日に行われたWikiばなタイムで発表したポジショニングペーパーを加筆・修正して公開

[] YAMDAS現更新履歴のライセンス  YAMDAS現更新履歴のライセンスを含むブックマーク

日本版ライセンスも出たことだしということで、YAMDAS現更新履歴のコンテンツをCCPLの下に置くことにした。本サイトのコンテンツもぼちぼち移行していこうかと考えている。とりあえず by-nc-sa を選択したが、nc-sa の部分はこうした縛りを入れておかないというだけで、後で変更するかもしれない。

レッシグ教授来日については、いくつか書きたいこともあるが、ちょっとそういう気力が今ない状態なので申し訳ない。当サイトの話も含め、もう少し元気が出たら書くかもしれないが。

3月13日のことについて  3月13日のことについてを含むブックマーク

本当は、3月13日のWikiばなタイム、そしてその夜の飲み会のことなどについていろいろ書こうかと思っていたのだが、現在大変気分が落ち込んでいるため、そういう気分になれないので止めにしておく。

一週間前の話であり、既に参加された方々が書いているので、当方が今更付け加えることもないだろう。一つ訂正しておくと、きたさんが当方について書かれていることは正しくない。これはおそらくきたさんの手が滑ったのだろうが、当方が優れた人たちを集めたということもないし、それらの人たちについても当方のために集まったということもない(はずだ)。

これは優れた仕事をされている方々がたまたま集まるきっかけとなったのが当方に関するものであり、後は類が友を呼んだ結果である。そうした意味でこれまで参加してくださった方々、特にこれまで幹事をつとめてくださったyucoさん、そして今回はshinoさん、ほそのひでともには感謝します。

当方はきっかけに過ぎない。自分は主賓でも何でもないと言ってきたのはそういうことである。当方はじきに価値の仕事を何もできなくなる。だから当方とは関係なく、ああした集まりを何らかの形で続けてほしいと思う。

当分更新頻度が落ちると思います  当分更新頻度が落ちると思いますを含むブックマーク

ウェブコミュニティの有名人、と言われる人にして、悪意のある告げ口を嬉々としてくれる人もいるもんなんだね。告げ口は結構だけど、せめて当方の書いたことを正しく伝えてほしいものだ。あんまり面白くない、とわざわざやんわりコメントしてたしなめているのが、面白がっていることになってはたまらんよ。

当方のような、IPsecに関する渾身の文章を書いても、セキュリティホールmemoをはじめとして、セキュリティ系のサイトにビタイチ相手にされないような場末の小物の悪口を吹聴するのがそんなに楽しいかね、有名人さん。

最近こういうのが続いて、当方はもうつくづくうんざりしている。義務として書き上げなければならないと思っている文章が一つあるが、それも書き上げられるか怪しいものだし、いずれにしろ当分更新は控えめになると思います。

そうでなくてもクソ忙しいし、ちょうどよかったのかもしれない。

2004-03-18

[][] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

Technical Knockout(Linuxの)IPsecの困難を追加。

この分野の師匠格にあたる wakatono さんまで槍玉にあげるというちょー恩知らず系文章。

ツッコミどころが多い文章だと思うので、間違いがあったらバンバン指摘してください。

しかし、ウェブログについての文章を書くより100倍は楽しい。

[] RFCWiki  RFCWikiを含むブックマーク

Wiki の記法などを RFC にしよう、という試みらしい。これの著者は実際に IETF のメーリングリストで質問しているのだが、その流れでWikiの文法の標準化に関するWiki紹介されていたりする。

「噂の真相」休刊号  「噂の真相」休刊号を含むブックマーク

『噂の真相』休刊号を購入した。結局、この雑誌を買うのは今回を含め二度だけだったが、およそこの十年よく立ち読みさせてもらったものである。非常に気に食わないところもあったが、休刊という名の廃刊はやはり残念に思う。

その休刊号だが、山形浩生が「七人のバカ」に入っているは、一行情報に office さんのことが出ているは、「Google八分」が見出しになっているは、個人的にいろいろツボだった。

あと個人的には、バカが征くにおける、「『噂の真相』がなくなると謝罪文の書き方が分からなくなって困るんだよな。」というコメントが受けました。

[] NHKスペシャル「米兵たちのイラク」と『フルメタル・ジャケット』  NHKスペシャル「米兵たちのイラク」と『フルメタル・ジャケット』を含むブックマーク

ちょうど渋谷のブックファーストで「映画秘宝」を立ち読みしたのだが、映画『フルメタル・ジャケット』に関する記事が面白かった。

記事内容は主に、原作者グスタフ・ハスフォードにまつわる悲惨な話で、これもまったく知らなかったことなので面白かったのだが、それ以上に認識を新たにしたのは、あの映画に前半における鬼軍曹の壮絶な罵詈雑言、あれが単なる自己目的化したシゴキや苛めなどではなく、実は理に適ったものであるという話。

半ば神の視点で人間を描いたキューブリックが、軍隊組織に恨みを持つ原作者ではなく、R・リー・アーメイの意見を採用したのも納得である。

しかし、おしかけてきた原作者に対し、キューブリックが「この人間とは仕事ができない」とメモを渡して追い払った話は本当かね(直接言えや)。何しろ『シャイニング』のときは原作者のスティーヴン・キングに電話をかけ、いきなり「神を信じるか?」と尋ね、イエスの答えを聞き即座に電話をきったとか(うろ覚え)、逸話にはことかかない人ではあるが。もっともこの話だって本当かどうかは分からない。

で、表題のNHKスペシャルなのだが、『フルメタル・ジャケット』でも歌われていた行進歌は今もあるんだなぁ、というのをまず思った。他にもあの映画を観ていると、イラクにおける兵士について不安を感じたりもした。

[] Message from "Jerry Weinberg"  Message from "Jerry Weinberg"を含むブックマーク

ワインバーグといえば何といっても、『コンサルタントの秘密』である。本当に素晴らしい本で、そこで語られる法則を集めたページもウェブにはあるが、これは是非実際にご一読いただきたい。

『コンサルタントの道具箱』が出たときには、すぐ読もうと思ったのだが、未読の本がたまりまくっており、未だ順番が回っていない。いかんなぁ。

正直言うと、長らく新刊が出てなかったので、ワインバーグはもう鬼籍に入っているのではないかと勝手に思っており、氏の公式サイトがあるのを知ったのも、結構最近という体たらくである。

そうした意味で、ワインバーグ氏のからのメッセージがいながらにして読めるなんて、インターネットってすごいよな、と今更無邪気に思ったりした。

そうした気持ちになるのは、『コンサルタントの秘密』を読むきっかけとなったのが、山形浩生の書評だったからというのもある。この本が、氏の文章を読んで手にとった最初の本である。それから十年以上に渡り、この人には本当にいろんな本を教えてもらったものだと思う。

wakatonowakatono 2004/03/18 10:26 読みましたー。IKEv2にしてもIPsec v3にしても、信じらんないことするなぁというのが正直な感想っすね。IKEの方はまだ大丈夫かもしれないですが、深刻なのはIPsec v3の方。これで最悪「プロトコルの識別ができない謎のパケット」が3種類混在する危険性が出てくるわけで…。

wakatonowakatono 2004/03/18 10:57 あー、あと、別に槍玉にあがったとは思ってないっす (^^)。むしろさらなる修行のネタができたというのが大きいですね。

yomoyomoyomoyomo 2004/03/18 23:11 拙文をお読みいただきありがとうございます。引き合いに出してすいませんでした。しかし、相互接続性に苦しめられた人たちが、何でまたこういう改版を行うのかよく分かりませんねぇ

wakatonowakatono 2004/03/19 03:08 同感です。IKEについてはしょーがないとしても、IPsecについては(v1はともかく)v2は充分に普及したはず。それをなんでいまさらこうするか?というのが解せない…。

okdtokdt 2004/03/19 22:18 いやはや、yomoyomoさんお久しぶりです。ここに注目くださるとは、さすがです。当初、このメッセージのすごさが誰もわかんないのかなと思っていたくらいなので(笑

yomoyomoyomoyomo 2004/03/19 23:08 いやー、ワインバーグ氏からメッセージをいただくなんてすごい話ですよ。嗚呼、ワタシも『コンサルタントの道具箱』を早くよまなと思いつつ…

bmpbmp 2004/03/20 21:16 あのぉ。もしかしてよもよもさん レッシグミーティングにきてましたか?(;´Д`)聞くのこえーんだけど念のため

yomoyomoyomoyomo 2004/03/20 21:32 ああいえいえ、ワタシは物理的に無理です。ストリーミング放送で観させていただきましたが、通訳が聞き取りにくく、やっぱり会場にいたかったなぁ、と思いました(笑)

yomoyomoyomoyomo 2004/03/20 21:37 すいません、ミーティングのほうか。もちろんそちらもいけませんでした(涙)

bmpbmp 2004/03/20 21:49 そうっすか。ああ良かった、ああいや良くはないや。居たなら喋ればよかったなぁ思って。偶然会える時を楽しみにしてます(笑)

2004-03-16

YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

明日には書きかけの文章を公開できるかなと思います。Wikiばなにおける当方のポジションペーパもいずれ公開したいのだが、こちらはファイル紛失(!)のためもう少しかかる見込み。

あと yomoyomo revolutions というと、TM Revolution みたいでかっちょ悪いなぁと思いました(笑)。一応前回が Reloaded だったので、今回は Revolutions になったということである。その模様についても後日書くかも。

あと、今回のWikiばなは飲み会開催前になって急遽決まったもので、幹事役の shino さんをはじめとする方々の尽力により実現されたものである。誰に声をかける/かけないという話をする余裕もなかったということをご理解ください。

2004-03-08

[] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

yomoyomoの読書記録に田口元「アイデア×アイデア」を追加。

実は、IPsec についての文章を書いており、これが結構面白そうな文章なのだが(内容が立派という意味ではなく、ツッコミどころが多いという意味)、残念ながら時間切れ。

しかし、来週末は文章を書く時間が取れないんだよなぁ……ううっ。今週、もう一回更新できるかどうか。

どうやら土曜日にほそのひでともと会ったのがまずかったらしい【他人に押し付けおれカネゴン】

いや、同じ店に5時間近く引き止めたのは悪かったと思っている。

[] ネーミングの問題  ネーミングの問題を含むブックマーク

ソフトウェアやプログラミング言語のネーミングについてはときどき話題になるが、最近では主に Google での検索性が問題になることが多い。個人的に最近むかついたのは、Linux 用の PPTP クライアントソフト、その名も PPTP client ……ってそのままやん! このソフトウェア特有の情報が知りたくても、PPTP 一般を扱うページがわらわらひっかかってかなわん……というのは言いすぎで、実際には Linux 用の PPTP クライアントはこれしかないから検索語に linux を加えればよいだけのことなのだが、それでも紛らわしいのは間違いない。

同じ Linux 用 PPTP スタックでもサーバの方は、Poptop というユニーク、かつ PPTP 関係なのが類推できる良いネーミングがされているというのに。

一体どんな野郎が開発しているのかとドキュメントを見てみると、現在のプロジェクトリーダの名前は、James Cameron ……って、お前の名前までまぎらわしいんじゃ!

塩田丸男、オナニーについて語る  塩田丸男、オナニーについて語るを含むブックマーク

モノマガジン2004年3月16日号における岡田斗司夫の新オタク日記の2月8日分に、塩田丸男、水野晴朗両氏とテレビ局の楽屋で一緒になった話が出てくる。

ところがこの先生(引用者注:塩田丸男のこと)、本番前の控え室での話がものすごい。いきなり「おれ、オナニーって一度もしたことないんだよね」と爆弾発言。塩田先生は御歳80歳になられるのだが、したことないって一体!? これには水野晴朗先生までも「えーっ、塩田さん、ないの?」と絶句。マイク水野のオナニー話というのも、これはこれで国宝級の値打ち(俺価格)があるのだけど、いまはとにかく丸男だ。

ここまででも十分に笑えるが、本当に面白いのはここからである。丸男が語る衝撃の真実については、モノマガジンを読んでください。

確定申告  確定申告を含むブックマーク

昨年は丸三日かかったのだが、今年はすべての作業を三時間で終えた。すさまじい進歩……というより昨年がかかりすぎだわな。

ほそのひでともほそのひでとも 2004/03/08 01:53 そっか、あの店に5時間もいたんですねー…。門司港や佐賀(主目的地)での滞在時間より長かったんだ(笑)。

yomoyomoyomoyomo 2004/03/08 01:54 あれ、そうだったんだ(笑)

wakatonowakatono 2004/03/08 01:55 IPsecに関する文章…どんな文章だろう…(どきどき)。楽しみに待ってます (^^;

たむらたむら 2004/03/08 09:24 参加出来ずに残念でした>5時間

.... 2004/03/19 13:10 DragonflyBSDの開発者はマット・ディロン。

2004-03-03

はてな顔出し

[] はてな顔出し  はてな顔出しを含むブックマーク

orkut に出しているものと同じ画像でお茶を濁させてもらう。

この写真は All That Style の冒頭にも出てくるオフ会で撮られたもの。つまりは約一年前の写真ということになるのだが、現在はこのときよりかなり太ってしまっています(涙)。

[] 読んでて不愉快なblog  読んでて不愉快なblogを含むブックマーク

このエントリの内容自体は妥当であるだけに、当方は忸怩たる思いがある。実はここで挙げられている三点とも、『ウェブログ・ハンドブック』でちゃんと戒められていることだから。

『ウェブログ・ハンドブック』について、「これはやるな」式の記述が多いといった感想を書かれた方がいたのだが、訳者として擁護させてもらうと、それは少しでも余計な感情的摩擦を避けるような、大多数の人たちにとって有益なガイドラインを示すためというところもあるのだ。

元々他人を不愉快にさせたくてウェブログをやる人間はいない(と思う)。また「こんなblogが不愉快だ」というエントリを書くためにウェブログをやる人間もいない(と思う)。それぞれ自分が書きたいことについて書き、読んでもらえばよいのだが、そのためには最低限共有しておくと良い心得というものがあるはずで、Rebecca Blood という人は、そうした意味で情報公開についてしっかりした考えを持っている人だと思う。

基本がしっかりしているので、例えば自分のサイトで採用していない TrackBack 機能について聞かれても、本質を突いた答えをぱしっと返せるわけだ。

しかし、このエントリの反応を辿っても、誰も『ウェブログ・ハンドブック』に言及してくれておらず、訳者としては悲しい。

別に本を読め、買えなんて言っているわけじゃない。ウェブ上にだって「ウェブログの倫理」を公開している。ほらね、ちゃんと書いてあるでしょ?

[] Orkut を救う 13の方法  Orkut を救う 13の方法を含むブックマーク

そしてその Rebecca Blood の最新の文章 Thirteen Ways To Save Orkut の日本語訳が早速公開されている。素晴らしい!

一瞬、自分が訳したのかと思ったが(笑)、もちろんそんなことはなく、Takeda Eiji さん、Ikarashi Yoshinori さんご両名の翻訳ということでしょうか。

orkut については、前にも書いたが friend リストに入れたよとメールが来たのにログインすると自分のページにはその表示がなかったり、その逆に近いことがあったようだったりで、かなり嫌気がさしていたのだが、自宅サーバでホストされている(た)のなら仕方ないのかな、と気を取り直して Rebecca たんを友人リストに加えさせてもらったりぼちぼちやらせてもらっている。この文章でも指摘されている利用規約がもう少しまともになれば、もう少し続けるだろう。

最後に余談だが、近藤さんの写真は結構お茶目。

[] Where have all the bloggers gone?  Where have all the bloggers gone?を含むブックマーク

とどのつまり、有能な人たちって総じて多忙なんです。

今、blog ブームとやらで毎日力の入った文章を書いている人もいるけど、いつまで続くんだろうなと思うときがある。マイペースに無理をするのが一番ということだ。

[][] RSS 2.0によるコンテンツ配信  RSS 2.0によるコンテンツ配信を含むブックマーク

ついには朝日新聞が速報ニュースの RSS を公開するところまで来たが、朝日もそうだが日本では RSS というと、RDF ベースの RSS 1.0 が主流である。これは言うまでもなく「RSS -- サイト情報の要約と公開」をはじめとする神崎正英さんのドキュメントが一番良く書けた網羅的なリソースだったからだろう。

海外ではなんといっても Dave Winer という強烈な個性の存在が大きく、実質的に彼が策定した(現在は Creative Commons ライセンスの元にある)RSS 2.0 が今のところ一番ポピュラーなようだ。

結果的にあの Dave Winer と同じくらいのインパクトを与えたことになる(?)神崎さんは偉大だよな。

doriferdorifer 2004/03/03 02:55 kedaもこのあたりの宇宙にいたのか……

takedatakeda 2004/03/03 19:13 はい。今回の和訳に関しては、yomoyomo さんのところの css とかいただきました。

yomoyomoyomoyomo 2004/03/03 20:19 ありがとうございます。メールのお返事も後でしますので

tadtad 2004/03/04 00:04 「読んでて不愉快なblog」の筆者です。昼休みに早速『ウェブログ・ハンドブック』を購入してきました。感想は後日、自blogにて。

yomoyomoyomoyomo 2004/03/04 00:29 恐縮です(汗)

2004-03-01

[][] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

インターネットドラフト UDP Encapsulation of IPsec Packets の翻訳を最新版に追従。

今回の改版は、IPsec-NAT Compatibility Requirements についての記述の追加、あと知的財産権関係の記述の整理が主である。

LAST CALL がかかってから何回更新するのかね、このドラフトは。更新のことをお知らせくださった id:muziyoshiz さんに感謝!

今週は、はてなの方だけ更新があるかもしれません。

[] 京都よ、お前は償うものが多すぎる  京都よ、お前は償うものが多すぎるを含むブックマーク

株式会社となったはてなの東京への事務所移転について知ったとき、それを悲しく思っている自分がいるのに気付き、驚いた。

はてなが京都に留まっていること自体、アイデンティティーの一部なのだろうと勝手に思い込んでいたところがあったようだ。またワタシ自身にとって、京都は独特の思い入れがある土地なので、それがはてなの自分の中でのステータスに影響していたのだろう。

もちろんこれは、株式会社はてなの収益になんら貢献していない1はてなダイアリー無料版利用者の勝手な思い込みに過ぎず、はてなの東京移転が極めて前向きなものであること、そして何よりはてなが企業として健全な収益をあげ、成長することを心から願っている。常々書いているように、ワタシは近藤さんの見識、フットワークの軽さに尊敬の念を持っているし、はてなを応援する気持ちになんら変わりはない。そしてその一方で、はてなダイアリーユーザとしては、今後サービスに満足できない状態が続くようなら(現状は一応満足している)、遠慮なく場を移させてもらうという気持ちも変わりはない。そうした割り切りは保っていたい。

しかし、Moleskin さんも指摘するように、このニュースは、「IT で地方にチャンスとか、地方と中央が平等になる」といった主張が間違っていることを端的に示しているのかもしれない。都市中心部への集積が進む形で都市再開発が進む一方で、優秀な人材の流出もとまらない。日本で人口100万人以上の都市が複数近接する地区となると、関東を除けば、大阪、神戸、京都の関西圏、そして福岡、北九州の福岡圏しかない。後者は論外として、京都からも流出を避けられないとなれば、東京一極集中の流れは強化されこそすれ、弱まることはないということなのだろう。

当方はこの流れを称揚するものではない。しかし、これは好き嫌いではなく、現実の話である。当方は実際には田舎に隠棲しているので、「地方の時代」とやらが来てもらっても一向に構いませんが。

さて、最近京都に関する企業、人に関するニュースについていろいろ思うところがある。これぐらいは書いてもよいと思うが、昨年11月に office さんとお会いした際、刊行間近だった『ウェブログ・ハンドブック』について、当方が京都に赴き、直接本を手渡すというのを口実にはてなに行ってみたい、近藤さんと少しでいいからお話してみたい、そのときは office さんも一緒にどうですか、とまあそうした与太話をしたことがあった。

実際には12月になって仕事が多忙を極めそれどころではなくなったのだが、もうそうしたことはできなくなるわけだ。少なくとも京都では。

[] はてなダイアリーが選ぶ名盤百選書籍化?  はてなダイアリーが選ぶ名盤百選書籍化?を含むブックマーク

「はてなダイアリーが選ぶ名盤百選」だが、気がつくと百選まで残りわずかになっていた。おおっ!

この企画には当方も参加させてもらっているのだが、書籍化の話に気分が高揚するとともに、「ヘロイン」「強姦」「男根」「降霊術」などという物騒極まりない言葉を多用して申し訳ない気持ち……にはまったくならないところが当方の極悪なところである。

[][] Dont Call Me Hoge Hoge Member  Dont Call Me Hoge Hoge Memberを含むブックマーク

当方は大学時代に本格的にフリーソフトウェアを使い始めたのだが(つまり Emacs とかです)、それらについて意識的になったのは、1997年以降、つまり ESR 主導のオープンソース運動の始まりと重なる。だから、「オープンソースの定義」を準拠枠とすることについて何の抵抗もない……というか、実際そうしてきた。

今回の論争(のレベルになっていないと思うが)については、各人の文章にそれぞれいろいろ思うところはあるが、当方の立場は上に書いた通りで、それ以上の何かを特に力説するつもりはない。以上。

さて、以下は愚痴である。当方は過去オープンソース関係の雑文を勝手に翻訳してきたわけだけど、いってみればこういうときに参考資料にならねばどうするよという思いがある。でも、ほとんど誰も参照してくれないんだよねぇ。

例えば「オープンソース」という言葉の起源、オープンソース運動の戦略性となると狩野宏樹さんも挙げていた「「オープンソース」の起源」(「ハッカーの復讐」収録)あたりが適当なんだけど、どうして当方が訳した、「Free as in Freedom」の第11章「オープンソース」を挙げてくれんのかなと思うわけである。これなんか、「オープンソース」という用語が採用される過程を考える場合に貴重な資料だと思うのだけど。

まあ、「Free as in Freedom」だと翻訳プロジェクト自体停滞しているとか、他にも翻訳の問題とかあるのかもしれませんが。そうそう、唯一(多分)例外は、今野さんが取り上げてくださっていた。ほら、こうして光が当たると、翻訳が古いとか問題が明らかになるでしょ(笑)。そうでしたか。いずれ最新版に追従します。

 | 
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2015 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)