YAMDAS現更新履歴

このページは YAMDAS Project の更新履歴ページです。

Twitter Livedoor Readerに追加 はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS1.0

2013-01-21

[] YAMDAS更新(Edgeの02013年の質問)  YAMDAS更新(Edgeの02013年の質問) - YAMDAS現更新履歴 を含むブックマーク

Technical KnockoutEdgeの02013年の質問を追加。Andrew Warner の文章の日本語訳です。

今回訳した文章は、読めばお分かりな通り、文章そのものにはほとんど何の価値もない。価値があるのはすべてリンク先なのである。

The Edge の毎年恒例の学識著名人への大雑把な質問とその答えが公開されていたので、ちょっと紹介しようかなと思っていたら、Long Now 財団のブログにそれを紹介する文章があり、名前が挙がる人がワタシの関心と合致する人を多く含むとんでもなく豪華なラインナップだったので、もうこれを訳したほうが早いじゃんと思ったのである。本当にスチュワート・ブランドってすごいねぇ。

本当はいけないのだが、今回リンク先の各人の回答を全部読んで訳したわけじゃないので誤訳もあると思う。気付いた方は指摘してください。

Long Now Foundation とは大昔にブライアン・イーノが Long Now について語るを訳して以来の付き合いだが、よく知らない人はワタシのブログの以下の過去ログを参照くだされ。

これらを読めば、今回訳した文章で年がすべて5桁表記になっている理由もお分かりになるかと。

[] 『情報共有の未来』への反応 その10  『情報共有の未来』への反応 その10 - YAMDAS現更新履歴 を含むブックマーク

『情報共有の未来』への反応であるが、今回 id:pho さんからとても嬉しい反応をいただいた。ワオ!

長く連載を続けるうちに、本質的なものは何か、普遍的なものは何か、という核心に迫っていくわけだが、一気に読むと非常に引き込まれるものがあった。

情報共有の未来 - pho's blog

自分にはなかった視点や知らなかった情報がてんこ盛りの本なので、本に張られたリンクをたどりながら原典に当たってみる作業は非常に楽しかった。これぞ電子書籍の醍醐味と言えるのかもしれない。気がつけばこの過程でyomoyomoさんのブログ記事を大量にブックマークしており、これが孔明の罠かと読み終えてから気がついた。これも一つの情報共有のやり方なのかもしれない。

情報共有の未来 - pho's blog

こう書いていただけると、本当に本にしてよかったと感激してしまう。ありがとうございます!

これを読んで思い出したのだが、Wired Vision で何か一つのテーマで書く場合、(自分のブログの文章や翻訳も含め)そのトピックに関して一通りの情報を網羅できるようリンクを入れることを心がけたものである。ウェブ連載でそれを力を込めてやっている人って未だ少ないと思うのですよ。

情報共有の未来
yomoyomo
達人出版会
発行日: 2011-12-30
対応フォーマット: EPUB, PDF

[] Aaron Swartz追悼の意味を込め、オライリーの『Open Government』がインターネット公開  Aaron Swartz追悼の意味を込め、オライリーの『Open Government』がインターネット公開 - YAMDAS現更新履歴 を含むブックマーク

オライリーの『Open Government』はここでも何度か紹介しているし、そういえば昨年 Software Design に「いま読んでおくべき本はどれだ? エンジニアのパワーアップ読書」で寄稿した5冊の中の一冊に選んでいた。

そういえばこの本には Aaron Swartz も寄稿していたんだな。

今回オライリー・メディアは、彼に敬意を表してこの本のファイルを CC BY-NC-ND 3.0 の条件のもとで GitHub で公開している。見れば分かるが、PDF も ePub も mobi もだぞ。

Open Government

Open Government

折り紙×コンドームで安全なセックスと快楽の両立を実現? 折り紙×コンドームで安全なセックスと快楽の両立を実現? - YAMDAS現更新履歴 を含むブックマーク

折り紙×コンドームというのは予想しなかった組み合わせである。詳しくはリンク先の動画を見てくれや。

この手の話題になると思い出すのが峰なゆかさん(id:minenayuka)のツイートである。

その0.02ミリでも不満で、もっとよいものはないかと折り紙まで手を伸ばしてしまう……上記の動画を一歩引いてみれば、なんなんだこれはと呆れるところもある。面白いものである。

ネタ元は Boing Boing

本格折り紙―入門から上級まで

本格折り紙―入門から上級まで

[] LOOPER/ルーパー  LOOPER/ルーパー - YAMDAS現更新履歴 を含むブックマーク

LOOPER/ルーパー [Blu-ray]

LOOPER/ルーパー [Blu-ray]

2013年における映画館での映画鑑賞一本目。

評判になっていた映画で、とても面白かったが、傑作というほどではない。割と至近距離で銃をぶっ放す描写が多いため、結構疲れもした。これはこないだアメリカでまた学校での銃乱射事件があったのも影響しているのだろう。丸腰の××を××する場面がある本作はそうした意味でちょっときつかった。

タイムループものは突き詰めればどこかにストーリーの穴があるもので、本作の場合、未来から送られ、逃げたある登場人物を特定の場所に行くよう仕向ける描写があり、それが後のちょっとした伏線にもなるのだが、本作を最後まで観てしまうと、その目的が××ならばはじめから(中略)と思い当たったりする。

小耳に挟んでいた話で、主人公の30年後であるブルース・ウィリスが無茶苦茶悪く強いヤツ、それこそ本作における「レインメーカー」にあたる存在なのだと思い込んでいて、それがちょっと違っていたので、最後までどうなるんだろうと緊張感が続いた。最後に本作のタイトルが本当に意味するところが分かるつくりがよかったですね。

ジョゼフ・ゴードン=レヴィットは好きな役者だが、本作の特殊メイクはちょっと微妙だった。

D

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2015 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)