米沢嘉博記念図書館報 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-04-02

[][]第6回神保町連続まんが講座 村上もとか先生ーフイチンさんとその時代 16:06 第6回神保町連続まんが講座 村上もとか先生ーフイチンさんとその時代 - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク 第6回神保町連続まんが講座 村上もとか先生ーフイチンさんとその時代 - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

4月2日(土) 14時より当館協力の下記講座が東京古書会館にて開催されます。

第6回神保町連続まんが講座 村上もとか先生ーフイチンさんとその時代

 「ビッグコミックオリジナル」石原隆副編集長が聞き手になり、「フイチン再見!」の制作裏話などをお話しいただきます。

f:id:yonezawa_lib:20160318153943j:image:medium:left

講師:村上もとか(マンガ家)

日時:2016年4月2日(土) 14:00〜16:00(13:30開場)

会場:東京古書会館(東京都千代田区神田小川町3-22)

入場料:1000円

先着100名

お申し込みは、TEL03−3293−0161 (神田古書連盟)

あるいは、メールで、ueno831akio@yahoo.co.jp

当てにお申し込みください。

f:id:yonezawa_lib:20160318153253j:image

2015-11-01

[][]第5回神保町連続まんが講座 スタジオゼロとその時代 12:36 第5回神保町連続まんが講座 スタジオゼロとその時代 - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク 第5回神保町連続まんが講座 スタジオゼロとその時代 - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

11月1日(日) 14時より当館協力の下記講座が岩波書店セミナールームにて開催されます。

なお当日は明治大学創立記念祝日のため2階閲覧室を休館とさせていただきます。「江口寿史展 KING OF POP Side B」開催中の1階展示室は通常通り開館します。

第5回神保町連続まんが講座 スタジオゼロとその時代


講師:鈴木伸一杉並アニメーションミュージアム館長)

日時:2015年11月1日(日) 14:00〜16:00(13:30開場)

会場:岩波書店セミナールーム(東京都千代田区神田神保町2.3 岩波ブックセンター3F)

入場無料(先着100名)


主催:神保町ブックフェスティバル実行委員会

協力:神田古書店連盟/本の街・神保町を元気にする会/明治大学米沢嘉博記念図書館

問い合わせ先:090-4745-7859 神保町ブックフェスティバル事務局


伝説のアパート「トキワ荘」で一緒にマンガを描いていた、藤子・F・不二雄、藤子不二雄A、石ノ森章太郎つのだじろう赤塚不二夫らとともに、アニメーションの企画・制作会社スタジオゼロを設立した鈴木伸一が、当時の仕事やマンガ家たちとの交流を紹介。

2013-07-13

[][]鳥取県×明治大学連携展示企画「内記稔夫ー日本初のマンガ図書館をつくった男ー」 15:35 鳥取県×明治大学連携展示企画「内記稔夫ー日本初のマンガ図書館をつくった男ー」 - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク 鳥取県×明治大学連携展示企画「内記稔夫ー日本初のマンガ図書館をつくった男ー」 - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

昨年度の「アニメが描く希望と未来展」に引き続き,今年も鳥取県内にて本学共催の展示企画を開催いたします。今月7月13日から9月29日の間,鳥取県内の2会場にて「内記稔夫ー日本初のマンガ図書館をつくった男ー」が開催されます。2012年10月から2013年1月にかけて当館で開催した同名の展示の巡回展となります。展示内容は下記ページをご参照ください。

内記稔夫 −日本初のマンガ図書館をつくった男−


明治大学マンガ図書館連携企画展「内記稔夫ー日本初のマンガ図書館をつくった男ー」


倉吉会場

7月13日(土)〜8月25日(日)※無休

10:00〜17:00 入場無料

◎エキパル倉吉 多目的ホール (JR倉吉駅構内)


鳥取会場

9月11日(水)〜29日(日) ※無休

10:00〜17:00 入場無料

◎ギャラリー そら (JR鳥取駅北口から徒歩3分 )


展示内容

明治大学が所蔵する、故内記稔夫氏の貴重なコレクションを初めて学外で展示します。


no title

2012-10-13

[][]鳥取県×明治大学連携展示企画 アニメが描く希望と未来展(境港市) 21:02 鳥取県×明治大学連携展示企画 アニメが描く希望と未来展(境港市) - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク 鳥取県×明治大学連携展示企画 アニメが描く希望と未来展(境港市) - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

f:id:yonezawa_lib:20120806143056j:image:left

8月から9月にかけて鳥取県立図書館で開催した「アニメが描く希望と未来展」が10月13日より境港市・鳥取県立夢みなとタワーにて開催されます。当館で開催した「『孤独のグルメ』谷口ジロー原画展」と同様,「まんが王国とっとり」の関連イベントとなります。

本学が「東京国際マンガ図書館(仮)」に向けて収集中のアトム・ヤマト・ガンダム・ナウシカ・マクロス・AKIRA・エヴァンゲリオン・初音ミクといった,歴代の人気作品の貴重な原画・セル画・ポスターなどを展示します。多くの人々に夢と希望を与え続けてきたアニメの描く未来像をご覧ください。


展示作品(予定)

鉄腕アトム、8マン、マジンガーZ、宇宙戦艦ヤマト、機動戦士ガンダム、未来少年コナン、銀河鉄道999、風の谷のナウシカ、超時空要塞マクロス、AKIRA、王立宇宙軍 オネアミスの翼、新世紀エヴァンゲリオン、初音ミク  ほか


◆鳥取県×明治大学連携展示企画 アニメが描く希望と未来

日時 2012年10月13日(土) 09:00 〜  2012年11月11日(日) 17:00

会場 夢みなとタワー4階 企画展示室

住所 境港市竹内団地255-3

アクセス情報 JR境港駅から車で約15分

料金 無料

問合せ先 鳥取県文化観光局まんが王国官房

連絡先 0857-26-7238

備考 ●あのころ描いた未来を僕らは生きる。 東京国際マンガ図書館の整備を進める明治大学と連携して、歴代人気アニメの貴重な原画やポスターなどを展示します。多くの人々に夢と感動を与え続けてきたアニメの描く未来像をご覧ください。


まんが博関連イベント-◆鳥取県×明治大学連携展示企画 アニメが描く希望と未来展

2012-08-24

[][]鳥取県×明治大学連携展示企画 アニメが描く希望と未来展 14:34 鳥取県×明治大学連携展示企画 アニメが描く希望と未来展 - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク 鳥取県×明治大学連携展示企画 アニメが描く希望と未来展 - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

f:id:yonezawa_lib:20120806143056j:image:left

今月8月24日から9月23日,鳥取市の鳥取県立図書館にて本学共催の「アニメが描く希望と未来展」が開催されます。当館開催中の「『孤独のグルメ』谷口ジロー原画展」と同様,「まんが王国とっとり」の関連イベントとなります。

本学が「東京国際マンガ図書館(仮)」に向けて収集中のアトム・ヤマト・ガンダム・ナウシカ・マクロス・AKIRA・エヴァンゲリオン・初音ミクといった,歴代の人気作品の貴重な原画・セル画・ポスターなどを展示します。多くの人々に夢と希望を与え続けてきたアニメの描く未来像をご覧ください。


展示作品(予定)

鉄腕アトム、8マン、マジンガーZ、宇宙戦艦ヤマト、機動戦士ガンダム、未来少年コナン、銀河鉄道999、風の谷のナウシカ、超時空要塞マクロス、AKIRA、王立宇宙軍 オネアミスの翼、新世紀エヴァンゲリオン、初音ミク  ほか


◆鳥取県×明治大学連携展示企画 アニメが描く希望と未来


日時 2012年8月24日(金) 09:00 〜  2012年9月23日(日) 17:00

会場 鳥取県立図書館2階 特別企画展示室

住所 鳥取市尚徳101

アクセス情報 JR鳥取駅から徒歩約20分

料金 無料

問合せ先 鳥取県文化観光局まんが王国官房

連絡先 0857-26-7238

備考 ●8/31・9/13は休暇 ●あのころ描いた未来を僕らは生きる。 東京国際マンガ図書館の整備を進める明治大学と連携して、歴代人気アニメの貴重な原画やポスターなどを展示します。多くの人々に夢と感動を与え続けてきたアニメの描く未来像をご覧ください。


まんが博関連イベント-◆鳥取県×明治大学連携展示企画 アニメが描く希望と未来

また10月より境港市の「夢みなとタワー」でも開催の予定です。

鳥取県立夢みなとタワー4階 企画展示室(境港市竹内団地255-3)

 展示期間:平成24年10月13日(土)〜11月11日(日)

 開場時間:午前9時〜午後5時

 休 館 日:展示期間中なし

2011-11-03

[][]〈あちら〉と〈こちら〉のあいだで 水木しげると谷口ジローの世界 11:18 〈あちら〉と〈こちら〉のあいだで 水木しげると谷口ジローの世界 - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク 〈あちら〉と〈こちら〉のあいだで 水木しげると谷口ジローの世界 - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

 明治大学・鳥取県連携講座のお知らせをいたします。

タイトル:〈あちら〉と〈こちら〉のあいだで 水木しげると谷口ジローの世界

講師:宮本大人(明治大学国際日本学部准教授)

日時:2011年11月26日(土) 13:00〜14:30

会場:駿河台キャンパス リバティタワー2階 1021教室(千代田区駿河台1-1)

料金:無料。事前予約制です。(全席自由、先着150名)

詳細・お申込み:https://academy.meiji.jp/course/detail/402/

※米沢嘉博記念図書館主催のイベントではありません。

[][]浦安マンガ寺子屋オープニングセレモニー 〜被災地浦安をマンガで元気に!〜 11:18 浦安マンガ寺子屋オープニングセレモニー 〜被災地浦安をマンガで元気に!〜 - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク 浦安マンガ寺子屋オープニングセレモニー 〜被災地浦安をマンガで元気に!〜 - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

 浦安マンガ寺子屋オープニングセレモニーのお知らせをいたします。

タイトル:浦安マンガ寺子屋オープニングセレモニー 〜被災地浦安をマンガで元気に!〜

イベント概要:

・ 元小学館漫画部長・武居俊樹氏による講演会

・ 漫画王国鳥取から浦安への漫画寄贈式(ゲスト:松崎秀樹浦安市長、松本昭夫鳥取県北栄町長)

・ 明治大学国際日本学部宮本大人准教授司会のもと、豪華ゲストによるトークショー 他

 

日時:2011年11月6日(日) 14:00〜16:00

会場:浦安市民プラザ Wave101小ホール(千葉県浦安市入船1-4-1ショッパーズプラザ新浦安4階)

料金:無料

詳細:http://www.shinurayasu-navi.com/topics/2011/comic.html

※米沢嘉博記念図書館主催のイベントではありません。

2011-03-25

[][]「松田茂樹(亜庭じゅん)を偲ぶ会」のお知らせ 13:52 「松田茂樹(亜庭じゅん)を偲ぶ会」のお知らせ - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク 「松田茂樹(亜庭じゅん)を偲ぶ会」のお知らせ - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

当館のイベントではありませんが、お知らせをいただきましたのでこちらでも告知いたします。

 早すぎる他界から二ヶ月を経て、MGM主催者・松田茂樹(亜庭じゅん)氏を偲ぶ会を以下のように催しますのでお知らせいたします。ちょうどひと月後となりますが、午後1〜5時の時間内にいつでも御来場いただき、遺骨への献花と併せて思い出話などに花を咲かせていただければと思いますので、よろしくお願いいたします。

●日時:2011年4月24日(日)午後1〜5時

●場所:JR御茶ノ水駅最寄り・山の上ホテル(http://www.yamanoue-hotel.co.jp/mp/map.html 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-1)本館2階「つばきの間」(本館入口よりお入りください)

●参加費:一人¥2000(ドリンクと、フランス料理やサンドイッチなどの軽食を立食形式で用意しています)

*当日は私服で自由に参加していただき (予約や参加連絡は不要です)、こちらで用意した花を供えていただきます。酒類の用意はありませんが、閉会後に参加希望者による懇親会(酒席)を設ける予定です。問い合わせは原田央男(メールアドレス:JAG11116@nifty.ne.jp)まで。

主催:原田央男(迷宮’11)、松田道子

2010-04-16

[][]伝説のマンガ雑誌「COM」を語る 17:57 伝説のマンガ雑誌「COM」を語る - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク 伝説のマンガ雑誌「COM」を語る - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

当館のイベントではありませんが、お知らせをいただきましたのでこちらでも告知いたします。雑誌「COM」や1960〜70年代のまんが状況に興味のある方は、ぜひ足をお運びください。

自主制作漫画誌展示即売会・COMITIA92拡大Special会場内企画

◆伝説のマンガ雑誌「COM」を語る 〜休刊39年目の座談会〜◆


日時:2010年5月4日(火曜祝日) 午後1時30分〜4時(二部構成)

会場:東京 有明・東京ビッグサイト東2ホール・COMITIA92会場出口脇会議室

出席者:(まんが家) 真崎守、矢代まさこ、みやわき心太郎

(COM編集部) 石井文男、野口勲、鈴木清澄、大塚豊、飯田耕一郎、他

(ぐら・こん代表) 元関西支部長、元山形支部長

(司会) 霜月たかなか(『コミックマーケット創世記』著者)

*聴取希望者はCOMITIA会場入り口にて「ティアズマガジン」(1000円)を購入のうえ入場し、座談会開催時間前に会議室前に集合してください。聴取は無料で、先着順となります。ただ聴取希望者数が会議室収容人数を超えた場合は、入場不可となる場合がありますので御了承ください。

会議室前では昨年の京都国際マンガミュージアムにおける「COM座談会」の様子をモニター上映する共に、当日の座談会についても実況映像を流しますので、COMITIAの会場から視聴できます。

また座談会終了後は出席者を囲んでの懇親会をビッグサイト内のレストラン(予定)で行いますので、参加希望者は入店可能な人数に限り、会費の本人負担で当日に受け付けさせていただきます。

*COMITIAについて(ホームページ)

http://www.comitia.co.jp/