米沢嘉博記念図書館報 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-02-09

[][]おきあがりこぼしプロジェクト 明治大学17:11 おきあがりこぼしプロジェクト 明治大学展 - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク おきあがりこぼしプロジェクト 明治大学展 - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

100人超のマンガ家による かわいい社会支援

米沢嘉博記念図書館 企画展

おきあがりこぼしプロジェクト明治大学展

100人超のマンガ家による かわいい社会支援

f:id:yonezawa_lib:20180125152620j:image

■会場:米沢嘉博記念図書館 1階

展示コーナー

■期間:2017年9月29日[金]〜2018年1月28日[日]

 詳細は当館サイト(下記URL)をご覧ください。

http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/exh-koboshi.html

2018-01-25

[][]展示紹介記事のお知らせ[おきあがりこぼし展] 17:11 展示紹介記事のお知らせ[おきあがりこぼし展] - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク 展示紹介記事のお知らせ[おきあがりこぼし展] - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

WEBサイト「マガジン航」にて、

当館開催のおきあがりこぼしプロジェクト 明治大学展の紹介記事が公開されました。

本展示監修者の小田切博氏による、プロジェクト全体から本展示の概要までをまとめた記事になります。

https://magazine-k.jp/2018/01/23/okiagari-koboshi-project/

当館サイト

http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/exh-koboshi.html

2018-01-21

[][]トークイベント「チェコ・コミックの出版、展示」 18:35 トークイベント「チェコ・コミックの出版、展示」 - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク トークイベント「チェコ・コミックの出版、展示」 - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

出演:

トマ−シュ・プロクーペック

(モラヴィア美術館研究員/Analphabet Books代表)

日時:2018年1月21日(日) 16:00〜17:30

場所:米沢嘉博記念図書館2階閲覧室

料金:無料 (※会員登録料300円が別途必要です)会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。ご了承ください。

内容

 チェコ・モラヴィア美術館における、チェコ文化、特にコミックスの展示の方法や、ファンの受容の在り方などチェコ・コミックの現在をお話しいただきます。

2017-12-16

[][]ガイマン賞2017トークイベント「ガイマン賞2017結果発表!」 18:35 ガイマン賞2017トークイベント「ガイマン賞2017結果発表!」 - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク ガイマン賞2017トークイベント「ガイマン賞2017結果発表!」 - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

出演:柳澤はるか (『マッティは今日も憂鬱』翻訳者)、

樽本周馬 (『HERE ヒア』編集者)、

ガイマン賞実行委員会

日時:2017年12月16日(日) 16:00-17:30

場所:米沢嘉博記念図書館2階閲覧室

料金:無料 ※会員登録料300円が別途必要です

会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。ご了承ください。

内容

 10月1日から11月30日の2カ月間にわたって行なわれる読者投票に基づき、ついにガイマン賞2017とガイマン読者賞が決定! 上位作の関係者をお招きし、該当作を中心に今年のガイマン賞を振り返ります。

柳澤はるか(やなぎさわ・はるか)

 1985年生まれ、東京大学文学部言語文化学科卒業。文化、コミュニケーション、ジェンダー、教育、働き方などを題材に日本と北欧、双方について取材記事の執筆や翻訳などを手がける。北欧文化に精通し、とりわけフィンランドの森とキノコ、サウナと湖が大好き。翻訳書に『マッティは今日も憂鬱 フィンランド人の不思議』『マッティ、旅に出る。 やっぱり今日も憂鬱』(いずれも方丈社)。よく読む本のジャンルはエッセイとノンフィクション。

樽本周馬(たるもと・しゅうま)

 1974年奈良県生まれ。国書刊行会編集部。主な担当書籍にエイドリアン・トミネ/長澤あかね訳『サマーブロンド』、『キリング・アンド・ダイング』、マット・マドン/大久保譲訳『コミック文体練習』など。

2017-10-15

[][]チェコ展関連イベント 世界のマンガについてゆるーく考える会 出張版:チェコ・コミック編 18:35 チェコ展関連イベント 世界のマンガについてゆるーく考える会 出張版:チェコ・コミック編 - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク チェコ展関連イベント 世界のマンガについてゆるーく考える会 出張版:チェコ・コミック編 - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

進行:原正人(バンド・デシネ翻訳者)

日時:2017年10月15日(日) 16:00-17:30

場所:米沢嘉博記念図書館2階閲覧室

料金:無料 ※会員登録料300円が別途必要です

会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。ご了承ください。

内容

 定期的に集まって海外マンガについての情報交換や会話を楽しむ会の出張版。今回は展示や2階閲覧室に揃っている資料に目を通しながら、チェコ・コミックに関してゆる〜く考えます。

トークイベントページ

http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/archives/t_event86.html

2017-10-14

[][]チェコ展関連トークイベント チェコ・コミック通史 −20世紀を生き抜いたチェコ・コミック− 18:35 チェコ展関連トークイベント チェコ・コミック通史 −20世紀を生き抜いたチェコ・コミック− - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク チェコ展関連トークイベント チェコ・コミック通史 −20世紀を生き抜いたチェコ・コミック− - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

出演:パヴェル・コジーネク(チェコ国立科学アカデミー・チェコ文学研究所研究員)

日時:2017年10月14日(土) 16:00-17:30

場所:米沢嘉博記念図書館2階閲覧室

料金:無料 ※会員登録料300円が別途必要です

会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。ご了承ください。

内容

 20世紀のチェコ・コミック史の概要を紹介します。チェコ・コミックに大きく影を落とした政治・イデオロギーとの関係性に注目しつつ、近代チェコ・コミックの状況とこれからについてお話しいただきます。

トークイベントページ

http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/archives/t_event86.html

2017-09-30

[][]トークイベントまもなくスタート! ガイマン賞2017、ここに注目! 18:35 トークイベントまもなくスタート! ガイマン賞2017、ここに注目! - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク トークイベントまもなくスタート! ガイマン賞2017、ここに注目! - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

出演:ガイマン賞実行委員会

日時:2017年9月30日(土) 16:00-17:30

場所:米沢嘉博記念図書館2階閲覧室

料金:無料 ※会員登録料300円が別途必要です

会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。ご了承ください。

内容

ガイマン(=邦訳海外マンガ)の刊行点数は年々増える一方です。ガイマン賞2017の対象期間中には、200点近い作品が刊行されました。そこで、今年は例年とは趣を変え、多くの作品の中から20点を選抜し、「センバツ!作品賞」を、そして20点以外を対象に新設の「読者賞」を、いずれも読者投票で決定します。本イベントでは、「センバツ!作品賞」にノミネートされた20作品とその他の注目作をご紹介します。

トークイベントページ

http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/archives/t_event85.html

2017-09-29

[][]チェコ・コミックの100年展 17:11 チェコ・コミックの100年展 - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク チェコ・コミックの100年展 - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

米沢嘉博記念図書館 企画展

―日本におけるチェコ文化年2017―

チェコ・コミックの100年展

f:id:yonezawa_lib:20171014122816j:image:w640

■会場:米沢嘉博記念図書館 1階展示コーナー

■期間:2017年9月29日[金]〜2018年1月28日[日]

 詳細は当館サイト(下記URL)をご覧ください。

http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/exh-czech.html

2017-09-08

[][]トークイベント聖悠紀と「超人ロック」〜永遠を生きるエスパー・誕生から50年〜 18:35 トークイベント聖悠紀と「超人ロック」〜永遠を生きるエスパー・誕生から50年〜 - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク トークイベント聖悠紀と「超人ロック」〜永遠を生きるエスパー・誕生から50年〜 - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

出演:聖悠紀(マンガ家)

belne[ベルネ](マンガ家、京都精華大学マンガ学科講師)

日時:2017年9月2日(土) 16:00-17:30

場所:明治大学 リバティタワー 12階1123教室料金:無料

人数:150名程度

会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。ご了承ください。

内容

聖悠紀先生をお迎えし、「超人ロック」のこと、初期の「ロック」発表の場であった作画グループとその同人誌のこと、ロックをはじめとする聖キャラの魅力、創作者からみた聖先生の創作の秘密などについてお話しいただきます。聞き手はマンガ家であり作画グループの同人なかまでもあるbelne先生です。

トークイベントページ

http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/archives/t_event84.html

2017-07-08

[][]トークイベント「超人ロック」&聖悠紀、SFアニメとの深い関係>> 18:35 トークイベント「超人ロック」&聖悠紀、SFアニメとの深い関係>> - 米沢嘉博記念図書館報 を含むブックマーク トークイベント「超人ロック」&聖悠紀、SFアニメとの深い関係>> - 米沢嘉博記念図書館報 のブックマークコメント

出演:小林治(ライター、元『OUT』「超人ロック」担当編集者)

藤津亮太(アニメ評論家)

日時:2017年7月8日(土) 16:00-17:30

場所:米沢嘉博記念図書館 2階閲覧室

料金:無料

人数:30〜50名程度

会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。ご了承ください。

内容

超人ロックはこれまで劇場、OVAなどでアニメ化されています。聖悠紀先生は実は「ボルテスV」「闘将ダイモス」などのキャラクターデザインに関わられてきてもいます。アニメ化されたロックの話や、聖先生のアニメとの関係、「超人ロック」や聖悠紀作品の今に続くアニメ作品への影響などについてお話しいただきます。

トークイベントページ

http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/archives/t_event83.html