Hatena::ブログ(Diary)

奈々色の二次元世界

  〜当ブログ成分は4割がゲーム、3割が水樹奈々さんの話、2割が日常やたわいもない事、1割がその他でできています〜

2013-11-28

[]ガールズbeアンビシャス! レビュー 19:54

マラソン前のやつをレビューしとこ。


プレイ前期待値:B

SCORE最新作『ガールズbeアンビシャス!』応援中!

ジャンル:セレブvs庶民ADV


ノリは青春の馬鹿騒ぎって感じで結構好き。

子供のころに遊ぶ陣取り合戦みたいだなぁ。


総評
シナリオ 萌え えちぃ 泣き 笑い 音楽 CG なんか一言
( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) (・∀・) (・∀・) (・∀・) 学生をセレブって言うのにちと違和感


【評価ランク:B】

-ゲームレビューまとめぺーじに戻る-




■言いたいことアレコレ

○シナリオ

立場の違う二つの学園の対立のお話。

庶民の主人公とセレブのヒロインということでもっと身分の違う恋愛模様の話なのかと思ったらぜんぜんそんなことはなかった。

個別で家の伝統だとか格式がとか、そんなことは一切語られず。終始学園での対立について話が展開。

ルート毎に過程は異なるけど、結果を見るとどれも壁を乗り越えてこれから交流が始まります、な終わり方。

なのである程度してくると、なんらかの口実をつけて対決させてこれからに期待、という結果が見えてしまって…。

ちょっとその辺一辺倒な気がしないでもないなぁ。見てて楽しいのは楽しいんだけどね。

そういう意味では瀬菜ルートに限っては他ルートにはない対決理由があって楽しかったかも。

内容は子供のけんかだけどなw


○キャラクター

価値観の違いから理屈抜きに嫌悪感むき出しなキャラもいるのでモブでもイラつくかもしれない。

主要メンバーは式宮を除けばそんなことはないので進めやすいと思う。

サブや英玲那は気持ちのいい馬鹿思考なので見てて面白い。

シリアスも殆どないのでもっとギャグ寄りにしたら以外と良かったのかも?


○システム演出色々

舞台の殆どが学園での出来事。

いいか悪いかは別として背景少ないほうな気がするw

あとはプールか植物園くらいなものだもんなぁ。

髪型服装指定は何度も出てきてちょっとうっとうしい。

コンフィグで完全固定できたり、共通と個別でそれぞれ一回ずつ指定とかにしてほしかったかな。


えちぃやその他。

後日談と称した追加えちぃあり。本編含めてそれぞれ4回分。

さほどマニアックでもなく、本編に組み込むと長くなりすぎるからこういう形になったのか。


■まとめ

身分の違いが取り上げられてるけど話はあくまで学園内でに限られる。

付き合う上で相手の親に認められるだとか、主人公が釣り合うように頑張って帝王学学ぶとかそんな展開はなし。

その手の話を期待すると肩透かしをくらいます。

どのルートであれ結末は壁制覇と交流開始という展開になっていきます(たぶん)。

もともとそう決めてたのかわかりませんが、ルートによってはこの決着だとなんかあれ?って気分にもなったり。

勝負の裁定の基準とか、結構適当なので本格的な学園戦争は期待できない。

上でも言ってますが陣取り合戦というか、なんか遊んでる感があるんですよね。

逆にその点が童心に返ったようで微笑ましく見ていられる要因なのかもしれない。


加点対象:馬鹿騒ぎやってるなぁという雰囲気

減点対象:結末がどれも似たようなところ


キャラ別評価

風香:(*´д`*)

唯芹:( ・ω・)

英玲那:(*´д`*)ハァハァ

瀬菜:( ・ω・)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yonta707/20131128/1385636041