Hatena::ブログ(Diary)

月のひつじ

2008-06-09

野田さん

野田昌宏さんとは、もうずいぶんと前に、彼がまだ本名の宏一郎さんであった頃に交流があった。

その頃はボクはまだ蒼い中学生だったのだけど、彼が発信する「SFはビジュアルだよ」の思いに共振して、彼が紹介する米国パルプマガジンの、その数々の表紙絵にいたく刺激を受けたものだった。

それらの、華やかな色彩に満ちた奇天烈な表紙絵の数々を、より広く愉しんでもらおうと、当時としては唯一の複製的手段のカラースライドにして、野田さんは忙しい仕事の合間を縫っては、地方に住まう少年に送ってくれていたのだ。

ボクの手元には今も、そのスライドがおよそ300枚ばかり、ある。

空想好きな少年の心の中にそれら異界を描いた表紙絵の数々は、遠方への飛翔として充分な素晴らしいもの達であった。

ボクは彼がプロデュースしたTV番組「ひらけ!ぽんきっき」を一度たりとも見たコトがないけれど、遠い昔、野田さんが月々の、それも遅れ気味の仕送りのようにして、カラースライドを送ってくれたコトで、ボクという今のカタチが出来ちゃったという確信だけはある。それはもう確固に、強毅に。

未知への道案内をしてくださったおかげで、ボクの血の中に、肉の中に、「SFはビジュアル」が定着して根をおろしている。そのビジュアルの中に含有されるユーモアの楽しみ方をも。

訃報に接し、ボクは衝撃を受ける。

7日の夜、DJの早田和泰氏と呑み、東映動画の「シンドバッドの航海」の挿入歌がいかに優れているかをボクが力説しているさなかに、ふと、

「あ、そうだ! 野田さんがなくなりましたね」

と、早田氏が教えてくれたのだ。

もう道先を案内くださる人がいない。

ボクは自分で歩まなくちゃいけない。

その事をヒシヒシ思いつつ、早田氏と酒をすすった。

ありがとう。野田さん。

やなやな 2008/06/13 21:50 yoshifumiさん、はじめまして。私は趣味の模型制作をブログにまとめているものです。宜しければリンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
 私のブログのアドレスは、http://chinapupu88.blog82.fc2.com/ です。宜しくお願いいたします。

yoshibey0219yoshibey0219 2008/06/15 14:02 まっくろでポン、拝読いたしました。リンクの件、こちらにもはっておきますね。(o^_^o)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証