香風 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-10-16 中国も日本も大好きです このエントリーを含むブックマーク

2013年11月11日(月)更新:4
【トーク2013 中国も日本も大好きです 新時代開く青年交流を】
◎日中提言との出あいが私の人生を変えました (甲南大学教授 胡 金定さん)
◎平和と友好を願う心に国境はありません! (関西青年部長 落合幸弘さん)


●私の“日本語の教師”は池田先生なんです。来日してすぐに、池田先生のあらゆる著作を読んで勉強しました。振り仮名が多く、文法も正確で非常に分かりやすかった。
 もちろん、先生の著作からは、「日本語」だけでなく、青年の生き方や平和主義の思想など多くの啓発を受けました。 (胡、以下同)
●私がまだ高校生の時でした。社会科の授業で、池田先生の「日中国交正常化提言」が紹介されたのです。国交回復の前でしたので、その先見性に驚き、非常に興味を持ちました。
●高校の恩師が先生のことを「平和を愛する人物が日本にいる」「非常に勇気のある行動である」とたたえていたことが、10代の私に強い印象を与えました。
 その後、進学したアモイ大学の図書館で、中国語訳の小説『人間革命』を見つけたんです。感動とともに読んだことを今でも覚えています。
●身近な故郷や家族に感謝して愛すること。人を尊敬して大切にすること。実社会で知識を吸収すること――この考えは、卓越した教育者である池田先生の教育理念から大きな影響を受けたのです。
   (聖教新聞 2013-11-10)