Hatena::ブログ(Diary)

川染喜弘 Yoshihiro Kawasomeの日記

2016-11-30

川染喜弘、最新情報。

盟友、早川パワー(ハズレッシヴ)にお誘い頂きました!!!

こちらはトークショーということです。

第1回 早川パワートークショー

場所 高円寺パンディット pundit.jp

日時 2016年12月3日土曜日

オープン13時 スタート13時半 チケット 前売り800円 当日1000円 共にプラスワンドリンク500円

スペシャルゲスト 川染喜弘

トークテーマ 「早川パワーと2016年を振り返る」

チケットは、パンディットのサイト又は早川への

これを見て頂いたあなた様と当日お会い出来たら嬉しいです。

どうか宜しくお願いします^_^ (早川パワー)

※今のところ12/3はliveではなくトークliveの予定です、なかなかない貴重な機会です!

皆様の参加型のトークliveになるとおもいます!

全ての皆様、是非!

何か追加情報あれば、こちらにアップさせて頂きます。

追加文アップ→当日へむけて→今、この2人のトークがききたい!!とおもって下さる方はいらっしゃいますか!?

早川パワー(fromハズレッシヴ)のトークショー、そして早川パワー&川染喜弘トーク!!

1975年&1977年生まれ、40年の人生を歩んだ2人の話を是非!!

しかも参加型トークイベントです、どなたでもドシドシ話してほしいですっ。

超貴重!全ての皆様、是非!

くるっきゃ騎士!(お昼からのイベントです)

早川パワーとは本当に活動初期に出会い、20年近い付き合いになります。

節々で色々なことを共にしてきた。

ながいときを経ての早川パワーのかけがえのない存在に心から感謝しています。。

この日もかけがえのない1日になるでしょう。

末永く宜しく!!

追加文→さあ!12月3日の早川パワーのトークショー&早川パワー&川染喜弘トークですが!

早川パワー(fromハズレッシヴ)を掘ろうというのがトークの一つの大きなテーマになりました!!

※重要→早川パワーをもしかしてまだこれから知って頂く方にも是非お越し頂きたいです。→早川パワーとは!バンド「ハズレッシヴ」で主にボーカルを担当しています。https://m.youtube.com/watch…!関連リンクにも沢山映像が上がっています!

http://mag.park-tokyo.com/…/mobile.htmlには本当に貴重な早川パワーのpark magazineでのインタビューが!!!是非お読み下さい!!素敵な写真も!!

この日の大きなテーマはかけがえのない早川パワーを掘ることが一つの大きなテーマになりました!!!!! ドシドシドシドシ遠慮なく参加型なので早川パワーの探りたいところをどんどん探れてしまう!!

ミーティングでは2人高揚し続けておりました。

早川パワーがNHKの番組のトップランナーのような要素もほしいと言っておりました!!☆☆☆

これを見て頂いたあなた様と当日お会い出来たら嬉しいです。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


続きまして、、

魔ゼルな規犬さんにお誘い頂きました!!!

12/28 水曜 at高円寺サンダー「ちゃるんと規犬」

12月28日(水曜)!


ちゃるんさん

https://twitter.com/charun_dream

サンダーさんと共同企画!

イベント名:「ちゃるんと規犬」

19時ぐらい〜1500円+1DR


高円寺THUNDER

https://twitter.com/thundertokyo


出:

ちゃるん

https://twitter.com/charun_dream

"ちゃるん。イラストを描いて生きていきたい。

イラスト制作やライブペイント、フライヤーデザイン、

ライブ等のお仕事の依頼はcharun.mail@gmail.comへお願いします

DJユニット→@yrsk_amcrz ?所属→@favopin_info/@BERRYZ_15 "

絵かきではあるが今回はお店のメイドさんやdj!



川染喜弘

http://d.hatena.ne.jp/yoshihiro-kawasome/

https://twitter.com/y_kawasome

"music/sound/performance かつてない超illusion

lo-fi的 ユーモア溢れるその奥にある何かをお感じ頂いたら本当に嬉しい

最終章の気持ち… 1977年 香川県生  liveの感じ、詳細はサイトのurlを是非 ”

※川染さん一番目をご希望!19時過ぎには会場に是非是非!!!!



とだともや

https://twitter.com/ecoecoazarachi?lang=ja

"銀河系に住むオセロ七段。 催眠気功、伝授できます。

催眠サークル人間失格」の代表。"

※本物の魔法使いだとか!



魔ゼルな規犬

https://twitter.com/mazelnakiken

一度是非!3年見てない人は特に!


他!(お誘い中)

追加決定事項はこちらにアップさせて頂きます!!


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



続きまして、、

川染喜弘Yoshihiro Kawasomeの、以前の、プロフィールになります・・・・music/sound/performance。1977年生まれ。俺のliveは????に思えたり、ぐだぐだでどうしようもないもの、そしてユーモアたっぷりだけど、まるで、無人島で未知の芸術に出会った、訳が分からなかったけれど、その奥の何かを感じた、そんな風な感じが自分の目指す一つのゴールだ。

そして思春期に呼んだ漫画の様な、笑ったり、菓子でも食べながら気さくに読んでいるのだけど、その奥に何かを感じることが有る。

気がついたら大人になった今でもそのとき得たことが生きる指針になっていたり、生きる支えになっている、その様なことが有る、そんな感じが自分には大事でユーモアの要素も大事にしてきた。

歳を重ねるたびに一つ、一つのliveがどんどん貴重なものになる。変な意味でなく、遺書のような気持ちでliveや作曲をしている。。

今までの全ての魂を注ぐ。背水の陣、、

lo-fiに信念を持ち、独自の実験音楽、 サウンド/パフォーマンスを表現。ライフパフォーマンス。

体感して頂かないと言葉で、説明するのは無理に近いが、

過去の作品のほんの一部として、

指パッチン練習、9つのrapを流しながらrapする聖徳太子rap、ピンポン球を用いた演奏、

糸電話rap、心音を小型マイクで増幅し、運動をすることで、心音bpmを変える、

譜面上の演劇など。このようなパフォーマティヴなライブをやってきたけれど、近年削ぎ落とされてきている。「線」が「点」になりつつある。演者がステージで何かに人生を賭け全ての魂を注ぐ。 

そして奥の何かをお感じ頂けたら本当に感無量です。

五線譜をフリーハンドで書くことに全ての魂を注ぐようなコンサートにできたら、、そしてそのラインの揺らぎからメロディーが立ちこめるようなコンサートにできたら。。  

一回一回がかけがえない・・

インターネットでは味わえないものを「体感」されに是非とも現場に足をお運び頂けたら大変感激です。   

最終章の気持ち‥‥。

『活動履歴』多摩美術大学での8時間×4日間連続live。

DJぷりぷり主催、「ぷりぷりの直感」「ハーブティーを飲もう」、西麻布bullet's 10th ANNIVERSARY、高円寺studio dom主催、「cosmo」、「RUDE MEETING」、円盤ジャンボリー出演。高円寺円盤での24時間連続ライブ。Rad.Commons主催イベント、日本ロックフェスティバル、出演。等々。

liveの詳細につきましては、http://kengaijigoku.web.fc2.com/kawasome.htmlに書いてもらっているライブレポートを是非御覧頂ければと思います。

期間限定で動画をアップ!川染喜弘のlive作品は日々変化し毎回その場で制作されるので、毎回大きく異なりますが、根本は近いです。参考にどうぞ!ライブレポートと合わせて鑑賞頂けましたら何倍も楽しめると思います! http://www.youtube.com/watch?v=vAq9tF4luVEhttp://www.youtube.com/watch?v=RtA61BZrrYAhttp://www.youtube.com/watch?v=cd8BbHDCX-chttp://www.youtube.com/watch?v=vNDZIjX3kk4

毎回その場で作品がつくられる。ライブのアプローチはかなり様々。http://soundcloud.com/yoshihiro-kawasome、※soundcloudにlive音源期間限定公開!!  http://hive.ntticc.or.jp/contents/live_event/20120317_2、   http://www.myspace.com/yoshihirokawasomeにも作品 が。

このライブレポート、動画を御覧頂きまして興味をお持ち頂いた方は、是非ライブのオファーを頂ければと思います。

今まで、音響設備の全くないような例えばストリートでもライブをやってきました。

最近、特に超秘境に突入しつつある。長い活動の末、究極のディープゾーンに突入している。川染喜弘のliveはmagic boxだ。何が飛び出すか分からない。自分でもよく分からない部分がある。お楽しみにしていてくれ。そこが特徴でもある。だが、核の部分はいつも大体同じだと思っている。そこを感じてもらえたら。????なliveだけど実は光の方へ向かっている。

最後までお読み頂き本当にありがとう御座いました。。

2016-11-05

川染喜弘 2016年最新live情報(追加情報あり)

川染喜弘2016年最新live&トークイベント情報。

皆様、いつも本当にありがとう御座います。

大変におかげさまです。

2016年11月25日

at西麻布bullet's

11/25⭕️⭕️⭕️ブレッツ企画【SECOND BED】⭕️⭕️⭕️

〜色々あってSP! 🍭〈複雑色/マーブルカラー〉〜🍭

⬇︎

LIVE>

🍭志茂田景樹 & HiBiKi MaMeShiBa

🍭小林径

🍭伊東篤宏

🍭佐伯誠之助

🍭NATURE DANGER GANG

🍭Primula

🍭てくのオジさん aka RYOHA

🍭川染喜弘

🍭ゆきみ〈ゲシュレクトオルガン/くるぴの〉

落語>

🍭春太郎

DJ>

🍭HiBiKi MaMeShiBa

🍭FASHION HEALTH

🍭IYOchang

🍭KAW&砂肝

🍭satomicus

🍭Kensuke Fujita

🍭CHIBA

🍭HARRY:淑蘭◎

VJ>

🍭TSV

more!?

⬇︎

⬇︎

20:00〜MORNING🌞

\3000(2D)

込めます‥。

壮大なイベントはもちろんのこと、すごく素敵なスペースのbullet'sを是非、体感頂けたらとおもいます。

全ての皆様、お越し下さいませ。

御質問など御座いましたら、y-kawasome104(アット)wm.pdx.ne.jp(川染)

までお気軽に宜しくお願い致します。


11/25(Fri) ⏰タイムテーブル発表‼️⏰

⭕️⭕️⭕️ブレッツ企画【SECOND BED】⭕️⭕️⭕️

⬇︎

__________ TIME TABLE __________

20:00〜20:30🍭HARRY:淑蘭◎

20:30〜21:10🍭KAW&砂肝

21:10〜21:50🍭Kensuke Fujita

21:50〜22:30🍭satomicus

22:30〜23:10🍭IYOchang

23:10〜23:20🍭てくのオジさん aka RYOHA

23:20〜23:45🍭Primula

23:45〜24:00🍭ゆきみ

24:00〜24:20🍭春太郎

24:20〜24:45🍭志茂田景樹 & HiBiKi MaMeShiBa

24:45〜24:50🍭HARRY:淑蘭◎

24:50〜01:15🍭NATURE DANGER GANG

01:15〜02:00🍭小林径

02:00〜02:05🍭てくのオジさん aka RYOHA

02:05〜02:25🍭伊東篤宏

02:25〜03:05🍭DIYZ

03:05〜03:35🍭佐伯誠之助

03:35〜04:15🍭HiBiKi MaMeShiBa

04:15〜04:40🍭川染喜弘

04:40〜05:20🍭FASHION HEALTH

05:20〜06:00🍭CHIBA最後までお読み頂き、本当にありがとう御座います。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


続きまして、、

盟友、早川パワーにお誘い頂きました!!!

こちらはトークショーということです。

第1回 早川パワートークショー

場所 高円寺パンディット pundit.jp

日時 2016年12月3日土曜日

オープン13時 スタート13時半 チケット 前売り800円 当日1000円 共にプラスワンドリンク500円

スペシャルゲスト 川染喜弘

トークテーマ 「早川パワーと2016年を振り返る」

チケットは、パンディットのサイト又は早川へのDMでも受け付けております。

皆さんで2016年を振り返ってみましょう。

これを見て頂いたあなた様と当日お会い出来たら嬉しいです。

どうか宜しくお願いします^_^ (早川パワー)

※今のところ12/3はliveではなくトークの予定です、なかなかない貴重な機会です!

全ての皆様、是非!

何か追加情報あれば、こちらにアップさせて頂きます。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


続きまして、、

川染喜弘Yoshihiro Kawasomeの、以前の、プロフィールになります・・・・music/sound/performance。1977年生まれ。俺のliveは????に思えたり、ぐだぐだでどうしようもないもの、そしてユーモアたっぷりだけど、まるで、無人島で未知の芸術に出会った、訳が分からなかったけれど、その奥の何かを感じた、そんな風な感じが自分の目指す一つのゴールだ。

そして思春期に呼んだ漫画の様な、笑ったり、菓子でも食べながら気さくに読んでいるのだけど、その奥に何かを感じることが有る。

気がついたら大人になった今でもそのとき得たことが生きる指針になっていたり、生きる支えになっている、その様なことが有る、そんな感じが自分には大事でユーモアの要素も大事にしてきた。

歳を重ねるたびに一つ、一つのliveがどんどん貴重なものになる。変な意味でなく、遺書のような気持ちでliveや作曲をしている。。

今までの全ての魂を注ぐ。背水の陣、、

lo-fiに信念を持ち、独自の実験音楽、 サウンド/パフォーマンスを表現。ライフパフォーマンス。

体感して頂かないと言葉で、説明するのは無理に近いが、

過去の作品のほんの一部として、

指パッチン練習、9つのrapを流しながらrapする聖徳太子rap、ピンポン球を用いた演奏、

糸電話rap、心音を小型マイクで増幅し、運動をすることで、心音bpmを変える、

譜面上の演劇など。このようなパフォーマティヴなライブをやってきたけれど、近年削ぎ落とされてきている。「線」が「点」になりつつある。演者がステージで何かに人生を賭け全ての魂を注ぐ。 

そして奥の何かをお感じ頂けたら本当に感無量です。

五線譜をフリーハンドで書くことに全ての魂を注ぐようなコンサートにできたら、、そしてそのラインの揺らぎからメロディーが立ちこめるようなコンサートにできたら。。  

一回一回がかけがえない・・

インターネットでは味わえないものを「体感」されに是非とも現場に足をお運び頂けたら大変感激です。   

最終章の気持ち‥‥。

『活動履歴』多摩美術大学での8時間×4日間連続live。

DJぷりぷり主催、「ぷりぷりの直感」「ハーブティーを飲もう」、西麻布bullet's 10th ANNIVERSARY、高円寺studio dom主催、「cosmo」、「RUDE MEETING」、円盤ジャンボリー出演。高円寺円盤での24時間連続ライブ。Rad.Commons主催イベント、日本ロックフェスティバル、出演。等々。

liveの詳細につきましては、http://kengaijigoku.web.fc2.com/kawasome.htmlに書いてもらっているライブレポートを是非御覧頂ければと思います。

期間限定で動画をアップ!川染喜弘のlive作品は日々変化し毎回その場で制作されるので、毎回大きく異なりますが、根本は近いです。参考にどうぞ!ライブレポートと合わせて鑑賞頂けましたら何倍も楽しめると思います! http://www.youtube.com/watch?v=vAq9tF4luVEhttp://www.youtube.com/watch?v=RtA61BZrrYAhttp://www.youtube.com/watch?v=cd8BbHDCX-chttp://www.youtube.com/watch?v=vNDZIjX3kk4

毎回その場で作品がつくられる。ライブのアプローチはかなり様々。http://soundcloud.com/yoshihiro-kawasome、※soundcloudにlive音源期間限定公開!!  http://hive.ntticc.or.jp/contents/live_event/20120317_2、   http://www.myspace.com/yoshihirokawasomeにも作品 が。

このライブレポート、動画を御覧頂きまして興味をお持ち頂いた方は、是非ライブのオファーを頂ければと思います。

今まで、音響設備の全くないような例えばストリートでもライブをやってきました。

最近、特に大秘境に突入しつつある。長い活動の末、究極のディープゾーンに突入している。川染喜弘のliveはmagic boxだ。何が飛び出すか分からない。自分でもよく分からない部分がある。お楽しみにしていてくれ。そこが特徴でもある。だが、核の部分はいつも大体同じだと思っている。そこを感じてもらえたら。????なliveだけど実は光の方へ向かっている。

最後までお読み頂き本当にありがとう御座いました。。

2016-11-03

本当にありがとう御座いました。

先日、野村洋祐君、企画でした。

御来場頂いた皆様、気にかけて下さっていた、応援して下さっていた皆様、関わって頂いた全ての皆様、大変に感謝致しております。

大変励みになります。。

野村君のlive、そして浅野達彦さん、るるる菌さん、全体的にもとても僕自身も様々なことを感じさせてもらえて、そしてたのしめて、とても刺激も受けて、しあわせな気持ちになれました。かけがえのない一日になりました。

初めて行ったずっと気になっていたおんがくのじかんの菊池さんにも大変お世話になりました。

あたたかなイベントだったなあ。

主催の野村君にも大変配慮してもらいました。

話しながら一緒に帰った。

やはりliveという目標があると活力になるなあ。

引き続き、精進して参ります。

今後とも宜しくお願い致します。

本当に、、ありがとう御座います。

2016-10-14

川染喜弘、2016年、最新のlive情報です。

川染喜弘、最新live情報です。

皆様、かけがえないお気持ち、いつも本当に、、ありがとう御座います。

誠におかげさまです。

引き続き、精進して参ります…。


2016年10月31日》

開場18:30 開演19:00

出演:

野村洋祐

るるる箘

浅野達彦

川染喜弘

三鷹 おんがくのじかん(http://ongakunojikan.com/)

入場料:2000円+オーダー

宜しくお願い致します。


出演者:

野村洋祐 http://nomnom0.wixsite.com/mysite

■るるる菌 ダジャレが好きです。

    ニーハオ!でベースをひいています。【るるる菌】 https://twitter.com/rururukin

動画 https://www.youtube.com/watch?v=b6sUafV9Ex4

■浅野達彦 

プロフィール 岐阜県生まれ。14歳からギターと自宅録音をはじめ、東京藝術大学在学時に絵画を先攻する傍ら本格的にバンド活動やカセットMTRによる多重録音を開始。

1996年にMOODMANが主催していた7インチレーベル

多数の国内コンピレーションでソロ作品を発表する。

またGPP、パシフィック231などのユニットにギタリストとして参加。任天堂ゲーム「巨人のドシン1」のサウンドトラックアレック・エンパイアレーベルから初のフルアルバム『Genny Haniver』をリリース。

クサマヤヨイの前衛ファッションショー!の音楽を担当。

デヴィッド・シルヴィアンリミックス・アルバム『Blemish Remixes』に参加。2ndアルバム『Spacewatch』をAKICHI RECORDSよりリリース。現在新作アルバム準備中。http://www.tatsuhikoasano.com/

動画 https://www.youtube.com/watch?v=5taMdBWuAN4  

川染喜弘 Yoshihiro Kawasome 

同い年の野村洋祐君にかけがえのない気持ちを頂きました。。

込めます…。

何だかどんどん色々なこと、言葉にすることが難しくなっている…言葉にできない、ならないこと、全部、liveに音楽に込めていますので、是非、御来場頂けたら体感頂けたら、大変感激です。

体感…その場でしか、体感できないようなものを大切にしています。

全ての方、是非。

川染喜弘はトップバッターの出演です(予定)



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


『message』、、

大柴陽介君の書籍「サイケデリック武勇伝」寄稿者の皆様、そして、想いをよせて下さっている皆様、興味を持って下さっている皆様、、、

もし宜しければで、、お読み下さいませ。

サイケデリック武勇伝」が完成して皆様の手元に、発起人のデーモンズ佐藤宗盛君の生活もあるので、徐々に、ですがお渡しできる状況になっているのですが、そちらをお渡しする際に、今回、寄稿して頂いた皆様には、佐藤君はお礼に1冊お渡しする旨をお伝えしていたみたいなのですが、100人にも及ぶ寄稿頂く皆様の分を全部自分で自腹をきろうとしているみたいで、それはかなり大きい負担になります。

それに気付き、大変に恐れ入りますが、、もし宜しければなのですが、、寄稿頂いた皆様には、1冊お買上げ頂けないかとおもった次第です。

彼は遠慮してしまったりするかも知れませんが、1人が全部負担するのでなく、皆でサイケデリック武勇伝を世に出せたらなあとおもいました。

それだけの寄稿頂いた人数だと送料だけでも大変大きなもののようで、出来れば直接手渡しだと負担が少なくなるとおもいます。

出版している部数、全部を手に取って頂いたとしてもそれでも大きな赤字、彼は大変に大きな覚悟で臨んでいます。

もし宜しければなのですが、、宜しくお願い致します。

…こちらの気持ちを皆様にお伝えをひろめるのが、なかなか時間がかかってしまい、多くの皆様にまだ届いておらず、既にお受け取りになった方もいらっしゃたり、寄稿はなさっていない方でかけがえない想いを下さる興味を持って下さる方もいるとおもいます、私個人的な気持ちとしては、寄稿者の方が一冊購入頂くというかたち以外にも佐藤に飯を奢ろうって言ってくれる友達もいたり(そこには色々な意味が込められていました)他にも色々なかたちで言い方がとても難しいけれど、佐藤君を支えたり共に、一丸となったり等々のやり方があるだろうなあとおもっています。

どうか宜しくお願い致します。

…「サイケデリック武勇伝」まだ全然言葉には言い表せないものすごいものです、1ページ1ページが、かけがえなくて全然簡単に読み進めれない…。いまだ放心状態のようになります。

大柴陽介君、彼のバンド、「デーモンズ」、「ミッシング箱庭」、をこれから知って下さる方、是非おすすめです。こちら「サイケデリック武勇伝」特設サイトです→http://p-buyuden.tumblr.com/

長文、拙い文章、お読み頂き、本当に、、ありがとうございます。

最後までお読み頂き、本当にありがとうございます。

2016-10-13

「羽根のライン」、本当にありがとう御座いました。

大変遅くなってしまいましたが、「羽根のライン」、御来場を頂いた皆様、気にかけて下さっていた皆様、関わって下さった全ての皆様、forest limitの皆様、片岡さん、Kiyasu Orchestra、キドウラ君、大変に感謝致しております。

以前より、親交のある御出演の方々も多く現在進行系で、再び出会えたり、また新しい出会いもあり、大変に刺激になりました。

そしてお客様にもお会いできて、かけがえのないお気持ちも頂き、本当に、、幸せでした。

大変に、、励みになります。

様々なことを感じさせて頂いたのだけど、何だかどんどん色々なこと、言葉にすることが難しくなっているなあ。

けれど、いつかまた、言葉にもできたらよいな。

でもだから音楽をやっているのかもとも想った。

言葉にできない、ならないことは全部、liveに音楽に込めていますので、いつかまた是非、御来場頂けたら鑑賞頂けたら、大変感激です。

ちょっと文章がかたいかもわかりませんがっっ。

さらに精進して参ります。

本当に、、ありがとう御座います。