Hatena::ブログ(Diary)

YOSHIMOTO BALLET STUDIO BLOG

2018-11-18

ステージ オン スクリーン

新国立劇場でこんな企画やってます。



白鳥の湖」をスクリーンで見せてくれるそうです。無料で。

お時間ある方はぜひに☆

2018-11-02

芸術の秋

シャンブルウエストでは、10/15〜4週間にかけて、文化庁の「文化芸術による子供の育成事業」を行なっています。

文化芸術による子供の育成事業

今回の地区は関西エリアです。
三重県奈良県和歌山県大阪府の3県1府、17校を回ります。

私は前半2週間衣裳スタッフとして同行していました。






体育館に舞台を作り、「くるみ割り人形」を上演します。


f:id:yoshimoto_ballet:20181102203604j:image:w360

f:id:yoshimoto_ballet:20181102203614j:image:w360

この事業は、"小学校・中学校等において一流の文化芸術団体による実演芸術の巡回公演を行い,質の高い文化芸術を鑑賞・体験する機会を確保するとともに, 子供たちの豊かな創造力・想像力や,思考力,コミュニケーション能力などを養い、将来の芸術家や観客層を育成し,優れた文化芸術の創造に資することを目的とする"というものです。

要するに、子供のうちから質の高い芸術に触れましょう、ということですね。
(勝手にまとめた…)

長丁場なので、ダンサーはもちろん、スタッフも体力勝負なのですが、子供たちの素直な反応がとても嬉しかったです。
この中から将来、バレエに興味を持つ子が育ってくれるといいなぁと願いながら…



で、そんな2週間を終えて帰ってきたら、ちょうど!「アリス」が開幕します。

f:id:yoshimoto_ballet:20181101151209j:image:w360

運良く「ゲネプロ見学会」のチケットをいただいたので、スタジオの生徒2人を連れて行ってきました。


f:id:yoshimoto_ballet:20181101133430j:image:w360




f:id:yoshimoto_ballet:20181102203420j:image:w360


残念ながら私はスタジオに戻らないといけないため第1部しか見れず…
来週の本公演を楽しみに泣く泣く劇場を後にしました。

至るところにトランプがあったりして、「アリス」気分、満々に♪

f:id:yoshimoto_ballet:20181101145438j:image:w360



f:id:yoshimoto_ballet:20181101145431j:image:w360


21世紀最大のメガヒットバレエと言われる「アリス」いよいよ日本上陸です。









残念ながらチケットはもう完売してるらしいので、今回見逃した方は、再演をお待ちください( ̄▽ ̄;)



MIHO

2018-10-05

yoshimoto_ballet2018-10-05

新人研修

こんにちは。

望月です。
昨日、初めてバレエをやる3年生の子が入学しました。

まったく初めてなので、私の木曜1年生クラスも受けてもらうことに…

皆んながレッスン前にピルエット練習してたので、「教えてあげて」と言ったところ、総出で教えてあげてました。

f:id:yoshimoto_ballet:20181004162911j:image:w640

"足はね、こうやって、こうやってこう!"

"手はね、開いたら回る時閉じて!"




ふむふむ…(^_^)☆

"ちょっとやるから見てて!!"
"ね、こうやるの"


(´⊙ω⊙`)!

最終的に「見て覚えて!」って事になってましたが…(笑)

教えてる様子がすっごく可愛くて…爆笑しながら見てました。

(↑見てるだけで手を出さないダメな先生 笑)

今年は1年生クラスが10人いてなかなか大変なクラスですが、楽しく教えさせていただいてます。


が、そろそろあと半年で上のクラスに上げないと行けないので、さすがに焦りだしました。。。

_:(´ཀ`」 ∠):

頑張れ、1年生。。。


※10/6と10/8はスタジオお休みです。
お間違いなく!

2018-09-21

ちょっと小話

こんにちは。
望月です。

吉本バレエスタジオは京王線中河原駅が最寄りですよね。

私の自宅も京王線なので、もちろん一番使う路線です。

その京王線フリーペーパー、「あいぼりー」で、今月こんな特集がされてます^_^


"オトナカルチャーはじめませんか?"

と題して、バレエ鑑賞のルールやポイントなど載っています。

f:id:yoshimoto_ballet:20180921103549j:image:w640

f:id:yoshimoto_ballet:20180921103600j:image:w360   f:id:yoshimoto_ballet:20180921103611j:image:w360


インターネットで簡単にバレエが見られるようになった昨今、劇場に足を運ぶ機会も減りつつあるかと思いますが…

やっぱり舞台は"生"なので…

ぜひぜひ色々な舞台を観に、劇場に足を運ばれることをオススメします☆ミ

シャンブルウエストでは10/6に7年ぶりの上演となる「ルナ」をやります。

これは原作は皆さんがよく知ってる「かぐや姫」をバレエ化したものです。


真由美先生、菜々美先生、かずき先生が出演します(^ ^)

あとは、今日本のバレエファンが待ち望んでる「アリス

ロイヤル・バレエ団で上演したものが日本の新国立劇場バレエ団で上演されます。

学校公演と重なっていて、諦めていたのですが、奇跡的に行けることに(>_<)

こちらはやっちゃん先生が出演します。

本当に楽しみです。

アリス子どもも知っている物語なので、こちらもオススメです。

"オトナカルチャー"にプラスして、"親子カルチャー"してみませんか?


不思議の国のアリス|新国立劇場バレエ団

D

2018-08-25

苦手なこと

こんにちは。
望月です。

スタジオの夏休みが明けて、まぁ皆んなが黒く日焼けしてることと言ったら…(笑)

この時期に発表会じゃなくてほんとに良かった、といつも思います(u_u)

でも、たくさん遊んだ証拠だから日焼けもいっか…と思うようにしてます。

子供は遊ぶのも仕事かな、と。


で、夏休みの宿題として「毎日柔軟」を課してたのですが、休み明けに


「毎日柔軟してた人〜?」

と聞くと、

「はいっ!」と自信を持って手を挙げてくれる子、

「はぃ…」とつられて手を挙げる子(柔軟してなかったことはその後の柔軟の時間でバレます笑)

「してないー!」と、妙に得意げな顔で答えてくれる子(笑)

だいたいその3パターンに当てはまります。

_| ̄|○


せっかく夏休み前に柔らかくなったのになぁ…

そんな中、私は小学生クラスの柔軟の最後に"ブリッジしたまま歩く"というのを時々やってるのですが、(腕の力と背中の柔らかさ強化のため)どうしても歩けなかった1年生の子が歩けるようになってて、とても嬉しかったです。

まだまだ亀のような歩みですが、ブリッジもままならなかったのが、ここまで練習して来たんだな〜と思うとジーンと来た瞬間でした。


「出来ないことをそのままにしない」というのはバレエ以外のことにも通じる大事なことだと思います。

そういう習慣を身につけて"オトナ"になっていってほしいなぁ、と思った出来事でした。

MIHO