Hatena::ブログ(Diary)

質問学 RSSフィード

2017-05-29 「傾聴の元祖!カール・ロジャーズ入門」の記事をアップしました このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

「傾聴の元祖!カール・ロジャーズ入門」の記事(1)〜(6)をアップしました。

カール・ロジャーズの生い立ちや若き日のこと、傾聴(クライアント中心療法)の方法について、傾聴を日常のコミュニケーションにどう応用するか、などについて。

「傾聴について、深く知ってみたい!」「カール・ロジャーズってどんな人?」という方は、ぜひ最初のきっかけにしてみてください。

「傾聴の元祖!カール・ロジャーズ入門」

イラストは友人の「くぼなおこ」さん。まだ全部は揃っていないので、残りは追ってアップします(笑)

f:id:yosikazuf:20170529184339p:image:w400

2017-05-19

REBT(論理療法)入門講座終了

日曜にREBT(論理療法)入門講座を受けてきました。
さっそく練習も兼ねて、知人のカウンセリングもはじめています。
よろしければ、どうぞお読みください。

REBT入門講座終了 「不合理な思い込み」を「合理的な考え」に書き換えること

2017-05-01

心から楽しむこと(HP記事更新)

皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか。

私は、連休中にホームページの作業を進めています。人と会ったとき「ぜひホームページを見てください」と言えるように。

とはいっても、いちどにコンテンツは増やせないので、一歩一歩ですけどね。

私の部屋にあった『藤子・F・不二雄のまんが技法』(小学館文庫)という本にいいことが書いてありました。

f:id:yosikazuf:20170501121320j:image:w360

「まんが」をかく、というと、いかにもむずかしいことのように感じる人がいるかもしれません。でも、「まんが」をかくことはむずかしいことでもなんでもないのです。ぼくの仕事場にも、どうやったら「まんが」をうまくかけるか、という質問がよせられます。ぼくの答えは簡単です。紙にエンピツでかきなさい――インチキだろう、なんて怒っちゃいけません。ほんとうのことなんですから……。

 一本のエンピツと一枚の紙(らくがきノートでも、スケッチブックでも、チラシの裏側でもよい)を用意して、あとは楽しい「まんが」をかこうという人(きみ)がいればいいのです。

(中略)

 上手下手を気にする前に、心から楽しんでかくこと。それが「まんが」が上手にかけるようになるための、ただひとつの秘訣なのです。

(『藤子・F・不二雄のまんが技法』(小学館文庫)p14〜 16、太字は引用者)


いかがでしょうか。「きくこといいこと」のホームページも、まずは私自身が心から楽しんでかいてみようと思いました。

文章が特別うまいわけでもない。イラストが上手にかけるわけでもない。画像処理も大してできない。でも、伝えたいことさえあれば、下手でもいいから、楽しみながらそれを積み上げていこうと思うのです。

(はじめに)
◎どんなホームページ?

◎ロゴにこめた想い

◎どんな問題が解決できるか?

(質問)
◎Q&A Japan/日本

いくつかの記事をアップしたり、写真やイラストをつけ加えたりしています。

みなさん、ぜひご覧になってください。コメント・感想・アドバイスなどもいただけると嬉しいです。


※ホームページ作りました
「きくこといいこと」

2017-04-25

世界的カリスマコーチが自殺志願者に投げかけた質問とは?

数日前、コーチングのプロと話す機会がありました。
その人が以前、世界的なカリスマコーチの研修に参加したときの話が面白かったので、ご紹介します。


世界的カリスマコーチが自殺志願者に投げかけた質問とは?

f:id:yosikazuf:20170425091744p:image:w600