Hatena::ブログ(Diary)

吉野の里の日記 このページをアンテナに追加

2017-01-20 レオンのお葬式

19日、娘が調べて大宇陀にある「うだペットセレモニー(http://web.kcn.jp/udapet)でレオンを荼毘にふした。

此処は個別の火葬で、ちゃんとお経も上げてくれてお葬式をして、

その子の寸法にあった箱、回りに入れるお花も用意してあって飼い主の心に寄り添うように優しい心配りをしてくれて、良かった。なにより静かで落ちついてお別れができた。

お骨を拾って、娘は骨を入れるロケットにも細い骨を入れて帰った。

もう直ぐ、パパがオランダから帰国するので、それからうちの庭に埋めてあげようと

レオンは大好きなお家に帰った。

アニマルパークはお墓もあって、そこのお墓に入ることもできる。

でも、レオンはうちのお庭の方がいいよね。

ピピもモモも居るから寂しくないよ。

毎日、ばあばもいるからね。

パパが帰って来て、お別れが済んだら、うちでゆっくり眠りなさいね。

f:id:yosinonosato:20170119095810j:image:w360

壁には、此処でお葬式をした仔達の写真がいっぱい貼ってあった。

f:id:yosinonosato:20170119095816j:image:w360

ツナまんツナまん 2017/01/21 14:32 レオンちゃんのお葬式が無事に済んだんですね、
済んだけど淋しいですね。

お経までしてくれて、お花まで準備してくれるなんて、飼い主にとっても嬉しいですね。

私の実家のゴン太の時は、斎場の片隅に火葬場があり終わるまで、斎場の中で待っていました、思い出すと泣けてくる。

レオンちゃん、パパさんにもご挨拶してから旅立ちたいですもんね、
私は、ゴン太の時も、シロやチョコの時もだけど「いってらっしゃい」と言っています。
別れの言葉をかけると、余計に悲しくなってしまうので。

2017-01-18 サヨナラ、レオン!

次女の所の愛犬レオンが天国へ旅立ちました。

年末から調子が良くなかったので、心配していたのだけどどうにかお正月を迎えて、

私が行くと喜んでくれていたし、ビスケット(ワンちゃん用の)をミルク(これもワンちゃん用)に浸したのを食べていたのでもう少し、頑張ってくれるかと思っていたのに。

いや、がんばったんだよね、レオン!

私にも一晩、看病させてくれたよね。

レオンが来た時、とっても可愛かったよね。

そして、私が行くといつも大歓迎してくれたよね。

一緒にお散歩していて、ばあばが遅れるといつも振り返って待っててくれたね。

また、暖かくなったら、お散歩に行きたかったね。

気性の可愛い君が大好きだったよ。明日、霊園でお別れです。

でも、分骨して、うちの庭で、眠ってくれるよね。

f:id:yosinonosato:20150904124026j:image:w640

ツナまんツナまん 2017/01/19 13:58 レオンちゃん、天国へ・・・。
淋しいですね、吉野の里さんが代わりにお散歩していましたよね、
体調が良くなかったんですね。

もう、お別れも終わったでしょうか。
分骨してお庭にもいてくれるんですね、レオンちゃんも嬉しいですね。

レオンちゃんのご冥福をお祈りいたします。

yosinonosatoyosinonosato 2017/01/20 19:22 ツナまんさん、こんばんは。
コメント有難うございます。
寂しいですね。何時行ってもシッポを千切れるくらい振って喜んでいてくれていたので。

お別れは悲しくて寂しかったですが
ペットを焼いてくれる施設が静かなところで、ちゃんとお経をあげてお別れをさせてくれて、悲しい中にも良かったです。
35日までお家で置いてその後うちの庭のモモやフィガロの隣にお墓を作る予定です。

2017-01-05 明けまして、おめでとうございます。

今年も明けて、あっという間に5日です。

今年も「吉野の里の日記」をよろしくお願い致します。

実は私、30日に屋根裏部屋から、正月用の大鍋を下していて梯子がずるずるっと

滑ってなべを抱えたまま、ど〜んと床に落ちて膝、特に左ひざをひねったまま打撲!

かといって救急車を呼ぶほどでもなく、腰痛用に年末病院で頂いていた、湿布を巻き

傷み止めを飲んで、頑張りました。

おせち生協でお重を頼んでいたものの、配達されたお重は写真で見たものとイメージが違っていてがっくし! 写真で見ただけでは、ダメですね。

掃除はじいじに任せ、料理は自分でするしかなく最小限だけど頑張りました。

さて、明けて2017年!!

目標!

元気で過ごすこと

明るい楽しい気分で過ごす!!

家に籠らず出歩くこと。歩け!歩け!!の実践。

私の元気の素、

可愛いアン!!

f:id:yosinonosato:20170105102911j:image

アンのお正月用首輪

f:id:yosinonosato:20170104225003j:image

ハナ母ハナ母 2017/01/05 21:03 明けましておめでとうございます(^。^)
年賀状ありがとうございました

打撲、大丈夫ですか?良くなりましたか?
冬場はどうしても籠りがちになりますよね
転倒に注意して歩いて下さいね
今年もよろしくお願いします^^

ツナまんツナまん 2017/01/06 14:31 明けましておめでとうございます、
今年もよろしくお願いします♪

読んだだけで痛い、
少しは良くなったんでしょうか?
健康が一番です、動かなくてもいい時は安静にアンちゃんと過ごしてください。

お節はがっくしだったんですね、それは残念・・・。

アンちゃんの、お正月用の首輪、可愛いです〜振袖みたいで素敵です(^O^)

ひめひめ 2017/01/10 13:59 里さん大丈夫ですか?
痛い間は絶対に無理をしないでくださいねぇ〜

私、落ち着きがなくてよくこけたりするんです(^_^;)
身体によく青あざあります(笑)

今頃はもうだいぶ回復しているかしら?
今年もよろしくお願いします^^

yosinonosatoyosinonosato 2017/01/11 22:28 ハナ母さん、
ツナまんさん、
ひめさん、
コメント、有難うございます。
今年もアン共々よろしくお願いします。

お正月早々、こけたニュースでゴメン遊ばせ。
未だ、左の膝が階段を下りる時痛いのですが、大したことは無かったみたいです。
明けてからは、2日に家族が集まったのですが、娘や孫たちを顎で使って(??!)ゆっくりしていました。

アンの首輪は、縮緬地のシュシュでお正月用に買っておいたのです。可愛いでしょ?

2016-12-26 年末の悲しい便り

年寄り2人の家庭には、クリスマスは素通りで行ってしまった。

今日は高校時代の友人の訃報が届いた。

一緒にバンドを組んだりして遊んだ。飯盒炊爨にもいった。

剣道部で全国大会でも日本一となり長じて、橋本首相の剣道のお師匠さんでもあった。


6月は従弟が夏を待たずに亡くなった。

熱い心を持って、夏になると核兵器戦争反対の運動をしていて

私も被爆者としての体験記を書いておくべきと説かれて書いた。。

その体験記を基に今夏、生協の催しで被爆体験を語った。

少しでも彼の意思を継ぐことが出来ただろうか?


そして年末、叔母が亡くなった。

長男だった父が大阪に転勤になる時、長崎を離れないと言って祖母と伯母は叔父の元へ。

結局叔母が、姑の世話をこなし小姑も居て苦労も多かったと思う。

それでも、明るく優しい叔母だった。

最後は娘達の居る神戸で過ごせて良かったと思う。

寂しいなあ! あの人この人、もう一度笑顔を見たかった!

f:id:yosinonosato:20161223144728j:image

ツナまんツナまん 2016/12/27 10:51 知り合いや身内が亡くなるのは、淋しいものですよね。
もう一度、話がしたかったと思ってもできない・・・、
旦那の祖母が亡くなった時も、義母にみんなでご飯食べに行こうと言われて、断ったのが今でも悔やまれます。
その時は、私の風邪が酷くてうつしたら大変だと思って断ったので、せめて旦那だけでも行かせたら良かったなぁと、
今更ながら思っています。

でも、その祖母も無くなる2日前に、ひ孫(旦那の甥っ子)が初給料でご馳走したようで、
良かったなぁと思っています。

年末年始、忙しいでしょうから風邪などに気をつけて過ごしてくださいね。
(パソコンの方にメールしましたので、時間があるときにでも見てください。)

yosinonosatoyosinonosato 2016/12/27 21:31 ツナまんさん、こんばんは。
なんか、今年は喪中ハガキが集中してきた感じで、ちょっと落ち込みました。
最後に叔母の訃報がきて、もう一度会いたかったなあと思いました。

もう、年末もいよいよ押し詰まってきましたね。
元気で年越しできることに感謝ですね。
来年も宜しくお願いします。

良いお年をお迎えください❣

ひめひめ 2016/12/31 12:40 悲しいですね。お別れはなかなかダメージがかいふくしないですよね。
今を大切に時間を大切に生きて行きたいですよね。
また来年の楽しみを待ちましょうね。
里さんも体調など気をつけて
また会いましょう。

お正月はまた一年のスタート
よいお年を迎えてくださいね。

yosinonosatoyosinonosato 2017/01/19 00:59 ひめさん、
コメント有難うございました。
なんか、年末に訃報が続いて落ち込みました。
そうですね、わたしもいよいよ80台(数えですって強調する!)突入です。
気分は若いつもりなのに、身体が現実へと引き戻します。

年末、屋根裏から大きい鍋を出していて梯子を踏み外して膝を痛めました。何やら、ややこしいものを装着しないといけないみたいです。走ったりはちょっと難しいですが、歩くのは、大丈夫なんですけどね。まあ、口は達者ですからご心配なく!!

2016-12-21 [第九」を歌う!

12月17日

若い頃から、何度も参加してきたベートーベンの「第九交響曲」!

暫く途絶えていたが、今年はもうこれが最後と思い参加した。

9月から練習を重ねて、12月18日ついに本番だった。

私は17日の夜に最後の練習、18日は午前9時集合なので泊まることにした。

チェックインしてから、会場までの歩いて時間をたしかめた。

最後の練習を終えて帰って買ってきたお弁当を食べ、バスに湯を張ってゆっくり入り「さあ、寝よう」としたら、部屋には浴衣が置いて無い。

そういえばエレベーターの側に浴衣が積んであったっけ!!

でもまた服を着て浴衣を取りに行くのも面倒なので、仕方なく下着姿で寝る。

夜、地震でもあったらどうしようと思いながら?

この歳になって初体験のビジネスホテルでした。

18日

午前9時集合。

舞台で立ち位置に着いてソリスト指揮者オーケストラと最後の練習

解散後、昼食。

さて衣装に着替えて、さあ、本番!!

普段出にくいと思っていた高い部分も本番になると声が出るものだ。

指揮者タクトから魔法の糸が出ているようにスルスルと声がでる。

気持ちも最高!!この瞬間の為に9月から練習を重ねてきたんだね。

ハイテンションで、この3カ月間のお仲間方と別れを惜しんで玄関ホールに出ると

家族が待っていてくれた。

それから夕食まで時間があるので奈良まちの方を散策。

ウインドショッピングをしながら女子5人、一人男子のじいじは解散

わいわい、可愛いお店を楽しみながら歩く。

こうしてみると、猫ものお店が多い。猫人気がわかるねえ!

時間が来てじいじと落ち合い、次女が予約しておいてくれたイタリアンレストランへ。

今までも何度も前を通ったことはあるけれど、入るのは初めてだったが

とても美味しくてリーズナブル、良いお店だった。   続く

ハナ母ハナ母 2016/12/26 10:34 こんにちは〜!!
最近、更新がなくてもしや具合でも悪いのかしら?なんて
思ったりしていたけど、余計な心配だったようですね
第九のレッスンで忙しかったのかぁ、、元気でなによりですわ(^。^)
続きも楽しみにしてますよ〜(^O^)/

yosinonosatoyosinonosato 2016/12/26 20:54 ハナ母さん」、コメントありがとう。
そうなの、さぼっていたのよ。_(._.)_!
皆さんのブログには、お邪魔していたのよ。読み逃げでごめん。
第九の続編を書くつもりが訃報が入ったりして、ばたばたしてしまって。
楽しみにして貰っていたのにごめんなさい。