Hatena::ブログ(Diary)

イシカワケイのブログ「出身地:森」 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2014-01-03

新春スペシャルドキュメント 年賀状ができるまで

f:id:youngtongue_kei:20140102180254j:image

毎年恒例の年賀状作り。

まずはイラストを書きますパイロットドローイングペンを愛用。

ミリ〜8ミリを使って描いていきます



f:id:youngtongue_kei:20140102180345j:image

下書きはほとんどしないでペンでいきなり描くんですけど、

最近はメインのキャラくらいは下書きすることもあります

今回は描き慣れていないウマなので、鉛筆でサラサラッと下書き。



f:id:youngtongue_kei:20140102180501j:image

5年くらい使っている謎の看板トレース台の代わりにして、ペントレース

線に気持ちや勢いが出るので、ここはもう迷わずにグワーッと勢い良く描きます

キャラと同じ表情をしながら描いたりします



f:id:youngtongue_kei:20140102180628j:image

適当なやつは、本気で適当に描いていきます



f:id:youngtongue_kei:20140103073939j:image

それをスキャンして色づけして配置して完成!

楽しかった!

みなさま今年もよろしくお願いします




イシカワケイ next live

2014/1/14 (火) 新宿・御苑サウンド

チケット予約受付中!

info@youngtongue.jp

2013-12-14

イシカワケイライブ@御苑サウンド 2013.12.11


D

どうもー。イシカワケイ@youngtonguekei)です。

御苑サウンドでのライブ終了しました〜。

みなさまありがとうございました!

セットリストです。



1.はじまりのうた

2.雨のビバーク

3.そのままで

4.新曲



これで2013年のライブは全て終了です。たぶん。

2013年の目標は「ソロで6曲作ってライブをやりまくる!」だったので、

4曲できてライブ10本以上やれて及第点。



もうすぐ年末ですね。

毎年、年末には新しい年の目標、というかやりたいことを紙にドバーッと書くようにしています。

これがなかなか楽しい作業。

来年楽しいことがたくさんありそうです。



イシカワケイ next live

2014/1/14 (火) 新宿・御苑サウンド

チケット予約受付中!

info@youngtongue.jp

2013-11-16

信越トレイル 2013.10.11〜15 day1


f:id:youngtongue_kei:20131015073453j:image

ついに念願の信越トレイルへ。

今回、僕らは森宮野原駅から斑尾へ向かう南下ルート。4泊5日の歩き旅。



f:id:youngtongue_kei:20131011091501j:image

東京から上越新幹線に乗り、越後湯沢駅で下車。

9:30、駅前からバスに乗って森宮野原駅へ向かいます



f:id:youngtongue_kei:20131011103353j:image

1時間で森宮野原駅に到着。

がんばろう栄村駅前店でお買い物。豊富な品揃えに興奮!

コッペパンジャムマーガリンチキンハンバーグ3パックを購入。

総菜コーナーの揚げたてアジフライコロッケも購入し、

ワクワク&ドキドキが止まらない出発前に腹ごしらえ。UMAI!

念のため、駅の水道で水を少々、プラティパスに補給。11:00、いよいよスタート。



f:id:youngtongue_kei:20131011110427j:image

f:id:youngtongue_kei:20131011114059j:image

80キロメートルハイカーを名乗るべく、駅から歩き出します

のどかな棚田の風景を歩く。



f:id:youngtongue_kei:20131011120239j:image

ひたすら林道を歩き、12:00、さっそく昼食。

コッペパンジャムマーガリンって525kcalもあるのね・・・



f:id:youngtongue_kei:20131011122702j:image

とにかく暑いしかも木陰がほとんどない。



f:id:youngtongue_kei:20131011123155j:image

木の実がいっぱい落ちてる。栗も落ちてる。



f:id:youngtongue_kei:20131011134406j:image

13:43、正規ルートに合流。天水山までは2.8キロ


f:id:youngtongue_kei:20131011141621j:image

ここからは気持ちいいブナ林が始まる。

近くの木はスッと過ぎ、遠くの木はゆっくり後方に過ぎて行く。

広大なブナ林を横切ってる感じがすごいする。



f:id:youngtongue_kei:20131011160233j:image

15:24、天水山山頂着。

ちょこちょこアップダウンあります

日没前にキャンプ場までたどりつけるか・・・



16:44、三方岳着。



f:id:youngtongue_kei:20131011170804j:image

深坂峠着。久々の舗装路。



f:id:youngtongue_kei:20131011171426j:image

これまた気持ち良い湿原。木道を歩きます

夕暮れの静かな湿原に、木道を歩く音だけが響きます

キャンプ場はもうすぐだ。

暑い中、駅から歩いたため、けっこう疲れてる・・・



f:id:youngtongue_kei:20131011172353j:image

17:25、野々海高原キャンプ場着。

池の畔にある静かで気持ち良いキャンプ場。

沈む夕陽に照らされる水面を眺め、静かなコーヒータイム

荷物をデポって、湿原手前にあった小川に水を補給しに行きます



f:id:youngtongue_kei:20131011181226j:image

セイシェルを使って3リットル確保。

冷たくてウマい!



f:id:youngtongue_kei:20131011182629j:image

テントサイトに戻り、夕食の調理スタート。

まずアルファ米にお湯を注ぐ。

アルファ米が戻る間に、どんべえリフィルをコジーで調理

その間にカレー用のお湯を沸かし、アルファ米が戻ったら、

アマノフーズの野菜たっぷりカレーにお湯を注いでできあがり。

初日は大好きなカレーうどんの最強コンビ

さらに駅前で補給したチキンハンバーグも食す。



食後、ワインチビチビ飲みながら、きれいな星空を眺める。

19時頃各々テントへ。



さすがに5日の行程なので、就寝用にウールアンダーを着替える。

そして横になって地図を広げてくつろいだ。

まだちょっと、寝てしまうのはなんだかもったいない

でもやっぱり疲れたよな、なんて油断した次の瞬間、

まだ寝袋も出していないのに、あっという間に眠りに落ちた・・・



つづく



>>信越トレイル 2013.10.11〜15 day2


イシカワケイ next live

2013/12/11 (水) 新宿・御苑サウンド

チケット予約受付中!

info@youngtongue.jp

2013-11-03

信越トレイル4泊5日〜準備・食料計画編〜

食料計画、こちら事後報告ですが・・・

初めての4泊5日のため、食事にはけっこう悩みました。


f:id:youngtongue_kei:20131010215756j:image


ウルトラライトハイキング

信越トレイル非公式サイト


上記を熟読し、重さとカロリーを考えた結果、1日700〜800g、3000kcalを目安に食料計画を作成

5日分で計3451gになりました。(当日朝、がんばろう栄村駅前店でチキンハンバーグ3パックを追加)



以下、ある一日の食事。

f:id:youngtongue_kei:20131006095006j:image

朝食

無印チョコバナナバウム 106g/446kcal

スタバ 3g


昼食

カロリーメイト2本 40g/200kcal

ウイダープロテインバー 36g/188kcal

スタバ 3g


行動食

・ミックスナッツ 100g/634kcal

・セブドライマンゴー 40g/152kcal

チョコフレーク半分 50g/238kcal

キットカット1枚 12g/67kcal

無印ミニラーメン 30g/135kcal

・果汁グミ 50g/165kcal


夕食

親子丼 22g/92kcal

アルファ米 100g/371kcal

ポテトサラダ 34g/131kcal

・豚汁 14g/64kcal

魚肉ソーセージ 75g/129kcal

赤ワイン 少々



結果、2日目までは普通でしたが

3日目あたりからスゲー腹が減りまくり、翌日分の食事をちょいちょいフライングするようになり、

3日目の夕食前は「湖まで釣りに来た車をヒッチハイクして街に降りて飲み屋宴会をしてタクシーで戻ってくる」

もしくは「最寄りの街に桂池テントサイトまで配達可能なピザ屋があるか」等、本気で調べました。

4日目、希望湖のボート小屋にカップラーメンが売っていたときは思わず涙。

5日目、ゴールの斑尾高原ホテルに到着した時にはビールのおつまみポテチソーセージ盛り合わせ、枝豆・・・

シメにかつ重をガツガツ食べてなんとか落ち着いて帰路・・・

とは言え、重さとカロリーともにもうちょっと工夫すれば、

これが現実的に良い線だと思います。(個人差あると思います)



以下、反省など

カロリーだけでなく、満腹感のあるものが欲しい

カロリーが高いのでナッツを大量に持参したが、食べられなかった。普段食べているもの、好きなものを持って行くべき。

・香料のキツいチョコは甘い匂いが他の食材に移って気持ち悪い。

高野豆腐、お麩でボリュームアップは良かった。もともと好き。

アルファ米親子丼カレーなど、味が濃いものと混ぜるとまあまあ食べられる。



歩きながら、最強の食べ物は何かを考えてみると、

ドラゴンボール仙豆ではないか」という話になりました。

しかしながら、食には味を楽しむという付加価値があり、ちょっと寂しい印象。

個人的に現在思い当たる最強の食べ物コッペパンジャムアンドマーガリン

1個で600kcal近くあるぞ! しかし嵩張るのがウィークポイント

でもパンだから圧縮できる!

そしたらジャムマーガリンが飛び出しちゃう

なんだかスゲーベトベトする!


次回はコッペパン数本とジャムマーガリンを別々に持参しようと思います・・・



イシカワケイ next live

2013/11/11 (月) 

□ヒ•ミ•ツ•キ•チ□@新宿・御苑サウンド

open:18時00分/start:18時30分

1800円+D

act:ハイクロニカ/ippo/森かおり/野良ブルー/イシカワケイ/本庄冬武


チケット予約受付中!

info@youngtongue.jp

2013-10-10

信越トレイル4泊5日〜準備・シェルター&スリーピング編〜

f:id:youngtongue_kei:20131010211603j:image

(右上から

ペグ&ガイライン/いろいろペグ組み合わせ8本+ガイライン 128g

シート/エマージェンシーブランケット 79g

シェルター/finetrack×Hiker's Depotツェルト2ロング 329g

スリーピングバッグ/Highland Design TOP QUILT/ハイランドデザイン トップキルト 510g

マット大/山と道U.L.Pad15s+ 113g

マット小/サーマレストZ 58g

計1217g






イシカワケイ next live

2013/11/11 (月) 新宿・御苑サウンド

チケット予約受付中!

info@youngtongue.jp

2013-10-06

信越トレイル4泊5日〜準備・調理器具編〜

f:id:youngtongue_kei:20131006203826j:image

クッカー/SPチタンシングルマグ+蓋 90g

アルコールストーブ/石川ちゃん初号機(自作) 11g

ゴトク/T'sストーブチタンゴトク 20g

風防/ふうちゃん(自作) 26g

ストーブの下に敷く板/木版 46g

ライター100円ライターライトマイファイヤー 43g

ポットグリッパーGSIハルライトミニマリスト付属品 12g

スプーンSPチタン先割れスプーンショート 15g

食器/ジップロックスクリュー730ml+自作コジー 60g

マグカップ/ ダイネックスSPチタンダブルマグ300ml蓋 108g


計431g


こうやってみるとダイネックスが重い・・・

でも、冷めにくいのはありがたいし、場合によっては蓋を省いて-23g。

コンパクトにスタッキング・・・できず、ちょっとはみ出します。

f:id:youngtongue_kei:20131006203652j:image



イシカワケイ next live

2013/11/11 (月) 新宿・御苑サウンド

チケット予約受付中!

info@youngtongue.jp

2013-09-15

9月のライブのお知らせ2013/09/17(Tue)

「inicial Works」@新宿・御苑サウンド

open 18:00 / start 18:30

¥1800+D

草柳慧 / 吉澤隆仁 / ハル / イシカワケイ / ippo



2013/09/24(Tue)

「inicial Works」@新宿・御苑サウンド

open 18:00 / start 18:30

¥1800+D

ハイクロニカ / anne+ / ハル / イシカワケイ / ippo / 小沢






ライブ会場にて「はじまりのうた」発売中!

チケット予約受付中!

info@youngtongue.jp

2013-09-07

大菩薩嶺(丹波−大菩薩嶺−塩山)2013.07.13〜14 第3話

f:id:youngtongue_kei:20130713122050j:image

12:08、藤タワに到着した僕は、ゲリラ豪雨の中で地図を広げていた。

から次へと地図に降り注ぎ、軽快なリズムを奏でていた雨音は、

テンポが早すぎてもうすっかり何がなんだか分からない。

辺りは一面、灰色世界。激しく降り注ぐ雨にすっかり心が折れていた。



びしょ濡れになった地図の雨粒を払い、現在地を確認する。

藤タワからは、4本の道が伸びていた。

そのひとつを選び、指でたどって行く・・・そう、これが大菩薩へと続くルートだ。

今度は別のひとつを指でたどって行く・・・あれ、1時間下山できますけど!

・・・あれ、こっちの道も1時間半で下山できますけど!



「それでも・・・行くしかないのだ!」

僕は力強く立ち上がった。レインウェアをザックから取り出す。

激しい雨の中、僕は強い決意とともにレインウェアに袖を通した。

そう、僕は進むのだ。



フードをかぶりジャケットの止水ジッパーを首まで上げた。

レインカバーを付けたザックを背負い、ストックを握りしめる。

準備万端。さあ、行こう!



しかし、それと同時に、僕は気付いてもいた。

しばらくは歩いてみたものの、ついには立ち止まり、叫んでしまうのだった・・・



「出たーッ! レインウェア着込んだら雨がやむパターン

 そうそれはまさにコンビニまでビニール傘買いに行ったら雨止むパターンと同じパターン!」



雨はすっかり小降りになっていた・・・



つづく



イシカワケイ next live

2013/09/17 (火) 新宿・御苑サウンド

2013/09/24 (火) 新宿・御苑サウンド

チケット予約受付中!

info@youngtongue.jp

2013-08-18

新しい音源「はじまりのうた」が完成しました!

f:id:youngtongue_kei:20130818145955j:image



どうもー。イシカワケイ(@youngtonguekei)です。

みなさまお待たせしました!

イシカワケイ初となる新しい音源はじまりのうた」が完成しました!

2曲入り500円。ライブ会場と通販のみで販売します。



“イシカワケイ はじまりのうた

1.はじまりのうた

2.そのままで



今回は、曲作り、演奏はもちろん、

レコーディングからミックス、ジャケ作成まで、全部自分一人でやってみました。

自信作です。よろしくお願いします!

通販はしばらくの間は、Twitterメールで受付します)



イシカワケイ next live

2013/08/26 (Mon)

ippo presents ジョイフルナイト」@御苑サウンド

【出演】 詳細後日

時間open 18:00 / start 18:30

【料金】 ¥1800+D

【出演】ippo、谷山健太郎、FRUITS、イシカワケイ、森智希

チケット予約受付中!

info@youngtongue.jp

2013-08-17

新曲をレコーディングしたよ!

f:id:youngtongue_kei:20130817211612j:image

f:id:youngtongue_kei:20130817211913j:image

f:id:youngtongue_kei:20130817211844j:image

f:id:youngtongue_kei:20130817211707j:image

f:id:youngtongue_kei:20130817212040j:image



8月26日(月)のライブに発売する・・・予定!



イシカワケイ next live

2013/08/26 (Mon)

ippo presents ジョイフルナイト」@御苑サウンド

【出演】 詳細後日

時間open 18:00 / start 18:30

【料金】 ¥1800+D

【出演】ippo、谷山健太郎、FRUITS、イシカワケイ、森智希

チケット予約受付中!

info@youngtongue.jp

2013-08-16

イシカワケイのライブ2013/8/26(Mon)のお知らせ 

f:id:youngtongue_kei:20130816114522p:image


どうもー。イシカワケイ(@youngtonguekei)です。暑い日が続きますがみなさまお元気でしょうか?

次回、ライブのお知らせ。アコギ弾き語りです。



ippo presents ジョイフルナイト

13.08.26(月)@新宿・御苑サウンド

open−18:00 / start−18:30

charge−1800円(+1D)


live

ippo、谷山健太郎、FRUITS、イシカワケイ、森智希




チケット取り置きTwitterメール、その他何かしらの方法でご連絡ください。

現在、2曲レコーディング中。ライブ当日までに間に合うかしら・・・

お仕事帰り、学校帰りに遊びに来てください。新宿でお待ちしてます

2013-08-11

トランギアミニ用自作コジー初号機「コージ君」

f:id:youngtongue_kei:20130811153006j:image

f:id:youngtongue_kei:20130811153017j:image

f:id:youngtongue_kei:20130811153026j:image

どうもー。イシカワケイです。


トランギアミニ用のコジーを作ってみました。コジー初号機、名付けて「コージ君」。

冬山での晩ご飯、みるみる冷めて行くラーメンをなんとか最後まで温かくおいしく食べたい・・・

そんな思いからコージ君は生まれました。保温機能のあるケースです。


久々の工作・・・とは言っても、アストロフォイルを切って台所用アルミテープでとめただけ。

もうちょっと具体的に言うと、鍋の高さ5.8センチに切ったアストロフォイルをぐるっと巻き付け、

半径6.3センチの円状に切った底辺を、アルミテープでくっつけます。


実際に火にかけて沸騰した鍋をスポッと入れて手で持ってみると・・・持てる!

しばらく持ってるとゆっくりじんわり熱が伝わって来ますが、許容範囲

そして、コジーありとコジーなしの温度変化をグラフにまとめてみると・・・

というところまではやりませんが、おそらく冷め難いはず!

これでアツアツのラーメンをすすってやる!

アルファ米の戻しとか、保温調理にも使えるといいな。



f:id:youngtongue_kei:20130811153045j:image

コージ君、重量は16グラム・・・合格ッ!





イシカワケイ next live

2013/08/26 (Mon)

ippo presents ジョイフルナイト」@御苑サウンド

【出演】 詳細後日

時間open 18:00 / start 18:30

【料金】 ¥1800+D

チケット予約受付中!

info@youngtongue.jp

2013-07-24

大菩薩嶺(丹波−大菩薩嶺−塩山)2013.07.13〜14 第2話

f:id:youngtongue_kei:20130713110057j:image

しばらく林道が続いた後、渓流沿いのモイスチャーなコースを行く。

これは気持ちいい。気温25度。

さっきまで「アチー!」「アッチッチ!」「アトゥイ!」などと口にしていたのが嘘のように、スズスィー。

半袖短パンでは肌寒いくらいだ。

誰もいない、静かなトレイルを行く。



ブランクのせいかGoogleマップの弊害か、確実に地図が読めなくなってる・・・



f:id:youngtongue_kei:20130713111755j:image

f:id:youngtongue_kei:20130713113520j:image

やがて貝沢川沿いの緩やかな道を離れ、谷をグイグイ登る。もうすぐ藤タワに着くはずだ。

それにしても虫が多い。目と口にバンバン入ってくる。

顔の前で高速で手を何度も叩いた。しかし一匹もつかまらない!



11:54、藤タワに到着。

昼食。あまり食べる気にならず、満足一本バーを1本食べる。200kcal。



ザワザワザワ・・・

ん?

遠くから何かが近づいてくる音がする。

風の音ではない。

ゴゴゴゴ・・・

巨大な生き物が森全体を覆い隠すように、徐々に近づいてくる。



・・・



バッシャーン!

バケツをひっくり返したようだった。

雨だった。

辺りは一瞬にして、灰色に包まれた。

こ、これはもしや!

この突然の降り方はあの!

僕は天を仰ぎ、一人叫んだ。

ゲリラ豪雨って、ただ言いたいだけだよね!」



つづく



>>大菩薩嶺(丹波−大菩薩嶺−塩山)2013.07.13〜14 第3話

2013-07-23

イシカワケイ弾き語りライブ LiFeLiKe vol.79@下北沢cafe PIGA(2013/7/20)

D

どうもー。イシカワケイです。

先日の下北沢cafe PIGAでのライブ、とても楽しい一日になりました!

みなさまありがとうございました。



セットリストです。


1.そのままで(新曲)

2.雨のビバーク

3.はじまりのうた



新曲「そのままで」の動画You Tubeにアップしてみましたー。



打ち上げも楽しくて、ビールカレーもウマくて、

ひさしぶりのお友達音楽を通じてまた会えて、

音楽って楽しいなーと思ったとてもいい一日でした。

2013-07-15

大菩薩嶺(丹波−大菩薩嶺−塩山)2013.07.13〜14 第1話

f:id:youngtongue_kei:20130713102627j:image

10月に予定している信越トレイル4泊5日に備え、今回、新たに試みるのは3つ。


まず、登山を始めた頃からずっと使っているにも関わらず、効果があるんだかないんだかよく分からないサポートタイツをやめ、短パンで行く。

少しくらいの擦り傷は平気。だって男の子だもん!


そして一眼レフを持参せずiPhoneだけで撮影一眼レフが789グラム。かなりの軽量化になる。

さらに、iPhoneバッテリーの持ち具合もチェックする。

予備バッテリーとしてエネループを使っていて、一泊二日だと軽いしこれで充分だけど、

GPSもカメラKindle・・・さらには4泊5日ともなると、さすがに容量が持たない。新たなバッテリー購入を意識してiPhoneを使ってみる。ソーラーかな・・・


あとは前回の奥多摩で深夜にシカちゃんの猛攻を受けたため、臭い対策でOPSAK購入しました。



水は調理用にプラティパス1200、行動用にペットボトル4本で計3.2リットル。夏だし多めに。

食事と合わせてザックは11キロ・・・まだまだ重い。



・・・なんてことをひたすらフリック入力する丹波行きバス内、早くもiPhone先生残り75パーセンッ!



iPhone先生気遣い機内モードに切り替えると、奥多摩駅発丹波行きのバスは、終点の丹波に停車した。

下車するのは私のほかに、山岳部のような男性3名のみ。

バスが停車すると、うちリーダーらしき男は一番に席を立ち、両替を始めた。

うーむ、降車口は塞がれてしまった。横にずれて道を譲る気配もない。

バスの始発が9時半・・・丹波に着いた今はもう10時半、登山を開始するにはあまりにも遅い時間だ。

しかも980円という運賃のため、小銭を一枚一枚数え始めたではないか。

早く!早くスタートしなければ!

頼む!早くしてくれ!

ほら、運転手もちょっとイラッとしているではないか!

どれだけの時間が流れただろう、やっとの思いで下車すると、

リーダーが話かけてきた。



「ど、どこ行くんですか? 僕たち、沢登りなんス!アハハ!」



なんて笑顔だ!まさにひまわりのような笑顔だ!眩し過ぎる!

すまない・・・、ちっぽけなことでイライラした僕が間違っていたよ!

そう言えば、本当に楽しそうに笑う人たちに会えるのもアウトドアの好きなところ。



f:id:youngtongue_kei:20130713104444j:image

丹波山村



f:id:youngtongue_kei:20130713104806j:image

サンダルからシューズに履き替え、日焼け止めを塗った。

10:32、いよいよスタートだ。まずは藤タワを目指す。



つづく



>>大菩薩嶺(丹波−大菩薩嶺−塩山)2013.07.13〜14 第2話

Connection: close