Hatena::ブログ(Diary)

夕暮れ社 弱男ユニットの作品

2005-11-01 「瓜生山無責任時代」

2005年11月1日〜3日

京都造形芸術大学@cafe

f:id:yowaotoko_unit:20100709031933g:image

f:id:yowaotoko_unit:20100709031928j:image

f:id:yowaotoko_unit:20100709031931g:image

f:id:yowaotoko_unit:20100709031930g:image

[CONCEPT]

学祭中、3日間、一番目立つ場所で、一番楽しんだ、一番無責任な、自分たちのすることに責任あることをしよう。

と、全9作品に挑む。↓は、当日の公演スケジュールである。(チラシより)

〈11/1〉

17:30〜悪夢の序章−大学大パニック− 作・村上慎太郎

■@カフェにて今年の五月に上演した♯1の再演です。今度はとんでもなくパワーアップしています。知りません。

18:30〜にゃんにゃんBOY'Z 作・武藤美帆

■僕はいっつも弱いんだ。好きだから。君が何しても嬉しいんだ。食べてもいいよ。おいしいよ。こんな僕の恋人は○○猫です。

19:30〜瓜生山無責任時代?作・川口

■輝かしい青春のひとときを。苦労して手に入れた地図をLv.99まであげたのにラスボス手前でゲームカセットをふりかぶって、

ドブに投げ捨てる勢いで芝居を殺る。

〈11/2〉

17:30〜レザボア・ダックス−仁義なき男たち− 作・川口

■かわいい顔して割とやる男達の仁義なきシチュエーションコント。

18:30〜東西自由対決 作・村上慎太郎

■前回公演にてまったく演出を加えてない神奈川県出身の岩澤くんと大阪府出身の南くん二人が中心となる即興劇です。

どーなることやら・・・でも、たぶんすごいですよ。

19:30〜瓜生山無責任時代? 作・川口

波動拳とカイザーウェーブとヨガテレポートを一緒に出すくらい疲労してやる芝居を殺る。パート2。

〈11/3〉

17:30〜光学プリズム−童貞たちに明日はない− 作・村上慎太郎

■下ネタは嫌いです。でもオナニーは好きです。そんなむっつりスケベの主人公の頭の中をひっくり返した安直なイメージで作る芝居。

こんなんやりたかったんです。

18:30〜BR−柴崎コウ 17歳 秋− 作・村上慎太郎

■『バトルロワイヤル』を意識してやります。ぐだぐだな空気を全面で押し出すコントです。ぐだぐだ万歳!

19:30〜ドキ!男だらけの赤フン祭り 作・北川真吾

〈企画者の意向により説明は割愛させていただきます。〉

[公演後記]

前回の「ここでキスして」が終わり束の間学園祭の企画に参加することになった。

それは、様々な工芸品やら絵画やらなんや芸術品を並べて競いあうコンペみたいなの。

で、それに無鉄砲にもコントで参加!じゃあ、もっと無鉄砲に総アドリブの3日間9作品を上演しようと。

そりゃもう無鉄砲、いや無責任。

男全員裸になにかを身にまとい学祭キャンパスを走り回って女子を助けに行って待ち構えていたサムライに殺されたり、黒ずくめで頭にブラジャーかぶって猫だ!ってやったり、ペリーが来航するコントやったり、女装したのにもかかわらずものスゴクすべったり本当になにも考えずに舞台に立たせたり、物ボケしたり、オナニーでイクまでの詳細なコントしたり、柴崎コウに似てるという子がいるだけでバトルロワイヤルしたり、ラストは、赤フン一丁の男たちと高校生の格好した女子たち全員で踊ったり・・あぁ、この作品こそ再演不可!

なんか色々やりたくてやったのだと改めて気づく。こういうの何年かに一度の彗星周期でやりたいなぁとは思う。そんな3日間だった。

出演

池戸宣人、磯和武明、稲森明日香、岩澤慶典、尾上一樹、川口聡、北川真吾、熊谷知美、孝学直、佐々木嘉子、田中麻貴、武藤美帆、村上慎太郎、諸江翔大朗

スタッフ

舞台美術/北川真吾、瀧川寛 衣装/熊谷知美 小道具/田中麻貴、豊島菜緒 振付/武藤美帆 チラシ作成/孝学直 

制作/川口聡、池戸宣人、弓井茉菜 パンフ/岩澤慶典、村上慎太郎 企画/村上慎太郎、川口