Hatena::ブログ(Diary)

Web屋の人の日記 || WebJourney 開発ログ

id:yssk22 が記述するすべてのコンテンツは個人の意見であり、勤務先の組織とは一切無関係のものです。

2038-01-20 お知らせ このエントリーを含むブックマーク

ここにはもうない

mkouheimkouhei 2009/10/17 02:13 2038-01-20って何ですか〜。(わら

yssk22yssk22 2009/10/17 02:31 長生きはしたいもんですw

graceful_lifegraceful_life 2011/03/20 03:17 unixtimeの限界値ですかね?

2012-01-29

ブログを移動させた

| 23:39 |  ブログを移動させたを含むブックマーク

  • もうすぐ30歳にもなるし
  • はてなもはてダなのかはてなブログなのかよくわからんし
  • ブログを書く頻度がとてつもなく下がってるし
  • でもSphinx/ReSTで書いたメモは大量にあって公開するのもやぶさかではないし
  • 最近英語で技術文書を書くのが当たり前になってしまったのでもっと鍛錬しないとダメだし

ということで、これを気に移動させることにしました。

(2014/03/08 追記)

  • 気がついたらさらに2年たってて CloudFoundry からも Node.js からも離脱しました。
  • ということで、一からGAE+Goで実装したので今度こそ移転(笑 http://rakugaki.speedland.net/yssk22/

2011-11-21 Github Tracker 書いた このエントリーを含むブックマーク

昨日のことになりますが。github.com でホストされているプロジェクトのトラッキングツールを作って公開しました。

CloudFoundry はオープンソースであるものの、開発のプロセスが不鮮明で、いきなり大量のコミットがpushされます。

それなりに注目していて、パッチも書いて出している身としては、いまどんな開発が行われているかを知りたいので、せめて開発者MLぐらいは公開してほしいものなんですが。Apacheのプロジェクトみたいに、開発がissueベースで行われて入れば、現在どういう開発がされているのかがあきらかになるのですが、そうではない。。。ということを明らかにするために、継続トラッキングをしていこうと思ました。実際に、大量にコミットがあるにもかかわらず、Issueの変動は少なかった、ということで、目に見えない何かの計画の元、開発がコントロールされていることが明らかになりました(まあ、VMware由来のものですから、ある程度はしかたないですが。。。)

オープンソースプロジェクトを評価する時に、「コミュニティが活発であること」を指標にする人が多いと思うのですが、この「活発」の中には、開発に関する議論がちゃんと行われていること、っていうのがあるとおもうんですよ。

気がついたら、完全競合であるはずのJoyentがCommunity Leadに参加していたり、PythonやPHPはおろか、ASP.NET(mono)の実装を追加する人まであらわれたり、とおもしろいことになっているので、ぜひVMwareだけの事情にとらわれることないように、本当にオープンなプロジェクトになってほしいなぁ。と願ってやみません。

2011-10-18

Community Meetup Driven Development (CMDD)

| 01:01 |  Community Meetup Driven Development (CMDD)を含むブックマーク

久しぶりにブログ。

最近というか今年の4月ぐらいから CloudFoundry に嵌まっています。仕事でもバリバリやってますし、自宅にもおきました。cloudfoundry.com も活用しています。

そんなわけで https://groups.google.com/group/cloudfoundryjp?hl=ja に Google Group があって、 https://github.com/cloudfoundryjpコミュニティ用のgithubがあったりするわけですが。

CloudFoundry の情報については、まぁソース見てくれってことと、日本語情報を出すモチベーションがなくなってしまったので(ヒント:社内公用語)割愛しますが、CloudFoundry JP のmeetupとかには積極的に参加して発表していきたい。

で、発表するに当たって、このコミュニティでは Community Meetup Driven Development をテーマにしていきたいです。

要するに

  • まだまだCloudFoundryとかその周辺って未成熟だよね
  • 「この部分はまだできません」って資料作るのは簡単だよね。
  • 「この部分はまだできないんですが、今パッチ作ったのでPull Request送ります」って発表したら格好良くね?(自己満足

って思って、ちょっと実践してみることにしました。勉強会で発表する際は、最後にPull Requestをサブミットして締める。自分が作ったものについてはなしをするときは git push でもいいかもしれない。

ということで、今回は、

資料: http://dl.dropbox.com/u/219436/CloudFoundry/cfcfjp/1/build/html/index.html

Pull Request:

https://github.com/feedhenry/vmcjs/pull/2

になりました。で、気がついたら資料とPull Requestは関係なくなってしまったんですが(笑。でも、こういうことを仕事でも仕事以外でも楽しくやりたいと思っているので、一緒に仕事してくれる人激しく募集中です。

2011-04-23

続・HTC EVO 買いました

| 01:04 |  続・HTC EVO 買いましたを含むブックマーク

会社の通勤往復すら耐えられない電池と、iTunesが全部はいりきらないSDカードに困り果てて次のものを買いました。

ということで、+12000円ぐらい追加予算が必要となりました。

おかげで快適です。