Hatena::ブログ(Diary)

逍遥堂日乗 - Bookish Life RSSフィード

2018-11-15 2018/11/14 読了

2018/11/14 読了本

★4

8・15と3・11 戦後史の死角 (NHK出版新書)

8・15と3・11 戦後史の死角 (NHK出版新書)


Amazon引用

内容紹介

大本営」から「原子力ムラ」へ

なぜ破局は繰り返されるのか?

3・11は戦後史の必然的な帰結である! 丸山真男から三島由紀夫までの戦後思想を再検討し、60年代安保から高度成長、バブル崩壊までの戦後史を捉えなおす。8・15を真に反省できなかった日本人が、「安定と繁栄」の戦後社会に災厄の種をまいたことを明らかにする。この国の宿命的な病理を暴き、克服すべき真の課題を考察するスリリングな論考。

内容(「BOOK」データベースより)

3・11は戦後史の必然的な帰結である。丸山真男から三島由紀夫までの戦後思想を再検討し、60年安保から高度成長、バブル崩壊、そして福島原発事故にいたる戦後史を捉えなおす。8・15を真に反省できなかった日本人が、「平和と繁栄」の戦後社会に災厄の種をまいたことを明らかにする。この国の宿命的な病理を暴き、克服すべき真の課題を考察する著者渾身の一冊。

著者について

笠井 潔(かさい・きよし)

1948年生まれ。小説家文芸評論家学生運動を経て、パリ滞在中に執筆した『バイバイ、エンジェル』で角川小説賞を受賞、小説家としてデビュー。小説に『サマー・アポカリプス』(創元推理文庫)、『オイディプス症候群』(光文社文庫)、『吸血鬼精神分析』(光文社)など。評論に『テロルの現象学』(ちくま学芸文庫)、『探偵小説論 I ~III』(東京創元社)、『例外社会』(朝日新聞出版)など。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

笠井/潔

1948年生まれ。小説家文芸評論家学生運動を経て、パリ滞在中に執筆した『バイバイ、エンジェル』で角川小説賞を受賞、小説家としてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ]

2018-11-02 2018/10 読了本 

長らく使っていたMedia Markerが(Amazonと接続の関係で)使えなくなる。

困った。

webを見ていると「BookLog」に引っ越す人が多いようだ。

あまり深く考えず、右へ倣えした(データの引っ越しはまだ)。

ほんとーに、困った。

2018/10に読んだ本(Media Marker)


期間 : 2018年10月
読了数 : 3 冊
傍聞き (双葉文庫)
長岡 弘樹 / 双葉社 (2011-09-15)
★★★☆☆ 読了日:2018年10月31日
響きの科学―名曲の秘密から絶対音感まで (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
ジョン パウエル / 早川書房 (2016-08-05)
★★★★☆ 読了日:2018年10月22日
コンビニ人間 (文春文庫)
村田 沙耶香 / 文藝春秋 (2018-09-04)
★★★★☆ 読了日:2018年10月12日

2018-10-31 2018/10/31 読了

2019/10/31 読了

傍聞き (双葉文庫)

傍聞き (双葉文庫)

★3 よくわかりません。再読すべきか?


amazon引用

内容紹介

娘の不可解な行動に悩む女性刑事が、我が子の意図に心動かされる「傍聞き」。元受刑者の揺れる気持ちが切ない「迷い箱」。女性の自宅を鎮火中に、消防士のとった行為が意想外な「899」。患者の搬送を避ける救急隊員の事情が胸に迫る「迷走」。巧妙な伏線と人間ドラマを見事に融合させた4編。表題作で08年日本推理作家協会賞短編部門受賞!

内容(「BOOK」データベースより)

患者の搬送を避ける救急隊員の事情が胸に迫る「迷走」。娘の不可解な行動に悩む女性刑事が、我が子の意図に心揺さぶられる「傍聞き」。女性の自宅を鎮火中に、消防士のとった行為が意想外な「899」。元受刑者の揺れる気持ちが切ない「迷い箱」。まったく予想のつかない展開と、人間ドラマが見事に融合した4編。表題作で08年日本推理作家協会賞短編部門受賞。

著者について

1969年山形県生まれ。筑波大学第一学群社会学類卒業。2003年「真夏の車輪」で第25回小説推理新人賞を受賞。08年「傍聞き」で第61回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

長岡/弘樹

1969年山形県生まれ。筑波大学第一学群社会学類卒業。2003年「真夏の車輪」で第25回小説推理新人賞、08年「傍聞き」で第61回日本推理作家協会賞短編部門を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ]

2018-10-23 2018/10/22 読了

2018/10/22 読了

★4


Amazon引用

内容紹介

作曲と演奏をこよなく愛する物理学者が、科学とユーモアを駆使して妙なる調べの秘密に迫る。

音楽と雑音はどこが違う? 絶対音感は必ずしも役に立たない? 楽器はなぜ快い音を出すのか? アナログとデジタル、音がよいのは? なぜ短調は悲しげに聞こえるのか? クラシックとロックの名曲の共通点とは?

楽譜や理論が苦手な人にもすっきりわかり、音楽の喜びがぐんと深まる名講義!

『響きの科楽』改題文庫化

内容(「BOOK」データベースより)

音楽と雑音の違いはなにか?絶対音感は必ずしも役に立たない?楽器はなぜいい音を出すのか?アナログとデジタル、音がよいのは?なぜ短調は悲しげに聞こえるのか?クラシックとロックの名曲の共通点とは?作曲と演奏をこよなく愛する物理学者が、科学とユーモアを駆使して妙なる調べの秘密に迫る。楽譜や理論が苦手な人にもすっきりわかり、音楽の喜びがぐんと深まる名講義!

著者について

ジョン・パウエル John Powell

物理学者・ミュージシャン。イギリスのノッティンガム在住。インペリアル・カレッジ・ロンドンで物理学博士号を取得し、シェフィールド大学で作曲の修士号を得る。現在、ノッティンガム大学とルレオ大学で物理学を、シェフィールド大学で音楽音響学を教えている。執筆と教育のみならず、各地のパブでギターを演奏することに情熱を燃やす。2016年、本書の続篇Why You Love Musicを刊行し、音楽と科学をめぐる思考、そして愛をさらに深めている。

以下の動画では、パウエル博士による「禁じられた遊び」の演奏が見られる。

https://youtu.be/KvDrm6NkHjE

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

パウエル,ジョン

物理学者・ミュージシャン。イギリスのノッティンガム在住。インペリアル・カレッジ・ロンドンで物理学博士号を取得し、シェフィールド大学で作曲の修士号を得る。現在、ノッティンガム大学とルレオ大学で物理学を、シェフィールド大学で音楽音響学を教えている

小野木/明恵

大阪外国語大学英語学科卒、翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

2018-10-17 2018/10/12 読了

2018/10/12 読了本

コンビニ人間 (文春文庫)

コンビニ人間 (文春文庫)

☆4

AMAZON引用

内容紹介

「普通」とは何か?

現代の実存を軽やかに問う第155回芥川賞受賞作

36歳未婚、彼氏なし。コンビニのバイト歴18年目の古倉恵子。

日々コンビニ食を食べ、夢の中でもレジを打ち、

店員」でいるときのみ世界の歯車になれる――。

「いらっしゃいませー!!」

お客様がたてる音に負けじと、今日も声を張り上げる。

ある日、婚活目的の新入り男性・白羽がやってきて、

そんなコンビニ的生き方は恥ずかしい、と突きつけられるが……。

累計92万部突破&20カ国語に翻訳決定。

世界各国でベストセラーの話題の書。

解説・中村文則

内容(「BOOK」データベースより)

「いらっしゃいませー!」お客様がたてる音に負けじと、私は叫ぶ。古倉恵子、コンビニバイト歴18年。彼氏なしの36歳。日々コンビニ食を食べ、夢の中でもレジを打ち、「店員」でいるときのみ世界の歯車になれる。ある日婚活目的の新入り男性・白羽がやってきて…。現代の実存を軽やかに問う第155回芥川賞受賞作。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

村田/沙耶香

1979年千葉県生まれ。小説家玉川大学文学部芸術学科芸術文化コース卒業。2003年、「授乳」で第46回群像新人文学賞優秀作受賞。09年、『ギンイロノウタ』で第31回野間文芸新人賞受賞。13年、『しろいろの街の、その骨の体温の』で第26回三島由紀夫賞受賞。16年、「コンビニ人間」で第155回芥川賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

閑話休題

Media Markerが終了するとのこと。

いつかは来ると思っていたが、

実際、無くなるとなると非常に困ってしまう。

ブクログに引っ越しを計画中。