Hatena::ブログ(Diary)

TOMA 苫米地義久のSAX日記

2017-07-14

暑さ忘れ、汗も引っ込んだお話!

18:34

キャッシュカード、クレジットカード、運転免許証、健康保険証、ヘブンアーティストライセンスカード、診察カードいろいろ、ポイントカード多数、スイカ、その他・・
本日これらをまとめて紛失した。
今日は上野公園でヘブンの日。演奏場所の五条天神前に着いて初めてカード入れの紛失に気づいた。
ことの重大さに茫然自失、魂ここにあらず。もはや演奏どころではない。スイカを使って改札を出たので、失くしたとすれば公園までのどこかのはず。管理事務所に事情を説明してヘブンを急遽中止。商売道具一式引き摺りながら、”カエルの噴水前”の交番にて紛失届を出し、銀座線上野駅に回って落し物について訪ねていると・・上野警察署から電話が入る。
「ありましたよ。上野動物園前交番に届いてます。」「えーっ!あ、あ、ありがとうございます!!!」
当たり前のように、落としたものが届けられ本人に戻ってくる!・・本当に、有り、難い、ことなんだと思う。奇跡のごとく短時間で一件落着、ただただ感謝あるのみ!
地獄から天国へ・・ヘブンアーティストに戻って、残り時間がまだ1時間あったのでしっかり演奏した。
拾主の方、警察の連携、公園管理事務所の方にもご迷惑をおかけして、沢山の感謝でした。

f:id:ytoma:20170714173306j:image
-------------------------------------------------------------
TOMAの ライブ CD ホームページ

ゆきこゆきこ 2017/07/14 22:52 とまさん、読みながらハラハラしましたが、無事みつかって良かったです!ほっこりしました。

ぽるぽる 2017/07/15 16:32 さすが、日本、治安良いのね〜そして、トマさん、人徳((^^)

ytomaytoma 2017/07/16 08:39 ご心配頂きありがとうございます!

Arigaです。Arigaです。 2017/07/19 11:27 やったかー、どんだけ困っただろう。日本は、まだ善意があるなあ、ああ良かったと、自分の事のように嬉しくなりました。TABZnMDJ

ytomaytoma 2017/07/19 11:38 ありがとう!

2017-06-22

神楽坂写真倶楽部 写真展にて

11:25

味わいのある”猫”の写真で東京都知事賞を受賞された、写真家の今井安貴夫氏がTOMAのストリート写真3部作を、神楽坂アユミギャラリーで開催された神楽坂写真倶楽部写真展に出展されました。ちょっと恥ずかしいんですが、とても素敵な作品なのでご紹介します。
写真展は昨日(21日)終了しました。

f:id:ytoma:20170621111818j:image
-------------------------------------------------------------
TOMAの ライブ CD ホームページ

2017-06-14

ビクター築地スタジオの話 その2

17:52

昭和44年まであった、ビクター築地スタジオの第一スタジオの壁にこんな標語が掛かっていました。
マイクチェックをするときはいつもこれを読んでいました。そしていちいち納得してました。
ビクターマークは世界のマークなんです!
(標語をご記憶の方、もし間違いがあればご指摘ください)
f:id:ytoma:20170614171816j:image

今でもお手伝いしたいと思っています。

生活に夢を、家庭に美しい音楽を
世界に貢献、社会に奉仕
ビクターマークは世界のマーク

f:id:ytoma:20170615092815j:image
-------------------------------------------------------------
TOMAの ライブ CD ホームページ

2017-05-23

<TOMA & MAMI with SATOSHI>ハイレゾディスク発売!

10:45

4月、中目黒楽屋にて「生ハイレゾ!ライブ!!」と称して<TOMA & MAMI with SATOSHI>ライブを行いましたが、この度オーディオ誌「ステレオサウンド」からこのグループによる業界初!“ハイレゾリファレンスチェックディスク”が発売となりました。
ハイレゾにご興味のある方もない方も、ぜひ覗いてください!
デジタル最先端技術によるハイレゾリューション録音は、CDとは比べ物にならない超高音質の世界です!

Stereo Sound Hi-Res Reference Check Disc (BD-ROM+CD)
ステレオサウンド、ハイレゾリファレンスチェックディスク予約サイト

f:id:ytoma:20170523102051j:image

f:id:ytoma:20170523103715j:image

-------------------------------------------------------------
TOMAの ライブ CD ホームページ

BunpeiBunpei 2017/05/23 21:39 先の4月、中目黒楽屋の「生ハイレゾ!ライブ!!」を聴かせていただいたものです。NHKスタジオの録音以来、ずっと注目ならぬ注耳し、音源のリリースがあるたびに海外にも紹介させていただいております。
https://www.computeraudiophile.com/forums/topic/24553-reference-recording-in-multi-formats-released-by-japan-association-of-professional-recording-studiosjaprs/?page=2
これらの音源はオーディオ関係者にとって、世界的にみてもとても貴重なものだと思います。

ytomaytoma 2017/05/24 10:43 Bunpeiさま
ご評価いただき恐縮しております。ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

BunpeiBunpei 2017/06/18 14:28 予約していたのが昨日届き、早速聴いておりますが、素晴らしいの一言に尽きます。
ところで、素人の質問がひとつだけあります。基本のビートは、その時にソロを取っておられる方の演奏がにない、ピアノが演奏されているときはピアノが決めているとい理解でよろしいのでしょうか?

ytomaytoma 2017/06/18 16:19 お聴き頂き、お褒めの言葉も頂きありがとうございます!
ビートは基本的にはそう考えて頂いていいと思います。ただリズムの中心はピアノが多いと思います。少人数なのでそこらへんは阿吽の呼吸、柔軟ですね。

Bunpei Bunpei 2017/07/20 23:51 高田先生からメールでご連絡があり、YouTubeの録音の模様を記録した動画を拝見しました!
https://youtu.be/1anvNz4gqi0

2017-04-14

ビクター築地スタジオの秘密

14:58

昭和40年から4年間、築地にあったビクタースタジオの中庭で僕は水汲みをしていた。

f:id:ytoma:20170326181202j:image

スタジオでの音作りには欠かせない、声や楽器の音に響きをつける残響装置。全てがアナログのとても原始的な昭和の時代、その中の一つが風呂場のような部屋(エコールーム)で響かせた音をマイクで拾うというもの。その風呂場のような部屋がビクタースタジオの中庭の地中にあった。なぜわざわざ地下に作ったのかはよくわからないが、遮音的に手っ取り早かったのかもしれない。
庭の真ん中にある秘密の蓋を開けて地下に降りていくと、全面タイル張りの、ものすごくよく響く部屋が二つ。いつもジメジメ湿気っていて独特の匂いを放っていた。マイクロフォンも錆だらけ。当時ビクタースタジオとその先の聖路加病院の間には大きな運河があったので、そのためかはよくわからないがとにかく容赦なく水が染み出してくる。そしてその水を定期的に汲み出さないと大変なことになる。というわけで当然水汲みは新人の僕の大切な仕事となった。のどかな時代のお話しでした。

写真も貴重な時代、下手な絵でご勘弁を。
f:id:ytoma:20170326181157j:image

なかなか味わいのある時代でした。
f:id:ytoma:20170326181124g:image

-------------------------------------------------------------
TOMAの ライブ CD ホームページ

Connection: close